5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #11【漫画:藤崎竜】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 09:35:49.34 ID:j7jXL6Fi0
↓↓↓誘導 ネタバレを回避したい人はこちらへ↓↓↓
【藤崎竜×田中芳樹】銀河英雄伝説未読者専用#1
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1444920693/

運命の出逢いが織り成す。銀河の覇権を懸けたSF英雄譚―――
日本SF史にその名を刻む、かの一大宇宙叙事詩が新解釈にて蘇る!
田中芳樹×藤崎竜、週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載中の『銀河英雄伝説』について語りましょう。
※次スレは>>970を踏んだ人が立てて下さい。無理ならば、報告と次の指定を。
※連載版のネタバレは公式発売日の午前0時まで禁止とします。
公式
http://youngjump.jp/manga/gineiden/
第1〜3話試し読み
http://tonarinoyj.jp/manga/yj_mj/
とある作家秘書の日常
http://a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/
関連スレ
【藤崎竜×田中芳樹】銀河英雄伝説士官サロン#2(考察スレ)
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1447583781/
[懐アニ平成]
銀河英雄伝説 第131頁 叛乱者Kap.W
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1455088288/
[ライトノベル]
田中芳樹総合91
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1445935742/
前スレ
【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #10【漫画:藤崎竜】
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1455123265/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 09:57:04.82 ID:PFTpW/bo0
絵に迫力や魅力が皆無
どうしたフジリューやる気ないのか?

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 10:13:51.66 ID:l7KFrJh+0
ヤンが善人過ぎる

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 10:20:58.61 ID:SE4WdOuM0
ヤンジャンなのかこれ
大丈夫かヤンジャン読者引いてない?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 10:24:16.58 ID:GG8S5D0t0
>>4
今週のエロ漫画でドン引きしたよ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 11:03:31.85 ID:D74ZjsCz0
なんか新スレ早々に必死だな

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 11:10:25.22 ID:tyhoGnYl0
こりゃアンチスレも必要だな

1ページ目で無表情のまま後輩に毒吐いたキャゼルヌはやはり鬼畜メガネのキャラか

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 11:16:14.53 ID:D74ZjsCz0
イゼルローン回廊の3Dモデルはなかなか現代的だった

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 11:18:59.98 ID:JHfN6WNT0
最初にスレ立てた時にアンチスレもあったけど
まだ皆が様子見状態だったから書き込まれる前に落ちたんだよな

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 11:58:09.03 ID:+G658+NN0
アンチやブサヨが大声張り上げても
ごく一部のキチガイという扱いなんだよな

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:18:32.31 ID:X47nQYvA0
批判と非難は違う、って言ってたのはヤンだったか竜堂始だったか

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:35:00.84 ID:AGg1x8gZ0
キャゼルヌって明るい毒吐きと言う印象があるから、今のところ違和感はぬぐえない。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:42:17.11 ID:lMV/2/7q0
ヨブはもっと美男でさわやかにしてくれないと選挙で強い理由が
欠けてしまうぞ

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:43:26.34 ID:vWAfDQYqO
キャゼルヌは嫁とか娘とかの登場でどうなるかだな
このままいくとムライとキャラかぶってしまうのではという心配はある

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:46:24.50 ID:5kySWrFJ0
キルヒアイスがイケメンになってたというか
天才ラインハルトのそばに並び立てる有能風の容貌にきちんとなってたのが嬉しかったな
飛ばした年月で成長してたのが一コマでわかる演出はさすがベテランというべきか

逆にヤンのキャラがなんか立ってないというか若干幼い気がしたけどあれでいいんかな

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:46:53.71 ID:+G658+NN0
銀英伝が執筆された頃と比べて
日本の30代40代の外見が若々しくなってるのも
キャラデザに関係有るのだろう

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:58:37.82 ID:l7KFrJh+0
ヤンはユリアンにお土産のケーキを買ってたり良い奴になってる様な
道原版のヤンより善人寄り

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 12:58:46.78 ID:VJne4wAUO
ボクガールでもトールハンマー炸裂しててワロタw

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 13:06:53.88 ID:D74ZjsCz0
>>17
ユリアンのかわいそうな感じが増しているのもある

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 14:05:27.09 ID:X47nQYvA0
お土産はキャゼルヌだな
1ページ目で、ロゴそのほかで隠れてて良く見えないが、
左手に持ってる

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 14:24:02.84 ID:JHfN6WNT0
昔のアニメや漫画のキャラクターは年齢より大人びてた印象だ
台詞とか諸々

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 14:26:47.89 ID:SE4WdOuM0
ユリアンなんて14であれだからな

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 15:13:52.55 ID:RA8pNk2mO
ぬこかわいい

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 15:17:48.38 ID:5kySWrFJ0
まだまだ顔見せの段階でみんな表情とぼしいけどこれから色んな顔見せるのかな
同じヤンジャンの嘘喰いなんかは動きのない頭脳戦のじりじりした展開を台詞と頭おかしい顔芸だけで持たせてるけどああいうのは藤崎も得意だろうし
それかある程度キャラ崩壊に繋がる顔芸は自重するのかな

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 15:37:58.51 ID:X47nQYvA0
どうだろうなぁ?
ユリアンは盛大に崩れてたから、たぶん同盟側は結構崩してくるとか、
絶対零度の剃刀氏はまったく崩さないだろうとかは予測出来るが

まあ、しばらくは顔みせじゃないかな
第六次イゼルローン攻防戦持ってきたのも、それが目的だろうし

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 17:21:23.66 ID:gj1UbokF0
キャゼルヌ夫人と娘たちは出征前のお食事会でも描いて登場させるんじゃないかな

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 17:32:26.20 ID:f20fzHuJ0
キャゼルヌの後ろで弱々しく言い訳するヤンw

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 17:42:01.24 ID:l7KFrJh+0
道原版のヤンは強気

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 17:49:04.71 ID:JHfN6WNT0
最初の頃からキャラの表情色々崩したりしてたような…

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 17:50:43.62 ID:cpPPS2vH0
>>13
中年なりにもっと容姿端麗なイメージだよなあ
あれじゃバグダッドじゃないか

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 18:51:10.85 ID:hUqNINqB0
誰かに似てるなと思ったけど確かにバグダッシュ臭するな

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 18:59:36.20 ID:vWAfDQYqO
前スレ1000のワイドボーンの話はさすがにないと思うけど
ワイドボーン視点でのヤンの士官学校時代から今までみたいな話で
シトレが校長だったとかラップやジェシカの設定もチョロ出ししたりするなら
走馬灯に1話使って最後にあぼんでも悪くないかもしれない

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:08:19.46 ID:twFOwpE00
シトレは有能そうに見えて無能だしな
幼なじみもヤバい奴だったし

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:22:30.30 ID:AGg1x8gZ0
>>33
あれを無能というのはちょっと・・・。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:27:41.68 ID:sR0gs8rN0
トリーニヒトは実力が伴わないルドルフってイメージだから見た目だけは壮健でないと…

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:34:22.48 ID:arP8/d+Q0
キャゼルヌってこれからもレギュラーで出るの?

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:42:18.32 ID:1wZHXqoL0
シトレは文民統制を順守してるだけだし
あれを覆そうとしたらクーデターを起こして軍事独裁政権を作るぐらいしか無いのよ
それを無能とか言っちゃう奴はバカ

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:44:27.67 ID:ydjswUOk0
フジリュートリューニヒトは
自分は全然いいと思わないのにテレビの中で大人気の
おばさまたちがきゃー○○さまーて騒いでる雰囲気は出てるな

アニメと道原版がいかにもハンサムだったから変えてみたんだろか

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 19:46:50.09 ID:1wZHXqoL0
みのもんた
みたいなものかね?

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:13:13.57 ID:AgbOmdOT0
小泉ライオン?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:26:17.48 ID:l7KFrJh+0
ヤンの士官学校時代も回想で来そう

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:31:05.81 ID:tkGm3YhK0
カプチェランカの頃は若干の危惧があったけど第六次イゼルローンの入り方を見ると結構サクサク進んでくれそうかな

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:33:02.04 ID:7GwAayb80
有能も無能も平和な時と戦争のときで価値観が変わるからな

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:42:10.90 ID:l7KFrJh+0
フジリューのヤンは毒を吐いてないよな

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:48:20.55 ID:CAE5LSlf0
すでに今週で毒吐いてたけど?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 20:57:44.24 ID:iMssYBaq0
なんか演説とか会話とかに台詞回しのセンス感じないんだけど原作からだいぶ改変してる?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:08:15.68 ID:sKZ8ujhF0
もうキャラの絵柄が…コロコロコミックに載る一歩手前のレベルになっとる…

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:33:35.28 ID:8ZPdOVYI0
ウランフってモンゴル系なの?
なぜか俺ビルマ系だと思ってた。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:36:23.80 ID:pcLZEbWS0
>>13
そんなもん強硬意見が有権者の受けがいいで十分だろ
あのヒトラーだって冷ややかな人間に言わせれば外見は「ちょび髭の伍長」呼ばわりなんだしさ
まあ外見は渋いおじ様と言えなくもないんじゃねえ?
自衛隊員から与党議員になったヒゲの隊長みたいな感じで

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:38:44.00 ID:AGg1x8gZ0
>>48
内蒙古自治区の最高幹部にウランフ将軍というのがいた。
モンゴル系でやはり姓はない。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:44:37.92 ID:CAE5LSlf0
>>47
藤崎の作品見たことない?

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:46:01.25 ID:wzqzbdbw0
>>49
原作でも外見よくて演説が上手い設定だったと思うけどね・・・
そもそも毎回戦死者数が滅茶苦茶多すぎて、こんなに死んだら同盟も帝国も戦争どころじゃないだろと突っ込みたくなるなあ

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:49:54.36 ID:pcLZEbWS0
シトレは有能だと個人的には思うが第五次イゼルローン攻略は成功しかけたといっても結局は失敗したんだからそれを理由に元帥に昇進するのは納得出来なかったな
途中まで成功しかけて最後に失敗するのは最初から失敗しているのよりもたちが悪いってのは原作で誰かさんが言っていた気がするが

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:53:41.12 ID:4Gb+kFOc0
トリューニヒトのあのデザインは完全に失敗だろ、なんだよあのハロワのベンチに座ってそうなビジュアルは
一見すると爽やかっぽく誠実そうな見た目をしてるから支持者から人気ある設定なのに

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 21:57:02.94 ID:qEGeCguO0
シトレ現場の指揮より全体を戦略的に見通す目はあったよーな
こういう人こそ政治のTOPになって欲しいんだけどね
トリは道源版がキャラ的に完璧すぎるから超えるのは無理

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:04:36.54 ID:BOAI1lF40
かくりよ〜はこれのために打ち切りになったの?

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:04:58.29 ID:pcLZEbWS0
>>52
強硬派が「どれほど犠牲が多くとも、たとえ全市民が死に絶えても、なすべきことがあります」.
と言っても大して問題発言扱いもされずに世論の反発もなくそのまま出兵案が通る議会だしね
一応反対派もいたがその強硬派に「綺麗事を」と一蹴されておしまい
世論が反発するのは決まって決定的敗北の後だから

まあトリューニヒトの外見はヤン一派視点で感じる胡散臭さだと指摘している人に同意して置くわ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:05:29.43 ID:7LmmskXs0
第五次は、帝国のイゼルローン司令が味方を巻き込むような非常識な決断をするとは思わなかったんだろう。
逆にシトレが優秀過ぎてイゼルローンにダメージを与えすぎた……というのもあるかも。
今週の漫画版で言うなら無人艦による特攻までやらなければ、トールハンマー発射まで追い込まなかったかもしれない。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:05:48.66 ID:1wZHXqoL0
映画俳優みたいな容姿をフジリューなりに解釈したらヒゲリーゼントになったんだろ

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:07:52.20 ID:6t+ElCnw0
大昔、アニメのパイロット版「わが征くは星の大海」が、ファンイベントかなんかで初披露されたとき、
ラストでトリューニヒトが映った際、その日最も大きいどよめきが上がったとか
(あまりの「らしさ」に)
田中先生が、そのファンの反応に「なんでここで」と驚いてたという記事を読んだ覚えがある

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:14:09.22 ID:jRy8TSV6O
藤竜のトリューニヒト、胡散臭ささマックスで「私は詐欺師です」の看板までぶら下げた顔でワラタw
トリューニヒトは一応は政治家ナンだから、もうちょっとねぇw

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:14:33.32 ID:pcLZEbWS0
第五次はヤンがシトレの副官だったから明言されてはないが上手くいきかけた戦術はヤン案の可能性もあるな
でこれで駄目だったんだから目新しい戦術でもないと今回も無理だろとヤンが言い切るのはまあ自然じゃないかな

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:18:11.53 ID:pcLZEbWS0
>>60
うがった見方をしたらファンは「わが征くは星の大海」の魔改変はどうでもよくてトリューニヒトの「らしさ」の方がよっぽど重要だったってことかもな

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:20:55.71 ID:9Ve7KSzw0
>>53
負け戦だからこそ英雄が必要なんだろ
ヤンも似たような理由で昇進するし

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:21:17.19 ID:CAE5LSlf0
>>61
日本と違って同盟の民主政治は300年もやってるから、ああいうイロモノじゃないと有権者の関心が集まらないじゃない?

240年のアメリカではトランプとサンダースという振り切った候補が支持を集めてるし
日本でも目新しさだけのタレント候補が当選したりするから
藤崎版トリューニヒトは以外とアリかも

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:24:42.88 ID:pxEuDipq0
>>63
最初の方で写って盛り上がったが
その後それに匹敵する盛り上がりはなかったというならその通りかもしれないけど
トリューニヒトが写ったのがラストということなんだから
それはうがちすぎというものだ

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:27:44.68 ID:igCUYO5W0
銀英伝を善と悪で別けると

善の代表がラインハルトでありヤンであり
悪の代表こそがトリューニヒトだからな。

安全なところで戦争を賛美する…
日本の政治家でも心当たりはないのかね。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:30:26.37 ID:xEN1VX0g0
あのインチキヒゲは生理的嫌悪感がすごいわww
ホワイトエスタブリッシュメントみたいなほうが良かったね。あれじゃ中東人みたいだ

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:38:45.06 ID:igCUYO5W0
ぶっちゃけみんなが期待してたトリューニヒトは趙公明だった…
トゥルナイゼンでは役不足。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:39:15.23 ID:wzqzbdbw0
>>67
日本の場合は戦争賛美どころか安全保障の話をするだけでも戦争反対と大騒ぎだからなあ

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:39:33.41 ID:xEN1VX0g0
あとトリューニヒトがアンクルサムになってるポスターくっそ笑うわ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:41:53.57 ID:4Gb+kFOc0
トリューニヒトは実はヤンやラインハルトに並ぶ化物だった設定なのにあのデザインじゃちょっと

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:41:57.70 ID:9EnzZzhD0
胡散臭さをもうちょっと減らせよとは思うなwww
どう見ても怪しい人すぐる

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:43:25.71 ID:PVkthl+h0
>>71
あるあるw
芸が細かい、フジリューは

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:52:24.64 ID:igCUYO5W0
安全保障どころか
トランプに言われるまま戦争協力させられるようになったら、
かなり悲惨だと思うが。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:52:26.63 ID:CAE5LSlf0
>>70
戦争賛美も戦争反対も無責任だよな
同盟だって建国当初は自分から仕掛けることなくあくまでも防衛に徹して慎重に準備してたのに
亡命者が増えてから帝国との戦争は使命だと変質したな

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:54:46.77 ID:1wZHXqoL0
>>70
北朝鮮が核実験して
更に中国という、やべー国が近くにあるのだから
安全保障を議論するのは当然だろうに

戦争反対を唱える連中は中国や北朝鮮で平和を唱えるべきだよね

日本のサヨクなんぞ
マクロスで人類を滅ぼそうとしてるゼントラーディ軍には頬かむりして
地球を守ってる統合軍に文句垂れてたリン・カイフンと同類なんだよ

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:55:33.31 ID:jRy8TSV6O
>>65
藤竜がどう云う解釈でトリューニヒトのキャラデザを選んだかわ判らないけど、流石にアレはやり過ぎな様に、俺個人は思う。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 22:58:07.20 ID:oAnmuZxR0
リン・カイフンって言えばミンメイの映画にカンフー使いでヒーローとして出なかったか?
あいつ結構軽いノリだったな

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:00:16.95 ID:yCJaVEps0
>>75
何をどう間違ってもトランプに勝ち目はないから無問題。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:02:49.28 ID:xEN1VX0g0
あの横白髪ってロリコン憲兵総監とかぶるんじゃない?

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:03:11.62 ID:D74ZjsCz0
アメリカが本気で日本を守ってくれると信じているのね

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:04:15.09 ID:igCUYO5W0
むしろアメリカに見捨てられないように必死に尻尾を振ってるイヌのようだ…
国民煽ってアメリカのために戦死者が出るのも辞さず。
その涙ぐましい努力も、大統領選挙の結果次第で水泡に帰すという…

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:10:25.07 ID:tkGm3YhK0
イタリアのベルルスコーニなんて髭こそないが胡散臭さ全開の見た目でスキャンダルしまくってるのに何度も首相に選ばれてるしなあ
藤崎トリューニヒトの感じでもツボ抑えている奴は票とれるんだろうなというので割りと違和感ないな

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:14:40.00 ID:xEN1VX0g0
一代でイタリアの王に成り上がったベルススコーニは基本的にイタリア国民に尊敬されてんだよね
田中角栄みたいなもんだよ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:18:08.40 ID:8fdXJ6Am0
イタリアはチチョリーナとか選出しちゃった国だからw

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:26:24.25 ID:4IuqlS8g0
ヴェストパーレ男爵夫人はよぅ

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:32:27.53 ID:AGg1x8gZ0
>>67
あれを戦争賛美と受け取るのなら、あまりに理解が浅いですね。
日本史上最も安全地帯で戦争を賛美した存在は、太平洋戦争開戦前夜のマスコ上層部ミと中年以上の国民。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:33:44.38 ID:AGg1x8gZ0
>>80
トランプが出てきた頃は、共和党の選挙すらも勝てない泡沫候補、一発屋候補扱いだった。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:40:08.66 ID:pF34tfLD0
トリューニヒトって失敗する作戦には
独自の嗅覚で反対するイメージがあったんだけど
第六次イゼルローンを煽ってたな

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:45:10.63 ID:ArTCHNMkO
>>56
×打ち切り
○銀英伝のために自分から辞めた
だと思う

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:46:10.46 ID:xL79R5Q50
>>75
トランプはアフガンもイラクも大失敗扱いのモンロー主義者だぞ。
まして日本は中国メキシコと並ぶ悪の枢軸扱いだ。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/25(木) 23:53:23.61 ID:5jpdr+gf0
右や左の旦那様がた、現実の政治を語りたいなら
漫画板よりふさわしいところがありますよ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:06:27.33 ID:9s/yq6960
いや…さすがのアメリカも自国の工場がある中国と
原発で自爆した挙句懲りずに再稼動させる日本とを天秤にかけて
ひょっとして中国と仲良くした方が良くね?…と

あわてて、税金引き上げてアメリカから武器買ったり、
アメリカと一緒に戦いますぞ!とか言い出したり、
51番目の州に…とか言い出したり
TPP調印したりとにかく必死…

しかしそうまでしてもトランプどころかヒラリーもうんざりしてる…

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:06:43.89 ID:q9eDZ9z+0
新規を排除してまで思い出の原作をここで語りたがる奴らが「たかが政治話ごとき」で他に移るはずがないよね

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:08:58.77 ID:1TV9AFcH0
>>94
お前な

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:10:50.31 ID:WiV66uCN0
パラメータを原作準拠にしたら
ヤン>ビュコック>ウランフ>ボロディン>その他に成るわなw

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:15:58.90 ID:9s/yq6960
>>96
銀英にありそうかなと思ったが
どちらかと言うとタイタニアにありそうな状況だった…

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:22:40.16 ID:BgPNNh1y0
銀英伝を現実の政治に絡めて語りたいなら
「田中芳樹を撃つ!」のサイトの掲示板がお勧め
主に田中芳樹の思想信条姿勢に対する批判討論が好きな人向けだけど

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:25:54.37 ID:r/Kmeiql0
正直田中に思想信条とかいえるほど大層なもんがあるとは思えないのよね
創竜伝なんて今読むと失笑ものだしなあ・・・

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:29:01.09 ID:BgPNNh1y0
ボロディンはヤンの評価の割りに全然優秀に見えなかった
アムリッツアでの印象はルッツ>>>越えられない壁>>>>ボロディン

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:30:52.56 ID:CigyYRIj0
10代の若者が今の政治と絡めて主張するには絶好の材料だろうね。
10代みたいな主張が散見されるけど。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:31:28.24 ID:z6aO7nWY0
>>99
キチガイサイトじゃんw

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:36:43.67 ID:q9eDZ9z+0
>>102
オッサンオバサンなんだよなあ…

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:38:13.54 ID:fDWjUG/p0
>>101
ボロディン「外伝では本気出す(苦笑しながら)」

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:38:40.07 ID:WiV66uCN0
反銀英伝も痛々しいぞ
戦略 オリ主人公>>>>>金髪
戦術 オリ主人公>>>>>金髪
謀略  オリ主人公>>>>>義眼
で俺TUEEEEEEやりたいだけの豚のオナニー小説だからな
主人公の名前はタンネンブルグ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:53:47.87 ID:r/Kmeiql0
身内びいきもあるんだろうけど、ラインハルトの部下になれば帝国元帥にもなれると将来性をヤンに評価されたユリアンは何気に凄いんだよなあ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 00:57:38.58 ID:8Exzyplw0
>>104
ほんこれ
もっと言えばネットで政治を語ってる文はほとんど語彙とか文体が10年前くらいのねらーのコピペ爆撃に似てるからつまんない
なんか読む人を辟易させるための特定の修辞の訓練でも集団で受けてんのかってくらい

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:00:20.70 ID:5jaQGqPs0
層化の圧力で地球教が出てこないだろう

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:01:14.83 ID:Rc0rvM6Q0
政治スレに来たかと思う流れクソワロタ

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:06:34.98 ID:WiV66uCN0
同級生で銀英伝にハマってたカバヅラの奴がいたけど
天皇陛下を税金泥棒とか言ってたサヨクもどきのアホだったよ

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:11:56.37 ID:5jaQGqPs0
そういうやつには今度エリザベス女王きたら
お前が相手してくれって言えば黙る

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:12:49.94 ID:CigyYRIj0
>>111
10代の頃はそれでいいと思いますよ。理想しゅぎなお年頃ですから。
10代で社会の矛盾に気付き怒り、20代でその意味に気付く。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:22:19.30 ID:OOhkOi5aO
ヤンの雰囲気が子供っぽいという意見が上にあったみたいだけど、大佐であっても昇進したてに見えてしまう頼りなさはよく表現出来てるんじゃないか?
あの感じで戦略戦術の天才なんだから、端から見ると不気味に思われて危険分子扱いも頷けると

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:24:08.27 ID:P2sj85NE0
頭の悪い奴には何を語らせても駄目だってことさ
政治話は至るところにテンプレが転がってるから真似するだけで賢くなれたような気がするお手軽な娯楽だし

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:42:27.76 ID:nGmks8H/0
>>99

あれって中二病こじらせたまま中年になったような
キモイおっさんたちの集いみたいなところだから
他人に安易に勧めるべきじゃないと思うぞ

というか現実とフィクションの区別はつけた方がいいよ

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:44:50.85 ID:CSYCBYuR0
>>57
あれ閣僚だけの会議だから密室 原作ではそういう閉鎖性も批判的に書かれてた

>>103
単なるエンタメ作家に十年も粘着し続けただけのサイトなのに、なんか中の人らは「俺たちは何かをなしとげた」感とか
どや顔でいっぱいなんだよな……いつ現れても。謎だ
Wikipedia「田中芳樹」のページに、リンクの一番上に自分らのサイト貼ったり…(公式、出版社とかより上に)

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:46:24.16 ID:CSYCBYuR0
>>46
今回の演説と会話は漫画オリジナルだね
原作でもまあ似たような趣旨の言葉言う箇所はあるけど

原作はこの会戦はラインハルト主役の巻で、ヤンの方がちょい役(外伝3巻)

>>33
幼なじみはアニメ設定だな

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:49:57.04 ID:9s/yq6960
飼いならされただけじゃん…

銀英伝にはあまり飼いならされキャラとか出てこないなぁ…
ツンデレキャラ…
トゥルナイゼンに期待か…

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:52:09.09 ID:xZ5fQiM90
>>107
ユリアンはほぼ万能の天才少年だろ。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 01:55:37.24 ID:nGmks8H/0
>>99

そもそも存命中の実在の人物の名前を使って
「〜を撃つ」なんて称しているんだから
訴えられても文句は言えないんだよな
いい年のおっさんたちなのに批判と中傷の区別すらついていないし

中高年オタクのダメなところばかり煮詰めた人たちみたいな印象

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:00:23.28 ID:9s/yq6960
花井夫人とか憂国騎士団とか国歌で起立しない軍人とか扇動政治家ヤバイネタ書くから…
それでも田中芳樹は菊タブーは慎重に避けてた。学習院だからかもしれないが。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:01:56.93 ID:nGmks8H/0
あれって国歌じゃなくてトリューニヒトの演説じゃなかったっけ?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:04:26.66 ID:WiV66uCN0
創竜伝には、いくら突っ込んでもいい思うけどねw

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:08:09.20 ID:afrwcmCM0
政治家が戦争を煽るってのは現代日本人には全然ピンとこないんだけどな
ネット右翼が中韓ブッコロせと喚いてるぐらいで

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:10:19.23 ID:WiV66uCN0
創竜伝の中国万歳とサヨク臭は凄かったww

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:29:48.36 ID:6quwbqxvO
読めばわかるけど創竜伝は現在の中国に対しては誤解しようもないぐらい批判的だぞ当たり前だが

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 02:43:10.58 ID:JeRlh9kI0
フジリューのトリューニヒト何か足りないなと思ってたけどわかった
脂っ気だ
額にテラテラ光る脂が足りない

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 03:30:37.72 ID:y9w+X8yO0
銀英1巻 初週売り上げ 推定35、111部

うーん微妙

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 03:33:46.91 ID:N3LUFgCF0
フジリューのヤンがユリアンと初めて会った時に好印象を持ってたな

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 03:39:57.41 ID:XHrFFCRd0
>>129
これ電子書籍入るんだろうか?
紙の本と同時発売になってたから電子書籍で買った

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 03:41:36.09 ID:JeRlh9kI0
>>129
フェア書店には山積みだった反面一般書店にはあんまり並んでなかったっぽい
電子版同発だし売り切れも出てたようだしいいほうじゃないか

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 05:31:16.60 ID:4LcHTUCq0
自分も買ったのは電子書籍版
だいぶ電子書籍が普及してきたしそれと同時に
単行本の方の売り上げも減ってきてるんじゃないか

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 05:53:48.63 ID:N3LUFgCF0
道原版のトリューニヒトが良かった

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 06:24:27.85 ID:fGT/JQs10
ジャンプやヤンジャンは1巻の初版は絞るからね
アマゾンでも一時在庫切れになってたし近所の書店も見た感じどこも売り切れてたからこんなもんではないかと

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 06:27:25.26 ID:FQ35txmc0
>>87
ついでにちょろっとでてくるカイザーリンもはよ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 07:29:08.90 ID:CigyYRIj0
電子書籍版のほうが確実に手に入るからなぁ・・。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 08:32:57.72 ID:qcmuRAVq0
道原も悪くはなかったよな
ただしルビンスカヤ、テメーはダメだ

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 08:54:31.40 ID:N3LUFgCF0
ホアン・ルイが女になってたけど口調は男っぽい

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 09:13:20.08 ID:f87Kx70t0
なんか前回に比べトリューニヒトの不気味さ具合アップしてる気がする
ねっとりとした粘着質っぽい雰囲気がかもし出されているというか

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 09:14:33.31 ID:pbr3B9Hp0
実にスケベそうなトリューニヒトだよなー

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 09:34:18.61 ID:VI6I+qPg0
>>125
現役自衛官を靖国に祀りたくてうずうずしている政治家がいっぱいいますがな。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 09:39:59.47 ID:Dw9REK/c0
漫画と政治を絡めて話すのはいいけど政治単体の話はNG

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 10:08:36.55 ID:KQIBjFNw0
>>137
iBook版のサンプルでは全ページ白黒だけど、電子版はみんなそうなのか?

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 10:38:44.77 ID:CigyYRIj0
>>144
Kindleは白黒です。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 10:42:29.82 ID:N3LUFgCF0
ユリアンにあげたケーキの袋が「ロッテリア」の英語表記だった

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 10:45:54.42 ID:KQIBjFNw0
>>145
ありがとうございます。
これじゃ単行本しかないな

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 10:48:50.82 ID:CigyYRIj0
>>147
私も本派なんですけど、子供達が私のマンガをみんな持ってってしまうからやむなくKindle管理。
単行本が買える環境ならそちらのほうがよいかと・・。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 10:55:50.63 ID:OS+neoaO0
>>129
群像劇が魅力なのに3人しか出てきてないからなw

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 11:17:06.21 ID:4JytMNaF0
>>72
化け物の意味がちょっと違わないか
ヤンとラインハルトは才能の化け物だけどトリューニヒトは生命力の化け物
保身力の化け物

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 11:25:10.85 ID:cgKidzQO0
公明党党首トリューニヒト

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 11:25:41.95 ID:DcQe7ApK0
>>148
漫画や小説でも大量に買うと置き場所困るからなあ
銀英伝は小説でも15冊だし、漫画も何十冊になるの想定して
電子書籍で集めるつもりの人も今なら多いと思う

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 11:29:45.80 ID:iB1YSc1E0
三段カラーボックス四つが漫画に占領されてしまったがほしい本の半分も買ってない
クリスティロンドンマッシブどころかクリスティハイテンション揃えてないんや

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 11:58:05.10 ID:nOVEagcM0
トリューニヒト否定派多いけど、自分は悪くないと思ったけどな。
今は『トリューニヒト嫌いなヤン視点』だから。
読者目線からも「うわ!胡散臭い!なんでこんな奴がこんなに人気が?」
→「なんだこいつ、民衆煽り立てる人心掌握術だけは凄いな」
→「ちょっと待て、もしかして結構怖い奴じゃね?」
→「ダメだこいつ、面の皮厚すぎる」
→「ダメだこいつ、恐ろしすぎる」
となるのがいいわけだし。

某ライオン総理も、顔の造作がキラキラしいわけじゃなく、
オーラとカリスマなんていういわば「見る側の主観」でカッコ良く見えてるわけだし。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 12:13:28.79 ID:7DN7dUW/0
現時点で新規読者にはなんか胡散臭い奴だなと思ってもらわないと困るからね

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 12:28:01.72 ID:N3LUFgCF0
同盟の軍服は普通の市民アピールか?

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 12:45:47.35 ID:jjZWTafC0
レベロはどんなキャラデザになるんだろ
神経質で生まじめそうなキャラかな

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 12:54:08.41 ID:EHcPvUyx0
>>153
電子書籍にしなはれ

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 13:01:20.83 ID:58mmQXoW0
自分も置き場所に困って電子書籍に移行したクチ
クーポン使ったりセールやキャンペーンの時を狙えば安く買えるしね

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 13:02:23.14 ID:4WdGk5FX0
でもやっぱり紙の本の方がいいな

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 13:03:25.01 ID:P2sj85NE0
現代版トリューニヒトはたぶんHUNTER×HUNTERのパリストンみたいなイメージ持ってる人が多かったんだろうな
まあ本格的にスポットライトが当たる段になったらそれらしい演出してくるだろうからあんまり心配してない

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 13:03:35.32 ID:BJcaxBty0
自分も電子書籍派だわ
置き場所をとらないししまいこんで見つからなくなることもないから便利

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 13:06:01.45 ID:4JytMNaF0
>>99
ネトウヨがすげえいそう

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 13:24:08.13 ID:N3LUFgCF0
トリューニヒトが演説をしてる場面にドローンっぽいのがあった

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 14:59:02.73 ID:8zz2CtFu0
原作小説持ってたけど古くなってて破れたページとかあるから
漫画の電子書籍買ったのを機に割引セール中だった原作小説も電子書籍で買いなおした
電子書籍は漫画化、アニメ化されると原作も割引セールされるのもいいな

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 15:23:39.84 ID:cgKidzQO0
紙は100年でももつけどデータはきえるだろうね

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 15:39:04.25 ID:8zz2CtFu0
>>166
別にもしも何年後かにデータ消えたなら別の電子書籍サイトで買いなおせばいいじゃないかww

青空文庫とか近代デジタルライブラリーで古書や著作権の切れたものが見れるの考えると
百年後には銀英伝もそういうのになってそう

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 15:47:41.02 ID:AJ9bEWI/0
残ってれば確かに買いなおせばいいが、
残ってるかどうかの保障が無いからな

例えば権利関係でトラブったら無くなるだろうからね

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 15:52:07.25 ID:8zz2CtFu0
まあもしそうなったら改めて紙の本買いなおすさ

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 15:52:43.16 ID:JeRlh9kI0
問題ある書籍だと配信元が判断したら端末からも消される例があるのがな
版ごとの違い楽しみたくても勝手に最新版に差し替えられたりもするようだし

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 16:19:52.74 ID:ZzMI7TKS0
なら紙で買ったのを裁断してデータ化してりゃいいんじゃね
配信元の動向を気にしなくてもすむ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 16:20:14.54 ID:EHcPvUyx0
>>166
紫外線やら酸化やら

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 16:30:58.63 ID:RvMlXcJ/0
ニッセンの銀英伝コラボ商品に着る寝袋が登場
フジリューなら同盟デザインにしてヤンに着せてくれるに違いない

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 16:38:02.16 ID:XqBxApTSO
なんかキートン山田より小野大輔の声が合いそうなキャゼルヌ先輩だな

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 17:31:51.01 ID:58mmQXoW0
>>173
見てきたけど、あれ抽選で非売品なんだな
ミッタマイヤーお掃除ロボもそうだけど、
売れそうなのに非売品とは勿体ない

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 17:39:02.43 ID:BJcaxBty0
キンギジムにも熱心な銀英伝ファンが居るのかな

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 18:10:25.79 ID:z6aO7nWY0
http://www.nissen.co.jp/all/event/PL15SP003/images/160225/vol4_img05.jpg
www

帝国軍トランプも再販するのか。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 18:36:52.59 ID:fngramqt0
ラップは死に方のバリエーションが豊富だから、フジリュー版はどうなることやら。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 18:44:40.77 ID:yxRIMwZ/0
>>155
同意。
「胡散臭い、やーな奴」からのスタートが大事だ。トリューニヒト。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 18:47:01.65 ID:WiV66uCN0
第4次ティアマトを
わが征くは星の大海
準拠にしたら許さん

大丈夫だとは思うがな
パエッタはヤンとアッテンボローに小馬鹿にされるほど無能じゃないし
「戦艦で体当たりしろ」なんて言わないし
艦隊の8割を失うヘマなんてやってないし

ウランフとボロディンがきちんと参戦してる描写を頼む

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:12:22.77 ID:fX5jIm7z0
完全に初読だけど
なかなか楽しいね

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:13:07.80 ID:OS+neoaO0
トリューニヒト出番自体は少ないんだよな
心理が描かれたのも一度か二度ぐらいだろう

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:31:10.98 ID:fGT/JQs10
まあトリューニヒトは内面を見せてはダメなキャラだしな

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:31:24.07 ID:1b7l1amN0
今週のブラウザゲームみたいな艦隊戦描写ひんどー☆

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:36:16.21 ID:iYK+QyuP0
ところで俺は原作読んでないんで知らないんだが、
イゼルローンとかカプチェランカとかって
どういう意味で、どこの国の言葉で、何が元ネタなの?

あと「銀河帝国」という国名が読めない。
何て読むんだ?
ガラクシス・ライヒ?

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:47:37.67 ID:CSYCBYuR0
原作も読者もアニメもそこは「ぎんがていこく」って読んでたなー
他のこまいとこではドイツ語風読みもけっこう出て来るんだけど(作者の語感やかっこよさ重視)

帝国公用語や固有名詞はドイツ語、それも近世か中世っぽい
(ハプスブルグ王朝とかプロイセンあたり) 

自由惑星同盟は英語

5世紀前に人類統一国家『銀河連邦』を乗っ取った、ヒットラーとナポレオンを足したような
帝国の建国者が寿命で死ぬまで独裁して、自分の趣味で人類文化を塗り替えてしまったって設定
(同盟はそっから逃れた人たちが建国)

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:49:25.86 ID:CSYCBYuR0
>>181
本誌の来週分あたりから、初めて本格的に宇宙艦隊戦をやる感じだよ
単行本からはもうラインハルトが出世し過ぎてて、戸惑うかもしれないけどw

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 19:59:45.16 ID:JeRlh9kI0
>>185
イゼルローンはドイツの地図から適当に拾った実在の街の名らしい

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:02:34.25 ID:zeH0inW10
>>138
分かるw属性がなー
道原版のキャラクターの顔大好き。銀英伝アニメも最高。
藤崎版未読だが評判いいから楽しみ

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:21:31.42 ID:N3LUFgCF0
同盟の服が皮ジャンっぽいよな

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:31:56.80 ID:uj04xUj40
イゼルローンって住宅ローンみたいなもんだと思ってたわー

あと今週出てきた立体地図がショボすぎ
ピクセルが荒すぎる初期ファミコンよりひどい杜撰さで、実用に耐えなさそうな代物図だな
どう見ても軍用品じゃないし、小学生向けの学習雑誌の付録か何かだろう

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:33:41.93 ID:IYzndnU70
>>186
Liberty stands for Freedom♩

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:35:00.12 ID:uj04xUj40
◆人物デザイン

トクマノベルス前半挿画……90点
トクマノベルス後半挿画……10点
OVA……100点
道腹版漫画……75点 (ルビンスカヤとメルカッツとローゼンリッターの戦闘服などがクソ)
フジリュー版漫画……40点 (トリューニヒトもヤンもユリアンもイマイチで、アンネローゼが変なコスプレイヤー化した)

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:35:05.31 ID:7DN7dUW/0
あれは概念図レベルのものでしょ

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:36:57.26 ID:Ouw7yWKq0
道原版は初期はSFだったけど
原稿が白くなってからは迫力なくなってダメだったな
いかにも腐女子が描いたような絵面に変わっていった

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:40:38.73 ID:IYzndnU70
>>193
個人の偏見と主観、という注釈をちゃんと付けといて

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:43:27.35 ID:gRe2iFdX0
銀河艦婦人伝説誰か買ったか

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 20:57:43.03 ID:CigyYRIj0
若手時代のトリューニヒトは小泉進次郎的な爽やかさがあっても良かったかもね。
売り出し中の新進気鋭の政治家って爽やかさ、清潔さも結構ウリになる。

あ、べつに小泉進次郎がとか自民党がとか他意のある例示ではないから念のため。
ああいう爽やかなイメージの政治家が巨大な陰謀を秘めてるのもありかなと思うだけ。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:04:23.01 ID:BJcaxBty0
>>198
トリューニヒトは一応女性有権者に人気の設定だった気がする
確かにさわやかで清潔な感じでも良かったかもね
胡散臭くてあんまり女性人気ありそうに見えないw

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:07:05.33 ID:N3LUFgCF0
ヤンはどうなの?

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:10:22.02 ID:uSlJ6mZdO
トリューニヒトを殺す事が出来たのは死に瀕したロイエンタールの一撃だけだったって言うのが何か良い
知勇共に最もバランスの取れた冷静沈着な男の激情だけがトリューニヒトの不死性を打ち破ったってのが

ぶっちゃけ地球教の大主教よりトリューニヒトがラスボスの風格があった

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:22:18.00 ID:0HwWu/jj0
>>201
ずーっと先やで

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:25:50.34 ID:JeRlh9kI0
>>200
何についてのどうなのなの?

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:39:40.15 ID:qcmuRAVq0
ヨブは憂国騎士団けしかけたり査問会やらせたりしてた頃は小物感溢れてたが物語の半分くらいから化物化したね

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:41:14.55 ID:X/CR1Mxj0
イゼルローンが重要なのは重力異常等でそこしか通れないからか。
宇宙は平面じゃないからどうとでも移動できるだろと思っていた。

原作では、銀河にはそういう宇宙船が通れない宙域があちこちにあるという設定なの?

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:47:27.26 ID:v1fV4/Kt0
回廊のご都合さに突っ込んだら負け

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:50:10.37 ID:cKhvF3Fp0
>>205
イゼルローン回廊とフェザーン回廊の二通りしかないという設定

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:52:18.84 ID:115NC3YF0
天の川銀河系内に危険な宙域が在って交通が不便なら、天の川銀河系の真上と真下を通ればいいじゃん。

「真上と真下。脆いものよのー」

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:53:53.97 ID:nWGGFRTm0
>>205
アニメの描写だと星間ガス帯みたいなもんが回廊を構成してる

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:56:32.50 ID:/4MTOt5E0
>>208
#006f冒頭の星図だと、オリオン腕に帝国、サジタリウス腕に同盟があって
腕と腕の間の領域に回廊が通ってるから
星の少ない領域のほうが危険なんじゃね?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 21:57:52.04 ID:nWGGFRTm0
>>208
銀河の真上と真下だと高速ジェットに吹き飛ばされるw

まあ、オリオン腕もサジタリウス腕も中心核のジェットから離れてるけどね

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:00:21.55 ID:CSYCBYuR0
>>205
そう。実際は宇宙だからどこでも通れると思うが、
作者が渓谷の一本道とか函谷関とかそういう戦いを書きたかったみたい。

だからワープも一瞬で敵の首都に出現するとかいうのじゃなくて
航路を選定して何週間もかけて移動していく(何十回も短いワープを繰り返して)、
天体の密集地帯の回廊や、戦場で戦闘中は、ワープできない(周囲の質量物が邪魔)……
って感じの設定になってる

213 :205@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:05:00.47 ID:X/CR1Mxj0
解説ありがとう
ややこしい設定があるんだな

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:16:10.61 ID:uSlJ6mZdO
>>202
剣に生き剣に斃れだから終盤戦だな

フジリュー版銀英伝はどこまで連載するんだろう?
個人的にはバーミリオンまでやって欲しい。欲を言えば最後まで

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:18:44.73 ID:RvMlXcJ/0
フジリューとしては最後まで描きたいのだろう
最初に「夢はみれた?」を持ってきたのもラストシーンを意識してものだろうし

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:26:09.78 ID:uSlJ6mZdO
>>215
オリジナル要素含めても封神を20巻前後で纏めた実績があるしそこは期待してる

個人的にフジリューの書いたポプランが見たいからユリアンのイゼルローン日記みたいな寄り道してもそんくらいで収まるかな

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:27:38.52 ID:5jaQGqPs0
もうみんな話しわかってるんだし
続編書いちゃえよ

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:36:13.95 ID:UAxlu0Mo0
続編て・・・とりあえずは5年へたすりゃ10年くらいになるかもしらん本編を片付けてからだろう

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 22:37:06.04 ID:uSlJ6mZdO
御大にもう作家としての体力が残ってないかも知れないから続編はな……
〆切とか徹夜がキツいとかじゃなくて、想像力と創造力を搾り出す熱量が

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:06:19.02 ID:Rc0rvM6Q0
>>180
>準拠にしたら許さん

何様な上から目線レスに何かワロタ

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:09:10.38 ID:uj04xUj40
道原のマンガはホモ臭い凡作だと思っていたが
コロコロコミックにでも載っていそうなフジリューのマンガ読んでからは、
遥かにマシなもんだった事に気づいた

ttp://dl6.getuploader.com/g/Alaragi/525/20160226_230444.jpg
ttp://dl6.getuploader.com/g/Alaragi/526/20160226_230444.jpg
ttp://dl6.getuploader.com/g/Alaragi/527/20160226_230445.jpg
ttp://dl6.getuploader.com/g/Alaragi/528/20160226_230445.jpg
ttp://dl6.getuploader.com/g/Alaragi/529/20160226_230445.jpg
ttp://dl6.getuploader.com/g/Alaragi/530/20160226_230446.jpg

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:18:51.56 ID:ZT3es31u0
>>99
あそこは最終更新日が2013年(平成25年)9月27日で開店休業状態だぞ
田中芳樹の遅筆を批判する前に自分とこの更新遅れを何とかしろと言いたい

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:24:18.25 ID:Ouw7yWKq0
>>221
この頃の道原は良かったが
後期になってキャラデザはふにゃふにゃするわ
線が弱くて力感のないタッチになるわ
休載だらけだわで酷かったぞ
末期の落書きのような顔のレンネンカンプとキノコ頭のパン屋の二代目を見た時は
唖然としたわー

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:25:55.97 ID:cgKidzQO0
アニメもどこからやるのか気になる所だな
連載と連動させるのなら過去編はスパッと切るかも知れんが

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:27:32.73 ID:uSlJ6mZdO
>>221
道原版は新旧両方持ってるがそんなにホモ臭くない
どちらかと言うとバナナフィッシュで有名な吉田秋生の少女漫画の方みたいなノリ(猪がラインハルトを尾ける時とか)

ただしポプランの扉絵と薔薇の騎士の女装を見るにやおい畑の匂いを感じた

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:27:58.06 ID:hdlft96W0
俺は道原版ダメだった
最初から腐臭がキツ過ぎた

フジリュー版のほうが好きだわ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:30:48.66 ID:nWGGFRTm0
>>226
オレも同じ
道原版好きには申し訳ないが、藤崎の方が何倍もいい

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:36:52.91 ID:Mut5MWNn0
フジリュー効果音が妙だが絵はコロコロコミックとは思わなかったな

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:37:01.48 ID:CSYCBYuR0
>>213
要は宇宙で現実の歴史上の古代史や中世・近世史みたいな戦記ものをやりたい 
っていうシンプルな理由w

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:41:08.41 ID:4WdGk5FX0
道原版好き

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/26(金) 23:58:39.21 ID:k31+aVHm0
原作つきとは言え、「間の楔」だっけ? ホモが主人公のそこそこ人気あるお話。
こういうの書いてたわけだしな<道原

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:02:31.16 ID:JTW/mBr00
まあもう道原版は完全に幕が下りたんだから

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:04:36.86 ID:uZidG1OP0
途中で読むのやめちゃったんだけど、結局どこまで書いたの?道原版

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:10:24.12 ID:SOZbhtJJO
>>231
女性作家がホモを書いても誰も文句を言わないが(道原)、男性作家がレズを書けば叩かれる事もある(百合姫)

男性作家がホモを書けばネタにされるが(ヤマジュン)、女性作家がレズを書けば作品と認められる(マリみて)

これは大いなる矛盾ですなヤン提督

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:12:49.45 ID:2g9+mkBF0
作中に出てきた「I WANT YOU」も「We Can Do it」も実在のポスターだよね
藤崎は同盟をアメリカに見立ててるのかな

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:19:14.10 ID:JTW/mBr00
>>233
飛ばし飛ばしで原作5巻あたりまでらしい

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:32:10.27 ID:UCLb6S9o0
要塞対要塞をカットしたから評価してない

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:34:17.97 ID:on7xG6Uc0
>>233
再開後はおもに原作4巻の内容を書いて終わったのが原作5巻半ばあたり

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:36:30.59 ID:4dtqSn7A0
>>234
そんなことまでヤン提督に聞いてやるなよw
専門外だぞw

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:37:00.28 ID:JTW/mBr00
>>235
モデルとしては妥当なとこじゃない?
原作でもモデルのひとつとして間違いなく想定されてただろうし

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:42:45.29 ID:uZidG1OP0
>>236
>>238
原作読んでなくてアニメしか見てないんだけど、調べてみた感じラグナロックのあたりまで?
同盟降伏まで書いてれば一応キリのいいとこまでやったのかな

>>237
ええっ…マジで?
要塞対要塞カットしちゃったの?
メッチャ興奮しながら見てたのに…
イカンでしょ

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:48:05.36 ID:tQ1MDN+S0
>>231
道原は単にそのBL小説の挿絵やドラマCDかカセット?のジャケット絵の仕事してただけだって
銀英伝ファンの男子中学生がうっかり表紙見て買っちゃって道原宛に嘆きの手紙来たからお金返したみたいな事が当時あったらしいが
別作者とのコミカライズだとホモ臭い漫画描いてたけど道原のオリジナル漫画は純粋なSFものしか無かった気がする

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:48:09.41 ID:VwGDX5bq0
道原かつみのは、ヤンとフレデリカの出会いをきっちり丁寧に冒頭に入れてたからなー。
悪くはないけど、主軸そこじゃあ…。
今回のはユリアンを、「立憲の父」(だっけ?)として紹介してる。
やっぱり原作の歴史小説的な流れをしっかり守って、初めからゴールまでの流れを意識した作りだと思う。

ここでアンネちゃんのハンバーグだのヤンの怠惰スーツだの地球教徒三姉妹だの見てたら、封神が読みたくなってきた。
明日完全版ポチってやれ。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:54:57.94 ID:on7xG6Uc0
>>241
>終わったのが原作5巻半ばあたり

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 00:56:10.15 ID:on7xG6Uc0
ああ 原作未読かすまん 「いよいよ最後の決戦がはじまるのか……!」ってとこで終わりだ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:04:57.48 ID:SOZbhtJJO
>>244
馬鹿じゃないの……何やってんの……作中でも一、二を争う山場のバーミリオンを前にして終了って……作者がカスなのか編集がクソなのか……

ビッテン風に言えば勝利の女神が下着をチラつかせどころか脱いで前戯終わって挿入するまで「生理始まっちゃったからやっぱなし♪」レベルのクソだぞ馬鹿かよ死ねよ

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:26:00.99 ID:JTW/mBr00
ここフジリュー版のスレだからほどほどに
道原版は企画としては原作2巻までであとはおまけみたいなもんだったんだろう

フジリュー版は明確に初回から最終回を見据えての伏線張ってきてるし
原作開始よりかなり前から始めてるのも計算のうちなのだろうエピソード消化スピードだから
大きなトラブルがない限り原作ラストまで見られそうだし見届けたいな

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:29:41.37 ID:rIXqywP40
いろいろ身体にガタが来て描けなくなる、ってのがあるからなぁ

さらにいうと、道原銀英伝て実質合作だから、
メカ担当の方の笠原彰の問題かもしれんし

ま、道原版は11巻で終わりだと考えるのが精神衛生上よろしかろう

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:31:16.24 ID:I6nDueTp0
>>247
一気に第6次イゼルローンに飛んでくれて個人的には良かったわ
5次の方からやると思ってたので

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:39:03.97 ID:JTW/mBr00
>>249
今週の第5次エピソードの処理の仕方はよかったな
ラインハルトサイドは前半の駆逐艦除いたら白銀の繰り返しだから食傷感半端ない

第6次は帝国側の状況説明がかなり必要だろうからあと何週同盟見れるかな
フジリュー漫画らしさがあるから同盟のほうが見てて落ち着くけどそうもいかない

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:44:34.49 ID:SOZbhtJJO
>>248
何で女性作家はロボットや車やメカ書けないやつばっかりなのそういう奴ばっかりコミカライズ来るの

とはいえ女性作家でバチバチにメカ書けるなんて東條チカくらいか

その点フジリューは封神の頃から作画のギミック上手かったし、現在のモデリング機能も使いこなせてるから艦隊戦にあんまり不安はない

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:48:31.57 ID:TsmE+KcX0
同盟の服に星があるのは普通の市民アピールなのかな?

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:48:56.12 ID:dOfayPfE0
どうでもいいが当時のトリューニヒトはせいぜい大臣クラスじゃなかっただろうか?
テレビ出すぎ…

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:50:03.37 ID:kLNZbo090
日本の敵の売国集英社の本を不買して倒産させよう!売国集英社は古賀茂明なんて売国奴をいつまで起用してんだ!
売国集英社の漫画は全てネットでタダでダウンロードできます。よって売国集英社を倒産に追い込むのは簡単です。
最近、集英社の週プレNEWSの売国左翼ぶりが酷すぎる!売国集英社の漫画を不買していこう!週プレの中でも特に「週プレ外国人記者クラブ」が酷い!
こういう海外の反日勢力と連携して動く国内の売国サヨクが一番悪質なんだよ

売国集英社に協力している売国作家の作品を不買しよう

ワンピース・・・尾田 栄一郎   ハイキュー・・・古舘 春一   NARUTO・・・岸本斉史    銀魂・・・空知英秋 
東京喰種・・・石田 スイ    暗殺教室・・・松井 優征    ワールドトリガー・・・葦原大介   ニセコイ・・古味直志
テラフォーマーズ・・・橘賢一  BLEACH・・久保 帯人   ジョジョリオン・・荒木飛呂彦
食戟のソーマ・・・附田 祐斗 (著) 佐伯 俊 (イラスト)   キングダム・・・原 泰久
君に届け・・・椎名 軽穂    青の祓魔師・・・加藤和恵  井上雄彦・・・リアル   HUNTER×HUNTER・・・冨樫義博 

週プレのサヨクぶりの一例↓
「週刊プレイボーイ」の偏向記事 ── 「アベノミクス」に言いがかり
http://plaza.rakuten.co.jp/meganebiz/diary/201301300000/

出版社は電波垂れ流しで濡れ手で粟のテレビ局じゃないのです。集英社みたいな大手出版社が多数派の保守を敵に回してやっていけるわけがない。
出版社は一冊ずつ手にとって買ってもらわなくちゃいけないんだから、不買運動のダメージをモロに受ける業種なのです。生活必需品でもないしね。
出版不況で落ち目の集英社がパチンコ利権のチョンに擦り寄ってる。

↓これらの会社も集英社と同じく一ツ橋グループなのでできるだけ関連商品を買うの止めましょう!
・小学館
・白泉社
・小学館集英社プロダクション

https://twitter.com/CatNewsAgency/status/675906460803444738
週プレの外国人記者コラム
様々な国出身の記者から幅広く意見を聞くのかと思いきや、外国特派員協会のマクニールとファクラーを繰り返し登場させ、聞き飽きた左翼偏向説法をする企画に変質していた
こんな企画に縋るようじゃ、週プレも廃刊ですね

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:51:33.98 ID:dOfayPfE0
憂国騎士団が来たぞ!
トリューニヒトの差し金か?

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:51:34.94 ID:JTW/mBr00
艦隊戦の不安はなによりヤンジャンの印刷の悪さだな
1巻アタマの宇宙もラストのイゼルローンも今週の艦隊戦回想も
細かい加工も何もかも飛んじまって酷いのなんの

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 01:54:30.94 ID:silyZbZZ0
銀英伝はお気に入りキャラが死ぬまでが本編であとは番外編という
考え方があると聞いたので
道原版は原作2巻までが本編だと思えばいい

Charaは今確認したらBL誌だったけどなんであそこで連載したんだろう

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:04:50.02 ID:SOZbhtJJO
CharaはBLに興味持った女子中学生の入門書だぞ?
内容もエグくないし絵もふんわりしてるからとっつきやすい。そっから腐海に足を踏み入れて行くんだよ

百合で言えばきららや漫画タイム〜百合姫の過度期に差し掛かる頃合いで手に取るようなもん

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:08:53.75 ID:on7xG6Uc0
>>246
道原さんのギブアップ宣言じゃなかったかな 昔と比べて身体も悪くしたっぽいし
原作者サイドも「今まで長年ありがとうございました! お疲れさまでした」と円満終了

>>251
道原さんが銀英伝ファンだったけど、元々田中側も道原ファンだったから、
田中「ほんとに描いてくれるんですか!」ってはじまったような企画だよ
「黄金の翼」は小説じゃなくて元々漫画原作 道原マンガのためだけに書き下ろされたエピソード
原作が小説として読者の目にふれたのもだいぶ後

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:22:41.82 ID:on7xG6Uc0
>>257
もともと少年キャプテンで連載してたものの、少女誌に移動
「この漫画版って女性向けじゃね?」ってむしろようやく気付いたのかと

『Noel』っていうちょいマニア向け少女マンガ雑誌創刊、創刊号表紙・巻頭カラーだったかと
むしろ銀英伝のために創刊というか、雑誌の柱の連載だったと思う
銀英伝だけ専用読者コーナーとかあったような

その後『Noel』が『Chara』にリニューアルして内容がBLに大きく舵を切る という経緯
(それまで出版上「アニメージュ増刊号」という扱いだったものが、そこで独立創刊)
TONOさん(カルバニア物語、チキタグーグー)とかこれで知ったなー

>>258
俺が読んだ記憶だと男子小学生に大人がしゃ○らせる小説とか普通に載ってましたが

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:23:53.76 ID:toEtCghQ0
道原はリスペクトの余りヤンを田中に似せて描いたな
ああいうリスペクトはいらんw

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:27:02.43 ID:wLcGFYSz0
とうとうCharaにまで話が及んだかw
作風が変わったのは雑誌が少年誌→ライトなBL誌になったせいが一番だろうね
道原氏が少年漫画の銀英伝をと言ったのもそこら辺にも心残りあったんだろう
Chara一時期買って読んでたけど銀英伝かなり浮いてたような気がするわやっぱり
浮いてるつながりで「カルバニア物語」を強引に勧めてみる
個人的に押し作品なのでw
主人公が男装の麗人で、王室が舞台のコメディ
こっちもBL誌に相応しいどころか百合風味もある(違うけど)
女性ならではの作品だと思うけど男性にも面白いはず

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:27:53.21 ID:TsmE+KcX0
黄金の翼はラインハルトの母親が死んだ原因が描かれてる

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:31:04.26 ID:wLcGFYSz0
TONOさんファンが他にいたw
自分もCharaでTONOさん知ったから感謝してるレベル

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:34:10.33 ID:dOfayPfE0
作者もう63歳か…
創竜伝とアルスラーンの完結が心配だ
タイタニアみたいにクソみたいにたたまれてもイヤだが…

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 02:34:47.21 ID:JTW/mBr00
>>263
小説のほうには記述ないんでどこまでが原作者設定なのかは他のソースないと不明

フジリュー版では当時物心つく前だったラインハルトの語りで母の死が処理されてるから
死因についてはどうでもいいってことだよな
物語上必要ならアンネローゼ視点などで追記されるだろう

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 03:12:57.11 ID:dPTUVSUm0
藤崎のスタイルは同盟側でこそ活きるな。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 03:26:18.99 ID:61f6mgii0
>>254
バーカwww

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 04:13:46.40 ID:TsmE+KcX0
「黄金の翼」 母親は貴族の車に轢かれての事故死で小説とフジリュー版での死因は不明

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 04:24:13.31 ID:vMQUFmT30
元帥閣下がかわいい

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 06:25:06.35 ID:YfkLXLuj0
ヤンやアッテンボローとは違い前線で武勲を重ねた訳じゃないのに
キャゼルヌの昇進が異常なまでに早いのだけど
後方勤務で三十代で将官てありなのか?

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 07:10:40.39 ID:s6VYvjIe0
同盟の昇進速度は二十世紀から二十一世紀初頭の基準で言っておかしなことだらけだらけだから
宇宙世紀の自由惑星同盟ではあれが普通なんだ、と思って置いたほうがいいよ

一会戦ごとに数万から十数万がごそっと消える世界だから、穴埋めに下をさっさと昇進させるってのもあるんだろうけど
それでもねえ

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 07:13:24.86 ID:f/8ujvCX0
無能扱いされた後方の士官が次々と前線に送られている可能性

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 07:44:45.96 ID:TsmE+KcX0
同盟の士官学校は帝国の士官学校と同じ15歳で入学できるの?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 07:59:06.19 ID:zU10LOj10
>>257
始まった頃から徳間の雑誌部門が斜陽で悪かったんだよ

もともとはキャプテンで鳴り物入りで始まったが、キャプテン廃刊→
SFっぽいのと少女漫画っぽい雑誌作りたいノエル創刊(数巻で消えた)
どうしても残したくて少女オタクに色気を出してた徳間Chara創刊でchara移動

少年キャプテン時は楽しそうだった Charaじゃ浮きまくってたぞ

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 08:01:39.00 ID:zU10LOj10
何がいいたいかというとキャプテンが潰れんかったら
もう少しブツブツに切れたりせずにモチベーションもあのまま続いたんだろうな

あれで帰ってこなくなった作品も多かったし
カールビンソンとか青空少女隊とか新谷かおるとかガイバーとか
今考えると豪華だったのになぁ・・

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 08:21:16.98 ID:4OhtVB6r0
>>193
鴨下のヤンもけっこう好きだが

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 08:25:32.81 ID:YfkLXLuj0
まあ帝国では5年で少尉から元帥まで昇進する人とか
准尉から上級大将にまで昇進する異常な2人がいますからね・・・

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 09:28:24.65 ID:tRpf8T0T0
>>251
>>248
>何で女性作家はロボットや車やメカ書けないやつばっかりなのそういう奴ばっかりコミカライズ来るの


コミケやpixivなど女性書き手比率が高い所でお察しください

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 10:09:25.39 ID:VxLF1jMBO
道原かつみは名探偵コナンのホモエロ同人誌を出してるで

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 10:39:20.12 ID:ld3SkLxd0
ルビンスキーの女体化とか誰得すぎて酷かったので
こっちは脂ぎったハゲのオッサンのままで頼むわww
道原のトリューニヒトは最高だったけどなあ

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 10:51:48.15 ID:kT0FeTff0
ルビンスキーが雲隠れしてからやってた事って
女が腐ったようなやり方で足を引っ張っただけだから女でも悪くはないと思う

ファンが見たいのは脂ぎった精力ビンビンおっさんだけどね

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 10:57:19.95 ID:wTZ1n8FU0
ルビンスカヤは、ちゃんと最後まで描き切れてたら神改変になったかもしれないがなぁ

逆に言うと、最後まで描く気がなければやっちゃいけなかった改変だったわけで、
もしフジリューが挑戦するのであれば俺は歓迎するな

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 11:05:18.23 ID:e9T9CNHX0
賛否両論あるかもしれんがフジリューには強い原作愛があるから許せる

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 11:25:31.39 ID:s6VYvjIe0
そういや道原版は途中から読むのやめたんだけど、ルパート・ケッセルリンクの存在はどうなったの?

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 11:28:46.38 ID:SOZbhtJJO
>>285
奴さん死んだよ。原作と同じ様に

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:03:36.57 ID:8LGpysgE0
この漫画って女ッケの少ない漫画だな
今のところアンネローゼしか出てこない

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:12:36.94 ID:6PiHVGbM0
>>287
レギュラーの女性はあと3人くらいだから うち一人は後半まで出ない。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:17:00.14 ID:TsmE+KcX0
道原版のルパートが美形になってた
道原は原作のルピンスキーを描いてた気がする

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:34:24.34 ID:esEiVvI90
マジかよ
ルビンスカヤ様にブチ込んだ男がいたって事かよ
ショックだ・・・ルビンスカヤ様は処女だと思ってたのに

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:35:30.80 ID:kT0FeTff0
さすが地球教徒(ガクブル)

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:46:51.66 ID:s6VYvjIe0
>>287
つまりルビンスカヤさんが若い頃に産んで捨てた子って設定になるのか

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 12:48:50.49 ID:TsmE+KcX0
ホアン・ルイが女になってた

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 13:17:36.39 ID:UUfyFIor0
藤崎版のアンネローゼは後宮に入るときに決意の顔してるけど
その後皇帝にメチャックスされることを考えるとあれはあれで悲しいな

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 14:04:28.52 ID:GGX4EPSY0
それぞれのモデルは銀河帝国がドイツ、同盟がフランスだと思ってる

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 14:05:30.63 ID:0I2YoZRy0
同盟はアメリカでしょう

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 14:13:43.39 ID:FpZNAROC0
見た目はそうだけど国力でいうとアメリカではないな・・・w

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 14:26:15.40 ID:TsmE+KcX0
フェザーンは?

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 14:31:20.10 ID:kT0FeTff0
ユダヤ人

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 14:32:44.69 ID:CqehV32R0
ベネチア&バチカンだったはず

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 15:44:54.57 ID:mbQeFdWb0
ルビンスキーもボリス・コーネフもロシア系の名前だからロシア兼ユダヤだろ

ちなみに帝政ロシアではユダヤ人に対して隔離政策を行い
ポグロムというひどい虐待・虐殺行為を行っていた上、
偽書「シオン賢者の議定書」(ただし中で書かれている事は事実)をばら撒いて
欧州全土の嫌ユダヤを加速させた。

しかしロシア革命で体制が覆った。
このロシア革命を行った中心人物はレーニン除いて全員ユダヤ人。
レーニンも母はユダヤ人。
新たに国家の中枢に据えた共産主義の思想書「資本論」などのマルクスやエンゲルスもユダヤ人。
ロシア人による革命ではなく、実質ユダヤ人による国家乗っ取りだとも言われる。

銀河帝国ゴールデンバウム朝はおそらくナチス・ドイツ。
自由惑星同盟はアメリカ兼大東亜共和圏がモデル。
その両方で大きく暗躍していたのがユダヤだ。

当時世界最大のユダヤ人国家であり、今ではイスラエルとほとんど同等の数の
ユダヤ人が住んでおり、世界最大のユダヤ国家の1つであるアメリカでは
昔から今に至るまで、ユダヤ系財閥やシオニストが陰に陽にと幅をきかせている。

敗戦でボロ負けしたドイツの会社を買い漁ったのもユダヤ財閥。
ナチスという政党を支持し、莫大な援助を行ってきたのもオランダ系などのユダヤ財閥。
ナチスの巨大ホロコースト「ラインハルト作戦」やアウシュヴィッツなどで
下層ユダヤ人らの虐殺行為を支持し、支援してきたのもシオニスト系ユダヤ人。

ホロコーストの頭目であるとされるアドルフ・アイヒマンは熱心なユダヤ信者で、
1937年にはパレスチナのシオニスト組織「ハガナ」の司令官ベングリオンとベルリンで会談して互いに合意。
「ユダヤ人がドイツを去ってパレスチナに移住するよう強烈な圧力をかける事にする」と書面で約束。
その後パレスチナにも招待され、帰途の報告で
「現地のユダヤ人たちはドイツのユダヤ人圧迫政策に非常に喜んでいる。
それによってパレスチナのユダヤ人口が数倍になったからだ」と報告している。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 15:45:44.28 ID:Qs2ZeD1L0
銀河帝国は、ドイツも有るが帝政ロシア〜ソ連の色も有るっぽいね
ハイネセンみたいな共和主義者や犯罪者の身内が落とされてた農奴制(西欧諸国に較べ、これの開放・撤廃
がロシアは酷く遅かった)が有ったり、捕虜を思想犯と見なして強制収容所送りにする、貴族の力や独立性の強さやら、
社会秩序維持局に極めて横暴・強権的な憲兵のやり口とか、密告・盗聴の常態化はNKVDやKGBみたいなもんだしな

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 15:50:34.75 ID:obCx+t7u0
ナチス基地外久々に来てるな。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 15:55:55.77 ID:mbQeFdWb0
ドイツを狙う周辺諸国の侵略戦争に勝利し祖国を防衛したヒトラーは、
ゲルマン民族が安心して暮らせるためのレーベンスラウム(生存圏)を未開拓地の多い東方に求めた。
ポーランドに侵攻しロシアと戦争になったが、その最終目的は
ロシアにユダヤ人国家を樹立し、ヨーロッパ中のユダヤ人をそこへ移住させる事だった。

しかしロシアに敗北して計画を断念。その結果ポーランドでユダヤ人大虐殺を行ったラインハルト・ハイドリッヒも
「シオニストはパレスチナにユダヤ人国家を建設しようとしている。
われわれの願望と公式命令は彼らに共通するものがある」と、政策の一致を認めて協力している。

ナチスは機関紙を発行しているが、実はこれには親ユダヤの記事が目立つ。
更にナチスは「世界シオニスト機構(WZO)」と通商協定の「ハーヴァラ協定」を結ぶなど、互いに協力し合っている。

一般には反ユダヤと見なされているナチスだが、なぜこんなに親ユダヤなのか?
実はナチスは極右ユダヤ人が作った組織であり、そのトップにあるヒトラーの父も
ロスチャイルド家の烙印であるユダヤ人だという。
(これについては長年信憑性が無いただの都市伝説であるとされてきたが、
最近ヒトラーの父の子孫のDNAを調べたところ、ユダヤ人特有の遺伝子が見られる事が明らかになったため
少なくともヒトラー=ユダヤ人説は間違いない)

ヒトラーだけでなく、ボルマン、ヒムラー、ハイドリヒ、ローゼンベルクなど、
ナチスの中心人物にもユダヤ人が非常に沢山いた。
ナチスとは、実はユダヤ人による政党だったからだ。

そもそもナチスのユダヤ人弾圧政策とは、表向きはドイツのためだが、内実はユダヤのためのものであり、
全ヨーロッパからユダヤ人を、誰も住みたがらないパレスチナに移住させるための「演技」だった。
そして予定通りナチスが崩壊すると、ユダヤは全てが終わった後に全ての罪をナチスにかぶせて
中心人物を一方的な裁判の末に処刑し、真実を隠蔽した。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 16:01:52.99 ID:mbQeFdWb0
ナチスという道具を使ってヨーロッパ各地のユダヤ人を迫害し、
イスラエル建設の一大契機と機運を醸成して、
ユダヤから自らに与えられた「役目」を終えたヒトラーは
当初からの予定通り影武者を自殺させて退場した。

(ちなみに本物のヒトラーの屍体は確認されていないし、顎の骨は科学鑑定の結果別人、
ロシアの所有する穴のあいたコトラーの頭蓋骨は女性のものだった)
亡命先では賓客待遇で迎えられて天寿を全うしたというという噂もある。

戦前から一貫してユダヤ人をてひどく迫害してドイツに棄民していたヨーロッパ戦勝国らは、
自分らの過去を隠して罪を全部ナチスにかぶせた。
戦争責任を取らされたドイツの社会保障で、一部のユダヤ人は莫大な補助金をタダで貰えるようになった。

そして中東ではナチスの後継国のような国家が誕生。
オカルトを中心に据え、核兵器を保有し、莫大な資本をバックに、
武力による一方的な侵略戦争を起こして女子供の区別なく虐殺し、
いまなお堂々と民族浄化運動──ホロコーストを続けている。

中国にしても、共産主義を伝えて赤化させたのはユダヤ人。
毛沢東などユダヤの傀儡でしかない。
自分の意のままに操れる敵味方両陣営を作って、どちらも争わせる事で
裏で莫大な利益を手にする、古くからユダヤがやってきた常套手段「双頭の蛇」を
世界規模で実行した自演戦争──冷戦の道具にするためだ。

要するに帝国軍のモデルとなった国も
同盟軍のモデルとなった国も、
両方裏からユダヤによって操られていたし、そこまで行かなくとも強い影響を受けていたわけだ。
だからやっぱりフェザーンのモデルとしてはユダヤが第一候補だろう。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 16:16:25.58 ID:uZidG1OP0
最後無理矢理からめてるけどスレ違い

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 16:21:52.21 ID:TsmE+KcX0
フェザーン人は帝国語と同盟語を話せる

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 17:39:23.33 ID:rhOt1DJR0
ここ政治スレ?

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:26:38.32 ID:5AfyJETt0
>>287
もう少し待てばアンネローゼ様に女友達ができる
一人はきっとフジリューなら美人に書いてくれる

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:29:11.50 ID:rmM355wp0
にやついた顔のアップだけで話が進むスペースオペラ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:31:50.65 ID:vuo1R0nX0
>>305
ばか?

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:47:44.31 ID:on7xG6Uc0
>>274
原作だとヤンが士官学校入ったのは大学進学時だったな

>>287
メインキャラに美人や美少女がもう3,4人追加予定(年齢不詳、21歳、19歳、17歳)
あと同盟のレギュラーキャラの奥さんと娘(ロリx2)も出て来る
なお男とおっさんはこのあと2〜300人出て来る予定

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:48:11.67 ID:Qao98Z/r0
道原版の銀英伝ってイゼルローンVSガイエスブルグがカットされていたのが
かなりショックだったのだがあれって雑誌の都合とかあったのかな。
ヤンジャンでなら安定して連載させてくれそうなのでフジリュー版に期待してる。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:49:23.50 ID:on7xG6Uc0
>>271
原作でも「ほぼ後方勤務だけでこの年齢でこの階級は異例の昇進」って書いてある
たぶん同盟軍でもキャゼルヌ1人だけ

完全に将来の後方勤務本部長(中将、大将職)として育てられてる感じ

以前、輸送や流通を学ぶ為一般企業に出向した時あまりに優秀なので
その企業にも幹部候補生としてリクルートされかけて軍があわてて連れ戻したという逸材

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 19:59:57.81 ID:s5a8J3Nb0
>>309
道原版の男爵夫人はオバサンみたいだったからな…
フジリュー版男爵夫人に期待

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:06:43.76 ID:6PiHVGbM0
>>314
組織論の論文が評価されてスカウトだと思うが・・。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:07:08.31 ID:AxJzZGpB0
小鳥のようだったころのB夫人もチラッと出してくれ

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:11:21.77 ID:5AfyJETt0
道原版の少女時代のB夫人可愛かったな
時間って残酷だな…

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:17:02.88 ID:on7xG6Uc0
舞台版のベーネミュンデ夫人は女優さんの大熱演で「かわいい!」と評判で
舞台版B夫人ファンまで生み出したほどの出来だったそうだな

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:23:57.05 ID:Qs2ZeD1L0
>>271
後、原作の外伝3巻で、それまで同盟の後方支援業務に手腕を振るってた軍官僚が、
戦闘に巻き込まれた挙句MIA(詳しく言えば帝国軍の捕虜)になってしまい、それを
建て直す役割を期待されてるのも、出世が早い理由だな

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:25:31.51 ID:JTW/mBr00
>>320
今その外伝3巻の時間帯じゃなかったか

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:38:47.48 ID:TsmE+KcX0
フェザーンが出てこないかな?

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:42:34.23 ID:JTW/mBr00
フジリュー版は流れ整理したり言葉を言い換えたりして「わかりやすさ」を重視してるようだから
出したほうが話をスムーズに説明できるようなら出すだろうけど
既読者に媚びたように次々出してくるようなことはしないだろ
キャラデザも追いついてないみたいだし

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:44:54.00 ID:6PiHVGbM0
同盟軍は後方勤務とか兵站を比較的リアルに、登場人物を配して描いていたけど、

帝国軍はオーベルシュタインが優秀でしたおしまい、で終わってるんだよね。
財政も門閥貴族の財産没収で財政難一掃でおしまい。

その辺が帝国軍がフィクションでありながら非現実的に見えるような気がする。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:46:28.41 ID:swvUqAgZ0
>>315
なんか悪役のキャラデザからすると、悪い魔法使いみたいなのになりそうな気がする

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:49:48.47 ID:ymiWO5JIO
ヤンが参謀としていくつか手柄を立てる前に地上戦があるわけだが、
そこは飛ばさずに描くつもりなのかな
リューネブルクが出てラインハルト、シェーンコップと絡むとえらく長い話になるが

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 20:56:03.97 ID:aXJee6j+0
今回出てきたタカ派の政治家が自分で「我々主戦派」とか演説してるのは何だよ

「我々は常に平和を望んでいるが敵が一方的に侵略してくるからやむを得ず戦うのだ」

が戦争プロパガンダの基本だろうが
悪役にしたいのがわかり易すぎると萎えるぞ

ビッグコミックスで今やってる「今そこにある戦争」「隊務スリップ」とかも???な内容だし、
漫画やアニメで政治経済を描くのは鬼門なのか?

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:06:49.50 ID:SOZbhtJJO
>>327
鬼門というより、制作側の不勉強が問題

プラス、悪い意味で日本の戦争観が前に出過ぎてる
例えば日本では攻めて来る敵軍云々より「戦争そのものが絶対悪」って落とし所に持って行く為に色々と変な展開や齟齬が生まれる

例に出せばヨーロッパの作品では戦争にあって味方が正義、敵が悪というより「死」という概念しか勝利者はいないってオチが多い

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:07:09.46 ID:JTW/mBr00
帝国側に視点移った時にどこから描くかにもよるわな
銀英年表見る限り現時点から半年以上巻き戻す必要が出そうだから
仮に描くとしても他と抱き合わせたりして簡便に背景説明入れる程度になりそう
巻き戻して長々やったら2巻収録分の二の舞だ

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:07:36.22 ID:obCx+t7u0
>>327
「主戦派」と自分で言うのは俺もどうかとおもったな。
「タカ派・ハト派」と自称するくらい奇妙に感じる。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:08:44.87 ID:6PiHVGbM0
普通は愛国者だろうね。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:25:01.84 ID:Qs2ZeD1L0
>>326
いや、時系列的にヴァンフリート4=2の戦い(言ってる地上戦)はもう終わってるし。
あれが、gdgdで明確に決着がつかんままに双方が引き上げて、その数ヵ月後に
第6次イゼルローン攻防戦が始まったんだし

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:26:30.07 ID:WJi4LRjTO
あの「主戦派」発言は俺もえらい違和感あった。今回のトリューニヒトは演説下手な馬鹿なんだなと思ったくらい
尤もフジリューはそう表現しなきゃ今のディーンズは把握出来ないと思ったんかも知れんな

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:30:53.32 ID:JTW/mBr00
「主戦派」はわかりやすさを求めて滑ったかんじだよな
コミックスでは変更されてるかも

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:38:23.72 ID:ffM+R1bw0
これからの展開を知っている人間としては、
ヤンに「お前が言うな」と言いたいw

事象だけみると、戦争を止めたのはトリューニヒトで
戦争を続けて余計な犠牲出したのはヤンなんだよなぁ

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:40:20.25 ID:J4li5KG9O
本来は間違ってるが劇中の同盟は、税金で食ってる政治家や軍人が
「たとえ自国民が死に絶えてでも帝国に侵攻して滅ぼすのが大義」
と放言しても失言扱いにならないくらいイビツになっている事に留意。
主戦派という自称が通用するのもそれを暗示する為の演出…なのかも。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:41:02.59 ID:a8qrcUYd0
ブラジャー

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 21:57:47.37 ID:gdvElzys0
主戦派に違和感を感じるのは現代の日本人ならではだと思う
帝国を打倒するのが正義なら主戦派=正義でしょう

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:01:59.84 ID:etULJ1Z30
>>315
どう期待?
美人3姉妹みたい?

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:03:27.78 ID:swvUqAgZ0
ひょっとして「愛国者」って書くと、どこからか「"愛国者"って言葉を悪いイメージで使うのはケシカラン!」
とか文句が来るんだろうか

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:14:57.44 ID:MXxrvbrU0
原作読んだことないけど今んとこ面白い
原作ファンからするとどうなん?

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:16:15.78 ID:JTW/mBr00
>>338
「主戦派」という派閥名がないわーという心境
もうちょっとカッコイイ名前つけようよと

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:22:37.28 ID:E65A2m4A0
>>339
竜吉公主くらいと言ってあげませう…

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:27:13.44 ID:ry+8llUU0
儚げな姉とシスコンの弟だったな、そういえば>竜吉公主

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:31:01.21 ID:6PiHVGbM0
>>341
銀河英雄伝説ファンの作者が、自分の技量でどう描いていくか楽しみ。
設定として、ほぼ完成の域にある艦艇をそのまま利用したところにも好感。

キャゼルヌはインテリ風貌すぎて違和感。胴長のキャラ造形はやめてくり。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:42:09.49 ID:e9T9CNHX0
オフレッサーは屍鬼の酒屋のオヤジみたいに巨大に描かれるのかな

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:54:37.30 ID:Qs2ZeD1L0
>>345
そういう容貌だからこそ、後々色々有って野に下る時に、慰留に対して
「ふん!」の一言のインパクトが上がると思われ

>>341
原作、そしてアニメ史に残る物となったOVAという半端なくでかいハードルが
有る中、敢えて1から描こうというんだから、お手並み拝見と期待が半々やね
今のトコ、これと言って大きな不満は無いよ

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:56:11.32 ID:5AfyJETt0
アンネローゼ様が美人過ぎてちょっとフリードリヒ4世が理解できるようになってしまうことかな弊害は

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 22:58:53.63 ID:u5Gc5DAK0
トマホーク肉弾戦はそのままなのかな…

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:06:17.99 ID:0RW0QQGp0
可燃性ガスとかを撒いて銃火器を使えなくして突入するから
斧振り回すんだろ

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:09:57.26 ID:YfkLXLuj0
>>335
ヤンが無謀な戦いに賛成したことは一度もない
トリューニヒトが問題なのは、幼帝を受け入れて帝国侵攻の大義名分を成立させたあげく
バーミリオン星域会戦でラインハルト打倒が目の前なのに降伏を命令したことだ
時間稼ぎだってできたはずなのにね

これでは同盟を滅ぼすことが目的ではないか

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:13:43.84 ID:ry+8llUU0
卿ら、せめて原作未読を明言している者の眼前で
先の話は慎まないか

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:20:13.50 ID:YfkLXLuj0
道原があれだけ長期連載しても到達しなかったから果たして何年後になるのか・・・
どうせ俺の発言なんて忘れてるw

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:24:22.59 ID:6PiHVGbM0
>>347
個人的には温厚な人が、冷眼を向けての「ふん」のほうが効果あると思う。
前回のシーンはやはり明るい表情の方が良かった。そのあと戦局の話で真剣になる。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:25:43.24 ID:gdvElzys0
>>352
一番上の注意書きを見た上でのことだろうし

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:26:03.39 ID:ffM+R1bw0
>>351
同盟滅亡後のヤンの戦争が無謀な戦争じゃないとでも。
同盟に黙って殺されるか、ラインハルトに降伏していれば余計な犠牲者は生まなかったろ
それこそ民主主義の為ならどれだけ死のうが厭わないと嘯く連中と同類じゃね

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:31:14.31 ID:s6VYvjIe0
>>351
バーラトの和約まではそうだけど、その後のヤンは自分の行動を国家に帰せることはできないと思う

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:31:54.06 ID:0I2YoZRy0
>>327
>「我々は常に平和を望んでいるが敵が一方的に侵略してくるからやむを得ず戦うのだ」

そういうプロパガンダはむしろ少ない
極悪非道な敵を打ち倒すことは使命だと強調するのが王道

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:33:37.92 ID:3gAzJBjb0
なんかフジリュー絵が癖強くなってて読みづらいな・・・
話は意外と骨太で面白いけど、せめてワークワークの時くらいの
すっきりした絵で読みたいぜ

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:34:15.36 ID:s6VYvjIe0
>>356
その矛盾は作中でヤン自身が感じていたことだけどね
信念のためとか国家のためというのを否定していながら、
ヤンも民主主義のために戦争を続けることを選んでいるわけで

ただ、ヤン一党でこの矛盾に気づいていたのが、他にいないっぽいのが
(ユリアンですら基本ヤンを全肯定だし)

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:37:55.23 ID:6PiHVGbM0
>>356
勝つ勝算があったからイゼルローンに籠もって抵抗してましたね。

ヤンの戦略目標は、後継者のいないラインハルトを戦場で倒すこと。
もしくは、ラインハルトに民主共和制の存続を認めさせること。

後者は激闘の末ユリアンが実現した。

いずれにせよ専制君主たるラインハルトは「大切なモノは命懸けで護って見せろ」
という価値観を持っているために戦わざるを得なかったという側面がある。
むしろ犠牲を強いていたのはラインハルト側、部下達は講和も勧めていた。

民主共和制の放棄が前提なら、御貴殿のいうとおり無駄な犠牲になるんだろうね。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:38:34.47 ID:RH1on+7h0
まあ今時侵略を狙って戦争する国なんてそうそうないからな
領土そのものに価値がなくなってきた

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:39:10.66 ID:JTW/mBr00
またヤンジャンスレで笑われてるぞ

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:42:10.68 ID:L+Z5jKQJ0
>>341
キルヒアイスのキャラにすごく違和感がある
キャゼルヌの風貌もそうだけど、女性受け狙っていそうなところがマイナス

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:48:09.07 ID:AljCRP0z0
>>319
実年齢より20歳も若い役をやるってだけでも凄いのに、
さらに「かわいい」とまで言わせちゃう広田レオナ恐ろしいな

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:56:57.41 ID:s6VYvjIe0
>>361
同盟滅亡後のヤンの戦いの目的はラインハルトの打倒じゃないぞ
むしろラインハルトを認めたうえで、民主共和政体の自治区を認めさせる、だ

ついでに、逃亡時点じゃロクに勝つ勝算もなかった
ハイネセン脱出後のヤンはかなり泥縄的に行動している

それと、部下は講和を進めてもいないよ
あくまで降伏か、それが封鎖して時間による解決で、反対したのは
あくまでラインハルト自身が陣頭に立って戦うこと

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:57:11.11 ID:dVsjY9lC0
>>180
個人的にはパエッタがどうって言うよりも第二艦隊の五分の四が消滅してヤン達がよろけた振りして強引に第二艦隊の旗艦を操作してないと爆破されてしまっただろうという描写や
ヤン達がたった三人で艦動かして気付かれずにラインハルトの旗艦に張り付いくことで同盟艦隊の窮地を救い帝国側に追撃されることなく逃げおおせ
ラインハルトとヤンの初対決として意識しあうことになる展開は無茶苦茶だと思った
アニメではアスターテ会戦じゃなくて「わが征くは星の大海」が伏線の張られた始まりだからアスターテ会戦冒頭から互いに意識しあう発言がくどくて仕方がなかったな
ファン達はこの展開描写によく文句なかったなと思ったが、ラストのトリューニヒトのキャラデザの「らしさ」にファンのどよめきが起きたことを思うとなんだかなと
アニメのアムリッツアでは「わが征くは星の大海」の意趣返しをヤンがする描写には個人的に思わず燃えてしまっただけに色々と複雑な心境だけどね

フジリュー版はトリューニヒトのキャラデザや帝国同盟の軍服への不満意見は多いようだが個人的にはアニメ改変よりも不満はないな

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/27(土) 23:59:31.12 ID:B92Oe8cc0
田中芳樹の小説よりもこの漫画が先に世に出てたら売れると思う?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:04:35.24 ID:vg3XVPeE0
>>333
ディーン

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:06:33.32 ID:z0KtnZAZ0
>>368
フジリューの代表作が銀英の影響バリバリな時点で成立しないifだろ

原作知らなくても単体で読めるように配慮したつくりにしてると思うけれど
漫画先行ならまた違う描き方してるだろうところもあるし
あんまり意味のない問いだと思うよ

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:11:18.97 ID:jMk1Xbih0
原作も今出てたら売れてない可能性あるんじゃないの?
昨今でSFで売れた作品なんかあったっけ?

でも銀英伝が存在してなかったらかなりの小説、漫画、アニメ、映画等々
かなりの数の作品が存在してなかったかもな
意味の無いifではあるけど

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:12:37.32 ID:jMk1Xbih0
冲方 丁すっかり忘れてたスマソ

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:15:17.31 ID:ZkvX9/GbO
>>371
マルドゥック(スクランブル・ヴェロシティ・アノニマス)シリーズくらい?
スクランブルは三部作で映画化されたけど、流石に売上や知名度に銀英伝には叶わない

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:18:16.06 ID:ZrU4GQpE0
今日、こんな夢を見た。

電車の中吊り広告に藤崎銀英伝の広告が。
ラインハルトの小学生時代の恩師が非白人。

藤崎版には興味がなかったが、正夢だったら買う。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:18:41.63 ID:zmHU27is0
い、伊藤計劃…

今までのチョンボは三部作最後の虐殺器官で取り返せる!

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:19:25.65 ID:oPjN9Ist0
>>371
十二国記も作者が君主達を「死なないラインハルト」と例えているから存在しなかったかもな

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:21:11.89 ID:ZkvX9/GbO
>>375
会社が潰れちゃって企画が塩漬けになっちゃったじゃないですか

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:26:05.25 ID:crUYU+wj0
>>366
同盟政府が間違いを認め謝罪する可能性には期待してたぞ
それができなくてもイゼルローン奪取くらいはできる戦力はあった

>同盟に黙って殺されるか、ラインハルトに降伏していれば余計な犠牲者は生まなかったろ

いくらなんでも黙って殺されろなんてそこまでの政府無謬をヤンは認めない

イゼルローン日記では冤罪の数々を著した本で
このような書物が出版されねばならない、ということは悲しむべきである。
同時に、このような書物が出版されえたということ、それを禁止する法律がないということは、ともに喜ぶべきである。
という描写がある。
ヤン的には民主政府だろうと冤罪は許してはならないという考えだ。
おそらく田中芳樹の考えとしても。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:38:06.61 ID:2XhFakH30
>>378
ヤンの戦力は基本的に少なく不足していたよ
それでもイゼルローンが落とせたのは事前の仕込みのおかげ

で、イゼルローンを落としたらようやく各地の逃亡兵やチェンから譲られた戦力を糾合して
それでもイゼルローンとエル・ファシルの二点を防衛する戦力にはならずに
全戦力をイゼルローンに集中することでなんとか対抗できた

あと、だまって殺されるとまでは言わないが、同盟政府が法にのっとって
ヤンを逮捕拘禁裁判にかけていたら、ヤンには抵抗手段がなかったんだよね
自分の行為が違法だとはヤン自身が認めているしその場合は仕方ないとも言っていたし
レベロやオリベイラ学長が非法な手段に出たからこそという逆説的な皮肉

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:38:09.20 ID:47gS2RxY0
>>376
作者がそう言ってるなら仕方ないが、ラインハルトが生粋の征服者で
前王朝を武力と謀略で滅ぼし、他国に対しても大規模な侵略戦争起こして
人類社会を政治的に統一してしまったのに対して、十二国記の君主は
いわば麒麟を通じた天の啓示で平和裏に選ばれて即位し
また他国への侵略は絶対的な御法度だから、
君主としての経歴や方向性がまるで違うわな

そもそもラインハルトは絶頂期に夭折したから神格化されているが
社会共通の敵を作って国民の不満をそちらへ逸らす事のできる一大イベント・
戦争が無くなった状態で、60年も70年も統治機関が続いた後もなお
果たして名君と呼ばれているかどうか…

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:40:35.56 ID:2XhFakH30
>>380
それはもう答えの出しようの無いイフで意味がないですね

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:44:56.00 ID:AFH+D2gb0
なんか、嬉々として原作ネタを長々書き込むのを見ると、どうも引く
いくらなんでも、節度というものがあるだろうに

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:46:21.96 ID:AFH+D2gb0
って書くと、未読者は専用スレがあるから、自分は悪くないって書き込むんだろうなぁ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:46:57.28 ID:cgYChNvS0
自分から漫画のほうの話題を振ればいい

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 00:57:23.93 ID:nZRbocI40
>>380
> 60年も70年も統治機関が続いた後もなお
> 果たして名君と呼ばれているかどうか…
だから、名君であり続けることを保証する
(そこから外れた時に、移動修正の猶予を与えたのち強制的に退位させる)
ためのシステムが用意されてるやん?

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:08:37.27 ID:47gS2RxY0
>>376
あと『十二国記』は至るところにパクリと思われる箇所が散見されるラノベで
世界設定もまた色んな文献に元ネタがあるが、あまり加工していないのでルーツがわかりやすい。

元ネタの1つが中国では『崑崙』と呼ばれる世界、
神仙と民びとの住まう理想郷シャンバラの詳細について描いた
11世紀に成立したチベット密教の聖典・『カーラチャクラ・タントラ』だろう。

(なお、シャンバラはそれより遥か以前に成立したインドの『ヴィシュヌ・プラーナ』にも、
「酒の海に浮かぶ美しい巨大な島」として登場している)

『カーラチャクラ・タントラ』によると、シャンバラは8弁の蓮の花を広げたような地形をしている。
そしてそこには12の属国があり、巨大な山脈によって外の世界と隔絶しており、
それぞれを領主が納め、膨大な数の町や領民が住んでいる。

蓮の花の中央に当たる丸い部分は、ほかの花弁部分の国からは隔絶されており
そこには釈迦の教えを守る高潔で聡明なヤシャス王や
非常に長寿な神聖なバラモンの聖仙(リシ)たちが住み、見えない形で世界を統治しているという。

なお作者はここに、陶淵明の『桃花源記』に登場する、武陵桃源の世界観をミックスしている。
おそらくは実話であろうこの話は、背中各国で報告例がある、
「ピンクのもやをくぐりぬけたら異世界に迷い込み、そこから帰ってきた」という話の1パターンだ。
『桃花源記』の場合、こちらの世界から偶然猟師が迷い込んだのは
周王朝が秦に滅ぼされた頃の人々の末裔が暮らす別天地の村だった。

この周王朝は王の下にある冢宰の元、天官,地官,春官,夏官,秋官,冬官の六卿によって
人民を統治するシステムだが、『十二国記』ではこの設定を取り込んでいる。

十二国記の元ネタこれらの書物にあり、「死なないラインハルト」とも言うべき、
非常な長命を持った理想的な君主の元ネタもそこにある。
だから、十二国記が銀英伝に多少触発されて書いた作品であるにしても、
元ネタは銀英伝ではないため、銀英伝が無くとも作られていただろう。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:10:05.07 ID:Kp+R70qA0
昨日の狂人臭え。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:11:27.88 ID:z0KtnZAZ0
流石に長文で十二国記語るのはどっか場所移してやってほしい

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:25:21.77 ID:cgYChNvS0
黙ってNG

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:27:46.59 ID:K4T/JZG10
銀英伝が売れ始めたとき
帯に「サラリーマン必読の書!」とか書かれて作者ドン引きだったらしいなw

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:29:35.00 ID:7dpn45vi0
>>390
意図しないベクトルでのマーケティング文句wwww

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:41:01.63 ID:vg3XVPeE0
>>386
空気読んで

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:42:16.20 ID:wn1eFX+60
コックがビュッて
いくらなんでも下ネタすぎるわ

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 01:46:53.17 ID:47gS2RxY0
>>388
おいおい 十二国記について語ってるんじゃなくて
「十二国記の元ネタは銀英伝のラインハルト!」というレスに対して
そうでない根拠(十二国記の本当の元ネタ)を述べただけだぞ

証拠を挙げずに駁論しても、それはただの感情論にしか見えないからな

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 02:10:42.87 ID:eraKWXt30
同盟の服は普通の市民アピールなのかな?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 02:12:39.60 ID:hQLfc1jF0
実用性重視でしょう。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 02:18:34.13 ID:z0KtnZAZ0
普通の市民アピールって何なんだ
式典用の礼服っぽいのはゴミ屋敷に転がってたけどね

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 03:04:39.36 ID:eraKWXt30
同盟の軍服は星が多すぎる

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 03:07:16.19 ID:z0KtnZAZ0
少将ってやっぱ両乳首の上に★来るんだよな

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 03:26:46.04 ID:PtvDxs2V0
(;з;)キルヒアイス! キルヒアイスゥゥゥ

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 03:43:32.89 ID:mCUOZQdV0
>>383
既読者が未読者を「追い出す」ために立てたスレなんだけどね
普通ありえないスレ

有志が立てた「ネタバレ専用スレ」も
「じゃあ次スレ立てますね」って「ネタバレ」外して「士官サロン」だかいうスカしたネームに取り替えて
さくっと工作したし……ネタバレ避ける・空気読むとかいう自制心はないのに、厭らしい奴いるね……

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 04:16:08.24 ID:K+bbxvfq0
民主共和制は只では生まれないし、只では維持出来ない政治制度なんだよ。民主共和制は常に最悪の専制政治や独裁政治を夥しい流血の果てに打倒してこそ誕生する政治制度、そして民主共和制は維持するのにコストが掛かる政治制度。
一度民主共和制が失われたら、その復活と再生には数百年の歳月が掛かる。ヤンは歴史研究者としてその事を知り尽くしていた。だから戦う道しか残されていなかった。
ヤンの最大の悲劇は、自分に取って替わる政治・軍事指導者が同盟に存在しなかった事だよ。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 04:26:23.72 ID:7f3vcHt50
ジェシカが生きてればその可能性があったんだけどね

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 05:03:07.05 ID:eraKWXt30
ジェシカが軍人になれば良かった
士官学校校長の娘だし

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 06:46:25.73 ID:2XhFakH30
>>394
だれもそんなことを求めていないし言ってもいないし

そもそもその程度でパクリなんていったら銀英伝も含めて
パクリだらけになるし

>>403
ジェシカよりもジョアン・レベロだと思う
彼の誤解を解けなかったのはヤンの悪い面が出たな

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 07:27:40.42 ID:7f3vcHt50
誤解というよりお互いの立場が許さなかった感じじゃね?
「協力すれば理想的」、これに全てが詰まってる気がするわ

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 07:40:44.78 ID:crUYU+wj0
>>405
ヤンを最初から疑い、しかもレベロは自分を正当化しまくってヤンの話を聞く耳持ってないから
レベロとレンネンカンプという視野狭窄の2人だったのが災いだった

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 08:53:48.27 ID:IAP6DE5c0
>>407
レベロもレンネンも
「俺悪くねーし!あえて泥かぶる俺カッケーし!」
くらいの勘違いしちゃってたところがもう悲劇まっしぐら。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 08:59:32.13 ID:ZkvX9/GbO
ミスターレンネンは何度となくヤンに煮え湯を飲まされたからな
覚えてるだけでもイゼルローンを放棄する前に袋叩き、ワーレンとの時間差各個撃破で逃走を許すetc.あとまだ何かあったはず

本人の気質も相俟ってミュラーみたいに昇華出来ずにああなった

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 09:18:50.59 ID:Ozd6J2L80
原作6巻時点だと、ミュラーはなんつってもヤンとの直接戦闘に参加できて
旗艦4回乗り換える激闘を戦い抜いたって自負があるからだろうな
あれでかなり昇華できた部分が大きいんでないか

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 09:23:03.35 ID:oPjN9Ist0
>>405
レベロが痛いのはヤンを民主共和制の危険分子だと疑っていたくせに
民主共和制のために大人しく死んでくれが通用すると思い込んでいたことだな
大人しく抵抗せずに死んでくれると思い込むぐらいにはヤンを信用してたのか

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 09:37:35.05 ID:CnvWOzp8O
レンネンを高等弁務官に任じたのはラインハルトの失策だよね
望遠鏡と顕微鏡に例えて擁護してたけど、それはレンネンにもいえる事だし
意外とボルテックみたいに最初から捨て駒扱いだったのかな

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:01:12.77 ID:ZkvX9/GbO
>>412
ラインハルトの戦いを嗜む本能がそうさせたのかも知れない。
本人の理性とまた別の無意識下で。それを匂わせる件がある。

薬になるロイエンタールや毒になるオーベルシュタインでは能力的に言って仮に乱が起きても火種で消し止めてしまうだろう。
逆に言えば毒にも薬にもならず、上二人に比べれば人的損失も少なく、火種を燎原に出来るミスターレンネンは最高の捨て駒。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:03:55.45 ID:RaM0y+J60
単行本出てたのね
買ってこないと

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:25:43.56 ID:crUYU+wj0
レンネンで通用しちゃってるしw

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:25:47.19 ID:1gpmXQdN0
>>413
向いてないと言われてもレンネンを任命したっけ

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:31:09.35 ID:oPjN9Ist0
>>413
ロイエンタールでは本人が乱を起こしてしまったけどな
それも含めてラインハルトの戦いを嗜む本能がそうさせたのだろうけど

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:35:28.83 ID:2XhFakH30
>>416
最初はロイエンタールを挙げてオーベルに反対されて、次にレンネンを上げたらまた反対された
オーベル曰く「頑固で視野が狭くてヤンへのわだかまりもある」
対するラインハルトの回答が「失敗したらそれを口実に同盟を滅亡させる」
この言葉でオーベルも賛成(反対をひっこめた)

後日に「自分はレンネンが失敗するのを期待していたのか?」と自問しているくらいだしなあ

どちらにせよ、レンネンの失敗は彼一人の暴走だけじゃなくて、レベロやオリベイラの暴走もあるし
さらにオーベルの唆しやシェーンコップの策謀とかとにかく多くの人間が動いた結果だからなあ

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:36:08.85 ID:ZkvX9/GbO
>>416
そこんとこ

カイザーって大はヴェスターラント、小はモルト中将まで政治絡みの時は苦悩しつつ最善手とあらば冷酷になれる理性がある。

でも一番非情なのはレンネンの件や、オーベルから自己満で戦争すんなや何億人死ぬと思ってんねんと言われても「戦いを嗜む」事を欲する本能に突き動かされてる時だよね。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:47:27.06 ID:eraKWXt30
銀河英雄伝説という話が後世の歴史家とユリアンの日記からの出典という設定だっけ?

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 10:59:46.58 ID:oPjN9Ist0
>>420
「田中芳樹を撃つ!」反銀英伝・設定検証編ではユリアン・ミンツ史観というものがあって
ユリアンがヤンを神格化するために不当にトリューニヒト派を貶めて出来たのが銀河英雄伝説という主張があったな

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 11:51:29.43 ID:vg3XVPeE0
同盟の階級章の星の数は米軍式(自衛隊式)なのかな
大将が星4つ
准将(日本にはないが)が星1つ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 12:27:49.12 ID:Zv3gBn0Q0
ヤンは民衆には犠牲は一人も出してない。ヴェスターラントで民衆を結果的に犠牲にした
ラインハルトとはそこの違いは大きい。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 13:30:51.96 ID:m3VlKUL/0
それができるかできないかが、自分とラインハルトの差だって言ってたね
まあ民主主義に生まれ育った人とその逆の専制君主制の国の人じゃあ
命の価値が違うのは当然だわな

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 13:39:26.31 ID:hQLfc1jF0
専制国家の軍隊と、民主主義国家の軍隊では名目上の存在意義が違うからなぁ・・。

アムリッツァ前の同盟侵攻時も民衆から生活物資を取り上げ、焦土作戦やった挙げ句、
民衆に犠牲者を出している。キルヒアイスですら不満げながら黙認している。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 13:55:59.94 ID:PmgjQsXm0
民主主義国家における軍隊の役割は「国民の生命を守る」
専制国家における軍隊の役割は「皇帝を守る」
だもんな。
たとえそれが建前だとしても、その差は大きい。
だからヤンはラインハルト個人を尊敬はしても、どうしても専制国家に仕えることはできない。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 14:21:15.52 ID:nZRbocI40
アムリッツァで、焦土作戦を取らず証券から激突していた場合って
両軍にはどのくらいの被害が出てたんだろうな

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 14:38:07.81 ID:8kajlOR80
>>421

そんな「作家名」を撃つなんて名乗っているような
キチガイサイトの考えを持ってこられてもキモイだけなんだよなぁ

その人たちの妄想検証について語りたかったらそこでやってりゃいいじゃん

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 14:39:11.98 ID:hQLfc1jF0
>>427
双方痛み分けで同盟撤退、損害は双方でアムリッツァ時の同盟軍
単体の損害には及ばずでしょう。

基本戦略は帝国側出口に全軍展開して出てくる同盟軍を各個撃破。
同盟側は、犠牲を覚悟で帝国内部に橋頭堡を築き兵力展開、艦隊戦に
持ち込む。

同盟軍は先鋒が最精鋭の第10艦隊、それに第13艦隊が続く。
劣勢であっても、この2艦隊を殿に回廊に逃げ込める。全軍壊滅はない。

ただし、帝国軍は出口に大兵力を展開できるため同盟の勝ちはまず
ない。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 14:48:18.10 ID:eraKWXt30
イゼルローン要塞は映画も観れるんだよな

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 14:50:58.95 ID:hQLfc1jF0
>>429
加えて、阿吽で動けるビュコック、ボロディン、ウランフの三人にヤンが同一戦場で
コンビネーションプレーが出来たら、若い提督が多い帝国軍も危ない場面が出てく
るかもしれん。

帝国軍は後に少兵力のビュコック一人に振り回されてるからな。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 14:52:06.61 ID:crUYU+wj0
タナウツの論法だと国家が無くなれば人権を保障されなくなるようなこと言ってるが
それは国家が人権を蔑ろにしていいことにはならないし
ヤンの国家は道具説への反論になってないんだよね

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 15:37:13.85 ID:Azp3oARk0
>>335
そんなモン、どや顔して謂わなくても作中で後世の歴史家が指摘してるわ

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 15:39:31.59 ID:Azp3oARk0
>>362
特定アジア

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 16:51:39.37 ID:47gS2RxY0
>>362
イスラエルはパレスチナ滅ぼした後もさらに領土拡張して
かつてのユダヤ王国の領土と同じ土地を獲得し
「大イスラエル」を建設する予定だぞ

そしてそれを支援しているのが世界最強国家アメリカ。
ISISも表向きはアメリカの敵だが、実態はアメリカとイスラエルの別働隊で、
アメリカ・イスラエル vs ロシア・アラブによる第三次世界大戦を起こすための
いつもの自作自演だ。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 16:57:59.66 ID:m3VlKUL/0
振り回されたか?
マル・アデッタならあれはもう小イゼルローン回廊ってレベルの複雑な地形(?)を利用してのことだからなあ
さらに最初は若いクナップシュタイン・グリルパルツァーに経験を積ませるためと一線級の提督は出さなかったし

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 17:25:13.17 ID:hQLfc1jF0
>>436
あの兵力差、総指揮ロイエンタールで本陣に肉薄されていて振り回されてないとは
言えないよ。地の利を利用するのは当然。

ミュラー艦隊は突破され、ファーレンハイト艦隊は後手後手、沈黙提督は恒星風で
思うような対応が出来ず。ミッターマイヤーの速攻だけが気を吐いた状態。

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 18:42:56.16 ID:3nFpyqQs0
>433
読者からの感想などで指摘された矛盾点をわざと作中に書く事により、分かって書いてるんですよって思わせるテクニックを多用してるよね
ヤンの行動の不合理さも、後世、ヤンは矛盾の人と呼ばれる、と一言書いて解決してたし

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 18:46:33.89 ID:3nFpyqQs0
>367
OVAの星の大海でヤンとラインハルトがかかわって、アスターテの時点でラインハルトがヤンの存在を知っているってのは無理があるよね
ヤンが有能で自分のライバルになりえると分かってたら、ヤンとパエッタに確執があるなんて知らないだろうし各個撃破戦術は取れないって

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 18:54:00.10 ID:K+bbxvfq0
ヤンに批判的な人物こそが、同盟崩壊滅亡後に自分こそが民主共和制の政治軍事指導者相応しいと名乗りを上げるべきだった。


帝国もヤンを自分達の手で倒す事に拘り過ぎた。惑星ハイネセン十億人を人質に取りつつ、ヤン一党の討伐に成功すれば、今までの地位を保証すると言えば首を縦に振る政治家、高級軍人は大勢いただろうに。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 19:12:36.22 ID:eraKWXt30
ラインハルトが幼年学校でヤンを知る場面を入れたのかな?

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 19:51:20.87 ID:hQLfc1jF0
>>441
200万人の一般人をとり逃がした、というのは帝国軍にとっても大きな失態だから、
軍内部で情報が共有されてもおかしくないだろう。一般に報道されるとは思わないが。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 20:49:12.72 ID:T4mnKHrv0
>>231
書いてねーよ
挿絵の仕事してただけだ
しかも道原はホモより百合好きだ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 21:42:13.06 ID:oPjN9Ist0
>>440
ヤンに批判的な人物をムライ中将が引き連れてフィールドアウトしたからな

まあレベロ議長とかヤンを粛清しようとして返り討ちにあったわけだけどな
オリベイラ学長とかもヤンを売ろうとはしたけど

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:05:18.43 ID:m3VlKUL/0
立場でいうなら、レベロ議長がヤン排除に走るのは仕方ない面もあるんだけどな

レベロが同盟を守る事で共和制を守ろうとしたのに対して
ヤンは共和制を守れるのなら同盟が滅んでもいい、という思想で
実際に同盟にとっては不利益な行動をしているから

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:11:30.00 ID:3nFpyqQs0
実際、自分だったら誰か1人を守る為に日本が滅びても良いと思うか?

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:11:45.67 ID:ZkvX9/GbO
>>440
銀英伝風に言えばベストよりベター。その方法は作中でも可能性として言及されてる

問題はラインハルトがそれをよしとせん上に、実際そうしたら間違いなくその政治家達を取り潰すだろう事請け合い

むしろそういう搦め手にくたばれカイザー!する骨太な奴こそラインハルトは認めて生き残る道をくれる

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:22:37.09 ID:nZRbocI40
>>429
本当に全軍展開しちゃうと、当時健在だった貴族連合が何するかわからないんで
ある程度は残しておくとしても、出待ちしている方が有利か

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:39:44.05 ID:crUYU+wj0
>帝国もヤンを自分達の手で倒す事に拘り過ぎた。惑星ハイネセン十億人を人質に取りつつ、ヤン一党の討伐に成功すれば、今までの地位を保証すると言えば首を縦に振る政治家、高級軍人は大勢いただろうに。

帝国側は軍人の矜持があるから戦場での打倒を目指しただけ
オーベルシュタインとレンネンカンプは例外
正々堂々スポーツで相手を上回ることを目指すようなものだ
負ければ死ぬだけの話で

ヤンの場合はラインハルトが力の信奉者であり
それなりの腕前を見せないと宇宙の片隅に民主惑星を認めてくれないから
トリューニヒトがやった裏工作では認められないだろう

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:42:33.67 ID:3nFpyqQs0
>313
雑誌の都合もあったかもしれないが、実際、要塞対要塞はカットして良かったと思うけどね
新しい技術を試してみるってだけで200万将兵(ぐらいだっけ?)を戦わせて、その多くを戦死させてるんだし
ラインハルトは兵たちを大事にしますよって話から食い違うから、今回もカットすべきと思う
ケンプの扱いをどうするかって問題も出てくるけど

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:46:54.18 ID:z0KtnZAZ0
>>450
フジリューは封神演義で描くくらい好きなようだから

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 22:52:09.89 ID:crUYU+wj0
>ラインハルトは兵たちを大事にしますよって話から食い違うから、今回もカットすべきと思う

勝ち目があると考えてやらせたんだから別におかしくない
ヤンの戦法がラインハルトの想定を超えていただけで

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:03:01.80 ID:ZkvX9/GbO
>>452
ケンプは要塞対要塞なんかせんでガイエスブルグそのものをイゼルローンにぶつけりゃあ良かったんだってサラッとラインハルトも言ってて笑ってしまった

宇宙一金のかかる投石器かよ

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:06:07.61 ID:LzDV51YZ0
>>451
そういややってたな。言われて思い出したわ。
封神演義の要塞対要塞も燃えたなあ

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:09:50.27 ID:cV4HVXUWO
ハンバーグ藤崎としては、ラグプール事件の死亡者の一部が
野犬に死体食われたでござるの巻もキッチリ描ききるわけだろうか、
小説では具体的に誰と特定されてはいないがこっちではぜひオリベイラで。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:12:13.23 ID:z0KtnZAZ0
ハンバーグは原作にあるエピソードをWJに合わせてまろやかに味付けしただけだろ
白銀の谷で脳味噌見えてたのは原作にない部分だからYJ向けの味付けはスパイス効いてそうだ

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:12:24.11 ID:oPjN9Ist0
>>445
国家を守るために大人しく死んでくれと言われて死ぬ奴はそうはいないってことだろう
国家が個人の利益を守らずに粛清に走るならその国家は存在意義はなくなる
次は自分の番だと疑心暗鬼になってレベロ議長がロックウェル本部長に最後は殺されたのは彼の言うように自業自得なんじゃないかな

>>446
実際、自分だったら日本のために大人しく死んでくれと言われて死ぬか?って話

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:19:50.09 ID:3nFpyqQs0
>452
原作には、勝てれば幸い、程度の意志って書いてるけどね

要塞対要塞の部分は、かなりおかしいよ
ケンプにイゼルローン要塞を攻略せよ、と命じておきながら、
後でヒルダには、目的はイゼルローンを無力化することにある。必ずしも攻略、占領する必要はない。極端なことを言えば要塞に要塞をぶつけて破壊しても構わないとか言い出しているし
自分で攻略を決定して置きならが、無用の提案をしたシャフトの責任だとか言い出したり
実際、ヤンやラインハルトが言ったように、要塞に要塞をぶつけて破壊し、その後に要塞を持ってくれば成功してたんだから、失敗はシャフトの責任じゃない
責任があるとすれば出兵を決定し、ケンプに攻略ではなく、無力化せよと明確に命じてなく、その方法も思いついていて教えなかったラインハルト
作戦なんてケンプが考えるべきというかもしれないが、それで実際100万人以上が死んでいる
要塞対要塞のラインハルトは、かなり自分勝手な独裁者になってる

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:27:56.59 ID:z0KtnZAZ0
原作批判したいなら原作関連のスレ行ってやってくれよ
ここはフジリュー版のスレだから

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:29:05.22 ID:hQLfc1jF0
ヤン個人を犠牲にして同盟の急場が凌げたとして、だれが同盟政府に忠誠を誓うのだ?
特に命をはっている職業軍人達。

ヤンは何度も同盟の窮地を救ってきた軍人、その軍人を国の為と称して罪人扱いして
処刑なり帝国なりに引き渡しなりした。そんな政府に誰が命をかけて戦場に立ちますかね。

戦場で敵を倒したことが罪になるなんて、軍人の否定もいいところ。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:29:52.92 ID:LzDV51YZ0
キルヒアイス死んだ直後だし、目標も見失ってやさぐれてた時期なんだろうな
やさぐれてた程度で死地にやられる兵士も不運だが
でもしょせん専制国家なんてそんなもんだし、以前とそう対して変わってないんだよな
それを変えると決意したラインハルトのやることだからあれだけど
やさぐれてた時期だと思うしかない。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:31:23.87 ID:LzDV51YZ0
じゃあフジリュー銀英伝の話。

猫元帥がスイッチオンしてたけど、あのスイッチ、肉球でも反応するのか
元帥の肉球の色は何色だろうかとか気になってしょうがない

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:32:14.57 ID:3nFpyqQs0
>459
だから道原版では飛ばしたんだろうし、フジリュー版でも飛ばした方が良いんじゃないかって話だ

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:33:37.17 ID:Er9IC5mM0
>>444
フェードアウト

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:34:06.30 ID:crUYU+wj0
>自分で攻略を決定して置きならが、無用の提案をしたシャフトの責任だとか言い出したり
>責任があるとすれば出兵を決定し、ケンプに攻略ではなく、無力化せよと明確に命じてなく、その方法も思いついていて教えなかったラインハルト

オーベルシュタインもラインハルトも自分の責任について言及してるだろ
原作読んでないのか?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:34:47.15 ID:hQLfc1jF0
>>458
シャフト自体は、功績がほとんどない上に政治力でライバルを排除して現職に居座っていたのと、
ふぇざーんとの悪質な癒着がリークされたことだから、要塞の件はきっかけにすぎない。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:34:51.68 ID:z0KtnZAZ0
>>462
捨て猫生活から日が経ってないから室内オンリーの仔より硬めなんじゃないか?
うち犬しかいないからカチカチのを想像してしまうけど猫は外歩いてても軟らかいのかな

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:35:26.53 ID:z0KtnZAZ0
>>463
どっか別のところでやってくれよ
今まだ第6次前だよ

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:37:01.27 ID:hQLfc1jF0
>>463
飛ばしたらいろいろ矛盾が出るからやめた方が(・∀・)イイ!! と思う。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:38:06.53 ID:z0KtnZAZ0
原作既読前提の考察スレはテンプレにあるから

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:39:14.35 ID:EBm10DfM0
フジリュー版だと、オーベルシュタインが目からビームを出しそうで怖い

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:40:23.85 ID:3nFpyqQs0
>465
その自分の責任を認めるという言葉の後に、元をただせばシャフトが無用の提案をしたからだと責任転嫁しているが?
さっきも書いたが、ラインハルトがちゃんとケンプに要塞に要塞をぶつけてよいって初めから言っておけば成功してたし、運用の問題でシャフトには責任がないのに、無益だけならまだよいが、有害ときては、とか言っているし

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:42:37.79 ID:FGIR1Bjc0
>>456
あれを読んでから2年はハンバーグ食えなくなったトラウマエピが、
あれでもだいぶまろやかなのか。
中国の小説恐るべし。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:44:15.60 ID:LzDV51YZ0
そもそも成功させる気あったのかな、という気もしないでもない
フェザーン通過という最適解を引き寄せるための地ならしだったのかも

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:45:46.50 ID:LzDV51YZ0
>>467
マジレスありがとう
猫元帥の肉球触りたいわ。腹毛も撫でたい

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:47:51.22 ID:crUYU+wj0
>>472
口だけで移動要塞の件で実際の責任取らせてはいないだろ
更迭は別の件だ
466が言ってる通り

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/28(日) 23:49:53.28 ID:ZkvX9/GbO
>>473が繊細なのか、あのシーン読んで「晩飯決めてなかったし今夜はハンバーグにするか」ってなった俺が鈍感なのか……

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:04:01.79 ID:UB/n47xN0
ID真っ赤だな

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:09:59.12 ID:2nPJVCjh0
ハンバーグネタが出てるけど、

孔子は人肉が好物、文化大革命あたりまでは人肉レストランがあったなど
中国では人肉食が普及してたからね。今の価値観で判断するとアレだけど
そういう文化だったんだ。

日本でも戦場で戦死者の肝を喰う習慣があったしね。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:17:44.59 ID:2nPJVCjh0
>>472
それでも処罰の公平性に欠ける部分はあるな。シャフトの処刑は当然としても、
遠征軍の9割以上と要塞を喪ったケンプ、ミュラーの処分は酷い。

ケンプは戦死による昇進、ミュラーはお咎めなし。アムリッツァのほぼ全滅の
ビッテンフェルトに対する対応もそうだが、お気に入りの提督に対する処罰が
ないに等しい。

次世代の提督達には失敗に対して自裁や更迭を辞さないのに、バランスが悪い。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:22:55.11 ID:rB4pkrlG0
飢餓で仕方なく人肉食する例はあるけど、アジア人は風習で人肉食するんだよな

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:24:59.82 ID:tmIt0OqZ0
中国の人肉食については田中芳樹が「籠城中に飢えから人肉食が行われたことで城主が非難された」エピソードを引いて
「中国でも人肉食は道徳的に許されなかったんだよ!」と主張していたけどちょっと弱いよなあ
孔子の人肉食は元ネタの小室直樹が「醢(塩漬け肉全般)」を全部人肉の事だと誤解したんだろうけど

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:29:29.04 ID:OHwZ5K7VO
レクター博士の人肉入りシチュー&サフランライスの組み合わせは正直美味そうだと思った
あの人、アミガサタケと一緒に串焼きにして食べたり優雅だから野蛮さを感じなくて騙されそうになる

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:53:16.79 ID:RMFaAjkQ0
>>480
自裁や更迭?何言ってるんだ?
感情的には敗退の責任を問いたいが自省してるじゃん
ていうかヤンにしてやられた提督だらけじゃん

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 00:58:41.03 ID:RMFaAjkQ0
ロイエンタール曰く
「銀河帝国の名将ことごとくヤンウェンリーの為の引き立て役となる、か。」
だから一々敗戦の責任は取らせてない

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 01:08:07.85 ID:2nPJVCjh0
>>484
>>485
やられた都市人口クラスの兵士達と遺族達は引き立て役で死亡か。

ヤン相手とはいえやられ方にも限度があるといいたい、軍として体裁を
保つレベルで引いた他の諸将に比べ、ビッテンフェルト、ミュラーは文字
通り全滅状態。

勝敗は兵科の常とは言え、降格や左遷もなく兵力を即補充し戦列復帰。
代わりに機会を与えられるべき下の階級のものは機会を失う。

いささか不公平ですな。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 01:46:13.58 ID:RMFaAjkQ0
>>486
この2人も責任を痛感してるってのに
不公平も何も、意図して敗退する訳ないだろうが

ビッテンフェルト
「陛下に無能者と呼ばれるのは、俺には耐えられる。だが卑劣漢と非難されては、今日までい生命かけで陛下におつかえしてきた意味が無い」
ミュラー
「小官こと、閣下より大命をおおせつかりながら、任務を果たすことかなわず、主将たるケンプ提督をお救いすることもできず、
多くの兵を失い、敵をして勝ち誇らせました。この罪、万死に値しますが、おめおめと生きて還りましたのは、
事の次第を閣下にお報せし、お裁きを待とうと愚考したからであります。
敗戦の罪はすべて小官にありますれば、部下たちにはどうか寛大なご処置をたまわりたく―」

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 01:50:26.49 ID:7KtG8f4y0
別に統計取ったわけではないけど
負けて責任取らされる奴より
負けて責任取らされなかった奴の方が歴史的にも多いんじゃないだろうか

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 01:56:23.16 ID:XPAEe4zE0
漫画どころか、原作すら無視して政治文化を語るヤツがこのスレに住み着いてるのか

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 02:32:27.91 ID:uQL2buH70
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1419516466/321
        ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 02:49:42.10 ID:JBCCgcBi0
道原版よりフジリューのヤンは良い奴っぽく感じる

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 04:41:19.05 ID:H3IGyxn10
そりゃフジリューはヤンが一番好きなんだから良く描くだろう、と
思ったけど道原もヤンのファンだったな
同じファンでも思い描くイメージはそれぞれ違うからなあ

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 07:49:03.68 ID:t5KLXnFV0
>>438
あの「後世の歴史家」は、けっこう巧い手法だと思った。銀英伝より前にやったことあるのがいるのかは知らんが、後からは確実に増えてるな。
秋津透みたいにギャグにしてるのもいたし。
非常識な登場人物が後世の歴史家を眼力で黙らせるというww

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 08:17:42.44 ID:FqRxi0460
まあ実際の歴史でも英雄的な人物が凡ミスしてたり矛盾したりする行動したりはよくあることだからな
そのあたりを上手く利用したということで後世の歴史家視点は凄い

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 08:50:58.38 ID:vEZrM/O60
>>491
構成上カッコいいところをあまり見せていないからここで意地悪なことをすると
新規読者の受けが悪くなる

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 12:50:32.81 ID:4U67QrQ40
ラインハルトも完璧な人間ではなく
ケンプの犬死もその現れにすぎないんだよな

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 13:32:00.82 ID:4+dBYPXU0
間違ったときには自分でも認めるしなラインハルト
レンネンの時とか
地の分でもラインハルトは完璧ではなく他人への評価は必ずしも正しくない、
みたいなこと書いてあったような
(ただしガチで軽蔑されてるやつにはそれだけの理由がある)

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 14:10:24.30 ID:wzTMetsf0
ラインハルトは姉上が関係しないかぎりは
そこまで頭は固くないし反省もする

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 14:26:03.31 ID:JBCCgcBi0
オフレッサーにラインハルトの姉を侮辱された事で切れたし

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 16:09:07.27 ID:U9hkuznx0
じゃあさ、じゃあさ、上手いことアンネローゼを人質にして、
「おい金髪の孺子、そこの赤毛とホモれ」って言ったらシてくれるよね!シてくれるよね!!
「すまないキルヒアイス」「いいんです、ラインハルトさま・・・んっ・・・あっ・・・」とかさ!とかさ!!
僕の雷神の鎚が発射寸前なんですけど!

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 16:13:50.40 ID:eY28aMEp0
つららで急所貫かれるぞ
そういうプレイが好みなら止めんが

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 16:20:23.29 ID:Rftz22SQ0
原作中一度も正面から落とせなかったイゼルローン要塞の鉄壁さを表現してくれるのに期待してるわ
あと表面の流体金属の役割とか新規の読者に説明は必要だと思うから欲しいな

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 16:26:51.55 ID:eY28aMEp0
>>495
初対面の印象悪かったら後々まで引きずるのが普通だから
腹の底ではいろいろあっても外面的にはきっちり猫かぶってたという解釈はありだよな
原作記述とはズレ出るかもしれないけどそれは全員の内面見れる神視点

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 17:14:49.24 ID:7uEVXdpL0
双璧への指令「オフレッサーを生かして連れて来い!」ってのも現場の作戦への容喙だよなー

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 18:41:27.95 ID:EbMGSahF0
キャゼルヌがあのまま指揮をとってたら
落ちてたな

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 19:16:50.37 ID:2nPJVCjh0
>>504
これで確実に犠牲が増えてるんだよね。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 19:28:40.51 ID:qfmpd5Gq0
元帥閣下は貴重な女性キャラ

猫でも女性キャラが増えるのはいいことだ

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 19:33:33.56 ID:2nPJVCjh0
>>505
ぶつけるという極論に達しない限り、膠着状態だと思う。

メルカッツが艦隊を指揮して帝国の切り札の攻略作戦を頓挫させ、機動戦力も予備兵力を
出さざるを得ないほど消耗。帝国側は完全に手詰まり。

イゼルローン側はメルカッツの献策を積極的に取り入れてくるだろうし、艦隊戦では格が違う。
重力による流体金属の偏りも人工重力の調整で補正できる。

キャゼルヌの司令官としての長所は、自分の短所を把握し、専門家に一任できる度量。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 19:35:35.89 ID:Rftz22SQ0
敵にオフレッサー殺らして疑心暗鬼を生じさせることが出来たんだから全否定はできんでしょう

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 19:59:43.40 ID:1ZOIiBvi0
藤竜版しか読んでないけど今のところガルパンのほうが戦略的で面白い

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:04:08.85 ID:EduvxsOF0
>>510
ガルパンほぼ知らないけど戦略というより戦術なんじゃないかねそれは
戦略ならラインハルトに期待するといいよ
戦術ならヤン・ウェンリー

戦略と戦術の違いも銀英の受け売りだがw

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:14:08.43 ID:U9hkuznx0
まあ銀英伝は戦闘がつまらないからね
人間ドラマ、主義主張の違い、BLがメイン
戦闘はオマケだよ。無くても良い、むしろ無いほうが多い

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:16:09.97 ID:2nPJVCjh0
>>512
また極論を・・BL希望ですか?

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:17:59.77 ID:7uEVXdpL0
>>509
オーベルシュタインはそうした腹案があったから黙っていたのだとしても
ラインハルトは確実に感情で命令して現場に枷をはめている

で、このことは双璧も難題だとため息はついても反論はしてないのよね
もちろん他の幕僚も含めて
帝国人の思考の一端が見えるエピソードですね

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:18:42.14 ID:3v3ZyWlf0
>>506
激昂して感情的な言い方になったのは確かだが「オフレッサーを生かして連れて来い」との命令そのものはオーベル案なんだけどね

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:24:51.38 ID:f80tnw8o0
>>493
「後世の歴史家」じゃないけど、ファーストガンダムが「年代記」として描かれてるのを見て、
かなり衝撃だった、的なことは書いてた

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:38:51.01 ID:Rftz22SQ0
>>513
荒らしだからNGにした方がいいよ

>>514
姉を侮辱されて怒らないラインハルトなんてありえないからね、しょうがない
権力を握るにつれて自制が出来なくなってたし赤髪が逝くまでは

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:40:35.24 ID:eY28aMEp0
コミックス増刷決定だとか
めでたい

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:43:46.56 ID:UOqvQZ5K0
徳間が手放しそうにない作品なのに、集英社で出たのが驚き。
集英社版でこの人の挿絵の小説が出るのかな。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:51:58.81 ID:3v3ZyWlf0
>>510
ガルパンは本編アニメ12話抑えておけばいい手軽さがいいかな
銀英伝は旧アニメで約100話あるんで藤竜版も完結まで気が遠くなりそうだ
ガルパンは主要キャラが死ぬことはまずないから安心して見られるが
銀英伝はキャラに思い入れが出てくると後々辛い事になるな

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:52:06.23 ID:vEZrM/O60
これか
安達裕章 ?@adachi_hiro 15 分15 分前
集英社の担当さんから、藤崎竜さんの『銀河英雄伝説』の増刷のお知らせが来た!
お買い上げくださった皆さん、本当にありがとうございます!
これからも応援よろしくお願いいたします!

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:52:35.58 ID:eY28aMEp0
>>519
原作はもう徳間から離れて東京創元社に移ってる
わざわざレーベル新規に作ってもらったようだし出し直すことはなさそう

集英社通せば他社でも文庫に全幅カバーくらいはつけられそうだけど
やるなら来年予定のIG版アニメ絵にするんじゃないかと思う

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:54:34.72 ID:eY28aMEp0
>>520
つっても外伝含めてアニメ3年分だろ
ジャンプアニメの換算法使えば単純計算で30巻くらいだよ
外伝は積極的に端折っていくだろうし封神に色つけたくらいでおさまりそう

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 20:58:14.57 ID:2nPJVCjh0
>>520
多分作者はライフワークにする覚悟だと思う。
これで打ち切りになったら作者生命が終わるくらいの致命傷になる。

作画も週刊連載とは思えないくらい力はいってるし。

525 :519@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:04:04.58 ID:zctch/if0
>>522
回答ありがとう。
そうだったのか。
もう一つ気になるのは、アニメ前作みたいにパチの餌食になるのだろうか。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:08:59.06 ID:eY28aMEp0
>>525
わからんけどアニメ版は覚悟はしといたほうがいい
最近はパチも景気悪くなってるようだけど
パチに売る前提でアニメ制作資金調達するようなとこあるから
前のパチの評判が大きく影響すると思うけどその辺は詳しくない

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:16:14.63 ID:kutvt5Lg0
仮に徳間のままだったとしても、版権元の許可が取れれば他出版社でも出せるよ
藤竜が前にやってた屍鬼だって、原作は新潮社から出ている

藤竜の速度だが意外に早いかもしれない。
道原版のコミックを読み返し、そして一話一話のページ数数えてみたら
一話25Pくらいだった。たしかキャプテンもノエルもリュウも月刊誌だったよなー
これを月刊ペースでやってたら、コミックス11巻プラス4巻でも、
ブランクが開いているとはいえそりゃ十数年がかりになるわ
で、藤竜は週刊19ページペースで、現状すでにコミックス2巻分と3分の1くらいまで描き上げている
このペースで頑張れるのなら、5月に2巻発売(これは確定)、8月に3巻(予想)、11月に4巻(予想)と
年4巻ペースになる。10年くらいかけて全40巻くらいなら原作10巻分完走できるんじゃないか?

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:19:18.57 ID:jep+uMEI0
>>500
きもい

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:24:18.70 ID:eY28aMEp0
>>527
割とそこわかってない人多いよな
あと白銀が全編アニオリだと勘違いしてアニオリ外伝全部舐めると思ってるのとか

14話で1巻の内容入れてきてたりと構成しっかり組み替えた上で
組み換えのために切るべきエピは本伝でも切っていきそうだから
10巻+外伝3.5巻分くらいを要約した感じになりそうだと思ってる

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:40:06.38 ID:vg6rEz7AO
あんまり先の話しても鬼が笑うだけだぞ

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:48:36.22 ID:wWoKcuUC0
銀河英雄伝説の発音を俺は「銀河 英雄伝説」と銀河を区切った発音してて、友達に「銀河英雄伝説」だろと言われた
「どっちでもいいだろ」と言い返してちょっと険悪になったのを思い出した
おしまい

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:50:46.55 ID:eY28aMEp0
>>530
このペースじゃ100年経っても終わらないとか言われてるの見ちゃってな
レビューなんて見に行くもんじゃないな

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:57:01.03 ID:2nPJVCjh0
リップシュタット戦役に入る前後では大騒ぎになるんだろうなぁ・・・。
時系列でやってないオリ版を含めた外伝やれとか、戦闘はつまらないからやめろとかなんとか。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 21:59:43.51 ID:2nPJVCjh0
>>527
ハイペースだから途中で月刊誌に移る可能性は高いと思う。
無理を重ねて途中で休載になるよりは月刊誌で腰据えた方がいい気もする。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:09:44.20 ID:eY28aMEp0
>>534
ベテランだし自分のペース知ってると思いたいけどね
弟のほうの髪ツヤはもうちょっと手抜いていいと思うけどw

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:11:20.44 ID:3v3ZyWlf0
むしろ初期スレではアスターテ会戦から始めろ、艦隊戦見せろよの声が大きくてうっとうしかった

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:25:07.23 ID:2nPJVCjh0
>>536
現状派と戦闘派で論争になってましたね。艦隊戦無用論が出たのにはビックリしましたが。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:26:57.26 ID:eY28aMEp0
アスターテ開始論は3話分ネーム切って没という話が対談で出たことで終了だろ
艦隊戦は初手からなら反対派だったけどもう両方のメインキャラ立て終わったし
あとはもうちょっと軍人サイドの顔見世を両軍ともしてくれりゃ何の不満もない

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:28:18.96 ID:EbMGSahF0
調子に乗ってる金髪を懲らしめる場面に
5週はかけます

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:51:48.54 ID:3TLuJ4XH0
>>535
だってただの金髪ではなく黄金色の髪だよ。
手は抜けまいてw

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 22:53:31.98 ID:ST7OP69T0
髪ツヤ出すのに今だとどのくらい時間つかってるんだろう
15分くらいに短縮されてるもんなのだろうか

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 23:07:27.16 ID:aFjhJZ740
>>518
初版発行部数少なめっぽいだろうし増刷決定までは読めてた
流行りの売り切れ商法

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 23:37:45.23 ID:W0gQLYl50
今の店舗だと何巻くらいになるの?10-20巻くらい?

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/29(月) 23:45:27.79 ID:eY28aMEp0
今は短編2本を消化したところでこの後本編までに新書1冊クラスの外伝が時系列で1本半ほどある
その後に本編10冊分

フジリューがどれだけエピソードすっとばしていくかわからないから読めんよ
コミックス1巻2巻相当箇所はあそこまで描きこむと思ってなかったし
かと思えば小説より少ないページ数で処理したとこもあるし

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 00:07:41.73 ID:SmsHhd3s0
道原版の分量から推測すると、正面から取り組めば50巻以上は確実だと思いますよ。
期間も10年は軽く超えると思う。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 00:08:11.25 ID:FXZlbz0W0
ジャンプ系は新作の初版は毎度絞るよね
周りの書店見回しても売り切れてたしアマゾンも一時在庫なかったから増刷は想定通りだな

学生時代からカプチェランカまで二人きりでの話じっくりやってる頃はどうなることかと思ったが
第六次イゼルローン攻防でヤンのターンになってからは第五次の回想をサッと済ませ手早く開戦まで進む手際を見たらなんとかなりそうな気がしてきた

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 00:25:09.83 ID:rOzyl1q90
道原版の「黄金の翼」ではあとがきでアシスタントが
「ヤンは敵役なのに出番が多すぎます」と文句言ってる帝国派だったのが印象的だった

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 01:57:17.74 ID:yMmu8jtc0
原作は2巻までが異様に密度高いから道原版を単純に乗算するのはよろしくない

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 04:59:15.66 ID:VJkIiU9j0
道原版はヤンが好き

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 05:58:14.20 ID:zsS2gmTP0
キルヒアイスに「ええええ!」とかいう
セリフを言わせないで欲しい。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 06:39:52.88 ID:SmsHhd3s0
>>548
うーん、かなりザックリと計算したからね。
そこまで上から目線でいうのなら、数字を出して下さいな。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 07:29:54.27 ID:jx8BO4w80
フジリューもう44歳だからな
週刊誌作家としての体力の限界が近い
50歳まで書くとして300話強、全35巻くらいでまとめるんじゃないか
原作6巻から後を適度に端折れば終わるだろう

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 07:30:55.70 ID:SmsHhd3s0
>>552
端折る覚悟だったら立候補して欲しくないなぁ・・・。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 07:33:13.81 ID:Ru6rpT510
はおるというより、小説と漫画では見せ方が違うから。
絵で濃く見せる場面とストーリーをサクサク進める場面はとうぜんあってしかるべき。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 07:56:58.86 ID:kqxYhEOBO
完結までもっていくためにはしょるのは連載漫画としてはアリなんだけど
原作が好きだとモヤモヤはするだろうな
作品のテンポやわかりやすさを重視してはしょるのはまた別だけど

実際原作も序盤と終盤は描写の内容や出来事の密度はだいぶ違うから
原作のページ数と同じペースにしなくてもいけるだろってのは自分も思うけど

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 08:00:01.51 ID:5pzlzRTE0
>>538
オレも同じ

艦隊戦不要なんて主張する人は居ないと思うが、アスターテから始めるのに反対の人なら結構多い

むしろそうした論争の中で「艦隊戦以外要らない」と主張する人居ることに驚いた

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 08:07:02.55 ID:jx8BO4w80
>>553
言い方が悪かった
商売として1〜2巻、3〜5巻、6〜8巻、9〜10巻でヤンジャン読者の受けが違うと思う
話の密度自体も違うけど
あと6巻以降の内容でヤンジャンで人気維持するにはテンポ良く話を展開しないと

今も上手く外伝取捨選択してるからフジリューなら違和感なくやるとは思う

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 08:32:58.34 ID:1jzhunp80
554が端折るを読めない年齢ということは分かった。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 10:40:36.83 ID:VJkIiU9j0
幼少ラインハルトが貴族のパーティに銃を持って乱入する展開を省いたのが良かった

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 12:28:24.58 ID:VDr84J2NO
>>558ああ、なるほどw
俺は「羽織る」、つまり何らかのエピソードを「上重ねする」ということを表現したレトリックだと思ってたわww
だから、短縮云々は真逆じゃね?えらく矛盾したこと言ってんなーて思ったんだが、なるほど納得

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 12:44:46.96 ID:TZ2sbR3a0
アスターテの前に外伝1巻をやるだろ
第3次ティアマト会戦→戦艦ブリュンヒルト受領→クロプシュトック事件
→双璧との邂逅→女優退場→惑星レグニツァ上空の遭遇戦→第3次ティアマト会戦
→ローエングラム伯爵家継承

どれも外し難いのが目白押しだ

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 12:53:08.21 ID:yMmu8jtc0
リアルタイムで描くか回想や伝聞で処理するかで必要ページ数は大きく変わるよ

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 13:14:57.08 ID:IJITwr6O0
>>535
髪ツヤはアシスタントじゃないの
まあ時間と拘りがあるなら本人がやるだろうけど

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 13:27:04.79 ID:5DWIJuvL0
>>563
インタビュー読む限り自分でやってるだろ
艶に二時間かかる(アシが じゃなければ

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 13:29:33.26 ID:kqxYhEOBO
双璧とラインハルトの出会いとB夫人との決着はちゃんと描くだろう
特に後者は白銀の谷でせっかく思わせ振りに登場させたんだから
それなりにドラマチックに退場させると思う

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 13:33:16.57 ID:NXNf6ebv0
>>564
髪のツヤは一ヶ所ごとグラデーションかけるから時間かかるかな
そこはツヤ職人に任せればいいと思うけどね

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 13:36:47.28 ID:BqWsHNj90
ユリアンが武吉に見えてしまう

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 15:04:45.04 ID:VdvKOosB0
1巻買ったけど
作画への全力投球具合が心配になってくるほどだw
作者もつのかな?

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 15:44:45.61 ID:yMmu8jtc0
今やってる3巻収録分は主に登場人物の関係で画面は多少落ち着いてる
ベテランなんだし病気や怪我がない限りペース配分は適切にやるだろう
多分

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 20:57:39.37 ID:JKLQDqIP0
>>567
大人しくて賢い部吉だ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 21:51:05.58 ID:0vn/J2ad0
皇帝の崩御後にアンネローゼが皇帝の子を妊娠してるのが分かったら結構おもしろい展開になってた気がする

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 21:58:56.99 ID:wROB9KNL0
その昼ドラ展開は俺得ではないことが確定している

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:20:11.86 ID:4Xqs0xkrO
>>571
読者としては面白そうなifだけど作者としてはラインハルトの覇道が曲がりくねるからやらんかったろうな

そのケースだとアンネローゼの子は間違いなく殺せないだろうから黄金樹王朝が存続しかねない
貴族連合軍との戦いに於ける大義名分も説得力に欠ける物になるし、キルヒアイスとの溝がもっと早い段階で深まりそう

っていうか野望が断たれるよね。皇帝になれない&新王朝作れない、良くて後見人止まり
アンネローゼの子に帝位廃止宣言書書かせるっきゃない。前皇帝の血が混じってても姉上の血も入ってるなら殺せないだろう

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:24:18.88 ID:5pzlzRTE0
>>573
譲位ぐらいさせるよ
姉の子とは言え皇帝の血を引く子に帝位は就かせないだろう

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:25:03.99 ID:SmsHhd3s0
>>573
キルヒアイスと共に亡命。全人類を巻き込んだ姉弟けんか勃発か。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:28:03.07 ID:rOzyl1q90
田中芳樹を撃つ!系統の反銀英伝的には相性がいいかも
どちらかと言うとタイタニアがそんな雰囲気の昼ドラになってたかな

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:40:31.15 ID:4Xqs0xkrO
>>575
ヘボ詩人と土に塗れる資格がない大佐が七歳児を誘拐する代わりにキルヒアイスと姉上が同盟に駆け落ちしたらウルトラCだな

ラインハルトが追い込まなくてもオーベルシュタインがやりそう
No.2不要論&大義名分を作る為に奴はやりかねない

ただそうなる前に赤毛と姉上は心中しそう

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:44:51.21 ID:wROB9KNL0
>>577
ラインハルトがとんでもない暴君になるフラグにしか見えないんですが…

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:53:58.48 ID:G9+rFYWh0
息子だったらやばかっただろうな、娘ならまあ即位の目もほぼなかっただろうし?

そういや一巻だと、ラインハルトは皇帝の孫娘との政略結婚もありとか言っているんだよねえ

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 22:56:43.52 ID:4Xqs0xkrO
>>578
ラインハルトはアンネローゼが殺されたら第二のルドルフになりかねないって作中でも書かれてるしね……

暴君になる→オーベルに見切られる&ロイエンに背かれる→内乱
金髪の孺子が死んだら内輪揉め、生き残ったら「ヤン」デレになってまた攻め込んで来る

姉上が石女だったのか皇帝が種無しだったのか、つくづく子供を授からなくて良かったと思わされる

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:10:25.34 ID:Dzn6P6qR0
>>579
ラインハルトが立てた最後の皇帝は?

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:21:51.48 ID:ob5XVF+f0
あえてアンネローゼとの間には子供作らなかったみたいなこと書かれてたと思う
その前に死産や難産で何人も寵姫をなくしてるって。
しかし寵姫なんて産む機械だろうにそれってありなんだろうか

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:24:17.99 ID:SmsHhd3s0
キルヒアイスに関しては藤崎版の方が人間らしくていいな。表情も感情も豊かで、何事にも一生懸命だし。

ふじょし的視点だと映像版に勝るものなしと、元ふじょしでファンの相方は力説してます。
アンチ藤崎の主力はこの辺になる可能性・・。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:25:17.51 ID:JKLQDqIP0
>>582
生む役割と飾る役割があるんだろうよ。
アンネローゼは飾る方。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:27:03.67 ID:SmsHhd3s0
>>582
死産や出産死が本当の意味での死亡ではないことはほのめかされてるよね。
二大門閥貴族にとって嫡男が出来ることは何とでも避けたいから。

アンネローゼを懐妊させないことで、医者を使った暗殺を防いでたとも言える。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:27:36.54 ID:yMmu8jtc0
>>583
道原版モナー
アニメのキルヒアイスすら認めない信者がいるそうで
好みの違いはあるから仕方ないけどね

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:30:08.98 ID:4Xqs0xkrO
本命にはムチャクチャしないで大事にする、その他セフレは別に……って所は非常に共感出来る

B夫人も本命(アンネローゼ)が出来ちゃったからお情け貰えなくなったっぽいし

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:32:05.32 ID:brepJ8WH0
名前がローゼなだけに飾って楽しむか。薔薇の手入れが趣味だったしな
あと、皇位継承にブラウンシュバイクとリッテンハイムの二大貴族が色気出してきているところに
ぽん、と直系の子女が出てきてたらくっそ面倒なことになるのが目に見えてるしな
まだラインハルトが力をつける前にそんなことになってたら、まず間違いなくアンネローゼ当人かお腹の子は殺される
どのみち生まれない子なら最初から作らない方がいい

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:39:08.40 ID:4Xqs0xkrO
>>588
何一つ決めてやらないと決めたんだ、せいぜい華麗に滅びるが良いとか破滅願望があった爺さんだったがアンネローゼを巻き込むまで荒れ果ててはいなかったんだな……

思えばラインハルトが気圧された相手ってこの前皇帝だけだな。底知れないジジイだ

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:39:40.37 ID:brepJ8WH0
>>587
恋愛脳でこじらせた考え方するなら、玉座なんて黄金の檻に閉じ込められた以上自由なんてない
本当に愛する女をそんな運命に巻き込みたくない、ゆえに本命であればあるほど傍には置けない
本当に愛した女は遠ざけ、近くに置く女は黄金の檻の中の無聊を慰めるためのただの暇つぶし
暇つぶしなんでとっかえひっかえ。というか、ある程度傍に置いたら愛は無くとも情はわいてくる。
そうなると傍に置いておくのは不憫と遠ざける。ますますとっかえひっかえが加速する。
B夫人もそのパターン? アンネローゼはどうでもいいから傍に置いておけるというか
おまけでついてきた弟が思った以上に面白そうなのでそっちメイン。
弟の覇道を手助けするためにもアンネローゼが寵妃でいることが必要なのでそっちを優先させている。

…というところまで妄想してみたがどうか

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:40:24.27 ID:VbU054F40
>>581
他に候補がないからでしょ?
上のイフの話だと、アンネローゼが男子を産んだらならともかく、女子だった場合は
他にも有力な候補者がいる以上、継承の目はかなり薄かったと思うよ
そりゃ絶対にないとは言わないが、軍のトップに立ったラインハルトが姪の後押しをすればともかく

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:52:40.75 ID:ob5XVF+f0
アンネローゼが皇帝をどう思ってたかってのは
全く出てないんだよな
まぁ、男女の仲自体がどのカップルも掘り下げられてはいないけど
皇帝が伯爵夫人の称号を与えた時点ではラインハルトも存在すら認識されてなかったろうし
>>590のB夫人を守るために遠ざける→アンネローゼ寵愛してるふりくらいのほうが想像しやすい

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/01(火) 23:55:22.59 ID:4Xqs0xkrO
>>590
若い頃から放蕩の限りを尽くしてたのは外伝で明らかになってるし、本命自体いなかったかもな前皇帝
アンネローゼに関しても股は開いても心は開かないだろうから一般的な男女間の情愛なんざ求めちゃないだろうし

ただそのパターンだとジジイのお目当てがラインハルトみたいで少しイヤだw
でもこのじいさん、薔薇を育てるみたいに自分を殺してくれる花(弟)に水(出世)を与えてたからな

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 00:13:27.47 ID:Qzy3aYP30
皇帝がアンネローゼを妊娠せさなかった
というのはラインハルトの憶測だったよな?

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 00:31:01.19 ID:3zwVfONY0
>>591
アンネローゼが女子を産めば皇帝の子供だから、孫より血縁が近いし
嫁入り前だからブランシュバイクの娘よりも順位が上

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:05:37.86 ID:Iu6bXAAl0
>>543
さあ……


886 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 (ワッチョイ 38e7-MKVc)[sage] 投稿日:2016/02/28(日)

『本編』全10巻+『外伝』5冊

原作の使われ方 ここまで

 『本編』1巻冒頭の回想: 金髪たちの生い立ち
→ 『外伝』5冊目(短編集の1本): 雪国
→ 『外伝』2巻のちょっと: ヤン家の出会い
→ 『外伝』3巻終盤: 第6次イゼルローン要塞戦

みたいな感じでフジリューが独自の構想で時系列を追ってつまんでる

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:11:09.57 ID:Iu6bXAAl0
日曜のログ読むとアンチサイト『田中芳樹を撃つ!』出身だと言ってる少なくとも2人が
このマンガ版とまったく関係ない部分の、(他板の銀英伝スレどこででもできる)
板違いの原作議論に熱中して多投してる人


おぼえた

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 01:58:32.45 ID:Pub17vwq0
ヤンジャンスレにコミックス売上推計出てた
増刷決定前に7〜8万ってことは1巻なのに結構刷ってたんだな
それでも本屋に行き渡ってないってどれだけフェア書店抱え込んでたんだろう

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 02:00:58.71 ID:jZWF120T0
7-8万売上ってことだと12万くらいは刷ったんかな?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 02:06:48.87 ID:Pub17vwq0
1巻は原作と作画のネームバリューだけで売れると確信してただろうことと
今月他に主力作品なかったから強気でいけたんだろうね
成績が及第点なら2巻もがっつり刷られるかな

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 03:07:18.17 ID:e4o7x0Il0
ラインハルトの母親が死んだ理由が分からん

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 03:10:43.32 ID:Pub17vwq0
必要ないから描かないんだろう
フジリュー版ではラインハルトの物心つく前だったと明記されてるから
死因を知らない・語らないのは不自然ではない

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 03:38:38.91 ID:Iu6bXAAl0
原作でも物心つく前に早死にしたとだけ
道原マンガ版「黄金の翼」では「大貴族にひき逃げされ、死後も相手にもされなかった」と
道原さんオリで描写。父親が駄目になった大きな原因にもなってた。
(田中芳樹執筆の「黄金の翼」原作原稿にも書いてない、マンガ版オリネタ)

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 04:04:30.60 ID:cljWobkt0
ひき逃げ復讐劇の起源はベルバラ

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 05:23:02.20 ID:DYJ1OW8d0
ヤンのかーちゃんも早死にだしね。ユリアンもそう。カリンも10代のうちに亡くしている。
この作者、母親になにかあるのかなぁ。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 06:04:19.15 ID:pTuc2oH90
帝国って女があまってそうだな
男は戦死ばっかりだろ

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 07:04:53.16 ID:kWM8Uq2A0
>>595
だから「絶対にないとはいわない」と言っているんでしょう?
順位だけで決まるのなら、男子のエルウィン・ヨーゼフで一択だよ
門閥貴族の後援がある孫娘二人がでる余地もない

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 07:29:46.75 ID:yC7K1oZS0
母ちゃん早死させたほうが話を作るのが楽なんだろ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 07:38:48.29 ID:3zwVfONY0
>>607
ヨーゼフ君は嫡子じゃないから反発が出たんだろう
アンネローゼに子供が居たら皇帝の実子だし、アンネローゼ自身も貴族出身で伯爵の家名を貰ってるから
順位として身分の低い女性が産んだ孫より上

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 07:40:00.22 ID:EFmdd7ms0
>>604
ひき逃げ&歯牙にもかけられずってありがちというかパターンだなぁと思ってたら、
ベルばらか。なるほど。

母親の死因が何かに大きく影響するわけじゃないし、「早生」だけの今で十分だな。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 08:21:55.01 ID:kWM8Uq2A0
>>609
残念ながら、エルウィン・ヨーゼフ2世の生母は「門閥ではない」とあるが貴族でない、平民とはない
それと、嫡出かどうかはそこまで重視されなかったぽいんだよなゴールデンバウム王朝では
正妻・皇后の子と寵妃の子の争いって例がけっこうある

だからラインハルトやアンネローゼが是非にと働きかけていたら即位の可能性もなくはないが
逆に言えばそういう運動をしないと自動的に即位できるほど甘い立場でもない
門閥貴族層は間違いなく大反対するだろうしね

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 08:22:17.65 ID:e4o7x0Il0
道原版でラインハルトの母親が貴族の車に轢かれた設定が好き

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 08:36:28.56 ID:1mnS2R8F0
>>611
アンネローゼの子供ならラインハルトにとって押す理由が一番強いし
宰相も政治に干渉しないアンネローゼならいいと押すから
ラインハルトーリヒテンラーデ陣営にとって重要度はヨーゼフより上

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 08:36:54.20 ID:tjiVGPHu0
銀英伝のベストファミリーはキャゼルヌ家 ワーストはロイエンタール家
ミッターマイヤー家も中は良さそうだが一年近く旦那がうちにいないとかザラだからなぁ

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 08:44:51.97 ID:DYJ1OW8d0
ミッターマイヤー家に子どもが生まれないことが最大の謎だな。
慢性的な戦争状態で多産が奨励されるのだから、不妊治療技術は優先研究になるだろう。

少なくとも急速な膨張を遂げた同盟で開発されないわけがないよな。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 08:58:27.04 ID:ZtioJjVA0
「黄金の翼」は元々道原氏のマンガ用の書き下ろし原作なんだから道原版で描写された交通事故が道原オリジナルと決めつけるのは如何なものか。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:02:15.42 ID:KFe7v/hz0
>>615
ラインハルト皇帝陛下「ところで、卿は子供を作らないのか、作れないのか?」
というセクハラ&パワハラなパロを同人で見た記憶が。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:06:16.77 ID:OUP5wCCB0
>>615
帝国には例の法律があるから、不妊が遺伝子異常と見なされる可能性があってタブーになったんじゃない?

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:22:59.42 ID:3z8FiRDH0
>>615
劣悪遺伝子排除法の影響で帝国の医学が大幅に停滞しているに一票
あの法律の根底にある思想は「健康に生まれてきて当たりまえ、先天性異常は甘え」
なので、先天性異常や体質などを改善あるいは解決する医療が衰退したのではないか
そして医療に頼ることを恥とする風潮も生まれたかも
要は「自然に授かるのが一番。医療に頼るのは甘え」ということになったりとか
こういう状況だと同盟にその手の技術があったとしても、その技術に頼りづらいと思われ
国を挙げての導入も難しかろうな。こういう「なんとなく嫌」とか「みっともない」みたいな雰囲気が
世間に流れるとやりづらいよ。本邦だとて「産めよ増やせよ」と号令かけても言葉尻をとらえられて
「女性を生む機械扱いしてる」と発言を捻じ曲げられてマスゴミが叩くから旗振りにくいし。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:30:07.52 ID:DYJ1OW8d0
>>618
不妊は原因は多種多様で遺伝性の疾患ではないからなぁ・・・・、そこまで含めると病人全て処分対象になる。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:48:41.58 ID:kWM8Uq2A0
>>613
ラインハルトやリヒテンラーデにとってどうかと、帝国宮廷でどうかは別でしょう?

リヒテンラーデにとっては、ラインハルトは門閥とは別の意味で危険視していた潜在的な敵でもあるし

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:51:47.17 ID:kWM8Uq2A0
間違えました
>620は>613宛てです

あとラインハルトにとっても推す理由があるかな?
政治的にはもちろんあるけど、ラインハルトというキャラクターでいうと
もともと姉を政治や宮廷という牢獄から救い出したいというのが根本なのに
その産んだ子を皇帝にするって彼女も生母してがっちり宮廷に縛り付けることになる
姉自身に「私とこの子をそっとしておいてください」と言われたら即位反対に回るだろうな

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 09:56:22.35 ID:kWM8Uq2A0
……また間違えてる、>621は>613で

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 10:04:04.06 ID:OUP5wCCB0
>>620
だから可能性だろう

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 12:01:28.89 ID:e4o7x0Il0
目が悪いも劣悪遺伝子排除法に引っかかりそう

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 12:08:37.18 ID:h9i/YoQrO
>>625
生まれつきじゃなければ一応セーフなんだろう
オーベルシュタインやハーゼは貴族階級だから目を瞑ってもらったけど、
平民の子供なら産まれた直後に間引きされるのかな

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 12:14:17.66 ID:QWbjHFDa0
>>626
原作読め
晴眼帝の治世で有名無実化してる

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:21:04.13 ID:icljP6Nm0
でもバレた時点で出世の芽はなくなるんじゃね?

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:28:32.61 ID:OUP5wCCB0
>>628
オーベルシュタインが義眼の不利を言ってたような

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:45:14.09 ID:kWM8Uq2A0
義眼だからと出世が制限されたとかあったっけ?
登場の時点で大佐で、イゼルローンに飛ばされる前は宇宙艦隊司令長官付きの参謀の一人
年齢と、あと門閥出身ではないことからすれば結構な速度の昇進だと思う

……見かけが陰気くさくて上司から嫌われたのは義眼のせいじゃねえしなあw

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:52:24.76 ID:JhIEebMG0
>>630
見かけだけでなく言動も陰気だろw
上司にかぎらず人間に好かれる要素は乏しい

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 13:52:46.46 ID:OUP5wCCB0
>>630
出世するようになったのはラインハルト陣営に入った後
それまでは能力の割に昇進が遅かった
ラインハルトに売り込んだ時にすでに35歳なのに大佐だったし

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 14:18:37.96 ID:Iu6bXAAl0
>>616
>田中芳樹執筆の「黄金の翼」原作原稿にも書いてない

いま短編として文庫本に収録されてる小説「黄金の翼」、
あれが道原さんに手渡された『原作』そのものです。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 14:19:01.37 ID:rKieYh5h0
35歳で大佐は早いのでは
むしろラインハルト陣営入りしてから
いつ何の功績で昇進したのか?と問い詰めたくなるほど
いつの間にか双璧と同じ階級になってるし

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 14:53:07.79 ID:OUP5wCCB0
>>634
ミスターレンネンは28歳で大佐、ラグナログの時は35歳の大将

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 15:32:43.48 ID:8alWAqKM0
ラインハルトとキルヒアイスは特別として
ミュラー以下バイエルラインとかグリルパルツァーとか
20代の若い上級大将・大将がどういう軍歴なのか気になる

トゥルナイゼンなんてラインハルトと同い年の22歳で中将だし
それまでにどんな功績立てればあそこまで出世できたのやら

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 15:33:45.12 ID:ZkJwq7wq0
士官教育受けてなくとも、勤務実績がなくとも
爵位もちならほいほい佐官だの将官になれるのが銀河帝国だからなぁ
オーベルシュタイン家がどうなのかわからんけどね

舞台版の解釈は面白かったが、ちょっと違うような気はする

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 16:06:08.08 ID:DYJ1OW8d0
>>637
原作では軍艦の生産は貴族が皇帝命令によって私費ですることになっていたからね。
軍と貴族の関係は密接だったから名誉階級授与くらいはあってもおかしくない。

現代の米軍でも名誉階級はある。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 16:41:24.25 ID:kWM8Uq2A0
>>636
ラインハルトの元帥府に入って以降の階級は考慮にしちゃいかんと思うの
意図的に若い人材を登用して引き上げたともあるし

普通に三十代でなんの後ろ盾もなく大佐なら出世は早いほうでしょう帝国でも
ラインハルトはもちろんだけど、双璧とかの方がいろいろとおかしいんだ本来は

というかその例を出すのなら、オーベルシュタインはラグナロクの時に上級大将

>>638
原作でそんな設定あったっけ?ちょっと記憶にない
それだとラインハルトはブリュンヒルトを私費で建造したのか?

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 17:43:57.83 ID:e4o7x0Il0
グリルバルツァーは何歳なの?

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 17:49:25.95 ID:Pub17vwq0
もう発売日明日なんだからそろそろ他の板でやるべき話はどっかよそでやってくれよ

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:13:36.41 ID:zuUelYI60
一巻ってカプチェランカの事件終結まで入るのかと勝手に思ってたが、全然そんなこと無かった。

二巻表紙はなんじゃらほい。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 18:19:06.12 ID:Pub17vwq0
ヤンの見開き回がぎりぎり入るからヤンが来るか
内容から順当にキルヒアイスか
妲己ちゃんポジションでアンネローゼか

アニメイト特典がヤンのイラストカードで確定してるからヤン来そうかな

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:03:12.51 ID:DYJ1OW8d0
>>639
探しているが原作が出典だったと思う。手元に原作が揃ってないから探せないかもしれん・・。

旗艦級は皇帝直属の工廠で建造され下賜される設定。私費ではない。
有力貴族の力を削る目的もあり、通常戦力の艦艇を皇帝が臣下の有力貴族に命じて、貴族の私費で
作らせるという設定だったはず。造兵工廠も有力貴族が私有している。

結果として、リップシュタット戦役では貴族の私兵が10万隻以上集まることになった。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:07:38.97 ID:aA54mbKB0
ラインハルトが大将の時よりも、他の将帥が大将の時の方が権限・規模が小さく見えるのは俺だけ?

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:13:40.96 ID:5nMdI20SO
>>639
千隻単位で被害が出るのが普通の世界だから艦長クラスの大佐って常に人手不足で、歳なんか気にしていられないんじゃないだろうか?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:30:50.18 ID:VomauSjI0
>>643
2巻の表紙はキルヒアイスでいいと思うけどな
帝国側のストーリーテラーで主人公ポジションだし早い段階で表紙飾らせとくに越した事はない
ヤンを2巻に持ってくると話の中心になる3巻の表紙はどうするの?ってことになるし

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 19:32:37.37 ID:BTFlZKOH0
>>641
午前0時解禁だから少なくともそれまでは辛抱しとけ

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:03:22.49 ID:u+1nIBjp0
どんだけ漫画が進んでも結局「昔知った先の話」ばかり
自分イズ正義のジジババとはかくも醜いものかと労咳問題に思いを致している

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:06:53.97 ID:0Am2Bxvm0
>>630
そんなことはない
義眼じゃなかったら、気さくでさわやかなナイスガイだったに違いない
外見は変わらんだろうが

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:09:19.02 ID:Pub17vwq0
>>647
確かに2巻はキルヒアイスが堅いとは思うんだけどな
アニメイトも連動特典は帝国バッジと帝国側のラフ画ポストカードだし
2巻がヤン表紙になる要素はアニメイト2巻特典イラストカード、W主人公を早めに並べたい気持ち、
ラストに巻頭見開き扉回が収録? くらいしかない

もし2巻キルヒアイス表紙なら3巻ヤンで4巻ユリアンってとこか

フジリュー版はアンネローゼの存在が原作より重く描かれそうだから早めの表紙登場ワンチャンあると思う

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:17:10.11 ID:DYJ1OW8d0
キルヒアイス鉄板だと思うよ。ヤンは三巻。

ユリアンは作中でキーキャラ&軍服になるには先の話だから当分ないのでは。
外伝二巻を入れるのなら早いうちにありそうだが。

キャゼルヌあたりかなぁ・・・。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:20:34.16 ID:Pub17vwq0
それなら4巻はキャゼルヌよりも帝国のメイン格未登場キャラがありそうかな
流れ的にもう一度帝国側に視点移りそうだし

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:25:21.05 ID:DYJ1OW8d0
>>653
オーベルシュタイン(ミュッケンベルガー元帥の副官)、双璧あたりか。
同盟の紹介を兼ねた同盟編が終わったら、双方の世界がクロスし始めて展開が動き出しそうだな。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:29:06.79 ID:L5AigaVx0
>>649
本当に。
スレ違いも甚だしいのにな。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:41:19.95 ID:BTFlZKOH0
>>649
落語はみんなが知っている話だけど語り手それぞれに工夫があるから面白いのやで

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:43:37.97 ID:kWM8Uq2A0
三国志とか作者ごとにどれほどあるか

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:47:12.06 ID:VdPQ0eSZ0
そういえば対談記事で同じ話なのに封神演義のフジリュー版と横山光輝版は全然テイストが
違って面白いという話をしていたね

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 20:50:29.93 ID:QDH9LiKj0
道原のはエルウィン・ヨーゼフ2世がブサイクだったり
メルカッツとビュコックの描き分けができてなかったりしてたから
藤崎竜バージョンでは、しっかり描いてくれることを望む

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 21:01:31.60 ID:Pub17vwq0
>>656
時そばの話題のスレで自分がしたいからといって長屋の花見について討論してるのはどうかと

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 21:01:33.66 ID:3zwVfONY0
>>658
普通はそんな感じでフジリュー版を楽しむのに、なぜか原作と違う!と一々文句言う人が居る

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 21:02:57.63 ID:e4o7x0Il0
道原版はモブの同盟の女兵士が可愛かった

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 21:09:56.77 ID:Pub17vwq0
>>661
アニメ化とかコミカライズとかノベライズとかはそういうもんだからね
それも自分の脳内イメージとの比較になるから
原作に沿った描き方にすればするほど批判されやすい

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 22:50:51.50 ID:RfIj/85R0
>>614
ワーストはぶっちぎりでゴールデンバウム家

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:08:57.16 ID:b/ROjtMGO
トリューニヒト家ってどんな家族の会話だろう…気になるような、知りたくないような。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:09:13.83 ID:e+Rd5F9+0
そういえば帝国にも同盟にも陸大海大・統幕学校みたいなのはないの?
あと艦長は佐官級だから、大佐まではなりやすいけど准将はかなりの難関?

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:25:14.36 ID:D04akoni0
艦載宙間戦闘機がガンダムみたいになるとかだとアレだが、キャラデザの違いくらいはおおらかに見ればいいのに

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:36:15.28 ID:JhIEebMG0
>>665
独身で一人暮らしじゃないの
会話自体無いはず
愛人とは会話するだろうが

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:39:51.71 ID:e+Rd5F9+0
アイランズは原作通りにハゲなのか。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/02(水) 23:49:36.89 ID:kWM8Uq2A0
>>668
妻子を連れて帝国に移住した、ってあるぞ

ちなみに作者はインタビューで「トリューニヒトの息子ってすごく辛そうw」って言ってたw

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:01:33.22 ID:ScFix5fV0
参院比例で約23万だから未成年を入れても30万くらいだろうね

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:02:29.49 ID:ScFix5fV0
誤爆だ。気にしないでね。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:18:27.17 ID:wv7Q2D8b0
ルンバあるのに
ヤンの家は何故あそこまでグチャグチャだたのだろう?

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:21:01.34 ID:sQPnDkwM0
>>673
ルンバが走り回れるくらいの平面がなかったから。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:21:05.77 ID:viYz7wD70
あんな中でルンバだかココロボだかが走れるわけがないだろ
火事にならないように電源抜いてたに決まってるじゃないか

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:30:11.55 ID:vOI4aPig0
ルンバに整理整頓機能は無いからな

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 00:53:39.09 ID:WmgkaQPj0
床掃除ロボが本の片付けやゴミ出しなんかできるわけがない

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 01:20:02.08 ID:x+WL1gzk0
あのルンパがネコ型ロボット「元帥」だったら天井や壁にペンキを縫ってスペースを確保できたろうに

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 02:33:46.31 ID:xN6QUwcO0
グリーンヒル総参謀長、それ越権行為ですがな
でもこれ伏線かな

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 02:44:12.24 ID:3bWSZNF80
何この強そうなラインハルト
あとキルヒアイスのズボン ピチピチじゃね?

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 05:06:26.37 ID:vw8S1TeF0
グリーンヒルが出てる

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 06:08:27.25 ID:vIt9FCvR0
ラップよりワイドボーンだわ
やっぱり

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 06:57:00.73 ID:CLe96Kc60
>>670
七都市のモーブリッジJrみたいになるんだろな

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 07:09:45.44 ID:PyfLs9pX0
ワイドボーンが……格好いい!
ラインハルトが……美しい!

ヤンが……ヤンはいつものヤンだった
素敵だった

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 07:32:15.47 ID:8CjszcrI0
ワイドボーンのキャラデザは結構気合入れたイケメンにしたんだな
それに比べてグリーンヒルはそんな特徴ない普通のおじさん風で
ロボスはまあこんなもんか

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 07:41:08.10 ID:LWdO41z+0
>>678
ネコ型ロボットの仕事は掃除じゃなく子守りだと思うが

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 07:51:02.79 ID:vIt9FCvR0
帝国の軍服が半ズボンに見えるわ
階級は足のツブツブで判断するんかな

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 08:04:42.46 ID:b90P4VdD0
シュワルツランツェンレイターの皆さんがいい仕事してるみたいだな
出てきてないけど

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 08:05:50.96 ID:sQPnDkwM0
古代中国の物語でハイレグ着るくらいだからどんな服も受け入れ覚悟はオッケー。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 08:19:56.28 ID:vw8S1TeF0
ワイドボーンがイケメン

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 08:34:22.33 ID:LWdO41z+0
帝国軍の軍服は18世紀の欧州軍服がモデルだから

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 08:42:24.97 ID:mxcJFoyi0
いいじゃん
なるほど前哨戦だね

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 09:08:47.80 ID:Y4NGQQ1u0
キルヒアイスムッキムキやんけ

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 09:23:23.82 ID:LWdO41z+0
シェーンコップと互角だからそれくらいじゃないと

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 09:24:29.66 ID:4+wSTtlaO
モビルスーツの上に首が載ってるみたいやな

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 09:39:28.03 ID:8H18NFNw0
従来のイメージどおりのロボス元帥とグリーンヒル大将
爽やかイケメンなルックスのワイドボーン大佐

いいね、これ!
しかしのペースだと攻防戦終結までまるまる1巻使いそうだなw

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 09:41:58.02 ID:BMizPk/B0
抹茶練乳飲んでたけど
あの人甘党なの?

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 10:36:43.63 ID:mxcJFoyi0
頭を良く使う→糖分が欲しくなるというキャラ付けじゃないかな

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 10:42:49.83 ID:vw8S1TeF0
ワイドボーンが良い
同盟はコカ・コーラ派か

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:03:20.29 ID:Iah/U6c50
「コア・ケール」ってキャベツの芯とでも訳すのかな

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:22:16.08 ID:mHvEjR9+0
同盟の戦艦の艦橋って被弾した時の衝撃とかで落下死しそうで怖い(´・ω・`)

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:23:56.70 ID:HBSdCrEC0
ヤンに模擬戦で負けた後落ちぶれて行ったのかと思ったらちゃんと出世
してたんだなワイドボーン

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:28:00.92 ID:eIiriMhq0
ロボスってこの時代だと大将じゃなかったっけ?
イゼルローン戦でそこそこ善戦して『厚化粧の一部を剥がした』功績で元帥になったんじゃ?

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:28:32.47 ID:LWdO41z+0
元帥だよ

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:29:51.47 ID:8H18NFNw0
wiki見たら元帥だったよ

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 11:31:16.73 ID:eIiriMhq0
>>704-705
夫婦で教えてくれてすまんな

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:07:50.83 ID:HjnPcj2r0
>>701
肉声でオペレーターに指示や報告がとおらない距離に司令官がおるのもどうかと思うな。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:08:24.36 ID:gTBVAweUO
グリーンヒル最初みたときパン屋の二代目かとおもったわ

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:12:44.59 ID:HjnPcj2r0
>>703
シトレがイゼルローンを追い詰めたのは、このイゼルローン攻略戦(第6次)の前の戦いだね。
第5次が平行追撃で善戦、第6次がミサイル活用による善戦。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:25:48.16 ID:tuVVIeLq0
第五次でシトレが司令官で、作戦は失敗したけどイゼルローンに肉薄したことを功績として
戦後しばらくたってから元帥に昇格

ロボスが元帥昇格した時期とか功績は特に原作にはなかったと思う
長年のライバルだったというから、前後の時期に元帥になっているんだと思うけど

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:35:57.20 ID:HjnPcj2r0
>>710
シトレの功績は、平行追撃戦術という新戦術を作り上げたことに対するものだったと思う。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:38:31.04 ID:8xJUn2BU0
ちょっ!キャゼルヌ先輩
コンデンスミルク入り抹茶って…

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:49:11.63 ID:WkxxBs/L0
原作からしてワイドボーンはラップより登場早い古株なんだよな

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:57:24.54 ID:vw8S1TeF0
同盟は練乳入り抹茶とコーヒーと紅茶があるのか

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:58:45.39 ID:FrC9c2vk0
安間人気ないのにもう11スレまでいってるのか

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 12:59:05.77 ID:Ud73fJN10
ワイドボーンはもっとごつくてケンプっぽいイメージだわ
なんかヤサ男でシミュでヤンに負けてキレる感じには見えんな

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:06:09.74 ID:Iah/U6c50
後で盛大に崩すのが目的だろうなぁ、このマルコムさんのデザインは

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:10:33.53 ID:8n9XZ6h50
ラインハルトの弓を引く動作というか帝国の芝居かかった仕草いいね
仮に今すぐ姉貴連れて亡命しても文化の違いで馴染めなそう
そういう差異化を意識してやってるのは広貫堂前

……これからエスカレートしていきそうだけど

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:13:34.34 ID:5ykWuUsW0
ボーンさんは
ヤンとアッテンポローに模擬線で負けたときの
発言を考えるともっとワイルドなイメージだったなぁ
あれじゃ優男すぎるだろう

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:18:25.17 ID:vw8S1TeF0
ワイドボーンはアニメ版ヤンみたいな爽やかな兄ちゃんキャラに

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:20:17.08 ID:8H18NFNw0
ワイドボーンは主人公みたいなキャラデザだったね
ラインハルトと比べたら数段劣るけどね

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:21:49.80 ID:+A+k3B0i0
>>718
両手でコップ持って可愛さアピールのヤンはどう?

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:25:28.05 ID:8H18NFNw0
あと、ラインハルトの天才を際だたせるために
ワイドボーンを原作より有能に描写するかもしれないな

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:34:47.46 ID:rurtfBGE0
ワイドボーンといい、フォークといい、
補給を軽視する士官学校首席…同盟軍の教育ガバガバ過ぎませんかね?

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 13:44:12.13 ID:tuVVIeLq0
なんとなくだけど、同盟ってもとからしてそういう軍隊じゃなかったのかね?
理想としてはいつか帝国を打倒とは唄っているいけど、実態としては基本的には
攻めて来る帝国軍を迎撃する、つまり基本防衛でイゼルローン回廊の自国側で戦うのが常だった

そういう前提で組織され編成されている軍隊なら、当然後方支援もそのためにある
敵地への遠征軍の組織自体が、のちの大侵攻まで経験もなかったんじゃないか

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:14:40.55 ID:j+b2q1kU0
ようやく2人戦いそうで面白くなってきたな
どうせダイジェスト版になるんだろうけど楽しみだわ

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:15:56.38 ID:lomRvyio0
>>725
自国で戦っても兵站補給計画はちゃんと立ててる
大遠征の失敗は今までとは桁違いの動員にもかかわらず、作戦計画が行き当たりバッタリで
「できるだけ奥深く侵攻する」だけではっきりした目標がない
こんな状態でラインハルトの作戦に食らって手に負えないところまで戦線を拡大して破綻した

その後帝国も似たような状態に直面したけど、同盟の兵力不足で助かった

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:32:45.87 ID:MlxwGGGm0
同盟も回廊出口付近の有人惑星全部占領せず
帝国みたいにウルヴァシー1個に駐留基地つくって兵力集中してたら良かったのに

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:33:45.42 ID:LfuHOOZJO
みんな原作もよく知ってるんだな
名前はよく見るけどフジリュー版が初銀英伝だわ

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:42:10.47 ID:FrC9c2vk0
原作人気がなければ
すぐ、こんなにスレがのびるわけがないでしょ

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:55:43.41 ID:ljI3HlJm0
シトレって校長先生だっけ?

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:58:43.82 ID:mxcJFoyi0
>>724
旧日本軍そのまんまやん

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 14:59:12.32 ID:0Vwgshg90
ヤンの士官学校時代の校長だよ

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 15:22:16.80 ID:8n9XZ6h50
>>722
指揮権を持ってからラインハルトたちとガチでやるときの有能描写とのギャップを演出したいんだろうなとは思った

でもそのときに今みたいな普段と変わらない感じで自然体に描くのか
脱力系キャラとしてデフォルメしつつ描くのか
無表情ながらもトーンとか駆使してシリアスに演出するのかはまだわからないなあ

今週の感じだとたぶん自然体で有能に描きそうだけど

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 15:48:28.83 ID:8H18NFNw0
来週休載だけど
クオリティ維持のために定期的に休み入れてるんだろ

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 15:51:03.50 ID:1RZnyBSu0
カリンをはやくから出してヤンをナマダラ昼行灯として見てるのと
ユリアンたちのやるときゃやる人ですってのを対比させて描いたりするかね
ムライは周公旦

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 16:22:18.27 ID:FcA+mcqY0
「・・そうだね、べつに偉そうに見える人ではなかったね。多勢の、威風堂々とした軍人たちの間にまじると、まるで目立たなかった。
だけど、その多勢のなかにいないとなると、いないということがすぐにわかる。そういう人だったよ・・・。」

うん
存在感の描写が難しいね
指揮卓の上に座ってる描写を出すしかないかな

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 16:25:17.77 ID:m4FUDX1s0
ヤンはコーヒーなんか泥水みたいで飲む選択はない人かと思ってたのに
そうコーヒー嫌いではないんだな

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 16:32:06.14 ID:HBSdCrEC0
ヤンは味で嫌ってるわけではないからな
コーラーもコーヒーと同じ理由で嫌いだし

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 16:33:03.26 ID:PiRagjh30
ヤンの、ムライに常識論を出させて、それを活かして奇術的な戦法を考えるって、
そのまんまアレクサンドロス大王とパルメニオンだな

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 16:43:02.19 ID:tuVVIeLq0
なんというか紅茶好きをこじらせて多数派のコーヒー派に身構えている、程度だと思うよヤンのあれは

ラインハルトとの会見でもそう言って拒否っていたら本物だろうがw

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:17:36.21 ID:b7Ssy1GoO
最後のキルヒたちキャプ翼みたい…

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:24:26.71 ID:CLe96Kc60
>>738
ラインハルトとの会談で出されたコーヒーはちゃんと味と技量を理解してたしな。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:38:12.40 ID:Yh79huKw0
>>742
キャプテン翼ワロタ

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:42:46.63 ID:FrC9c2vk0
艦船デザインアニメ丸パクリかよ

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:45:17.80 ID:viYz7wD70
>>745
手順踏んで流用してるのはパクリって言うのかね

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:45:20.69 ID:lomRvyio0
え?

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:47:30.46 ID:Vixf5R8W0
完結まで行ってくれるかな〜そこが一番心配
道原かつみは掲載誌が良くなかったのか、遅筆なのが悪かったのか、、、

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:51:13.72 ID:ZhcnIVGb0
>>745
扉絵に記載してあるクレジットちゃんと読んでたらきっちり使用許可もらってるのがわかるじゃないですかーヤダー

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:51:32.73 ID:+P8QwZFX0
(C)が見えないメクラか

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:53:17.22 ID:+Mahd/NL0
コピーライトの印を勝手につけたのがバレてなかったコトにされた漫画が・・・w

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 17:56:30.45 ID:vIt9FCvR0
グリーンヒルって無能だったな

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:02:40.99 ID:lomRvyio0
>>749
流用と言うよりCGデータもらったんだろうなあれ
スパルタニアンを搭載した通常型戦艦の絵はアニメも中々見れない

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:03:11.54 ID:Jh1wnC2D0
ヤンに指摘されて敵の意図を一瞬で理解するだけの
知性のある人物としてグリーンヒルは今週描かれているが?

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:05:14.70 ID:viYz7wD70
>>753
(C)じゃなくプラモ作ってるとこの名前が協力で書かれてるから出所はそっちかな
データもらったのかプラモの製作資料提供受けたのか

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:08:56.01 ID:yl1ExSJDO
ヤンの提言を採用しただけでも有能
原作読んでない人がいるからネタバレは控えるけど、そのうちわかるよ

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:35:44.94 ID:NYreEnR90
>>697
原作ではとくになし
紅茶党(少数派)のヤンを圧倒的多数派のコーヒー党としてからかう場面とか
ヤンと晩酌する(普通に洋酒)場面はあった気が

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:45:27.32 ID:NYreEnR90
>>702
原作の記述通り

>>719
なんか一人増えてる

>>724
軍隊・戦史あるある

>>737
孔明が元ネタだね

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:49:04.51 ID:NYreEnR90
>>729
その知ってる「原作」が、小説な人と、アニメ版な人がいて、実は「原作組」間でもけっこうギャップもあったり

(原作読んでなくて原作の設定知らないアニメ組の人もいる……だけじゃなくて、
原作者が細かく設定してなくてアニメスタッフがまるまる作った『アニメ版設定』や、(メカ関係大量 ていうかほとんど?)
『アニメ版メカ資料集』とかの本一冊だけに載ってるオリジナル設定(作品を通した公式設定なのか不明)なんてのもあるので)

あと、35年も前からある作品なので、もうすっかり脳内俺銀英伝になってて
原作にもアニメにもない俺設定を事実として断言する人とかも多くてカオス(例>>638さんとか)
Wikipediaなんかも俺銀英伝ですごいことになってる

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:50:57.49 ID:E4PewhBW0
急に翼くんみたいな体型になっててワロタ

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:54:29.74 ID:P8njiHJO0
ワイドボーンどうみても十代のあどけない少年じゃねえかww
予想外すぎるわ

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 18:59:21.05 ID:kWnJc3PF0
このグリーンヒル父を見ると救国軍事会議とかやりそうな雰囲気がしない

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:01:29.01 ID:IoHORJpK0
キャラデザもうちょっと何とかならないかね・・・フジリューということで覚悟はしてたけどやっぱ酷いなあ

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:06:16.86 ID:dKj0MTiX0
キャラデザ、ほとんどドンピシャなんだが
グリーンヒル大将とかアニメより全然良い
ワイドボーンも将来嘱望されそうだし

少数派なのか

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:06:40.20 ID:HjnPcj2r0
>>731
ヤンの士官学校の学生時の校長(中将)。
悪弊である上級生による下級生への過度の弾圧、いじめを一掃した名校長。

ヤンの数少ない尊敬する上官。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:20:21.11 ID:Jh1wnC2D0
グリーンヒルはアニメ版からして切れ者な外見でなく
人が良さそうなオジサンだったろうに

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:23:04.52 ID:03SLj/xlO
>>764
同盟軍の名付き将校で一番コワモテなのキャゼルヌさんってのはちょっとバランスが…
(シトレもまあまあ威厳はあるけどロボスはちょっと弱々しいかも)
でもコワモテじゃないこと自体は別に気にならない

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:24:27.87 ID:CqMrQ11u0
>>759
間違えた人を晒してドヤ顔ですか。下品なおひと。

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:24:35.85 ID:zMfmqaxN0
戦闘シーンのコマはわずかで、キャラの絵の方が多いのは、まぁ仕方ないか
艦隊戦を、単なるドンパチだけでなく、「作戦」とか「戦術」によるものっていうのをうまく表現してくれるといいね

ラインハルトとキルヒアイスが、成長したというより「でかくなった」って感じ

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:25:35.22 ID:lomRvyio0
>>764
このグリーンヒルは確かに乗せられそうだよな

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:26:26.27 ID:b90P4VdD0
グリーンヒルさんアニメ外伝だとヤンに頼りっきりの無能やん

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:30:03.59 ID:Jh1wnC2D0
雪斎が居なくなった後の義元は無能!とかドヤ顔する奴みたいな極論だなあ!

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:31:09.96 ID:vIt9FCvR0
事が露見する前に殺さなきゃ→殺される

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:36:33.73 ID:42ER3gOy0
外見と言えば、ユリアンと猫(この元帥猫さん好き。個人的に。)の登場回で、
トリューリヒトが演説してたけど、外見が明らかに小者チックで驚いたなあ。
ヤンですら「外見だけはいい男」的に評価してたし、
「何もしないけど、市民からは熱狂的な支持を受ける」という扇動的政治家としての
カリスマ性はしっかりと原作でも描かれてるのに。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:37:01.48 ID:vOI4aPig0
キルヒアイスが異形変化を遂げててワロタ

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:38:08.77 ID:HjnPcj2r0
>>771
グリーンヒルは総参謀長として戦局全体に集中しなければならないために、小艦隊の対応策を作戦参謀に
委ねたのであって頼り切ったわけではない。アニメ版でも明言されていた。

ラインハルトも当時は分艦隊規模の無名の提督だからね。総参謀長が本務を投げ出して対応する方が
おかしい。ついでにいえば、ヤンの出した1万隻を動員した作戦もどうかと思うけど。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:39:10.74 ID:MlWVEZiB0
ワイドボーンがいい子タイプだったのでちょっと吃驚 
グリーンヒルさんも人のいいおじさんタイプだったな

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:39:47.19 ID:16qODCVO0
ヤンは別にコーヒーが飲めないわけじゃないからな。
泥水という言い方からミルクと砂糖入りは嫌ってそうだが。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:40:37.62 ID:vIt9FCvR0
グール化するヤン

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:43:23.28 ID:Jh1wnC2D0
ローソンの経営陣が○○店の経営を店長に丸投げしてるから無能
とか言うのと同じレベル

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:43:51.34 ID:oIm0N9fp0
ラインハルトはようやく「らしい」顔つきになったな
キルヒアイスはまだまだ幼い顔だわ

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:49:38.78 ID:yK9DQju80
猫元帥やオーベルシュタインの犬が表紙の回があってもいいな
たまには猫漫画か犬漫画のような表紙があってもいい

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 19:58:18.99 ID:/JAljVCD0
今のキルヒアイスにだけは蹴り技を食らいたくないなあ
ってくらい立派な足だな

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:13:40.42 ID:JakCgcas0
>>776
ラインハルトの分艦隊に二個分艦隊が全滅させられた事を考えると、ヤンの言った通りに一万隻を動員すべきだった。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:20:03.65 ID:8CjszcrI0
キルヒアイスはOVAだとそれほど大柄な印象受けなかったけど藤崎版は原作の設定通りごっついな

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:20:49.73 ID:NLy34MfD0
>>782
鳥じゃないと嫌!って拗ねてる犬と、困り果てたオーベルシュタインみたいなやつなら見たい

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:21:53.21 ID:HjnPcj2r0
>>784
当初動員兵力37000隻の4分の1以上を割いて対応したら、
正面展開兵力が薄くなりすぎる。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:24:02.33 ID:viYz7wD70
>>784
>>787
既読前提の考察するなら漫画サロン行ってくれよ

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:28:49.92 ID:tuVVIeLq0
>>784
それは結果論じゃないか?ラインハルトが全力だして危機を脱したけど
他の提督だったらあの数でも始末できた可能性もあるし

あと本命のイゼルローン要塞攻撃を控えているときに全軍の五分の一の艦艇を出動させろってのも
それやって本作戦に支障をきたしたら本末転倒なことになるし、もう一つ、それだけの大軍を動かすってのは
当然敵に察知されて罠を見破られる可能性も高くなるということ

ヤンの「数を惜しむな」って提言は、そもそも作戦の秘匿という点とは矛盾するんだよね

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:29:11.74 ID:Jh1wnC2D0
一応キルヒアイスは帝国では2番めの白兵戦技の持ち主だから
あの体型でも問題ない

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:31:08.94 ID:r7V+TTmY0
グリーンヒルは大物描写はあるけれど具体的な戦功みたいなのないからな
エリートだからそれなりに有能なんだろうけれどずば抜けたところがなく人徳があるというので出世したんだろう
銀英伝はヤン上げのために同盟軍の周囲無能にするけどグリーンヒルは無能描写がないからなんとなく有能だったようなイメージが残った

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:32:49.40 ID:Jh1wnC2D0
グリーンヒル大将の弱点は人を見る目のなさだから
作戦能力とは別の話

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:34:27.14 ID:vw8S1TeF0
ワイドボーンのキャラデザはOVAのヤンを若くした感じ

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:34:51.58 ID:WmgkaQPj0
>>790
第6次イゼルローン攻防戦の半年前にシェーンコップとガチで戦って引き分けたからな

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:35:13.74 ID:dKj0MTiX0
グリーンヒルは軍部の良識派設定だから、いい人感滲み出てるフジリューデザインは気に入った

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:37:38.09 ID:Jh1wnC2D0
キルヒアイスは三国志で例えれば
関羽並の武勇をもった陸遜ですから
チートすぎて途中で退場してもらうしか無いですわ

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:47:10.44 ID:CFxRCLRs0
キルヒアイスは三国志で例えれば典韋+郭嘉+荀ケだなと思ってる

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:49:29.17 ID:HjnPcj2r0
>>791
730マフィアのローザス宇宙艦隊参謀長のような調整型の軍人なんだろうね。
制式艦隊の指揮官もやっていたようだが。

統合作戦本部次長も兼任してシトレも補佐しているし、ロボスとは末期を除いて
良コンビ扱いだった。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 20:58:27.82 ID:Jh1wnC2D0
ドーソン=無能
ロックウェル=卑劣漢
みたいな扱いだけど
彼らも得意分野では有能なのかもしれない

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:10:32.32 ID:DEQsUkkW0
戦艦デザインは旧来のものを踏襲するのか
フジリューデザイン期待してたのにな

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:11:11.84 ID:JakCgcas0
アイアースのブリッジはまるで戦艦か空母だな。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:11:51.40 ID:DEQsUkkW0
グリーンヒルなんか小物っぽい外見でいやだ

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:24:53.19 ID:p9ErjSN70
は!? 銃をもってこいと脅されたんですか!?

こんな奴を弁護する日本人はクズだな

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:25:13.67 ID:xS3WBK+qO
ワイドボーンが優男でびっくりした
ヤンを「アイツは逃げ回っていただけじゃないか」って言ってたから糞アムロことフォークみたいな陰険野郎を想像してたのに

あとラインハルトの弓を構えて矢をつがえる見開きの素晴らしさよ。流石フジリュー

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:27:11.19 ID:4GV7GlDB0
OVAからしてグリーンヒルは自己主張しない温厚な中年紳士
悪く言えば気が弱くて流されやすそうな外見だったろうに
ここでぶつくさ言ってる奴は今まで何を見てたんだろう?

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:28:12.16 ID:r7V+TTmY0
ワイドボーンは優男というより童顔すぎだよな
ヤンと同級だから28歳くらいだっけ
10代に見える

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:36:09.75 ID:LkPdAaMz0
アニメのヤンが若く見えないどころか貫禄あるんで、
漫画では若く描きました、みたいなこと言ってたのに、
ワイドボーンをもっと若く描いてるんじゃ本末転倒というか

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:40:05.91 ID:aDDsnmxZ0
>>760
結構前からキャプテン翼みたいだったぞ
指摘してた人がいたけどスルーされてた

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:40:19.00 ID:4GV7GlDB0
あれが道原だったらヤン艦隊に配属される顔だな。ワイドボーン。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:40:31.84 ID:JakCgcas0
十年後のユリアンがワイドボーンそっくりさんになりそうw

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:41:15.33 ID:aDDsnmxZ0
>>800
自分もフジリューデザイン期待してた

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:42:08.44 ID:HjnPcj2r0
ワーツ分艦隊では司令官のワーツ少将より司令官らしく(ワイドボーンの献策を承認するだけ)、事実上の司令官だったみたいだからな。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:49:45.65 ID:4zBWKZ7wO
キャラデザが全体的に軽いというか幼いというか
軍の高官に何千万将兵の上に立つ者の貫禄を感じないんだよな
これがこの作者の作風と言ってしまえばそれまでだが
もう少しオトナの絵を描く人にやってほしかったという気持ちは否定できない

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:51:02.08 ID:WmgkaQPj0
定期的に出てくるねキミ

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:51:12.67 ID:Mm1/uzWgO
あの妙に可愛いワイドボーンにラップの役割をやらせるんじゃなかろうな
そんなトンデモ改変はさすがに無いと思うが
原作通りのエピソードとキャラ出してたらボリュームあり過ぎだからちょっと心配

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:54:26.72 ID:bOU6Mq4r0
おっさん描きなら荒川弘や皇国の守護者の漫画かいてた人とか見てみたいけど
同時にアンネローゼを描けるかというとコレジャナイ感はある

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:55:58.00 ID:lomRvyio0
>>815
10年に一人の逸材だからこのキャラデザインだろう

主役級の爽やかエリート顔にすればラインハルトやヤンに負けた時のインパクトが大きい
脳筋モブ顔じゃインパクトゼロ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:56:04.50 ID:zMfmqaxN0
>>811
田中芳樹先生との対談で、アニメの、あれ以上のデザインは考えつかない、
みたいなこと言ってたよ

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 21:57:27.06 ID:tuVVIeLq0
>>816
どちらも女性漫画家というのが

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:03:32.51 ID:MlWVEZiB0
>>800 帝国の軍艦は好きなんだけど同盟は背びれと尾がなぁ 

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:05:01.13 ID:9DmMcON/0
ロボスの顔から無能感が出てて好きだわ

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:07:48.51 ID:HjnPcj2r0
一見無駄に思える背びれや尾っぽにもきちんとした設定があるのが、完成度の高さを示してるんだよね。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:18:07.66 ID:iphZ1Xfd0
ヤンの先輩が巨大戦艦を見て兵士より戦艦の損失が気になってしまう、とか自嘲していたけど
人口130億の超巨大国家にとっては年100〜200万人”程度”の戦死者なら十分許容範囲なのか?

人口130億人ということは日本の人口の約100倍だから現代日本の感覚なら年1〜2万人の戦死者
日清日露戦争あたりの人口爆発時代なら余裕だけど、少子高齢化の現代なら相当きつい
あの世界の人口ピラミッドはどうなっているのやら

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:26:19.01 ID:x+WL1gzk0
>>823
同盟は「平均すると」40代が主力
10代の少年や50代がインフラを支えています。間は戦死者量産でスカスカ
まあ破たん寸前
帝国のほうはそこまで深刻ではないようだ

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:27:00.48 ID:r7V+TTmY0
>>823
原作によると軍に人が取られ人が死にすぎて社会サービスに影響が出てるらしい
100年とか200年で人口が100倍とかになってるから子供は増え続けて20代・30代が死ぬまくる世界なんだろう

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:34:44.32 ID:Mm1/uzWgO
何せそういった戦乱の世の中にすっかり厭世気分になった人達が母なる地球を目指す巨大宗教やら、ちょっと常識じゃ考えられないくらいの超危険な薬物が蔓延るくらいだ

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:38:46.96 ID:xS3WBK+qO
サイオキシン麻薬はすごい
なんせ遺伝して頭二つ手足含め八つのウィトルウィクス人体模型も真っ青な奇形児に

一体どんな成分で出来てんだよ。クロコダイルよりヤバいもん入ってるだろう

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:40:53.47 ID:CFxRCLRs0
>>815 >>817
なんとなくだがフジリューオリ描写で幼年学校時にラインハルトに対抗意識だしたトゥルナイゼンを連想したわ

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:42:05.48 ID:BCdSaDN90
>>813
フジリューだぞ?
たまたま封神が当たっただけの、
コロコロコミックあたりがお似合いの3流漫画家だからな

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 22:50:40.65 ID:iphZ1Xfd0
>>824-825
しかし人口130億だぞ
前号で戦死者1000万以上とか言ってたけど、それでも総人口の0.1%以下
人口ピラミッドに穴が空くにはあと1桁は多く死なないといけない
昭和の日本では交通事故で年間1〜2万人死んでいたけど、人口的には何の問題もなかった
毎年100万人戦死するとしても人口の0.01%
国家全体にとっては余裕じゃないのか?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:21:50.87 ID:8CjszcrI0
まあ今の日本は毎年3万人位の自殺者でてるけど大して社会問題化せずにスルーされてるしな

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:22:54.72 ID:tqHJvcQG0
フジリューは、オリジナルの戦闘を書かせたら駄目なのが分かった
原作での今回の戦いで、詳しい説明はないが戦いの序盤でラインハルトが同盟軍を危機に陥れたっていう話があって、今回の話はそれを膨らませたんだろうけど、
丸見えの行動で同盟軍の背後を取る動きをしておいて、あれは本来普通の行動で攻撃されるとは気付かなかったって言うのは無理がありすぎる
もう一工夫欲しかった

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:31:25.44 ID:kIE5mvvr0
ヴェストパーレ男爵夫人はよぅ

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:37:06.04 ID:b7Ssy1GoO
>>744
もっと購読者いりゃキャプ翼と同じく最終ページはネタ画像になれたろうにもったいない…

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:39:50.44 ID:viYz7wD70
キルヒアイス紙の上で測っただけだと8頭身程度だからネタには弱いな

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/03(木) 23:59:37.44 ID:6UekoDt80
平均寿命が延びてるので(ビュコックの74歳+15年以上で90余歳ぐらい)
130億のうちそれなりの割合がリタイア済みの老人の可能性がある

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 00:11:05.65 ID:WfwylLx80
190センチあるからキルヒアイスがあの頭身でも全くおかしくない

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:02:20.02 ID:m1tsQr1Z0
>832
藤崎が筋の通った戦いが書けるわけないだろ

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:25:36.13 ID:19VptYEZ0
今回の説明で「レーダーが使えなくなって久しいから、
敵艦隊の動きを探るのは目視に頼るしかない。」みたいに書いてあったけど、
これ原作と違いませんかね。原作だと「敵艦隊の現在位置は
我が艦隊から3.6光秒の位置、接敵までの時間は―――」
みたいな描写があったはずですから、さすがに3.6光秒もの位置を
目視でとらえられるわけもなし。
普通にレーダーとか使われてるような気がするんですが。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:49:05.04 ID:INp246UV0
軍用犬や伝書鳩が使われているというのは原作にあったような
まあ目視といってもプローブを飛ばしているとか拡大しているのだろうし

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:56:29.60 ID:KIczKZYt0
原作だと

有人偵察機や監視衛星などの古典的な手段に、熱量や質量の測定を加えて、
不完全ながらも一応の索敵をしてる 

って感じに書かれてる。フジリューは省略してるね
まあ原作者も科学知識とかあんま興味ない人だから、原作のこの記述自体科学的に正しいのか知らないけど。

>>827
今だって蚊にチクッと異物を刺されただけで子供が奇形になっちゃってるじゃない

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:59:09.99 ID:6FOq1ccJ0
レーダーも使って、センサーやら何やらのありとあらゆるものを使った上で
それでも妨害・攪乱技術が高いため最終的には目視頼りになってしまうってことでは
それらの情報を全て統合してビジュアル化したものが参謀席に配信されるのか

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 01:59:29.04 ID:KIczKZYt0
目視ってもガラス窓越しに人の眼球で見るだけ とかじゃなくて
今の宇宙望遠鏡クラスのシステムで光学的に捉えて見るんじゃないのかな

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:01:03.90 ID:SRkh5T9y0
アニメのキャラデザが萌え要素がほぼ無く、どちらかと言えばリアル路線だったから、萌え絵要素のあるフジリューのキャラデザだと全体的にコミカルかつ幼くてどうしても違和感あるよね

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:01:40.60 ID:6FOq1ccJ0
よく読んだら描かれてるのは偵察用スパルタニアンからの目視観測か

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:05:36.19 ID:m1tsQr1Z0
宇宙空間で完全に目視だけが頼りだったら、大艦隊同士でもお互いに気付かずにすれ違いそう

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:07:32.78 ID:v6pHcQ4Z0
そのうちモビルスーツが出てくる

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:27:11.99 ID:pAcimW4H0
ミノフスキー粒子とゼッフル粒子どっちが優秀?

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:31:02.75 ID:6FOq1ccJ0
>>848
板違い
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/x3/1391569231/

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:34:16.36 ID:19VptYEZ0
っていうか、そもそもの問題として、ヤンの初手柄であるエルファシルでも
ヤンが連れている民間船の群れを、帝国軍がレーダーでとらえていたけど、
その脱出船団が脱出船にしてはあまりに普通に移動してたから、隕石の大群と誤認して見過ごした、
ってな描写が原作ではあったはずですから、普通にレーダー使われてるんじゃないですかね。
藤崎版では、エル・ファシルの時の事を「帝国軍が敵将を追いかけてる間に、逆方向から脱出した」ってな感じで書いて
上の描写について触れてませんでしたから、藤崎版銀英では「レーダーが使えない」ってのは
当初からの予定路線なのかな?

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 02:49:06.45 ID:6FOq1ccJ0
岩石や雑多なデブリへの対策として使えるならレーダー搭載して常時作動させててもおかしくはないかな
あくまで軍事行動の際の目としては役に立たないってことなんじゃないかと今は解釈してる

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 03:31:54.04 ID:5PtL4ixy0
>>850
脱出時にはレーダー潰しをしてなかったから、レーダーが生きてただけでは。
抗戦時にはレーダー潰しでレーダーが機能しないとか。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 04:12:12.11 ID:PjWaX3db0
原作でもアニメでも「妨害電波も出さずレーダーに丸見えのまま逃げるような事をするはずがない、隕石群だろう」と言って確認を怠った描写があったからな

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 04:30:22.04 ID:HpQSQe5h0
>>830
この人的損害は朝鮮戦争中のアメリカとほぼ同じ同じだけど、150年間だらだらやってたからな
ずっと戦時状態だと軍が他の分野よりも優先されるから、経済含めて社会活動が停滞する

同盟のモデルはアメリカだけど、実情は戦前の日本に近いかも

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 05:29:46.85 ID:9gYXv5Jd0
帝国はコーヒー、プロティン
同盟は抹茶、コーヒー、紅茶か

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 08:45:28.80 ID:M3P5fxzu0
>853
レーダ透過装置だっけ?を使わないなら、相手が隕石群と誤認して見逃す、だろうけど、万一と考えて確認しにくる可能性はある
レーダ透過装置を使ってレーダに映らないなら、そもそも見つからずに脱出できる
じゃないのか?と思って、不思議な感じがする
藤崎もおかしいと思ったのか、漫画版ではレーダ透過装置についてはスルーしていたが
それとも本当にレーダが全く意味を成さない設定で進める積りか

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 08:50:57.53 ID:apL7YGC00
>>856
そもそもそういう装置を使わなかったら脱出船団の動きが丸見えだから
隕石じゃないのが一目でわかるはず

原作にはこういうおかしい所があるから、藤崎版でうまく修正してくれるといい

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:43:35.69 ID:ssX3bEl50
道原の時は原作そのままだったな

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:44:17.60 ID:15AqMYAu0
脱出船団ってかき集めるだけかき集めた民間船だろうし、そもそもレーダー透過装置搭載してない可能性も
レーダー透過装置を作動させない方がうまく脱出できる、ではなく
レーダー透過装置に頼れないけど、大丈夫逃げられますよ、ってことだったのではないだろうか

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:48:09.33 ID:TSDUtg3u0
総旗艦アイアースもアニメ公式設定そのままの特徴を持ってて驚いた。
主砲の一門を外して、照準観測用装備、主砲横の装甲板の一部を外して内部機構が露出。

他のアキレウス級(パトロクロス、リオグランデ等)にない特徴なんだよね。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:51:02.08 ID:RxxAF/oo0
来週は休載か…今週の最後のラインハルト良かった。

同盟は☆の数で階級を表しているようだけど、今週の見る限りでは帝国側はあのタスキみたいなのに入ってる線の数で階級がわかるのかな…

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:56:08.43 ID:Sxbn9czO0
>>859
隕石と言わず、レーダー透過装置使ってから共和主義者の反乱軍じゃないだろう、ほっとけ
ということにすれば良かったかも

>>860
メカの方も結構期待できるかも
CGデータを協力してもらってるみたいだから、週刊漫画には珍しく緻密に描写されてるし

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 09:59:40.58 ID:DZUa0yuz0
比較的無理のないところで、船団は囮だと判断した、ってあたりが落としどころかね

ヤンとしても博打だったところはあると思うが
エル・ファシルでじっとしててもどのみち帝国軍にとっつかまるだけだし、
やってみる価値はあったろう

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:02:56.64 ID:ssX3bEl50
第4次ティアマトではボレロ
アムリッツァでは新世界より
が良いのに
何でBGM変えないんでしょうかねえ?

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:03:33.33 ID:ssX3bEl50
スレ違いだ
すまぬ

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:10:31.83 ID:TSDUtg3u0
>>862
なるほど本家の支援があるのか。作者の構図の技術もあるのだろうけど、
艦艇の質感が段違いで、重厚な迫力感が出て驚いた。

嬉しい誤算。

前のほうで、ワイドボーンが好印象の書き込みがあったけど、結構くせ者のように写ったな。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:13:38.91 ID:H1JNxpGeO
ワイドボーンが美形になったのは、この後に待っているだろう敗北→屍鬼ばりの顔芸の為の布石……

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:13:40.17 ID:ssX3bEl50
将来を嘱望された英雄扱いだったからワイドボーンの見た目はあれでいいと思う
中身が大したこと無くて漫画の中でもいずれメッキが剥げるだろうし

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:14:50.95 ID:hlIYfsIy0
>>856
>レーダ透過装置を使ってレーダに映らないなら、そもそも見つからずに脱出できる
藤崎版での今回の描写だと、敵と接敵しそうになったら画面がザーザーになってたから、
レーダー透過装置を使うと、レーダーには直接は映らなくても、代わりに周囲に磁場らしきものが
発生したりして、そのあたりにレーダー透過装置を作動させている存在がいる、って事はわかってしまう、
そうなれば敵艦隊が普通に哨戒部隊を派遣してきて発見されてやられてしまう、って事では?

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:19:04.40 ID:hlIYfsIy0
>>868
中身が大したことない、っていうのはどうかなあ?
ワイドさんは正面戦闘の戦術的やりあいなら、あのヤンすら押し詰める程の人だから
(ヤンもそれを考慮して早期に補給を断って、後は持久戦に持ち込むやり方で勝ったわけだし。)
十分に有能な人だったんだと思うよ。
生きてたらヤンレベルの活躍はできなくても、それ相応に優秀な指揮官や参謀として活躍してたと思う。

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:19:33.97 ID:M3P5fxzu0
>869
それもちょっと考えたが、それじゃむしろ透過装置が、透過どころか(大体の)居場所自己申告装置になってしまうんだよな
そもそも今回のは妨害装置であって、エルファシルのは透過装置なので、別物じゃないのか?
透過装置があるのにレーダ妨害をする理由も分からんけどっていうか、藤崎の世界では透過装置がないのかね

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:20:19.22 ID:TSDUtg3u0
さりげなくロボスのフォーク重用につながる、士官学校首席に対する贔屓体質が示唆されて面白かった。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:25:11.45 ID:TSDUtg3u0
>>870
ワイドボーンと対戦した時期って、まだヤンは戦術に対して興味を持ってなかった時期。

ワイドボーンを破ったことがきっかけに、戦術と歴史が結びつけられ戦術に興味がわいた
とあったはず。また押し込まれたのは、補給切れを待つための負けない戦術に専念したため。

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:33:32.87 ID:Sxbn9czO0
>>873
興味というよりもワイドボーンと対戦したときのヤンは戦史研究科だったからじゃない?

戦史研究科のヤンがワイドボーンを破ったことでシトレがヤンの才能に気付き
戦史研究科が廃止されたときヤンをエリートコースの戦略研究科に編入させた

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:48:32.11 ID:XvSLPBEZ0
悪いけどオヤジキャラは下手だなあ。
だからどうしてもメインが子供っぽい絵になってしまう。
銀英伝はオヤジが大挙して出てくるからこの機会にオヤジの描き方を極めてほしい。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 10:54:18.32 ID:ssX3bEl50
英雄たちの肖像の落書きみたいなレンネンカンプよりマシや!

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:42:50.90 ID:1LDqWSLc0
戦史研究も軍では大事な研究課題であって、旧日本軍でも参謀本部の作戦参謀も
在籍したりしてた話は聞くけどね。ヤンの場合も戦史研究科はそれほどの窓際でも
なかったのかもね。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:44:15.07 ID:5pXC8PGM0
>>875
だからオヤジは屍鬼でヘドが出るぐらい描いたろ

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:45:22.49 ID:XiZaiJNZ0
御大から少年漫画指定を食らったのを意識しすぎてる気がするわ
よくも悪くも藤崎なりに気を使って描いてるのが端々からよくわかるし

聞仲を造形できたんだからメインどこのおっさんはかっこよくしてくると思うが

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:53:27.63 ID:dVaMRYmT0
>>837
頭身はおかしくないかもしれんが、体のデカい奴って大抵頭もデカいよね

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:56:29.73 ID:v0YnvfqW0
>>818
やはり、アニメでは数多の帝国将兵の命を奪った柱を艦橋に設置しているのだろうか

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 12:58:38.29 ID:UdObeNdd0
道原かつみのヤンはどうなの?

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:02:30.47 ID:Sxbn9czO0
>>880
それはない
身長の高い人は体よりも手足が長いことが多い
特に欧米系にこの傾向が多いから平均身長の高さも相まって小顔に見える

逆に北東アジア大陸の人間は身長が伸びても胴長になる傾向が多い
寒い環境に適応するために体の表面積を減らすように進化した結果

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:02:38.54 ID:Ng1Tov3Z0
ワイドボーンも優秀な奴なんだよ
ただヤンが別格に凄いだけ、ヤン相手にしたら誰でも負ける

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:13:23.06 ID:11LvkaYb0
ワイドボーンが優秀ならフォークも方程式使うだけなら優秀だったよ

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:18:51.88 ID:NeHyEf3rO
「くぴ」とかやめてくれないかなぁ
無理なんだろうな

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:20:34.60 ID:Ng1Tov3Z0
フォークは性格に問題あ

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:33:38.87 ID:/F0o72Nf0
>>880
野球の大谷

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:33:47.28 ID:Eh6Nc85o0
フォークに艦隊の指揮ができたとは思えないな
ワイドボーンは少なくとも戦術面は優秀だった

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:47:23.75 ID:Sxbn9czO0
フォークはシトレ派のヤンに対抗するためにロボスが抜擢した面もあるから微妙

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 13:47:49.58 ID:FIzfho/h0
>>886
ほんこれ

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 14:32:55.60 ID:Ng1Tov3Z0
人材は使い方によると思う
ただフォークを、どのようにな役職におくのが、いいかはわからない

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 14:45:25.16 ID:hlIYfsIy0
>>392
後方支援の部署に置いておけば、方程式を使って手際よく計算問題とかを
処理していったんじゃないかな。
ただ、英雄を目指すフォークとしては、受け入れられないのだろうけど。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 14:52:01.83 ID:cz5Np75w0
士官学校の教員辺りが無難だと思う
ヒステリーなくらいが生徒の反骨心を煽って丁度いいし、こなせるかどうかは別にしても大害はでないだろう

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:05:14.86 ID:jqJUQeII0
生徒に反論されるとヒステリー起こして体罰DQN教師みたくなりそうな

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:09:49.01 ID:hlIYfsIy0
>>895
アニメ版の描写見てると、明らかにおかしな理屈でも強引に進めてくるっぽいから
生徒から「それだと分断包囲されるんじゃないですか?」
フォーク「何を馬鹿な事を言っているのかね。わが軍の間に入ってきた敵は
すぐに我が軍によって包囲されて壊滅するだけの話だ。
先生の言ってる事は間違っているのかね?」
って感じでヒステリー起こさなくていいんじゃないかな。
生徒的には「ええ…?」って感じだろうけど。

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:12:10.86 ID:AwsAeOLZ0
>>882
イケメン。
http://www.himajin.jp/mt/ei/mitihara01.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51UUMU71yML._AC_UL320_SR226,320_.jpg
http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/978042127.jpg

道原さんは最初SF大会で原作者に会った時「この人が…♪」って
原作者の顔がモデルのヤンを描いたんだけどそれは原作者的に大不評でwふつうにイケメン顔になった

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:17:39.03 ID:wY2d2JE10
フォーク教官はアッテンボローが士官学校生だった時代のドーソン教官よりも酷い事になりそうですが・・・

士官学校の教官→アヘアヘじゃがいもオジサン→統合作戦本部次長→統合作戦本部長
戦時中で人材不足+トリューニヒト派とは言え、じゃがいもさんの出世、凄くない?

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:19:27.45 ID:DZUa0yuz0
>>896
理論に則っているだけシュターデンの方が万倍はマシだなw

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:19:47.19 ID:R/DLvGZf0
フジリュー版ワイドボーンがああなったのに何出てないキャラの妄想してんだか
アニメキャラの話したいだけならアニメ板池よ

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:38:33.21 ID:kV22L+3V0
原作者はハゲ親父だからな

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 15:43:17.86 ID:cz5Np75w0
ヤン艦隊の幹部クラスやローエングラム王朝大将元帥クラスになるとイケメンや偉丈夫じゃないといけない感じはあるな
レンネンカンプみたいな小人はそれと分かるようなデザインにされてるし

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 16:37:29.05 ID:xDVtSc+k0
>>756
提言まで行ってない。
もちろんヤンは意図を読み取ってるだろうが、ヤンの言いたいことを理解して、その対策を一瞬で打てて、なおかつ適切なグリーンヒル大将が有能過ぎるわ。
越権行為な可能性もあるにはあるが。ロボスが鷹揚だから問題視しないかな。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 16:39:07.48 ID:qBakQgn80
道原はキルヒアイスとかポプランは気合入れて描くけど
レンネンカンプは顔描くのに10秒もかからん雑なデザインだった
フジリューはオッサンキャラだからとあからさまな手抜きをしないでくれればいい

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 16:40:46.81 ID:xDVtSc+k0
>>839
作戦行動中はレーダー透過装置を作動させているのが当然( ̄^ ̄)
ハッキリ写ってるのは隕石群かなんかです( ・`д・´)

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:08:09.59 ID:KScUy+200
ロボス元帥もそこまで無能そうなイメージはなかった感じが意外
OVA本編の印象強いがコネだけで元帥や司令長官にはなれんか

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:10:04.19 ID:qBakQgn80
泉谷しげるっぽいロボスだと思った

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:18:15.06 ID:hlIYfsIy0
>>906
ロボスは原作でも「無能な男が元帥になれるわけもない」とか
「(外伝でロボスがまだ有能だった時期の艦隊指揮で)
ヤンは思わず(ロボスの手腕に)お見事、といった」とか
「それまでのロボスは指揮や統率に優れ、
参謀達に対してもよくリーダーシップを発揮する男であった。」とか
「ロボスとグリーンヒルのコンビは、イゼルローンをのぞいての
その年の全体的な戦局の優勢を同盟側にもたらす事に成功した。」とか
「それまで有能だったロボスは帝国側からの女スパイによって骨抜きされた、
という噂が流れていた」とか
ちゃんと有能さで昇進してきた男だって事がいくらも書いてあるよ。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:23:46.00 ID:t8MH9ok10
>>869>>871
簡単な話だと思う。
レーダー透過装置でレーダーに映らなくなるなら目視で探せばいいじゃない、ということかと。

リンチ艦隊は、レーダー透過装置を使い、帝国軍のレーダーに映らないようにして、脱出を図った。
それは帝国軍も予想していて、目視で周辺を索敵し、リンチ艦隊を見つけて、これの追跡を始めた。
帝国軍の注意がリンチ艦隊に向いている隙に、ヤンらはレーダー透過装置を使わずに脱出を始めた。
当然、帝国軍のレーダーに映るが、同盟の船ならリンチ艦隊と同様にレーダー透過装置を使う筈だ、
との思い込みがあったため、目視による確認は怠った。それより目前の敵軍の追跡の方を優先した。

存在が敵にバレてしまうのは、妨害システムの方ではないかな?
だとすれば、帝国軍に見つからずに脱出したいリンチ艦隊は、妨害システムを使わなかった筈だ。

対して、通常の会戦の場合は、両軍とも妨害システムを使うだろう。もともと交戦が目的だから、
存在が敵にバレるのは当然であり、バレても全く問題ない。さらに、敵レーダーを妨害することで、
別働隊(こちらはレーダー透過装置のみを使用)の存在を隠すなどの応用ができる。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:24:30.19 ID:gJEbvY+E0
大戦犯はフォークさんの方だしな
それを採用した方も大いに問題はあるが
今回の戦いでも名前は出てくるはずなんだよな
ひょっとして出番あるかも

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:26:51.76 ID:360PeyyN0
>>901
徳間書店の新書版で原作を持っているんだけど、裏表紙の著者近影見ると涙があふれてくるよ
このころはフサフサだったんだな…写真の感じからして、当時よりもっと若い頃の写真使ってるのかも

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:29:36.77 ID:Sxbn9czO0
>>908
ロボスは有能だったが劣化したという印象だな
若い頃の作戦指揮は冴えてたらしい

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:33:56.78 ID:qBakQgn80
外伝時点でプランの内容じゃなくて
プランの提案者の名前や肩書だけで可否を決めるほど耄碌してたからなあ
ロボスは有能だったかも知れないが有能なイメージはない

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:39:43.48 ID:adtu3iRbO
俺もワイ公の爽やかっぷりには違和感有りすぎた口だけど、それは俺達が原作知ってるからであって、御新規さんにはそんな先入観ないんだからアレはアレでありなんだろう
正々堂々たる正面決戦にこだわるような頑迷さは、幼児的な潔癖性に由来するものだと考えれば、あの造形もまあ納得できる

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:53:37.17 ID:W9BIMz8iO
>>898
関係ないがフォークってトリューニヒト閥って描写あったかな。
自分の作戦に反対票を入れたヨブをアニメでにらみつけてたし、やたらグリーンヒルに体を張った胡麻擂りをしてたから ロボスやグリーンヒルと同じ派閥かと思ってたが。

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:56:29.94 ID:qBakQgn80
フォークがごますってた相手はロイヤル・サンフォードという
アメリカで言えば大統領にあたる当時一番偉い政治家さんだから

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:58:55.49 ID:GVcUMY/0O
>>908
ロボスの噂は女スパイに性病を移されたって内容じゃなかったっけ。
あの時代に梅毒が不治の病って事は無いとは思うけど。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 17:59:36.18 ID:3zfbTirC0
ラグプール刑務所で死んだ奴はもれなく無能扱いだしな

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:00:16.30 ID:hlIYfsIy0
>>917
そんな感じだったね。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:14:34.96 ID:YhhaddS90
>>694
このほんのすこし前にシェーンコップと一騎打ちやって互角だったからな。

あんまりみんな指摘してないけど、ノッポぶりがすさまじいことになったなキルヒアイス。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:15:49.06 ID:YhhaddS90
>>725
それまんま大日本帝国海軍じゃないですか

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:19:34.37 ID:YhhaddS90
>>839
目視=光学観測、でもダメかな
まあ、光秒単位の全長1kmの物体を光学観測で捉えられるかというと、
空気による歪みがないとしてもどうなのか、その辺は光学屋さんよろしく。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:24:09.60 ID:R/DLvGZf0
>>922
目視観測は偵察部隊の仕事なんでは

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:25:51.84 ID:Sxbn9czO0
>>922
現実の兵器には戦闘機用の全周カメラ高機能センサーがあって
1000キロ以外から発射された対空ミサイルも検出できるから
光学だからってバカにしちゃいけない

宇宙ならもっと感度が高くなるし千年以上技術が進歩してるから数十光秒以外のワルキューレも識別できるかも

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:29:06.57 ID:R/DLvGZf0
1光秒ってだいたい月までの距離くらいな

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:35:27.24 ID:UdObeNdd0
ワイドボーンのキャラデザは良いよね

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:36:04.44 ID:P/FC2ScW0
>>915
推測だけど、トリューニヒト閥なんてのができるほど彼の影響力が直接増すのはアムリッツァ以降じゃないかな?
それまではロボス閥とシトレ閥が二分していて、大遠征の失敗で双方が引退して影響力を喪失、派閥が解体されて
それで議長になったトリューニヒトが一気に軍部を直接掌握した

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:37:20.57 ID:5pXC8PGM0
>>926
あの顔で正面決戦を主張って想像できねえな

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:41:08.30 ID:Sxbn9czO0
>>928
ジャンプの王道キャラを考えればあの顔が一番

軍人なら逃げず小細工せず正々堂々と戦えとか

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:43:00.24 ID:TSDUtg3u0
ワイドボーンはあの戦で助かっていたら一皮剥けたかもしれんな。

ワイドボーンにせよフォークにせよ、戦術戦略のひきだしは多いだろう。
優秀な上司なり優秀な的なリに鼻っ柱とこだわりを打ち砕かれる機会が
なかったと。

若さは根拠のない自信と傲慢を孕んでいるし、否定はできん。

>>922
個人的にはアクティブレーダー(レーダー波を出して反射で探る現代の方式)が
アウトでパッシブレーダー、ソナーで敵艦等が発したエネルギー、赤外線、質量波等を
収集して複数の情報を戦術コンピューターで分析する方式全盛だと認識している。

目視などひとつのデータだけで判断してるのではないと思うよ。
現代の天体望遠鏡でも光学だけでなく、いろんな波を集めて観測しているからね。

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:47:56.84 ID:t8MH9ok10
>>922>>926
現実でも、月面(距離1.2光秒)に設置された反射鏡に、地球からレーザーを照射し、
その反射レーザーを捉えることで、月までの距離をmmの精度で測定できているよ。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:54:44.15 ID:R/DLvGZf0
>>931
そこにあることがわかっていて動きも完全に算出できてるものと
そこにあるかないかもわからないものとでは比較できないんじゃないでしょうかね

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 18:59:16.05 ID:Sxbn9czO0
>>932
1光秒は30万キロ
30万キロ先にある1キロの物体を検出するってことは、月周回軌道の距離にある大きさ1キロ小惑星を検出すると同じ

今の技術でも余裕というか、むしろその大きさの物体が月周回軌道の距離になるまで検出できなかったら大問題

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:00:25.42 ID:dpZnXWN70
スレの進み具合見ると
本当に銀英伝好きが多いのが判るな

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:02:04.94 ID:Sxbn9czO0
>>932
追加
30万キロの先にある1キロの物体を検出することは、300キロ先にある1メートルの物体を検出することと同じ

今の軍事衛星ならもっと感度が高い

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:02:26.36 ID:t8MH9ok10
>>932
月面の反射鏡も、地球からではどこにあるか分からないわけだが。
アポロ着陸船で運んだものだから、大きさはたかが知れているので。

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:02:46.43 ID:Jp8nEOCR0
フォークがいなかったら人類の歴史は大幅に変わっているな

ゴールデンバウム王朝の滅亡は回避できないが
自由惑星同盟が滅ぶ前にラインハルトが崩御している

本人が望んだ形とは全く違うがフォークは歴史を変えた男にはなった

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:19:06.81 ID:MrHHDU7U0
>>934
ここに住み着いてる人がメインで回してるからなぁ

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 19:33:15.80 ID:P/FC2ScW0
アムリッツァがなかったとしたら、フォークがそのまま軍中枢に残り続けるということだから
失敗による反省もなくどのみちどこかで致命的なことやらかしそうな気もするがw

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 20:49:43.94 ID:M3P5fxzu0
でも、昔だから通用したけど、今、アムリッツァみたいな、全力で負けるための努力するような話を描いたら、読者から突っ込み激しいかもね

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 20:51:35.70 ID:apL7YGC00
>>940
アムリッツァの前にアスターテがあるけどね

あれを修正するのが大変

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:03:34.13 ID:VYW0Tj0f0
>>936
月面でじっと動かないものと、自ら姿を消したうえに戦闘用の機動を取ってる物体とは、
やはり別なのでは

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:08:15.81 ID:TSDUtg3u0
>>941
2個艦隊を殲滅してもなお全力戦闘できる弾薬エネルギー、先手を取ったとは言え第4艦隊と正面から
打ち合って被害なしだもんな。第4艦隊にはフィッシャーがいて奮戦してるのにね。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:08:33.21 ID:t8MH9ok10
>>942
戦闘用の機動を取ったりしたら、レーダー以前に、熱で探知されてしまうじゃないか。
月面でじっと動かないものの方が、ずっと探知されにくい。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:13:46.42 ID:M3P5fxzu0
>943
バーミリオンから始まった、戦闘時間の長期化の問題もある
最後のユリアンと帝国軍との戦いも数倍の戦力差があったのに数日間戦っていた
それと整合性を取れば、第四艦隊とラインハルトの戦いだって先手を取られたからって(っていうか、正面から突っ込んできた相手を衝突直前まで気付かないか?)、原作通りに数時間では負けないはず
第四艦隊との戦いが長引けば、当然、第六、第二艦隊が到着する

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:17:10.22 ID:M3P5fxzu0
初めの方の設定と、後から追加された設定とのずれで、今全体を通してみればかなり苦しい箇所が一杯あるんだよね
今連載しているイゼルローン戦の設定を見れば、ヤンが攻略するときに第13艦隊が帝国軍に気付かれずにイゼルローンに接近するなんて不可能ってなってしまう

折角完結して設定が出尽くしているんだから、今回の漫画化ではそれらの整合性を取って欲しい

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:18:45.51 ID:R/DLvGZf0
>>944
鏡は人が設置したものなんだから大まかな位置はわかっているだろう
時間が経っても攻撃してくるわけではないから見つけられるまでじっくりと探せる
月面は基本的に風などは吹かないから鏡の月表面に対する相対位置も変わらない
月の運動は長年の観測をもとに計算で完全に出せる

戦闘機動取ってる敵艦探すのとは話が違うと思いますよ

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:23:54.49 ID:apL7YGC00
>>947
今でも秒速数キロの小惑星を探知できるのに延々と否定してどうする?

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:36:52.55 ID:t8MH9ok10
>>947
>時間が経っても攻撃してくるわけではないから見つけられるまでじっくりと探せる
おいおい、地球から月面上の小さな鏡を探しても見つけられるわけがないだろうが。
探しても見つかるわけないから、大まかな位置のある程度の範囲にレーザーを当てて
たまたま鏡に当たって反射してきたレーザー光を捉えるんだよ。まさに索敵と同じ。

知りもしないくせに、勝手な想像で決め付けるから、そういう見当外れなことを言う
羽目になるんだ。知らないことは罪ではないが、知らないのにググることすらもせず
思い込みだけで語るのは最低な行為だぞ。

現代の技術で1.2光秒離れたどこにいるか分からない目標までの正確な距離を測る
ことが出来るのだから、銀英伝世界で同じようなことができるのは当たり前だろが。
結局、お前がしていることは、自分の言ったことの間違いを指摘されても、それを
認めたくなくて、詭弁を弄して言い逃れをしているだけ。
銀英伝にも、そんな輩が何人か登場するよな。無論、愚かな人間として描かれてる。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:48:18.88 ID:W9BIMz8iO
>>927
ビュコック提督が嫌みを言ったように救国軍事会議とか言っても中身はリストラ軍人の寄せ集めか。
リンチも爆笑するわな。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:48:34.86 ID:ZbMFIgYN0
今原作の何巻あたりなんだこれ?

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 21:53:05.57 ID:R/DLvGZf0
>>951
外伝3
まだ1巻に入ってない

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:03:06.87 ID:11LvkaYb0
外伝だけで終わったりして

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:17:57.38 ID:TSDUtg3u0
>>927
ビュコックがグリーンヒル大尉に明言している。

クーデターで無力だった軍部の立場につけこんで、トリューニヒト一派が
勢力を浸透させた主旨の内容。

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:27:48.78 ID:ye04MrIl0
今回のラインハルトの艦隊行動がなぜ無視されてたのかがわからない…
見逃すような小勢じゃなかったよね?

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:34:32.08 ID:t8MH9ok10
>>955
同盟軍の一部隊の一部を削り取るのが目的で、その後すぐ帰ると思ったのだろう。
まさか、たった3000隻で36900隻の同盟軍の本隊を狩りに来るとは思わないわな。

ヤンが気付けた理由は知らないが、想像するに、ヤン自身も3000隻あれば数万隻を
狩ることができる能力があるので、その可能性を念頭に置いていたからかもね。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:35:38.50 ID:TSDUtg3u0
3000隻で3万隻に攻撃しかけるとは思わなかったんだろう。

強行偵察行動と捉え無視して良しとしていたのであろう。
もっとも原作にもない描写で、個人的には無理がありすぎるラインハルトの作戦行動だと思う。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:40:04.31 ID:P/FC2ScW0
>>954
ですね
ただクーデターの件もあるけど、それがあっても軍部の抵抗力は落ちてたと思う
なにしろそれまで軍部主流をなしていた上層部がごっそり消えたんだから
それで残ったのはクブルスリーと、非主流派で自分の与党なんて持たない政治力の無いビュコック

さらにクブルスリーがクーデターで弱体したらそりゃもう軍部に政界からの圧力を
跳ね返す力なんてもう残ってなかっただろうな

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:42:07.64 ID:P/FC2ScW0
>>955
3000隻しかない部隊だからさっさと反転退却すると思っていたらそのコースを取らなかった

相手の油断、というか思い込みを逆手にとったラインハルトの一度きりの奇襲ですね

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:57:48.20 ID:ye04MrIl0
同盟の先行が3000×2ぐらいだったっけ?
そのうえで敵の3000隻っていったら自分らの10分の1の戦力なんだし
警戒はゆるゆるでも動きを見落とすなんて有り得ないと思うのだけど…

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 22:58:07.57 ID:2vL2+Wrx0
同盟で考えられる最高の布陣は

シトレ統合作戦会議議長
ビュコック宇宙艦隊司令長官
ヤン総参謀長かな

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:05:40.29 ID:M3P5fxzu0
>959
その予想外のコースのはずなのに、普通の行動だから気付かなかったと描写するのがちょっとおかしいんだけどね

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:12:17.94 ID:cz5Np75w0
信じがたい油断をして痛恨の一撃を喰らう軍事上の出来事は史実にもチラホラあるが、銀英伝の同盟は数年も経たないうちに同じ油断をやらかしたりするから理不尽感が凄い

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:13:08.12 ID:Y55VDUF40
マンガ内の描写だとキャボットに攻撃した後本陣へ攻撃するまで5分もかかってないと思うから
そこまで不思議には思わなかったな

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:14:03.60 ID:t8MH9ok10
>>962
たった3000隻で同盟軍の一部隊の一部を削り取るという目的を達成し、その場から
離脱中(3000隻では、早く離脱しないと反撃を喰らう)………と見せかけて実は、
同盟軍の本隊を狩ることを狙っていた、ということではないかと。

即ち、コースは予想外ではない(普通の行動だった)が、目的が予想外だったのでは。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:14:39.78 ID:M3P5fxzu0
漫画的には、
「何だあの敵(ラインハルト艦隊)の動きは?逆送してくるぞ」
「○○の積りじゃないか?」
「ああ、そうか」
「い、いや、違う、我が軍の後ろを取る積りだ!」
「なんだと!ふ、防げ!」
って描写にすべきところなんだろうけど、
帝国軍が回廊に逃げるだろうと予想しているところに、ラインハルトが逆送して、同盟軍がそれを不思議に思わないっていう合理的な説明が難しい
藤崎がそれが思いつかなくて、ナレーションで「普通の行動」って説明する事にしたんだろうけど、やはり苦しい

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:16:24.34 ID:M3P5fxzu0
>965
同盟軍の後ろを取るコースで、コースが普通はないわ

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/04(金) 23:53:45.91 ID:P/FC2ScW0
>>961
後方勤務本部長と国防委員長は誰にしよう?

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:04:36.37 ID:C6CKDnpv0
>>961
ビュコックの爺さんは識見、能力は抜群だけど士官学校卒業でない
というところが、組織を率いる上でネックになると思う。

イゼルローン要塞総司令官や、最先任として第一艦隊司令のような実戦畑の方がいいと思う。

ベスト布陣は年代にもよるけど、シトレを上に置くなら、グリーンヒル宇宙艦隊司令長官かなぁ。
艦隊司令官もやっているし、宇宙艦隊総参謀長として大艦隊の指揮の補佐も行っている。

ヤンは宇宙艦隊総参謀長に専念してもらって、グリーンヒルが兼任していた統合作戦本部次長は
クブルスリーだと思う。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:14:22.96 ID:lHwafN5w0
>>969
チュンの態度を見るとビュコックは慕われてたように見えるぞ
>>968
キャゼルヌと覚醒アイランズでいいよ

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:18:34.04 ID:siAllF/B0
>>969
原作でビュコックが宇宙艦隊司令長官や大将・元帥になれたのって
結局は他の士官学校出のそれまでの主流派が尽きたからなんだよね

帝国軍のメルカッツもそうだったけど、才能や人望はあるけれど
高級軍人の人事はそれだけじゃできない

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:20:03.25 ID:WugtYJZV0
>>970
新スレ頼みます

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:21:04.84 ID:siAllF/B0
>>970
チュンも前任者が病気で突然倒れてその代理で昇進したクチだから
やっぱりそれまでは地位は低かった人なんだよな

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:30:18.72 ID:lHwafN5w0
銀英伝スレの歴史がまた1ページ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1457105243/

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:35:24.19 ID:08FRxfRU0
第一巻刊行中とか付け加えてもよかったかも

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:40:44.12 ID:GefLGdNX0
>>974
乙であります

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:43:50.93 ID:C6CKDnpv0
>>974
ありがとうございます

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:53:10.81 ID:CSzhB8Ya0
ビュコックみたいに一兵卒から成り上がって提督(将軍)になれた人って、
第一次大戦以降の近代国家で実際にいたんだろうか?
戦国時代なら手柄重ねて城主ってのもありえたが、近代国家の
軍隊では手柄だけじゃ統率できないと思う。

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 00:59:46.28 ID:4W4pdIVl0
>>510
主人公の一人が戦いが嫌いなようでいて指揮したら勝ってしまい辞めるに辞めれなくなったのは似てるかもね
実際は死者が出さえしなければ戦いはそう悪くもないようなこと言っていたような気もするが

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:06:27.72 ID:WugtYJZV0
>>974
乙ありです

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:07:28.91 ID:JyLMJeKoO
初めて見る分には見やすいと思うわ藤崎版は
アニメ版は糞雑魚でも求心力有りそうな見た目だったり声優が良かったりで把握が難しい
途中何となくで見始めた人とかは結構混乱するよアレ

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:12:26.61 ID:C6CKDnpv0
>>978
日本では大佐が最高みたいですね。
米軍では、ジェレミー・ボーダという人が三等水兵から91年に大将、94年に海軍トップの地位に就いている。

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:23:47.76 ID:CSzhB8Ya0
>>982
検索したら入隊後に幹部候補生となって、色々と軍関係の学校で学び、
最後は海軍大学まで卒業してますね。

ビュコック爺さんも手柄だけじゃなく、こんな感じで学ぶ機会を
得つつ出世したと見るのが妥当か。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:25:26.12 ID:QUzXpkFk0
>>981
どんな連載作品だって途中から見たら訳わからんぞ(笑)

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:32:47.01 ID:WugtYJZV0
キャラデザひとつ取っても噛み砕いてわかりやすくしてるってことだろ
小難しいのは嫌われる時代には合ってると思うよ

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:35:50.53 ID:nWnNmU4Q0
しかし帝国の軍服はセンスねーな

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:37:51.12 ID:C6CKDnpv0
>>983
士官学校卒でも幹部養成課程はありますからね。
ビュコックの爺さんも、尉官任官の過程で幹部候補生の研修は受けているはず。

シャーアッバス乗艦時19歳で下士官とあるから、かなり優秀な兵士だったと思う。
上官の推薦があったんでしょうね。

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:38:01.98 ID:ON3AfA2v0
>986
脚はつま先まで見えてないときは、短パン履いてるように見えるしな

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:50:04.53 ID:QNKZJDfRO
>>978
コートニー・ホッジスは士官学校を落第して軍歴を下っ端からやり直したらしい。
もっとも士官学校時代はWW1以前だったようだけど。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 01:55:20.53 ID:4W4pdIVl0
武藤信義(1868年〜1933年)が二等卒から元帥にまで昇進してるけど軍曹になった時点で陸軍士官学校に入学し卒業後に少尉になってるからこの点でビュコックとは違うな
まあ異例中の異例な昇進には違いないけれど

あとフランス第二帝政期でフランソワ・アシル・バゼーヌ(1811年〜1888年)が二津兵から元帥になってるけどその割りにロボス元帥のような無能になったのか後半は連戦連連敗で不名誉な降伏して自国の裁判で戦犯になってしまった

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 03:51:05.85 ID:fB/cY7y10
>>978
ジューコフは帝政ロシア時代では一兵卒だった

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 04:31:21.56 ID:ZT+Ukf9I0
>>967
進路図を見るとラインハルトの分艦隊は同盟艦隊前衛のキャボット集団に突撃して
通過した後そのまま反転して包囲を狙ったかと思えば、キャボット集団を通過しても
速度を落とさず反転もせずこのまま本隊の側面に突っ込んできた感じだから
ラインハルト分艦隊はキャボット集団に攻撃を仕掛けると思わせて本隊に奇襲した説だな

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:13:32.05 ID:e2MND28F0
キャゼルヌの外見をそのままワイドボーンに当てはめた方がしっくり来る。

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:13:55.52 ID:ON3AfA2v0
>992
いや、まあ、だったらそう描いてて、普通の行動なんていい方しないけどね

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:23:44.71 ID:ZT+Ukf9I0
>>994
まあ、普通なら前衛同士が交戦するはずだが、ラインハルト分艦隊は前衛を無視して
敵陣に深く入って自軍15倍の同盟軍本隊の側面に奇襲したからあの絵でも別におかしくない

双方のほとんどが今回も今までと同じまず前衛同士の交戦と思ってたと書いてあるし

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:26:42.03 ID:urQp9+y50
>>994
それじゃどういう描写だったら納得してるの?

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:32:07.15 ID:ON3AfA2v0
>996
だから、ラインハルトが同盟に気付かれずに後ろをとるという話自体に無理があって、藤崎も合理的な説明が出来なかったんだろうなって事だけど
合理的な説明が出来ないなら、卑怯な手だが原作みたいに詳しい描写は避けて、ラインハルトに後ろを取られて危なかった事があったな。程度にすべきだったのかな
まあ、不味い料理が出てくれば客は不味いっていうだけで、どうしたら良いかは料理人が考える事だし。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:32:55.53 ID:ZT+Ukf9I0
>>997
気付かれずとは書いてないぞおい
今週号読んでないの?

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:37:50.52 ID:ON3AfA2v0
>998
ああ、言葉が悪かったね
背後にラインハルト艦隊が進んでいても、同盟は後ろを攻撃されるとは思わなかったって事

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/03/05(土) 08:38:47.04 ID:ON3AfA2v0
でも、ニュアンスで分かるかと思ったが

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)