5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸村誠総合 PHASE.73 ヴィンランド・サガ [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 14:13:22.49 ID:SmaSAJLQ0
次スレ立ては>>980を踏んだ人。1時間以内に申告がない場合は代理人が立てる。
現在はアフタヌーン(毎月25日発売)で『ヴィンランド・サガ』連載中

プラネテス小説版(著:常盤 陽) 発売中

講談社より
『ヴィンランド・サガ』1〜17巻続刊(マガジンKC版は1,2巻のみ)
『プラネテス-ΠΛΑΝΗΤΕΣ-』1〜4巻
『プラネテス公式ガイドブック』『ふたごのプラネテス』発売中
(プラネテス-ΠΛΑΝΗΤΕΣ-は第4巻にて第一部完 )

前スレ
幸村誠総合 PHASE.72 ヴィンランド・サガ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1451179403/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 14:14:24.79 ID:SmaSAJLQ0
幸村誠ツイッター
http://twitter.com/makotoyukimura

アフタヌーン公式サイト ヴィンランド・サガ
http://afternoon.moae.jp/lineup/172

『ポンコツランド・サガ』
http://www.youtube.com/watch?v=fGtUf7E9p1Y

過去スレ
幸村誠総合 PHASE.68 ヴィンランド・サガ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1435797476/
幸村誠総合 PHASE.69 ヴィンランド・サガ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1438683413/
幸村誠総合 PHASE.70 ヴィンランド・サガ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1443300582/
幸村誠総合 PHASE.71 ヴィンランド・サガ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1446969747/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 15:12:47.58 ID:JHs5UPqw0
軍師キッズ戦車ガイジ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 15:45:23.51 ID:hUMRt1Zh0
>>1


ケティル館周囲に即席で壕と土塁構築して籠城戦

土塁とは掻揚土塁ってやつで
壕を掘った土を利用して土塁も構築する古典的なもの
高低差が2.5mぐらいあれば一息に超えることはできないだろ

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 15:52:56.69 ID:srD1Ui3rO
いちおつ


そんなことより幸村の「愛」というのは、一体どんなものなのか、
議論しよーぜ!!!!!1

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 15:54:27.51 ID:Gd1xalak0
愛とはゲノムとミームの継承と、その生存競争です

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 15:55:56.35 ID:hUMRt1Zh0
>>5
https://sites.google.com/site/guideovlife/home/01/28/01
これだろ

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 16:00:47.98 ID:qrMF+F9F0
>>5
おまえみたいな自己中と連投バカID:hUMRt1Zh0はウザい
空気読め

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 16:16:35.99 ID:srD1Ui3rO
>>8

何これ。レス番間違い?

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 16:38:02.90 ID:PsZ0vu380
>>9
だから空気が読めないんだろうなあw

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 16:56:26.43 ID:2/NcyTtO0
16巻185Pのトルフィン見て思い出す
園児のとき以来大人になって初めてウンコもらしたあの夏の夜…

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 17:07:31.59 ID:jQt0If590
深さ1.5m、奥行き1.5mの壕を一人1m幅を担当して掘れば周囲300mの壕と土塁を構築できる
盛土は土塁は高さ1mに盛って高低差2.5mの掻揚土塁となる

この高低差であれば3対1でクヌート精鋭に対抗できるかもしれない

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 17:12:10.36 ID:jQt0If590
土塁内には家屋等から剥がした板を使って置盾を多数設置し、矢の防御とする
もちろんケティル館もそのまま防御施設となる

最悪火矢をかけられればアウトだが
資産接収が目的のため火矢の心配は無いものとする

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 17:46:58.31 ID:Gd1xalak0
クヌート「その手腕、その手並み見事である。どうだ一席設け酒でも酌み交わそうではないか」

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 17:51:24.47 ID:3c8T2S7X0
武装海賊船三席りと一人で返り討ちにしたら、ジグやんもうトーリルさんどころじゃないよな

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 17:51:58.01 ID:X4ggW8Ms0
ケティル「いいですね。ぜひ陛下を我が家へお招きしたいと思っていたんですよ」

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 17:52:24.29 ID:jQt0If590
こうして防御に徹しつつも敵兵力を削ぐ必要があるわけだが
それを担当するのがトールギルと蛇の役目となる
目標はクヌート軍3割削減
すなわち30人程度の死傷を狙う
軍事的に3割減は部隊として壊滅的とされるので兵力が3割減ればクヌートは焦るだろう

海岸での戦闘でクヌート軍は戦死7名だっけ?
防御陣地があれば可能と思われるし
一方的な虐殺にもなるまい

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 18:01:11.32 ID:Gd1xalak0
>>16
クヌート「ではこちらの持参した酒で先ずは乾杯しようではないか」

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 18:09:32.29 ID:KuBDR8uR0
>>1
(・ω・`)乙
こ、これは乙じゃなくてポニーテールなんだから、変な勘違いしないでよね!

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 19:41:57.39 ID:GWF5FEVP0
ケティルって国でも指折りの地主なんだよな?
それってあの時代だったら貴族ってことでいいよな?
貴族だとして侯爵くらい?伯爵くらい?
それなりの軍備とか防衛設備とか持ってるもんじゃないの?
なんであんな丸腰だったん?
9条信者?

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 19:45:42.92 ID:jQt0If590
王都から近いため王にせっせと貢いで防衛を頼ってたから
蛇も駐在戦力が少なすぎることを指摘してたよ

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 19:48:14.44 ID:PsZ0vu380
あの時代でも戦働きや政治的に国家に多大な貢献するか
強大な戦力を保有しない限り爵位なんぞもらえんよ
あくまでも地方の金持ちってだけ

作中で大旦那に一介の農民が守りきれない富を持ってると災い呼ぶぞ的なこといってるだろ
それに、客人が防衛担ってから丸腰じゃねえよ
蛇に作中で言われてるとおり、想定する脅威の見積もりが甘すぎだってだけ
きちんと読めばわかるぞ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 19:49:18.21 ID:nmqYkrAP0
べつに地主だから貴族ってこともねーわ
豪族ではあるんだろうが

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 19:57:47.65 ID:LYeW6YxP0
貴族でもなく軍備も持ってない大地主って取り潰されるために存在してるようなもんだな

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 19:58:21.65 ID:srD1Ui3rO
貴族って、国の黎明期の国王の、家臣達の子孫なんじゃね?
ケティルは豪農や庄屋には成れても、貴族には成れんと思う。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 20:01:07.98 ID:LYeW6YxP0
国にもよるだろうけど爵位は金で買える

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 20:08:44.82 ID:nmqYkrAP0
>>25
そうとも限らん
この当時の貴族は軍人でもあったから、貴族になるというのは軍役の負担もあった
ある意味、ケティルのような裕福な自由民であるほうが特権を享受してるとも言える

>>26
それはもっと後世の話

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 20:21:04.49 ID:24VMJ4cb0
オルマルやトールギルを貧乏貴族の娘貰って縁組して利益守らなきゃな
村娘なんかと遊んでる場合じゃなかった

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 20:27:32.49 ID:srD1Ui3rO
>>27
軍人であるというのは、そもそもの家柄が王様の家臣だからだと思うの

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 20:27:41.90 ID:nmqYkrAP0
この頃は分捕ってきた土地に対して爵位を与えて貴族として封ずるというシステムだから、爵位持ちイコール土地持ちで
土地がない貴族ってのはまだこの時代いなかったんだよ
貴族は土地名で呼ばれるものだしな
貧乏貴族が出たり金で買えたりするようになったのは、爵位が乱発されて土地と切り離されたもっと後の時代のこと

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 20:33:37.68 ID:nmqYkrAP0
>>29
それは逆というか本末が転倒してる
ヤルル(支配者)の中から王が生まれたんだよ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 21:07:24.77 ID:Uf0CtXLc0
しかしケティルがかき集めた兵士の質をみると根っからの農民っぽくて
戦争だー!と無邪気にはしゃいでたアイスランドの村に比べても草食化が進んでたよな
武装レベルも低いし
同じ素人衆だけどアイスランドは結構みんないい装備を持ち出してきてたからちょい前の世代はかなり戦生馴れしてたんじゃなかろうか

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 21:24:47.04 ID:PsZ0vu380
豪農ケティルに借金してたってことは、ケティルの農場の恩恵に与ってたんだろうな
また、ケティルが客人しか直接的な武力を所持していなかった点を考えると
治安の良い地域だったんだろう

アイスランドの住民は、ハラルド?とかいう王様に従うことを良しとしないで
アイスランドっつー極地まで逃げてきた経緯を持ってるから独立心が強いんだろうな
王様作らないで民会で調停しながら暮らしてるし、独立自営に対して誇りを持ってるっつー描写もあるしな

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 21:32:38.86 ID:wcico9560
>>32
自分のとこ攻めてくるってなったら村人の方もはしゃがないと思うよ

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 21:48:04.36 ID:Uf0CtXLc0
シグやん
あんなの来月には自分の鎖でふん縛られてんだろ
それにヨムスっぽくね?装備が

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 22:01:30.70 ID:+w4yVig00
シグやんトルヒンに助けられて仲間になるフラグやん

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/28(木) 23:15:11.50 ID:Uf0CtXLc0
この先こんな展開で見せ場は来るのかね
農場戦を読み返したらめちゃ面白いんだけど
奴隷編のだらけぶりを吹き飛ばすように

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 00:54:20.52 ID:OJVlKGsy0
奴隷も嫌いじゃないけど方向性変わりすぎてるからな

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 01:10:29.15 ID:hfEVkYSz0
コソドロ子供をなんとか許そうとしたり、ケティルは心の中でもいい人だったのに
主人公一味とジジイ上げのために急速に「間違った人」になっていった感がある

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 01:32:43.24 ID:Xy4hE3it0
ケティルは善良ではあったが聖人君子ではない
勤勉に働いて財を成しただけにそれを理不尽に奪われるとなればブチ切れるのも無理はなかろう
自らを奮い立たせるために騙りの鉄拳を口にする辺りが哀れなぐらいだよ

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 01:41:54.26 ID:bgEKqONu0
読者が良い人と感じるケティルの性格は
作中のノルド社会じゃ少数派で評価されない性質なわけで

欺瞞でなんとか現状を維持していたに過ぎず、大きすぎる富も災いして
破綻はきっちり迫っていたって作中で順を追ってきっちり描写されてるし
俺はじじい上げとかそういう感想は一切沸かなかったな

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 01:48:40.04 ID:Xy4hE3it0
そういえばマーシアでアシェ軍団が分裂してクヌートを奪い合ったとき
クヌート、トルフィン、ビョルン
三人の乗った馬車が雪の荒野を結構な速度で失踪してたな

やぱし馬車の戦車運用は可能だな

まあこのネタはお仕舞いにするが

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 01:54:41.46 ID:bgEKqONu0
あれ馬車じゃねえよ、馬そりだ
それに速度を比較する対象無いから早いかどうかはわからん
雪がかなり積もってるし参考にもならんよ

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 01:58:21.38 ID:Xy4hE3it0
あ、すまん
そういえばソリに改造してたなw
忘れてくれい

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 02:03:36.02 ID:6vMFQibm0
ハーフダンは文武両道って感じだよね
襲われたのがハーフダンだったらどういう対応とってたんだろ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 02:21:20.24 ID:sjWBXCbw0
あらかじめ航路上の権者になしつけてんに決まってんだろ
襲われてる時点で相当ダセーから

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 02:30:50.57 ID:bgEKqONu0
ハーフダンなら追いついたときにトルフィンの嘘にも騙されないだろうな
今月号のシグやんの状況なら、ハーフダンとはいえ戦う以外の選択肢ないんじゃない?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 03:02:20.22 ID:nJ3MtN7ZO
そいや、ハーフダンはともかくレイフのおっちゃんはどーしてんの?
ハーフダンなんか海渡るのなんか結婚式か葬式くらいだろーが、
レイフのおっちゃんは陸の上より船の上のが多いくらいやろ。

戦わないで略奪されるがままなの?資金も、船員ですら。んなアホな。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 05:38:54.11 ID:UzIQ/LMs0
イギリスのバイキング祭り。1000人がコスプレするんだそうな
ttp://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1145070203464250701/page_3#auto

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 06:20:23.11 ID:Fp2CvpmM0
シグやんカッコイイじゃねーか
まるで打ち切り漫画の最終ページみたいだ

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 07:22:30.09 ID:Xy4hE3it0
レイフの操船技術が高くて追い付かれないんじゃね
しっかり見張りして洋上では迂闊に他船を接近させないとか
戦船が漕いで加速しても長距離は追いかけられないし

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 07:27:18.71 ID:fImd1c/d0
>>41
初期に良い人に描きすぎたのかなという印象はあるなあ

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 08:36:47.75 ID:eW7D8lfJ0
海の上で出会うなんてレア過ぎじゃね
いつ来るかわからん貨物船を待ち伏せするのは半島の先端とかで見張ってるとかじゃないと無理だろう
海で追いかけっこに興じるより村一個略奪した方が楽で収入ありそう

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 09:23:15.67 ID:Xy4hE3it0
まあレイフも戦士にしとくべきだったかな
並の海賊は歯が立たんとか

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 10:26:30.83 ID:aqLOQVrU0
レイフは針持って戦うよ。
点欠突いて動けなくしたりするよ(白目)

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 10:44:28.71 ID:vwiGm6V20
レイフは片腕で竜骨へし折るよ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 12:07:37.41 ID:WobGoQr20
ほのぼのレイフ

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 12:28:34.05 ID:Rf3My6HH0
オレがサブマシンガン(弾は無尽蔵)1丁もってトルフィン隊に加わったら
どれくらい活躍できるかな

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 12:34:26.94 ID:Xy4hE3it0
すげぇ下らないifだな

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 12:40:43.24 ID:gZyX+tcC0
>>58
ヒルドの仕掛けた罠にかかって死亡

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 14:17:41.58 ID:nJ3MtN7ZO
戦国時代にでも行って信長にでも仕えてろ

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 14:38:30.91 ID:Xy4hE3it0
信長に仕える才能もないだろ

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 14:50:01.01 ID:06rz4qj60
>>50
普通に捕まって奴隷として売られてて
通りがかったトルフィンたちに買い戻してもらうパターンだと思う

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 14:57:04.58 ID:nJ3MtN7ZO
仮にもクヌーズ大帝の統治圏内なんだよな?
海賊行為なんかしたら即討伐軍出されて首飛ばされて晒されると思うんやが。
でないとアイスランドやグリーンランドに物資届かんやん。
武装も正規の兵士と軍船みたいやし。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 15:00:39.94 ID:uKwOoFBxO
シグやんの海戦に話が移ったとたんワクワクして続きが気になって、
ふと本編は俺が求めてたものと随分かけ離れてきちゃってたんだなぁと気付いて
ちょっと寂しくなった

66 :45@転載は禁止:2016/01/29(金) 17:41:34.30 ID:/bLsWsVu0
>>46
あ、ごめん
ケティル農場が襲われたときのこと

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 20:35:11.06 ID:+TWLFyEWO
ドルフィン弱くなってないか?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 20:40:29.51 ID:K5ZmlIhf0
弱いよ
人を殺せなくなったから

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 20:54:38.48 ID:WobGoQr20
近衛やってたときでもあの弩には勝てんだろ

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 21:01:51.16 ID:0ArfNSJv0
逆刃刀の出番かな?

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 21:21:30.76 ID:juoPBaI50
逆刃刀は十分に殺傷能力がある武器だけどね

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 21:59:06.04 ID:74tMCRcs0
シグやん思ってたより根性あるな
やっぱグズ連れ帰れない→俺もついていくパターンなのか

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 22:03:09.63 ID:gZyX+tcC0
その場合ハゲさんはどうなるんですかぁー

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 22:16:54.59 ID:Xy4hE3it0
>>69
あの距離ならナイフ投げて殺してるよ

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/29(金) 22:20:51.08 ID:Xy4hE3it0
トルフィンはヒルドを殺す気は無いにしても石礫ぐらいは手にして投擲しても良かったよな
顔面に食らわせてたらたぶん勝ててた
ヒルドのご面相はさらに酷くなってたろうけどw

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 03:08:51.71 ID:NPaBpVYx0
狂犬時代のトルフィンだったら弩の矢くらいは避けるか掴むかしただろ
そんで踏み込んでグサッと殺ってた

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 04:47:43.44 ID:fOhNQCzZ0
ケンシロウじゃねーんだから

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 08:04:15.55 ID:PSqD6U0f0
初速が速いからそれは無理
でもヒルドもトルフィンの投げナイフを避けられんだろ

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 09:39:33.80 ID:zXTB1Hqb0
トルフィンは装填ずみのボウガンを、撃つ間も無く仕留めたりしてるから何とも言えんね
しかもあの頃は仕事なんて二の次で、決闘以外は死ぬ気なんて更々無いから
仲間庇って姿晒したり、正面突撃なんてやらない
トルフィンがキレるトールズネタなんてヒルドは知らないしな

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 10:47:06.02 ID:oBNfz/yZ0
昔のトルフィンなら投げナイフで弦切るくらいできそうやからな

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 10:50:31.05 ID:PSqD6U0f0
そんなシーンあったけか

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 10:58:07.60 ID:8f4vw+Q10
未覚醒クヌートを逃がす時に追撃隊にナイフ投げてたっけか

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 21:22:23.26 ID:PSqD6U0f0
まあ現役時代のトルフィンだったらヒルドなんぞに負けんわな
長い奴隷生活で戦士の勘と能力が相当落ちてるだろうから不覚をとったんだろう

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 22:07:51.44 ID:7+vt/Ng60
トルフィンが狂戦士のままヒルドと再会したならああなる前にヤってる
というかガキであのレベルだったトルフィンがそのまま成長してたらトルフィンが睨んだだけでヒルド失禁ですよ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 22:09:50.05 ID:PSqD6U0f0
姦ッてる?
あのまま戦士だったらトルフィンもさすがに大人になってるよねぇ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 23:29:29.46 ID:fW9Yf31vO
わーなんかこのスレゲスーい(棒)

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/30(土) 23:56:56.72 ID:x/H0AOgI0
ヒルドの「仇だけど今は真っ当に生きているみたいだから許せる人間か確認するために付いていく」
っていう設定にすげえ既視感があるんだが思い出せねえ

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:08:36.26 ID:Q4jTCiiRO
トールズもアシェとの勝負でたぶん弱体化してたくらいだから、やっぱドルフィンも弱体化してると思う。

でも、俺は今のドルフィンの性格と物語の展開の方が好きだな。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:10:05.58 ID:YcwrlyWy0
>>87
恩讐の彼方にとか

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:11:44.25 ID:hOilEiK+0
>>88
新参だけど、ずっとドルフィンって書いてるのはわざと?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:13:21.80 ID:+7c7vuef0
古典の、トンネルを掘り終わるまで仇討ちは待ってくれってやつか
寅さんの映画かなんかの劇中劇でみたことある

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:13:23.76 ID:9ze/h1/60
ドルフィンじゃイルカや…

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:19:47.10 ID:YcwrlyWy0
>>91
古典じゃなくて明治の作家の小説だよ
芥川賞・直木賞を設立した菊池寛の著作

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 00:51:45.36 ID:z7UQk5Bs0
>>87
無限の住人の天津と凛?

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 02:46:10.37 ID:wh5mdnjb0
キャラ設定的にヒルドは今後物語終盤に彼岸島の亮介同様主人公を守って死にそうだ
トルフィンの嫁になったら凄く面白そうだが流石に父親の敵相手に惚れるのはねーよな

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 03:18:53.83 ID:xlYTZ7XZ0
よりによって彼岸島に例えんなよwww

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 07:19:33.64 ID:i/5nDgtB0
彼岸島ぜんぜんおもんない
本スレじゃないから書くけど。読んでない。NTR路線が角煮で取り上げられて作者が
悪乗りしたのか需要を勘違いしたのか知らんけど、青年誌とは言えエロ向け漫画でも
ないのにあの方向へ進むのは普通に引く。
加虐趣味なのか被虐趣味なのか知らんが、性欲をそのまま反映した盛り漫画なら
MUJINで足りてるから。
エロ漫画で時々、下手な一般誌より凝りまくったストーリー物があるやろ。士郎正宗とか
大暮維人とかケンイチの人とか。あんな感じでエロ漫画に場所移してゾンビエロ漫画描けばいい。
母親が精液垂れ流しながら素っ裸で寝転んでる画を見て、早くどうにかしてくれよと思った。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 08:01:53.83 ID:ylcYAc960
>>95
今のトルフィンは全くの別人だからな
思わず惚れちまう展開もありうるだろ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 08:21:28.10 ID:Ty90AHhz0
>>93
海辺の寒村
行き来は崖っぷちを歩いていくしかないがよく人が落ちる
そこで敵持ちの侍が鏨と金槌で岩に隧道を穿つ
敵討ちが来たが完成まで待ってくれ
ハァ時間稼ぎで逃げるつもりだろふざけんな!
でも毎日逃げもせず穴を穿つ
ついに敵討ちも手伝う
それみて村人も手伝う
遂に完成
敵討ちなんてちっちぇーから止めた 目出度し^2

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 08:39:44.71 ID:xlYTZ7XZ0
ネタ漫画だし…

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 09:12:59.04 ID:ylcYAc960
>>99
泣いた

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 09:51:52.27 ID:hOilEiK+0
>>99
青の洞門か

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 11:32:39.64 ID:P/WSzKj80
戦車と矢の話はもうしないの?

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 12:36:13.39 ID:vdsjjMT60
やるなら陣地構築による籠城戦だな
籠城すれば一回戦で壊走はなくなる

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 13:17:17.19 ID:vdsjjMT60
1.5mの壕を掘って1m盛土する
これで2.5m高低差のある土塁となる
昔からある古典的な防御壁

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 15:07:06.97 ID:i/5nDgtB0
本日のNG登録ID。

ID:vdsjjMT60 様

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 15:14:56.72 ID:vdsjjMT60
べつにしたくないならいいよ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 15:15:42.41 ID:/okYMw5TO
>>106
了解

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 15:34:05.63 ID:4bjdpe3b0
やーねぇ

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 17:09:28.75 ID:qE0A6KAE0
>>106
俺もNGにしとこ

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 17:18:14.78 ID:Vqr6a0Xn0
でも野戦で勝てなけりゃ籠城しかないもんな
夜襲はトールギルに一瞬で否定されたし
クヌートんときアシェラッドが火計しかけたけど敵を駆逐するには程遠かったし

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 17:40:23.53 ID:W6u6fmmL0
集落が略奪されるの分かってるのに自分の家族放って旦那の屋敷守って籠城とか無理無理かたつむり。
それに城壁もなしに籠城とか無茶。
防衛線沿いに穴掘って土塁とか数日でできる工事じゃないし、防衛に大量に必要な矢の確保も間に合わない。

というわけで籠城話おわりんこ

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 18:01:10.18 ID:ylcYAc960
土塁ならそうでもない
深さ1.5m、奥行き1.5mの壕を一人あたり1m幅を担当して掘る
土の量は2.25m3
明治時代の土木工事の目安として0.5日人/m3
つまり一人あたりの一日2立方メートルほど掘れる
350人で一日半ぐらいで周囲350mぐらいの土塁が作れる
だいたいサッカーフィールドを囲むぐらいの面積だからケティル館を囲むぐらいは楽々
さらに土木工事なら女子供もある程度は参加できるし

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 18:06:19.30 ID:ylcYAc960
矢はある程度の備えがあるのは漫画のなかで矢戦をやったことからも明らか
さらに籠城戦では敵が撃ち込んだ矢を再利用して打ち返すことができる
土塁の中には家屋の板を剥がして急造の置盾を多数配置して矢戦に備える

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 18:08:45.56 ID:2yPtqgl80
さくっと

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 19:51:30.56 ID:W6u6fmmL0
あっこれあかんやつや

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:11:06.63 ID:ylcYAc960
>>116
少なくとも兵士の数に相当する350mの土塁ができることは理解できるよね
農民集団だから工兵としては優秀だからね
道具もあるし

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:13:00.82 ID:i/5nDgtB0
Steam版Age of Mythologyに、新しい追加パックが発売されたよ。
追加文明は中国。トルフィンの北欧にも、弓ユニットが追加されたよ。
ヒルドたん世界デビューだね!

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:13:01.41 ID:81ofRGUc0
「僕の考えた最強の戦術」()
まぁ、野戦築城というものがないわけではないが、
敵が数日内にやってくるとわかっている状況でやるような話ではない。(造ってる最中に上陸、襲撃されましたとか洒落ならん)
また、土塁はあまり急傾斜に作ることができず、それだけでは簡単に乗り越えられてしまう。
もちろん、槍や弓矢で防ぐんだが、
相手は「上等の戦士」なので、夜襲で近づいて乗り越えればOK。
本来は、簡単に乗り越えられない柵と、野戦に備えた十分な松明が必要だけど、そんな準備と土塁構築両立は不可能。
つか、土塁として十分な強度を保たせるには、十分な「締固め」が必要。
十分に締め固めなければ、土塁は足場としても土台としても機能しない。
そして、締固めはせいぜい数十センチ程度の厚さで少しづつやっていくもの。
一か月くらいかけるならともかく、数日でやるような話じゃない。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:44:33.97 ID:fiAdnZY30
どんな戦術を考えても
トルケルが10人来たら終わりなのがこの漫画

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:50:02.25 ID:xR6jQGRl0
トールズとトルケルとアシェラッドとトルフィンが組んだら4人だけで世界征服できる飢餓する

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:50:50.55 ID:xR6jQGRl0
誤…飢餓する
正しい…きがする

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:52:15.65 ID:xR6jQGRl0
変換できてなかった
「気が)するの間違い

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:52:57.33 ID:xR6jQGRl0
変な格好は無視してね

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 20:53:23.21 ID:xR6jQGRl0
変な括弧

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 21:16:52.28 ID:ylcYAc960
>>119
野戦で白兵戦を仕掛けても一瞬で蹴散らされるからね
勝ち目のない戦に勝機を見いだそうってんだから、そりゃ色々無理は出てくる
少なくとも籠城戦であれば一瞬で勝敗がつく、とはいかないだろう

まず土塁の構築は間に合うことが前提
農民は工兵としては優秀だし道具もあるし女子供も動員できるから土塁が完成しているとする

土塁は恒久的なものではないので可能な限り勾配を急峻にする
できれば部分的でも板を立てるなどして防御力の高いエリアを構築しい

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 21:52:45.28 ID:fv9/GKK00
単行本2巻末の「お前もブッ殺してやるぅぅー」のトルフィンから、
1巻の、顔色も変えずに仕事をするトルフィンになるまでのストーリーは、
いずれ外伝ででも語られるんだろうか。

商売の先を見越すという意味では、さすが幸村の名を冠する者。
(下種の勘繰り)

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 22:10:25.56 ID:2yPtqgl80
作画を他の作家にやらせるなら

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 22:52:50.29 ID:sdEvQPhB0
>>127
あの傭兵時代の一張羅貰ったエピソードがそういう位置付けじゃね?

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 23:08:40.25 ID:ammOfRVO0
お前らマダこんな漫画読んでるのか

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/01/31(日) 23:33:35.26 ID:UiZRuKAe0
2巻まで読んで面白かったから全巻揃えたんだが、途中から農業漫画になってビビった

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 00:23:12.35 ID:kvP7P2W90
まとめて読むと気にならないんだがね

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 00:25:05.95 ID:Rc0//P6A0
アーサー王系の物語かと思ってたら
いつの間にかワンピース系にシフトw
これでヒルドが船に乗ったら大工&工学系の
知識を活かしてヴィンランドでの開発の
主導権を握ってトルフィンは脇役へw

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 00:42:23.28 ID:kJOQ72mp0
今後は子育て漫画になるんじゃないの?

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 00:58:16.56 ID:u6rKh8uw0
二人のトルフィンをどうサガに関連付けるか

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 01:16:46.79 ID:k/EKOE7Z0
アウターヘブンとザンジバーランド

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 01:28:38.01 ID:HFhNy/dt0
>>134
それでトルフィンとグズの関係が発展して行くのか

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 02:54:26.11 ID:UuxfT5Oj0
火矢打たれて屋敷燃えて終わり
議論にもならないね

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 07:23:57.09 ID:cGQqOWER0
>>138
最悪はそれがある
しかし館には物資を集積してあるのでケティル農場の富を収奪することが目的である以上、軽々には焼かれないだろう

土塁があれば一揉みに押し潰せ!とはいかない
2.5mの高低差は盾と武器を構えたまま登れる高さではない

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 08:18:40.44 ID:rQxt6kAy0
前提が都合良すぎてお話にならない。お前戦車君だろ?レス乞食するならもっと普通の話題でやれ。

一体どこを囲うんだ?旦那の屋敷か?
350mで屋敷をぐるり一周したら一面に対してはたかが数十mにしかならない訳だが。

そもそもそんな重労働させた直後、疲労困憊した人間が戦力として使い物になると思ってんの?
それ以前に、敵がいつどれほどの戦力で攻めてくるか事前に知らせてくれると思ってんの?

結局お前のは漫画読んで結果から導いたメタ戦術でしかないんだよ。
人間はデータ上で動いてるんじゃねーんだ。ゲーム脳もいい加減にしろ中坊。
ベホマでも唱えるつもりかよ。アルネイズにザオリク使ってやれよ。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 08:21:28.29 ID:Bkydt9S60
>>139
阿呆だな。
実際の城なんてそれ以上の堅固さだが、案外簡単に抜かれるぞ?
機関銃や大砲で防御するんじゃなく、弓矢と槍で防御するんだから。
攻撃する側も弓矢と槍で攻撃しつつ、登るやつを支援すればよいだけ。
土の安息角はせいぜい40度。締め固めても60度くらいの勾配しか実現できない。
だから、角度を実現するために石垣や城壁が必要になるし、
土塁は塀や柵と併用が必須。
まぁ、45度もあれば、体感的にはものすごい急こう配に感じるが、別に登れなくはない。
石垣だってよじ登ろうと思えばよじ登れるし。
版築工法と黄土のような理想的な土があれば、かなり急こう配の土壁はできるが、
それは時間も技術も必要。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 08:33:11.57 ID:s5C35VAs0
そもそもナイフ持った小僧が単騎で砦の守備隊壊滅させてるじゃないですか
槍投げ500mがいる世界で農民に何を求める

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:04:59.56 ID:iGWx+mY50
>>140
日本の明治時代の標準的な土木作業量で計算してみたので目茶苦茶重労働ってこたない
一人で一日あたりの2立法メートルの土砂を掘れるそうだよ
掘った土もすぐ脇に積み上げるから輸送にかかる負担も最低限だからね
農民集団だから戦闘よりはこういう作業には向いてるだろう

直接戦闘すると全く勝ち目はないんだからなんらかの手段でできるだけ敵と距離をおいて戦うしかない

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:10:36.85 ID:iGWx+mY50
>>141
勾配をよじ登る必要があるってだけでもクヌート兵の足場を不安定にする大きな要素だよ
足場を固められないといくら精強無比の兵士でも十分な力を発揮できない

土塁上にもできるだけ家屋から剥がした板で所々置盾を配置して胸壁代わりにできればより有利に戦えるだろう

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:15:46.33 ID:iGWx+mY50
>>142
実のところ籠城戦にしてトルフィンも強制的に戦力に組み込めたら完璧なんだけどね
まあ、今のトルフィンにそれは期待しないよ
土塁が盾であればトールギルと蛇が農場の矛となる

目標はクヌート兵3割の死傷
一般的に3割は大損害だからね
海岸の戦闘でクヌート側は8名の戦死者を出してるから籠城戦であれば不可能な数字ではないと思うよ

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:17:19.16 ID:G5qzV75L0
戦車キッズの次は篭城ボーイか

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:30:33.42 ID:rQxt6kAy0
>>143
都合の悪い所は見えないのか?
「それはメタ理論だ」っつってんの。
神の視点で駒を動かすような話しても意味がねーつってんの。
分かる?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:33:31.02 ID:k/EKOE7Z0
【コミュニケーション上の主な特徴】

>例えば、初対面の人に挨拶をする際に、社会的に受け入れられている通常の手順で自己紹介をするのではなく
>自分の関心のある分野について一人で長々と話し続けることもある。
>他人に自分の主張を否定されることに強く嫌悪感を覚えるという人もいる。
>このことは学校などで学習上の大きな障害となる。例えば、教師が生徒にいきなり答えさせ
>生徒:「これは○○だと思います」、先生:「 違うよね、これは××だよ」というように
>否定して答えやヒントを教えるような方法は、アスペルガーの人には相当な苦痛となる。

>非自閉症の人(NT:neurotypical, 典型的な精神の人)は、他者の仕草や雰囲気から多くの情報を集め
>相手の感情や認知の状態を読み取ることができる。
>この能力が自閉症の人には欠けており、他者の心を読むことが難しい(心の理論の欠如)。
>そのような、仕草や状況を読み取れない人は他人が微笑むようすを見ることはできても、
>その微笑みがなにを意味しているかが理解できない。
>多くの場合、彼らにとって「行間を読む」ことは、困難ないし不可能である。
>最悪の場合、対人コミュニケーションにおいて、表情を読みとることができない。
>つまり、人が口に出して言葉で言わなければ意図していることが何かを理解できないのである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4#.E8.88.88.E5.91.B3.E3.82.84.E9.96.A2.E5.BF.83

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:37:17.96 ID:REjfUDKp0

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
                
    ∴∴ ∴∴
     ∵∴∵    と思うクジラであった
    ____∴_________
  _=´        `ー=_
  / ●   _-=       \_-=ー=-
 |±±±---/__/----------------- _=-_<´
  \\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_/

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:56:33.31 ID:UuxfT5Oj0
屋敷に富が全て詰まってんのかよ ワンピースでもあるんか
頭悪すぎ

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 09:57:32.89 ID:G5qzV75L0
なんだ、戦車キッズ兼篭城ボーイは>>147に完全敗北か

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 10:08:07.99 ID:SMYvGJfs0
トルフィン1人でヨムスの1個中隊程度壊滅するやろ
そういう漫画やん

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 10:30:49.23 ID:OZo6BUxc0
ヒストリエスレの二重都市君
最近来なくなったなと思ったらこのスレで暴れてたのか

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 10:51:20.71 ID:JoaTUCT10
ケティルの「富」ってのは金銀財宝じゃなくて広大な農場とそこから上がる作物の方だろうに。それをどうやって屋敷に押し込むのかと。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:19:35.98 ID:iGWx+mY50
>>147
いや戦車にろ籠城策にしろメタ的視点での議論であることは百も承知だよ
戦車の時にも登場人物が戦車を知ってるのか云々があったろ

あくまでもケティル農場戦の条件で農場側を勝利に導く策があるか?って話だし

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:21:35.75 ID:iGWx+mY50
>>153
それ別人だろ
まあヒストリエでも似たような戦闘あったよね
策で集落内に攻め込ませて罠に嵌めて敵半数と指揮官を殲滅してる

さすがにあれをケティル農場でやれるとは思わないな

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:23:27.10 ID:iGWx+mY50
>>154
周囲350mの陣地だからサッカー場ぐらいの面積は確保できる
そんな長期間の籠城は無理だから建物に入りきらない作物等は野積みしとくしかないね

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:27:31.89 ID:TL8fy3O30
農場そのものを接収できればそれでおkと判断されたら焼き払われて終わりだな

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:31:43.02 ID:G5qzV75L0
つーかそもそも準備する時間ないしな
ケティルが人集めて夜中演説した翌日にもうクヌート来てるじゃん
一日で、しかも真夜中に戦車作ったり土塁作れねえだろ

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:35:22.91 ID:iGWx+mY50
>>158
しかし掠奪が目的なんだからその年の収穫を丸々放棄するという判断もしにくいだろ
少なくともいきなり焼かれることはない
まずは籠城戦になるよ
そこでいかにクヌート兵を削れるかが課題だね
蛇とトールギルなら相当殺れると期待してるんだけど
クヌート側はトールギルは知ってても蛇は知らないからね
この飛車角二枚をいかに有効に駆使するかだよ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:37:26.23 ID:4RmIoqJN0
久しぶりに来たけど矢傷の人まだ息してる?

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:37:44.82 ID:G5qzV75L0
>>160
いやならねえよ
クヌートからしたら王直々に出陣してるわけで
政治的に不安定な情勢で王様が長期間留守にするわけないだろ

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:38:34.44 ID:iGWx+mY50
>>159
それって作中で明確だっけ?
想定よりは早かったけど兵を集めた翌日ってことは無かったような

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:40:26.06 ID:G5qzV75L0
タイトル名が決戦前夜でケティルが初めて敵の正体演説してる

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:41:41.20 ID:iGWx+mY50
>>162
でもクヌートは軍費を調達したいわけだから収穫物ごと丸焼きって策はとりにくいと思うぞ
最悪はやるかもしれんが
結果的には兵を引いたようにクヌートはそこまでの強行策はとらないだろ
兵の略奪も禁止してるぐらいだし

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:42:49.12 ID:iGWx+mY50
>>164
そうだったか
陣地構築も難しいか
となればやはり戦車を駆使した野戦しかないのかねぇ
前のスレのネタには戻さないけどさ

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:43:49.88 ID:TL8fy3O30
>少なくともいきなり焼かれることはない
こういう思い込みのだろう運転してる人っていきなり想定外のことされて
馬鹿な・・・とかつぶやきながら終わるのが漫画的王道じゃね?

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:44:31.98 ID:G5qzV75L0
>>165
作中で戦闘自体には一切手心加えてないわ
虐殺禁じただけで、徹底的に力の差見せ付けてるじゃねえか

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:45:29.41 ID:iGWx+mY50
>>168
もちろん
あくまでも作物ごと焼き払う策は、ってこと

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:45:43.97 ID:G5qzV75L0
つーかさ、開戦までの時間っつー基本的なことすら見落としてるわけで
戦車陣地君、お前の上げてる戦術はやっぱり何の説得力も無いわ

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:47:39.09 ID:G5qzV75L0
作物第一目的じゃねえだろw
あくまで開墾された土地が目当てだし、デメリット増えたら虐殺もするだろ
これまでもそうやってきたわけだからな
そして、時間的に無理なら篭城作戦自体、考える意味がないわ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:48:54.16 ID:TRQRFIle0
思ったんだけど、トールズがアシェラッド達に囲まれた時とか船の板を剥がして盾にして防御しつつ、短剣は槍にしてトールズと各個撃破しようず
子供はシルエットが小さいから矢に対しては優秀だしね

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:51:49.66 ID:rQxt6kAy0
>>155
だからメタ視点で前提だけ弄くっても何の意味もないってんの。

戦車を思い付きそうな人間がいない=終わり
土木普請と築城の知識と発想と運用ができる人物がいない=終わり

農民だから土掘ったり大工仕事ならできるとか頭沸いたこと言うなよ?

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 11:53:21.44 ID:G5qzV75L0
散々戦車は作中の農場側キャラに思いつかないって言われてるのに
クヌートやフローキだけ作中の描写で限定して考える意味もわからんな

農場側が戦術変えてきたら、クヌートも当然変えてくるわけで
戦車が数台来ようがそこに矢集中されたら終わるだろ

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:00:04.02 ID:mr/Mrb5F0
>>167
銀英伝のヤラレ提督ってだいたいそんな奴ばっかり

そして戦車等を思いつく人材がいたと仮定するのがアリなら12.7mm重機関銃を思いつけて設計し
一夜にして大量製造・配備できる能力がある人材がいたと仮定すれば余裕で勝てるんじゃね?

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:07:47.58 ID:iGWx+mY50
>>173
それだとifを楽しむってことがまるでできなくなる
この手のスレではif議論は定番だろ
戦車や陣地がなぜNGなのかね?
あくまでも農場にあるもの、あるいは農場でやれることを前提としてるわけでね

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:09:45.99 ID:G5qzV75L0
>>176
だから作中の農場には戦車や陣地の知識持った人間がいないだろw
全く農場にあるものでifを考えてないわ

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:10:27.64 ID:iGWx+mY50
>>172
あれはトールズがアシェラッドの申し出を受諾してれば完全勝利してたろ

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:11:38.92 ID:iGWx+mY50
>>177
戦車はともかく野戦陣地は戦争経験者ならある程度の知識があるだろ
トールギル、蛇と客人
少数ながら戦争を知ってる

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:14:03.86 ID:G5qzV75L0
>>179
陣地構築は時間的に不可能
考えるだけ無駄

それに作中のノルマン戦士に篭城なんて概念あるっつー描写皆無だわ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:16:14.21 ID:iGWx+mY50
>>180
さすがに籠城の概念がない、ってこたないだろ
トルケルもロンドン橋防衛してたし
あれは城や陣地ではないけど戦の状況は極めてそれに近いわな

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:18:28.39 ID:k/EKOE7Z0
蛇やトールギルやトルフィンも篭城だの戦車だの土手だの言わないから無理なんじゃねーのー?鼻ほじ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:18:55.58 ID:G5qzV75L0
>>181
言ってて気づかないか?
作中で篭城してるの全部ノルド以外の国や民族なんだが

トルケルは雇われだし農場にいないから挙げても無駄
作中で明確に拠点防衛が機能しなかったって地の文で説明あっただろ

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:20:45.37 ID:iGWx+mY50
>>182
少なくとも蛇はの壁を修復しとけと部下に指示を出してる
あの砦は今回の戦では避難所にしかならなかっけど一応は籠城も視野にいれた指示だろ
ただしあの砦は面積的に350人が籠るのはちと難しいかな

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:22:13.77 ID:k/EKOE7Z0
もう諦めろよ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:24:03.18 ID:iGWx+mY50
>>183
水掛け論にはなるがヴァイキングが全く籠城しなかった研究結果でもあるのかな?
幸村が描いてないだけかもしれんぞ
少なくともヴァイキングは籠城してる敵を攻撃はしてるので籠城の効果も知ってると解釈すべきだろう

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:26:30.01 ID:G5qzV75L0
>>186
なんだそりゃww
作中の描写のみで語ってるだけだわw

現実とフィクションごっちゃにするなよ

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:26:37.05 ID:k/EKOE7Z0
なんか「三点失点以外は完璧だった」ってどっかの監督みたいな幸せ回路だな

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:29:35.25 ID:G5qzV75L0
ID:iGWx+mY50お前さあ
作中描写のみで農場戦かたりたいのか
現実の史観交えて語りたいのかどっちよ?

どっちにしても農場側が戦車や土塁構築なんて作戦立てられないけどな

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:29:39.04 ID:iGWx+mY50
>>187
元々がメタ的視点でのifだと前置きしてるだろ
それにヴァイキングは攻城戦の経験があるわけで、籠城の効果は認識してるだろ
農場の砦がある以上、兵がなんらかの拠点に籠るこのを想定してることは明らかではないかね?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:30:24.40 ID:iGWx+mY50
>>189
>>190
農場の砦はどう説明づけるかね?

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:34:13.95 ID:k/EKOE7Z0
農場の砦?

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:34:44.63 ID:G5qzV75L0
農場の砦は周囲見張るためだろ
高台にあるし見張り台もある
住居もかねてるから塀だってあるわけで

つーかお前こそ答えろよ
農場側にあるもので勝ち目指すとか言ってるけど
農場側には戦車や土塁の知識持った奴いるっつー描写皆無なんだけど?
メタがどうとか逃げるなよ
史実考えてもあの農場に戦車や土塁戦術熟知した人間いる可能せいなんざ皆無だからな?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:38:03.34 ID:JoaTUCT10
籠城ってのは基本救援のアテがあるときに有効な戦法であってだな…

救援のアテが無い場合は防御に絶対的優位があり(堅固な城・地形など)、備蓄も充分で、力攻めではかなりの痛手を被る事が攻め手に理解されていないといけない。
相手の補給にもよるが最悪年単位で立て籠もる準備が要る。

ケティルの館は仮に土嚢(笑)を積み上げても火矢で焼き払えば耐えられんし、兵の練度も低いし、小麦を溜め込んだ所で食用に加工するゆとりが与えられる筈も無いし、水源が守れてない可能性もあるし…

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:41:03.14 ID:k/EKOE7Z0
客人のねぐらのあそこ?
岬の突端の崖だろ、あんなとこ籠ったら、塀の周りに火を付けられて燻り殺されるわ

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:41:26.74 ID:iGWx+mY50
>>193
ただの物見櫓ならば蛇が壁を修復しとけ、とは言わないだろ
砦に籠ることも視野に入れた指示と考えるべきではないかね?

もう一度言うけどメタ的視点でのifだからね
そこを完全否定するとif議論は今後も成立しない

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:44:03.79 ID:G5qzV75L0
>>196
それはお前の主観だわ
ただ単に斥候偵察される可能性考えただけかもしれんしな

だからifでもメタでもなんでも、お前の陣地作成戦術は成立しないっていってんだろ?
時間ないんだから。ほら時間が無いことについてはどう説明するんだ?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:44:38.40 ID:iGWx+mY50
>>194
それは百も承知
籠城は平野での白兵戦を避けて一回戦で壊走しないための策だよ
そして出来るだけトールギルと蛇を有利な状況で戦わせてクヌート側の戦力を削り、農場側の損害を極力減らす

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:46:30.54 ID:k/EKOE7Z0
結論は、「逃げろ、固まるな散りじりに逃げろ」でした

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:46:31.34 ID:iGWx+mY50
>>197
壁の修理は主観ではないだろ
さすがに君の主張は苦しい
一般的にみれば壁を修復することは防衛拠点として使用することを念頭に入れた指示だよ

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:47:37.37 ID:iGWx+mY50
>>199
それは海岸での正面対決で脆くも破れて壊走するときの指示だよ

陣地を構築すればさすがに一回戦で壊走とはいかなくなる

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:47:55.54 ID:G5qzV75L0
>>200
キャラの心情なんざ明確に描写されない限りどうとでもとれるわ

だからifでもメタでもなんでも、お前の陣地作成戦術は成立しないっていってんだろ?
逃げるなよ。クヌート攻めてくるまで時間ないんだから。ほら時間が無いことについてはどう説明するんだ?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:48:57.65 ID:k/EKOE7Z0
やる前から解ってん
「ちょっと勝てねえな、兵の質が違い過ぎる」
客人のねぐらになんて篭城したら、退路すら無くして皆殺しだ

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:50:24.25 ID:wlLGuM/D0
絶対折れないマンは自分の過ちや負けを認めることはないから永遠に討論の決着はつかないよ

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:50:49.39 ID:iGWx+mY50
>>202
いや壁を直すことをとうでもいいで片付けられては困る
壁を直すことは砦を砦として機能させようとする意図があることは明白だよね?
危急の時に蛇が優先度の低い指示を出すわけないんだからさ
つまり蛇は籠城戦を知ってるということだよ

ヴァイキングが籠城戦をしらないという君の主張は蛇の台詞で否定されるよ

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:51:18.50 ID:k/EKOE7Z0
今日も致命傷で済んだにだ

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:54:35.76 ID:iGWx+mY50
>>203
よいよとなれば降服すればいい
籠城戦のメリットは籠城側にも逃げ場がなく壊走しにくいもいう点もある
もちろん反乱を起こされて開城ってパターンも多々あるけどね

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:55:07.55 ID:G5qzV75L0
>>205
負け犬の遠吠えだわ
結局陣地作成の時間的矛盾は説明できないから
少しでも話しそらそうとしてるだけだな

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:55:45.73 ID:k/EKOE7Z0
つくづく自分に都合のイイ頭してんな

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:56:06.31 ID:G5qzV75L0
蛇の心情はわからんよ
あの時篭城を考えてたのかどうかはな

これは主観のぶつかりあいだから水掛け論だねw

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:57:14.70 ID:iGWx+mY50
>>208
時間がないことはとっくに認めてるよ
ただし君の主張であるヴァイキングは籠城しないという点は明確に否定できる
よろしいかね?

その上で陣地構築が間に合ったとしたら農場側にも一縷の望みが見えてくるかもしれん

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:58:16.11 ID:rQxt6kAy0
>>196
ifとメタと混同すんなよ。
お前が言ってるのは戦国時代に自衛隊が居たら?くらいに荒唐無稽。

そんな事言ってたら、俺が農民の立場なら「壕と土塁作るから土掘れ」とか言われたら
そんなヤバい状況なんだと察して仲間誘って逃亡するわ。んで家族と避難する。

普通に考えて、旦那の屋敷守って残してきた家族見捨てるとかできるわけねーだろ。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:58:25.84 ID:k/EKOE7Z0
とうとう
「かもしれない」まで後退してきました

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 12:58:30.74 ID:iGWx+mY50
>>210
壁を直しとけ、を無用な指示とみるべきではないだろう
明らかに砦を砦として機能させるための指示だよ

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:00:54.69 ID:iGWx+mY50
>>212
飛躍しすぎる
私は未来兵器など微塵も持ち出してない
あくまでも農場にあるのもを前提にif論を展開している
戦車も馬車の流用だし
陣地構築も農民集団であるからこその想定だよ
そして有効な戦力は蛇とトールギルという二枚看板に頼るとしている

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:00:57.37 ID:G5qzV75L0
>>211
つーわけで、お前の陣地戦術は愚にもつかない妄想ってことだな
よかったな、今日もきっちり論破されて

蛇がどう考えていたかは主観の問題。水掛け論だね

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:02:19.99 ID:rQxt6kAy0
>>214
築城普請と修繕は別物。
最終的に追い詰められたとき逃げ込む(勿論撃退するためではない)ならココというだけの話。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:05:02.18 ID:IHumn1X00
相手が王では早く負けないと全員殺されるって分かるから脱落者続出で長期の籠城は
できんよ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:05:57.15 ID:G5qzV75L0
ID:iGWx+mY50
お前がやりたいことって、現実の戦術と作中の描写の良い所だけとって
不都合は無視してこれなら勝てる、俺すげーやりたいだけなんだろ

現実の戦術引っ張ってくるなら敵側にも適用すべきだし
作中描写を敵側に当てはめるなら、農場側にもきっちり適用すべきだわ

俺つえーやりたいだけなら、なろう系の小説サイト行って投稿してろよ
ヴィンサガのスレでやることじゃない

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:06:12.98 ID:k/EKOE7Z0
篭城するぐらいなら四方八方へ逃げるわな

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:06:35.48 ID:iGWx+mY50
>>216
時間に関しては反論の余地はないが
陣地を構築できれば戦の展開は全く異なるものになっていただろう
農場側に少しは勝ちが見えてくる

蛇の台詞は主観論ではないぞ
壁を直せという台詞に込められた意図は明白だ
砦として機能させるということだよ

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:09:05.90 ID:rQxt6kAy0
>>215
飛躍してるのはお前のめでたい脳ミソだよ。
野戦築城とか時間的猶予を考えてあり得ない作戦なのは分かるよな?
もうその時点でこの話は終わりなの。

たら、ればにも程度があるんだよ。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:09:38.06 ID:iGWx+mY50
>>219
だれもスゲーなどとは考えてない
戦車にしろ籠城にしろ
海岸で真正面から白兵戦をやるよりはマシ、という論であって、決して必勝法だと言ってはないぞ?

あの状況で他に採りうる選択肢を議論することは悪い話でもないしスレ荒しでもない

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:11:29.37 ID:k/EKOE7Z0
無いよそんな選択肢

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:11:37.28 ID:iGWx+mY50
>>222
だから土木作業量は説明すみだよ
350人で一人あたり2.25立法メートルの作業となり、これは平均的作業量でみれば1日強となる
急造でやれない作業量ではないよ
戦闘でないから女子供も参加できるし

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:12:10.09 ID:G5qzV75L0
>>223
現実でも史実でも作中描写でも無理だと判明した書き込みを
延々続けてる時点で立派な荒らしだよ

おまけに自分にとって都合のいい内容ばっかりレスしてるし
卑怯が身に染み付いてるんだよ

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:13:55.66 ID:k/EKOE7Z0
レスする相手のレスする内容すら、自分に都合のイイ部分しか使わないからなw

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:15:29.51 ID:iGWx+mY50
>>226
しかし白兵戦でクヌート側も8名の死者を出してるだろ?
そのうち2名はトールギルとして蛇が何人討ち取ったか明白ではないがヨムスヤ や従士隊に遅れをとらない腕前であることは明白

つまり戦のやり方次第ではもっとクヌート側を削れる可能性はあるんだよ

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:15:33.02 ID:G5qzV75L0
>>227
ほんとなw
時間的に不可能なことどう説明するんだ?ってレスしても
のらりくらいかわして数レスたってようやくそれは認めてるよ、だからなw

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:15:57.84 ID:rQxt6kAy0
>>225
だから、それは作業員にシャベルと畚岳なんかの道具が揃っていてこその能率だろうが。
鍬や鋤で土掘れっていうのか?それともシャベルを全員持ってるって脳内設定を付け加えるか?w

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:17:36.10 ID:G5qzV75L0
>>228
農民の士気や体力、気力、戦闘能力といった要素は無視するくせに
蛇やトールギルは作中の描写すんなり適用するんだな

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:18:16.58 ID:iGWx+mY50
>>230
農場は岩盤地帯ではないから鍬でもそれなりに掘れるだろう
そこらは農民集団だから戦士よりは向いてる作業だよ

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:20:19.61 ID:iGWx+mY50
>>231
農民の士気はケティルの檄でそれなりに高かったろ
体力も陣地構築の計算となる作業量は標準的なものだから疲れきってヘロヘロになるほど酷使するわけではないよ
それに女子供も動員できると言ってる

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:25:18.87 ID:G5qzV75L0
>>233
高くねえよ
演説時はノルマン男子の意地で踏みとどまってるだけだわ
これ蛇の見解な

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:27:31.76 ID:iGWx+mY50
>>234
人数が揃ってるから気も大きくなる、とも言ってる
よくも悪くも戦闘経験に乏しいからこそ士気は案外低くはない

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:30:28.14 ID:G5qzV75L0
>>235
だから高いとも明言されてないだろ?

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:30:35.19 ID:k/EKOE7Z0
むりむり
広い場所でいつでも逃げられるから威勢も良くなるけど
篭城して逃げ場も無い所で戦意も糞もねえよ

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:34:06.04 ID:iGWx+mY50
>>236
だから低くもないだろ

>>237
あれでも100人の犠牲が出て撤退命令が出るまでは踏みとどまっていたことを忘れてはいけない
弱くてもノルマン人の意地というやつか
命令なく逃げたら男としての面子を失うからな
ここらは弱兵も といえど天晴れな面だろ

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:36:33.38 ID:k/EKOE7Z0
だから、逃げられるからだろ
逃げ場のない所に押し込められて戦意だの士気だのねえよって事だ

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:36:49.51 ID:G5qzV75L0
>>238
は? 俺は一言も低いなんていってないが?

>>農民の士気はケティルの檄でそれなりに高かったろ

とお前は言ってるが、これは間違いだったんだな?
これまた逃げずにきっちり答えろよ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:40:09.67 ID:iGWx+mY50
>>239
逃げ場がある白兵戦でも撤退命令まで踏みとどまっていた
これが作中の描写
戦意云々はともかく、ノルマン人の男として逃げたくても命令なくにげられないんだよ
籠城しても立派に戦うよ
いくら弱兵でもね
少なくとも野戦を仕掛けるよりは一方的な損耗は避けられる

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:41:37.77 ID:iGWx+mY50
>>240
それなりに、と加えているだろ
少なくとも低くはない
目茶苦茶高いわけでもない
そういうことだよ

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:42:37.80 ID:k/EKOE7Z0
うん、だから
篭城なんてしたら逃げ場も無く殺されるだけだから
そんな篭城戦を知った時に参加しない
だから旦那は優勢ぶってたの、篭城言い出したら劣勢だってバレるだろ

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:43:39.73 ID:rQxt6kAy0
おっと今度は築城の可能不可能の話になると勝てないので
籠城の内容にシフトしてきましたよザーボンさんw

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:45:03.64 ID:iGWx+mY50
>>243
集まった時点で逃げられないんだよ
それも蛇が指摘してる
相手が王であることを言わなかったことは上手いとね
敵が王と知っても逃げられないんだからノルマン人の面子って極めて重いんだよ
だから籠城したらとか一切関係ないよ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:46:07.40 ID:k/EKOE7Z0
どのみち負けじゃんそれw

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:47:39.40 ID:G5qzV75L0
>>242
>>農民の士気はケティルの檄でそれなりに高かったろ
           ↓
>>よくも悪くも戦闘経験に乏しいからこそ士気は案外低くはない
           ↓
>>少なくとも低くはない
目茶苦茶高いわけでもない

これ見た奴がどう思うかだな
まあいいや、これも主観の水掛け論だからなw

ヴァイキングの勇敢なる戦士の心意気は採用するのに
あいつらが作中で一切描写されていない篭城戦を行うっつーことはどう説明するの?
ノルマン魂的に抵抗感じる奴も多いだろ?
それを誰がどうやってまとめるんだ?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:48:54.04 ID:iGWx+mY50
>>246
いや、海岸でクヌート側8名を討ち取ってるから籠城して有利な地形を構築できれば、もっとクヌート側を削れる可能性がある
蛇とトールギルがいるし、農民のモブにも少しは手練れがいたのかもしれない

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:48:55.81 ID:rQxt6kAy0
>>232
バーカ掘るのと耕すのとは全く別の作業なんだよ。
起こした土はどうするんだ?鋤じゃ上手く避けれないぞ?

シャベルなしに穴掘るなら効率は確実に半分以下になるわ。
はい終〜了〜

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:50:58.61 ID:k/EKOE7Z0
>>248
ないない
農場側の死亡者が増えるだけ、範囲が限定されて攻撃しやすくなるだけだもの

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:51:27.80 ID:iGWx+mY50
>>247
籠城=消極策とも言えないからな
面子はどうあれ内心は皆死にたくはないだろうから
守りを固めながら敵を削ると説明すればそう非難はされないだろ

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:55:10.33 ID:iGWx+mY50
>>250
土塁の高低差が2.5mあるから攻撃しやすくはならないよ
彼我の接点も減るから直接交戦する人数も減るしね
攻め手が兵を広く展開して土塁にとりつくわけにはいかないからね

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:55:53.94 ID:G5qzV75L0
>>251
されないってのはお前の主観だよなw
作中の描写を根拠にしない答えなんざの意味も無いわ

作中の描写でノルマン人は野戦大好き略奪大好きの野蛮人と描かれてる
その文化に反してるわけだから、篭城なんざ士気に影響があってしかるべきだろ

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:57:21.54 ID:G5qzV75L0
>>248
>>農民のモブにも少しは手練れがいたのかもしれない

これはひどい
まさに農場側につわものがいたらいいなあ的なご都合解釈

農場側が200人以上死傷して戦果は8人
内4人は蛇とトールギルによる明確な描写アリ
これだけが事実だろ
余計な妄想入れるなよ

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:58:30.97 ID:k/EKOE7Z0
事実を受け入れたら死んでしまうんだろ

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 13:58:49.09 ID:iGWx+mY50
>>253
ケティルが集めたのは農民主体で掠奪慣れした集団にはあまり見えないよな
ケティル側には戦船がないから略奪遠征をしない地域なんだろう
ノルマン人の面子はあれどね
だから前スレでアイスランド村の方が好戦的だなと書いたわけで

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:00:43.65 ID:iGWx+mY50
>>254
まともな装備を持ってるのは100名いたから僅かながらでもヨムス兵に一矢報いる腕前がある者がいても不思議ではあるまい
8名がトールギルと蛇だけの戦果ではないだろうからね

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:03:46.11 ID:G5qzV75L0
>>256
半農民で略奪慣れしていないと認めてるにも関わらず
王の軍勢相手に「踏みとどまった」と表現するわけだ
単に恐怖で呆然としていただけかもしれないのにな

お前の卑怯なところは描写の解釈を
ことごとく自分の都合に合わせて脳内変換するところだよ

事実は三分の一殺されるまで撤退しなかった
これだけだわ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:03:52.76 ID:rQxt6kAy0
旦那の屋敷守ってる間に自分の家が略奪されるかも知れないとか普通は考える。
自分の土地含めて守るために一戦して一蹴するなら参加するけどワシの屋敷守れあとは知らんじゃ付き合いきれんわ。

だいたい、ツキが落ちてるってだけで長年苦楽を共にしてきたアシェ軍団ですら空中分解したのに
寄せ集めの農民が借金のかたに戦わされてんのに鋤で土掘って壁作れとか言われたら呆れて帰るわ。

前に言ったけど、そこは華麗にスルーするんだよなコイツはw

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:03:59.62 ID:k/EKOE7Z0
でもさ、いくら篭城しても勝てねえんだから
死人が増え、戦士団の攻撃が増すだけだぞ
戦士団の被害が増えれば増えるほど容赦してもらえなくなる

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:04:55.51 ID:G5qzV75L0
>>257
お前の妄想はいらないんだよ
つわものがいた明確な描写をもってこい
そいつらが敵を倒したという描写もな

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:08:36.28 ID:iGWx+mY50
>>258
ビビってはいたな
あのキツネすらね
しかし後詰は撤退命令が出るまでは踏みとどまっていただろ
ラッキーとか言いながら逃げたけど、すくんで逃げなかったのとは違うよ

命令が無かったから逃げられなかった
つまり命令に準じていたんだよ

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:10:28.96 ID:G5qzV75L0
>>262
妄想はいらないから

>>つまり命令に準じていたんだよ

作中の描写でこれを明確に描写している箇所あげろ

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:10:44.96 ID:k/EKOE7Z0
んで、最終的にどうすんの?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:12:04.45 ID:iGWx+mY50
>>261
しかし蛇、トールギル以外に討たれたヨムスがいたとみるほうが自然だろ
まさか蛇が獅子奮迅6名を討ったとでも?

ヨムスは隊列を乱してなかったから後ろをとられて討たれたわけではなかろう
ということは不覚を取ったにしろ正面から戦ってヨムスに刃を突き立てた者がいるってことだよ

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:13:43.15 ID:iGWx+mY50
>>263
キツネが撤退命令を全軍に触れるまで農場側は崩れてなかっただろ
よく読んでくれよ
壊走はそこから始まってる

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:14:57.72 ID:G5qzV75L0
>>261
つまり明確な描写は一切無いんだな
じゃあお前の篭城作戦におけるこれまでの妄想は否定されるわけだ

これまとめな

士気が高いという描写は無い
つわものもいるという描写は無い
農民兵が命令に殉じた描写は無い
ノルマン文化的に篭城は評価されるという描写は無い
篭城に必要な機材が揃っている描写は無い

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:17:24.26 ID:G5qzV75L0
>>266
壊走してなかったからといって

>>つまり命令に準じていたんだよ

これが証明されるわけじゃないわ
明確な描写されていないからいくらでも主観の入り込む余地はあるんだよ
つまりお前の妄想だわ

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:17:58.21 ID:iGWx+mY50
>>264
籠城戦の目標は蛇とトールギルを有利な地形で戦わせてクヌート側により多くの出血を強いる
目標は3割の死傷
まあ、30名だね
30人は死なせるわけではない
戦闘力を奪う手傷を負わせれられればいい

そうして手強いことを示しておいてから交渉するんだよ
少なくとも平和喪失処分の撤回
つまり仕置きの緩和だね
賠償金のみで済ませられれば農場の勝利といえるだろう

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:21:30.21 ID:k/EKOE7Z0
>>269
それは絶対にない
戦えば戦うほど交渉の余地は無くなる

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:22:13.06 ID:iGWx+mY50
>>268
劇中で明確に描写されている
キツネが蛇からの撤退命令を全軍に通知するまで戦闘は継続されていた
撤退命令の後に農民らは逃げ出したんだよ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:24:27.29 ID:qKEwNqhg0
>>253 >>267
俺はiGWx+mY50の考えには反対だし、前提が間違っていると思う
しかし、11巻の80Pの前王のハロルド王の居館の絵には石垣と井戸がある
ノルドの戦士に籠城の概念が無いということはないだろう

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:25:39.99 ID:iGWx+mY50
>>270
戦闘してから和平交渉することは珍しくはないだろ
戦争の目的は要求を通すためだからね
これは異民族への侵略ではなく内戦だよ
同族同士である以上、よほど卑怯な振る舞いがない限り戦闘後に和平が成立しない、なんてことはない

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:29:14.81 ID:k/EKOE7Z0
>>273
ない、絶対にない
「大逆不敬の罪」での接収遠征で交渉などありえない

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:30:53.30 ID:G5qzV75L0
>>271
>>撤退命令の後に農民らは逃げ出したんだよ
そうだな

>>つまり命令に準じていたんだよ
殉じていた証明にならないだろ

事実は何度でも言うが約120殺されるまで戦って、撤退したそれだけ
命令に殉じたのではなく、結果的に命令に従っただけ
殉じたはお前の主観

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:33:52.29 ID:rQxt6kAy0
>>269
都合が悪いとやっぱりスルーですか?
>>259にも答えてくださいよ軍師さんw

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:34:31.22 ID:G5qzV75L0
>>272
貴方がそう思うんならそうなんだろうね

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:34:59.40 ID:iGWx+mY50
>>274
だから罪を認めた上で軽減交渉になると言ってる
オルマルを侮辱した近衛兵にも非はあり決闘にて堂々と討ち取っただけ
またトールギルにしても一名で数名を屠ったわけで犯罪的な手段で殺してるわけではない
ケティルは長年王に貢いだ実績もありこの度も貢ぎ物を持参している

これらの経緯を汲み取って平和喪失処分は撤回
賠償金で決着をつけたい、とね

道理は通るだろ?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:35:58.02 ID:k/EKOE7Z0
>>278
無いよ、この遠征は討伐なんだから

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:39:39.86 ID:I5LRitlw0
話題のアレさから流れの速さまで、パソコン通信時代のチャットみたい

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:39:58.39 ID:G5qzV75L0
ID:iGWx+mY50
俺はもう寝るから精精頑張って妄想を振りまいてくれ

ちなみにお前の戦術でクヌートと一時的に和平結んでも
すぐにまた攻められる可能性高いからな

トルフィン説得が必要ないからクヌートは情け容赦ない覇王のまま
史実でも作中でも卑劣な手段使いまくりだから
いずれまた農場接収&王威復活のために襲撃してくるかもしれん
その時は皆殺し前提で来るかもしれない

そんな火種残すくらいなら本編の〆方がよほどいいと思うがな
結局、無意味な妄想だったってことだわなw

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:39:59.95 ID:iGWx+mY50
>>275
命令に従うも殉じるも同じだろ

>>276
自分たちが個々に我が家を守れるわけではないだろ
だからケティルに従って戦をしてるわけで
ケティル館を陣地化するのはケティル家だけを防衛するという意味ではないぞ

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:41:55.26 ID:iGWx+mY50
>>281
今回はif論だから、それはまた別の話
クヌートに口実を与えないよう慎重に付き合うしかあるまい
例年通り貢ぎながらね
そして今度は軍備も整えておくしかない

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:45:08.08 ID:iGWx+mY50
>>279
しかし王自ら兵を率いて下手な戦になったら国内の動揺を起こしかねない
よって損害が拡大する前に撤兵もありうる
ケティルの仕置きは賠償金で済ませてね

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:48:24.46 ID:k/EKOE7Z0
>>284
闘いが始める前にちゃんと恩赦の意は示してる
「死にたくなければ出て行け」
つまり、出て行けば生死は問わない、のたれ死んでも生きてても関知しない
だが、戦うのであれば、死ぬまでやる
つまり処刑だ

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:50:22.99 ID:rQxt6kAy0
>>282
いやそういう意味だろw

敵が来たら略奪の憂き目にあうのは分かってるんだから、そうなる前に戦って撃退するのがこの時代こ地域の戦の在り方だろ。

防備を固めるのは屋敷だけ、兵力を集めるのも屋敷だけ。
じゃ周囲の民家は、自分の家はどう守るんだ?

家族と家財を避難させるなら男手が要るぞ?

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:50:41.67 ID:k/EKOE7Z0
逮捕され本国に連行されて、公開処刑にならないってのは物凄い恩赦だと思うぞ
戦って戦死の道をくれてるんだからな

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:52:22.78 ID:iGWx+mY50
>>285
その仕置きに納得できないからケティルは反抗したんだろ
トールギルは王の真意が略奪であることも読んでるし

だからそんな恩赦の意は最初からくそ食らえだったじゃない
王の目的が農場接収ならケティルの目的は平和喪失処分の撤回
そのために戦で少しでも有利な展開をしなければならない

クヌートは自ら兵を率いた以上、下手な戦ができない
ケティル相手に大きな損害を出せばケティルを処分したとしても王の権威が揺らぎかねんからな

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:53:04.08 ID:k/EKOE7Z0
>>288
だから殲滅するんだろ

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:54:17.84 ID:k/EKOE7Z0
クヌートの命令に従わない人間は自軍でも晒し首なのを忘れるな

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:59:26.09 ID:OP+DlGWc0
予期できない奇策ならともかく土塁等による防御陣地化なんて見ればわかるんだから
損害が出そうだと予測したなら焼き払って終わりだろ
損害を無視してでも収穫物がほしいならどれだけ善戦しても最初から交渉の余地もないし
焼死か・・おらぁ嫌だねあんな死に方は

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 14:59:30.81 ID:iGWx+mY50
>>289
殲滅もまずい
仮にも国内問題だから苛烈すぎる処分もまた国内を動揺させることになる

実のところクヌートの目的は軍資金の確保だから交渉で貢ぎ物を増やせば平和喪失処分は免れる可能性はあるだろ
クヌートにしても率いた兵を大きく損ねてまでケティル農場を接収しても事件を大きくしすぎるからな

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 15:02:21.26 ID:iGWx+mY50
>>291
そこなんだわ
もし有効な土塁が構築できれば英邁な君主であるクヌートは力攻めを避けて最初から交渉に乗るかもしれない

少なくともクヌートは従士やヨムスに大きな損害を出してまでケティルを成敗する意図はないだろ

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 15:06:23.40 ID:k/EKOE7Z0
>>292
農場の豪族一つぐらい、何人もの王を毒殺するのに比べれば屁みたいなもんだ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 15:09:15.83 ID:yW8uOaCQ0
当時はそんなに国体が盤石じゃないから、現代の政府や軍隊と同じ視線じゃ語れないよ

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 15:10:47.20 ID:rQxt6kAy0
>>293
おっまた都合の悪い>>286はスルーですか?
分かりやすくてイイねw

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 16:20:20.02 ID:iGWx+mY50
>>294
毒殺は非公然、重臣はともかく一般人は知らぬこと
ケティル成敗は公然とした軍事行動だから国内で無茶苦茶をするわけにはいかんだろ

>>296
もう一度言うけど各個人で我が家を守れるわけではない
侵略に対してケティルを中心に地域で団結して戦ってるわで
まずは敵を撃退することが前提になる
その策としての籠城戦だからやむ得ないことだろ
籠城を拒否して我が家に帰ったところで何もできやしない

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 16:37:51.23 ID:k/EKOE7Z0
犯罪者の処罰だから何も無茶な事じゃないな
虐殺は禁じてるし

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 16:45:45.35 ID:iGWx+mY50
その犯罪者認定について意義を唱えて抗戦してるんだろ

トールギル自身も言ってるように誰も守らない法律だしな
ノルドの男が名誉のために決闘したところで何が悪いってやつだ
これを王に対する不敬と言う方に無理がある
世人が知ればケティルに同情するだろ

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 16:50:02.41 ID:k/EKOE7Z0
ナイナイw
負け犬の遠吠えが同情されるわけねえだろ
戦って死んだ方が讃えられる
お前の考え方そのものだな、同情するよ

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 16:55:48.21 ID:iGWx+mY50
>>300
ケティルが王に抗戦したことについての世人の同情だよ
勝敗とはまた別の話だ

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 16:59:40.63 ID:k/EKOE7Z0
だから
同情なんてないっつの
勝ったか負けたかなんだから
負けても戦って死ねばヴァルハラ行き、情けだのなんだの糞の役にもたたん

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 17:07:44.61 ID:iGWx+mY50
しかしアシェラッドも王は人気商売と言ってたように
クヌートは世論、世評にも一定の配慮をしなければなるまい
オルマルとトールギルが起こした騒動がどう伝搬したかは定かではないが
トールギルが誰も守ってないと言い切る法律だからイェリングでも決闘だの喧嘩だのは珍しいことでは無いんだろう

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 17:42:12.44 ID:s5C35VAs0
そもそも籠城君以外は、誰もそんなif考察求めてないのになぁ
てか客人が塀の修復すら無理言ってんじゃん
堀とか間に合うわけねない

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 17:51:58.44 ID:vvEAViJ20
蛇の指示だけではなりふり構わない修理はできないからね

籠城するなら部材は納屋や家屋の板を剥がして調達するよ
これが一番手っ取り早い
土塁構築の作業量は何度も提示している
不可能な作業量ではない

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 17:56:56.73 ID:rQxt6kAy0
>>297
避難って言ってるだろ?
家財まとめて事前に逃げて様子見した方がマシ。

一度は屋敷に集められても、旦那が土掘れだの言い出したら「俺は戦をするって聞いたから来たんだ。なのに鍬や鋤を持たせて畑でも耕せってーのか?やってらんねー俺は降りる」とか誰か言い出して、我が意を得たりとばかりに雪崩うって皆帰るだろうよ。

ローマ兵じゃあるまいし、陣屋普請を戦争行為と捉えられる農民なんて居ないだろうしな。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 18:07:34.29 ID:vvEAViJ20
>>306
ケティルが借金棒引きを餌に召集してるので一度集まればおいそれとは帰らないよ
それは逃亡と同じでノルドの男には出来ないことだ
ケティルが戦争準備と言えば命令に従うだろう
籠城の概念が全く無いわけでもなさそうだしね

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 19:08:50.43 ID:Dc+qDKez0
連投するほど時間の余裕と元気がたっぷりあってよろしいですな
そんな元気が羨ましいが、最近は熱すぎてスレ消費早すぎィ!

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 19:26:10.16 ID:TRQRFIle0
俺がバイキングに転生してメタ視点から戦術を駆使して歴史を変えちゃうんだぜ(照

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 20:09:42.72 ID:iupqdW5a0
メメタア!

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 20:18:09.04 ID:cGQqOWER0
http://blog-imgs-75.fc2.com/n/a/n/nana7lulu8/20141228071057541.jpg

ケティル農場も普段からこれぐらいの防備はしておくべきだよな
農閑期にコツコツと何年もかけてね
蓄財ばかりに精を出しすぎたわけで
トルフィンらが畑にした森の材木だけでもかなりの防壁が作れただろうに

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 20:27:09.12 ID:cCP5MRDs0
お前らほんとケティル農場の話好きだよな
牧場物語とか好きなのか?

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 20:40:01.91 ID:k/EKOE7Z0
籠城君の場合はメタメタ

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 20:53:47.00 ID:rQxt6kAy0
>>307
明日にも攻めてくるのに今から土壁作って抗戦とか言い出したら頭おかしくなったと思われるわな。
籠城とかノルドの男にあるまじき臆病さで及び腰だと思われるだろうし。

大将がそんなんでヤバそうだと感じたら見限って逃げるだろ。戦の外の仕事なんかやってられっかと理屈も立つ。
だいたい、戦が長引けば「旦那が負けて頭がすげ変わっても悪くても現状維持、良ければ借金帳消しで結局同じじゃん」って誰かが気付く。

実際壊走したとき旦那に「こんな働きで借金棒引きになるか」と言われてるのに見限られて屋敷に戻らずほぼ逃散してるしな。

あと農民に籠城戦の概念があるかは描写がない。期待を既定に当て嵌めるなアスペ。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:00:59.17 ID:k/EKOE7Z0
???「旦那が死んだら借金無くなるんじゃね?」

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:25:03.36 ID:vvEAViJ20
>>314
ノルドで籠城戦=逃げ腰と見られる描写は無いよ
ケティルは王に屈せず抗戦の意思を示しており、それだけで面子は十分に立ってるからな

あと軍事に関してはトールギルが説明すれば農民も納得するだろう
あくまでも戦うための備えであり、逃げるため、戦わないための備えではないことを周知徹底すれば不満はでないだろ
少なくとも農民らも内心は壁を作って敵と距離を置く方が安心するだろうし

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:29:36.08 ID:vvEAViJ20
ケティルの農民に対する檄はまぁまぁ成功してるように地方豪族、大地主として地域で求心力があることに疑いはない
騙りとはいえ鉄拳の武名もある
籠城策をとってそれに異を唱える農民はいないだろう

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:30:55.89 ID:k/EKOE7Z0
自分で貼っといてアレだけど
ホンマモンのアスぺだな

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:33:07.96 ID:J2aGZBBV0
クヌート「どうも負けみたいだから本格的な戦力集めてこようか」
終わりの始まり

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:37:46.99 ID:vvEAViJ20
>>319
それを言い出したらきりがない
その気になれば万余の兵を繰り出すことができるからな
しかし今回の出兵でクヌートが自ら精兵を率いておきながら地方豪族に敗れたとしたら権威失墜ははかり知れんよ

ゆえに守りが強固とわかれば損害が拡大しかねない力攻めはできないだろう
そこでケティルが十分な賠償金の支払を提示すればクヌートが応じる可能性はある

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:43:40.97 ID:cGQqOWER0
http://www.tamagawa.ac.jp/SISETU/kyouken/WebLibrary/yosinogari/DSC00020.JPG

こんな風に壁があればヨーム戦士団でも容易に突破は無理だよね

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:43:49.76 ID:MkznTxTA0
外国と通じるしかないわ

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:44:19.48 ID:MkznTxTA0
>>321
槍の代わりに人間投げれば解決

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:45:30.52 ID:r2tIiD5Q0
数年前の連載でトルフィンが100発
ぶん殴られてクヌートが吹き出して
終わったエピソードにいつまで粘着
してんだお前らwww
もう直ぐトルフィン達はギリシャで
ヴィンランド移住の資金作るぞw

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:50:14.13 ID:cGQqOWER0
http://www.pref.aichi.jp/kyoiku/bunka/asahi/net2-1/image/photo01.jpg
ここまで強固に、とは言わないけどケティルは農場の防衛設備をもっと充実すべきだったよ
日本ですら弥生時代にはこれぐらいやってたのに

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 21:58:42.20 ID:QAtt7c210
守りが強固で損害が出るかもしれないと思ったら焼くだけだろ
完全勝利で損害もないのになんでそこで交渉が成立するなんて考えるのやら

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:00:10.70 ID:k/EKOE7Z0
それがアスペの症状です

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:04:53.32 ID:vvEAViJ20
>>326
ケティル農場のその年の収穫をフイにするのはまずいだろ
焦土作戦しに来たわけじゃない
農場の接収はもちろん富の収奪も目的なわけでね
軍資金の確保がクヌートの意図なんだから

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:14:33.51 ID:k/EKOE7Z0
興味や関心

>アスペルガー症候群は、興味の対象に対して、きわめて強い、
>偏執的ともいえる水準での集中を伴うことがある。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4#.E8.88.88.E5.91.B3.E3.82.84.E9.96.A2.E5.BF.83

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:22:50.87 ID:QAtt7c210
>富の収奪も目的
つまり交渉するなら財産の大半を差し出すくらいじゃないと成立しないってことだよな
じゃなきゃ焼いて問題ないわけだし

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:27:18.32 ID:vvEAViJ20
>>330
ケティル側としては土地さえ奪われなければ十分だろう
また再起ができるからな
取りあえずの賠償金の支払いと
たとえば平和喪失処分十年間に相当する期間の貢ぎ物の増額とかね

実際のところケティルの農場経営手腕が優秀であることに疑いはないわけで
ケティルから農場を完全に接収するよりもケティルから吸い上げるほうが確実だと思われるが

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:30:20.39 ID:QAtt7c210
上の方でいってる人もいるけどまさにだろう運転だなw

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:31:32.76 ID:AGwD9iGJ0
そして、持ち過ぎたらどうたらってジジイに説教される鉄拳さん
ケティルの失敗は軍事軽視なんだろうけど、得意の富で軍備してもジジイに同じ説教食らいそう

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:32:42.22 ID:k/EKOE7Z0
飛び出さないだろう
飛び出てこないかもしれない
飛び出してこない可能性もある

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:46:16.23 ID:iupqdW5a0
ウルトラマンダロウ

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 22:47:49.82 ID:o6e3x+1K0
自分に都合のいいだろうしか使わないからな

馬車は人より速く動くだろう

無理 時速10キロもでない

重装備の人間は遅いだろう

頭悪すぎる

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 23:34:23.93 ID:vvEAViJ20
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E8%BB%8A%E7%AB%B6%E8%B5%B0

戦車馬車の競技では最高速度が70km/hにも達したとのこと

もちろん競技場ではないし選別された優秀な馬でもない
しかし短時間であれば即席戦車でもそこそこの速度は出せるだろう

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 23:37:39.85 ID:k/EKOE7Z0
だろうw

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 23:46:44.66 ID:cGQqOWER0
仮に突撃時に25km/hも出ていたら盾と帷子で身を固めた戦士が走って追いすがることは不可能だろう
鎖帷子だけでも15kgぐらいはあったそうだから盾と兜で20kg以上ある
さすがの強戦士も速くは走れない

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 23:47:01.74 ID:/gBBlJ5E0
>>337
ジョジョ2部でワムウとジョセフが闘り合ったやつだな

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 23:48:23.26 ID:MkznTxTA0
> さすがの強戦士も速くは走れない

表現の隅から隅まで発達障害の香りがする

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/01(月) 23:51:11.87 ID:vvEAViJ20
>>340
だね
映画ベンハーで戦車馬車競争を再現してるけど、すごい迫力だよ
あれは数頭立てだから速くて当然だけどね

古代の戦車だと一頭立てもあったようだから何とかなりそうな気はする

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:03:47.51 ID:/pd4szoM0
【驚愕】籠城戦車君のIFは、イマジナリーフレンドだった件

http://susumu-akashi.com/2015/03/if-asperger/

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:16:59.68 ID:0VpZDhk00
>>339
肉薄するまでに弓で馬射殺されて終わり

お前のお得意の「だろう」を借りるなら、
前衛に弓持ちはパッと見、居なかったが、背中にしょってる者がいる可能性は高い"だろう"。
上陸前に船から射ってる描写があるから弓矢の用意があるのは明白だし、射程も長く相当に使いこなしている証だから
剣だけでなく射撃戦になった場合を考えて持っていると考えるべき"だろう"。

はーアホらし

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:25:41.87 ID:KdHstFmi0
>>344
弓を持っていて戦力となりうるなら剣ではなく弓を使うだろう
敵を遠くから倒せる分剣より安全だからだ
だが弓を使わなかったのは有効ではないからか持っていなかったからと考えるしかない
何故と問われても困るが情況証拠が揃いすぎているという事実は見過ごしてはいけない

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:29:08.16 ID:0VpZDhk00
>>345
あのさぁ…(半ギレ)

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:30:42.86 ID:phqDbpDY0
なんかおまえらの話の内容つまんないから、もっと面白い話しない?

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:30:54.17 ID:/FYAIzOz0
だろうが流行ってんな
砂地で馬車が三人も乗せて20キロを超えた速度で走ると思ってる奴w
歩くのが精一杯だ馬鹿

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:32:30.45 ID:KdHstFmi0
>>346
すまん
俺も「だろう」使ってみたかっただけだ

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 00:37:07.37 ID:KdHstFmi0
前に別の板で遊びで延々半年くらいアスペと対決したからね
アスペの使うロジックは大体理解してるしマネして使うくらいはできる
今使ったのは「推測×推測=確実」というアスペ独特の公式

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 01:48:56.40 ID:aL+TaiI00
何気無く調べたら後のトルフィン妻がグズリーズだというネタバレくらったわ
あいつかよ…

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 02:12:55.41 ID:HVhA6lfI0
妙に現代風な思考の女ナンバー2の人
1位はハーフダンの奥さん

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 02:20:50.12 ID:rfY5Y8ne0
シグやんが可哀相である

というかヒルドが遠い未来奥さんになるんじゃないかとぼんやり思ってた
グズリには物語的なロマンを感じないな

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 03:26:11.73 ID:+m1aRs8o0
結婚した女に寝所で刺され逃げられそいつを追ったらヴァイキングに襲われる
踏んだり蹴ったりだよな

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 04:36:12.77 ID:frOa4OmCO
>>352
えっ

それって同一人物じゃ

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 04:37:27.22 ID:frOa4OmCO
>>355
ごめん鉄鎖のハーフダンのほうね

シグやんの愛人さんかと思った

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 04:40:22.47 ID:7RfQLytU0
>>351
えっマジ?
トルフィンはトルフィンでもギョロ目トルフィンでしたーとかいうオチでいいよ。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 07:22:52.10 ID:6qbRlB/i0
>>344
ヨムスも従士も海岸の戦闘では弓は持ってないよ
白兵戦に徹してる
一列目のヨムスはもちろん、後詰の従士隊もね
ケティルを倒したのは従士だけど弓は持ってなかった

仮に弓を装備した兵が後方にいたとしても少人数にすぎず数両の戦車を接近前に仕止めるなど不可能だよ

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 07:35:39.01 ID:JwOYbhbO0
クヌートやフローキなら戦車あるって簡単に見抜くだろ

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 07:49:37.18 ID:6qbRlB/i0
>>348
戦闘は海岸から離れた草原で行われている
砂地はクヌートがいる海岸付近だよ

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 07:52:48.13 ID:6qbRlB/i0
>>359
戦車に対して弓で対抗するなら盾を構えることができなくなる
すると今度はケティル兵の弓隊の矢を食らうことになる
戦車の存在は戦闘の様相を一変させることができるな

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 07:56:21.97 ID:JwOYbhbO0
>>360
だから戦車がくるってわかってるから
それに応じた戦術あらかじめとってるだろ
オールを流用した長槍とかな

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:06:40.09 ID:6qbRlB/i0
さすがに敵と対峙した直前に兵器の改修はないわ
いくらヨムス兵でもオールを足した超絶長槍を扱うのは困難極まる

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:08:18.62 ID:JwOYbhbO0
だから上陸後にあらかじめ斥候はなってるに決まってるだろ?

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:21:07.18 ID:0VpZDhk00
まぁ戦車籠城君はアスペ患者確定でいくら論破してもそれを理解できない事は皆分かったろ。
もう次の話題に切り替えようぜ。

例えば梃子の原理とはいえあんな軽々と女手でボウガンを引くことができるのか?とか。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:21:21.35 ID:6qbRlB/i0
だからといって長槍を急造ってのは無理がある
クヌート側が戦車にどう対抗するかを陣形や戦術で論じるべきだろう

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:22:23.35 ID:6qbRlB/i0
>>365
それも無理がある
張力150kgの弩を仮にテコで1/5にしても30kg
軽々とは引けないよ

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:24:55.62 ID:JwOYbhbO0
無理は無えよ
戦車で来るなら船の櫂とがらせて石突つけるだけで
対戦車用の装備完成するじゃん
戦争のプロなんだからその程度の工作簡単だろ
開戦は翌朝だしな

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:41:46.29 ID:6qbRlB/i0
>>368
戦船のオールを加工したら船の運用に支障がでるだろ
それにオールを槍のように扱うのは無理があるだろ
トールズやトルケルみたいなコミック的規格外の戦士は農場戦にはいないぞ
もっと他に有効な対抗手段は無いのか

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:45:26.43 ID:JwOYbhbO0
>>369
船は農場側のがあるだろあほらしい
加工するんだから誰でも扱えるだろ
超戦士いなくてもまるで問題ないな
反論は以上か?
つまり、オールを長槍に出来ない理由は全く無いでいいんだな?

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:48:20.64 ID:6qbRlB/i0
>>370
農場側に戦船はないのでオールがあってもサイズが全然違うよ
またオールを槍に流用したとしてもその長さと重量から両手持ちになる
するとやっぱり盾を構えることができなくなり矢を食らうようになる

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:51:40.88 ID:JwOYbhbO0
>>371
農場側のオール使うなんて書いてないけど?
自前の船のオール使えばいいだけ
開戦時、農場側に弓持った奴いなかったぞ?
弓アリなら長槍使うまでもなくクヌート側の圧勝なんだが?

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:55:07.49 ID:6qbRlB/i0
>>372
まず整理してくれ
長槍に加工するのはクヌート側の戦船のオールだよな?

次に開戦時に農場側は弓を持ってる
最前列に弓を配置して矢を放ったあとに突撃を開始した
クヌート側は伏せながら矢を盾で受けており弓での反撃はしていない
また弓を装備している描写もない

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 08:56:35.03 ID:JwOYbhbO0
>>373
じゃあクヌート側は弓用意するだろうな
農場側が戦車作ってることはわかってるし

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:03:16.49 ID:6qbRlB/i0
>>374
すると弓と盾は同時には持てないので農場側の矢を食らうことになる
矢は曲射なので前列が後列を盾で守ることはできないよ
戦車が存在し両翼から牽制するだけでもクヌート側に圧力をかけることができるな

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:05:50.17 ID:JwOYbhbO0
>>375
上陸戦時明らかにクヌート側の弓の射程が長かったんだが?
それに戦車を作ってるなら夜襲をかけるだろ

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:11:30.04 ID:6qbRlB/i0
>>376
交戦するためには互いに距離を詰めないといけない
戦車が存在することによりクヌート側が警戒して矢戦に切り替えたとしたら戦は長引くことになるな
農場側は矢の射程距離ぎりぎりに陣取ってやはり両翼から戦車でクヌート側を牽制する
クヌート側の矢が尽きるまでにらみ合いだな

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:14:14.79 ID:JwOYbhbO0
>>377
弓でけん制されながら寡兵が突っ込んできて乱戦でおわりだな
その前に夜襲して終わりだが

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:16:06.70 ID:6qbRlB/i0
>>376
夜襲に関しては農場側の地形が十分に把握できないうちリスクがあるだろう
しかし精兵だから夜襲の選択肢があることは否定しない

しかし農場側には従士隊やヨムスをよく知るトールギルがいる
夜襲対する警戒は怠らないだろう

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:18:58.18 ID:6qbRlB/i0
>>378
乱戦になれば寡兵は圧倒的に不利だよ
だから一列横隊を乱さすに整然と前進してきてる
互いに横をカバーしあい敵を背後に回らせないためにね

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:19:57.37 ID:JwOYbhbO0
>>379
リスクは全く無いな。斥候出してるから
使者出して翌朝までまつと欺瞞工作してるわけで
それでなくとも農場側は王の軍の少なさに弛緩してる
しかも所詮農民の警戒だから戦争のプロに対抗するのは無理

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:23:08.33 ID:JwOYbhbO0
>>380
むしろ一列横隊のほうが圧倒的に不利だろ。少数なんだから
地力が違いすぎて敵を前におキツネだか筆頭にモブも呆然としまくってる
弓いかけられて壊乱したところに突撃無双されて終わり

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:23:35.68 ID:6qbRlB/i0
>>381
農場側が全員素人ならね
もう一度いうけどトールギルがいる
トールギルは従士隊やヨムスをよく知ってる
手口を知ってて逆手をとることができればクヌート側は大打撃を被る可能性もある
だから夜襲は精兵といけどリスクがあるんだよ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:26:06.05 ID:6qbRlB/i0
>>382
ちがう
横隊も陣形のひとつであり、互いに側面をカバーしあうものだよ
いかに強力な戦士であっても側面や背後から攻撃されたら農民相手でも不覚をとる
だから突出しないよう全員が歩調を合わせて前進してるんだよ
これぐらいはさすがに理解してくれ

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:27:05.33 ID:JwOYbhbO0
>>383
指揮官いても兵が素人だから無理
トールギルがいくら夜襲警戒してもその手足が無能だから構想どおり動けない
そもそも農民どもはすでに勝った気で浮かれている
そしてトールギルの人となりも同様に知られている
利点は全くない

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:28:44.14 ID:JwOYbhbO0
>>384
地力が違いすぎて敵を前におキツネだか筆頭にモブも呆然としまくってる
弓いかけられて壊乱したところに突撃無双されて終わり

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:30:20.38 ID:6qbRlB/i0
>>385
夜襲に対する備えは罠ってのが定番
極端な話、縄で足を引っ掻けるって手口すら有り得る
そこにトールギルと蛇、客人で斬り込んで素早く撤収するだけでも相当の損害を与えられる
農場側にも少人数ながら強者がいるということを忘れてはいけない

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:32:31.08 ID:JwOYbhbO0
>>387
その定番が行えないから無理
浮かれた素人集団だから
ガチの実戦でブルってる農民共じゃ夜襲受けたら逃げ惑うだけ
強者って二人しかいないが

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:33:06.63 ID:6qbRlB/i0
>>386
だから多数を相手にして一方的に圧倒したのは陣形のおかげだよ
もう一度言うけど側面や背後から攻撃されたら従士だろうがヨムスだろうがアウト
陣形の効果を否定するな

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:34:56.48 ID:JwOYbhbO0
>>389
矢で壊乱するから陣形なんぞ無意味
素人集団だから立ちすくんで終わり

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:36:04.77 ID:6qbRlB/i0
>>388
罠を張ることは不可能ではない
暗闇で足元を乱されたら夜襲なんかできないよ
待ち伏せる側は地形を知り尽くしてる有利な条件もある

これも重ねて言うけどトールギルは従士隊もヨムスも知っているし
単なる戦闘 馬鹿にではない切れ者だ

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 09:39:26.51 ID:JwOYbhbO0
>>391
戦争のプロだから罠に引っかからない
浮かれた素人集団だから罠を確実に設置することすら出来ない
そしてトールギルの人となりも同様に知られている
利点は全くない

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 10:22:01.54 ID:6qbRlB/i0
>>392
トールギルはあわやクヌートを討ち取る寸前の奇襲を仕掛けており
トールギルの存在はクヌート側にとって侮りがたいものだよ
トールギルを過小評価してたら夜襲を仕掛けて裏をとられる
トールギルを正当に評価していたら迂闊に夜襲はしかけられない

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 10:52:27.51 ID:JwOYbhbO0
>>393
劇中の描き方前提で考えたら戦車がないから結局クヌートの勝ち

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 10:58:40.19 ID:6qbRlB/i0
>>394
劇中ではクヌートは油断してたと自ら認めているだろ
また予想よりも死者が多かったことも口にしてる
つまりトールギルや農場側の抵抗がクヌートの予想を上回ったということだよ

つまり夜襲を仕掛けたとしてもトールギルと農民の抵抗により不成功に終わる可能性はある
夜襲は備えられると失敗するからな

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 10:59:35.33 ID:I3uhFRnM0
もうそろそろ自演で遊んでるだけなんじゃないかって思えてきた

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:10:44.80 ID:JwOYbhbO0
>>395
劇中の活躍前提だと戦車も戦術的に動ける農民もいないから
クヌートの圧勝で終わり

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:19:43.24 ID:6qbRlB/i0
>>397
この議論の前提はifだからね
劇中の描写に矛盾しない範囲で農場にあるものを流用して農場側勝利の可能性を探るものだ

戦車は農場の馬から少しでも良質なものを選りすぐり
馬車で代用する
軽量化のためにサイズを切り詰めるぐらいの改造は可能だろう
その板の切れ端を馬車前面に立てることができれば盾がわりにもなるかもな

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:21:31.21 ID:JwOYbhbO0
>>397
ifありならクヌート軍にトルケル並の戦士が複数にいてもおかしくない
また、もっと準備期間を設けて兵を多数用意する可能性もある

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:21:39.80 ID:1VW4OjNd0
>>351
ま…まあ旧来の価値観に疑問抱いて飛び立つという意味ではトルフィンと共通点あるし…

ヒルドさんはこの先どれだけ軟化したとしても流石に男女の仲にはならんだろうし

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:22:12.17 ID:JwOYbhbO0
if設定ありきでも結局クヌートの圧勝

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:26:22.13 ID:6qbRlB/i0
>>399
それはifではないよ
馬車は劇中に何度も登場してるけどクヌート側にトルケル並みの戦士がいる描写はない

つまり劇中の描写に矛盾しない範囲で、という条件に沿わない

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:28:13.87 ID:JwOYbhbO0
>>402
戦車を発想、作成、運用する知識自体もトルケルズ並みに矛盾してる
劇中の描写に矛盾しない範囲という条件設定なら戦車は作成不可能

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:29:03.09 ID:6qbRlB/i0
>>401
しかし戦車、もしくは土塁構築により戦争の様相は一変する
クヌート側にとってどちらの道でも損害が増す方向となる

ケティル側の勝利とはクヌート軍の撃退ではなく損害をできるだけ与えて平和喪失処分を撤回させることだからな

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:30:27.61 ID:6qbRlB/i0
>>403
だから知識面においてはメタ的要素を含むよ
それは何度も言ってる
しかし劇中のキャラクターの能力が大幅にアップするようなifは無意味だよ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:31:36.72 ID:JwOYbhbO0
>>404

トルケルズが大暴れする上にトールギル並の従士隊30人が無双で勝利確定
陣地構築してる最中に奇襲で作業班壊滅
クヌートの圧勝確定

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:31:59.34 ID:6qbRlB/i0
一応戦車は10世紀においてもレース競技という形で残っており、当時の人間が戦車を全く知りようがないわけではない、ということを付け加えておこう

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:32:37.54 ID:JwOYbhbO0
>>404
知識面のみという条件ならば
時間をかけてトルケルを呼び寄せてかつ3000人ほどの規模で農場を攻めるから
クヌートの圧勝確定

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:34:07.95 ID:6qbRlB/i0
>>406
ところこがトールギルはその従士二名を瞬殺しており従士長とも互角の格闘を演じているからな

従士隊はトールギル並みといっても個々の戦闘力ではトールギルはさらにトップクラスであることに疑いはないだろう

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:36:15.91 ID:JwOYbhbO0
>>409
トップクラスということはトールギル並の猛者が複数人いる上に
ヨーム戦士団にも猛者いるから戦力差は圧倒的

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:36:59.66 ID:6qbRlB/i0
>>408
それはifではない
農場を接収するのに過度な戦力を投入すれば軍資金の確保という目的に矛盾する
兵はタダでは動かせない
だから少数精鋭でコスト重視の戦争をしかけてるだろ
自ら出向けば降伏するかもしれない期待も込めてね

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:38:37.76 ID:6qbRlB/i0
>>410
もちろんトールギルだけで蹴散らせるわけはない
だからトールギルと蛇が有効に戦える状況を作り出す策が必要なんだよ

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:39:05.63 ID:JwOYbhbO0
>>411
戦車作って陣地構築して農民を戦術レベルまで運用できる化け物がいるから
必ずらず多勢で攻める
見せしめの意味もあるからコスト度外視は十分考えられる
よってクヌートは相当数の軍備を時間をかけて準備する

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:39:52.41 ID:JwOYbhbO0
>>412
有効な作戦はない

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 11:59:45.95 ID:1VW4OjNd0
皆何時まで時代設定的に何百年も昔の、しかも架空の登場人物相手に知識の優位性を誇るしか人生の寄る辺が無い残念な子に付き合ってるんだ?

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:10:31.17 ID:HjSNxKzs0
ID赤い人達はみんな同一人物の自演なんだよ くらいの食いつき

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:12:25.41 ID:hNo299WT0
丸太で戦えば最強なんだろ?

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:13:47.64 ID:fjaleu660
ヴァイキングは野蛮で戦略を知らないかもしれないけど少なくともこいつらよりは実践的だな

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:43:16.79 ID:4RyDOE+Y0
俺もこの話題に参加!



こいつをNGしようと思うんだけど、何て単語NGにすれば全部消えてくれる?

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:45:30.10 ID:eh6yGkgC0
農場側がどうしても勝つと言うのなら外敵に対する準備を
事前にしておかないと話にならんわ

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:47:12.58 ID:hNo299WT0
>>419
↓コレ
名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:50:36.35 ID:6qbRlB/i0
それは勝利条件次第だろう
ヨーム戦士団と従士隊を木っ端微塵に撃ち破るってわけじゃない
海岸での戦で8名の戦死を出してるんだから、それをいかにして増やすかだよ
30人死傷させれば戦力は3割減
3割とは大損害を意味するからな
30人なら不可能な数字ではあるまい

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:54:01.46 ID:JwOYbhbO0
>>422
メタが適用される限りクヌート軍に勝ち目はない
何故ならクヌート軍もまたメタ前提で戦術を組んでくるから
従ってメタ前提ならば農場側に一切勝ち目はない

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 12:54:59.83 ID:JwOYbhbO0
>>423
メタが適用される限りクヌート軍に勝ち目はない→×
メタが適用される限りクヌート軍相手に勝ち目はない→○

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:06:00.75 ID:6qbRlB/i0
>>423
しかし土塁や戦車馬車によりクヌート側がメタ的な対応をしても損害を軽減することは難しいだろう
劇中のように素人が無策で突っ込んでくるのとは違うからな

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:08:04.05 ID:JwOYbhbO0
>>425
軍備の増強で千人単位の軍やトルケル直下の部隊招聘するから
土塁や柵じゃ防ぐことは不可能
従って王様の圧勝

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:14:36.43 ID:6qbRlB/i0
>>426
それは否定される
クヌートの目的は軍資金の確保
いかにローコストかつ被害を最小限にして農場を奪取することが必要

よって大兵力で農場を攻める選択肢はない
勝利だけを目的とするからそんな答になるんだよ
もっと視点をひろげたまえ

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:16:14.19 ID:JwOYbhbO0
>>427
否定は全くされない
メタ視点でクヌートは軍縮可能であることに気づいているから
いくらコストかけても問題ない
農場側はメタ視点であれだけ痛手を負ったにもかかわらず立ち向かってくるから
完膚なきまでに叩き潰す必要がある
クヌートにとっては農場の接収かつ軍の3割削られないことが勝利条件らしいから
達成のためになんでもやる=軍勢の大幅な増強
従ってクヌートの勝ちは全く揺るがない

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:23:02.53 ID:0VpZDhk00
なんで籠城したらそれにクヌートが律儀に付き合って攻めあぐねるとか損害出すとか都合の良い発想になるんだか。

使者一人前に出して「大逆人ケティルに与する農民も同罪とする。直ちに開城して投降すれば不問とするが、抵抗するならば村落を焼き払う」とでも言えば速攻で内紛起きて終わりだわ。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:26:07.71 ID:6qbRlB/i0
>>429
新たな切口だね
そういう心理戦は当然ありうる

こういう時はその場で使者を斬り捨てるんだよ
トールギルならやるだろ
これで否応なしだよ

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:28:43.63 ID:JwOYbhbO0
>>430
農場の兵力は400弱、クヌートは少なく見積もっても2000以上+トルケル
さらに搦め手で小作人を宥め、すかすあるいは小作人の家族人質に投降を呼びかけるから士気はボロボロ

どう考えても勝ち目ないからクヌートクルセイダーズの圧勝

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:31:33.80 ID:6qbRlB/i0
>>431
だから大兵力の投入はコスト面から否定される
クヌートの目的は軍資金の確保だからな
コストをかけては元も子もない

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:33:42.76 ID:JwOYbhbO0
>>432
コストはメタ視点で解消可能だから問題ない
軍資金の必要自体がないから。メタ視点で

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:36:37.30 ID:jSDtKR/z0
メメタァ!

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:36:47.25 ID:GG+l6ShK0
トルフィンが殺しNGになってからおもんないよ

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:36:55.38 ID:6qbRlB/i0
>>433
メタ的といえばなんでもありと勘違いしてはいけない
軍資金が不要ならそもそもこの戦いは生起しないんだよ
クヌートが農場接収を試みる時点で軍資金問題はある
その解決に大兵力は動かせない
よってケティル農場攻略は現兵力となる

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:38:26.31 ID:frOa4OmCO
>>421
ほんとだ!全部消えた!ふしぎ!




ヴォケエエエエエッ!!!!1

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:39:14.42 ID:0VpZDhk00
>>430
お前ホントにどうしようもないバカだな。
農民に対して伝えるのにケティルとの交渉のテーブルに付く必要なんかあるか。
外で叫ぶんだよ。不特定多数の防衛戦力相手に。

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:39:22.19 ID:JwOYbhbO0
>>436
メタ視点ありなら戦いは発生しないと認めたな?
つまりメタ視点ありきでの農場戦はおこり得ない
結局農場側は負けたまま。クヌート大勝利で終わり

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:47:07.98 ID:6qbRlB/i0
>>438
外で喚くだけならただの中傷合戦にしかならんよ

ケティルの返答としては

我らは長年王に朝貢をたやしたことはなく反逆の意思は微塵もなし
しかるに王は我を奸計にはめ理不尽にも先祖伝来の地を奪わんとしている

先日王の近衛を弑しことは我が息子オルマルが名誉を賭けて決闘を挑んだ結果でありノルドの男として何ら恥じることはなく王への反逆を意図するものではない

しかるに王が我らを罰するというのであれば我々は名誉にかけて剣と矢で応じようではない
我が鉄拳を恐れず堂々と攻められよ!

ってのはどうよ?

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:48:14.57 ID:/pd4szoM0
こりゃすげえな

27日
http://hissi.org/read.php/comic/20160127/TElTL0M4S3cw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160127/bGZWQ1lra3cw.html
28日
http://hissi.org/read.php/comic/20160128/aFVNUnQxWmgw.html
31日
http://hissi.org/read.php/comic/20160128/aFVNUnQxWmgw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160131/dmRzampNVDYw.html
1日
http://hissi.org/read.php/comic/20160201/aUdXeCttWTUw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160201/dnZFQVZpSjIw.html
2日
http://hissi.org/read.php/comic/20160202/NnFiUmxCL2kw.html

何で生きてるの?ってレベル

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:48:59.14 ID:JwOYbhbO0
>>440
小作人の家族を矢面に出して人質にするから
小作人は戦闘不能&投降
従って北海の帝王クヌートの勝ちにしかならない

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:50:15.54 ID:6qbRlB/i0
>>439
いや農場戦が起こらないなら平和なままだろw
さすがにちょっとおかしくね?

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:52:18.57 ID:JwOYbhbO0
>>443
メタ視点ありならそうだな

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:52:32.20 ID:6qbRlB/i0
>>442
それはさすがに帝王の戦ではないな
フローキだけならやるだろうがね

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:53:21.35 ID:6qbRlB/i0
>>444
だからメタ=なんでもありって解釈はやめたまえ
戦がなければ勝敗もないんだよ

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:53:37.10 ID:0VpZDhk00
>>440
そうして大見得切ってるところを後ろから雑兵に突き落とされるまでがテンプレだわな。
なんで農民がケティルと一蓮托生の覚悟でいる前提なんだよw

下手の考え休むに似たりとはよく言ったもんだよ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:56:02.14 ID:JwOYbhbO0
>>446
お前の言うとおり、メタ視点ありなら戦争は起きない
メタ視点ありなら戦車でもなんでも用意できるが
お前が認めたとおり、戦闘自体起こらないので平和なまま
つまりお前は無意味な仮定を延々と続けてることを自白したわけだが?

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:57:39.69 ID:6qbRlB/i0
>>447
ノルドの誇りとか意地ってやつが担保になるからだよ
戦場で卑怯な振る舞いは一生つきまとう
敵が王と知りながら集まった以上逃げられないのと同じだよ

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:58:14.03 ID:JwOYbhbO0
>>445
メタ視点ありでなお戦うといならクヌートの交戦理由が変わる
戦前の軍資金目的から、二度軍をおこして反逆した大罪人の討伐になる
どんな行為も勝つためなら平然とやる
よってメタ視点ありなら、想定された勝利条件を達成するために必要なコストはいくらでもかける
兵も大部隊を動員するし、トルケルと愉快な仲間達も召還する
したがってメタ視点下の農場戦ではどうやってもクヌートさんの勝ちか無効試合にしかならない

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 13:59:54.78 ID:0VpZDhk00
>>449
へー、んじゃ使者を斬るのは卑怯ではないのか?(爆笑)
苦し紛れに屁理屈の上塗りすんなよ基地外が。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:03:09.90 ID:6qbRlB/i0
>>450
クヌートは楽土建国という大願成就を目的としている
そのための軍資金の確保だから血の気に走って金をかけてケティル討伐に走ることはない

国内で目をつけてる金持ちはケティルだけではないから目標を切り替えればいいだけ

ケティル農場攻略には失敗しても懲罰として賠償金や貢ぎ物の増額を勝ち取れば当面の軍資金確保は達成できるからな

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:05:16.15 ID:JwOYbhbO0
>>452
メタ視点ありきなら平和
メタ視点ありきでなお戦うなら軍資金の確保は必要ない
よってクヌートの勝ちか無効試合

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:06:01.41 ID:6qbRlB/i0
>>451
使者を斬ることは誉められた話ではないが卑怯な振る舞いとは少し違う
歴史上使者が斬られることは珍しいことではなく抗戦の意思がためにはしばしばあったことだ

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:07:38.69 ID:N/vHjVRoO
>>452
ありえんありえんww

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:07:43.86 ID:JwOYbhbO0
>>454
メタ視点ありならそもそも使者を派遣しない
家族人質にとって矢面に立たせるだけ

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:09:18.56 ID:6qbRlB/i0
>>456
王が総指揮官だから質をとるなどできないだろ
そういう戦をするなら自ら出向くことはできない

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:11:34.57 ID:JwOYbhbO0
>>457
出来ないとする根拠がない
作中、史実共に卑劣を尽くしたヴァイキングの親玉だから
メタ視点ありならケティルと交渉の余地がない事も当然把握してる
したがってあとはただの大罪人の討伐のも
手段は選ばないからミスタークヌートの圧勝

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:11:44.89 ID:GG+l6ShK0
使者を斬れば明らかな反乱の意思ありとしてメンツにかけても大軍投入してくると思うが

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:15:04.56 ID:6qbRlB/i0
うむ
さすがに使者を斬るのはやりすぎかもしれん
ではそこは変更して丸太で打擲としよう
その上で
>>440の口上で抗戦の意思を示すこととするか

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:17:11.45 ID:JwOYbhbO0
メタ視点ありならケティルは実質二回反逆していることになる
負けの経験を生かして再起するわけだから、クヌートも当然農場戦の経験を共有している
二度目の再起をしたのは農場側で、クヌート喧嘩を吹っかけられただけ
軍資金はもうメタ視点で必要ない
従って軍資金はどうでもいい、後は反逆者の討伐という問題
よって手段を選ばないキングクヌートの勝ち

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:25:35.80 ID:/NVqg8K+0
スレ進んでるから何かあったのかと思いきや
なんだこの二人だけのチャット状態…

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:26:17.66 ID:/pd4szoM0
イマジナリーフレンドです

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:56:09.78 ID:frOa4OmCO
>>463
何であれって、みんなキモいのばっかなの?
ブルーだけやん。性格悪いけど。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 14:56:26.33 ID:GRKn9csb0
二重都市君に構うからこうなる

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 16:08:10.71 ID:u3yhNNSDO
二重人格だけに

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 16:29:03.27 ID:0VpZDhk00
二重アゴの

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 17:51:06.38 ID:y5mDZ98Q0
>>458
クヌートには交渉の余地はある
劇中では結果的にトルフィンの説得に応じたように若き王ゆえに思考の柔軟性がある

よって戦で損害が増し益が薄いことを悟れば確保可能な利益を優先することも考えられる

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 17:55:07.58 ID:0VpZDhk00
ID変えて再降臨
いつものパターン

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 17:59:14.92 ID:rfY5Y8ne0
チャット部屋開いてそっちでやれよ

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 18:18:09.12 ID:/pd4szoM0
ID変えても意味無いのにな

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 21:27:54.33 ID:NcCZP89Z0
赤いIDは問答無用でNGにする

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 21:41:43.91 ID:oDgp9NG40
この漫画最近一気読みして10日くらいロムってたけど凄いスレだね
昔からこんな感じなのかな

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 21:59:31.94 ID:ECUFE1GL0
今の流れは明らかに異常なんだが、連レスしまくる人が住み着いてるのか
以前から様々な話題で一時的に加速することが多い
正直、勘弁して欲しい

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 22:17:11.70 ID:ZkmXOZxA0
上っ面だけの知ったか野郎が
口先だけでキャンキャン吠えてるだけw
実戦では全く使えないwww

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 23:11:09.67 ID:x8t8ehWs0
ここもずいぶん質が落ちたな

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 23:13:48.76 ID:EOy43q+30
高かったことがあっただろうか

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 23:31:35.41 ID:zzH/7koP0
軍師くんには消えて欲しい

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3d/99/9cf9258c5a7bce74764803ed12f90451.jpg

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 23:34:14.42 ID:HpSmvwlv0
まだ戦車が使えると思ってるバカがいるのか。
いいか、昔はサスペンションもゴムタイヤもないんだから、
高速で走れば振動がすさまじい。
それを吸収するため、戦車用の馬車は床の部分を柔軟な布製にするなど、
振動・衝撃を吸収するつくりとしていた。
戦車用の馬車と荷駄用の馬車は想定スピードがまるで異なる。
また、楽毅を破った斉の田単の故事でもわかるが、
ゆっくりとした移動を前提とした馬車と戦車では車軸の造りからしてことなるため、
馬車で高速移動をする際は車軸の補強が必須。
それらを行わずに馬車で高速機動をするというのなら、
乗員が次々振り落とされるか途中で車軸が折れてすっころぶかどちらかだ。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/02(火) 23:37:24.91 ID:8LsLaN7A0
ここもワッチョイとか半コテ表示になればNGも楽なのに

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 00:18:05.24 ID:H66fgR0Y0
連投キティよりアイスランドのラーガルフリョゥトルムリンの話をしようぜ!

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 00:29:22.49 ID:KPhvVn6p0
>>481
ほい
http://www.youtube.com/watch?v=vpAGUWUuhKc

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 00:35:34.04 ID:t7yLZkp10
たまに湧く
大好きなトルフィンがグズなんかとくっつくのイヤイヤ!
とか腐っぽいのも大概だけどな

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 01:09:14.55 ID:cO9Zl4O10
頭は良いのだろうけれど面倒臭い人が多過ぎる気がする…このスレ
ファンタジー漫画なんだから、もっと気楽に行こうぜ

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 01:18:29.43 ID:26EONdzW0
>>479
逆説的にはなるんだけどさ
馬車ベースだから本物の戦車ほどの高速は逆に出せないんだよ
故に振動問題は限定される

また長時間の運用も考慮はしない
戦車を使って海岸付近で戦うならやっぱり交戦は一度きりになるだろう
車軸をはじめ耐久性の問題もあまり考慮しなくてよい

本物の戦車が70km/hに達するとしてその半分以下25km/h程度で十分だよ
それでも突撃すれば薄い横隊で阻止できるものではないからね

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 01:35:30.87 ID:A7iEia8l0
時速70キロの戦車って動力何だよw
馬で出せる速さじゃないぞ

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 02:49:36.94 ID:eUfQ0eIj0
ディーゼルエンジンかなw
10式戦車の速度や

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 03:43:27.17 ID:kgSmzC+F0
砂地で重量200キロ超を引いて20キロ以上出して馬防具も訓練もなしに弓矢が飛んできてもまったくひるまず人に突っ込んでいく黒王号みたいな農耕馬がいるんだろ
戦車君の脳内では

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 03:48:38.88 ID:8ZMD6OWk0
>>483
グズリーズはモブっぽいからな
可愛くもないし

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 04:35:41.75 ID:sJVGXhl+0
最新刊めちゃくちゃ面白かった
アシェラッドの最期以来の高揚感
荒みきってた戦士から奴隷時代を経ての成長を改めて感じて感慨深かった。
興奮冷めやらず本誌連載も読んでしまったが、収録分で綺麗にまとまってたんだな
前から思ってたけど話数調整が上手い作者さんだね

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 05:56:18.60 ID:x+QfUnRs0
>>490
話数調整は上手いが、ペース配分は…
我々が死ぬまでにヴィンランドを拝めるだろうか…

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 06:11:38.01 ID:gZ4BO7pf0
ヒストリエでも同じような危惧抱いてるわw
でもまあ、取り敢えずヴィンランドサガに関しては大丈夫だろ
読者としてもじっくり読みたい

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 07:00:56.87 ID:P8Jc3Jar0
連載10年超えて未だに一年の冬というどこの野球漫画でも詳しく描かないのにひたすら詳しく練習させてるおお振りよりも進行速度早いやろ

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 07:44:58.98 ID:1pdEjHa80
連載30年以上続けても作中時間1年という野球漫画もあるらしいし大丈夫大丈夫(震え声)

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 07:55:13.07 ID:GJ8/o7KD0
>>485
当時の荷駄用の馬車の想定スピードなど十数キロ程度だろ。
で、単体運用の低速馬車など、
御者や馬が弓矢や投擲武器、槍ぶすまにたちまちやられて機能停止。

もしくは方向転換のにぶさを利用されて
ザマ会戦時の戦象と同じく、
脇によけてやりすごしたところを振り向きざまに投擲武器で無力化で終わる。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 08:45:12.90 ID:QShS3hGW0
Imaginary Friend

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3#.E3.82.A4.E3.83.9E.E3.82.B8.E3.83.8A.E3.83.AA.E3.83.BC.E3.83.95.E3.83.AC.E3.83.B3.E3.83.89

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 08:48:46.25 ID:20OxGs1e0
>>495
それは日常的に運用して壊さない程度の、そして馬を長時間使役するための速度だよ

戦闘で想定されるのは彼我の距離がせいぜい数百m
突撃もほぼ一度きりのものになるだろうから馬の体力や馬車の耐久性はあまり考慮しなくてよい
荷を満載するわけでもなく最大でも3名乗車だからね

あと単体運用ではなく農民の馬から選別して4輌程度を想定している
農場だから馬と馬車はそれなりに数があるだろうからけ

それを歩兵の両翼に配置して敵側面を伺うよう運用する
横隊を横から突くか、クヌート本陣を突くかは状況次第かな

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:04:29.02 ID:ykTxMtIY0
>>497
過去スレざっと流し見したけどさ
メタ的やらifとかいってるけどどういう条件で語ってるんだ?

メタ的の詳細と農場側の勝利条件、王軍側の勝利条件、縛り内容
それぞれ明確にしないといくら反証があってもお前のご都合ルールで
前提コロコロ変わるから意味がないんだよね

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:11:51.53 ID:20OxGs1e0
>>498
よく読んでよ
劇中の描写に矛盾しない範囲でのメタif
農場にあるものを活用する
土塁構築なんかは現実の単位労働量で工事が可能な規模を見積もってる

農場側の勝利条件はケティルの平和喪失処分の撤回
つまり農場を奪われることだけは阻止する
賠償金や貢ぎ物の増額で済ませられればよし
その交渉テーブルにクヌートを乗せるためクヌート軍3割を削減する
つまり30名程度の死傷だね
劇中では白兵戦で8名の戦死を出してるから策を練れば不可能な数字ではあるまい

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:13:55.97 ID:kgSmzC+F0
都合の悪い部分には一切レスしないからな
弓矢で馬射られて終わり 
馬車が人より速く走るなんて無理 ばんえい競馬みろ
仮に走っても訓練も受けてない馬が人に向かって突き進むなんて有り得ない 馬が人を避けて馬車が振られて横転して終わり
馬の事を欠片も知らないアホの妄想垂れ流しだよ 
自分と同じ目線の生物に向かって突進するのがどんだけ怖いか自分でやってみろ

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:16:12.21 ID:ykTxMtIY0
>>499
あほか、延々話題がループしてるレスなんぞ全部読めるかw

話し戻すがメタifの意味がわからん

つまり、本編での農場戦争終結までの記憶が両陣営の主要キャラにある上に
舞台となってる時代までにヨーロッパで運用された戦術、兵器の作成知識もお互いあるってことか?

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:20:12.79 ID:20OxGs1e0
>>501
そうだね
時代を先取りするような策はダメだよね
だから今んところ戦車か土塁ぐらいしか対抗措置を思い付かないわけで
なんせ農場側は素人の弱兵だから高度な戦術はとれない
しかし単体ならクヌート側の兵士に互角以上ともいえるトールギルと蛇がいるし、残りの客人もそれなりの戦士だからやりようによってはヨムスや従士を削れるかもしれない

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:22:24.58 ID:BbDQb2420
トルフィンにヤバい薬打って暴れさせたらいい

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:24:24.25 ID:8yuPxMPF0

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O 

     ,..:;;;;;;;;;;;;;;;:::,
   ./;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   /;;;;;;;;'''''''''''''''V''''''''';
  |;;;;;;;;」        !
  |;;;;;;|   ━、 , ━ i
  i 、'||  <・> < ・> |
  '; ' |]     ' i,.
  ノーi ::::::   ._`ー'゙ ..! 
イ i  ゙t:::::::、'、v三ツ::;'       と思う清原であった
   !.  ヽ,.:::::゙::::::::::::/ヽ、
   ヽ、  ':.、:::;;;;:/ |  ゙ヽ、
     \___ ノ.    ゙ヽ

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:24:26.59 ID:ykTxMtIY0
>>502
ふーん
で、本編のどの時点からメタif戦争ははじまんの?

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:25:42.59 ID:20OxGs1e0
たとえば海岸で上陸阻止のために矢戦をやって射程距離の差から一方的に敗北したけど
あれは家屋から剥がした板を各自持参して即席の置盾として使えば、海岸である程度の防戦もできたかもしれない

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:28:25.73 ID:kgSmzC+F0
うわぁ 一人芝居が始まってるwww

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:31:59.62 ID:1pdEjHa80
>>505
例えば俺らが無人島に流されて石器時代のような狩猟生活を余儀なくされたら
作る武器はまず槍か弓。

断言できるが吹き矢もブーメランも作ったりしない。
そういう発想がないからな。

知識があってもそれなのに、当時のその地域に戦車を運用する下地もないのに、危急存亡の時に突発的に「そうだ戦車を作ろう!」なんて発想が浮かぶわけがないんだよ。

コイツはメタも糞もなく神の視点で話してるだけなんだわ。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:37:50.53 ID:20OxGs1e0
>>508
北欧は一応はかつて戦車が運用された地域だよ
そして戦車馬車レースは12世紀頃までは娯楽として存在してたらしいから
戦車を用いることはそうムチャでもないだろ
少なくとも戦車はオーパーツではない

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:40:15.45 ID:ykTxMtIY0
>>509
おい、さっさと答えろよ
本編のどの時点からメタif戦争ははじまんだよ?
ルールと舞台明確にしないと議論にならねえだろうが

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:41:10.05 ID:ykTxMtIY0
>>508
お前さんの言い分はよくわかるぞ

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:43:15.82 ID:20OxGs1e0
>>510
戦争準備が始まってからでいいんじゃない?

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:44:37.33 ID:ykTxMtIY0
>>512
じゃあケティルが罠にはめられて農場に向かった直後でいいんだな?

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:48:30.00 ID:20OxGs1e0
>>513
厳密にはトールギルが
うらぁ!戦争だぁ!と農場で宣言してからでよくね?

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:49:26.69 ID:ykTxMtIY0
>>514
いや王軍側がケティル捕縛しそこなった直後
フローキ呼び寄せているから戦争の準備はここで開始だろ

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:56:49.51 ID:20OxGs1e0
>>515
クヌート側はね
しかしクヌートが現在の戦力以上を投入することは考えにくいよ
クヌートの目的は軍資金の確保
コストを重視して少数精鋭でいってる
戦力的には十分すぎることは劇中での一方的勝利が物語ってる

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 09:58:46.49 ID:ykTxMtIY0
>>516
そんな話してねえよ、聞いてもいないことベラベラ喋んなwキモオタかよ

本編の戦争準備開始は明らかに王側が先行してるだろうが
戦争準備開始っつー視点ならお前の出した条件はあわねえよ

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 10:15:53.38 ID:20OxGs1e0
>>517
そりゃそうだろ
わかりきったことなら聞くまでもなくね?
少なくとも農場側の戦争準備はトールギルが宣言してからだよな
この点は理解できる?

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 10:20:00.82 ID:ykTxMtIY0
>>518
お前の脳内なんぞ知るか。わかりきってるのはお前だけなんだよ
だったら最初から開始は農場側の戦争準備が始まった瞬間って書けよ

開始は農場側の戦争準備が始まった瞬間、トールギルの戦争だっつー掛け声と共にだな?

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 10:35:25.38 ID:20OxGs1e0
それでよくね?
そこはいじりようが無いからな

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 10:37:16.08 ID:ykTxMtIY0
>>520
まとめるとお前の主張する架空戦記ヴィンサガ・メタif農場編の条件は以下

・お互いの主要キャラ(名前有)は農場編終了時点までの記憶と、お互いが戦争準備を開始してることも共有してる
・農場側は平和喪失を撤回すれば勝ち。王軍の3割殺害しても勝ち
・王軍側は本編どおり農場接収すれば勝ち
・未来兵器はなし。その時代にあった兵器なら製造運用OKただし戦場にありうる資源のみで作ること
・本編キャラはメタif視点によって編み出された戦術を確実に実行する。作中キャラにとって不合理でもOK
・農場側の戦争準備が始まった瞬間、トールギルの戦争だっつー掛け声と共にメタif戦争開始

ってとこでいいんだな?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 11:14:34.70 ID:20OxGs1e0
>>521
いいんじゃない?
ただし編み出された戦術は農場側の場合、練度的に可能かどうかを考慮する
高度な戦術がとりうるのはトールギル、蛇、客人らのみ
ってのでいいかな

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 11:18:01.89 ID:ykTxMtIY0
>>522
あっそ

・お互いの主要キャラ(名前有)は農場編終了時点までの記憶と、お互いが戦争準備を開始してることも共有してる
この条件から王は戦争起こさないんんだけどどうすんの?

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 11:42:40.90 ID:20OxGs1e0
開戦しないという結論にしたいなら議論にならんよ
開戦は不可避にしないか?

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 11:48:32.14 ID:ykTxMtIY0
>>524
つまり農場側と王側のキャラは本編と著しいキャラクター性の乖離があっても
必ず戦争を行うわけだ?
農場編の記憶あるならトールギル以外戦争に賛成しないからな

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 12:27:41.33 ID:It3658SFO
>>497
長期利用は無理だが短期利用は壊れない?
なんだそのトンデモ理論。 工学的根拠ナシだな。
破壊の原因が摩耗や素材の劣化でなく荷重オーバーなら
破壊までの時間はほぼ運次第だろ。

つか、時速20キ台の馬車四台はザマ会戦時の戦象隊に速力、防御力、衝撃力ともに及ぶべくもない。
低速の馬など、投擲武器によらずとも、
槍や斧でも十分に無力化可能
そもそも馬は臆病な動物なので、訓練無しに人混みに突っ込ませることは困難。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 12:42:41.61 ID:It3658SFO
>>499
>土塁構築
ダウト。締め固め等を見込んでおらず、作業工期的に実現不可能。
また、弓矢や槍で防御する事が前提である以上、土塁単独では防御施設として力不足。
なんせ盛土の安定勾配はよく締め固めてもせいぜい45度(ただし版築工法ならほぼ直立で施工可能)
柵や塀などの直立施設との併用が必須。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 12:53:27.70 ID:ykTxMtIY0
戦車君が認定した条件(>>521)だと開戦しても戦闘になるまでもないから
戦車や土塁を仮定しても無意味

王側が上陸前に使者派遣して、小作人にケティルに協力しなければ
農場接収後、ケティルに対する借金も帳消しにするし罪も問わないと布告

使者受け入れた場合、小作人の参戦動機がなくなるから、小作人離散によって農場側の戦力は崩壊
使者を受け入れないあるいは使者を殺傷した場合、交渉の余地がないとして増援要請
沖に待機、増援の到着待って圧倒的多数で恫喝
小作人はメタif要素もってないから確実に戦意喪失で終わり

これにどうやって抵抗するんだろうな
ちなみに戦車君が過去レスしてた、増援はコスト問題で出来ない、なんて理由は通らないぞ

・お互いの主要キャラ(名前有)は農場編終了時点までの記憶と、お互いが戦争準備を開始してることも共有してる

の条件によって、王側はイングランドの軍縮しても問題ないことがわかってる
つまり王側のコスト問題自体、この架空戦記開始時点で存在しない

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 13:07:35.41 ID:20OxGs1e0
>>526
荷車に荷を満載して疾走するのではなく最大で三人乗車だからな
荷重オーバーではないよ
あと荷台部分を切り詰めて軽量化できればなおよし
農場には馬は結構いるので選別するといってる

>>527
作業量は見積もってる
一人一日2立法メートルの土砂を扱えるから一日強の作業
さらに土塁構築は女子供も動員する
恒久的な土塁ではないので強固な堅めも不要
これも逆説的だが適度に斜面が崩れる方が登りにくくなる
土塁上には可能な限り家屋から剥がした板を立てて胸壁の代わりとする

2.5mの高低差で足場も悪ければ平野での白兵戦のように一方的な虐殺にはならない

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 13:30:32.43 ID:ykTxMtIY0
>>529
>>525に答えろよ。都合が悪くなったからって逃げんな

つまり農場側と王側のキャラは本編と著しいキャラクター性の乖離があっても
必ず戦争を行うわけだ?
農場編の記憶あるならトールギル以外戦争に賛成しないからな

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 14:01:05.17 ID:ykTxMtIY0
過去のレスと同じく図星つかれると結局逃げるのな、あほらし
仕事いくから落ちるわ

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 14:02:10.88 ID:yMOJ41z00
だからヒストリエスレで誰も触ろうともしなくなった二重都市君だよ
気が狂ってるから何言ったって無駄なんだよ

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 14:31:49.47 ID:It3658SFO
>>529
荷重=静的荷重ではない。やりなおし。

ボロボロ崩れる土塁じゃ柵もちゃんとたてられないし、
防御側も足場が不安定で防御行動がとれない。
つまり防御施設ではなく障害物競争の障害物程度の役にしかたたない

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 14:46:34.08 ID:+Ti1FVqRO
三人でも300kg程度になるんだけど
いけるんかね?

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:29:58.63 ID:ZPu1hwxt0
>>533>>534
一応の参考例だけど
日本の木製の大八車には米俵15俵で約900kg載せられる
ケティル農場で使用されている馬車も車輪が金属で補強されてる頑丈そうなものなので、荷を運ぶという用途に照らしても似たような性能と推測する

となれば大人3人、武装を含めて300kgとしても1/3の静荷重となる
これなら短時間高速で走って即破損することは考えにくいだろう

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:32:11.24 ID:ZPu1hwxt0
http://blogs.yahoo.co.jp/seizoh529/47093012.html
大八車のソースはこちら

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:39:36.87 ID:aCE7INq50
ケティル「ワシが育て上げ、ワシが大切にしている農場で遊ぶな!!」

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:44:19.13 ID:ZPu1hwxt0
>>533
土塁だけど防衛側は土塁にあがる必要ないんだよ
外側は1.5mの壕を堀り、その土を内側に1m盛る

これで外側は高低差2.5mだけど内側からは盛土1mだけだからね
さらに盛土に板を挿すと即席の胸壁となる

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:45:57.46 ID:1pdEjHa80
そもそも論として女子供を戦場に連れ出して野戦築城を手伝わせるわけないし、
仮にやったらその分の食料を消費するわけで兵士300に対してその家族とすると総勢800から1000人。
いざ籠城の前に女子供をこれから略奪の危険がある村落に帰すわけにもいかないから駆り出したケティルにはそれらを保護する義務が生じるので土塁の内側に残すことになる。
まぁ一瞬で備蓄の食糧が消えるわな。
クヌートより持久力がなさそうだ。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:47:04.81 ID:ZPu1hwxt0
障害物競争程度というけど武装があるからね
帷子や甲冑を着込み盾と槍や剣を持って崩れやすい土塁を登りながら内側の敵兵士を軽々と蹴散らすことができるとは考えにくい

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 15:51:56.06 ID:ZPu1hwxt0
>>539
まず戦場は農場そのものであり遠方ではない
女子供も招集することは容易だ
近年の話にはなるがソ連はモスクワ前面で女子供まで動員した対戦車壕の構築作業を厳冬期にやったこともある

女子供まで含めた諸籠りにするかは難しいところだね
戦の間は森林地帯に疎開させておく方が良いかもしれん
さすがに周囲350mの陣地内に1000人は厳しいからな

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:03:02.94 ID:gZ4BO7pf0
あー…こいつヒストリエスレにいた基地外か

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:09:17.89 ID:ZPu1hwxt0
だから別人だってば
ヒストリエのように陣内に誘い込んで移動式の逆茂木で包囲して長槍で殲滅できればいいんだけどねぇ

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:13:03.15 ID:1pdEjHa80
>>541
共産国で総動員が容易に発令できる環境と同一視するなよタコ。

んで、言うに事欠いて「森に避難させる」?
何日掛かるか分からん籠城戦の間、屋根もない森に女子供を残して戦えってか?
その場合でも食糧は持たせなきゃならんわな。
いずれにせよ干上がるのは農場側。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:15:56.70 ID:ZPu1hwxt0
>>544
籠城戦で非戦闘員を戦闘以外の労役に就かせることは珍しくはないよ
この漫画一巻冒頭のフランク王国の籠城戦でも女子供が戦闘後に矢の回収とかしてたろ

それに掠奪凌辱されるぐらいなら疎開してしばらく夜営することぐらいするだろ
まだ厳冬期でもないし

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:16:17.10 ID:kgSmzC+F0
戦車君は弓矢で無効化されるには絶対答えないよねw
それ以前に走るわけねーんだけど
200キロ超える荷物ってなんだよそんなもん背負って走れるわけねーわ

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:17:12.03 ID:7eFoJfzLO
「別人」
解離性だものな

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:22:14.71 ID:ZPu1hwxt0
>>546
戦車がかつて活躍したように弓でそう簡単に無力化できるものではない
相当数に弓を持たせて集中射撃が必要になる
しかし戦車に対抗するために多くの兵が弓を持てば盾を構えることができず農場側の矢を食らうことになる

ここでクヌート側は寡兵であるという弱点が露呈するんだよ

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:42:38.81 ID:kgSmzC+F0
お前の考える農耕馬はどんだけ強いんだよ それとも感情のないサイボーグかよw
矢が当たったら立ち上がって逃げようとするわ馬鹿
戦闘で使う馬はよく訓練されてるし馬防具つけるのが当たり前
馬は100キロ超も背負ったら歩くのがせいぜいで走るなんてできない 
まずこれらを理解しろ無能アスペ

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:48:48.08 ID:ZPu1hwxt0
軍馬は矢を食らう訓練までするのかね?
わずかな矢を食らっただけで騎馬が混乱するなら騎兵は弓兵に対して無力ということになるが実際にはそうではない
矢を食らう部位にもよるだろうがよほど急所に当たらないと馬は止まらないだろう

農耕馬は頑丈で粘り強い
しかもできるだけ良質の馬を選別すると言ってる
重量鋤を引ける馬がそんな非力なわけもない

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 16:56:53.90 ID:kgSmzC+F0
でたよ、だろうwww
ひるまない訓練するし急所は馬鎧で覆うっての。頭悪いな本当に
馬の性質何も知らないで語ってんなよ無能猿


重量鋤は走って引くんか?アホかお前

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 17:00:25.99 ID:ZPu1hwxt0
馬鎧を着せるのは重装騎兵だよ
軽騎兵は馬鎧なんか使わない
では軽騎兵は弓兵に対抗できないかというと当然そんなことはない
モンゴル兵なんかほとんど軽騎兵だからね

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 17:03:26.68 ID:kgSmzC+F0
はぁ?
軽騎兵は人が乗って走るもんだけど?
何いってだお前はww
馬車と騎兵ゴッチャになってんな〜アスペ君

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 17:05:38.86 ID:ZPu1hwxt0
>>553
馬鎧を用いない軽騎兵が弓兵に対抗できるわけだから
馬鎧のない戦車もまた弓兵に対抗できるだろう
戦車を止めるべくまとまった射撃をしたければ多くの兵は盾を置かなければならなくなる

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 17:10:18.27 ID:kgSmzC+F0
どんな理屈だよw
モンゴル等の騎兵が強かったのは巧みな馬術と訓練が不可欠
馬の性質全然知らないのかな?僕ちゃんググってみなよ 
訓練もしないで突っ込む馬なんて存在しねーよ馬鹿
馬ってだけで一緒に考えてんなよ頭悪すぎ

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 17:15:06.77 ID:1pdEjHa80
>>545
テキトーに屁理屈こねんな。
あれは城塞型都市で中の人々は共同体だからだ。
わざわざ戦場に連れてきて労役させるのとは根本から違う。
それをさせる強権もケティルは持ってない。

仮にそうやって築城したのに女子供は外に出すとか言い出したら男衆もケティル見限って女子供と一緒に出てくだろうよ。
だいたい籠城がいつまで続くかも分からんのに持たせる食糧の概算はどうすんだ?アホか。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 17:58:35.20 ID:dSC5CrDp0
これ本人は使い分けてるつもりなんだろうな

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:14:18.48 ID:Jm1BqE590
軍馬には軍馬の血統がある
その血統でも闘争本能が弱い個体は弾かれる
1年調教されて3歳になる年の春に軍に引き渡される
そうして出来上がるのが軍馬
8歳になる年の秋に引退するまで訓練と戦闘に明け暮れる
その後は芦毛ならば引く手あまただが
そうでない馬は荷役や農耕に売られる
その辺の農耕馬に軍役を課しても働けるわけがない
その辺のおっさん捕まえてルールだけ教えて陸上競技やらせるようなもの

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:21:15.51 ID:P8Jc3Jar0
馬もそうだけどその辺のおっさんに馬車で突撃しろって命じてできるかよって話だよな
二頭立ての馬車扱うスキルは一頭扱うのとは全然違う

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:29:46.51 ID:ZPu1hwxt0
>>558
ということはケティル農場に元軍馬がいても不思議はなかろう

>>556
ケティルの名声は地域に浸透しているだろ
一声で350もの兵を招集できるわけだからな
そして女子供の疎開が否定されることもなかろう
しょせんは即席の陣地だからな
諸籠りには不向きだ

収穫期の直後なので食料の心配は無用だよ

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:32:48.88 ID:ZPu1hwxt0
>>559
戦車兵を率いるのはやはりトールギルだろう
残りは客人の中から少しでも強いやつを選別する
蛇は歩兵を率いなければならんからな

そこらのおっさんが歩兵突撃してるんだから戦車で突撃できない理由もないけどな
戦車の御者はその馬の持主になるだろうし

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:33:43.93 ID:P8Jc3Jar0
読解力無さ過ぎだなこの不思議ちゃんはw
また都合の悪い話はレスつけないで逃げてるw

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:36:02.91 ID:1pdEjHa80
>>560
森に追いやる事を疎開とは言わんわ。
まともな衣食住が保証されないなら最初から行かない方がマシ。
仕事させるだけさせた後はお払い箱みたいなことする奴に誰が付いていくんだよw

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 18:48:16.67 ID:P8Jc3Jar0
>>561
トールギルは背後の奇襲しかチャンスがないと解ってるから意味が無い馬鹿丸出しの目立つ事なんかしない
で、二頭立ての馬車を扱うスキルも普通じゃ出来ない点には反論できないんだね?

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 19:52:30.93 ID:k4EirOWP0
なぜ事実ではなく、仮定や憶測を前提に話を進めるんだろうな?

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 19:54:17.25 ID:C4D/IPiG0
いいから俺のデカチンについて語れ貴様ら

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 20:50:26.21 ID:26EONdzW0
>>563
戦時は平時とは違う
侵略者がやって来るのに逃げません
なんて選択はない

>>564
馬車の御者は馬車を運用できるもの
トールギルは戦闘員かつ戦車指揮官だよ
戦車を喪失してもその場で戦えるだろうし

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 20:53:18.56 ID:QShS3hGW0
あらあら
うふふ

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:05:55.77 ID:ykTxMtIY0
ID:26EONdzW0
おい本当に逃げるだけかよアスベ野郎
だから布告と増援(>>528)にはどう対処すんだよ
それとも>>528には対抗する術ないってことでいいんだな?

自分で決めたルール(>>521)ですら守らないで
後付ルール追加しまくりの妄想を垂れ流しにしたいだけなら、チラシの裏にでも書いてろよ

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:14:36.89 ID:26EONdzW0
>>569
当時の民衆の王権に対する認識がいまいち掴めないんだが、ケティルが集めた農民に対して敵はクヌート王であることを公表しても一度集まった兵は離散しなかった
この事は民衆の王に対する服従の意識がまだ薄かったものと推測できる

つまり見たこともない王よりも地元豪族であるケティルへの服属意識が強いわけだ

これは歴史上、地方や地域が離反するときにはよくあるケースといえる
王や皇帝に弓引くとわかってても兵が集まったり民衆がなびいたりするだろ

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:16:38.57 ID:26EONdzW0
つまりクヌートの農民に対する懐柔策はケティルが農民に恩賞を上乗せすることで対抗できる
単純なことだ

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:17:23.14 ID:1pdEjHa80
>>567
今の今までそれを全く考慮してなかったお前が言うかww

じゃ村落の家そのものは仕方ないとしても略奪される家財はどう退避させるんだ?
女子供も男手も出払ってケティルの屋敷の土木工事やらされるんだろ?いつ家財の荷造りすんの?
それとも身一つで避難させて、家も家財も諦めて略奪されるに任せろとでも伝えるのか?

後付け後付けで屁理屈こねて収集つかなくなってるじゃねーかw

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:20:49.76 ID:26EONdzW0
>>572
ケティルに借金があるような当時の小作農の貧民が価値ある家財なんか持ってると思うのか?
逆に聞くけど貧農からどんな家財を奪うわけ?
ヨームや従士隊が

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:24:33.48 ID:ykTxMtIY0
>>570>>571
圧倒的な戦力前に動機の大半も消されてなお従うわけねえだろ
おまえ自身が決めた>>522より農民は戦争の心得無いから、踏みとどまることはありえねえよ

仮に踏みとどまったとしても
農民は恩賞が上のほうにつくんだな?

じゃあ王は農民にケティル農場接収後の農場運営を任せる
租税はとるものの、ケティルが所持する財産は完全に分配
あききらかにケティルの報酬上回る額が提示されたらどうすんだよ?

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:32:38.97 ID:1pdEjHa80
>>573
鍬の一振り鶏一羽、集めれば釘の一本に至るまで当時なら値打ちがつくだろうな。
飽食の現代じゃねーんだぞ?w
まして小作だから何の蓄えもないなんて何の根拠もないわ。
そもそも、その小作人だって武器や鎧兜自前で用意してたろ?

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:32:51.29 ID:26EONdzW0
>>574
クヌートは農場から富を吸い上げてイングランド軍団維持の軍資金に充てる予定なのに
軽々に租税ダウンなんか提示できんよ
クヌートの目的に反するifはいかんね

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:35:11.45 ID:26EONdzW0
>>575
アシェ軍団みたいな海賊でもそんなチマチマした掠奪はしてないぞw
小作がなけなしの蓄えをしてたとしても身に付けて避難できる程度のものだろ
宝箱に銀貨詰めなんかあると思うか?

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:36:10.19 ID:ykTxMtIY0
>>576
軍資金調達という動機そのものは消えてるっていってるだろアスベ

>>528より
ちなみに戦車君が過去レスしてた、増援はコスト問題で出来ない、なんて理由は通らないぞ

・お互いの主要キャラ(名前有)は農場編終了時点までの記憶と、お互いが戦争準備を開始してることも共有してる

の条件によって、王側はイングランドの軍縮しても問題ないことがわかってる
つまり王側のコスト問題自体、この架空戦記開始時点で存在しない

お前が決めたルール(>>521)上だと王の目的hが変わってるんだよ
お前が決めたルール(>>521)でな

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:38:21.03 ID:26EONdzW0
>>578
軍資金調達の目的が消えるってのはおかしいだろ
戦争の原因そのものを否定することになる
だからコスト重視の戦争も当然否定はできない
ケティル農場に大軍を派遣とかさすがにありえんifだよ

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 21:43:53.57 ID:26EONdzW0
戦争前に農民を懐柔ってのは当然ありうるけど
劇中のクヌートの目的を曲げてまで必死の反論をするのは控えてくれ

戦況そのものはクヌート有利のはずだから土塁や戦車に対抗する策はあるはずだろ
上等な戦士100余名なんだからさ

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:31:08.94 ID:GJ8/o7KD0
>>554
それは機動力が高いから+騎馬兵そのものも馬の速力を利用した騎射でより強力な射撃を行えるから。

矢はある程度離れた相手には曲射にならざるをえず、
高速で動く相手にはあてるのは困難。
逆に、水平射撃になるほど近づけると、少しのタイミングの差であっという間に踏み込まれてしまう。
そして、騎射のほうが威力が高く、水平射撃を行えるほど近づくまでに、
十分射撃によるかく乱を行える。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:34:25.11 ID:hmN9qx0gO
話の流れぶったぎるけどさ
トルフィンはむしろヒルドの命の恩人じゃね?

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:36:00.26 ID:GJ8/o7KD0
>>538
バカじゃん。
防御する側のいないただの斜面と溝など、
ただの出来のわるいアスレチック施設だ。
防御する人間がいるから、板壁も防壁として機能するわけで、
相手は戦斧も持ってる屈強の戦士なんだから、簡単に突破可能。
防御側が高所に陣取って防御行動とらずに自陣を覆うってのは、
敵がどこから突破するかわからなくなるだけで、むしろ自分の首を絞める行為なんだが。
想像力皆無だな。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:37:25.42 ID:lbAZS9cR0
>>582
逃がそうとはしてたけど、それ以前に父親を目の前でぶっ殺してるから
ヒルドの中では恩人云々は吹っ飛んでると思う

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:37:39.80 ID:GJ8/o7KD0
>>535
だから、静的荷重じゃないっていってるじゃん。
移動時の慣性力きかせた荷重だぞ?
動いてる時と、止まってるときじゃぜんぜん負荷が変わる。
あたりまえのことだ。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:42:37.07 ID:p/eSzHWA0
土塁言いたいだけちゃうんか

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 22:50:38.72 ID:3n4J1WCW0
まーたケティルの農場が遊び場になってんな

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 23:35:17.71 ID:GffiUjUw0
ねえ、これいつまで続くの?
もうスレが>>590まで来てるんだけど。>>1から>>590まで、他の話押し退けて誰も面白くない
クソ話で占拠して、なんでおめーら死なないの?
何?他のスレッドから妨害工作でも頼まれてんの?何で首吊って死んでくれないのか不思議なんだけど。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/03(水) 23:51:36.11 ID:jVo6DRKE0
>>566
まず、ID書き込んだお前のデカチンコ画像うpしてもらわないと語れない
うpヨロ!

>>588
相手にする奴がいるからキチガイループから抜け出せないんだよ
争いは同じレベルってヤツ

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 00:02:05.71 ID:boP2H+6r0
どーるいだな

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 00:32:20.35 ID:AFxxCecn0
戦車篭城くんまとめ

2016年01月27日(水)
http://hissi.org/read.php/comic/20160127/TElTL0M4S3cw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160127/bGZWQ1lra3cw.html
2016年01月28日(木)
http://hissi.org/read.php/comic/20160128/aFVNUnQxWmgw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160128/alF0MElmNTkw.html
2016年01月29日(金)
http://hissi.org/read.php/comic/20160129/WHk0aEUzaXQw.html
2016年01月31日(日)
http://hissi.org/read.php/comic/20160131/eWxjWUFjOTYw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160131/dmRzampNVDYw.html

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 00:32:46.44 ID:AFxxCecn0
2016年02月01日(月)
http://hissi.org/read.php/comic/20160201/aUdXeCttWTUw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160201/dnZFQVZpSjIw.html
2016年02月02日(火)
http://hissi.org/read.php/comic/20160202/NnFiUmxCL2kw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160202/eTVtRFo5OFEw.html
2016年02月03日(水)
http://hissi.org/read.php/comic/20160203/MjBPeEdzMWUw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160203/WlB1MWh3eHQw.html
http://hissi.org/read.php/comic/20160203/MjZFT05kelcw.html

ほんとに、何で生きてるの?ってレベルなのが解る
しかも複数機使い

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 01:06:53.86 ID:4mXWg/jy0
お仕事してないのかなあ…頭良さそうなのに勿体無い

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 01:10:07.18 ID:jVYTuhGP0
戦車アスペ君はまーたフルボッコにされてしまったのか
一週間もこんなにボコられて構って貰えるだけで嬉しいんだろうな
都合の悪いレスには逃げてばかりで話が進んでないね

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 01:20:40.44 ID:1KEzzgQz0
うえぇ気持ち悪い
連日張り付いてんじゃん

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 02:46:37.02 ID:Uaxxzrqe0
次にスレ立てする時に強制コテか
ip表示にでもするしかないんじゃねえの?
そうすりゃ戦車も軍師共もいなくなるだろ

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 06:09:21.21 ID:9N1QAn/m0
>>579
何度言ったらわかるんだ?
お前が決めたルール(>>521)だろうが

お前が決めたルールに沿って考えると、そもそも王はもとより農場側も戦闘を行わないんだよ
百歩譲って戦闘不可避っつー後付認めたら、まーた後付か

お前は最初(>>591>>592)から自分で一切ルールを定義しない上に、何度もマイルールを後付するわけだ
それじゃ議論にもならんし、理屈も通らんわ
これで合理的だの物理的だの言うから笑わせる
お前が自分で決めたルールを守った発言をしない限り、何言っても通らねえよ

戦車君が決めたルール(メタifw)なら農場側の勝ちはありえないってことで終わりだわ

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 06:47:34.35 ID:vIRuAP1N0
単行本派で今更ながら17巻読み終えた
犠牲者側からの視点を描く必要があったとは言え
怨恨からの開放っていうテーマを2度もやるのは正直ダレると感じた
読者側の視点がヒルドを追い越してるから、同情はしても共感まではできない
自然、流れにエモーションが不足する

ただこの回はそれだけに描写に難儀したんだろうなとは思う
ヒルドの過去編もトルフィンとの戦闘も拍子抜けするほど呆気なかったのは、
今後の進行も鑑みて早めに畳んでしまおうという作者の意図を感じた

せめて師匠のカタキの熊を射殺した時にヒルド転換への伏線描写をもうワンクション、
トルフィン逆転からのヒルド再逆転のアクション要素をもうワンクッション欲しかった
特に前者は父親と師匠の言葉の重みを噛み締めるに絶好の機会だけに残念だった
突然の幻影登場には、やはり強引さが否めない

ここまで読んできて初めて読後感が微妙だったので吐き出しスマソ

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 07:39:54.93 ID:JVCxnOwJ0
>>593
頭良いか?少なくとも知識レベルは低そうだけど。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 07:52:45.68 ID:KwIms4k10
>>598
俺はヒルドのボウガンを取り上げる父の幻影が初見のときから地獄のミサワに見えてしまって読後感が台無しになってしまった。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 09:16:52.96 ID:ZIAem8Sg0
あの父親幽霊の絵は何が悪いんだろうねえ
腹が出てるところか、微妙な表情か

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 11:26:08.43 ID:FwAb1iXI0
話が暗すぎるから、わざと父親を笑える顔にしたのかもしれない

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 12:18:45.83 ID:u+xX9MlC0
>>600
でもこの時のヒルドさんの表情
めっちゃ可愛いらしくて好きw

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 17:33:21.84 ID:waiI7FFe0
ヒルドはよくある復讐者キャラかと思ったら発明家の要素を絡ませてきたりして流石だよな幸村
しかも監視名目で同行する事になって発明家が一行に加わったって形に落としてるし話作るのほんと上手いな

でも一番感慨深かったのは、前髪カワイイ超絶萌やしっこだったヒルドが
トルフィン達のせいでロマサガのシフみてえな姐御になっちまったって事なんだけど

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 17:40:26.17 ID:2iic6Y620
ただのご都合主義やん

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 18:20:04.14 ID:2bo0HWLy0
狙撃、工作、もうひとつ得意がほしいな

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 18:24:22.16 ID:YrYx2kn20
デレる時が来るのだけを楽しみにしてる

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 19:11:58.43 ID:vvzJycCa0
ヒルド良いキャラしてるよな
仲良しこよしで和やかだった一行に緊張感生まれたのもいい

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 19:30:16.02 ID:AFxxCecn0
「おい!誰かこの赤ん坊なんとかしろ」
すでに緊張感の欠片も無くなってる気がしないでもないが

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 19:42:00.62 ID:li1ceDcf0
ヒルドみたいな環境に育つと余計赤ちゃんを大事にしたりかまったりするんだが
赤ん坊に対するヒルドのリアクションが作者と編集の限界かなと思う

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 19:47:03.33 ID:Vg9KUv0k0
憎み続けてきたトルフィン御一行なわけだし
相手が赤子といえど素の自分を出せない部分もあるんじゃないかな

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 19:50:10.90 ID:vvzJycCa0
>>609
アシェラッドん時も似たような空気ちょくちょく挟んでたから作者の癖みたいなもんだろうな

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 19:55:20.55 ID:QHtzlpZI0
北海かバルト海か知らんが陸は春になって暖かくても洋上はまだまだ寒いぞ
赤子があんな産着で甲板で遊んでらんねーよ

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 20:00:11.83 ID:tbEWyEcu0
>>613
きっと、今のフィンランド人には彼の血が流れてるんだよw

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 21:12:40.66 ID:+XCaf3PgO
>>613
海上こそ暖かいんちゃう?
メキシコ湾流の影響で

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 21:27:06.91 ID:UAXtQdv90
>>615
陸は春でも海水温はまだまだ低い

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/04(木) 23:14:33.39 ID:Vg9KUv0k0
あのへん北大西洋海流だか偏西風だかで比較的暖かいとか?
知らないけど

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 00:01:25.37 ID:/aoPSqtE0
あのへんが暖かいわけねーだろ

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 00:25:43.23 ID:PFQHIYds0
>>615
3月のバルト海

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/eb/BalticSea_March2000_NASA-S2000084115409_md.jpg

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 00:37:13.11 ID:8FC3woxC0
元復讐鬼でも泣く子にゃ勝てんか

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 00:42:43.82 ID:Es7QmFH+0
はやく船の改造に取り掛かってくれ

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 01:03:14.97 ID:VY0exBbT0
アイスランド人「この時期に海が凍ってないとか、ここは凄く暖かいな」

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 01:03:54.17 ID:/aoPSqtE0
カルリはアイスランド人ぢゃない

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 01:05:48.64 ID:Ra/kqbY60
あれ、足の骨が砕けたって・・・

いや何もいうまい

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 01:36:18.74 ID:MgrJx/5H0
奇跡的に骨を避けて貫通してたんだよ

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 01:38:35.66 ID:QpqEbibh0
かつてトルフィンも復讐の為に随行していたことを知った時のヒルドの反応が気になる
自分も同じ道を歩む所だったと省みるのかそれとも

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 02:12:35.37 ID:YamUAmRw0
>>600
やべーわー
ヒルダ人殺しにするとこだったわー

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 02:27:55.35 ID:oNl6D9zv0
ヒルドにはサイコパス気味の博士キャラでいてほしい
改心とかトルフィンと共感とかやめてほしい

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 04:05:55.32 ID:Es7QmFH+0
残念ながらもう次回でデレます

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 04:25:15.16 ID:KzVKQOlh0
>>628
それいいね。何度も赤ん坊を殺そうとするがいいところで邪魔が入るっていう。
なんか書いてて哀しくなったけど

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 04:42:50.05 ID:/4mZqus/0
最初読んだとき違和感なかったのに、言われたらミサワに見えてきた
なんてこった

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 12:27:44.99 ID:bSs0yrke0
トルフィン<いいのか・・・?俺の土下座を見た時 最終的に謝ることになるのはヒルドさんだぜ・・・?

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 19:19:19.16 ID:EHd8V5j00
アシェラッド「お前 見込みアリ」

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 20:18:37.62 ID:e9gC3hL00
ヒルドの傷跡って皮膚がえぐれたのかな
位置的に失明しそうだけど

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 21:55:16.49 ID:HdzihhMbO
てか現実にアメリカで1000年くらい前の機織り器みたいなの見つかってるんだろ?
ソルフィンの船にもそういうの作れる人がいたのかな

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 22:27:57.44 ID:I4xVrJXx0
このヒルダの話は、宮沢童謡の「なめとこ山の熊」がモデルですよね、きっと

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 22:41:24.09 ID:iznowAKl0
ヒルドは速攻でデレてチョロインとか呼ばれるよ

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 22:55:50.19 ID:oZf3FJag0
グズがかわいいんでヒロインは1人でいいや

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/05(金) 23:04:49.68 ID:gqKtNvuh0
ゴミグズはいらんわ

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 00:26:47.34 ID:lEqhgl9I0
アヘアヘベアリングおねえちゃん

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 01:48:33.94 ID:Zu5BS1vU0
グズは飾りっけがなくて頑固でワガママそうですごく惹かれる
ああいう女大好き

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 09:05:24.98 ID:lU6Ik+Eb0

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ●
       ● 
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |
  \L/ (・ヽ /・) V
  /(リ  ⌒ ●●⌒ ) と思う鼻の穴であった
  | 0|     __   ノ
  |   \   ヽ_ノ /ノ  
  ノ   /\__ノ |
 ((  / | V Y V| V
  )ノ |  |___| |
    | |        |

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 09:10:15.08 ID:9MvcUKzb0
そうだね
縦ロールの方がかわいいね

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 12:36:59.68 ID:+Vy1caP20
グズを見た時ビョークでもモデルにしてるのかと思った

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 12:43:55.30 ID:gW3X9gX50
15巻は絵柄が何か鶴田謙二っぽい

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 18:43:23.49 ID:quQRZt6i0
シグルドの許婚のほうが色々言うこときいてくれそうでよくね

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 18:45:46.58 ID:34Vu5bN00
一応、相思相愛だしお似合いだろうけど、
政略結婚として見ると、ハーフダン家にとっては何のうまみもないハトルゲルトさん……

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 19:17:50.26 ID:E9S5dgB/0
最終的にどっちとくっついても
シグやんが幸せになるならそれでええ

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 21:13:28.21 ID:Kj554BkZ0
トルフィンがアカンやつになってからのが長くなってきた

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 21:17:25.65 ID:yxrnP1GK0
ヴィンランドの入植地で原住民と話し合いで〜とか言いながら
文化が違いすぎて接点すら見いだせず
集落を皆殺しにされて再び狂戦士になり
原住民の大軍に突撃するカットがラスト

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 21:19:10.97 ID:Ke836Lp60
植民の時にはヒルドがとんでもないオーバーテクノロジー船を作ってくれるだろう

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 21:20:33.93 ID:Vr5z8Pcn0
縦ロールさんは普通に可愛い

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 21:39:38.50 ID:R0T1BL7BO
>>651
よっしゃ俺が名前付けたる
うーん千の海を渡って新しい国を作る、よし。「サウザンドサニー号」だ!

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 21:52:36.02 ID:+Vy1caP20
>>653
アイスバーグさん乙

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 22:14:45.29 ID:hP97AXvq0
実際のソルフィンって原住民と戦争してるの?

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 22:17:26.76 ID:yxrnP1GK0
原住民からみたら立派な侵略者

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 22:22:43.17 ID:s3ktuPg60
移住民の一人が原住民殺害して、その報復で襲撃食らってる
それが原因でヴィンランド入植止めて撤退してる

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 23:35:09.15 ID:4+lpXTmg0
なんか史実通りだとトルフィンの理想が打ち砕かれるBADエンドしか見えないよな
史実をなぞるとは限らないしどう終わらせるか見所ではあるけど

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 23:43:50.41 ID:s3ktuPg60
逃亡して国を作るだけが目標の今じゃあ、終われない気がするな
どの辺に落ち着くのか分からないけど、キリスト教がキーワードになって
理想に偏り過ぎない辺りに軟着陸しそう

クヌート覚醒に使われただけにしても、キリスト教が意味深にあちこちに出てきてるし

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/06(土) 23:45:09.23 ID:DMs/lT4w0
同名の同行者(トルフィン)がいるのはオリジナルでしょ?
この辺使って史実とは違う面白さを出してくるんじゃないのかね

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 00:41:05.81 ID:Z0gZVkoE0
グズ押し付けるのにちょうどいいね
すでにいいコンビ形成してるし

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 01:03:11.08 ID:seaJfmnc0
おお、なるほど

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 01:28:04.39 ID:Z+Ypz73G0
追ってるシグやんを忘れないでやってくれ

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 01:31:36.16 ID:y+Sd4ibA0
ギョロフィンとグズをペアにしたい人にとって最大の問題は
グズがトルフィンに赤面してるシーンがあることだな

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 03:08:14.15 ID:jrVXnQAU0
ハゲトルドさん縦ロールかわいいよね

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 04:03:21.40 ID:usp8aYB/0
ヴィンランドに原住民がいることを聞いていながら平和な国を作るとかいう寝言ほざいてるからな
このバカフィンが建国=侵略って気がつくところがラストなんだろ

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 07:10:19.32 ID:XHgnH+bp0
国ってなんだ?境目決めて奪い合わなきゃならないものなのか?

人間ってなんだ?言葉の違い、人種の違い、習慣や宗教の違いか?

愛ってなんだ?(最終的に行き着くテーマ)

こんな感じだろうな。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 08:50:55.57 ID:usp8aYB/0
あの当時欧州人と北米原住民が接触するなんて未知との遭遇並みだろ
言語体系も全く異なるから話すらカタコトも通じない
何か共有できるものがあるのかね

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 09:18:53.77 ID:OE5WD3pr0
どっちも寒さに強そう

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 11:36:33.99 ID:T7cbI+VB0
「サガ」っていうと
ロマンシングサガとかオーガバトルサーガとかゲームを思い出す

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 11:36:46.06 ID:UsNw1fMg0
自分たちが侵略者だと気付きショックで腑抜けに→農業で人として覚醒
この流れでヨロシク

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:13:05.88 ID:EFIGjdO80
思い通りに行かないのが世の中なんて
     割り切りたくないから

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:35:37.42 ID:9troz56l0
入植失敗することがわかってるからな
落とし所が難しいわな
まあ少なくとも海を渡っても争いから逃れられず
最初の手段とやらをとろうにも会話すら成立しない
トルフィンにとっては絶望しかないわな

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:44:11.59 ID:jAqWv9Se0
国境は人類最大の発明の一つ

これのために人間は他の生物とは違い、
常時殺し合いをする必要がなくなった

国境のない世界を想像してみよう、なんて歌ってる奴は大間抜け野郎だけ

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:48:22.62 ID:EFIGjdO80
国境が無くても争いが起こらない世界って事だろ中二病みたいな事言ってんじゃないよこの野郎ふざけんじゃないよ

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:49:28.90 ID:PSt+aZcI0
史実通りの展開後別なるヴィンランドを目指して男坂的エンド

失敗してヒルドに断罪され失意に沈むバッドエンド

史実無視してめでたしで終わるハッピーエンド

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:50:18.98 ID:4UYxrJOd0
欧州の人間は異文化と出会うとまず征服しようとするからな。
古代からインドネシア〜東アフリカ、地中海に一大交易ネットワーク築きあげてた
商業メインのペルシアに比べると蛮族甚だしい

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 12:57:07.78 ID:9troz56l0
>>677
しかし欧州と北米の接触なんか地球の表と裏の接触みたいなもんだし
通訳すら確保できないと交易も難しくね?

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 13:02:46.52 ID:mH6FCwPI0
>>635
見つかったのは糸車にイングランド製のボタンに鍛冶屋の跡とか

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 13:04:08.47 ID:C11oyxge0
トルフィンの嫁候補は、ヒルドかグズリーズどっちなんだ?

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 13:25:48.11 ID:nYLdK8gF0
忠実ならグズ

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 13:26:07.57 ID:4UYxrJOd0
>>678
ヴァスコ・ダ・ガマとか通訳いても自分の交易要求が通らなかったらヒャッハー死ねやって
砲撃してるから当時の欧州人は平和な交易より武力による征服が好きな感じでちょっと感覚が違うんだよね

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 13:29:47.12 ID:9troz56l0
まあ大航海時代=大侵略時代だからなぁ
まともな武力持ってなかったら蹂躙される
日本が戦国時代で戦士だらけだったのは幸いか

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 13:55:08.79 ID:jAqWv9Se0
>>682
そもそも交渉してないから
「島があるぞ、略奪しよう」みたいな感じ

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 14:13:33.46 ID:9troz56l0
史実のヴィンランド入植もそんなんだったんだろな
そして返り討ちにあったと

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 14:22:19.27 ID:srqTH7pFO
なんで日本はそのころ侵略されなかったの?

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 14:27:15.96 ID:KmzS3HIk0
遠い上に軍事力があったから

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 15:42:21.52 ID:PSt+aZcI0
仮に辿り着いたとしても少人数だろうから、迫害されて全滅が関の山だろうねえ。

天狗=流れ着いた西洋人説もあるっちゃあるけど

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 15:43:17.84 ID:Pcj4hGK00
>>659
ちょっと前に2chでやってたけど
実際のヴァイキング達は、内陸の人間達と商売をしたかったんだけど
それらを阻害したのが「キリスト教の拡大」だったのではないか?(時期的に
ってな学説を唱えてた学者さんが居たね

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 15:56:52.09 ID:Q3kmlK8P0
>>674
お互いが不快な思いをしないように、「こっち来んな」ってラインをせっかく引いたのに
それをもみくちゃに消したら、地獄絵図になるに決まってるわな

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 16:13:46.95 ID:9troz56l0
良き隣人は良き垣根が作る、だっけか
テリトリー意識は生物的本能だから仕方ないわ

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 16:34:27.43 ID:mH6FCwPI0
>>686
つ元寇

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 16:58:31.01 ID:vyZvjml50
日本は昔からかなりの先進国だから侵略するのは困難だったと思うぞ
地理的にもそこそこの大きさのある島国で海軍なしでは辿り着けず陸軍なしでは侵略できない
飛鳥時代は侵攻されるギリギリのところまで行ってたがその後の時代は基本安泰
元寇も上陸許したとしても侵略まではなかったんじゃないか?

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 17:01:21.41 ID:vyZvjml50
>>689
それ知りたいな
検索のためのトリガーになる単語だけでも教えて

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 17:04:27.40 ID:Z9SLD4vo0
なお渡来人は含まない物とする

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 17:45:52.62 ID:vyZvjml50
>>695
渡来人に実権握られてるから侵略されたとも言えるのか

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 17:49:31.42 ID:JLuWY5qy0
確か日本の戦国時代は当時の世界では最強クラスの軍事力だったんだよな
ヴァイキングと戦国侍…対決が見てみたいぜ

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 18:07:43.31 ID:usp8aYB/0
>>697
10世紀頃はまだ武士団じゃなくね?

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 18:25:09.28 ID:eIEPPMUE0
赤毛のエイリークルのサガ読んでみようかな

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 18:30:52.02 ID:Q3kmlK8P0
さすがにテクノロジーが違いすぎるから戦国武士との勝負だったらヴァイキングは瞬殺される
ヴァイキングと同時代だったら源平だからこっちは面白いかもしれないけど

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 19:11:20.15 ID:vyZvjml50
戦国と源平でそんなに違うの?
鉄砲までは大差なしだと思ってたんだが

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 19:26:15.74 ID:eIEPPMUE0
那須与一vsヒルド
何故か日本では弓だけは弓術止まり
三国志の時から弩は存在していたのに

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 19:33:41.57 ID:usp8aYB/0
那須与一が本当なら飛ぶ鳥を射落とすんだろ
化け物じゃん

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 19:34:25.87 ID:aTP4WpZB0
一種の美学なのかな

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 19:51:19.94 ID:M3RhKEME0
戦国は鉄砲の時代ちゃうの?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 19:59:15.33 ID:dyWJ4htk0
今月号また読んできた。
いつ読んでもグズは航海舐めてんな


ねえ。ところで、君たちは何でヴァイキングのスレで三国志とか戦国時代とか
語ってんの?異種格闘技?
AOCの住民でも流れて来てるの?

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 20:28:04.83 ID:w1Dq2GCi0
キチガイDNAの持ち主だから

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 20:34:53.94 ID:vyZvjml50
DNAなんて関係ないわ
俺の先祖に童貞は一人もいないのにどうして俺は童貞なんだ
DNA関係ないやん

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 21:21:17.01 ID:XHgnH+bp0
>>708
お前の言葉コピペじゃないとしたら俺の中のフェイバリットワードに記憶するくらい良い台詞だわ。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 21:27:07.74 ID:Z2fe06cG0
防具がアルミホイルのエリートベルセルクでは剣豪には勝てんのじゃよ
内政力で中押し勝ち狙いで

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 22:45:57.77 ID:EFIGjdO80
関係ないけど>>708でミトコンドリア・イヴの概念を思い出したわ

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 22:48:50.13 ID:usp8aYB/0
>>708
いやお前は枝の一つに過ぎないから
お前の祖先のDNAは広い裾野を持っているぞ

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 22:50:36.41 ID:jAqWv9Se0
>>702
日本に弩が入ってきた同時代に鉄砲が入ってきてるので無理ゲー

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 23:27:02.65 ID:LQZVcFP50
シグやんの引きクッソカッコええ、けど海賊には勝てなかったよ・・・ってなるんだろうなあ
本筋よりこっちのが気になる

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/07(日) 23:44:44.34 ID:aTP4WpZB0
無いとは思うがこの流れで死んだら嫌すぎるな
大体グズリーズの所為

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 08:46:54.96 ID:EvnaPGqH0
>>713
弩が日本に渡来したのは律令時代だろ
以前のスレで散々語り尽くされてたやん

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 08:58:41.73 ID:6XXlP6yA0
現代の中折れ式のクロスボウでも熊を倒す威力はないだろ
熊を弓でしとめる動画あるけどゴッツい洋弓つかってるで
あの威力と連射性能はファンタジーってことでいいよな?

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 09:29:37.21 ID:BFrFkSmd0
元からファンタジーなのに今更何言ってんだか
フィクションをフィクションと見抜けない人には漫画は難しい、ってことなんだろうな

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 09:41:19.62 ID:1FXwkL2q0
ファンタジーの反対ってなに

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 09:49:06.39 ID:jTCcD3Ql0
貴志祐介がミステリーって言ってた

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 10:29:02.29 ID:tivB8bCqO
>>717
毒があればいいの

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 11:13:29.70 ID:G6CBdWlW0
トルケル出て来た時はファンタジー感すげぇなと思ったよ

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 12:13:32.23 ID:sPa+2mrA0
トルフィンの姉上なら400kgくらいのトルクのボウガン楽々と引くかもw

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 12:18:50.99 ID:YjEleWaH0
毒で仕留めた獲物って食えるの?

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 12:25:48.82 ID:5OopHb3c0
毒の種類によるんじゃね?
例えば加水分解するタイプの毒なら煮れば食えるだろう
酵素で無毒化できるタイプは酵素を含むものと混ぜ合わせて熟成させれば無毒化できるだろう
そうでなければ食うと死ぬ

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 12:29:36.33 ID:ADnqcWVd0
ゴールデンカムイでも読んどけ

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 13:00:00.00 ID:7l/Gdvqp0
オソマ美味しい!

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 22:09:29.49 ID:Dkp/KyRh0
トルフィンの熊との戦い方が現役の時と同じでえげつなくて好き

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 22:24:11.77 ID:+TbBWFz40
よし!
熊狩りオフやろうぜ!
勿論打ち上げは熊鍋でw
怪我と弁当は自分持ちな!w

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/08(月) 22:43:33.73 ID:S/uKtEzE0
よしまかせろ
https://youtu.be/5VxFW6KTUpg?t=181

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 00:10:29.44 ID:g4/K3TB30
鷹村呼んでこい

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 10:43:43.56 ID:sVbZyTAQ0
キャラ別血液型は如何ほどか
トルケルは典型的B型臭がする

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 12:58:16.99 ID:7vbpOXo40
キメェから別板でやれ

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 13:00:51.48 ID:yO0krE2r0
のっぽなんだからO(大)型だろHAHAHA!

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 13:04:08.06 ID:ASCCEGEm0
ヒルドの弩が架空のものだとしてあの仕組みは幸村が考えたって事?なんか元ネタがあるんかね

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 15:04:19.14 ID:j2MNmy9f0
Twitterによると息子さんが
ゴム銃を作る試行錯誤の過程で
ボウガンに変わっていったって
tweetしてたから息子原案かもw

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 15:44:49.14 ID:vqbOQAk+0
「ヒルドの弩」でだれか自作しねえかな
https://www.youtube.com/watch?v=5NsGCqTXiRI

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 17:53:34.74 ID:K1UqTMDm0
熊に深々と突き刺さる威力を片腕で軽々引くなんて無理だから
別の動力が入ってるに違いない

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 17:57:12.16 ID:1GLIiTTe0
火薬併用だろ

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 17:57:27.54 ID:fNHkBUYn0
テコ使ってるからね
男ならできると思うよ
でも機関部が木製だともたないだろね

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 18:49:45.52 ID:4XtJ93YO0
威力の不足分は精密な射撃の腕前で補っているのであろう

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 18:53:31.93 ID:1GLIiTTe0
弩の短い矢は射撃の腕が高くても精密射撃には向かない
ヒルドは元からすごい職人だからすごい精度で矢を作ってる設定かもしれんが

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 18:58:23.00 ID:1OPxpnYf0
クロスボウは近距離に限れば無類の狙撃性能なんだが

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 20:36:22.80 ID:4XtJ93YO0
>>742
あえて狙撃銃ではなく突撃銃を愛用する
世界一の凄腕スナイパーが主人公の漫画もあることだし
そのくらいは許容範囲内であろう

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 20:39:15.73 ID:iFhR+EvT0
弓(バネ)部分が真ん中で折れるようになってて、鉄の留め具でカバーする構造も気になる
携帯時は閉じてたから、開いた時に弦が張られる構造なのかもしれないけど、普段は弛んでるのかとか、まず張る時にも結構力いるだろうとか

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 21:00:54.78 ID:vqbOQAk+0
それ罠用の小さいやつだろ

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 21:05:52.02 ID:VUAxxPgW0
>>742
ヒルドが矢を放ってる距離は至近距離の範囲だと思うよ

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 22:48:44.53 ID:7vbpOXo40
勇者 トルフィン
農夫 エイナル
航海士 レイフ
鍛冶屋 ヒルド
嫁 グズリーズ
影武者 ギョロ目

あとは戦士と僧侶かな

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 22:49:28.88 ID:VUAxxPgW0
>>745
魔法使いがおらん

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 23:10:31.12 ID:yO0krE2r0
トルフィンは今23歳だったような記憶があるから、あと7年もすれば立派な魔法使いやで

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 23:19:35.68 ID:yQL0NVO/0
史実(?)によるとトルフィンたちも
移住10年ほどでヴィンランドを離れてるけど
史実にその後の記述がないのでそこからは
幸村せんせいのやりたい放題なので
是非頑張って欲しいw

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 23:23:52.78 ID:VUAxxPgW0
トルフィンに贈る言葉
http://livedoor.sp.blogimg.jp/banab/imgs/7/f/7fb7cf7b.jpg
http://livedoor.sp.blogimg.jp/banab/imgs/6/9/69279a3a.jpg

逃げ出した先に 楽園なんてありゃしねえのさ 辿り着いた先 そこにあるのは やっぱり戦場だけだ

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 23:25:10.24 ID:rSmLgBhv0
ウラケンははよ続きかけ

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 23:55:14.85 ID:Ou/UVP4U0
最新刊読んだがヒルドが昔のトルフィンで今のトルフィンがアシェラッドになってしまったのか
しかしやさぐれトルフィン酷いな

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/09(火) 23:59:15.65 ID:VUAxxPgW0
トルフィンといいガッツといい
人格が変わってツマンネ
暗黒戦士の頃の方が面白かったよな

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 00:28:16.55 ID:uHs2jPPq0
まあずっと暗黒時代じゃ成長がないし話も進まないから仕方ないんじゃない
ベルセルクはそれよりも連載スピード遅すぎるのが問題だな
やっぱ作者のモチベが高いうちに完結させてくれないと

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 08:22:23.49 ID:3qYdYz430
開拓だから逃げじゃないもん!

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 11:52:33.21 ID:9Lrez1Em0
>>752
ホモサピエンスの出アフリカからの業だな。何度も進出失敗して苦労しながら辿り着いた先には先住民の原人や旧人がいて・・・
滅ぼすか混血しながらしまいに南米まで。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 12:56:07.49 ID:MvONnRER0
>>758
まあそういうことだよね
歴史的に開拓=侵略
日本ですら北海道開拓はアイヌの侵略だしね

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 13:41:06.11 ID:o9MQayyv0
コロポックル「なんかアイヌとかいうのが来たので歓待しよう」

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 14:43:12.27 ID:oEzkiLSL0
農場主ケティルの女房は何の為に出てきたのだろうか
何の影響も無かったじゃないか

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 14:53:41.52 ID:MvONnRER0
あの顔みればわかるだろ
ケティルがアルネイズに入れ込んだ元凶だよ

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 16:24:28.31 ID:ZuXA8i240
>>760
アシェラッドが無学なアイヌ人に指切りながらコロボックルの事説くのか

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 16:34:23.96 ID:MvONnRER0
コロポックルって初めて知ったわ
我々現代人はこういう異民族間の闘争史を知ってるから
トルフィンのヴィンランド建国に対する夢想も白々しくみえてしまうんだよなぁ

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 19:23:46.49 ID:S+gCV+rM0
コロポックルと言うと小学校の図書館で読んだ
アイヌの昔話でコロポックルに惚れて嫁にしようとした男の挿絵が
嫌がる幼女を抱き締めるおっさんにしか見えなかった思ひ出…w

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 19:30:15.56 ID:wOczLuZk0
幼女を嫁にできる世界憧れるわ

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 19:31:53.59 ID:Dfg8qwag0
>>767
お巡りさんこいつです

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/10(水) 23:45:33.26 ID:9ye270180
コロポックルのwiki見たら青年の犯罪臭すげえ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/11(木) 01:47:29.55 ID:USvJrGFR0
>>767
自首?

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/11(木) 20:32:21.34 ID:4XWXZWKN0
ギョロがヘタレ過ぎて死亡フラグ的なキャラなのだろうかと思うが
船乗りの経験はトルフィン、エイナルの非じゃないから
きっと皆の役に立っているだろうと願いたい

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/11(木) 21:09:34.04 ID:Cw4y4+YF0
赤毛のエリクに出てくるグズは長身金髪碧眼なんだよなあ
どっかでヒルドと入れ替わるんじゃないかね
トルカスとグズは早めに死んでギョロとヒルドがその名を継ぐみたいな展開ありそう

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/11(木) 22:13:18.25 ID:ZoOSDo2u0
ギョロ目は白石ポジ

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/12(金) 03:30:34.32 ID:bgnrWX8VO
プラネテスネタに移って悪いんだけど、重力波って何?
光や音みたいな波系の奴の、新機軸みたいなものみたいだけど。

何?これ使えば宇宙船や宇宙ステーションや月面で、重力でも作れるの?
ルナリアンも普通に育つの?

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/12(金) 07:08:53.96 ID:/I6q2ufl0
>>773
重力によって空間は歪む
その歪みが波のように伝わってくる現象だよ

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/12(金) 09:25:44.84 ID:LNMaXqdOO
>>773
太陽と地球の距離が縮むらしい

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/12(金) 09:26:33.52 ID:QYscCMCG0
メガグラビトン

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/12(金) 17:05:47.64 ID:rvoizW280
>>773
波を発見したら海が作れるとでも?

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/12(金) 18:17:20.64 ID:bfsceUOC0
中世なら靴下ぐらいあるはずなんだが
この作品では高貴な連中以外は履いてないのが見受けられる

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 01:20:01.65 ID:dzXVSgMX0
現代に生きる俺も普段は靴下はかないからセーフ

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 02:35:24.21 ID:mO/2zJeD0
石田純一リスペクト

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 10:49:36.35 ID:HKeDzcjt0
シグやん海賊っていってるけど装備統一されてるしどっかの軍隊だよね?どう見ても

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 18:55:05.48 ID:vCm53ECG0
シグやんって戦場の経験はあるのかね?
ハーフダンは修羅場潜ってそうだからありそうだけど

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 19:26:01.97 ID:FhOMA5JH0
無いんじゃね?
せいぜい島内の小競合い程度では

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 23:01:32.78 ID:HReOdIga0
ハーフダンがヌルくなりすぎ
1巻読むとトールでも気をつけないといけないぐらいヤバい鎖マンだったのに

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 23:09:13.50 ID:FhOMA5JH0
いやさすがにトールズには歯が立たんだろ
獄長の鞭を軽くいなしたケンシロウみたいにさ

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/13(土) 23:21:19.56 ID:Na8VF/9z0
実は鞭も通信教育で習ってそう

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 03:34:27.85 ID:FvsBkw8P0
鉄鎖剣だっけ
あれ実戦でどのくらい強いか気になるな

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 06:51:28.89 ID:kNpCZhXM0
>>787
木盾で受けられたらおしまいだろ

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 10:34:09.40 ID:7OXGyXm20
そもそも優秀な武器なら量産されて戦で使われてるはずだしな
鉄を大量に使ってるから高コストでもあるだろうし

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 10:43:59.53 ID:kNpCZhXM0
日本だと鎖分銅とか鎖鎌になるけど
民生品を使った暗器みたいなもんだしな

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 10:56:26.94 ID:8KxDr9x50
弓でいい定期

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 10:59:40.58 ID:Hx/L2Qsx0
トルフィンは手裏剣もできたよね

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 11:28:15.43 ID:NIyJXktm0
戦闘後に回収できるとは限らないから手裏剣だのナイフだの勿体なくてなかなか投げられないんじゃなかろか
だからイシドロ得意の石投げがリアル
日本の戦国時代も印地打ちが活躍したみたいだし

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 11:55:16.85 ID:IFqoqUH+0
手裏剣って戦闘で有効な武器なんか?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 12:04:12.67 ID:kNpCZhXM0
暗器だから日常的な舞台での突発的戦闘には効果的だろうけど鎧武者だらけの戦場では役には立たないでしょ
装甲を貫通できるとは思えないし
甲冑を貫くほどの手裏剣はかなり重いし

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 12:44:45.30 ID:G81eVvn50
つーか星形の手裏剣なんて生身相手でも殺傷効果低そう。
クナイならうまくすれば胴丸刺さるくらいはしそう。

そもそも忍者は「忍者らしい」戦いなんてしないんじゃねw

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 12:50:33.81 ID:7OXGyXm20
そういう手裏剣は毒併用前提でしょ
刺さらなくてもどっか棘がかすってかすり傷作れればおk的な

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 12:58:37.62 ID:p4Z1D4KH0
侍なら小柄って言うナイフみたいなの必ず持ってるのが心得だったけどなあ
ただ殿中とかの護身用だったり1vs1でのフェイント用飛び道具だったりしたから
ワンヒットキルが理想の戦場じゃそんなに役に立たんだろうな

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 13:13:14.74 ID:nnfriuHB0
棒手裏剣とか普通に死ねる

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 13:14:24.84 ID:C9bFE02g0
俺の棒手裏剣にかかればどんな女もイチコロよ

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 13:20:15.34 ID:kNpCZhXM0
>>796
毒とか塗るんじゃね?

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 13:41:28.42 ID:7JjEn5fu0
十字形の手裏剣で敵死にまくりでしょ
昔から忍者のトレードマーク

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 13:46:54.25 ID:8KxDr9x50
忍者は鎧武者と戦うなんて想定してないだろ
出会ったら逃げる

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 13:57:54.17 ID:kNpCZhXM0
まあ鉄鎖は平時の武器であり
戦時の武器ではないわな
盾と甲冑で固めた戦士に通用はしない

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 14:35:33.57 ID:7JjEn5fu0
>>803
忍者を過小評価してない?

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 14:42:50.59 ID:p4Z1D4KH0
もっと釣り臭さを隠さないと

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 14:58:28.58 ID:8KxDr9x50
忍者が侍とマトモな一騎打ちする必要ないしそんな状況に陥ったら馬鹿の極みだと思ってるよ
気付かれたら時点でマヌケだろ

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 15:07:06.80 ID:7OXGyXm20
忍者はそうだろうがニンジャだと話は別だな
シュリケンを装備したニンジャは10回あたって160のダメージとか出るからな

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 15:28:01.74 ID:C9bFE02g0
だが宝箱の罠外しも10回やって9回くらいは成功するしな

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 17:58:26.50 ID:O+jeZEvW0
NINJAとSAMURAIだとどっちが強そう?
SAMURAIだよねやっぱ

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 18:27:53.62 ID:kNpCZhXM0
>>810
忍者の残忍
サムライの無残

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 19:25:25.72 ID:OjaDz3170
忍者と侍なら、装備・戦法・数の差で侍だが
NINJAとSAMURAIなら圧倒的にNINJAが強い不思議

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 19:58:43.39 ID:IFqoqUH+0
創作物だと忍術が魔法と区別つかないしw
下手すれば、近代兵器より強力だしw

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 20:01:44.51 ID:YY9kvF+v0
忍者とゾンビとエイリアンは数が減れば減るほど強さを増す

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:26:07.42 ID:G81eVvn50
>>797
その毒ってのも後世の創作臭くね?
即効性の毒塗った手裏剣とか、携帯中とか握ったときとかうっかり自分傷付けたら終わりな気が。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:35:40.20 ID:kNpCZhXM0
>>815
解毒が効けば本人はまだリスクが低いだろ

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:36:13.64 ID:7OXGyXm20
毒の歴史はよくわからんけど即効性の毒自体なかったかあっても使ってなかったんじゃね?
つまり戦闘用ではないと
逃亡や戦闘の補助としてなら単にスッゲー染みるとかだけでも役に立つだろうし
いや知らんけどな
専門家はよ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:40:10.96 ID:p4Z1D4KH0
当時武器に塗る毒ってのは糞尿だから、即効性はない
傷口から破傷風にかかって死ぬ

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:40:48.27 ID:C9bFE02g0
グッサリ刺さるんならともかくチョッロと傷ついただけでひどいことになる毒なんて使わないだろ

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:41:23.84 ID:kNpCZhXM0
南米のヤドクガエルはガチだけど日本に速効性の毒が実際にあったかどうかだよね
トリカブトは経口摂取じゃないと致死量をとらせるのが難しそうだし
でも死ななくても動きを鈍らせるぐらいは可能かな,

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:43:12.16 ID:O+jeZEvW0
物理法則は何も変わってないんだから自分の分かる範囲に置き換えて考えてみればいいな
何かを投げて人を倒せるなら弓も鉄砲も発明されなかっただろ
実際は進路妨害のためにマキビシ投げた程度じゃないの?

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:45:07.54 ID:C9bFE02g0
いや投擲武器でも人殺せるだろ
射程とか命中とか弾数とかでもっといい武器が欲しくなるだけで

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 21:45:19.14 ID:kNpCZhXM0
手裏剣は暗器だよ
鉄砲や弓とは武器としての意味合いが異なる
手裏剣は多種多様なものが現存してて実際に使われたことに疑い様はなかろう
投擲武器は世界中にあるわけだし

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 22:07:03.90 ID:/NJoyRQk0
短刀投げればすむことになぜに四角や八角の手裏剣を使うかね?
忍者はほんとうにそんな携帯性も悪いものを使ったのか?

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 22:10:15.87 ID:kNpCZhXM0
安定して刺さるという点では刃の多い手裏剣の方が有利だろ
あと回転の力も加わるし
棒手裏剣とかスローイングナイフはまっすぐ投げるには技術がいるだろ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 23:12:51.10 ID:G81eVvn50
いや…クナイや短剣投げるのも手裏剣投げるのも同じく訓練要るでしょ。
そして前者の方が武器用途以外の汎用性が高い。

ってここヴィンサガスレだよなw

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/14(日) 23:27:46.46 ID:nnfriuHB0
>>824
短刀所持は見つかれば即殺される
針ならどうとでも隠せるし誤魔化せる

>>825
まっすぐには投げないぞ
回転させてちょうど刺さるように投げる

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 00:15:36.17 ID:aZKbsQhb0
投げるなら斧がいいな

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 02:25:17.54 ID:i0c6L4IZ0
>>827
回転というか着弾時に刃先が縦から垂直になってる感じだね
相手から見たら線が点に変わる動き

だから距離でそういう調整考えなくていい手裏剣は楽

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 03:49:16.39 ID:7uQgN/EM0
ヴァイキングって弩は使わなかったの?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 04:44:30.98 ID:QigfWqHT0
>>827
https://youtu.be/yBpL9rXcQjI
棒手裏剣の投げ方
回転はさせない

回転させるのはスローイングナイフだね

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 06:20:49.80 ID:aZKbsQhb0
猫w

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 10:33:59.39 ID:q7J5/pEe0
>>831
普通に回転してるけど
一回転以上しないと回転と認めないタイプ?

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 11:46:25.53 ID:QKDiF8oW0
この漫画30巻くらいで終わる?なら集めようと思うのだが

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 11:51:45.79 ID:YOEsPiNs0
アフタなので人気が無くなれば話途中でも容赦なく打ち切りになるし
人気が落ちなければ作者の意向に関係なく継続させられる

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 11:56:12.61 ID:OYh+7gcD0
どう見てもこれを回転してるとは言えないだろ
手裏剣のほうが容易に相手に刺さりやすいね

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 13:41:08.67 ID:7exBpSIT0
ヒント 寄生獣

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 16:39:08.77 ID:XQKncefi0
>>833
一般的な解釈としては360度以上回らないと回転とは言わないだろ

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 16:41:51.15 ID:sfJikMkU0
359度だとダメなのか?

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 16:42:43.36 ID:BcrS8n9h0
まああと13巻あれば畳めなくは無いだろうが、何年かかるかはわかったもんじゃねえな

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:09:13.19 ID:YOEsPiNs0
え?
半回転とか、何分の一回転とか普通に使うけど
言わないん?

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:15:10.51 ID:XQKncefi0
このスレの他の人にも聞いてみたら?
自分はこれを回転とはいわないな
>>831

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:21:20.47 ID:8QeZjpc10
じゃあ回転寿司も1周店内まわってこないと取らないんだな
ちゃんとその信条にしたがえよな

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:31:23.24 ID:YOEsPiNs0
じゃあ何て言うんだろう

http://dictionary.goo.ne.jp/jn/269505/meaning/m0u/

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:43:57.80 ID:OYh+7gcD0
あぁーこれがアスペってやつか
悲しい生き物だね

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:48:31.32 ID:8QeZjpc10
物理的または数学的な文脈での回転とは、特に断らなくとも、回転中心や回転軸から回転する点への距離が一定の運動、つまり円運動を指すことが多い。
また、回転した点の軌跡が円の一部である円弧(扇形の曲線部)の場合を指すことも多い。(wikipedia)

はい終了

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 17:59:54.46 ID:cIKb6pKc0
俺の日常は物理的でも数学的でもないんだが

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:02:21.78 ID:XQKncefi0
>>846
物理や数学的文脈ならそれでいいと思う

でも現在の議論は投擲武器の投法であり
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E8%A3%8F%E5%89%A3
同じくwikiによれば
手裏剣は
直打法、反転打法、回転打法とあり
直打法と反転打法は回転してるとはいわない
つまり>>831は回転していない

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:03:18.87 ID:8QeZjpc10
それを物理的と言わずして何を物理的と言うのか

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:07:22.43 ID:XQKncefi0
>>849
君自身の書き込みの通り文脈により表現は異なるから

投擲武器の投法には回転させる場合とさせない場合があり
回転させない場合は円弧を描いても回転とは言わないんだよ

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:10:28.84 ID:8QeZjpc10
>>550
いや、だからそれは物理法則化の運動だろう
それとも物理法則を超越してるのかい
これ以外の回転の定義は心理学の用語しかない
もう諦めたまえ

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:14:20.69 ID:8QeZjpc10
って安価ミス。>>850
あと法則化→法則下

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:14:49.86 ID:YOEsPiNs0
またレスをまとめる作業が必要な人かね

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:16:26.47 ID:XQKncefi0
>>851
投法武器の打法を分類する上で物理上の定義は用いられないからね

明確に回転させる投法を回転打法と言えば
半回転、あるいは1/4回転しかさせない投法は回転してると言わず直打や反転打法、ナイフなら無回転投法と呼称してるんだよ

あくまで投法武器の投法、狭義においての回転、無回転の分類ということだね

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:17:08.53 ID:YOEsPiNs0
びんご

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:20:09.50 ID:8QeZjpc10
どうやら別の世界の住人のようだね

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:22:15.59 ID:XQKncefi0
>>856
了解して頂けたのかな?
現在議論している回転、無回転とは
投擲武器の投法の分類上の定義ということだよ

円弧を描くこと物理的、数学的に回転、半回転などと呼称することについて否定はしてないよ

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:24:21.96 ID:YOEsPiNs0
終了w

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:27:05.26 ID:jy54GHLc0
まためんどくさいスレになってる

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:28:23.43 ID:boVqtDl30
どうだっていいよw
重要なことなのか?

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:29:18.18 ID:YOEsPiNs0
俺は武具議論には不参加なんで
これで終わり

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:30:38.25 ID:XQKncefi0
いやまあ
手裏剣やナイフの投げ方の議論なんか自分もどうでもいいしw
ただ変な解釈する人にはちゃんと指摘しとかないとね

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:31:29.34 ID:YOEsPiNs0
それ「どうでもいい」になってねえじゃん

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:33:19.13 ID:58zZaoxJ0
つまり投げナイフや棒手裏剣投げるの見たら現在位置と相手の中心点あたりまでダッシュすれば柄側にぶつかるってことか
意外と有効射程がシビアだな

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:39:23.48 ID:8QeZjpc10
ID:XQKncefi0
こういう人俺解釈をふりかざす人を見ると、言語というツールの頼りなさと基礎教育の重要性というのを感じてしまうな・・・

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:39:37.28 ID:XQKncefi0
>>831のスロー動画みてると紙飛行機飛ばすみたいに最初から刃が目標を向いてる投法もあるぞ
ヤバイって

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:40:21.41 ID:XQKncefi0
>>865
投法の分類における回転、無回転の定義は俺様理論ではないよ

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:44:38.65 ID:XQKncefi0
>>863
どうでもいいのは投法であって
誤った解釈をしてるのはどうでもよくないから

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:46:07.00 ID:YOEsPiNs0
死ぬの?

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:51:31.30 ID:YOEsPiNs0
誤った解釈を正さないと落ち着かない病かなんかか

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:53:57.66 ID:XQKncefi0
>>869>>870
そういう君もえらく尻尾振ってないか?w

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:58:25.87 ID:YOEsPiNs0
じゃあ終りでいいな

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:58:28.08 ID:3CPQQsq30
>>847
魔法学院の学生さんか

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 18:59:37.12 ID:XQKncefi0
そりゃID:8QeZjpc10次第だ

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 19:02:02.83 ID:YOEsPiNs0
やっぱり>>870じゃんよそれw

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 19:04:23.77 ID:3CPQQsq30
2chには最後にレスした人のほうが間違ってるという法則があってな

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 19:05:24.91 ID:YOEsPiNs0
えー

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 21:24:14.45 ID:aZKbsQhb0
いつもより多く回転してます

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 21:32:20.88 ID:Ur6FkoN70
棒手裏剣ならさきっぽに鞘つけるなりすれば可搬性よくなるけど
四角はどうするだろう。先端が4つもあって大変だからいくつも持っていけないでしょ。
八角にいたっては後の世の創作と言うことは?

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 22:33:18.27 ID:boVqtDl30
手裏剣は一枚もしくは二枚ぐらいしか携行しないんじゃなかった?そもそも暗器だしね
逃げるための威嚇用の武器であり、相手に致命傷を与えるのを目的としていない

wikiを見ると暗殺でも使われていたあるけど、眉唾っぽいなぁ

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 22:49:14.32 ID:aZKbsQhb0
チャクラムってどうやって持ち運びしてたんだろ
全部刃って

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 23:03:16.81 ID:UDyABry30
ケティルは手裏剣で農場防衛すれば良かったんだよ

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/15(月) 23:37:47.12 ID:QigfWqHT0
>>880
でも夜に棒手裏剣を投擲されたらまず避けられないと思うよ
あれは刺さると重傷だよ
当たり所によっては即死はせずとも死ぬかもね

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 00:27:56.78 ID:LTky/4Tj0
>>881
スパイク入れるみたいに袋に入れて携行したらええやんか

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 02:16:56.55 ID:dFYkWDK30
棒手裏剣は投擲に技量要りそうだけど
八角くらいあれば素人でも投げて人殺せそう

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 02:18:59.75 ID:dFYkWDK30
上の方で議論してる子たちはスティールボールラン読むべき

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 02:26:10.92 ID:GklNuhk80
ID:XQKncefiM
って自殺島スレで暴れてる戦車君だから相手にするだけ無駄
あっちでアスペっぷり披露して総スカンくらってるから、また戻ってきたんだろうなw
あっちはワッチョイ導入してるから、こういうキチガイいるとわかりやすくて助かる

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 07:51:25.43 ID:0u/QEvJE0
>>885
十字手裏剣みたいな回転させれ投げるタイプは構造的に深く刺さらないからな
毒とか塗ってたらいいけど技量が浅いと自傷が怖いね

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 09:51:09.29 ID:scrSw+5X0
伊賀忍者の博物館みたいなとこで聞いた話だけど実際の忍者が手裏剣を投げることは練習以外では稀だったらしい
火箸とか切り出しとかその辺にあるものを持ち歩いてたみたい
車型は投げ捨てることは少なくて穴にヒモ通して何度も投げたらしい
それと車型手裏剣は意外と刺さらないよ
素人がやるとそもそも刃が前を向いてくれない
小さくて重さがあるからフリスビーみたいにジャイロ効果出ないんだよ
ちゃんとブレないように投げる技術がないと無理

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 09:56:17.25 ID:scrSw+5X0
あとダーツの先を五寸釘にしたみたいな手裏剣があって本気で手裏剣で殺しに行くときはこれを使ったようだ
羽根が付いてるからダーツと同じで誰が投げても刺さりはしただろうと思う
しかしググったが出てこなかった
伊賀上野の忍者なんとか館に行けば展示してるよ

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 10:04:10.14 ID:uF93L0WC0
>>890
http://blog-imgs-43.fc2.com/s/a/i/saitamagyoda/2013021014170410d.jpg
これだな
まあれは露骨に武器とわかるから忍びはあまり使わないと思うが

いわゆるクナイとかは左官職人の小道具で所持してても不信に思われない利点があったらしいね
忍びが持つ投擲武器って日用品流用てのは本当だと思う

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 15:06:54.00 ID:mEI9eJEX0
何で忍者スレになってんの?

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 15:22:21.11 ID:Dm33lpMW0
ヒストリエの二重都市君が現れて
それに構う奴もいるから

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 15:25:02.04 ID:uF93L0WC0
>>892
シグやんの鉄鎖剣やトルフィンの投げナイフから手裏剣に話題が及んだだけ

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 15:30:52.70 ID:KaicPFKe0
ついでに鉄拳チンミから獄鎖拳も輸入してこよう(提案)

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 15:31:08.15 ID:jadEILei0
>>887
ワッチョイ

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 19:00:29.60 ID:VFmRUJ870
次からワッチョイ入れよう

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 19:19:47.82 ID:n0AptNxg0
ワッチョイ反対
俺が自演するわけじゃないんだけどさ
自演できなくなると過疎るよ
俺が自演するわけじゃないけど

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 19:27:22.50 ID:NbCF5Oft0
過疎るのが何がいけない?

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 19:41:27.02 ID:n0AptNxg0
>>899
過疎ったら楽しくないよ

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 19:49:47.84 ID:qkaBF7RO0
ヤンマガスレより
>990 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止 (ワッチョイ 4d16-Yeuq):2016/02/16(火) 18:15:49.00 ID:tel+hByw0
>>980
>次スレ頼むよ

>↓スレ立て時の本文1行目にこれを入れればワッチョイ化できるよ
>!extend:on:vvvvv:1000:512


連投するキチガイ、自演糞虫は排除する方向で

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 19:55:32.07 ID:n0AptNxg0
自演を否定するのは良くない
良い自演がスレの流れを劇的に変えることもある

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 20:27:09.89 ID:jadEILei0
じゃあワッチョイ採用でいこうか

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 20:28:17.57 ID:n0AptNxg0
ワッチョイはダメだってば

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 20:42:52.14 ID:yWt8e7MY0
そうだな、じゃあワッチョイでいこう

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 20:55:38.77 ID:MGYJVMlC0
ワッチョイはNGが楽でいい

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 21:13:20.88 ID:n0AptNxg0
やっと分かってくれたか
ワッチョイはダメなんだよ

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 21:42:49.47 ID:NbCF5Oft0
そもそも自演出来ないと過疎るというのが根拠がないし、
過疎ると困るというのも個人的な都合すぎる

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:02:20.72 ID:n0AptNxg0
ついでに言うとワッチョイ採用したいというのも個人的な都合すぎるよね

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:11:39.76 ID:NbCF5Oft0
だから皆に意見を求めてんだろww

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:14:04.64 ID:n0AptNxg0
みんなワッチョイは反対みたいだよ

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:28:09.93 ID:LTky/4Tj0
導入しろよ
アスペがNGにできていいわ

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:29:33.43 ID:0u/QEvJE0
>>912
議論が白熱してても参加できなくなるんじゃね?

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:31:54.82 ID:ERnFduKS0
よくわからんけど試しに導入してほしい

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:31:58.77 ID:Xhlz2Ff50
適切なネタで盛り上がるならいいが、スレ違いネタを邁進したり
横から何言われても無視状態な大きな独り言ダラダラ流されるくらいならわっちょい入れた方がいいわ

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:36:27.30 ID:Dm33lpMW0
ワッチョイは導入前は荒らしが執拗に反対するけど、
導入後に反対する奴って皆無なんだよね

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:40:09.79 ID:jadEILei0
他板でも導入後のスレは凄く快適

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:42:22.99 ID:n0AptNxg0
やっぱりみんな反対みたいだね

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:46:54.04 ID:n3lOT3Hc0
とりあえず導入してみればいいじゃん

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/16(火) 22:56:52.04 ID:7jicaARa0
まあこのスレは大丈夫だけど、他のスレじゃ話題をつくるために
わざと煽りネタを投下してスレを対立させるアフィカスがいるからな
ワッチョイはそういう奴にすごい効果ある

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 00:05:36.93 ID:b79kS3Si0
自演公言する奴が「みんな」とか言うな
わろえるだろ

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 00:08:26.89 ID:MDSk8dmF0
イマジナリーフレンドです

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 00:42:45.51 ID:w35+PdBr0
幸村誠総合 PHASE.74 ヴィンランド・サガ
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1455637196/


立てちゃった…(グズリーズ)

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 01:16:14.80 ID:efbsgffx0
>>923
グリズリー乙!

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 02:42:20.10 ID:7ouAjg4l0
>>923
さすが正妻乙

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 05:51:19.12 ID:8zwxMxkM0
>>921
俺が自演するわけじゃないよ
自演する人がいなくなると過疎るしスレの流れが変になった時に力技で治せなくなる
上手な自演者はスレの流れも総意もコントロールして自分の意のままにスレを変えていく
そういう自演の良い面まで否定するとスレが腐る

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 06:38:20.72 ID:1Vml/dPI0
なんやこいつ

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 06:56:26.43 ID:hjaaAt5fO
>>927
ほっとけ。2ちゃんに脳障なんざ掃いて捨てるほどいる。
どの道次スレにはもう来れんやろ。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 07:19:43.74 ID:Gs6DQIC70
>>926
まるでスレを我が物にしたいかのような書きこみだな
こういうヤツが一番質が悪かったりする
スレ進行が思い通りじゃないと荒らしと化す

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 07:50:56.59 ID:MDSk8dmF0
実際ヴィンサガの進行が思い通りじゃないから荒らしてるし

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 07:55:49.16 ID:7SKQ+FdA0
戦車君て自演だったの?真面目に相手してた奴もいただろ?
なら自演禁止しても話題振り自体はできるんならあんま意味ないんじゃないの?
まあ自演なくすのは戦車君関係なく良いと思うけど。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:03:02.76 ID:hjaaAt5fO
アシェラッド「挑発してどうすんだオメーら。こーいうのには
 丁寧にお引き取り願う方がいいだろうが。
 下手に構って、トルフィンみたいにいつまでも粘着されたらどうすんだ。」

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:07:28.09 ID:/7DcB9O/0
>>931
戦車の話題を振ったのは俺だよ
少なくとも自演はしてない
みな反発しつつも尻尾振って反論してたじゃないか

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:24:53.18 ID:hjaaAt5fO
シグやん、あの鎖で本物のヴァイキング達相手に勝てるかな…


あの船の中に、ちゃっかりトールギルが乗ってたりして。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:31:17.71 ID:MDSk8dmF0
1、トールギル
2、トルケル
3、ジャンプが届かず海へ落ちる

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:43:20.47 ID:HZ4VA4G70
やっぱ戦車君はワッチョイ反対派だったか
他のスレでもワッチョイあると、あほを簡単に無視出来てすっげえ快適なんだよね

次スレでワッチョイ導入されたし、戦車君や矢キチの居場所がなくなるまであと少しかw

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:44:46.97 ID:/7DcB9O/0
盾をもった戦士に鉄鎖剣は効かないだろ
しょせん暗器に過ぎない
次回では自らの鎖で拘束されてるシーンから始まるんじゃね

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:45:43.16 ID:/7DcB9O/0
>>936
自分はワッチョイに肯定も否定もしてないよ
書き込みをトレースしてくれ
少なくとも自演はしなてないと言ってるだけ

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:48:45.53 ID:hjaaAt5fO
分かった!ハーフダンさんがシグやんの身代金を払えばいいんだ。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:55:21.47 ID:gxiJLnRv0
自演できなくなると楽しくないwwwwww

超ド級のアホだなwww

まあワッチョイ導入でサヨナラ確定おめでとう戦車君ってことで

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 08:58:25.89 ID:HZ4VA4G70
ID:/7DcB9O/0
こいつ戦車君&篭城君で確定なのね
ことによると、自殺島スレで暴れてた奴でもあり
ヒストリエスレでも持論を延々と展開していたアスペでもあるわけだ

こういう迷惑な奴が無視されやすい環境になるのは非常に喜ばしいね

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 09:04:21.31 ID:mRJnd6s70
>>941
俺なんかよりお前の書き込みの方がアスペ臭いけどな

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 09:05:04.51 ID:/7DcB9O/0
>>941
何度も言うがヒストリエスレは知らん
二重都市ってなんだよ

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 09:06:16.15 ID:+VXpGXNc0
なんで?

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 09:10:24.27 ID:hjaaAt5fO
カンガルーがボクシングしてるAA

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 09:15:20.22 ID:HZ4VA4G70
>>942
>>943
戦車君は二人いたのか
それともこれが自演ってやつなのかね

自演じゃなかったらすごいな、こういうキチガイがヴィンサガスレに二人もいるわけだ
どちらか、あるいは両方とも矢傷君でもある可能性が出てきたな

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 09:44:46.55 ID:m2NFydWE0
PCとスマホからやで

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:00:08.01 ID:ukl09dT40
>>946
使った回線忘れてID間違えたんだろ

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:02:45.91 ID:HZ4VA4G70
>>947
>>948
やっぱそうか
戦車君は顔真っ赤っ赤ってところか

戦車君はトリもつけずにこういう姑息な事ばっかしてるから
スレの誰からもまともに相手されないんだよな

やっぱ前あった農場の攻防戦とかのキチガイ対決は自演だったんだろうな
独りで延々と100以上スレ進めるって本当に頭おかしいよ、流石に引くわ
もはや恐怖すら感じるね

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:22:07.48 ID:/7DcB9O/0
>>949
なぜそんなに恨まれるのかなぁ
他人が振った話題でスレ進行されるのが嫌な人なの?
お題はこの漫画の内容に沿ったものなんだけどさ

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:48:08.16 ID:MDSk8dmF0
多分あなたがコレだからじゃね
     ↓

>非自閉症の人(NT:neurotypical, 典型的な精神の人)は、他者の仕草や雰囲気から多くの情報を集め
>相手の感情や認知の状態を読み取ることができる。
>この能力が自閉症の人には欠けており、他者の心を読むことが難しい(心の理論の欠如)。
>そのような、仕草や状況を読み取れない人は他人が微笑むようすを見ることはできても、
>その微笑みがなにを意味しているかが理解できない。
>多くの場合、彼らにとって「行間を読む」ことは、困難ないし不可能である。
>最悪の場合、対人コミュニケーションにおいて、表情を読みとることができない。
>つまり、人が口に出して言葉で言わなければ意図していることが何かを理解できないのである。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4#.E8.88.88.E5.91.B3.E3.82.84.E9.96.A2.E5.BF.83

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:49:07.71 ID:BtcPUTmR0
自演が好まれるサイトとか、
全世界のネットを探しても見つけるのは困難だわ

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:51:10.97 ID:ukl09dT40
どっちか言うと↑なのはID:HZ4VA4G70だと思うけど
戦車の人はうまくまとまらない方

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 10:58:18.05 ID:/7DcB9O/0
戦車にしろ野戦築城にしろ
現実から解離したネタを展開してるわけじゃないんだけどね
ケティル側が劣勢であることを否定せず勝機を見いだす考察をしてるだけで
興味のない人はそれこそNGにしとけばいいのに
なんで絡んでくるのかね
スレの進行が早いとかあまり関係ないし
スレ立てに極端な制限がかかってるわけでもないでしょ

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:11:53.20 ID:oAHc2aoU0
ケティル親子が戦車から手裏剣投げて撃退って結論出たろ

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:15:44.35 ID:g66cVNrd0
誰も大して興味ないことを自演してまで書き込みし続けたら、
そりゃ文句も言われるし、嫌われもするでしょ。

びんたん ver Kuma/3.00/16
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 8_2 like Mac OS X) AppleWebKit/600.1.4 (KHTML, like Gecko) Version/8.0 Mobile/12D508 Safari/600.1.4

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:17:59.77 ID:HZ4VA4G70
今更どうでもいいわ
さっさとスレ早めて次スレ行こうぜ

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:18:51.38 ID:/7DcB9O/0
>>956
そうかな?
漫画のif考察は定番だし
なんだかんだ言いつつも皆考察に乗ってきてたじゃん
興味なかったらさっさとNGにするでしょ?

あとこれだけはホンとに断言するよ
自演はしてない
オーディンに誓っていいw

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:21:35.52 ID:MDSk8dmF0
イマジナリーフレンドですねワカリマス

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:26:34.77 ID:/7DcB9O/0
ひとこと言わせてもらうけどさ
議論で劣勢に立たされて相手の人格だの異常性だのにネタを持っていきたがるのは自ら負けを認めてるも同然だよ

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 11:53:33.03 ID:BtcPUTmR0
どっちも「論」になってないんだよなぁ

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 12:06:01.49 ID:/7DcB9O/0
少なくとも自分の方は現実世界の事例などを挙げて論理を展開してるけどね
そして相手をなじるような書き込みは一切してない

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 12:34:10.48 ID:hjaaAt5fO
オレルールには誰も興味ないんやで。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 12:39:09.81 ID:HZ4VA4G70
ここまできても誰の意見にも一切耳を貸さないからな

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 12:54:14.76 ID:7SKQ+FdA0
>>962
事例があっても君の持論は「現実味」がないのよ。
そして持論を盲信するあまり指摘された事柄に後付けで屁理屈こねるか希望的観測で煙に撒こうとするから嫌われるんだよ。
つまり君のやってることは議論ではなく便所の落書きと同じ。
百歩譲ってもディベート。そりゃ嫌がられるわ。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 12:58:48.40 ID:/7DcB9O/0
>>965
事例があるのに現実味がないとか変な話だね
屁理屈とか希望的観測も論理的反論ではないし
煙に巻かれてると感じるのは単に議論に負けてるだじゃないの?

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:05:52.11 ID:MDSk8dmF0
胸のエンジンに 火を付けろ

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:06:06.18 ID:7SKQ+FdA0
>>966
どうせ言っても理解できないだろうからそれで別にいいよ。

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:11:11.01 ID:/7DcB9O/0
>>968
ハナから逃げてるよね
まあ気に入らなきゃNGにしといてよ
こっちもいちいち構ったりしないからさ

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:15:37.58 ID:HZ4VA4G70
戦車はあのやり取りで自説が通ったとでも思ってるんだろ
何言っても理解出来ないし、わからない
何故なら自分だけが知ってるマイルールを前提にしているから

どうして前提を理解してくれないんだと言いながら、自分からは具体的に公表もしない
結果、周囲が無理解だと思い込み、自演によってスレの流れを自分の主張に沿うよう工作する
それでも嫌われる理由がわからないんだからなあ

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:22:37.85 ID:/7DcB9O/0
>>970
何度も言うが自演はしていない
自演にしたいのは荒し認定したいからか?

マイルールもなにも現実に事例がある戦術や兵器をベースに話をしているのに理解できないほうがどうかしてるよ

そうやっていつまでも粘着するのはやっぱり悔しいの?

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:23:26.69 ID:R8knrI2v0
勝ち負けの議論がしたいだけなら、そういうスレ立てればいいのに。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:26:53.95 ID:HZ4VA4G70
>>972
スレ立てても誰も来ないと思うがな
まあ前みたいに独りで見えないお友達と、延々と議論ゴッコされることはないから
是非そうして欲しいもんだが

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:26:59.36 ID:MDSk8dmF0
えー、このスレも残り僅かとなってまいりました
次スレからは、ワッチョイ採用となりますので
皆様よろしくお願いいたします

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:28:39.89 ID:/7DcB9O/0
いやそもそも議論で勝敗を決したいわけじゃないんだけどね
スレ進行が気に入らないのか強硬に噛みついてくる人がいるから議論の様相を呈してしまうだけだよ

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:54:58.04 ID:7SKQ+FdA0
>>969
じゃあ簡単な例え話で説明してやるよ。

『家にジャガイモと牛肉と調味料その他があります。
料理経験のない人が「そうだ肉じゃがを作ろう!」と考えるでしょうか?
(ちなみにこのとき大掃除中です)』

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:57:17.27 ID:/7DcB9O/0
>>976
トルフィンには無理だけどクヌートななら作るだろうね
だだし肉じゃがという料理にはならんだろうけど

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 13:58:22.22 ID:MDSk8dmF0
あちゃぁ

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 14:11:12.90 ID:7SKQ+FdA0
>>977
ホラな?的はずれな仮定を持ち出すw

こんな簡単な例の論点すら理解できないのに「議論の様相を呈してしまう(キリッ」とかよく言えるなw

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 14:14:27.68 ID:/7DcB9O/0
>>979
いやまずここはヴぃんランドサガスレだろ
スレちな話にならないようキャラを絡めて答えてるんだよ
全く場違いな話にしたら他の人が迷惑じゃないか

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 14:15:43.65 ID:MDSk8dmF0
ちな

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 14:17:22.13 ID:/7DcB9O/0
そしクヌートは劇中で調理の腕を奮っただろ?
ただし肉じゃがという料理は当時の北欧にはなかったであろうから別の料理になるであろうことを示唆しただけ

大掃除中という状況だが、肉料理は仕込みが必要になる
当時に当てはめれば精肉も十分ではないだろうから、まずは肉を煮込みつつ掃除もやればよい

論理的解答だろ?

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 14:21:52.73 ID:7SKQ+FdA0
>>982
自棄になるなよ。
素で言ってるなら心療内科行け。
煽りとかじゃなくマジで。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 14:24:20.49 ID:/7DcB9O/0
>>983
>>982の書き込みが自棄に見えるなら君が心療科に行きたまえ

クヌートの料理の腕と当時の精肉技術が現代よりも劣ることを考慮した上での論理的回答だよ

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:10:24.83 ID:GO0whUz20
クヌートは肉じゃがを作ろうとしたが違った何かができました
トールギルと蛇は戦車と堀を作ろうとしたが違った何かができました

結論、戦車と堀はできませんでした

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:12:49.33 ID:liuNohXq0
ID:/7DcB9O/0が少なくとも自閉症気味なのはレスだけでよく分かる
発達障害者はSNSじゃやっていけないから2ちゃんねるに残ってしまう傾向がある
だから最近多いんだよ
2ちゃんで積極的にレスする人だけで見たら10人に一人近くアスペがいそうだ

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:21:05.40 ID:BtcPUTmR0
クヌートが作ってたのはどう見てもシチューなんだが
どうして肉じゃがだと思ったのやら

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:31:46.75 ID:liuNohXq0
そもそもジャガがないわな
肉と野菜を水に突っ込んで煮込んで簡単な味をつけた料理だろう
俺らが知ってるもので一番近いのはポトフかな?
ポトフも現代の典型ではジャガが入るが

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:32:42.74 ID:7SKQ+FdA0
>>984
当の出題者に、正解でも不正解でもなく「その回答は的外れだ」と言われたのに
『そんなことはない!俺は正しい!』と強弁することが一般的に正常な反応かどうか考えてみたら?

本当に、悪いことは言わないから、
今日のここでのやりとりを医者に見せて「何でここまでみんなに否定されるのか分からないんです」と言って判断仰ぐことを強くお奨めする。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:36:56.50 ID:/7DcB9O/0
>>989
まずスレちにならない配慮
トルフィンとクヌートを例に挙げる

トルフィン(料理できない)=無理
クヌート(料理でしる)=可能

それぞれ漫画の両雄を使った回答をしている

あと正しいとは回答してない
論理的な回答だと言ってる
君の方こそ大丈夫か?
自分で問いを発していて回答を理解できないじゃないか

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:45:07.97 ID:/7DcB9O/0
>>989
念を押しておくけど自分はなんら強弁はしてない
もう一度落ち着いて読み返してくれ

にもかかわらず私の書き込みが強弁に見えて、医者にかかれと短絡的な書き込みを繰り返すことは君こそ何か問題を抱えているように見受けられるよ

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:52:38.63 ID:7SKQ+FdA0
はぁ…
先生が「読書感想文を書いてこい」と宿題を出したのに「今日本を読みました」という日記を提出してきた生徒に「誰が日記を書けと言った」と叱ったら
「もう一度読み直して」と言われたような気分。

日記の出来不出来の問題じゃないから評価のしようがないんだよなぁ…

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:52:52.31 ID:liuNohXq0
>>990
実生活でかなり苦労してそうだね
底は同情するよ

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 15:54:59.08 ID:/7DcB9O/0
>>992
もう一度言うよ
自ら発した問いに対する回答を理解できないんだね?

君が議論についてこれないのは仕方ないからさ、せめてNGにしてスルーしてくれよ
それがお互いのためだと思うよ

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 16:00:27.78 ID:liuNohXq0
>>994
ID:7SKQ+FdA0の問いも正直分かりやすくはないと思うし俺も分かってないが
それでもクヌート出してしまった時点で
「こいつ100パー分かってねえw」って思われることだけは余裕で分かる

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 16:01:18.56 ID:MDSk8dmF0
ちな「そんな場合じゃねえ!」

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 16:02:19.46 ID:7SKQ+FdA0
>>994
もう自分が何言ってるのかも分かってないだろw

出題者が前提とするシチュエーションを誤解(するか普通?)して的外れな回答をしたのは君自身だ。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 16:06:55.02 ID:/7DcB9O/0
>>997
そうやって相手に対して異常者のレッテルを貼ろうとしてる時点で君の劣勢を証明しているようなものだね

調理のスキルが無いものは調理を実施することはなく
調理のスキルがあれば調理をするだろうという回答だよ

そして調理をするとなれば大掃除中でも平行して作業することになる
理由は当時の精肉技術では肉が硬く煮込む必要があるから
煮込むだけならさほど手間はかからない

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 16:07:56.14 ID:/7DcB9O/0
>>995
クヌートを持ち出した理由はちゃんと言ってる

スレちにならない配慮だと

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい@転載は禁止:2016/02/17(水) 16:07:58.96 ID:liuNohXq0
>>998
バイバイ
ワッチョイなったらお前は来ないだろうからこれで最後だね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)