5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【VW】ゴルフ ヴァリアント15【GOLF】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 19:46:13.49 ID:ZgYI/wrK0
ゴルフ ヴァリアント専用スレです。
荒らしは華麗にスルー推奨

■[公式サイト]
 http://www.volkswagen.co.jp/cars/golfvariant/index.html

□[外部カタログ]
 http://www.goo-net.com/catalog/VOLKSWAGEN/GOLF_VARIANT/
 http://m.car.watch.impress.co.jp/docs/news/photo/20131225_628911.html
 http://m.car.watch.impress.co.jp/docs/news/photo/20100125_341389.html

■[試乗リポート]
 http://www.motordays.com/newcar/articles/variant_golf7_vw_imp_20140131/
 http://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/20131224-20101901-carview/
 http://m.car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/20131225_628913.html
 http://www.corism.com/review/vw/2324.html
 http://www.jiji.com/jc/car?id=vw-gv01
 http://autoc-one.jp/volkswagen/golf_variant/report/
 http://www.carview.co.jp/road_impression/2007/vw_golf_variant/
 http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000017195.html


■[R専用スレ]
【VW】ゴルフR専用 Part.4【GOLF】
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/auto/1438041980/

■[前スレ]
【VW】ゴルフ ヴァリアント14【GOLF】 
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/auto/1442994625/

2 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 19:55:32.50 ID:71mOLOlV0
前スレでボロクソワーゲンがベンチマークじゃないって力説してた奴はこれを読め。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/264450/121100016/?P=4&mds&ST=smart

これも見た方がいい
http://livedoor.blogimg.jp/ganbaremmc/imgs/5/8/58fb15dc.jpg

底辺アンチの反論をお待ちしております。

3 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 21:54:47.68 ID:ide248Vv0
>>2

レクサス含めて今までゴルフに勝ったことないトヨタww

4 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 22:04:20.79 ID:e/XIp2T+0
この前まで売ってたプリウスが実はゴルフ4以下のボディ剛性でしたって知らされて乗ってるやつどんな気持ちなんだろなw

5 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 22:15:35.45 ID:9o2UYGmS0
素晴らしい!
あんな不祥事起こさなきゃ相当有終の美なのに、車が良い車だけに残念です。

6 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 22:16:59.25 ID:9BNYYNpCO
×ゴルフ=ベンチマーク
〇ゴルフ=ベンチウォーマーwww
腹いてーwww

7 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 22:21:08.82 ID:mHrh6E670
>>6
うまいこと言ったつもりでいるのかかわいそうに

8 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 22:25:11.50 ID:ide248Vv0
トヨタの足回りやボディ剛性なんて不正レベルだからなww

9 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 23:00:28.83 ID:c+WELdAu0
>>8
涙拭けよボロクソワーゲン信者
死ぬまでドイツ人のケツ舐めてろ

10 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 23:03:46.57 ID:71mOLOlV0
おやおや。まだ論破できないみたいですね。

11 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 23:04:36.05 ID:c+WELdAu0
>>10
独ガスとドイツ人のケツの穴って美味しい?(笑)

12 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 23:10:06.29 ID:4O89gKWL0
>>11
煽り方が幼稚すぎ

13 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/16(水) 23:13:56.00 ID:4O89gKWL0
しかしなぜアンチVWの連中はトヨタかスバル信者ばかりなんだろ
ホンダ乗りや他の外車乗りは不思議と煽りにこない

14 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 00:57:36.48 ID:6jMJ18z40
>>13
他の外車乗りはワザワザ自分の乗ってもいない車のスレに来て荒らすようなレベルの低い事はしないだろ。VW乗りだってそんな事しないだろうし。まあ、外車でもヒュンダイ乗りとかなら荒らして来るかもしれないけど。

15 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 01:04:34.21 ID:xTwUpkTh0
ドイツ検察当局、排ガス不正スキャンダル関連の脱税容疑でフォルクスワーゲン従業員を捜査
                                      2015/12/15 14:00(Forbes Japan)
http://forbesjapan.com/articles/detail/10532
       
VWが排ガス試験結果を有利に導くようプログラムされたソフトウェア搭載の自動車を1,100万台、
世界中に販売したことを認めてから数か月が経ったが、今度はドイツ検察当局が、脱税の疑いで
同社従業員を捜査したことを明らかにした。

同社は不正スキャンダルに対して内部調査のメスを入れると公言したが、その結果がまだ明かさ
れていない。
     
ドイツでは通常、組織としての会社が罪に問われることはないという。

今回の脱税や金融犯罪、詐欺はこの軽度の重罪には当たらなく、より重大な犯罪として取り扱わ
れる公算が高い。実際、捜査当局ではこの線に沿って調査を進めている。現在、調査は主としてV
Wの従業員5名に対して行われているが、その身元は明らかにされておらず、同社の経営幹部が
どうかも不明という。

起業しやすい世界の都市トップ10 脱税容疑に焦点を絞った今回の調査は、排出ガス不正問題と
は切り離して行われる模様だ。これまでにフォルクスワーゲンの従業員6名が調査の対象となった。

VWは、排ガス試験を操作することによって多くの自動車を消費者に販売したことになり、それは、と
りもなおさず、購入者は購入時、排ガス規制に基づく税優遇措置を受けたことを意味する。

今のところ、脱税調査の完了時期は不明であるが、今年末までに終わりそうな気配はない。調査が
完了するまで、少なくてもあと数か月を要するだろうと、ツィーエ地方検事は見込んでいる。

同様な調査を実施しているのが、米上院財政委員会のオリン・ハッチ議長(共和党) と委員のロン・
ワイデン委員(民主党)である。米国税庁によると、同庁は排ガス不正の対象となったVWディーゼル
車の税優遇措置として5,100万ドルもの予算を支出したという。調査に関するVW側の当初の回答期
限は2015年10月30日であった。

16 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 01:44:01.70 ID:6jMJ18z40
ここにもコピペしか出来ないアホが沸いてきたな。

17 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 02:12:19.65 ID:bem/Ui0T0
>>3 >>6 >>9 >>11
小学生が来てるのか?
「お前の母ちゃん出べそ」
と同レベルの煽りやな。

18 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 02:22:59.40 ID:dETH+5eH0
論破出来ない雉だらけだな、、w

19 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 03:35:31.01 ID:bZ8iJMyj0
トヨタ自身が今までの車はゴルフ以下でしたと言っちゃってるんだから信者はなにも言えんだろw
高い銭払って信じて買ったトヨタ車がゴルフ4以下だった気持ち察してやれよww

20 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 04:58:31.05 ID:CXnXTyxd0
韓国のVW所有者、8割がリコールに応じる考えなし「燃費の悪化が心配」
          =韓国ネット「環境はアウト・オブ・眼中」「これ以上の利己主義はない」
                   配信日時:2015年12月17日(木) 1時10分(Record China)
http://www.recordchina.co.jp/a124977.html
      
このほど韓国では15車種、12万5522台がリコール対象となったが、同紙が韓国の所有者121人を
対象にアンケート調査を行ったところ、79%に上る96人が「リコールに応じない」と答えた。リコール
に応じない理由(複数選択可)では、86.5%が「性能・燃費の悪化が心配」を選択した。ドイツのVW
本社は先月、問題となったEA189エンジンの性能・燃費を損なわずに修理が可能と発表しているが、
韓国の消費者の多くはこれを信用していないようだ。

またこれ以外の理由としては、「適切な補償を示すのが先」(55.2%)、「リコールにより時間的な損
害を被る」(18.8%)、「VWに対する信頼がなくなった」(14.6%)などが挙がった。

この報道に、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「リコールを受けない車に、環境改善負担金を課せば済む話。環境うんぬんで車の持ち主を非難す
る必要はない」
「自分だけよければいい人たちのために、法律があるみたいだ」
「何千万ウォンもする車に乗っていて、燃料代の数十万ウォンすらないの?」

「問題発覚以降、唯一VW車の販売が増えた韓国。さすが韓国人は未開だ」
「誰も環境のことなんて考えてないよ。これがヘル朝鮮(地獄のような韓国)の意識レベル」
「これ以上の利己主義はない。排気口からホースを出して、運転席につないでやれ」

「これで日中の悪口を言う韓国とは…」
「これこそが韓国国民の意識のありのまま。恥ずかしい」
「韓国では環境はアウト・オブ・眼中」
「燃料代を惜しんで、せいぜいお金持ちになってください。それにしても見事な国民性だ」         

21 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 08:08:46.92 ID:sjNjHuB8O
破廉恥なクルマwww
×ゴルフ=ベンチマーク 〇ゴルフ=破廉恥マークwww
息がwwwく、苦しいwww

22 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 08:10:06.32 ID:z+HlJslV0
好きな子をいじめる子供と同じ

23 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 08:50:25.70 ID:6jMJ18z40
>>21
>>21
お前朝から毎回同じ事を書き込んで相当頭悪いな

24 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:19:43.42 ID:+WSJnGxl0
ゴルフを研究しまくりの車に乗ってゴルフ叩きw

25 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:25:12.01 ID:1u7JSl7y0
フォルクスワーゲン、投資を年間10億ユーロ圧縮へ−不祥事への対応(Bloomberg)
                                      2015/10/13 19:12 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NW5K2N6S972I01.html

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は乗用車の主力ブランドである「フォルクス
ワーゲン」で投資を年間10億ユーロ(約1360億円)圧縮する。ディーゼル排ガス不正問題を受け、
その他のコスト削減も加速させる。

欧州と北米でディーゼル車の排ガス処理について「できる限り早急に」別の技術に切り替える。同
社が13日電子メールで発表した。

26 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:26:46.79 ID:b4ptFwMC0
VW豪州、排ガス不正車のリコール拡大…6400台追加(Response)
                     2015年10月14日(水) 07時30分
>http://response.jp/article/2015/10/14/261994.html

排ガス試験を不正にクリアする違法なソフトウェアを搭載したフォルクスワーゲン車の
早期リコール(回収・無償修理)に踏み切ったオーストラリア。現地では、その対象車が
拡大した。

これは10月9日、フォルクスワーゲングループの豪州法人、フォルクスワーゲングルー
プ・オーストラリアが明らかにしたもの。「6444台を対象車に追加する」と発表している。

フォルクスワーゲングループで、今回の不正に該当するのは、オーストラリアでは7万
7149台(アウディなども含む)。すべて、「EA189」型直列4気筒ターボディーゼル「TDI」
の2.0リットルと1.6リットル搭載車。

27 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:27:35.35 ID:FyH0pR8k0
VW車購入者に補助金返還要求も 独政府、排ガス不正で(47NEWS)
                                 2015/10/14 07:51
>http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101401000775.html

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)による排ガス規制逃れ問題で、同国政府は
環境対応車に向けて支出した補助金の返還を不正車両の購入者に求めるかどうか検討
を始めた。ドイツ経済誌マネジャー・マガジン(電子版)が13日伝えた。

 ドイツ政府は2009〜10年に、一定の排ガス基準を満たす新車への買い替えを対象に、
1台当たり2500ユーロ(約34万円)の補助金を支出した。VWグループに関しては、約70
万台が基準を満たしたとして計約17億5千万ユーロ(約2400億円)が購入者に支払われた。

28 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:40:45.54 ID:+WSJnGxl0
いくらコピペしてもお前のヨタ車がゴルフを超えることはないんだぞ?ww

29 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:51:43.64 ID:IOKoBeny0
VW不正:巨額損失に備え 年間投資を1360億円削減(毎日)
                        2015年10月14日 09時45分
>http://mainichi.jp/select/news/20151014k0000e020197000c.html

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は13日、主力のVWブランドへの新車開発など
のための投資を、年間10億ユーロ(約1360億円)削減すると発表した。ディーゼルエンジン
車の排ガス規制逃れの問題を受け、制裁金や訴訟による巨額の損失に備える。次世代エコカ
ー開発では、これまでのディーゼル中心を軌道修正し、電気自動車(EV)などの開発を急ぐ。

 VWは従来、グループ全体の投資計画として5年間で1076億ユーロを設定していた。VW部
門はグループ全体の販売の半分以上を占めており、投資削減は今後の世界販売やエコカーの
開発競争に影響を及ぼしそうだ。

30 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:52:31.25 ID:dAV68fJT0
【クルマ】VWの排ガス不正や次期プリウス、ランキング上位に(日経テクノロジーOnline)
                                         介2015/10/14 00:00
>http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/264994/100900011/

 「クルマ」サイトで、過去1カ月(9月8日〜10月8日)の記事ランキング上位を占めたのは、
世界販売台数で競い合っているドイツVolkswagen社とトヨタ自動車だった。

 VW社は排ガス試験の不正問題が発覚して、同社CEO(最高経営責任者)のヴィンターコ
ーン氏が9月23日に辞任する事態になった。一方のトヨタ自動車は、次期「プリウス」を米国
やドイツのフランクフルトショーで相次いで公開した。

 VW社の不正は、排ガス試験の時だけ排ガス除去の性能が高くなるように制御ソフトを改編
していた点である。走行時は試験時よりも排ガス量が多くなる。一部地域では、買い控えなど
販売面での影響も出始めているようだ。この先どのように事態が収束していくかに注目してい
きたい。

31 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 14:53:37.81 ID:pxIDO9L30
トヨタ「法令順守が最優先、不正な制御は一切ない」…排ガス問題でコメント
                    2015年10月14日(水) 14時55分(Response)
>http://response.jp/article/2015/10/14/262033.html

トヨタ自動車は10月14日、排出ガス規制に対する対応について、法令順守を最優先事項
と考え、不正な排ガス制御は一切行っていないと発表した。

VWの排出ガス不正問題に端を発し、国内各メーカーに排出ガス規制への適合対応につ
いての質問が多く寄せられているという。

同社は、ユーザーには引き続き、安心してトヨタ車に乗ってほしいとし、今後も排出ガスク
リーン化技術の開発・導入を進めることを含め、もっといいクルマづくりを推進していくとコ
メントしている。

32 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 15:03:21.49 ID:t9jMVWii0
コピペ野郎に悪口言うと興奮するみたいだな

33 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 15:44:35.11 ID:E1kqo7Ui0
フォルクスワーゲン前CEOが築いた「畏怖と尊敬」の独裁ビジネス
   常に最高の結果を従業員に求めた “独版ジョブズ ” ウィンターコルンの実像(Newsweek)
                                        2015年10月14日(水)11時44分
>http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2015/10/post-3986.php

 排ガス不正問題で先月引責辞任した独フォルクスワーゲン(VW)のマルティン・ウィンターコルン前最高
経営責任者(CEO)は、他の多くのCEO同様、失敗を好まない厳しいリーダーだった。

 だが、マネジャーに対する同社の尋常でないプレッシャーが、今回の危機を引き起こした原因の1つだと
する批判的な声もある。

 不正を認めてから約3週間が経過したが、欧州最大の自動車メーカーである同社は、その責任者を特定
するよう圧力にさらされている。

 不正の要因となったのは、同社の企業文化なのか、それともウィンターコルン氏の経営スタイルなのかに
ついて、VWはコメントを控えている。同氏の弁護団もコメントを差し控えた。

 だがVWの問題が露呈し、ウィンターコルン氏が辞任した現在、一部の同社幹部は経営手法を変える必要
があると明言している。

34 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 15:45:09.93 ID:pxIDO9L30
 VW排ガス不正で注目、欧州の汚れた空気(ウォールストリートジャーナル)
                             2015 年 10 月 14 日 14:32 JST
>http://jp.wsj.com/articles/SB12576472522368314760904581292352947910330

 【パリ】アラン・ブラカさん(57)は、パリ市内にある豪華なオペラ座の前で過去30年にわたり新聞
スタンドを経営している。彼はそこで、排気ガスで汚染された欧州最悪水準の空気を吸っている。

 「もちろん、それは感じる」とブラカさんは言う。乗用車や観光バスがディーゼル排気の雲を吐き
出しながらオペラ座前の交差点を通り過ぎるなか、彼は「息がしづらくなる。(汚染が)ピークの時
は息苦しい。自分がつぼの中にいて、誰かに上からふたをされたような感じだ」と話した。

 欧州の大気汚染は、環境規制の強化により過去10年間で低減してきた。しかしパリをはじめ何十
もの都市は、今も大気汚染と格闘している。特に厄介なのが窒素酸化物(NOx)で、法律で制限され
ている数値を大幅に上回っている。環境専門家や政府当局者によると、その重要な理由は、ドイツの
自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がディーゼル車の排ガス試験不正を認めたことで示された。
つまり自動車メーカーが宣伝する試験場の水準より、はるかに広い範囲ではるかに多い汚染物質を
出しているということだ。

35 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 15:45:57.67 ID:E1kqo7Ui0
独VW、北米部門トップに指名のファーラント氏が辞職へ=関係筋(Reuter)
                               2015年 10月 14日 20:08 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/volkswagen-emissions-managementchanges-v-idJPKCN0S818O20151014

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)の北米部門トップに指名されて
いたビンフリート・ファーラント氏が、VWグループから離れることになった。関係筋が14日、
ロイターに述べた。

関係筋によると、VWの米戦略をめぐる意見の相違が原因という。

ファーラント氏は現在、VWグループ傘下のチェコの自動車会社シュコダを率いている。ウィ
ンターコルン氏辞任後のVW最高経営責任者(CEO)候補の1人としても名前が上がってい
たが、排ガス不正問題を受けたグループ再編の一環で、北米部門のトップに指名されていた。

フォルクスワーゲンからのコメントは現時点では得られていない。

36 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 22:35:48.34 ID:6jMJ18z40
コピペしか出来ないってどんだけ頭悪いんだ。

37 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 22:37:58.29 ID:2Ebmy8B00
独環境・建設相、VW排ガス問題受け規制や試験強化呼び掛け(Reuter)
                             2015年 10月 14日 19:24 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/volkswagen-emissions-germany-environment-idJPKCN0S811I20151014

ドイツのヘンドリクス環境・建設相は、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ
問題に関連して、規制や試験の強化を呼び掛けた。南ドイツ新聞が14日付で報じた。

記事によると、ヘンドリクス環境相は政策方針書で、排ガス規制は「ディーゼル車が真にクリーン
になるよう、将来的に強化する必要がある」と指摘。「環境保護から長期的に逃れることはできない
ことを、企業は学ぶべきだ」と述べたという。

欧州市場でディーゼル車が推奨されてきた理由の1つは、ガソリン車に比べて二酸化炭素の排出
が少ないためだが、一方で人体に有害な窒素酸化物(NOx)を大量に排出する点が規制対象とな
ってきた。

ヘンドリクス環境相は、ディーゼルエンジンを本当にクリーンにできることを業界が証明できなければ、
同エンジンに未来はないと指摘。実際に近い条件での排ガス試験を欧州全体で行うよう求めた。       

38 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 22:38:34.28 ID:aEQumkGN0
ボッシュ デナー会長「VW不正問題による業績への影響はない」(Response)
                              2015年10月14日(水) 20時42分
>http://response.jp/article/2015/10/14/262070.html

シュツットガルト郊外のレニンゲンに設立したボッシュの新研究センターの開所式において、
同社のフォルクマル・デナー取締役会長はVWの不正ソフトウェアに関する質疑に応じた。

ボッシュは、試験時のみ排ガス浄化性能が動作する不正ソフトウェア(ディフィート・デバイス
)が仕込まれたVWにディーゼルエンジンのパーツの一部を供給していたが、不正に対しての
関与は否定している。また、VW側が使用していたディフィート・デバイスの違法性を警告してい
たとされる。

デナー会長は、「真相解明が終わっていないため、現時点ではコメントできない」と直接的な回
答は避けたものの、「(今回のVW問題で)ディーゼル部門の売上に大きな影響があるとは考え
られない」と業績への影響は限定的との認識を示した。

その一方で、「今回の事件によって消費者のディーゼルに対して悪化した印象を回復しなけれ
ばいけない」とも述べ、業界を挙げての信頼回復に取り組む必要性についても言及。現状の排
出ガス規制については「現実的なゴールと認識している」と語り、規制のクリアは困難ではない
との考えを示した。

39 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 22:39:37.75 ID:N1t4KR+N0
独VW、北米部門トップ指名のファーラント氏が退社(Reuter)
                      2015年 10月 15日 01:50 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/vw-north-america-top-designate-resigns-idJPKCN0S825Y20151014

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)が排ガス試験の不正問題を受けた構造改革
の一環として、約3週間前に北米部門トップに指名したビンフリート・ファーラント氏が14日、退社した。

ファーラント氏は11月1日付で米国、メキシコ、カナダの事業を統括する責任者として就任する予定
だった。退社を受け、VWの北米部門のトップ人事は白紙に戻った。

ファーラントは58歳。25年以上にわたりVWに勤務し、最も最近ではVWのチェコ部門、シュコダの
トップを務めていた。

シュコダは声明で、ファーラント氏は北米事業をめぐる見解の相違により、自己都合で退社したとして
いる。具体的にどのような見解に相違があったのかは明らかにしなかったが、退社はディーゼル・エン
ジン問題に絡むものではないとしている

40 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 23:47:00.85 ID:VrKBcrut0
>>36
コピペに毎度毎度顔真っ赤で反応ってどんだけ頭悪いんだ

41 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 23:47:44.78 ID:RClUdOl30
まだ論破出来ないのね。

42 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/17(木) 23:49:25.63 ID:z+HlJslV0
ゴルフだと叩きやすいんでしょうね
まあ買えるレベルの価格だし

43 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 00:13:42.04 ID:fiwN9/kC0
>>42
まあ、たかだかゴルフすら買えずに引きこもってる奴は相手にするのはやめときましょうや。

44 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 03:59:39.22 ID:9SRkvfQ80
VW規制逃れで調査委 EU、半年以内に暫定報告(共同)
                  2015年12月17日 23時54分
http://this.kiji.is/50234672589014516?c=39546741839462401         

 欧州連合(EU)欧州議会は17日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制
逃れ問題をめぐり、欧州委員会や加盟国の対応に問題がなかったかを調べる委員会の設置
を決めた。

 問題発覚以前に、試験時にだけ排ガス浄化機能をフル稼働させる違法ソフトウエアが使わ
れたことを認識していたか、使用を防ぐための十分な措置を取ったかといった点を調べる。調
査開始から半年以内に暫定報告をまとめた上で、1年以内に最終報告を作成する。

45 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 09:24:01.63 ID:LEnBpmDDO
破廉恥メーカーの破廉恥グルマは欲しくないなぁ
今回の事件が明るみになるまでは選択肢には入ってたけどね

46 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 10:10:07.78 ID:UgZbWl4g0
>>45
選択肢に入れてた人間が破廉恥メーカーとかわざわざ書き込みに来ないだろ
お前の顔の方がよほど破廉恥だぞ

47 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 10:45:38.21 ID:ilJrSRq60
>>46
これがボロクソワーゲンの独ガス効果かな?
日本語が支離滅裂だね(笑)

48 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 11:28:00.79 ID:UgZbWl4g0
>>47
おまえは顔だけじゃなく脳みそもか残念だ

49 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 11:41:15.34 ID:IkyiNzy30
ただでさえ安物だから恥ずかしい外車ブランドなのに
これじゃもうダメだろ

50 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 12:16:27.24 ID:s45GmO040
安物って、新型プリウスに似たような装備を付けると同価格どころか、プリウスのほうが割高になるんだが…。

51 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 12:17:56.34 ID:HG5jT4Xx0
>>48
生ごみに話しかけるようなことはするなよ

52 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 12:18:40.05 ID:A41WOkiv0
もうゴルフバリアントはおしまいかも分からんね。

53 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:06:11.39 ID:ilJrSRq60
>>48
やはり日本語が不自由なようで…
独ガスの効果は絶大ですな(笑)

54 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:11:59.94 ID:UgZbWl4g0
>>53
生ゴミ様
どの日本語が支離滅裂なのでしょうか?
教えてください。

55 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:21:25.41 ID:kJJqDEiH0
【VW排ガス不正問題】EU、VW規制逃れで調査委 半年以内に暫定報告(産経)
                                         2015.12.18 09:00
http://www.sankei.com/economy/news/151218/ecn1512180011-n1.html
   
 欧州連合(EU)欧州議会は17日、ドイツ自動車大手VWの排ガス規制逃れ問題をめぐり、
欧州委員会や加盟国の対応に問題がなかったかを調べる委員会の設置を決めた。

 問題発覚以前に、試験時にだけ排ガス浄化機能をフル稼働させる違法ソフトウエアが使わ
れたことを認識していたか、使用を防ぐための十分な措置を取ったかといった点を調べる。調
査開始から半年以内に暫定報告をまとめた上で、1年以内に最終報告を作成する。

 この問題では、不正ソフトをVWに納入したドイツ自動車部品大手ボッシュが、2007年時点
でVWに対してソフトの違法性を警告していたとされており、米、ドイツ当局が調べている。      

56 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:24:05.46 ID:ilJrSRq60
>>54
やはり独ガスでやられるとわからないよね(笑)

脳みそもか残念だ

wwwwwwwwwwwwwww

57 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:28:17.78 ID:McZqkzxf0
ゴルフ4以下のヨタ乗りがまた暴れてんのか?w

58 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:37:38.22 ID:UgZbWl4g0
>>56の生ゴミ
なんだやっぱり説明できないのか…
楽しそうでなによりだよ

59 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 13:42:17.92 ID:tLiRsizU0
VW フェートン、2016年春に生産終了へ…14年の歴史に幕(Response)
                        2015年12月18日(金) 10時00分
http://response.jp/article/2015/12/18/266399.html

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンの最上級サルーン、『フェートン』。同車の生産が、
2016年に終了することが分かった。

これは12月16日、フォルクスワーゲンが明らかにしたもの。同社は、「2016年春をもって、現行
フェートンの生産を終了する」と発表している。

フェートンは2002年3月、ジュネーブモーターショーでデビューしたフォルクスワーゲンブランド
のフラッグシップサルーン。2003年9月には、ロングホイールベース仕様が登場。最新モデルの
エンジンはガソリン3、ディーゼル1の合計4ユニット。駆動方式は、すべてフルタイム4WDの「4
モーション」。ガソリンエンジン仕様のトップグレードには、6.0リットルW12気筒(最大出力450ps)
が用意される。

今回の生産終了の決定は、フェートンを組み立てているドイツ・ドレスデン工場の改修に伴うもの。
壁面が全てガラス張りのため、「ガラス張りの工場」として知られるドレスデン工場は、フェートン
の専用工場。販売台数の少ないフェートンだけを組み立てているため、生産効率が悪い。

フォルクスワーゲングループは10月、フェートン後継車をEV化する計画を発表したばかり。現行
フェートンの生産は、およそ14年の歴史に幕を下ろすことになる。      

60 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 14:19:29.44 ID:McZqkzxf0
フラフラのヨタ足に毎日脳みそ揺すられるとこうなっちまうのか。可哀想にw

61 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 14:34:45.45 ID:EPxWRFXH0
>>58
ボロクソワーゲン乗ってるとここまで頭悪くなるの!?

62 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 15:17:58.65 ID:ij2nd4ZI0
どうしてゴルフ乗りってユダヤ人が嫌いなの?

63 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 15:18:28.96 ID:4UrUej3M0
加州はVWのEV開発促進を=テスラCEOらが書簡(ウォールストリートジャーナル)
                               2015 年 12 月 18 日 11:35 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12245266549339404205904581422864200067894

 米電気自動車メーカーのテスラモーターズのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)ほか
数十人は、カリフォルニア州の規制当局が独フォルクスワーゲン(VW)に対してより環境に優
しい自動車の開発を促すよう求めている。VWは、米国の排ガス規制を逃れるために不正を行
っていたことが判明している。

 マスク氏らはカリフォルニア州大気資源局(CARB)のメアリー・ニコルズ局長に宛てた15日
付の書簡で、同州当局がVWに対し、「排ガスゼロ車の展開に向けて大きく加速」するよう指示
すべきだと書いた。ガソリン車やディーゼル車と違い、電気自動車(EV)その他の技術は汚染
物質をほとんどないし全く排出しない可能性がある。
       
 VWは10月、高級セダン「フェートン」次期モデルがEVになると発表し、プラグインハイブリッド
(PHV)と、充電1回分の走行距離が186マイル(約300キロ)を超える大容量EVに力を入れる方
針を示した。

 VWとテスラの担当者は書簡についてコメントしなかった。CARBの広報担当者は「私たちは
大気の浄化と汚染のない車両や燃料技術の推進に注力しており、今後もそうする」と述べた。

 書簡にはマスク氏のほか、インターネット競売大手イーベイの元社長ジェフ・スコール氏、環
境保護団体「シエラ・クラブ」の執行役員マイケル・ブルーン氏らが署名した。

 マスク氏らは書簡で、問題となっているディーゼル車が同州の排ガス全体に与える影響はわ
ずかだと主張し、VWに対して規制クリアを義務付けないことを提案。代わりに、VWに排ガスゼ
ロ車の展開を求めている。また、VWは罰金を支払う代わりに、新しい向上や研究・開発に投資
すべきだとの考えを示している。

64 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 15:29:29.03 ID:4UrUej3M0
フォルクスワーゲン、アップデートされた「ゴルフGTIカブリオレ」を発表!(Autoblog Japan)
                                        2015年12月17日 07時00分
http://jp.autoblog.com/2015/12/16/vw-golf-gti-cabrio-220hp-official/

米国で新車のフォルクスワーゲン「ゴルフGTI」を購入するならば、2ドアか4ドアかを選べるだけ
でなく、マニュアル・トランスミッションかデュアルクラッチ式トランスミッションの「DSG」か、オプシ
ョンのパフォーマンス・パッケージをつけるかどうかを選ぶことができる。言い換えれば、選択肢
は十分に用意されているということだ(日本ではトランスミッションしか選べませんが...)。だが、欧
州ではもっと多くの選択肢がある。例えば、この「ゴルフGTIカブリオレ」。これまで通り先代ゴル
フのプラットフォームをベースとしているが、今回アップデートが各部に施されたのだ。

最大の変更点はフードの下に、よりパワフルな2.0リッターターボ付き直列4気筒直噴ガソリン・エ
ンジンを搭載した点だ。従来のバージョンでは最高出力が210psだったが、この新型ではGTIハッ
チバックと同じ220psに引き上げられている。トランスミッションはDSGのみの設定だ。ただし、ハッ
チバックより135kg重いため(ドイツ本国仕様)、0-100km/h加速は6.9秒と、同じドライブトレインを
積むGTIハッチバックより0.4秒遅くなる。

エンジン以外では、アダプティブ・シャシー・コントロール(DCC)や新しい17インチホイールを装備
(18インチも選択可)し、以前はオプションだったレインセンサーや電動防眩ルームミラー、フットウ
ェルランプ、オートライトシステムを含む「ライト&サイト・パッケージ」が標準で装備される。リアス
ポイラーはオプションとなる。アップグレードされたインテリアには、新しい革巻きのマルチファンク
ション・ステアリングホイールやレッドのコントラスト・スティッチが採用された。シート表皮はクラシッ
クなチェック柄が標準で、オプションとしてレザーも用意される。ソフトトップのカラーはこれまでの
「ブラック」と「ディープ・ブルー」に加えて「ガーネット・レッド」も選べるようになった。       

65 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 15:52:24.59 ID:uUmBXuvb0
EU、自動車関税撤廃の用意=食品市場開放を−対日交渉官(時事)
                               (2015/12/17-21:14)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015121700981&g=eco

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉でEU側首席交渉官を務める欧州委員会
のペトリチオーネ貿易総局次長は17日、「自動車を含め関税を完全に撤廃する用意がある」と
述べるとともに、農産品など食品・飲料市場を日本が開放することが条件だと強調した。時事通
信などのインタビューに応じた。      

 同次長は、日本とのEPA交渉は2016年のEUの優先課題だとし、「数カ月以内の合意は可能
だ」との見方を示した。一方、16年の機会を逃せば「懐疑論が再燃する」と、日本に早期の決断
も迫った。日欧双方は当初、15年末の合意を目指していた。

 日本が求める自動車関税撤廃をめぐっては、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排
ガス不正問題を背景に、今後の販売低迷を懸念する欧州自動車メーカーから慎重な対応を求め
る声が強まりつつある。

 しかし同次長は「交渉は阻害されない」と指摘。関税面でEU側の要求が満たされ、自動車市場
で公平な競争条件が確保されれば、「関税は自由化される」と明言した。

66 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 17:26:12.96 ID:bEF+Mvqw0
まぁ高くない金払って買った車が不正の象徴なんて事になったらそりゃ三猿になるわな

67 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 21:03:26.08 ID:uHb4uDOU0
VW、米訴訟に備え著名弁護士を起用 排ガス不正 (日経)
                          2015/12/18 19:27
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM18H13_Y5A211C1FF2000/

 独フォルクスワーゲン(VW)は17日、排ガス不正を巡る米国での訴訟に備えるため、著名弁
護士のケネス・ファインバーグ氏を起用すると発表した。ケネス氏は英石油大手BPの原油流
出事故や米ゼネラル・モーターズ(GM)の欠陥スイッチ問題の事後対応にあたった人物。

VWの問題では米国だけで500超の民事訴訟が想定されている。

 ケネス氏は最近ではGMの欠陥問題で被害者への補償案件を手掛けた。4343件の被害報告
のうち124件の死亡事故と275件の負傷事故を認定し、今月上旬に総額約5億9500万ドル(約72
0億円)の補償金を支払うことで合意した。GMの当初の見立てよりも少ない補償額だ。
      
 ケネス氏は「車の所有者や弁護士からも情報を収集し、すぐに作業に取りかかる」との声明を
発表した。VWは米国で売った排気量2リットルと3リットルのディーゼル車約57万台について不
正があったことを認めている。車の価値が下がったとして、損害賠償を求める集団訴訟の動きが
所有者の間で広がっている。

68 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 21:53:24.94 ID:LEnBpmDDO
恥を恥とも思わず平気でいること


VWを擁護している現オーナーが一番破廉恥な存在だな…

69 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 22:24:55.28 ID:Upo4rj3X0
前スレでスタッドレスの返信してくれた方、ありがとうございますた(^o^)/

続いての質問なのですけど、discoverproについてなんですけど・・・
このオーディオ速度上げると、音量も上がります?
音量が勝手に上がってるような、気がするんですよ。

70 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/18(金) 23:14:52.95 ID:bEWHLw8Y0
ついでに質問ですが、10秒後にディスプレイを消す設定がエンジンを切るともとに戻ってしまうのですが、仕様ですかね?

71 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/19(土) 01:20:52.10 ID:ah9tU4Lb0
>>69
オーディオは速度が上がると外部の音が大きくなり聞こえにくくなる為、自動的に音を大きくする設定ができます
初期設定ではこれがオンになってたはず
音量設定→速度感応式音量調整(GALA)の所で調整できますよ

72 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/19(土) 15:55:41.55 ID:5nLP1RCh0
>>71
ありがとうございます!
やっぱり、上がってたんですねー

73 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/19(土) 16:07:56.25 ID:BE1BQGNU0
VW、前社長に16年末まで報酬支払い 独メディア報道 (日経)    
                             2015/12/19 9:21
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM19H1V_Z11C15A2NNE000/

 排ガス試験の不正問題があった独フォルクスワーゲン(VW)を巡り、引責辞任した前社長
のマルティン・ヴィンターコーン氏が2016年末まで社長時代と同じ水準の巨額の報酬を受け
取ることになっていると独メディアが18日報じた。独経済紙ハンデルスブラットによると、同氏
の年間報酬は約1520万ユーロ(約20億円)にのぼる。
        
 ヴィンターコーン氏の報酬はドイツの株価指数DAXに採用されている30社のなかでは最も
高額で知られる。もともとの社長任期が16年末に切れ、退職金を支払うよりも報酬を支払う方
が少額になるという。現時点でVWが支払いを止める予定はないとしている。

 ヴィンターコーン氏は辞任時に不正を知らなかったと主張し、会社側も10日の中間報告で
は取締役ら経営層の関与を示すものは見つかっていないと説明した。

 ただVWは15年7〜9月期にリコール(回収・無償修理)の関連費用などで67億ユーロの引
当金を計上し、来年の自動車部門の投資も従来計画から10億ユーロ圧縮する。業績が厳し
いなか、同氏に報酬を支払い続ける会社側への批判が広がる可能性がある。

74 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/19(土) 16:21:54.96 ID:pEKAOYJi0
フォルクスワーゲン和歌山中央、移転オープン…12月19日より営業開始(Response)
                                2015年12月19日(土) 09時00分
http://response.jp/article/2015/12/19/266479.html

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)と正規販売店契約を結ぶ和歌山トヨタ自動車は、
「フォルクスワーゲン和歌山中央」を移転新築し、12月19日より営業を開始する。

新店舗は、旧店舗から8.6kmほど北東方向に移動し、大阪府と和歌山県を結ぶ阪和自動車道の
「和歌山IC」出入口至近の和歌山バイパス(国道24号線)の「インター南口交差点」に移転。和歌
山市内のみならず県内各地からのアクセスが容易となった。

今回の移転を機に、同店舗はフォルクスワーゲンが全世界で展開しているコーポレート デザイン
「モジュラー コンセプト」に基づいた店舗として新築。ホワイトフレームに囲われ、ショールームには、
最大で9台のフォルクスワーゲンが展示可能。さらに9つの作業ベイと最新の整備機器を備えたサ
ービス工場も併せて新設し、より充実したアフターサービスも提供可能となった。

また、フォルクスワーゲンの認定中古車ブランドである「ダス・ヴェルトアウト」を30台展示可能な専
用コーナーも併設しており、中古車を含めた幅広い提案が可能となっている。

新店舗では、12月19日から21日の3日間、グランドオープンフェアを開催する。   

75 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/19(土) 17:32:34.99 ID:K0+zriFu0
>>68
買えないからって破廉恥、破廉恥と僻むなよ。

76 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/19(土) 19:36:33.13 ID:3hQONUrX0
VW不正、中国でも損害賠償訴訟に発展―中国メディア(Record China)
                  配信日時:2015年12月19日(土) 17時20分
http://www.recordchina.co.jp/a125339.html

17日、自動車大手フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ問題で、世界最大の自動車市場・
中国でも訴訟に発展し、同社にとって大きな圧力になっている。       

2015年12月17日、参考消息網によると、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制
逃れ問題で、世界最大の自動車市場・中国でも訴訟に発展し、同社にとって大きな圧力にな
っている。

仏メディアによると、VWは現在、不正対象車種のリコールを進めている。一方、欧州連合(E
U)は同社に対する調査を実施。中国でも環境保護組織に訴えられる事態となっている。VW
は来月末までに、ドイツで過去最大規模のリコールを実施する予定だ。対象となるディーゼ
ル車は約240万台に達している。

また、VWが環境保護エンジンの向けとして、欧州投資銀行から過去25年に渡って借り入れた
研究開発費の用途にも注目が集まっている。中国でもすでに損害賠償訴訟が起こされている。
今後は同社にとって大きなプレッシャーとなりそうだ。

77 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/20(日) 11:03:21.92 ID:+e6UbCFA0
プロ固定とは
http://resistance333...fc2.com/newpage7.htm
   
★過去に流失したプロ固定の報酬表
【料金表】
スレ立てる:+200円
スレ削除される:-5000円
スレストされる:-2000円
ゴミ箱逝き:-1000円
DAT落ち:-500円
1000突破:+1000円
1レス付くごとに:+1円
30分で1000:+5000円
1時間以内に1000:+2000円
6時間以内に1000:+1000円
24時間以内に1000:+500円
リミッター発動:-3000円
鯖飛び:-5000円

78 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/20(日) 11:38:32.85 ID:sfMelcUq0
値下げに弱い韓国人、排ガス不正VW車の販売急増(朝鮮日報)
                         2015年12月20日 5時6分
http://news.livedoor.com/article/detail/10975766/

 「フォルクスワーゲン(VW)の販売が世界各国で落ち込んでいる中、韓国では唯一、販売が
急増した。排ガス不正問題にもかかわらず、韓国の消費者たちの輸入車に対する情熱は冷
めていない」

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは最近、韓国自動車市況に関する記事でこう強調しま
した。ドイツ自動車大手、VWの韓国法人が11月に国内で4500台以上を販売し、韓国進出以来
で最高の実績を挙げたことを皮肉ったのです。

 今年9月、VWが米国の排ガス規制を逃れるためディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載し
ていたことが発覚し、同社の販売は一斉に落ち込んでいます。日本と米国、英国での先月の
販売台数は、前年同月に比べそれぞれ32%、25%、20%ほど減少しました。お膝元のドイツ
でさえも、2%のマイナス成長となったのです。

 韓国でのVW車の販売急増は、主に大幅値引きによるものです。VWコリアは先月、全車を
対象に、60カ月の割賦販売の利子をゼロにしたり、10〜20%の現金値引きをしたりしました。
例えば、3540万ウォン(約360万円)の「ジェッタ」は韓国製中型車「ソナタ」と同水準の2850万
ウォン(約290万円)で購入できたのです。

 しかし、値引き販売は各国で実施されています。ほかの国ではVWの販促に消費者が「クー
ル」な反応を見せたのに対し、韓国の消費者だけがこぞって殺到した格好です。VWコリアの
関係者は「超大型の悪材料をうまく乗り越えた。今後は月平均販売の2500台ほどを維持でき
るだろう」と胸をなでおろしています。    

79 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/21(月) 13:32:48.19 ID:VrT7c33f0
米VW、著名弁護士を起用…ディーゼル問題の集団訴訟に対応(Response)
                           2015年12月21日(月) 12時45分
http://response.jp/article/2015/12/21/266573.html

一部ディーゼル車に、排ガス試験を不正にクリアする違法なソフトウェアを搭載していたフォル
クスワーゲングループ。同社が、米国での集団訴訟の動きに備えて、著名弁護士を起用した。

これは12月17日、フォルクスワーゲングループの米国法人、フォルクスワーゲングループオブ
アメリカが明らかにしたもの。同社は、「ケネス・ファインバーグ弁護士と契約した」と発表している。

ケネス・ファインバーグ弁護士といえば、米国の自動車最大手、GMの点火スイッチによる大規
模リコール(回収・無償修理)問題の際にも、GMに起用され、顧客からの集団訴訟のGM側の窓
口として、手腕を発揮した人物。          

尚、今回のフォルクスワーゲングループの問題は、当初の直列4気筒ターボディーゼル「2.0TDI」
だけでなく、V型6気筒ターボディーゼル「3.0TDI」にも拡大。今後、顧客からの集団訴訟が増える
ことも予想される。

フォルクスワーゲングループオブアメリカのマイケル・ホーン社長兼CEOは、「ケネス・ファインバ
ーグ弁護士のこのような複雑な問題における豊富な経験が、円満な解決に向けて、指南役を果た
してくれるだろう」とコメントしている。

80 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/21(月) 17:50:42.30 ID:SoZr5fdh0
アウトドア好きで荷室に惹かれてオールトラック試乗した。
現BMWerなせいか硬さは感じなかった。
低速の加速は良かった、街乗りは快適そうではある。

ハンドル曲げるレーンキープ積んでるくせに、
リアカメラのガイドも動かないのは何か気持ちが悪い。安全確認用だから良いんだけど画質も悪いし残念。
このご時世でも値引き渋い(20程度)、リスクは残価保証付きローン使えば大丈夫と勧められる。
どこか引っかかるんだけど
600Lと全速ACC、コンパクトさで比較出来る車が他に無いんだよねー。

81 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/21(月) 17:51:53.07 ID:gK6m78dr0
>>80
オルトラは別スレあるよ

82 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/21(月) 20:23:24.82 ID:ATlORwOd0
>>80
最後は同感だね。オルトラは北でバカ売れらしい。だから、値引きが渋いのかも。

83 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 03:24:14.95 ID:Q81RQmNm0
オールトラック専用スレあったのかw
>>82
なるほどね。ヴァリアントも視野入れようかと思ってた。燃費も良いし。
今度試乗してみるけど、200kg軽い140psと180psでどの程度違うんだろう。

84 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 08:35:30.84 ID:XWJMHtvy0
>>83
燃費は2.0のターボ相当。GTIより少しいいくらい。
航続可能距離は420kmと出る。
MFI見てると、少し加速しただけで2km/l台突入。
高速マッタリ&郊外100km走ったら10km/l。
価格の掲示板見た?電装品全て切ってコースティングで14km/l出したって喜んでたなw

余計なお世話だけど、ヴァリアントの4WDモデルと思って買うと、
燃費悪くて後悔するハメになる。
あくまでGTIやRなどの派生モデル。
あと、日本に入ってくる数少ないから値引き渋いよ。

85 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 10:19:13.77 ID:SCCyTS2w0
VWブランド世界乗用車販売、2.4%減の49万台…9か月連続で減少 11月(Response)
                                 2015年12月22日(火) 07時30分
http://response.jp/article/2015/12/22/266612.html

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは12月11日、11月のフォルクスワーゲン
ブランド(乗用車)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は49万6100台。前年同月
比は2.4%減と、9か月連続で前年実績を下回った。

2015年1-11月の市場別販売は、最大市場の中国(香港を含む)が、前年同期比5.1%減の239
万4500台。中国を含めたアジア太平洋地域も、4.8%減の258 万4300台にとどまる。

また、北米の1-11月実績は、前年同期比1.1%増の53万9300台。このうち米国は、31万8500台
にとどまり、前年同期比は4.3%のマイナス。
      
信用不安からの回復傾向を示している欧州は1-11月、前年同期比2.5%増の158万0200台。こ
のうち、西欧(ドイツを除く)は、5.3%増の138万9500台。地元ドイツは4%増の55万5800台と、プ
ラスを維持した。ロシアは、前年同期比38.3%減の7万0500台と、大幅な減少が続く。

2014年のフォルクスワーゲンブランド(乗用車)の世界新車販売台数は、初の600万台超えとな
る約612万台。2015年1-11月実績は、前年同期比4.5%減の533万5700台だった。

86 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 10:49:32.62 ID:6jMRn1yp0
VWが日本で売れなくなった理由(ZUU Online)
               2015/12/22 有賀香織
https://zuuonline.com/archives/92230

VWの販売不振が続いている。排ガス規制を不正に逃れるソフトウェアをディーゼル車に搭載
していた問題の影響だが、なぜか該当車種が販売されていない日本でも影響が出ている。

排ガス不正発覚前から減少していた?
10月のVWブランド世界販売台数は、前年同月の51万7400台から49万台となり、5.3%減少した
と発表された。だが1〜10月の累計では前年同期比4.7%減の484万台で、排ガス偽装問題が発
覚する前から販売は漸減していたと見てよいだろう。

○日本市場に大きな影響
ゴルフ7が2012年に発売された後、日本カー・オブ・ザ・イヤーでは、初めて輸入車が受賞して話
題を集めた。ターボとスーパーチャージャーを組み合わせたTSIエンジンや6速、7速のDSGが走
りと燃費の良さを両立させると評判が高く、当然ながら日本でも絶賛されていたのだった。

日本で販売されていない車両にも関わらず、なぜ販売不振になってしまったのだろうか。10月の
世界の販売台数は5.3%減だったが、日本市場は48%減というかなりの差が見てとれる。
                 
○客離れは「代替がきくブランド」だから
それはVWが代替の効くブランドだったからだろう。そのようなVWのクルマは、一度信頼を失う事
件が起きると、ブランドイメージは崩壊してしまう。

一番の問題は「VWでなくてはならない理由が見つからない」ことだ。買い求めやすい価格で、誠
実なスタイリング、TSIの走りは魅力的だが、今では他のメーカーにも似た乗り味を求められる。
となれば、偽装するようなメーカーのクルマにわざわざ乗らなくとも、他社に流れてもおかしくない
だろう。

他のメーカーには、数は少なくとも熱狂的なファンをつかんでいるところもある。しかしVWはスタン
ダード中のスタンダード。良く言えば自己主張せず控えめだが、悪く言えば、印象が薄い。それな
らば代替品を探してしまうというのが人情なのではないだろうか。

87 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 10:52:50.47 ID:g1bWTDb00
あちこちに同じコピペ乙!
自分の意見は無いわけ?

88 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 11:07:35.13 ID:Q5t2UIf90
フォルクスワーゲンゴルフヴァリアントはいい車です。

みなさんぜひ買って下さい。

89 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 11:22:40.50 ID:Q5t2UIf90
VWのリコール可否判断、米加州が延期 1月14日に (日経)
                            2015/12/22 9:19
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM22H16_S5A221C1EAF000/

 米カリフォルニア州大気資源局(CARB)は、独フォルクスワーゲン(VW)が11月20日に
提出した排ガス不正車のリコール(回収・無償修理)の計画について、可否を判断する期限
を年内ではなく2016年1月14日に遅らせると発表した。VW側が今月14日と16日に追加の
修理案を提出しており、精査に時間を要するためとしている。   

 VWが提出していたのは排気量2リットルのディーゼル車約48万2000台についてのリコー
ル計画。CARBは18日までに可否の判断を下すとしていた。米国では不正があった車を規
制に対応させるには「エンジンそのものの交換が必要」(専門家)との声がある。最小限の負
担でリコールを済ませたいVWと当局との間で駆け引きが続いているもようだ。

 VWの本社があるドイツの連邦自動車局(KBA)は、排気量2リットルのディーゼル車につ
いてソフトウエアの交換だけで済むリコール案を11月25日に了承している。米CARBは排気
量3リットルの車でも違法があったとしてリコール案の提出を求めており、欧米当局間のVW
に対する姿勢の違いが鮮明になっている。

90 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 11:42:29.41 ID:QB9CIUpP0
年末には、今年3回めの洗車をしようと思ってる・・・
GW、盆、正月くらいしか洗ってやらずにごめんよVariant

91 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 11:45:38.87 ID:NuIV0Yk00
VW会長、世界首位にこだわらず 排ガス不正で方針転換(共同)
                       2015年12月22日 01時16分
http://this.kiji.is/51704739052766717?c=39546741839462401

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー会長は、トヨタ自動車と首位を
争ってきた世界販売台数の順位にはこだわらない、との考えを示した。排ガス規制を
不正に逃れていた問題が発覚し、方針転換した。ドイツ経済誌ウィルトシャフツウォッヘ
(電子版)が21日、報じた。
        
 問題の責任を取って辞任したウィンターコルン前会長は、2018年までにトヨタを抜いて
首位に立つことを目標に掲げてきた。しかし、ミュラー氏は「台数や販売の記録を目指し
ても意味がない。規模自体を目標にすることはない」と語った。

92 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 12:23:46.74 ID:oYTSe+jE0
毎日懲りずにやるとは時間があっていいね

93 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/22(火) 15:45:31.13 ID:oBLbDM870
>>83
どっちも乗ってないけど、1.2Lでも低回転からトルクが出るので乗りやすいわ。前車が2.5Lのレガシィだったけど、余程の勾配じゃない限り、差を感じない。燃費も良いし、言うことないわ。
カタログスペックだけじゃ伝わらないって感じだよ。

94 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 00:21:40.40 ID:03SRjhzG0
え?中国の環境NGOがVW子会社を訴える「大気汚染ひどくした」(東スポWeb)
                                  2015年12月22日 6時45分
http://news.livedoor.com/article/detail/10983148/
          
 大気汚染の深刻な中国で、驚きの訴えが起こされた。北京に本部のある中国の環境NGO
「中国生物多様性保護・グリーン発展基金会」が、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(V
W)の排ガス不正問題にかこつけて、VW車を輸入した中国販売子会社に対し「大気汚染をひ
どくした」として謝罪や賠償を求めたのだ。

 NGO側はVW子会社が「低いコストで高い利潤を追い求め、故意に問題車を輸入して中国
の大気汚染をひどくした」と主張し、謝罪と賠償のほか、汚染した環境を復旧することなどを要
求。訴えは16日までに天津の裁判所に受理された。

 北京市は20日も重度の大気汚染に見舞われ、厳しい車両規制が続くなど中国の空気の汚
れは収まらない。北京周辺の天津市や河北、河南、山東、山西の4省など広い範囲がスモッグ
に覆われ、気象サイトによると、50都市以上で深刻な汚染が広がった。その“犯人捜し”の一環
でVWが浮上したわけだが、提訴のニュースには誰もが「おまえが言うな!」とツッコみたくなる
ところだろう。それでもNGO側は本気も本気だ。VWは問題の車を中国で生産しておらず、子会
社が1950台輸入しただけながら、巨額訴訟に発展する可能性もあるという。

 中国事情に詳しいライターは「今年から中国では環境NGOの“力”が強まったが、彼らの裏に
は当然、中国共産党がいる。大気汚染対策への国民の批判をそらす狙いがあるのだろう」と話す。

 北京市では7日に続いて19日から4日間、深刻な大気汚染が予想されるとして、同警報で最
も重い「赤色警報」が発令された。PM2・5などの汚染物質は、九州北部にも飛来する恐れがあ
るという。

95 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 00:35:40.83 ID:1smxQm4F0
ぉまえ、同じような書き込みばかり相当な糞やろうだな。はじを知れよ。
バカ丸出しだぞ❗

96 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 02:36:34.27 ID:ZdLOIR6J0
VW、ドイツの国是を汚すCO2不正の衝撃(日経ビジネスONLINE)
              大西 孝弘 2015年11月6日(金)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/110500129/?rt=nocnt

 11月3日、VWはガソリン車を含む約80万台の車両で、実際よりCO2排出量を少なく見せる不正をしてい
たことを発表した。これはVWにとって、ディーゼル車の排ガス不正より根が深い問題と言える。経営戦略
の根幹をなすシナリオを自らの手でぶち壊すことになるからだ。

○ 「ほれぼれするようなシナリオ」
 欧州はCO2など温暖化ガス削減の国際交渉を主導し続けてきた。それは、社会正義と共に欧州の利益
になるからだ。当初は経済格差のある東欧を統合したため、CO2の削減余地が大きかった。その下地を
ベースに産業界の低炭素化を図り、11月末からフランス・パリで開催される第21回国連気候変動枠組み
条約締約国会議(COP21)でも、欧州が主導権を握る算段だった。

○ 「退屈なハイブリッドはもう終わりだ」
 トヨタへの対抗心は隠していなかった。9月にVW日本法人がPHV「ゴルフGTE」を発売した際には、
「退屈なハイブリッドはもう終わりだ」と、挑戦的なキャッチコピーを掲げるほどだった。

○ 「どのような不正か全く見当がつかない」
 ところが、CO2排出量データまで不正していたとなると、VWの経営戦略は根幹から覆ることになる。

 現時点では詳しい内容は明らかになっていない。日本自動車研究所のエネルギ・環境研究部の土屋賢
次部長は「日本と欧州はNOx(窒素酸化物)などと一緒にCO2を測っている。どのような不正か全く見当が
つかない」と話す。

○ 国是を汚された自国民の反応は
 だが、CO2排出量の削減はドイツの国家戦略であり、国是と言っていい。その国是を汚したとなれば静観
していたドイツ国民も怒り、販売が冷え込むかもしれない。おひざ元のドイツ国内でデータの信頼性を疑わ
れれば、各国の格好の攻撃材料になりかねない。 CO2排出量データの不正は、VWによる環境覇権だけ
でなく、ドイツをはじめとする欧州の外交戦略をも狂わす可能性が出てきた。

97 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 02:37:29.39 ID:OtDNAlRN0
VW、インド当局がディーゼル車の排出基準違反を指摘(Reuter)
                       2015年 11月 5日 10:22 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/volkswagen-emissions-india-idJPKCN0SU03V20151105

インド政府当局者は4日、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の現地法人が販売したディーゼル車の一部
について、排ガスから基準値を大幅に超える窒素酸化物(NOx)が検出されたとして、同社に説明を求めたと明
らかにした。
                                      
排出基準違反で有罪となった場合、同社は罰金か国内リコールを迫られる可能性がある。

重工業省当局者は、VWが排ガス規制を逃れるために違法な装置を使ったことが証明された場合、政府は刑事
手続きを開始する可能性があると述べた。

VWインディアは声明で、排ガス検査を行ったインド自動車調査協会(ARAI)から文書を受け取ったとし、11月
30日までに政府に回答すると明らかにした。

当局者によると、ARAIはVWの「ジェッタ」、「ヴェント」、「ポロ」、VW傘下アウディの「A4」が国内の排出基準に
違反していると指摘。これらの車両の路上走行テストでは、NOx排出量が基準値上限の3─4倍とされる通常の
許容範囲を大きく超えていたという。

当局者は、インド国内でこの問題の影響が予想される車両の数について言及しなかった。

98 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 02:38:04.32 ID:2JXK5hAq0
米ムーディーズ、VWを1段階格下げ 「A3」に (日経)
                         2015/11/5 9:24
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM05H18_V01C15A1EAF000/
                                              
 米大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは4日、ドイツ自動車大手フォルク
スワーゲン(VW)の格付けを「A3」(シングルAマイナスに相当)に1段階引き下げたと発表した。
排ガス不正がディーゼルエンジン車以外でも発覚したことを受けて、企業の信用力や将来の収
益見通しに悪影響を与えるリスクが高まったと判断した。

 VWは3日、内部調査でガソリン車を含む車両で二酸化炭素(CO2)の排出量データを過小に
見せる不正があったと発表した。このほか、米環境規制当局はグループのアウディやポルシェ
でも不正があったと指摘している。ムーディーズでは、こうした問題の広がりがVWの柔軟な資
金調達を困難にするほか、内部統制への懸念を高めるとみている。

 格下げ後も格付けの見通しは「弱含み」とした。主要市場におけるシェアの大幅な低下や、高
級車部門の経営成績の悪化などがさらなる格下げの引き金になり得ると指摘している。

99 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 02:45:35.27 ID:1smxQm4F0
相当な暇人が張り付いてるな!

100 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 06:38:52.49 ID:OoZCnBwy0
国交省・環境省 走行中の車排ガス検査 VW不正受け(毎日・動画)
                          2015年12月22日 23時06分
http://mainichi.jp/articles/20151223/k00/00m/020/072000c
           
 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題を受けて、国土交通省と環境省は22日、
走行中の車の排ガス検査を実施し、報道陣に公開した。国が走行中の車を検査するのは
初めて。来年3月までに内外各社のディーゼル車を抜き取り調査し、VWと同様の不正が
ないか確認する。

 排ガス検査では、窒素酸化物(NOx)などの濃度が基準内かどうか調べるが、国内では
試験場での検査しか行っていなかった。   

 VWは、ディーゼル車の浄化装置を停車試験中だけ作動させる不正ソフトウエアを使用。
欧米当局は不正を見抜くことができなかったため、走行中の車も調べる方針を決めた。

 VWの不正発覚後、日本国内でディーゼル車を販売している自動車各社は、国交省に対
して不正がないことを報告。しかし同省は、報告内容が本当かどうか調べるため、欧米に
追随して走行中検査も行うことにした。

101 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 07:08:07.84 ID:pgJgzIo10
フォルクスワーゲン、排ガス不正の内部調査概要を発表(DIGIMA NEWS)
                                    2015年12月21日
https://www.digima-news.com/20151221_2671

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は10日、ハンスディーター・ペッチュ監査役会長と
マティアス・ミュラー社長が記者会見を開き、9月に発覚した排ガス不正問題についてこれま
での内部調査の結果を明らかにした。
 
■ 複数の誤りの連鎖が原因 
VWはこれまでの内部調査から、不正に至った原因として、◇従業員の個人的な誤った行動
および不備◇複数のプロセスにおける欠陥◇企業の一部における規則違反を容認する姿勢
――の3つの要素が相互に関連していると説明した。ITシステムの構造上の問題も明らかに
なった。ITシステムの構造上の問題はすでに解決したという。
 
また、発端は2005年に米国市場でディーゼル車の販売を大々的に強化する戦略決定にあっ
たとし、「EA189」タイプのエンジンが米国の厳しい窒素炭化物(NOx)規制値を規定のコストお
よび期限内にクリアできなかったため、不正ソフトウエアを搭載するに至ったとしている。

■ 新しい経営構造を導入 
ミュラー社長は10月に発表した重要指針と同様に、今回の会見でもVWグループに新しい経営
構造を導入する方針を示し、今後はブランドや地域の独立性を高め、分散型の経営構造とする
意向を示した。また、ミュラー社長は「最高の従業員と優れた組織を持ったとしても、正しい振る
舞いや物の考え方がなければ何もできない」と述べ、「我々はイエスマンではなく、優れた意見
を持って信念やプロジェクトに立ち向かう管理職や技術者を必要としている」との考えを示した。
 
■ 欧州のリコール、1月から段階的に実施      
会見では欧州で実施する不正ソフトウエアを搭載したディーゼル車に対するリコール(回収・無
償修理)のスケジュールも発表した。
 
なお、米国ではNOxに対する規制が厳しく、欧州と異なる対応が必要となる。VWは米環境保護
局(EPA)やカルフォルニア大気資源局(CARB)と引き続き協議し、具体的な対応が決まり次第、
発表するとしている。

102 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 15:19:15.81 ID:RvDxNxll0
とりあえず協同、日経、毎日に全文転載してる
やつがいるとメールしといた。

これごときで相手をしないかもしれないが、
突然、内容証明が届いても驚かないでね。

103 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 15:47:52.39 ID:1smxQm4F0
>>102
いいぞ、いいぞ!こういう輩は徹底的に凝らしめてやらないと。

104 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 16:53:11.14 ID:FJ5ukxg00
アニバーサリー納車です。1.2Lでこんなに走るとは思いませでした。
出だしがちょっと慣れないとモタつきます。オートホールドはオフにしてます。
どうもリアカメラの緑線がズレてるような。

105 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 19:20:03.90 ID:OtTwMdtA0
>>104
おめでとー。私はラウンジだけど1.2Lとは思えない走りをするよね。

106 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 21:27:49.90 ID:nSBFlPgX0
フォルクスワーゲン・グループ、再起を賭けて大幅な人事異動を遂行(Autoblog Japan)
                                     2015年12月23日 16時00分
http://jp.autoblog.com/2015/12/23/vw-rearranges-leadership-focuses-on-electrification/

フォルクスワーゲン(VW)のオーバーホールは、来年まで続く。今年9月にCEOに就任したマテ
ィアス・ミュラー氏によれば、新しい幹部の任命で「より迅速な決定と、より効率的な活動」が可
能になるという。注目すべき人事の1つは、ポルシェのチーフデザイナー、マイケル・マウアー氏
がVWグループのデザインを引き継ぐことだ。これは、2007年からスタイリング部門を率いて11月
はじめに引退したワルター・デ・シルヴァ氏の後任となる。マウアー氏の功績として挙げられる
のは、90年代後半のメルセデス「SLK」と「SL」、ポルシェの957型(初代後期型)「カイエン」や、「
パナメーラ」、そして最近のものとしては「918スパイダー」がある。彼はポルシェでの現職を続け
ながら、新たな役職を引き継ぐ。              

ウルリッヒ・アイクホーン博士は2000年から2003年までの間、研究開発グループの責任者を務
めた後、ベントレーへ移り、会社を離れた2012年からドイツ自動車工業会で働いていた。ディー
ゼル排出ガス不正問題の件で停職中となり、12月はじめに辞職したウルリッヒ・ハッケンベルグ
氏の後任として、アイクホーン博士は古巣である技術開発担当取締役の職に戻って来る。ラル
フ・ゲルハルト・ウィルナー氏は、モジュラー・ツールキット戦略を引き継ぐ。アウディとVWのコン
セプト企画開発部門を率い、イタルデザイン・ジアウジアーロのテクニカル・ディレクターを務め
た人物だ。

これら全ての新しい人事は、来年の第一四半期より開始されるという。ミュラー氏に直接報告す
る部門長の人数も削減された。これはミュラー氏が「将来的な最重要問題」に集中する時間を確
保するためだ。VWによれば、最も重要なのは電気自動車からデジタル統合に関する技術的な
問題だという。10月には同社は戦略担当責任者としてオペルからトーマス・セドラン氏を引き抜い
た。

107 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 22:12:46.68 ID:DwmiszRy0
>>104
それとナビの更新4時間って書いて有りましたが、皆さん実際どうですか?

108 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 23:14:31.71 ID:HnMY7ZSc0
ヴァリアント乗りの皆さんDCCは装着してますか?
オプションで付けると納期が伸びるので装着すべきか悩んでいます・・・

109 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 23:29:58.21 ID:wREx0bJL0
>>107
1200円位で買った32GBのSDカードを使って2回アップしましたが1時間程で完了しています。

110 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 23:31:28.93 ID:0+C7DNkh0
自分はDCC付きが納期が早かったので、、
付いてますよ〜
もれなく18インチになっちゃって、タイヤ代が心配ですが(^^;

111 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/23(水) 23:41:44.75 ID:HnMY7ZSc0
>>110
18インチになるってことはRラインですか?
やっぱりDCC付きの方が乗り心地いいのかなー

112 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 02:08:06.80 ID:R2pY1djJ0
ゴルフオーナーはよく評論家の吹く笛に踊らされる奴が多い。

ほ〜うらぁ〜踊れ踊れぇ〜(笑)。

113 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 06:21:40.44 ID:ipAW3dlq0
>>109
ありがとうございます。1時間なら何とかなりますね。どれぐらいの頻度で更新してますか?

114 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 06:46:24.46 ID:nO0QfdzDO
不正ソフトを更新してください

115 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 06:50:43.92 ID:Sg4P1tKL0
>>112
そんなおまえがいちばん評論家の言ってること気にしてチェックしてんだろが。
まあ気にしても中古のポンコツしか買えないんだろうけど。

116 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 06:51:53.93 ID:+pGwTpgH0
最低や

いやーヒュンダイとかワーゲンとか、、世界の貧民ボロ車はこれ↓だからなぁ

■米コンシューマーレポート誌調査:長期信頼性
http://www.consumerreports.org/cro/resources/images/cars/used-cars/reliability/used-car-reliability/how-makes-compare/how-vehicles-age-lg.jpg


外見は一生懸命真似できても、劣化詐欺性能の上に故障まで出やすいポンコツじゃ話にならんで

117 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 10:24:24.45 ID:ZyB5ovI20
>>111
Rラインです

自分は硬めが好きなのでDCCスポーツmodeで乗ってます!

贅沢言えばRヴァリアントについてたサーキットmodeがあれば良かったのですが・・・

118 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 11:06:19.68 ID:g5zJULYr0
VWの排ガス不正開示、新たな刑事捜査に発展も−ドイツ検察当局(Bloomberg)
                                    2015/11/06 04:53 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXCTRHSYF01T01.html

    (ブルームバーグ):ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、
対象となるディーゼル車の増加や問題がガソリン車にも及ぶことを同社が明らかにしたことを受け、
ドイツの検察当局は新たな刑事捜査開始の是非について検討している。

ブラウンシュバイクの検察当局の報道担当、クラウス・ツィーエ氏は5日の電話取材で、当局が既に
VWのディーゼル車について調べを進めているとした上で、新たに開示された情報についても精査し、
新たな捜査を開始するかどうかを来週までに決定すると述べた。実際に捜査が開始される場合、対
象となる車や人が異なることから、これまでとは別の新たなケースとして扱う必要が出てくると説明
した。    

VWは3日、新たに80万台に二酸化炭素排出をめぐり「説明されていない不整合性」が内部調査で見
つかったと発表。これまで既に同社は全世界で、昨年の同社販売台数を上回る1100万台のリコール
(無償の回収・修理)が必要になりそうだと明らかにしていた。VWはすでに修理対応で67億ユーロ(
約8900億円)を引き当てているが、今回の問題判明により、この額に少なくとも20億ユーロが上乗せ
されると説明した。

VWの広報担当は5日、コメントを控えた。

119 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/24(木) 11:07:02.37 ID:9s3eS2zv0
鈴木スズキ社長:VW製ディーゼルエンジン、買わなくてよかった
                            (2015/11/04-17:58)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110400769&g=eco

 スズキの鈴木俊宏社長は4日の決算発表会見で、資本・業務提携を解消したドイツ自動車
大手フォルクスワーゲン(VW)のディーゼルエンジンで排ガス不正問題が発覚したことに関し、
「(調達)交渉をしていた対象のディーゼルでもあり、われわれとしては、買わなくて、使わせて
もらえなくてよかった」と語った。 

 スズキは、提携中に協議していたVW製ディーゼルエンジンの使用を見送り、イタリア大手
フィアット(現フィアット・クライスラー・オートモービルズ)から調達した。VW側はこれを契約
違反と主張し、提携解消をめぐる紛争につながった。

 スズキは、8月の資本・業務提携の解消に伴い、9月にVWが保有していたスズキ株を買
い戻した。この自己株式の扱いについて、鈴木社長は「今年度中にある程度方向性を出す」
と語った。

120 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 03:47:17.18 ID:p+hkf9FG0
ディーゼル車増税は不要、温暖化防止に重要な役割=独運輸相(Reuter)
                            2015年 12月 21日 17:44 JST
http://jp.reuters.com/article/volkswagen-emissions-germany-diesel-idJPKBN0U40S220151221

ドイツのドブリント運輸相は21日、ディーゼル車の自動車税引き上げを求める意見に対し、
ディーゼル技術は温暖化ガスの排出削減に重要な役割を果たしているとして拒否する考え
を示した。現地ビルト紙が報じた。

ドイツでは自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題にからんで前週、環境保
護団体が個人所有のディーゼル車にかかる税率を引き上げるよう求めていた。      

これに対しドブリント運輸相は「ディーゼルに対する税制変更の必要はない」と断言。「ディー
ゼルの支援は、説得力のある理由があってのことだ。ディーゼル技術は二酸化炭素排出量を
抑えることにより、温暖化防止目標を達成するために価値ある貢献をしている」と述べた。

運輸相は、環境保護団体が主張しているディーゼル車の市街地乗り入れ禁止案についても「
馬鹿げている」としてはねつけた。

121 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 08:22:23.91 ID:FAlqa46v0
VWを擁護するイーロン・マスク 我田引水を狙う(WEDGE Infinity)
                           2015年12月25日(Fri)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5779

9月、米カリフォルニア州の厳しい排気ガス規制をクリアするために、独フォルクスワーゲン(VW)
社がソフトウェアを使った不正を働いていたことが明らかになり、一大スキャンダルに発展した。米
では「VWゲート」と呼ばれる不正により、世界で1000万台以上がリコール対象となり、VWではCE
O辞任にも発展した。

 VWゲートは責任の所在などをめぐり現在も審議が続行中だが、米政府はVWに対し巨額の罰金、
刑事告訴も辞さない構えだ。VWの販売は米国内では11月に前年比25%減になるなど、苦しい状
況が続いている。

 そんなVWに対し、擁護の運動が米カリフォルニア州で起きている。中心となっているのはテスラ
CEO、イーロン・マスク氏だ。

 マスク氏は州内のIT企業、環境関連企業、投資家ら41人と共に同州の大気汚染管理局(CARB=
California Air Resouce Board)に対し公開書簡を提出、VWへの罰金やリコール修理の軽減を求めた。

 そもそもVWのような開発研究に多額の投資をしている企業が、米国の排ガス基準に合致するため
に不正を働かなければならなかった、という事実を考えると、ディーゼル車両に大きな欠陥があった、
と結論づけるしかない。それならばVWが支払うべき多額の罰金、修理費用を脱ディーゼル、より環境
に優しいゼロ・エミッション(無公害車両)開発に充当すべき、というのが骨子だ。          

122 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 08:39:31.86 ID:/u/pE1QJ0
コビベ野郎、毎回毎回ご苦労なこった。

123 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 09:20:47.14 ID:VSYT6e6e0
>>122
コピペ野郎へのコメント、毎回毎回ご苦労なこった。

124 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 18:18:58.96 ID:zF4ngNlS0
高速がこんなにラクチンだったとは!

125 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 20:07:20.98 ID:V7OFRDVO0
>>124
1.2L乗りですが、自分で踏み込むよりクルコン120設定ぐらいにした時の加速は気持ちです。

126 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 21:27:50.33 ID:f2ChkDqE0
>>124
いままでなに乗ってたんだよ

127 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 21:45:35.58 ID:Qoy71kgp0
トヨタ、4年連続の世界首位ほぼ確実に VWとの差広げる(日経)
                             2015/12/25 19:11
http://www.nikkei.com/markets/features/09.aspx?g=DGXLASDZ25HXW_25122015TI1000

 トヨタ自動車の販売台数が4年連続で世界首位になることがほぼ確実になった。25日に
発表したダイハツ工業と日野自動車を含むグループ全体の1〜11月の世界販売は前年同
期比1%減の920万7000台となり、独フォルクスワーゲン(VW)との差を11万台強まで広げ
た。ガソリン安を背景に北米の販売が好調に推移し、資源国などの販売減を補った。

 11月の世界販売台数は前年同月比1%増の85万4000台だった。軽自動車の増税などの
影響により国内販売が減り、中南米や中近東なども前年実績を下回ったが、北米は多目的
スポーツ車(SUV)やピックアップトラックなどの販売が好調に推移。世界全体では2カ月連
続で前年比プラスとなった。

 一方、意欲的な台数目標を掲げ、1〜6月期に世界首位に立ったVWは伸び悩んでいる。
高いシェアを握るブラジルなどで景気悪化の波を受けたほか、ディーゼル車の排ガス不正
問題の影響が出た。11月まで8カ月連続で前年実績を割り込み、1〜11月の世界販売は前
年同期比2%減の909万5900台にとどまった。          

 トヨタとVWの差は1〜10月の9万1000台からさらに拡大し、VWが残り1カ月で逆転するの
は難しい情勢だ。ただ、絶対数ではトヨタも先行きは楽観できない。2015年通年は前年比1%
減の1009万8000台となり、4年ぶりのマイナスとなる見通しだ。16年は目標に掲げる「持続的
成長」を実現できるか、正念場を迎える。

128 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/25(金) 23:23:42.16 ID:V7OFRDVO0
リアカメラの線がズレてますが、補正できますか?

129 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 01:10:17.76 ID:9lrDpR320
>>128
手でカメラをズラせばいいんじゃないの?

130 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 03:21:23.14 ID:ZU2HzvAz0
VW「分権」「外部登用」探る ミュラー改革、本格化 不正発覚3カ月(日経)
                                    2015/12/26 2:00      
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM25H3H_V21C15A2FF2000/

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験の不正が米国で発覚してから3カ月あまりが
過ぎた。VWは前社長への権限集中が不正を招いたとして分権化や、外部人材の取締役
登用など改革策をまとめ、来年1月から本格的に実行していく方針だ。だがオーナー一族
の介入余地は残り、販売不振の米国では投資家らの訴訟にもさらされる。米国の当局の
姿勢と世論などもVW再建の行方を左右しそうだ。

 「分権型の改革を進め、起業家精神を植え付ける。イエスマンは要らない」。VWのマティ
アス・ミュラー社長は最近の記者会見で不正後の体制刷新の狙いを強調した。

 社内の風通しをよくする手段の一つが外部人材の登用だ。

 VWの社風は「ピエヒ氏の考えを忖度(そんたく)して部下が動く」(ドイツの同業他社)とい
われた。VWが中間報告で指摘したように、2005年に米国のディーゼル車拡販を決めてから
10年にわたり不正が広がる温床になった。

 それでも改革の実効性は不透明だ。VWの中間報告は「少数の集団が関与した。取締役の
関与を示すものは見つかっていない」(ハンス・ディーター・ペッチュ監査役会長)と指摘し、責
任の所在はあいまいなまま。独紙によると、引責辞任したヴィンターコーン氏への報酬は当初
の任期の16年末まで支払われる。

 ピエヒ、ポルシェ両家が合わせてVWの議決権の5割超、本社や主力工場が集まるニーダー
ザクセン州が2割を握る株主構成は手つかずだ。

 当面の最大のリスクは米国要因だ。米環境保護局(EPA)の制裁金は最大180億ドル(約2
兆2千億円)ともいわれ、米司法省や米連邦取引委員会(FTC)もVWの制裁を検討する。

 米国では訴訟の嵐も吹く。VW車の保有者が転売する際の価格が安くなったとして賠償を求
め、年金ファンドは株価下落による損失の穴埋めを要求する。

131 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 07:06:32.07 ID:dLFpqPoz0
>>129
開けっ放しに出来るんだ?

132 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 08:36:53.26 ID:5d1KBf9n0
VW、遠い信頼回復=排ガス不正、発覚3カ月(時事)
                      2015年12月18日
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015121800769&g=cyr

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車排ガス不正問題が発覚してから
18日で3カ月が経過した。ブランドイメージが失墜したVWは巻き返しを図るものの、不正が組
織ぐるみとの疑いも拭いきれず、信頼回復への道のりは遠い。

◇消えぬ組織ぐるみの疑い
 「監査役会や取締役会の関与を示す証拠は無かった」。VWのペッチュ監査役会長は10日、
違法ソフトを使って窒素酸化物(NOx)排出量を減らし、排ガス検査をすり抜けていた問題に関
する社内調査の経過報告で記者会見し、上層部の関与を否定した。

 ペッチュ氏は、個人のミスや規範意識の低さ、監理体制の不備など、あくまで少数社員による
不正と強調。管理職9人を停職処分にしたことを明らかにした。

 しかし、組織ぐるみの不正の疑いが晴れたわけではない。独メッツラー銀行の自動車アナリス
ト、ユルゲン・ピーパー氏は「排ガス基準の問題は上層部にも報告されていたとみられ、技術面
の知識がある幹部なら(排ガス基準クリアの)難しさも理解していたはずだ」と指摘する。

◇改革への動き鈍く
 不正の代償は大きく、7〜9月期決算はリコール(回収・無償修理)費用の計上で約2300億円
の赤字を計上した。独メディアによると、前回の赤字決算は20年以上前という。
   
 VWグループの世界新車販売台数は10月が前年比3.5%減、11月も2.2%減と低迷。今後
はリコールに加え、米国をはじめ世界各地で提起されている損害賠償請求訴訟への法的費用も
経営を圧迫する。

 VWはディーゼル車だけでなく、ガソリン車でも燃費と二酸化炭素(CO2)排出量を偽装したこと
が明らかになっており、消費者の不信が増幅。VW株価は一時、不正発覚前の半値近くまで急落
し、現在も8割程度の水準にとどまっている。

133 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 11:35:18.81 ID:o/H5tZVu0
ちょっと聞いていいですか?ドアミラーに足元を照らしてくれるライトがあるけど、あれってOFFに出来ないのかな。
ライトの設定でそれっぽい設定があって、OFFにしたけど消えないし、そもそも時間を変えても変化なし。もしかして故障??

134 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 11:42:20.38 ID:P/h+aSuH0
>>133
残念ですが故障です

ディーラーでボったくられませう

135 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/26(土) 17:58:27.82 ID:jo4YodN80
>>133
設定をOFFにしてからバルブを抜くんですよ。
それでは、失礼します。

136 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 17:25:27.10 ID:EG0ZjDAC0
アニバーサリーの限定色の何とかグレーメタリックはなかなか良いですね。
皆さんガラスコーティングとかしてますか?

137 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 17:40:10.26 ID:OX1LGNRw0
>>136
純正のコーティングをしたけど、なんかイマイチ。

138 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 17:52:08.53 ID:/exJuLGy0
ディーラーコーティングに大金出すなら、納車後にコーティング専門でやってるとこに出すのをオススメいたす

139 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 18:16:29.18 ID:Kn+H68MS0
コーティングがいまいちなんじゃなくて、
VWというメーカーが欠陥メーカーなんだな。

140 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 19:33:47.33 ID:LzKNaz2f0
>>138
いくらぐらいが妥当なんかな?
結構日にちも掛かるし。
普通にワックスを真面目にするスタンドだとダメかな?

141 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 20:31:51.96 ID:OX1LGNRw0
>>140
5-7万くらい。駐車環境に依るけど、手をかけたくないなら親水タイプが楽。
撥水タイプは夏場とか、直ぐに拭く必要があるから、何かと面倒だね。

142 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 21:29:17.14 ID:l4DpeTOB0
>>137
コーティングにも色々種類があるけど何を施工したの?

143 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 21:58:16.37 ID:VftLWFrV0
http://i.imgur.com/rumKeuK.jpg

他で世話になったこともあるので
今回はオイラらが協力する
インチキ撲滅国外退去願いたい。。

144 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/27(日) 23:55:07.33 ID:ijuxVwLv0
>143
これって、個人輸入のディーゼルエンジン車のことだろ。正規輸入のは関係ないよ。

145 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 03:00:23.42 ID:H9UI5Nev0
今日は平穏ですね。
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1448971209/

146 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 03:46:09.12 ID:IUKzgN720
読者が選ぶ2015年の10大ニュース(Reuter)
          2015年 12月 28日 3:37 JST
http://jp.reuters.com/news/yearend?view=result

以下のニュースの中で、もっとも印象的だった出来事を選んでください。(5個まで)
    
1位  独VWの排ガス規制逃れが発覚 8.78% (2,246 票)

2位  パリ攻撃と高まるISの脅威 8.76% (2,240 票)

3位  EUに難民が殺到、今年100万人か 8.63% (2,207 票)

4位  安全保障関連法案が可決成立 8.23% (2,105 票)

5位  中国株の急落を受け各国市場が動揺 7.92% (2,027 票)

147 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 03:59:15.17 ID:V7s75mvj0
加バリアントのピアソンCEO、「重い」肺炎で入院(Bloomberg)
                        2015/12/26 09:40 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZXW806K512L01.html

 カナダの医薬品メーカー、バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルは、
マイク・ピアソン最高経営責任者(CEO)が「重い」肺炎の治療のため、クリスマスを病院
で過ごすと発表した。同社は医薬品の価格決定などをめぐるスキャンダルに見舞われて
いる。

同社の広報担当、ローリー・リトル氏は25日に電子メールで、ピアソン氏(56)が最近入院
し、治療を受けていると説明した。それ以上の詳細には触れなかった。リトル氏は「彼が迅
速に回復し、元気になって業務に復帰することを楽しみにしている。入院期間中はマイクと
家族のプライバシーを尊重し、必要に応じてさらなる詳細を提供する」としている。

ピアソンCEOは先週、投資家に対し、同社の株価を8月のピークから57%押し下げた懸念
材料に注目するのではなく、現在の見通し以上に成長するであろう製品に目を向けるべき
だと促した。

ピアソン氏の病気については25日、米紙ニューヨーク・タイムズが先に報じていた。

148 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 13:58:58.94 ID:J0QoSU3q0
>>144
どこにディーゼルだけと記載されている
お前これ全部に即否定してるなw
インチキ隠しはいかんよ。

149 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 15:23:18.13 ID:F+/t/hWa0
>>148
お前必死すぎw

150 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 15:24:22.99 ID:F+/t/hWa0
>>148
お前アホやなw

151 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/28(月) 16:14:44.38 ID:vLYIrFdQ0
VWグループ、独工場の期間従業員との契約を終了へ(Response)
                     2015年12月28日(月) 08時15分
http://response.jp/article/2015/12/28/266917.html

世界的規模での排ガス不正問題が発覚したフォルクスワーゲングループ。同社がドイツ
の一部工場において、期間従業員との契約を更新しないことが分かった。
           
これは12月15日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。同社は、「ドイツ・ツ
ビッカウ工場の期間従業員との契約を2016年、段階的に解消していく」と発表している。

フォルクスワーゲングループのツビッカウ工場は、ドイツ東部のザクセン州に位置。現在、
フォルクスワーゲンの最上級サルーン、『フェートン』のボディなどを生産している。

今回の発表は、フェートン後継車の開発が遅れることが原因。フォルクスワーゲングルー
プは排ガス不正問題の対策費用の増大に備えて、一部の投資計画を見直し。これにより、
EV化されるフェートン後継車の投入時期は遅れることが決まった。

また、現行フェートンの生産も間もなく終了することから、ツビッカウ工場の期間従業員お
よそ600名が、人員調整の対象となることに。フォルクスワーゲングループは、「影響を受
ける期間従業員の配置替えを支援していく」と説明している。

152 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 08:58:43.16 ID:lUNiXmEE0
VW傘下のアウディ、16年の投資圧縮 風洞設備の建設延期 (日経)    
                                 2015/12/29 7:29
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK29H0A_Z21C15A2000000/

 独フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車メーカー、独アウディは28日、2016年の
設備投資を30億ユーロ(約4000億円)超にすると発表した。1年前に策定した15〜19年
の5カ年計画では年平均34億ユーロだった。VWは排ガス不正を受け収益環境が厳し
くなるなか、利益率の高い高級車でも投資を見直す。

 アウディは車の空気抵抗などを調べる風洞実験設備の建設を1年先延ばしする。一方
で売れ筋車種の投資は確保し、16年に新たに発売予定の最小の多目的スポーツ車(SU
V)「Q2」や、主力の大型SUV「Q5」の後継モデルの投資は続ける。電動車両関連の投
資も確保する。

 VWは1月から1100万台を対象にしたリコール(回収・無償修理)が始まるほか、制裁金
や訴訟の費用も膨らむ。マティアス・ミュラー社長は「不要不急の投資は見直す」としてい
た。

11月にはグループの自動車部門の16年の投資計画を120億ユーロと1年前から約10億ユ
ーロ圧縮することを決めている。

153 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 10:08:34.68 ID:OMb8fTEk0
フォルクスワーゲン、「Das Auto」に代わる新たなスローガンを決定(Autoblog Japan)
                                    2015年12月29日 08時00分
http://jp.autoblog.com/2015/12/28/das-auto-slogan-gone-vw/

排出ガス偽装問題が世界中で波紋を呼んでいるフォルクスワーゲンだが、"悪いイメージ"
を払拭し、"謙虚な姿勢"を示したい同社は、8年にわたり掲げていた現在のブランド・スロー
ガン「Volkswagen . Das Auto (これが真の車です)」はもはや使えないと判断したようだ。
ドイツ・ドレスデンで開催された会議で、2,000人のグループ・マネージャーが集まってブラン
ドの未来をについて議論し、新しいスローガンを決定した。それはシンプルに「Volkswagen」
である。
      
同社の広報担当者はロイター通信に対し、「今後、弊社のロゴがある所には必ず新しいブラ
ンド・スローガン『Volkswagen』が付くようになります。これは全世界共通のイニシアチブです。
2007年から使用してきた『Das Auto』は、VWだけがクルマとは何であるかを定義づけることが
できるという独りよがりで自惚れた印象に受け取れます。従来のクルマにもっとテクノロジー
を導入し、ひいては電気自動車の普及に向けて邁進する当社の方向性を正しく伝えるもので
もありません」と語った。同担当者によれば、従来の「Das Auto」は完全に役目を終えたわけ
ではないが、目する機会は少なくなるとのことである。ちなみにブランド名であり、新スローガン
にもなった「Volkswagen」は、ドイツ語で「国民車」の意味だ。

世界規模の排出ガス偽装問題で、VWは現段階での事実認識や今後の対応策に関する情報
提供が後手に回っていると指摘されており、今回の会議と新しいキャンペーンは、少なくとも現
状を認識し、さらにその先の対応をするための努力の一環として行われた。いずれにせよ、来
る2016年の早い時期に同社がタイムリーで最終的な答を出してくれることを期待し、各国の当
局にも誰が何をいつ行うなどの具体的な内容を提示してもらいたい。

154 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 10:47:06.39 ID:Al/+G1Yu0
VWってすげー怖いだろ、良く乗ってられるな

日本じゃ大して売れてないのにゴルフだけでも国交省の不具合情報で956件もヒットするんだぜ
http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/opn/search.html?selCarTp=1&lstCarNo=3440&txtFrDat=1000%2F01%2F01&txtToDat=9999%2F12%2F31&txtNamNm=%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95&txtMdlNm=&txtEgmNm=&chkDevCd=

読んで見てよ、ホントに恐ろしい内容がすごく多いよ

ゴルフより何十倍以上も売れて毎日そこらじゅうで走ってるあのプリウスでも600件台のヒットなのにさ

155 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 17:53:17.82 ID:jOptV3mX0
プリウス2009年06月88,246 KmDAA-ZVW302ZR-3JM 燃料装置2015年07月
ガソリンタンク上部のフューエルサクションチューブ周りからガソリンが漏れる。


プリウス怖っww

156 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 18:26:38.09 ID:r7xUBYjR0
>>154
何十倍以上?

157 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 19:52:39.97 ID:7bobwxNi0
塩対応、塩犯罪、塩木容疑者。
動かざること山の如し。違法駐車犯 塩木容疑者、1年の半分以上は違法青空駐車!!
hg
違法駐車犯 塩木容疑者おもな犯罪暦 ※ほんの一部です。
2004年4月12日 飲酒当て逃げ事件…飲酒運転ほう助罪(酒提供)・犯人隠避(飲酒当て逃げ犯)・恐喝
2006年6月 深夜に近所迷惑バーベキュー…住居侵入・器物損壊・不法投棄
2008年 容疑者宅リフォーム「清建住宅」が立小便
そして毎年、正月、GW、盆などの連休には違法駐車の大群で空き地を占拠!!
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277601.jpg http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277602.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277603.jpg http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277604.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277605.jpg http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277606.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277607.jpg http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277609.jpg
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277610.jpg http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org277613.jpg
違法駐車犯 塩木容疑者
車庫法違反(懲役3ヶ月以下又は20万円以下の罰金刑)のホームレス自動車たち

子育てママは何をやっても許される!?
“お・も・て・な・し” の国の “ひ・と・で・な・し” による “は・じ・さ・ら・し”
「空いてる土地はうちのもの」中国レベルのジャイアニズムに、不動産システムが崩壊!
増税時代を生きるモンスターファミリーの、恥も外聞もない超節約術!!

【塩木とは】
海水に浸かって腐った樹木のように、心根まで腐りきっているヒト(人間ではない)。
改善の余地がなくもうどうしようもないもの。

規範意識に“かける”塩木容疑者に近隣住民が呆れて“まい”った!
「死刑、お好きけ?」(しけいおすきけ)

土浦347 つ 11−22 黒のエリシオン(ホンダ)
塩木、正気か!? 塩木、県一の恥 違法駐車ゎ ぉ し お き ょ !!

158 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 21:57:40.43 ID:46HgfIlI0
未だよく分からないのですが、ドア開けるとエンジン止まる時と、そのままアイドリングする時ありますが、Pも関係なさそうだし。今さら聞けませんが、教えてください。

159 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 22:48:51.23 ID:oh7hj9YS0
>>154
いろいろ検索したら分かるけど、
販売台数あたりの不具合通報件数は、、、VWは国産車の10倍以上多いよw

160 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/29(火) 23:36:26.34 ID:ztqrHUqQ0
不具合多いのは承知してる。
次もVWに乗り換えるかと言われたら正直微妙なのは確か。

161 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 00:13:50.52 ID:xolVHYPe0
まあ国産車から不具合の少なさ取ったら何残るんですかって話なのだがw

162 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 00:52:58.80 ID:aVaHAkrn0
>>161
燃費の良さと耐久性だな
スッゲェ重要

163 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 01:01:32.45 ID:u0aZuEI40
価格だろ

164 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 06:43:09.80 ID:xolVHYPe0
じゃあ国産車は冷蔵庫選ぶのと一緒だなww

165 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 06:58:04.38 ID:yHFWr2WP0
>>164
VW選ぶ奴は情弱の見栄っ張りだからおあいこだなvw

166 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 07:29:49.05 ID:SnwIjIRf0
vwの草生やすキチガイがここにもww

167 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 07:57:13.61 ID:ZfT4SoHN0
早い話が国産車はゴルフの安物。あんだけ分解研究して越えられないんだからな。

168 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 08:07:16.13 ID:GuJbiaWq0
>>167
金かければ作れるはずだけど、
同じコストでは作れないだけの話
トヨタがそんなことするわけないし

169 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 08:13:39.60 ID:SnwIjIRf0
先ず国産はデザインが韓国車以下だからw
新型プリウス見れば、日本にはカーデザイナー不在なのがよく分かるw
深海魚のような車が日本中走り回ると思うと気持ち悪いw

170 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 08:49:27.77 ID:ZfT4SoHN0
>>168
だからゴルフの安物ってことだろ?
トヨタなんか研究しまくりだよ。>2を見てみろ。

171 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 09:20:05.45 ID:yHFWr2WP0
>>170
ドイツの工業技術は日本に比べて明らかに劣ってるよ。

「ドイツの技術は世界一」なんて評論家の提灯記事にに踊らされてる奴は、
車を整備したこともないし、車を知らない単なる見栄っ張りのバカ。

172 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 09:26:03.64 ID:9nB0PRR50
トヨタはボッタクり価格なのにペラペラボディーで恐ろしいわ

173 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 09:29:06.31 ID:u0aZuEI40
工業技術と一括りにしちゃう無知

174 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 09:31:22.89 ID:SDOS9Rb00
>>171
いやー、まさにその通りなんだよね
俺も今回のトンデモなVWのデータ偽装詐欺事件勃発までは詳しくは見てなかったが・・・

ドイツは労働人口の1/7が自動車産業に従事、輸出の40%が自動車関連製品ってさ、
ほとんど自動車と一蓮托生、あるいは自動車産業の片肺飛行の国なんだな
カメラは日本メーカー(ニコン、キャノン、オリンパス・・・・)に惨敗してほとんど消滅しちゃったし

日本は、素材、鉄・金属、化学、自動車、鉄道、船舶、航空機、宇宙、医学、薬品、精密、光学、工作機械、電気、電子・・・と
それこそ「全方位」なのに、ドイツはちょっと偏りすぎなんだねぇ

自国の人工衛星を純国産技術では打ち上げられないとか、高速鉄道ではハデな何十人死亡事故まで起こしてるとか、
技術的な劣化度合いも最近とみにモロバレ状態だったんだよねw

つか、ドイツ車の故障の多さ見ても今現在のこの国の「程度」なんて知れてるな

175 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 09:41:35.65 ID:GTtWrtHe0
カメラ等の光学機器では完全に日本製が世界を制覇してしまったが、自動車でもすでに一部車種では
ドイツ車駆逐が始まってる。
熱帯ジャングル、砂漠、極地近縁、紛争地帯など「極限環境で命を預ける車」のジャンルでは、
すでにトヨタのランクルがデファクトスタンダードの座を完全に確立済み。
メルセデスもBMWも(故障が多い)ドイツ車なんかがこのジャンルに入り込む余地はすでに皆無。
え? VW? 問題外だよ、誰も車のせいで死にたくなんかない。

176 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 10:05:51.87 ID:PWvSLhsT0
>>167
日本車を買って必死に分解研究しているのはドイツの方ね

■レクサスショック
80年代後半、「トヨタが輸出用の高級車を開発しているらしい」という噂が流れた。
それは真実で、1989年にレクサスLS400として華々しくデビューした。
レクサスのデビューに最も驚いたのは、欧米の高級車メーカーだった。メルセデスベンツ、BMW、
ジャガー、キャデラック、どのブランドのライバルと比べても、レクサスは走行性能、静粛性、
信頼性で上回り、それを安価で実現していた。
彼らは皆レクサスを購入し、テストコースを走らせ、バラバラに分解して、徹底的に分析した。
どうすれば、こんなに高性能で、静かで、壊れない車を作れるのか、を。
その結果、1989年以降にデビューした高級車のマスコミ向け発表会では「我が社の新型○○○○は
レクサスと比較して云々……」というフレーズが必ず聞かれる様になった。
そして、世界中の高級セダンは皆、レクサスのようになった。

世界中のセレブに似合うのは、レクサス、ベンツとその他スーパーカーだけ
https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=lexus+celeb

177 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 10:46:48.65 ID:nG+xA24T0
>>175
isの連中にも人気

178 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 10:51:26.25 ID:wEvlJfpW0
大真面目に取り組んで、予算が一番多いと
言われたトヨタがF1一勝もできなかったのは
ショックだった。
すり合わせの技術は世界一だと思う。
制約があるとはいえ世界一のエンジンを
作れなかったのがトヨタ。

179 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:09:32.06 ID:7hIHXWSw0
>>178
モータースポーツの現場合わせの技術と
大量生産技術はそもそも全く違うもんだぞ

つまり、FIA自体がヨーロッパ人の組織なんだから、
今回のVWの排気ガス不正と同じく、組織を抱き込んで
レギュレーションを甘く適用することだって可能だろう。

ヨーロッパは自動車にだって10%の関税がある。
現地生産するにしても、いろいろな制約で海外メーカー
がシェアを伸ばせない仕組みになっている。

ヨーロッパという地域は、万事が万事、そんな調子だ。

別にモータースポーツはFIAの管理下で行われるものだけ
じゃないし、公正な交易条件で貿易をやって、各国でシェア
を獲得できているのなら技術があると言えるだろうが、
ドイツにそんな企業や産業はひとつもない。

たまたま日本が入りづらかった中国での覇権を獲得できた
からと言って、未来永劫安泰であるとはいえない。

ヨーロッパが有利に動けるときは、ルールが自分たちが決めら
れる時だけだ。それ以外の不利な条件で、逆境を跳ね返し、
ヨーロッパが世界の覇権を握ったことは、歴史上一度もない。

180 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:25:18.69 ID:NuRKldtm0
>>177
BBCのPlanetEarthシリーズのジャングル・砂漠などでの収録メイキング映像が
BSの103chで時々流れたりしていたが、使われている車は全てランドクルーザー
HD(4Kや3D含む)カメラや収録機材もsonyなど日本製だけ
今現在、このあたりのプロが使う装備・機材ではもう他国が出る幕はない

181 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:31:19.97 ID:K8/wuNDf0
トヨタが優れているのは品質管理、生産管理だよ。いかに低コストで高品質な製品を作るかだけ。技術的に欧州勢を引き離しているのはハイブリッドだけしかないが、殆ど一人相撲。

182 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:32:25.01 ID:xolVHYPe0
トヨタなんて特にコストをかけないでいかに高級に見せるかで伸びてきたんだから安物に決まってるだろ。

183 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:35:03.37 ID:aVaHAkrn0
>>164
え?VWは実用車()なんじゃないの?
信頼性と燃費と耐久性を投げ捨てた趣味の車だったんだー
へー

184 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:37:01.76 ID:aVaHAkrn0
>>181
>いかに低コストで高品質な製品を作るかだけ。
これは量産するタイプの製造業だと冗談抜きで一番重要なコアの技術

185 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:38:34.38 ID:/5KdfSSG0
実用車だから走る曲がる止まるをしっかり作るのさ。
どっかの国産車みたいにフラフラヨタヨタじゃ乗ってらんないでしょww

186 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:40:44.50 ID:K8/wuNDf0
>>180
redとか知らんのか。おめでたい人だな。

187 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:45:32.81 ID:xolVHYPe0
技術云々のまえにしっかりコストかけてしっかり作ってもトヨタブランドじゃ売れないわけだ。
でも見た目が安っぽいと売れないから走りの部分をコストダウンして安く売るしかない。
結局ゴルフの安物しか作れないわけだw

188 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:47:51.12 ID:xolVHYPe0
>>176

30年近く前のエピソードを未だに引っ張りださなきゃいけない時点で負けだろww

189 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:56:24.46 ID:/5KdfSSG0
トヨタはWRCで不正したよな。
国際レースでインチキして勝とうしたようなメーカーが、VWのこと言えないっしょw

190 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:03:06.66 ID:GuJbiaWq0
>>189
他にも色々やってるけど勝てない
モータースポーツには向いてない
国内で遊び半分でやってるのが一番いい

191 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:05:16.55 ID:VUe7HK120
おまいら、日本でどんなモータースポーツやるってんだ? 馬鹿じゃねーのw

192 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:10:39.42 ID:nS4RkwEJ0
>>188
レクサス現象は今はもっと進行してるよ。
世界で高級車の代名詞といえばレクサスとベンツ。
ただし、スーパーカーのジャンルには全く食い込めてないけどな。
日本の大企業メーカーが、家内工業的手作業が中心になるようなスーパーカーのジャンルに
進出する可能性は最初からゼロだが。w

193 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:14:47.40 ID:/5KdfSSG0
国産車がゴルフ越えられないのはユーザーも悪いで?
あんな足回りブレーキ、ステアフィールでご満悦しちゃってるんだから、メーカーもそこにコストかけるわけねーじゃん。

194 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:19:34.60 ID:xolVHYPe0
>>192

欧州であんなに低評価のレクサスが世界の高級車の代名詞って盛りすぎだろww

195 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:22:44.91 ID:qy+v0z8D0
>>192
ただ、高級車と言う割には、ベンツにしろアウディにしろBMWにしろ利益率は悪いな。

高級車で利益率が悪いということは、量産車ではなおさら利益も出ないし、品質も落
ちるばかりってことだ。

高級車っていうのは、言ってみりゃ出来損ないの車で儲けられるヨーロッパメーカー
にとっては最後の砦、と言ったところだな。すぐに壊れても文句言う奴はいないし、
ランニングコストが嵩んだところでそれは正当化できる。

そういう甘えた商環境の許でしか商売ができないのがヨーロッパメーカーだよ。

品質もダメ。コストも割高。技術力がないから、信頼性・耐久性に乏しい。すぐに壊れ
るから、ランニングコストは嵩んで長く乗り続けられない。

ドイツ車の品質で、ベンツもBMWもBセグメント、Aセグメントまで降りてきてる。
この先、このメーカーふたつもVW同様の問題を暴露されたとしても全然驚かんね。

196 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:25:54.54 ID:lbQCs7fC0
まあ所詮ベンツもBMWもVWもボッシュの使い回しの駒だからなvw

197 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:34:04.89 ID:xolVHYPe0
販売価格が安いのに利益が高いということは思いっきりコストダウンされてるってことだけどなw

198 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:41:10.94 ID:/5KdfSSG0
>>195

高級車だから利益率低いんだって。
コストもかかるし台数も少ない分スケールメリットも小さいんだから。

199 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 12:52:52.46 ID:fibQ9FQr0
>>198
うまい商売ができないことに対するヨーロッパメーカーのいつものいい訳だなvw

200 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:03:57.84 ID:7m+T6BqA0
34 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 11:00:21.52 ID:3ZZ1cAIU0
ベンツやBMWまでが日本でA〜Cセグメントの車種売り始めてるんだが、あれあんまり賢い戦略じゃないと思うなぁ

A〜Cセグなんて(付いてるエンブレムはともかく)よーく見るとやっぱりなんとなく安っぽくて、
日本のコンパクトといったいどこが違うんだ? という疑問にとらわれてくるだけ
んで、そのうち
ナビなどの装備の質は悪いわ、故障は多いわ、メンテに余計なコストかかるわ、
サードパーティーのアクセサリーなんかも品数は全然少ないわ、燃費とかカタログ性能も怪しいわで、

結局、内心・本心ではこんな車買わなきゃ良かったとか、
周囲からはあんなボッタ栗ポンコツに意気揚々と乗ってる奴は馬鹿じゃねーのとかで、
ブランドイメージには逆効果にしかならんと思うんだが・・・・

201 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:18:42.05 ID:PfCsHrbO0
>>197
コストダウンというのは悪いことじゃないんだぜ

生産コストを下げる。部品納入コストを下げる。ロジスティックコストを下げる。
そのひとつひとつのコストダウンには品質を落とさない技術が必要な訳だ。

それは、鋳造、切削、組立、工程、仕入れ、流通など、あらゆる分野の技術が
必要になってくる。

ドイツ車なんて1,000万超の車でも熱源近くにすぐにプラスチック部品を使いた
がる。国産メーカーだったら絶対に使わないような場所でもだ。結果、4、5年も
立てばプラ部品は劣化して、エンジン本機、電装系、あらゆる部分がトラブルの
温床になる。これがドイツ車も含めた外国車一般の評価だ。

ひとつの部品のコストが下がれば、もう1ランク上の素材を採用することもできる。
組立工程にひと手間の掛けることで、さらに品質を向上させることもできるし、違う
方法を考える余地も生まれてくる。物作りでコストを下げることは、よりよい商品を
作ってユーザーに届けるための基本中の基本だ。

逆にコストを下げる余地がなければ、そこに技術革新は生まれないし、昔ながら
のやり方で工数を減らすこともできず、延々負のスパイラルに落ちてゆくだけだ。
そこでVWがやったことは、デフィートデバイスというインチキしか思いつかなかった。

ヨーロッパ車がコストを惜しまないのは、主に人件費が高い上に、いまだに人手に
頼った組立工程が多いゆえだ。

そんなコスト負担はユーザーから見れば、単なる無駄でしかない。

202 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:22:25.92 ID:xolVHYPe0
車の見えない部分でコストダウンしてるのがト◯タですから。

203 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:27:20.96 ID:F99z+DcB0
>>202
見える部分からすでにコストダウンが見え見えなのが外国車だがなvw

204 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:29:54.08 ID:xolVHYPe0
なんせボディ剛性はゴルフ4以下ですからw

205 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:40:54.32 ID:u0aZuEI40
どんだけ製造側なんだよ
客からしたらコストがどうとか作りがどうとかどーでもいい
満足度がすべてだろ

206 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:43:33.05 ID:CFowxkdE0
>>205
お、毎度の論点逸らしですね。ドイツ厨さんvw

207 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:44:49.63 ID:WJqBDFID0
で、ドイツ車が国産車に勝ててるところってどっかあんの?

208 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:48:30.88 ID:dCQkyj/00
バリバリバリバリバリアント♪
きっとさぞかしバリが残りまくってんだろvw

209 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:51:48.00 ID:bvrHasVa0
バリアント作ってるVWより日本モンサントの方がはるかにましだった件

210 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:53:27.11 ID:xolVHYPe0
トヨタがカタログに対ゴルフ性能出してる時点で意識しまくりじゃんw

211 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:54:05.22 ID:g7rBhWBd0
>>207
基本性能とシート
あとは国産に比べて糞

212 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:58:12.69 ID:6ZagyRmt0
>>211
基本性能って何?すぐ壊れるんですけどvw

日本で量販車のくせにレギュラー仕様がないのは怠慢だろvw

213 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 13:58:40.41 ID:xolVHYPe0
ゴルフ4って20年近く前だよ?
それ以下のト◯タww

214 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:00:38.59 ID:4bDOWyIu0
まあまあ、

外国車厨っていうのは、どんだけ蔑ろにされても、
見栄を張って乗るのがカッコいいんだからさvw

215 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:00:45.72 ID:xolVHYPe0
>>212
国産なのにハイオク仕様車はどうなるんすか?ww

216 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:02:04.16 ID:dLE186ce0
>>210
トヨタにしてみりゃ「釣れた釣れた〜」って感じなんじゃね?vw

217 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:03:43.36 ID:rcxTDWc00
>>215
VWは全部ハイオク仕様だろうがよ
それともレギュラーガソリン仕様があんのか?

218 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:05:27.62 ID:xolVHYPe0
>>216
アコギな商売してんだなw
そりゃブランド力上がらんわww

219 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:06:36.70 ID:OLtM19UC0
知り合いのポロがレギュラーガソリン入れて乗ったらノッキングの嵐で壊れたんだって。
どんだけドイツメーカーって技術力ないの?

220 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:07:24.41 ID:g7rBhWBd0
>>212
壊れるのは別の話でしょ
曲がれない止まれない加速しない

221 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:09:01.73 ID:/5KdfSSG0
ガソリンを日本のローカル規格に合わせろというクレーマーw
ハイオク入れればいい話なのにw
どんだけシケた話してんだよww

222 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:09:34.33 ID:g7rBhWBd0
そういやアベンシスは結構出来がいいな

223 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:10:39.78 ID:ZRaU+5VY0
え、VWって全部ハイオク仕様なの?

224 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:11:10.38 ID:xolVHYPe0
オクタン価すら理解してないクルマ音痴がト◯タマンセーしてるんだな。

225 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:13:25.15 ID:D+IfTaFh0
ハイオク仕様だったら机上の燃費は伸びるよね
日本仕様のVWにもデフィートデバイス入ってるらしいけどvw

226 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:13:59.05 ID:/5KdfSSG0
壊れてもないのにマトモに走れないト◯タ車なんて話になりませんよww

227 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:14:25.03 ID:GBlen6Ll0
VWってどんだけインチキすれば気が済むの?

228 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:14:33.33 ID:g7rBhWBd0
>>223
そのレベルの知識で語っちゃダメだろ

229 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:15:27.68 ID:3bB1zdEq0
>>227
まあドイツメーカーは技術力がないからしゃーないvw

230 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:16:05.83 ID:xolVHYPe0
人が死んでるのにリコール隠しとか国際レースでインチキとか国産車のほうが悪質ですがなにか。

231 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:17:21.05 ID:E+HePaey0
すぐ壊れるわ、レギュラーガソリン仕様はないわ、インチキしまくりだわドイツメーカーってロクなもんじゃないよね

232 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:18:06.55 ID:x1t/5KOy0
これはもうVWはダメかも分からんねvw

233 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:18:17.36 ID:/5KdfSSG0
ト◯タのど素人ダマす技術力は確かに世界一だわなw

234 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:20:34.41 ID:4KlKGs0N0
技術力はない、コストは高い、品質もダメ、インチキはする

これが「インダストリー4.0」の実態だよなvw情けない

235 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:21:29.64 ID:xolVHYPe0
こだわりどころがレギュラーガソリンww
プリウスちまちま乗ってるのがお似合いですわなww

236 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:23:07.40 ID:pbZFC3Il0
ドイツメーカーっていつからこんなに落ちぶれたの?
こんなどうしようもないメーカー擁護する人たちって一体何なの?死ぬの?

237 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:24:12.90 ID:xolVHYPe0
その技術力のないメーカーのクルマ必死に研究してるメーカーのクルマはなんなんですか?ww

238 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:24:16.01 ID:g7rBhWBd0
アベンシス乗ってみれば同じメーカーの車とは思えなくなる
そんな事はないと思い込むのは簡単だけど

239 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:24:22.34 ID:7uYVNo0V0
>>235
さすがドイツ厨太っ腹vw

240 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:25:42.94 ID:x1t/5KOy0
で、いつポルシェとアウディは身売りさせられるんだ?

241 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:26:11.08 ID:/5KdfSSG0
国産ハイオク仕様車に誤爆かましたト◯タ厨

242 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:26:56.94 ID:4jpVf6Ac0
ホントにVWってどうしようもないメーカーだなw

243 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:27:58.76 ID:QdGHolJC0
どうしようもないからヤケクソになってインチキせざる得なかったんだなvw

244 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:30:31.56 ID:Iyqv9UGu0
だって、VWって日本の評論家もスズキを貶すように買収してたんじゃなかったっけ?
やり口がエグいよなw

245 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:32:03.35 ID:/5KdfSSG0
ゴルフの安物乗ってゴルフ叩きww

246 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:35:11.27 ID:Vbj23Jkd0
まあヒトラーのナチスドイツが作った自動車会社だからやり口がエグいのはお察しw

はいVW厨の皆さん、左手を斜め45度にまっすぐ上げて大きな声で叫びましょう

「ハイルヒットラー!」

247 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:35:43.50 ID:xolVHYPe0
いくらVWを叩いても乗ってる車が良くなるわけではありませんよ?w

248 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:36:46.64 ID:/5KdfSSG0
早くゴルフを越えられるといいですね。

249 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:41:00.31 ID:Qn5EJwY20
いといと大変だな。VW乗りもvw

250 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:41:13.25 ID:xolVHYPe0
早くパクられる側になれるといいですね盗用多さん。

251 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:42:14.35 ID:KhgVAyiN0
独VW、前CEOが築いた「畏怖と尊敬」の企業風土(Response)
                     2015年 10月 13日 17:31 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/13/analysis-vw-corporate-culture-idJPKCN0S70QF20151013

排ガス不正問題で先月引責辞任した独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)のマルティン・
ウィンターコルン前最高経営責任者(CEO)は、他の多くのCEO同様、失敗を好まない厳しい
リーダーだった。

だが、マネジャーに対する同社の尋常でないプレッシャーが、今回の危機を引き起こした原因
の1つだとする批判的な声もある。

不正を認めてから約3週間が経過したが、欧州最大の自動車メーカーである同社は、その責任
者を特定するよう圧力にさらされている。

不正の要因となったのは、同社の企業文化なのか、それともウィンターコルン氏の経営スタイル
なのかについて、VWはコメントを控えている。同氏の弁護団もコメントを差し控えた。

だがVWの問題が露呈し、ウィンターコルン氏が辞任した現在、一部の同社幹部は経営手法を
変える必要があると明言している。

252 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:43:04.42 ID:CxriHW5l0
フォルクスワーゲン、投資を年間10億ユーロ圧縮へ−不祥事への対応(Bloomberg)
                                      2015/10/13 19:12 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NW5K2N6S972I01.html

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は乗用車の主力ブランドである「フォルクス
ワーゲン」で投資を年間10億ユーロ(約1360億円)圧縮する。ディーゼル排ガス不正問題を受け、
その他のコスト削減も加速させる。

欧州と北米でディーゼル車の排ガス処理について「できる限り早急に」別の技術に切り替える。同
社が13日電子メールで発表した。

253 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:43:38.74 ID:ECh/V6yX0
10月の独ZEW景況感指数が低下、1年ぶり低水準−VW問題重し (Bloomberg)
                                    2015/10/13 19:16 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NW5J1C6KLVRK01.html

    (ブルームバーグ):ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた10月の独景況感指数は
1年ぶり低水準に落ちこんだ。フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題と新興市場の減速が、同
国経済への重しとなっている。

ZEWが13日発表した10月の期待指数は1.9と前月の12.1を大きく下回り、7カ月連続の低下となった。
ブルームバーグのエコノミスト調査では中央値で6.5への低下が見込まれていた。同指数は向こう6カ月
の見通しを示す。

ディーゼル車1100万台の排ガス検査で不正を行っていたことを認めた先月18日以降、同社は時価総額
にして330億ドル(約3兆9500億円)相当を失った。ドイツ株の指標であるDAX指数はその後の2営業日で
3.5%下落。新興市場からの需要後退で既に苦戦する輸出主導の独経済に、VW問題がさらなる打撃と
なった。

254 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:44:30.72 ID:TQj913Qn0
迷走するVW…エコカー開発、ディーセル車からEVへ転換(Response)
                        2015年10月14日(水) 08時56分
>http://response.jp/article/2015/10/14/262001.html

不正ソフトによる排ガス規制逃れ問題で大揺れのドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン
(VW)が、エコカー(環境対応車)開発などについて経営戦略を見直すという。

VWがディーゼル車の排ガス不正問題を受け、声明を発表したもので、中身は「ディーゼル
戦略を見直す」と強調。きょうの日経が1面トップで大きく報じたほか、読売なども取り上げている。

それによると、「これまで注力してきたディーゼル車の開発方針を転換し、電気自動車(EV)への
移行を図る」としている。中でも2016年以降に投入見込みの最上級車『フェートン』の新型モデル
はEVのみとするそうだ。

また、声明では「欧州と北米市場において、ディーゼル車に取り付ける排ガス抑制装置は、尿素を
使った仕組みに切り替えていく方針」を示したという。

255 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:45:04.40 ID:jyy37dGh0
VW豪州、排ガス不正車のリコール拡大…6400台追加(Response)
                     2015年10月14日(水) 07時30分
>http://response.jp/article/2015/10/14/261994.html

排ガス試験を不正にクリアする違法なソフトウェアを搭載したフォルクスワーゲン車の
早期リコール(回収・無償修理)に踏み切ったオーストラリア。現地では、その対象車が
拡大した。

これは10月9日、フォルクスワーゲングループの豪州法人、フォルクスワーゲングルー
プ・オーストラリアが明らかにしたもの。「6444台を対象車に追加する」と発表している。

フォルクスワーゲングループで、今回の不正に該当するのは、オーストラリアでは7万
7149台(アウディなども含む)。すべて、「EA189」型直列4気筒ターボディーゼル「TDI」
の2.0リットルと1.6リットル搭載車。

256 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:45:32.76 ID:/KiQdk180
VW車購入者に補助金返還要求も 独政府、排ガス不正で(47NEWS)
                          2015/10/14 07:51 【共同通信】
>http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101401000775.html

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)による排ガス規制逃れ問題で、同国政府は
環境対応車に向けて支出した補助金の返還を不正車両の購入者に求めるかどうか検討
を始めた。ドイツ経済誌マネジャー・マガジン(電子版)が13日伝えた。

 ドイツ政府は2009〜10年に、一定の排ガス基準を満たす新車への買い替えを対象に、
1台当たり2500ユーロ(約34万円)の補助金を支出した。VWグループに関しては、約70
万台が基準を満たしたとして計約17億5千万ユーロ(約2400億円)が購入者に支払われた。

257 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:46:13.91 ID:ZiX/vvGZ0
VW不正:巨額損失に備え 年間投資を1360億円削減(毎日)
                      2015年10月14日 09時45分
>http://mainichi.jp/select/news/20151014k0000e020197000c.html

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は13日、主力のVWブランドへの新車開発など
のための投資を、年間10億ユーロ(約1360億円)削減すると発表した。ディーゼルエンジン
車の排ガス規制逃れの問題を受け、制裁金や訴訟による巨額の損失に備える。次世代エコカ
ー開発では、これまでのディーゼル中心を軌道修正し、電気自動車(EV)などの開発を急ぐ。

 VWは従来、グループ全体の投資計画として5年間で1076億ユーロを設定していた。VW部
門はグループ全体の販売の半分以上を占めており、投資削減は今後の世界販売やエコカーの
開発競争に影響を及ぼしそうだ。

258 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:46:28.47 ID:xolVHYPe0
反論できなくなるとコピペ連投のワンパターンw

259 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:46:42.32 ID:r1e5m7bT0
【クルマ】VWの排ガス不正や次期プリウス、ランキング上位に(日経テクノロジーOnline)
                                          介2015/10/14 00:00
>http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/264994/100900011/

 「クルマ」サイトで、過去1カ月(9月8日〜10月8日)の記事ランキング上位を占めたのは、
世界販売台数で競い合っているドイツVolkswagen社とトヨタ自動車だった。

 VW社は排ガス試験の不正問題が発覚して、同社CEO(最高経営責任者)のヴィンターコ
ーン氏が9月23日に辞任する事態になった。一方のトヨタ自動車は、次期「プリウス」を米国
やドイツのフランクフルトショーで相次いで公開した。

 VW社の不正は、排ガス試験の時だけ排ガス除去の性能が高くなるように制御ソフトを改編
していた点である。走行時は試験時よりも排ガス量が多くなる。一部地域では、買い控えなど
販売面での影響も出始めているようだ。この先どのように事態が収束していくかに注目してい
きたい。

260 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:47:25.84 ID:OLtM19UC0
VW ゴルフ ミラノ エディション、500台限定販売
   …アルカンターラの専用シートで贅沢に(Response)
               2015年10月14日(水) 15時00分
>http://response.jp/article/2015/10/14/262034.html

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は『ゴルフ』に特別仕様車「ミラノ エディション」
を設定し、500台限定で10月14日より販売を開始した。

限定モデルは上級グレード「ハイライン」をベースとし、ミラノに代表されるイタリアンデザインに
ならって、シックでエレガントにまとめられたインテリアが大きな特徴の一つ。例えば、フロアカー
ペット、ルーフ、ピラーライニングがブラックであるのに対して、左右のドアトリムと前後のシート
地は、ヴォルケーノブラウンという明るめの茶色で統一した。

この専用シート(前後)には、上質で手触りの良い高級なめし皮の一つであるナパレザーとバッ
クスキン調のアルカンターラを贅沢に使用。また、ステアリングホイールやシフトノブにもレザー
を使用しており、双方ともに飾りステッチが入っている。

価格は純正インフォテイメントシステムを標準装備としながら354万円と、買い得感のある設定
とした。限定台数は各色250台。

261 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:47:58.17 ID:RSO0QAF40
トヨタ「法令順守が最優先、不正な制御は一切ない」…排ガス問題でコメント
                      2015年10月14日(水) 14時55分(Response)
>http://response.jp/article/2015/10/14/262033.html

トヨタ自動車は10月14日、排出ガス規制に対する対応について、法令順守を最優先事項
と考え、不正な排ガス制御は一切行っていないと発表した。

VWの排出ガス不正問題に端を発し、国内各メーカーに排出ガス規制への適合対応につ
いての質問が多く寄せられているという。

同社は、ユーザーには引き続き、安心してトヨタ車に乗ってほしいとし、今後も排出ガスク
リーン化技術の開発・導入を進めることを含め、もっといいクルマづくりを推進していくとコ
メントしている。

262 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:48:27.71 ID:jCQkF9Jh0
フォルクスワーゲン前CEOが築いた「畏怖と尊敬」の独裁ビジネス
   常に最高の結果を従業員に求めた “独版ジョブズ ” ウィンターコルンの実像(Newsweek)
                                        2015年10月14日(水)11時44分
>http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2015/10/post-3986.php

 排ガス不正問題で先月引責辞任した独フォルクスワーゲン(VW)のマルティン・ウィンターコルン前最高
経営責任者(CEO)は、他の多くのCEO同様、失敗を好まない厳しいリーダーだった。

 だが、マネジャーに対する同社の尋常でないプレッシャーが、今回の危機を引き起こした原因の1つだと
する批判的な声もある。

 不正を認めてから約3週間が経過したが、欧州最大の自動車メーカーである同社は、その責任者を特定
するよう圧力にさらされている。

 不正の要因となったのは、同社の企業文化なのか、それともウィンターコルン氏の経営スタイルなのかに
ついて、VWはコメントを控えている。同氏の弁護団もコメントを差し控えた。

 だがVWの問題が露呈し、ウィンターコルン氏が辞任した現在、一部の同社幹部は経営手法を変える必要
があると明言している。

263 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:48:56.31 ID:o7lmP73L0
VW排ガス不正で注目、欧州の汚れた空気(ウォールストリートジャーナル)
                             2015 年 10 月 14 日 14:32 JST
>http://jp.wsj.com/articles/SB12576472522368314760904581292352947910330

 【パリ】アラン・ブラカさん(57)は、パリ市内にある豪華なオペラ座の前で過去30年にわたり新聞
スタンドを経営している。彼はそこで、排気ガスで汚染された欧州最悪水準の空気を吸っている。

 「もちろん、それは感じる」とブラカさんは言う。乗用車や観光バスがディーゼル排気の雲を吐き
出しながらオペラ座前の交差点を通り過ぎるなか、彼は「息がしづらくなる。(汚染が)ピークの時
は息苦しい。自分がつぼの中にいて、誰かに上からふたをされたような感じだ」と話した。

 欧州の大気汚染は、環境規制の強化により過去10年間で低減してきた。しかしパリをはじめ何十
もの都市は、今も大気汚染と格闘している。特に厄介なのが窒素酸化物(NOx)で、法律で制限され
ている数値を大幅に上回っている。環境専門家や政府当局者によると、その重要な理由は、ドイツの
自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がディーゼル車の排ガス試験不正を認めたことで示された。
つまり自動車メーカーが宣伝する試験場の水準より、はるかに広い範囲ではるかに多い汚染物質を
出しているということだ。

264 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:49:35.68 ID:MjOsnogN0
独VW、北米部門トップに指名のファーラント氏が辞職へ=関係筋(Reuter)
                               2015年 10月 14日 20:08 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/volkswagen-emissions-managementchanges-v-idJPKCN0S818O20151014

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)の北米部門トップに指名されて
いたビンフリート・ファーラント氏が、VWグループから離れることになった。関係筋が14日、
ロイターに述べた。

関係筋によると、VWの米戦略をめぐる意見の相違が原因という。

ファーラント氏は現在、VWグループ傘下のチェコの自動車会社シュコダを率いている。ウィ
ンターコルン氏辞任後のVW最高経営責任者(CEO)候補の1人としても名前が上がってい
たが、排ガス不正問題を受けたグループ再編の一環で、北米部門のトップに指名されていた。

フォルクスワーゲンからのコメントは現時点では得られていない。

265 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:50:02.01 ID:oGWhZETs0
VW不正、幹部30人が関与か=北米トップ内定者は退社へ−独メディア(時事)
                                       (2015/10/14-22:20)
>http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015101400879

 【フランクフルト時事】独誌シュピーゲル(電子版)は14日、自動車大手フォルクスワーゲン
(VW)でディーゼル車の排ガス不正に関わっていた幹部は、少なくとも30人に上ると報じた。

VWの内部調査や、法律事務所に委託した外部調査で判明したという。

 VWは、不正は一部の従業員が行ったと「組織ぐるみ」を否定しているが、多くの幹部が認識
していた可能性がある。

266 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:50:33.44 ID:0rB6FMEg0
VW、北米トップ人事が白紙に 幹部の流出表面化 (日経)
                         2015/10/14 23:18
>http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H5R_U5A011C1FF1000/

 独フォルクスワーゲン(VW)が排ガス試験の不正問題を受け、VWが新設する
北米統括取締役の人事が白紙になったことが14日分かった。VW傘下のシュコダ
(チェコ)が同日、このポストに内定していたウィンフリート・ファーラント社長が退社
すると発表した。

 VWは同氏を中心に米国の当局の制裁金や訴訟などの対応に当たる予定だったが、
新体制が動き出す前からつまずいた。逆風下にあるなかでの幹部の流出が表面化し、
グループの立て直しにも痛手になる。

267 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:51:03.05 ID:Qn5EJwY20
独環境・建設相、VW排ガス問題受け規制や試験強化呼び掛け(Reuter)
                          2015年 10月 14日 19:24 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/volkswagen-emissions-germany-environment-idJPKCN0S811I20151014

ドイツのヘンドリクス環境・建設相は、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ
問題に関連して、規制や試験の強化を呼び掛けた。南ドイツ新聞が14日付で報じた。

記事によると、ヘンドリクス環境相は政策方針書で、排ガス規制は「ディーゼル車が真にクリーン
になるよう、将来的に強化する必要がある」と指摘。「環境保護から長期的に逃れることはできない
ことを、企業は学ぶべきだ」と述べたという。

欧州市場でディーゼル車が推奨されてきた理由の1つは、ガソリン車に比べて二酸化炭素の排出
が少ないためだが、一方で人体に有害な窒素酸化物(NOx)を大量に排出する点が規制対象とな
ってきた。

ヘンドリクス環境相は、ディーゼルエンジンを本当にクリーンにできることを業界が証明できなければ、
同エンジンに未来はないと指摘。実際に近い条件での排ガス試験を欧州全体で行うよう求めた。

268 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:51:30.58 ID:F5v9SD3p0
ボッシュ デナー会長「VW不正問題による業績への影響はない」(Response)
                           2015年10月14日(水) 20時42分
>http://response.jp/article/2015/10/14/262070.html

シュツットガルト郊外のレニンゲンに設立したボッシュの新研究センターの開所式において、
同社のフォルクマル・デナー取締役会長はVWの不正ソフトウェアに関する質疑に応じた。

ボッシュは、試験時のみ排ガス浄化性能が動作する不正ソフトウェア(ディフィート・デバイス
)が仕込まれたVWにディーゼルエンジンのパーツの一部を供給していたが、不正に対しての
関与は否定している。また、VW側が使用していたディフィート・デバイスの違法性を警告してい
たとされる。

デナー会長は、「真相解明が終わっていないため、現時点ではコメントできない」と直接的な回
答は避けたものの、「(今回のVW問題で)ディーゼル部門の売上に大きな影響があるとは考え
られない」と業績への影響は限定的との認識を示した。

その一方で、「今回の事件によって消費者のディーゼルに対して悪化した印象を回復しなけれ
ばいけない」とも述べ、業界を挙げての信頼回復に取り組む必要性についても言及。現状の排
出ガス規制については「現実的なゴールと認識している」と語り、規制のクリアは困難ではない
との考えを示した。

269 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:53:11.05 ID:CxriHW5l0
市民のための環境学ガイド
   VWのスキャンダル その2  −VWのNOx排出で人は死ぬのか−
                                  2015年10月11日      
>http://www.yasuienv.net/VWKunisawa.htm

 9月17日に、いくつかの報道機関が、「世界全体で、大気汚染によって300万人以上が死亡している」、
というニュースを発表した。その根拠となったのは、Natureに掲載された環境疫学の論文であった。

 なぜ、このような論文をVWのスキャンダルとして取り上げるのか、と言えば、自動車評論家国沢光宏氏
が自らのブログの中で、次のように発言しているということを発見したからである。

NOxは毒ガス扱い(23日)
>http://goo.gl/2JkoQi
国沢:「電気自動車の火力発電所だってNOx出すし。というか(普通の人々は)NOxについて知らないんだ
と思う」。

VWディーゼル不正の概要判明
>http://goo.gl/52uMKx
国沢:「幸いなことは、死者が出ていないし今後も出ることはないということである」。

 なるほど、自動車評論家というのは、そのような理解をしているのだ。このNatureの論文と、全く違う結論な
のではないか。しかし、この論文の解釈もそれほど簡単ではない。そもそも"Premature Motality"とは何か。
これを分かっている自動車評論家は居ないということなのだろうと思う。

 ということで、このNatureの論文は、自動車からのNOxでどのぐらいの死者がでていると主張しているのか、
それをどのように解釈すべきなのか、ご紹介してみたい。

270 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:53:40.09 ID:UU7yxIvm0
独VW、北米部門トップ指名のファーラント氏が退社(Reuter)
                   2015年 10月 15日 01:50 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/vw-north-america-top-designate-resigns-idJPKCN0S825Y20151014

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)が排ガス試験の不正問題を受けた構造改革
の一環として、約3週間前に北米部門トップに指名したビンフリート・ファーラント氏が14日、退社した。

ファーラント氏は11月1日付で米国、メキシコ、カナダの事業を統括する責任者として就任する予定
だった。退社を受け、VWの北米部門のトップ人事は白紙に戻った。

ファーラントは58歳。25年以上にわたりVWに勤務し、最も最近ではVWのチェコ部門、シュコダの
トップを務めていた。

シュコダは声明で、ファーラント氏は北米事業をめぐる見解の相違により、自己都合で退社したとして
いる。具体的にどのような見解に相違があったのかは明らかにしなかったが、退社はディーゼル・エン
ジン問題に絡むものではないとしている

271 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:54:16.49 ID:9E+JLNPo0
ボッシュCEO、VW問題への関与答えず 「市場の影響みられない」(Reuter)
                             2015年 10月 15日 08:00 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/volkswagen-emissions-bosch-idJPKCN0S82TW20151014

ドイツ自動車部品大手ロバート・ボッシュ[ROBG.UL]のデナー最高経営責任者(CEO)は14日、自動車
大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れによるディーゼル車市場への影響は現時点でみられ
ないとの認識を示した。

ただし、多くの消費者が感じている不安を速やかに解消する積極的な取り組み次第だとも指摘した。独レ
ニンゲンに新設した研究施設の開所式で記者団に語った。

VWの排ガス規制逃れをめぐっては、同社のディーゼルエンジン制御システムを製造しているボッシュが
どのような役割を果たしていたのかや、VWによる制御システム改変にどれほど関与していたのか、また
VWによる制御ソフトの不正利用の意図をどの程度把握していたのかなどの疑問が明らかになっていない。

デナーCEOは、こうした点についてのコメントを拒否した。

VWが不正への対応として、部品調達で30億ユーロのコスト削減を計画しているとの報道には、VWはま
だ値下げ協議を始めていないと述べた。

ガブリエル経済相は、ディーゼル技術全般を悪者扱いすることに警鐘を鳴らす一方、ドイツは代替エンジン
への転換を図る上で最善を尽くす必要があると強調。さらに、電気自動車と既存車の価格差を縮めるイン
センティブの導入を支持する考えを示した。

272 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:54:44.05 ID:wdGl5ZuO0
独VW排ガス不正問題、管理職少なくとも30人が関与=独誌(Reuter)
                         2015年 10月 15日 08:21 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/vw-emission-cheating-idJPKCN0S82VN20151014

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題について独シュピーゲル誌は14日、
少なくとも30人の管理職が関与していたと報道した。

シュピーゲル誌はVWが行っている内部調査、および外部調査の基づいた報道としている。VW
は同誌の報道に関するコメントは控えた。

シュピーゲル誌は関係筋の話として、不正問題に関わっていた、もしくは不正を認識していたVW
従業員の数は今後増えるとの見方も示した。

VWのミュラー最高経営責任者(CEO)は15日に経営陣に対し、調査の現況、および今後の戦略
を示す予定。

273 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:55:11.44 ID:r1e5m7bT0
独当局、VWにリコール義務付け方針 地元紙報道 (日経)
                          2015/10/15 10:27
>http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H2V_V11C15A0000000/

 【ベルリン=共同】ドイツ大衆紙ビルト(電子版)は15日、同国の自動車大手フォルクスワーゲン
(VW)の排ガス規制逃れ問題で、ドイツの自動車当局がVWに、国内の不正対象車のリコール
(無料の回収・修理)を義務付ける方針を固めたと報じた。VWは自主的なリコールで済ませる構
えを見せているが、同紙によると当局はこれを認めず、強制する意向という。VWの企業イメージ
が一段と悪化しそうだ。

 当局はVWに断固とした姿勢を示し、確実にリコールを実施させることで、消費者の不安を抑え
たい考えとみられる。

 不正対象車は世界全体で最大約1100万台に達し、このうちドイツは約280万台に上る。

 VWは7日、リコールの方法や時期などの詳細をドイツ政府に報告し、当局が内容を精査している。
VWは2016年1月からリコールを始める計画だ。

 ただ、当初からリコールに対応できるのは排ガス試験を不正にクリアするソフトウエアを更新すれ
ば済む場合だけで、部品交換が必要となるケースでは16年9月以降にずれ込む見通しとなっている。

274 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:55:37.57 ID:OLtM19UC0
米連邦取引委、VWの不正調査開始 虚偽広告の疑い
                       2015/10/15 10:15
>http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H2D_V11C15A0EAF000/

 【サンフランシスコ=中西豊紀】独フォルクスワーゲン(VW)による排ガス不正問題をめぐり、
米連邦取引委員会(FTC)は虚偽広告の疑いで同社の調査を始めた。規制を超える窒素酸化
物(NOx)を出しながら「クリーンディーゼル」をうたった宣伝を続け、消費者を欺いたことを問
題視しているようだ。

 VWに対しては、米司法省が調査を進めているほか、米環境保護局(EPA)も規制適合の観
点から同社の不正の有無を調べている。当局の制裁措置が複数にまたがる可能性があり、将
来の経営への重荷になりそうだ。

 すでに明らかになっている規制逃れのための違法ソフトウエアとは別のソフトについて、EPA
が適法性の調査に乗り出したことも明らかになった。ブルームバーグなどが報じた。EPAの調
査に応じるため、VWは16年モデルのディーゼル車の承認申請を取り下げている。

275 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:56:06.48 ID:jeaI2HD+0
独VW、主力ブランドへの投資を年間10億ユーロ削減へ(Reuter)
                      2015年 10月 13日 19:52 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/13/volkswagen-emissions-investment-idJPKCN0S713N20151013


独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は13日、排ガス不正問題の関連費用をまかなうため、
同社最大のVWブランドへの投資を年間10億ユーロ(11億4000万ドル)削減し、コストカット
を加速すると表明した。

同社の関係者は前週9日、VWブランドは不正対応がらみで今年赤字を計上する見込みだと
述べていた。

具体的にどの分野の投資を削減するかは明言しなかった。

同社はVWブランドのモデル戦略を見直す方針も表明。電気自動車・ハイブリッド車をこれまで
以上に重視し、ディーゼル車については、最新・最良の環境技術のみを搭載する方針を示した。

276 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:56:32.70 ID:o7lmP73L0
VW、ディーゼルの環境対策を変更へ…尿素を使用(Response)
                    2015年10月15日(木) 07時00分
>http://response.jp/article/2015/10/15/262074.html

一部のディーゼルエンジン車で、排ガス試験を不正にクリアする違法ソフトウェアを搭載
していたフォルクスワーゲングループ。同社が、ディーゼルエンジンの環境対策を変更する。

これは10月13日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。同社は、「欧州と北米
市場において出来るだけ早期に、SCRとAdBlueに切り替えていくことを決定した」と発表している。

SCRは、選択触媒還元を意味し、ディーゼル車に装着される排出ガス抑制装置。AdBlueは、
高品位尿素水を指し、ディーゼル車の排出ガスを、浄化するために噴射する尿素水のこと。

今回、フォルクスワーゲングループが不正を行った「EA189」型エンジンは、旧世代のディーゼル
ユニット。そのため、SCRとAdBlue方式を導入しておらず、違法ソフトウェアを生み出す要因のひ
とつになった。

フォルクスワーゲングループは、「ディーゼル車には今後、最高の環境技術を備えた排ガス浄化
装置だけを採用していく」と説明している。

277 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:57:00.98 ID:MjOsnogN0
新型プリウス燃費40キロへ トヨタ国内初公開 VW問題 各社エコカー戦略に影響(産経)  
                                              2015.10.13 20:45
>http://www.sankei.com/economy/news/151013/ecn1510130038-n1.html

 トヨタ自動車は13日、12月に発売するハイブリッド車(HV)「プリウス」の新型車の燃費が1リッ
トルあたり40キロ(一部グレード)になる見通しだと発表した。日産自動車も電気自動車(EV)「リ
ーフ」の一部改良を12月に予定する。独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題
を踏まえ、自動車各社は主力車種の環境性能を向上させ、優位性を保つ構えだ。一方、欧州勢は
ディーゼル車からプラグインハイブリッド車(PHV)などへの移行を急いでおり、各社の戦略に影響
を及ぼしている。

278 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:57:33.31 ID:hCo7IWqo0
【ビデオ】問題のディーゼル・エンジンを搭載するVW「ジェッタ」、
                    "排ガス規制逃れモード"にすると馬力がダウン(Autoblog Japan)
                                            2015年10月07日 11時30分
>http://jp.autoblog.com/2015/10/06/vw-jetta-tdi-dyno-emissions-cheat-video/

現在、排ガス不正問題で揺れているフォルクスワーゲン(VW)は、米国や諸国の排ガス規制に対応
していないディーゼル・エンジン車の改修に取り組んでいる。今月にも同社のエンジニアが内々で解
決策を提示するとされていたが、実際には予定どおりに発表されるとは限らない。この改修に対する
最大の疑問は、クルマのパフォーマンスに影響が出るのかということだ。この質問は、もう1つの疑問
であるエンジンにも関係している。それは、VWの2.0リッター「TDI」ディーゼル・エンジンが米国の排ガ
ス規制を満たすように修正されたら、パフォーマンスがどれだけ低下するのかということだ。

自動車関連のニュースを紹介する『The Fast Lane Car』のYouTubeチャンネルは、その答えを得るた
めに米コロラド州デンバーにあるチューニング・ショップにて、TDIエンジンと6速DSG(デュアルクラッチ
式トランスミッション)を搭載する2011年型「ジェッタ」を4輪駆動用のシャシーダイナモ・メーターで実験
することにした。

4輪全てを回転させ、制御システムに通常の道路走行時だと認識させた場合の数値と、2輪のみを回
転させ、試験中と認識させた(つまり不正モードが作動すると思われる)場合の数値を測定した。

279 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:58:07.66 ID:F5v9SD3p0
VW排ガス不正 ディーゼルは終わりなのか? 日本は大丈夫なのか?(THE PAGE)
                                    9月25日(金)9時35分配信
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000003-wordleaf-ind

 さて、この問題は果たしてフォルクスワーゲン固有の問題なのだろうか? フォルクスワ
ーゲンの制御プログラムを作っているのはドイツのメガサプライヤー、ボッシュだ。もちろん
ボッシュが単独でできることではない。フォルクスワーゲンのオーダーか、協議があってこう
した不正プログラムを作成したはずで、その共犯責任がどうなのかは司法の範疇で、誰の何
の証言も聞いていない筆者が書くと完全な予断になってしまう。これについては推移を見守りたい。

 フォルクスワーゲンとボッシュがそういう“抜け穴”を使っていたことは、ボッシュをサプライヤー
として使う他メーカーも知っていた可能性は高い。「何故フォルクスワーゲンはユーロ5規制の
クルマを北米で売れるのか?」「何故フォルクスワーゲンのクルマはユーロ6をクリアしながら
あれだけの出力が出ているのか?」と問い詰められれば、言い訳のしようはないからだ。

 そこで他メーカーが、裏プログラムのカラクリを聞いた時に、どういう判断を下したのかが重大な
問題だ。すでに外紙の一部はBMWも欧州規制に対して同様の不正があった可能性について記事
にし始めている。いまのところBMWはこれを否定しているが、今後どうなるのかはまだ分からない。

一歩間違えば、ボッシュにシステムを発注している欧州メーカー各社が芋づる式に連座する可能性
があるのだ。

280 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:58:39.94 ID:CxriHW5l0
ボッシュ新拠点開所式に独メルケル首相登場も、VW問題言及せず(Response)
                              2015年10月15日(木) 13時15分
>http://response.jp/article/2015/10/15/262101.html

10月14日、ドイツのシュツットガルト郊外にあるレニンゲンに設立されたボッシュの新研究
センターの開所式にアンゲラ・メルケル首相が登場。

自身も物理学の博士号を持つメルケル首相は、スピーチで「研究とイノベーションは、我々
ドイツの成功の源だ」と強調、「このリサーチキャンパスの設立によって、ボッシュは新たな
スタンダードを打ち立てた。ボッシュは(サプライヤー企業として)もう1段階ステップアップを
しようとしている」と称賛した。「科学を修めた人間として、このような充実した設備を持つ新研
究センターの設立は大変喜ばしいこと」と語る。

VWのディーゼル不正ソフトウエア問題の渦中にあって、ボッシュ会長とドイツ首相とが席を共に
する機会となった今回の開所式では、この問題に対する発言が注目されたが、イベント後の囲み
取材や質疑応答はなく、首相もフォトセッション終了後には早々に会場を去った。VW問題に関す
る政府としての新たなステートメントが明らかにされることはなかった。

281 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:59:06.02 ID:ECh/V6yX0
VW問題でCO2排出量にも疑義 欧州で注目高まるEVと日本車(Wedge Infinity)
                                    2015年10月15日(Thu)
>http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5485

 今回のVWの不正を受け、一部の環境団体からは、燃費、CO2の計測も不正ではないかとの声も
出ていると報道されているが、この指摘に応えられるのは走行時にはCO2を排出しない電気自動車
(EV)だろう。EUでの14年のEVの販売台数は6万7000台に過ぎず、シェアは0.5%しかない。

 しかし、車からのCO2排出量の計測値が注目されるようになり、実測値では改善が進んでいないこ
とに気がつく消費者が増えるに連れ、EVがさらに注目される可能性がある。EU域内でのEVの販売台
数1位と2位は三菱自動車と日産自動車だ。14年の販売台数はアウトランダーが1万8030台、リーフが
1万400台だ。自動車の排ガス問題を契機に、トヨタ自動車のハイブリッドを含め日本車が欧州でさらに
注目されることになるかもしれない。

282 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:59:30.74 ID:jyy37dGh0
輸入車の入門車に最適! VWポロに買い得感のある40周年記念車が登場(Cliccccker)
                                      2015/10/15 11:13  塚田勝弘
>http://clicccar.com/2015/10/15/333104/

そのポロは1975年に初代が生産されて以来、今年で40年の節目を迎えています。2000台限定の
「Polo 40th Edition」は記念車にふさわしい充実装備が光ります。

インテリアでは、FM-VICS内蔵、CDダイレクト録音、CD/DVDプレーヤー、MP3/WMA/AAC再生、
MP4/WMV動画再生、AM/FM、地デジTV受信、iPod接続対応、Bluetoothオーディオ/ハンズフリー
フォン、スマホ接続対応iPhone/Android、Intelligent VOICE、Smart Access 4Car、NaviCon対応、
地図差分更新、フリックオペレーション対応のVolkswagen純正ナビゲーションシステム「714SDCW」
をはじめ、リヤビューカメラ「Rear Assist」を装備。

足もとを印象づけるタイヤ&アルミホイールは、185/60R15タイヤ/6Jx15インチアルミホイール(10
スポーク)を装着。

「Polo 40th Edition」の価格は236万3000円。「TSI Comfortline」が228万4000円、「Comfortline Upgr
ade Package」が262万9000円ですから、こちらもゴルフの40周年記念モデル同様にかなり買い得感
のある設定となっています。

283 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 14:59:56.92 ID:aVaHAkrn0
トヨタ叩きキチガイにコピペキチガイ
この世の地獄じゃわい

284 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:00:02.79 ID:9E+JLNPo0
帝国データバンクが明かす 不正に走る取引先の見抜き方(ダイヤモンドONLINE)
             藤森徹・帝国データバンク情報統括部長 2015年10月15日
>http://diamond.jp/articles/-/79964

今夏メディアを賑わせた東芝の不正会計のほとぼりも冷めぬなか、秋に入るとドイツの名門企業
・フォルクス・ワーゲン(VW)グループのディーゼル排ガス規制に関わる不正問題が発覚した。
まさに洋の東西を問わず、それぞれの国を代表する企業が不正行為に手を染めていたことになる。

頻発する企業スキャンダルが意味することは何なのか。自社がとばっちりを受けないために、不正に
走る取引先を見抜くためにはどうすればいいのか。話題の経営書『御社の寿命』(中公新書ラクレ)の
著者である藤森徹・帝国データバンク情報統括部長が読み解く。

285 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:00:32.51 ID:r1e5m7bT0
独VW幹部のファーラント氏が退社−北米事業責任者就任を突然辞退(Bloomberg)
                                      2015/10/15 02:21 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NW7V20SYF02H01.html

ディーゼル車の排ガス検査不正に揺れるドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)から、
また1人幹部が去った。突然退社したのは同社の北米事業責任者に指名されていたウィンフリート・
ファーラント氏。

VWに25年勤めたベテランの同氏は中国事業の強化に貢献したほか、「シュコダ」ブランドを率いて
いた。11月1日にVWの北米事業責任者に就くことで合意していたが、同地域の組織に関して同意で
きず、就任辞退を決めたと、シュコダが電子メールを通じて発表した。

286 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:00:41.05 ID:nG+xA24T0
国産車のポリシーって大半が快適性能なんだよな。安全性を無視してセンターピラーをとっぱらったり、スペックだけの、メモリ機能無しのパワーシートとか。

287 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:00:55.82 ID:xolVHYPe0
悔しくなると迷惑顧みず連投攻撃w
人間的にも安物のト◯タ厨ww

288 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:00:58.83 ID:J36O4YXE0
独VWの「クリーン・ディーゼル」広告、米連邦取引委員会が調査(Bloomberg)
                                     2015/10/15 13:01 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NW8QI76JTSEJ01.html

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、ディーゼル車の排ガス試験合格のために
不正な操作を行いながら「クリーン・ディーゼル」と銘打った広告を出していた問題をめぐり、米連邦
取引委員会(FTC)から調査を受けている。

FTCのジャスティン・コール報道官は、先月VWに対する正式調査を開始した司法省や環境保護局
(EPA)と同委が協力していることを明らかにした。

VWの広報担当ジェニーン・ジニバン氏は、同社を追及している「全ての政府機関に協力している」と
述べたが、特定の調査に関してはコメントできないと語った。

FTCは企業による消費者への詐欺的行為や不正を調査する権限を持ち、消費者の代理で返金請求
するケースが多い。FTCの調査はポリティコが先に報じた。

289 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:01:30.85 ID:8B+E6bBG0
日本輸入40周年を記念したVWゴルフの限定車が驚きのバーゲンプライス!(Clicccker)
                                    2015/10/15 11:03  塚田勝弘
>http://clicccar.com/2015/10/15/333098/

○ VWゴルフの限定車が驚きのバーゲンプライス!

フォルクスワーゲンの看板車種であり、輸入車の入門モデルとしても人気のゴルフ。

Cセグメント車のベンチマークであることは自他ともに認めるところで、同社の技術力の高さは
乗れば分かります。ディーゼルエンジンの不正問題とは切り離して考えるべきでしょう。

日本に輸入されてから40年を迎えた2000台限定の記念仕様「Golf 40th Edition」は、記念モデ
ルにふさわしい充実装備が光ります。

Volkswagen純正インフォテイメントシステム「Discover Pro」SSD」ナビゲーションシステム(FM-
VICS搭載)、DVD/CDプレーヤー、MP3/WMA再生、AM/FM、地デジTV受信、Bluetoothオーデ
ィオ/ハンズフリーフォン、MirrorLink対応の最新ナビをはじめ、ETC2.0対応車載器、カミングホー
ム&リビングホーム、バイキセノンヘッドオートライト(オートハイトコントロール機能付)、ヘッドラ
イトウォッシャー、レインセンサー、自動防眩ルームミラーを特別装備しています。

気になる販売価格はなんと276万円。同エンジンを積むTSI Trendlineが266万円、TSI Comfortline
が287万6000円ですから、上記の充実装備を考えるとバーゲンプライスといえる設定になっています。

290 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:02:08.70 ID:Vbj23Jkd0
独フォルクスワーゲンの不正はなぜ起きたのか(BSフジ プライムニュース)
                                    平成27年10月6日
>http://blog.livedoor.jp/doorkaz/archives/1041993053.html

キャスター 反町理
キャスター 秋元優里

ゲスト
古屋圭司(自民党モータースポーツ振興議連会長 衆院議員)
清水和夫(国際自動車ジャーナリスト)
中西孝樹(ナカニシ自動車産業リーサーチ代表 兼アナリスト)
寺門和夫(科学ジャーナリスト)

291 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:02:36.95 ID:F5v9SD3p0
ドイツ規制当局、VWにリコール強制へ 国内240万台対象(Reuter)
                        2015年 10月 15日 16:59 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/15/volkswagen-emissions-recall-idJPKCN0S90NG20151015

ドイツ連邦自動車庁(KBA)は15日、同国の自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の
排ガス規制逃れ問題をめぐり、独国内で240万台のリコール(無償回収・修理)を強制
する方針を示した。

ドイツ日刊紙ビルトによると、VWは当初、オーナーが自主的に対象車を修理に持ち込
む方式を提案したが、KBAが拒否したという。

VWの不正対象車は世界全体で最大1100万台に達する見通し。

292 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:03:14.32 ID:FxTfF+/u0
VW北米次期トップ辞任、独誌「不正に管理職30人関与」
                 2015年 10月 15日 11:24 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/15/vw-emission-cheating-idJPKCN0S82VN20151015

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)が構造改革の一環として、約3週間前
に北米部門トップに指名したベテラン幹部が、北米事業をめぐる見解の相違を理由に14日
退社、排ガス不正スキャンダルからの立て直しを図る同社グループの大きな痛手となっている。

ビンフリート・ファーラント氏は11月1日付で米国、メキシコ、カナダの事業を統括する責任者
として就任する予定だった。同氏の退社を受け、VWの北米部門のトップ人事は白紙に戻った。

一方、独シュピーゲル誌は14日、排ガス不正問題に少なくとも30人の管理職が関与していた
と報じた。VWによる内部調査、および外部調査の基づいた報道としている。VWは同誌の報道
に関するコメントは控えた。

同誌は関係筋の話として、不正問題に関わっていた、もしくは不正を認識していたVW従業員
の数は今後増えるとの見方も示した。

293 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:03:44.32 ID:g7rBhWBd0
こんなところで憂さ晴らししても人生は何も変わらない

294 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:03:59.98 ID:jyy37dGh0
VWにリコール命令=排ガス不正車240万台−独連邦当局(時事)
                             (2015/10/15-17:42)
>http://live.baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2015101502/score?inn=&tb=&bat=

 【フランクフルト時事】ドイツ連邦自動車局は15日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の
排ガス不正車について、同国で240万台のリコール(回収・無償修理)を命じたことを明らかに
した。VWは希望者の車両のみを対象とすることを要望していたが、同局は拒否。修理が必要
な全車両のリコールを義務付けた。

 修理で排ガス浄化装置を正常に動くようにすると、燃費や走行性能が落ちる恐れがある。この
ため、自主的な形では所有者がリコールに応じない可能性が指摘されていた。

295 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:04:36.84 ID:9E+JLNPo0
排ガス規制逃れ問題、新事実の公表はもうない=VW英法人社長(Reuter)
                            2015年 10月 15日 19:21 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/15/volkswagen-emissions-idJPKCN0S912F20151015

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の英国法人のポール・ウィリス社長は15日、
排ガス規制逃れ問題に関して、これ以上の新事実が明らかになるとは考えていない
ことを示唆した。

ウィリス社長は英下院で「個人的には、これ以上の情報が明るみに出ることはないと
思う」と証言した。

排ガス制御のための補助デバイスとして当局に開示する必要のあったソフトウエアを
めぐり、一部の2016年モデルを対象とする米国の認可申請を撤回したことについては
「米国で起きたこととは切り離して考えるべきだ」と述べた。

296 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:05:04.52 ID:J36O4YXE0
VWはなぜ不正に手を染めたのか〜対応誤れば影響は長期化〜(日経ビジネスONLINE)
                                  鶴原 吉郎 2015年10月13日(火)
>http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/264450/100900011/?rt=nocnt

 独フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル違法ソフト問題の全貌が徐々に明らかになるにつれ、
筆者はその類例を見ない悪質さ、そしてその悪に手を染めたのが、ほかならぬVWであることに
大きな衝撃を受けている。当コラムの「号外」を書いた2週間前には、正直に言って、この事件が
これほどの悪質なものだとは思わなかった。それだけに、2週間前に「腑に落ちない」と書いた気
持ちはますます強くなっている。なぜVWは、これほどの悪に手を染める必要があったのかと。

VWは2007年に発表した中期経営計画「ストラテジー2018」で、2018年までにグループの世界販
売で1000万台を達成し、世界一の自動車グループとなることを目指すと宣言したが、実際には20
14年に販売台数目標を4年前倒しで達成し、世界一のトヨタ自動車グループに肉薄、2015年の前
半には世界販売台数でトヨタ自動車を抜き、世界最大の自動車グループになる目前のところまで
来ていた。その矢先に今回の事件は起きた。

297 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:05:44.27 ID:jeaI2HD+0
イタリア検事当局、VW現法とランボルギーニの幹部を捜査 (Reuter)   
                          2015年 10月 15日 20:48 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/15/volkswagen-italy-prosecutor-idJPL3N12F47U20151015

イタリアの検事当局が、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW) と傘下のイタリア高級車ブランド、ラン
ボルギーニのイタリア法人幹部を、不正行為の疑いで捜査していることが分かった。同国北部ベローナ
の主任検察官が15日明らかにした。

捜査には、ベローナにあるVWの事務所とボローニャにあるランボルギーニの本社が含まれているという。

VWのイタリア法人とランボルギーニはコメントを控えた。

298 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:06:30.67 ID:MjOsnogN0
VWディーゼル不正の深層に迫る! 第1回 地に堕ちたVW いったい何が起きたのか?
                 2015年10月23日 6時0分 (現代ビジネス)  清水和夫
>http://news.livedoor.com/article/detail/10740593/

フランクフルトショーのプレスディが終わり、ほっとしている時にアメリカからメガトン級のバッドニュース
が舞い込んだ。なんと 世界でもっとも信頼できるVW がディーゼル車の排ガス試験で不正行為があっ
たというのだ。

'08年頃の私が書いた記事は「VWゴルフがアメリカの厳しい規制をクリアし、'09年頃はアメリカでもディー
ゼル車の評判が高まるだろう」とレポートした。その予言は的中し、原油価格が高まった時にVWのディー
ゼル車はよく売れた。

VWには膿を流し、一にも早くゲンキなワーゲンに戻ってほしい。その時はVWのディーゼル車を堂々と買い
たいと思うのだ。

■ 不正事件はVWだけじゃない!
いすゞ自動車のトラック「フォワード」のNOx(窒素酸化物)排出量が実走行時では4倍以上になることを発見
し、無効化機能を発見したと発表。いすゞは同年9月に改善対策を届けた。'74年にはクライスラーがラジエ
ターに同様の機能を搭載していたことが発覚し、'90年にはGMがエアコン使用時に一酸化炭素の排出量を
規制値の3倍近くにするコンピュータチップをキャデラックに搭載していた。また、これもGMだがキーがちょ
っとした弾みでACC位置に動いてエンジン停止となり、死者150人、重傷700人という大きな被害を出した。
'99年にはキャタピラーなど5社がトラックに規制逃れの機能を搭載したとして10億ドルを支払った。最近で
はヒュンダイ、キアが120万台の燃費性能の誇張を認め、3億ドルを支払うことで司法省、EPAと和解。

ここで注意したいのは台上で行われる試験と路上走行試験の差、つまりこの乖離はどんなクルマでも当然
起きるということを理解してほしい。

299 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:07:06.25 ID:TQj913Qn0
VW のCO2不正、ガソリン車は ゴルフ や ポロ が対象に(Response)
                       2015年11月16日(月) 08時00分
http://response.jp/article/2015/11/16/264314.html

フォルクスワーゲングループが排ガス中のNOX(窒素酸化物)だけでなく、CO2(二酸化炭素)
でも不正を行っていた問題。この問題に該当するフォルクスワーゲン乗用車ブランドの具体的
車種名が判明した。

これは11月13日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。CO2問題の最新の調査結
果を公表し、「フォルクスワーゲン乗用車ブランドの最新2016年モデル12車種が対象になる」と
発表している。

新たに発覚したCO2問題では、NOXがディーゼルエンジンだけの問題だったのに対して、ガソリ
ンエンジンも対象に。そのガソリンエンジン搭載車の車名は、日本でもお馴染みの車ばかり。

11車種のうち、ガソリンエンジン搭載の対象車があるのは、『ポロ』『ゴルフ』『パサートヴァリアン
ト』『ジェッタ』。ポロは1.0リットル直列3気筒TSI(最大出力95ps)のDSG、ゴルフは気筒休止機能
の付いた1.4リットル直列4気筒TSI(最大出力150ps)のMTおよびDSG。2.0リットル直列4気筒TSI
では、「ゴルフGTI」(最大出力220ps)のMTおよびDSG、「ゴルフR」(最大出力300ps)のMTおよび
DSG。

パサートヴァリアントは、気筒休止機能の付いた1.4リットル直列4気筒TSI(最大出力150ps)のMT
、2.0リットル直列4気筒TSI(最大出力220ps)のMTおよびDSGが該当する。

300 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:07:32.90 ID:9E+JLNPo0
VW、16年モデル43万台にも不正 消費者の敬遠、強まる恐れ(Sankei Biz)
                                      2015.11.16 05:00
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151116/bsa1511160500001-n1.htm

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は14日までに、新たに発覚した二酸化炭素(CO2)
排出量の不正は、約43万台が2016年モデルだと発表した。CO2不正があった約80万台のうち
半数超が最新車種だったことになり、消費者がVW車を敬遠する動きが強まる可能性がある。

 最新車種はいずれも小型車。VWブランドの「ゴルフ」「ポロ」などが28万1600台を占め、高級車
アウディは1万5700台だった。このほかVW傘下のシュコダ(チェコ)が8万3200台、セアト(スペ
イン)が3万2100台など。

 VWは、ディーゼル車とガソリン車で実際よりもCO2排出量を少なく、燃費が良くなるように見せか
けていた。不正対象車は主に欧州で売られており、VWが日本で正規販売している車は含まれない。

 一方、13日のDPA通信によると、VWは、既に明るみに出ている以外の新たな不正はないとし、正
社員の人員削減の計画もないと明らかにした。

301 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:08:09.52 ID:J36O4YXE0
独VW、値引き大幅拡大で10月米販売増を達成−販売奨励金は56%増(Bloomberg)
                                      2015/11/05 11:12 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXBK6M6K50YV01.html
                                      
ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は業界平均を約1000ドル上回る値引きを提供し、
同社が排ガス不正を認めた月の翌月に当たる10月に予想外の米自動車販売5.8%増を達成した。

オートデータによると、「フォルクスワーゲン」ブランドと高級車「アウディ」の10月の販売奨励金は平
均4120ドルと、前年同月比56%増加した。「フォルクスワーゲン」車の値引きは52%増の4192ドル、
「アウディ」のスポーツ型多目的車(SUV)の値引きは70%増の2248ドル。業界平均は14%増の
3108ドルだった。

「フォルクスワーゲン」ブランドの10月の米販売台数は0.2%増、「アウディ」は17%増。ブルームバー
グのアナリスト調査によれば、「フォルクスワーゲン」ブランドは8.9%減と見込まれていた。市場予想
は上回ったものの、業界全体の販売の伸び(14%)は下回った。

302 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:08:44.94 ID:OLtM19UC0
アウディ のCO2不正、対象は A1 のディーゼル…ガソリン車は該当せず(Response)
                                 2015年11月16日(月) 10時33分
http://response.jp/article/2015/11/16/264325.html

フォルクスワーゲングループが排ガス中のNOX(窒素酸化物)だけでなく、CO2(二酸化炭素)でも、排出
量を少なく見せる不正を行っていた問題。

11月13日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。CO2 問題の最新の調査結果を公表し、「ア
ウディブランドでは、最新2016年モデル2車種が対象」と発表している。

新たに発覚したCO2問題では、NOXがディーゼルエンジンだけの問題だったのに対して、ガソリンエンジン
も対象に。しかし、アウディブランドで今回のCO2問題に該当するのは、ディーゼルエンジン搭載車のみ。

2車種は、『A1』と『A1スポーツバック』。1.4リットル直列4気筒ターボディーゼル「TDI」(最大出力90ps)と1.6
リットル直列4気筒ターボディーゼル「TDI」(最大出力115ps)で、トランスミッションはMTおよびDSG。

303 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:09:17.58 ID:jeaI2HD+0
VW最新車種43万台にCO2操作の疑い−ディーゼル車で16日に是正策(Bloomberg)
                                       2015/11/16 09:59 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXVSK06K50Y801.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、二酸化炭素(CO2)排出量と燃費性能との
整合性が「疑われる」自動車に新車43万台が含まれることを明らかにした。同社は排ガス不正をめぐ
る危機に対応するため、監督当局と協議を続けている。

今回の発表は、CO2排出量と燃費性能との整合性に疑問がある約80万台の半分以上が、2016年モ
デルであることを意味している。VWは13日遅くに発表した資料で、最新車種以外の調査とCO2排出
量の適正評価を継続していると説明した。

非公開情報であることを理由に関係者1人が匿名を条件に語ったところでは、VWは不正ソフトが搭載
されていた排気量1600ccのディーゼルエンジンについての是正策を16日にドイツの監督当局に提示す
る。関係者によれば、今回の提案は同社が当初懸念していたほど複雑でコストのかかる内容ではなく、
ドイツで承認されれば欧州全域で採用が可能という。

事情に詳しい複数の関係者によれば、VWは総額200億ユーロ(約2兆6300億円)の短期つなぎ融資の
確保に向けて、16日に銀行の関係者と話し合いを行う。

304 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:09:48.84 ID:jyy37dGh0
VW グループのCO2問題、優遇税制の恩恵を当局に返還へ(Response)
                         2015年11月16日(月) 12時45分
http://response.jp/article/2015/11/16/264336.html

排ガス中のNOX(窒素酸化物)だけでなく、CO2(二酸化炭素)の排出量でも、実際よりも低く見せ
る不正を行っていたフォルクスワーゲングループ。同社が優遇税制で受けた恩恵を、当局に返還
する意向を示した。

欧州市場では、CO2の排出量が重視されている。CO2の排出量によって自動車の税制が区分され、
CO2排出量の低い車両では、税制上の優遇措置が受けられる。

しかし、フォルクスワーゲングループの一部車両では、CO2排出量を実際よりも低く見せる不正を
働いていた。そのため、優遇された税金と本来の税金の間の差額が、欧州では問題になっていた。

11月13日、フォルクスワーゲングループは、この問題への対応を発表。「すでに各国の金融・財政
当局との間で、対話を開始した」と公表している。

また、該当する車両を保有している顧客に対しては、「CO2問題で生じるあらゆる税金は、直接フォ
ルクスワーゲングループに課せられる。顧客に課せられることはない」と説明している。

305 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:10:34.90 ID:yKRaJtPV0
VW、新型 ゴルフ 前倒し投入か…V字回復の切り札(Response)
                    2015年11月16日(月) 15時00分
http://response.jp/article/2015/11/16/264346.html

排ガス問題に揺れる、フォルクスワーゲングループは、V字回復の使者として、『ゴルフ』次期型
(ゴルフVIII)を前倒しで市場投入する可能性が高い事がわかった。

リークされた次期ゴルフのレンダリングCGでは、最新のフォルクスワーゲン・デザイントレンドを
取り入れた、スクエアなヘッドライト、エアダクトのデザイン、シャープなキャラクターラインなどが
確認できる。

第8世代となる新型ゴルフは、当初2019年にワールドプレミアの予定だったが、今回の排ガス問
題を受け、2016年にリスケジュールされたという情報だ。

排ガス問題に加え、新たにCO2排出量でも不正があったとして、各国での対応に追われるフォル
クスワーゲン。大型のニューモデルとしても2016年末に公開予定だった、高級サルーン『フェート
ン』次期型の発売延期が伝えられている。フォルクスワーゲンの礎を築いたゴルフが、信頼回復
のための切り札となるか。続報に注目だ。

306 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:11:07.75 ID:OLtM19UC0
VW日本法人、テレビCM再開 保守サービス充実訴え (日経)
                            2015/11/16 20:19
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ16IKP_W5A111C1TJC000/

 独フォルクスワーゲン(VW)の日本法人は16日、9月の排ガス不正問題の発覚から放送を中止
していたテレビCMを再開した。ブランドイメージが悪化して日本国内でも販売台数が急減するなど
苦戦を強いられている。CMを通じて保守体制の充実を訴え、信頼回復を急ぐ。

 11月1日から12月20日までに正規販売店で新車を買った顧客を対象に、通常3年間の無料保守
サービスの期間を、5年間に延長する。テレビCMは、このサービスを告知する内容に刷新して16日
から放送し始めた。

 既にVWの車両を所有している人に対しても、バッテリーやエンジンオイルの無料点検を12月20日
まで提供している。VWは日本国内で不正の対象となった車両を正規販売していない。販促活動の
休止などが響き、10月の国内販売台数は前年同月比で48%減少した。

307 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:11:44.44 ID:AXIogjOL0
VWブランド世界乗用車販売、5.3%減の49万台…8か月連続で減少 10月(Response)
                                 2015年11月17日(火) 07時30分
http://response.jp/article/2015/11/17/264375.html

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは11月13日、10月のフォルクスワーゲンブラ
ンド(乗用車)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は49万台。前年同月比は5.3%減と、
8か月連続で前年実績を下回った。

2015年1-10月の市場別販売は、最大市場の中国(香港を含む)が、前年同期比6.5%減の214万
7500台。中国を含めたアジア太平洋地域も、6.1%減の232 万1700台にとどまる。

また、北米の1-10月実績は、前年同期比2.6%増の49万4700台。このうち米国は、29万4600台にと
どまり、前年同期比は2.2%のマイナス。

信用不安からの回復傾向を示している欧州は1-10月、前年同期比2.7%増の144万1000台。このう
ち、西欧(ドイツを除く)は、5.5%増の126万9900台。地元ドイツは4%増の50万3000台と、プラスを維
持した。ロシアは、前年同期比39%減の6万2900台と、大幅な減少が続く。

2014年のフォルクスワーゲンブランド(乗用車)の世界新車販売台数は、初の600万台超えとなる約
612万台。2015年1-10月実績は、前年同期比4.7%減の483万9600台だった。

308 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:12:15.06 ID:F5v9SD3p0
VW、CO2排出量不正問題で影響を受ける2016年モデルを特定(日経テクノロジーオンライン)
                                              2015/11/16 18:33
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/111601179/?rt=nocnt

 ドイツVolkswagen社は2015年11月13日、CO2排出量と燃料消費量が型式認証時に不正に低く
なるように設定されていた問題で、影響を受ける2016年モデルを特定したと発表した。

 Audi社「A1/同Sportback」、Seat社「Ibiza 5 Turer/同3 Turer」「Toledo」「Leon/同SC/Sport
Tourer」、Skoda社「Fabia/同Combi」「Rapid」「Yeti」「Octavia/同Combi」「Superb/同Combi」、
Volkswagen社「Polo」「Tiguan」「Jetta」「Scirocco」「Golf/同Cabriolet/同Variant/同Sportsvan」
「Touran」「CC」「Passat/同Variant」「Caddy」「T6」の2016年モデルで、合計43万46台となる。

 既報の通りほとんどがディーゼルエンジンだが、排気量2.0Lと1.8Lの直噴ターボガソリンエンジン
「TFSI」、1.4Lと1.2L、1.0Lの直噴ターボガソリンエンジン「TSI」が含まれている。

 今回発表された2016年モデルの43万台のほか、2015年モデル以前の車両でも影響を受ける車両
があり、すべて含めた台数は80万台になる見込み。これらのモデルはドイツ連邦自動車交通局(KB
A)の監督の下で新たにCO2排出量および燃料消費量を調べ直すことになる。

309 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:12:44.08 ID:yKRaJtPV0
VW グループのCO2問題、優遇税制の恩恵を当局に返還へ(Carview)
                                     2015.11.16
http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20151116-10234083-carview/

排ガス中のNOX(窒素酸化物)だけでなく、CO2(二酸化炭素)の排出量でも、実際よりも低く見
せる不正を行っていたフォルクスワーゲングループ。同社が優遇税制で受けた恩恵を、当局に
返還する意向を示した。

欧州市場では、CO2の排出量が重視されている。CO2の排出量によって自動車の税制が区分さ
れ、CO2排出量の低い車両では、税制上の優遇措置が受けられる。

しかし、フォルクスワーゲングループの一部車両では、CO2排出量を実際よりも低く見せる不正
を働いていた。そのため、優遇された税金と本来の税金の間の差額が、欧州では問題になっていた。

11月13日、フォルクスワーゲングループは、この問題への対応を発表。「すでに各国の金融・財政
当局との間で、対話を開始した」と公表している。

また、該当する車両を保有している顧客に対しては、「CO2問題で生じるあらゆる税金は、直接フォル
クスワーゲングループに課せられる。顧客に課せられることはない」と説明している。

310 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:13:17.20 ID:dTiLUoMR0
VW・アウディ幹部、排ガス対応で米当局と週内協議へ=関係筋(Reuter)         
                           2015年 11月 17日 02:42 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/16/volkswagen-emissions-us-idJPL3N13B4Z420151116

独フォルクスワーゲン(VW) と傘下の高級車部門アウディ幹部は、排ガス試験不正問題への対応
をめぐり、米環境当局と週内に協議する見通しだ。

米当局は不正対象車およそ50万台について、11月20日までに車両の改善計画の提出を求めてお
り、米環境保護局(EPA)、米カリフォルニア州大気資源局(CARB)と期限前に解決策について協議
するとみられている。関係筋が明らかにした。

VWは不正が発覚したディーゼル車について、3世代モデルいずれについてもまだ具体的な解決策を
示していない。EPAはいかなる改善案についても、承認前に精査する考えを示している。

311 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:13:53.53 ID:AXIogjOL0
VW、排気ガス不正払い戻しに20億ユーロ用意…韓国・米国は対象外(中央日報)
                                   2015年11月17日11時31分
http://japanese.joins.com/article/503/208503.html

フォルクスワーゲン(VW)が二酸化炭素排出量不正にともなう払い戻しに備え20億ユーロ(約2630
億円)を準備したとフィナンシャルタイムズが16日に報じた。4日にドイツ政府が「欧州で販売した80万
台に問題があった」と発表したのに伴った措置だ。一方、フォルクスワーゲン韓国支社が環境部の検査
結果発表前にはいかなる措置も取ることができないという立場を守る中、環境部が検査結果の発表を突
然延期し韓国の消費者の不満が大きくなっている。

欧州では二酸化炭素排出量により自動車税が変わるためフォルクスワーゲンは大規模な払い戻しが
起きるとみて資金を準備した。フィナンシャルタイムズによるとフォルクスワーゲン関係者は、「二酸化炭
素排出量が表示より10%以上の誤差があれば相場に合わせてディーラーに車を売り戻せるよう支援す
るだろう」と明らかにした。

米国や韓国での販売車両は払い戻し対象に含まれない。

欧州での迅速な措置とは異なり韓国国内での補償ははかどっていない。環境部はフォルクスワーゲン
の排出ガス不正の有無に対する検証結果発表を当初予定の17日から今月末に延期した。

該当車両の中古車相場が落ち韓国で被害補償訴訟を提起した消費者は2000人余りに達している。

312 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:14:30.22 ID:CxriHW5l0
VWのCO2不正「日本仕様は該当せず」…日本法人(Response)
                   2015年11月18日(水) 07時30分
http://response.jp/article/2015/11/18/264438.html

フォルクスワーゲングループが排ガス中のCO2(二酸化炭素)でも、実際の排出量よりも低く
見せる不正を行っていた問題。対象となるフォルクスワーゲンのガソリン車について、同社の
日本法人は、「日本仕様は本問題には該当しない」との見解を示した。

フォルクスワーゲングループのドイツ本社は11月13日、CO2問題の最新の調査結果を公表。
「フォルクスワーゲン乗用車ブランドでは、最新2016年モデル12車種がCO2問題の対象にな
る」と発表した。

11月16日、フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「現在日本で販売している(CO2問題
の)リスト該当モデル」を発表。『ポロブルーモーション』、『ゴルフTSIハイライン』、『ゴルフGTI
』(DSGとMT)、『パサートTSIトレンドライン』、『パサートTSIコンフォートライン』、『パサートTSI
ハイライン』、『パサートTSI Rライン』、『パサートヴァリアントTSIトレンドライン』、『パサートヴァ
リアントTSIコンフォートライン』、『パサートヴァリアントTSIハイライン』、『パサートヴァリアント
TSI Rライン』の3車種11グレードが、リストに該当すると公表した。

ただし、フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、これら3車種11グレードについて、「日本仕
様は本問題には該当しない」と説明し、日本仕様ではCO2不正はないとの見解を示した。

313 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:15:07.85 ID:OLtM19UC0
パリ攻撃で揺らぐドイツ経済の成功体験(Reuter)
     2015年 11月 18日 12:49 JST  斉藤洋二
http://jp.reuters.com/article/2015/11/18/column-yojisaito-idJPKCN0T60HF20151118

<VW国有化あるか、強まる中国傾斜>

これまでは経済成長が様々な国内矛盾を覆い隠してきた。しかし、ここにきてVW問題が加わり、社会の
亀裂に加えて経済の変調が明らかとなっている。ドイツは環境保護を優先する国とのイメージが強かった
だけに、今回のVW問題は同国製造業のブランドを失墜させ、さらに環境技術水準の高い国家としての威
信を大きく損なった。

VWについて言えば、同社の自己資本は今後、損害賠償金や、米国当局から課される制裁金、さらにリコー
ル(回収・無償修理)費用などによって大きく毀損される恐れがある。そうした事態を避けるために、業績が
堅調な傘下のアウディなどを売却したり、中国事業を手放したりして、資本増強を図る可能性が一部で報じ
られている。

そして、最後の手段が国有化だ。もちろん、企業救済にあたっての税金投入には国民の納得感を得ることが
必要である。とはいえ、自動車産業の裾野は広く、多くの雇用を生み出している点から、最悪の場合には国有
化の選択肢は排除できないだろう。

314 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:15:38.46 ID:o7lmP73L0
スズキ社長、VWのディーゼル「使わせてもらえなくて良かった(Response)         
                          」2015年11月4日(水) 19時54分
http://response.jp/article/2015/11/04/263587.html
                                  
スズキの鈴木俊宏社長は11月4日の決算発表会見で、9月に提携を解消した独VW(フォ
ルクスワーゲン)との関係について、結果的に良かったこともあったと明かした。

これは世界的な排ガス不正問題となっているVW製ディーゼルエンジンについてで、スズ
キが2009年の提携後に供給を要請していたエンジンも不正の対象だったという。スズキは
その後、伊フィアット製のディーゼルに切り替え、主力のインド市場向けモデルなどに搭載
している。このことも両社の関係を悪化させる引き金となった。

鈴木社長はVW製ディーゼルを「使わせていただけなかった」ことが結果オーライだったとの
受け止めを示した。そのうえでインドでは問題のディーゼルが出回らなかったため、「VWさ
んにもプラスに働いているのでは」と言及した。

315 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:16:16.89 ID:F5v9SD3p0
VW、米で販売停止拡大=アウディ、ポルシェも−新聞報道(時事)
                             (2015/11/05-09:20)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015110500164
                         
 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が排気量3000ccのディーゼルエンジンを搭載した「VW」
「アウディ」ブランドの2013〜16年型車について、米国で販売を停止したことが4日、明らかになった。
米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。

 VW傘下の高級車ブランド「ポルシェ」の一部車種も販売停止の対象。米環境保護局(EPA)が2日、同
エンジンでも排ガス不正があったと指摘し、対応を求めていた。VWは不正を否定しているが、当局への協
力姿勢を示した形だ。

 VWは、不正を認めた排気量2000ccのディーゼル車の販売を9月下旬から停止。今回の措置で売り上
げはさらに打撃を受けそうだ。

316 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:16:50.62 ID:jyy37dGh0
自動車メーカーに排ガス規制の逆襲 自動車アナリストの第一人者にVW問題の影響を聞いた
                               2015年10月30日(金)(日経ビジネスONLINE)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/102900078/?rt=nocnt

ナカニシ自動車産業リサーチ代表の中西考樹氏に、VW問題発覚後の自動車業界を占ってもらった。

今回の問題が発覚する以前から、私はVWの競争力は盤石とは思っていませんでした。経営のやり方
や企業文化にかなりの偏りがありました。そこがVWのリスクになる懸念は昔から強く認識されていたの
です。

長年に渡ったピエヒの独裁的な経営にはさまざまな歪みが生じていましたと考えられます。上意下達、
信賞必罰、結果主義が行き過ぎた。自動車ブランドをたくさん買収しましたが、拡大が早すぎて十分な
成果が刈り取れていません。鳴り物入りで始めたMQB戦略(モジュールと呼ばれる複合部品を共通化
してコストを引き下げる)も期待していたほど上手くいっていません。ピエヒにとって最も重要な戦略であ
る米国市場での地位向上は、正直惨憺たる結果に終わっています。

 そうした失敗を理由にピエヒはヴィンターコーンをクビにしようとしていたのですが、最終的にはポルシェ
家が監査役会側に寝返って、ピエヒ自身が切られてしまった。背景には、ポルシェ家が「大きな変革がな
いと持続的な成長が見込めない」と感じていた可能性はあります。その改革の矢先に、過去の不正が明
らかとなり、ヴィンターコーンは自滅してしまったということです。

317 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:17:24.60 ID:UIDS5N3c0
独フォルクスワーゲン、最大2兆6400億円のつなぎ融資を模索−関係者(Bloomberg)
                                       2015/11/14 03:12 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXRM106JIJV901.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は最大で総額200億ユーロ(約2兆6360
億円)のつなぎ融資調達に向け、複数の銀行と作業している。排ガス不正による危機を乗り切
れるだけの十分な流動性保有を示すことが狙い。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

協議が非公開であることを理由に匿名を希望したこの関係者によると、VWは現時点で資金を
必要としていないが、財務面の余裕を得るために追加的な資金を模索している。VWは年内に
調達のめどをつけたい考えだ。

つなぎ融資に関する直接交渉はウォルフスブルクのVW本社で週明け16日から開始する。協
議の相手となる銀行は十数行に上るという。

318 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:17:54.66 ID:AXIogjOL0
VW米法人社長、リコール計画「近く発表」 排ガス不正で (日経)
                              2015/11/19 10:24
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM19H29_Z11C15A1EAF000/

 独フォルクスワーゲン(VW)のミヒャエル・ホーン米法人社長は18日、ロサンゼルス自動車
ショーの記者会見で「近くリコール(回収・無償修理)計画を発表する」と述べた。具体的な内
容については「当局との話し合いがある」として明らかにしなかった。

 カリフォルニア州大気資源局(CARB)はVWに20日までにリコール計画を提出するよう求め
ている。ホーン社長の発言はこれを念頭に置いたものとみられる。同社長は記者団に「技術的
な問題などを議論している」と話した。

 9日に米国で始めた不正車を保有する顧客への1000ドルの金銭補償措置については「(対象と
なる48万人のうち)25%の12万人超が今朝までに申し込みをした。残る対象者全員にもキャンペ
ーンを周知すべく対応をとる」と述べた。同キャンペーンを利用した場合に集団訴訟に加われない
のではとの指摘には「事実ではない」と否定した。

319 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:18:31.30 ID:o7lmP73L0
豪でVWに集団訴訟、排ガス不正めぐり1億豪ドル賠償請求へ(Reuter)
                          2015年 11月 19日 14:12 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/19/volkswagen-lawsuit-idJPKCN0T80CQ20151119

排ガス試験不正問題を起こした独フォルクスワーゲン(VW)を相手取り、オーストラリアのVW車所有者
らの原告代表として豪弁護士事務所が19日に集団訴訟を起こす予定だ。賠償金の要求額は1億豪ドル
(7159万米ドル)を大幅に上回るという。

今回訴訟を予定しているモーリス・ブラックバーン弁護士事務所によると、1万人以上の所有者が集団訴
訟に加わった。同事務所の責任者であるジェイソン・ガイスカー氏は、自動車の修理費用全額に加えて
不正行為に対する賠償も求めると説明した。

VW傘下の高級車部門アウディの車を所有するロビン・リチャードソン氏は、シドニーで行われた会見で「
これは企業の裏切り行為であり、極めて失望させられた」と発言。「VWには不正の説明責任を果たして
欲しい。他社が同様の不正を行うのを食い止めたい」とした。

VWの豪現地法人は「期日が迫っている法的問題」についてはコメントを控えると回答したが、不正行為に
関しては謝罪。声明で「問題解決と顧客の信頼回復に全力で努める」と述べた。

VWの排ガス不正にからむ集団訴訟は、米バージニア州やオランダでも起こされている。

320 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:19:04.87 ID:UIDS5N3c0
「米顧客と同額の金銭補償を」 韓国のVW所有者が要求(聯合ニュース)
                                   2015/11/19 16:48
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/19/2015111902883.html

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が今月上旬、排ガス不正が行われたディーゼル車を
保有する米国の顧客に1000ドル(約12万円)の金銭補償を行うと発表したことを受け、韓国の顧客ら
が同額の補償を要求したことが19日、分かった。

 VWは9日、米当局が不正を指摘した排気量2リットルのディーゼルエンジン車を保有する米国の顧
客に対し、プリペイドカードとVWのディーラーで使えるカードをそれぞれ500ドル分ずつ支払うと発表し
た。対象車両は48万2000台。高級車ブランドのアウディも同様の補償を行う計画だ。

 VWが消費者をだまして信頼を失った対価として支払うものだが、現在のところ米国の顧客のみが対
象で、公平性に欠けると指摘されている。

 韓国でのリコール(無料の回収・修理)対象車はVWとアウディ合わせて28車種、12万5522台に上
るが、韓国の顧客に対する補償計画は発表されていない。

 VWの排ガス不正をめぐり韓国で売買代金返還などを求める集団訴訟を起こしたVWとアウディのデ
ィーゼル車所有者は、19日現在で1999人に達する。代理を務める法律事務所によると、これまでに約
6500人が訴訟に必要な書類を提出しており、原告はさらに増える見通しだ。

321 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:19:41.11 ID:yKRaJtPV0
独VW:中国合弁への出資比率引き上げを延期−排ガス不正費用響く(Bloomberg)
                                     2015/11/19 22:08 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NY29TD6TTDS301.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は中国第一汽車(FAW)との合弁会社に
対する出資比率引き上げを2−3年延期する。排ガス試験の不正スキャンダルを受け、投資計
画を見直した結果決定した。

VWは排ガス不正で多額の費用計上を強いられる見通し。20日には許容量の40倍に達する窒
素酸化物(NOX)を排出していた4気筒ディーゼルエンジン搭載車について、米カリフォルニア
州に対応策を提出する期限に直面する。

VWとFAWとの提携は1991年に始まった。VWはFAWとの合弁に40%出資しているが、折半
で出資する上海汽車集団 (SAICモーター)との合弁と同様のより均衡の取れた資本構造にす
るため、出資比率の引き上げを協議してきた。

今後3−5年間に中国で現地生産する新エネルギー車15車種を発売し、19年までに同国内で従
業員を3万人増やす方針もあらためて示した。

322 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:20:21.14 ID:AXIogjOL0
豪でまたVW集団訴訟=1万人以上が参加(時事)
            2015年11月19日(木)22時14分
http://news.biglobe.ne.jp/economy/1119/jj_151119_6346613527.html

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車排ガス不正問題で、オーストラリア
の法律事務所モーリス・ブラックバーンは19日、所有者を代表して集団訴訟を連邦裁判所に起こ
したと発表した。VWに巨額の賠償金支払いを求めており、豪州で2件目。

 豪国内では、排ガス浄化装置を操作する違法ソフトの搭載車が9万台以上販売された。ブラック
バーンの弁護士は「所有者から、VWに裏切られたと怒りの声が上がっている」と説明。1万人以上
が訴訟に登録済みで、ほかの所有者にも参加を呼び掛けている。購入代金相当額以上の返還を求
めるという。

 政府の競争・消費者委員会(ACCC)も、多額の罰金適用を視野にVWを調査している。 

323 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:20:50.14 ID:TQj913Qn0
VWのCO2排出量報告、EUは期限延長認める構え(ウォールストリートジャーナル)
                               2015 年 11 月 20 日 02:16 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB11673646430017294066804581365762224987154

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が二酸化炭素(CO2)排出量情報を欧州委員会へ提出
する期限は、年末へ先送りされる見通しだ。当初設定された10日以内という期限を守ることは不可能だ
というVWの申し入れを受けた措置。欧州委員会のアリアスカニェテ委員(気候変動・エネルギー担当)
が19日、明らかにした。

 大西洋評議会(アトランティック・カウンシル)のエネルギー・経済サミットの合間にインタビューに応じ
た同委員は、18日にVWのマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)から期限延期を求める書簡を受
け取ったと説明。「彼らによると、極めて複雑な技術上の取り組みであり、既に着手しているがまだ時間
が必要になっている」と述べた。

 VWがCO2排出量をあらためて報告することで、欧州委員会は同社が欧州連合(EU)の環境規制に違
反していたかどうか判断できるようになり、制裁を検討する際の根拠ともなる。

 アリアスカニェテ委員は、同社に「できるだけ数字が早く提出する方が好ましいと呼び掛ける」とし、最
終的な期限は「年末まで」だと述べた。新たな期限は20日にVWへ通知するとも話した。

324 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:21:30.96 ID:UIDS5N3c0
米当局、独ボッシュを調査 VW排ガス不正問題に絡み=関係筋(Reuter)
                            2015年 11月 20日 09:26 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/20/volkswagen-emissions-probe-idJPKCN0T901520151120

米司法省の連邦検事が、独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題に絡み、自動車部品
世界最大手の独ボッシュ[ROBG.UL]を調査していることが関係筋の話から明らかになった。

関係筋によると、検事はVWがディーゼル車の排ガス規制を不正に逃れていた問題をボッシュが認識、
もしくは関与していたかどうかを調べている。ただ、調査は初期段階にあり、ボッシュの不正行為が確認
された兆候はないという。

ボッシュは、不正が確認されたVWブランドの6モデルとアウディの1モデルに搭載されたディーゼルエ
ンジンの主要部品を製造していた。

ボッシュの広報担当、および司法省の報道官はコメントを差し控えている。

325 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:22:03.77 ID:TQj913Qn0
独VW、米国で古いディーゼル車買い取り要請に応じる必要も(Reuter)
                          2015年 11月 20日 10:23 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/20/volkswagen-emissions-regulators-idJPKCN0T903M20151120

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験不正問題を受け、米上院議員とカリフォルニア
州政府が同社に古いディーゼル車の買い取りを求めていることが19日分かった。

カリフォルニア州大気資源局(CARB)の広報担当者によると、VW担当者は20日にCARBと米環境保
護局(EPA)に対し、米国で販売した不正対象車約48万2000台に関する詳細な改善計画を提出する
見通し。

この広報担当者は、CARBのニコルス局長が独紙ハンデルスブラットに対し、VWが少なくとも一部の古
いディーゼル車を持ち主から買い取ることになる可能性が高いと語ったことを認めた。

20日発行予定の同紙記事によると、局長は、不正対象車両のうち、新しい車は簡単なソフトの修理で済
むだろうが、古い車はソフトとハード双方での対策が必要で、修理よりも買い取りが必要になるかもしれな
いと語った。

これとは別に米上院議員2人は19日、VWに宛てた書簡を公開。VWが欧州で販売し、二酸化炭素(CO2
)排出量を不正操作していた車について買い戻す可能性を示唆したことに言及し、米国でも排ガス基準を満
たさないディーゼル車を買い戻すべきだと求めた。

VW広報担当者は19日、米国での一部ディーゼル車買戻しについてコメントを拒否した。

326 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:22:37.59 ID:yKRaJtPV0
独VWが5カ年投資計画を中止へ、排ガス不正への対応で−関係者(Bloomberg)
                                    2015/11/20 00:16 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NY2D4P6S972M01.html

 ディーゼル車の排ガス検査不正への対応に追われるドイツの自動車メーカー、フォルクスワー
ゲン(VW)は、これまで実施してきた5カ年投資計画を中止する方針だ。これが現実になれば世
界金融危機に見舞われた2009年以来となる。監査役会に通じた関係者が明らかにした。

社外秘であることを理由に匿名で発言した同関係者によれば、リコール(無料の回収・修理)や制
裁金、訴訟を控え、20日の監査役会では柔軟性を維持するために投資削減のほか、計画の3年
未満への短縮などを話し合う。VWは会合前に投資計画についてのコメントを控えた。

VWの経営陣と労働組合幹部は、12ブランドと300余りのモデルを抱えるグループ全体のプロジェ
クトについて協議している。前計画に基づく自動車や工場、技術開発への年171億ユーロの投資額
が削減されるのは確実な状況だ。

327 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:23:05.93 ID:jCQkF9Jh0
独フォルクスワーゲン、最大2兆6400億円のつなぎ融資を模索−関係者(Bloomberg)
                                       2015/11/14 03:12 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXRM106JIJV901.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は最大で総額200億ユーロ(約2兆6360億円)
のつなぎ融資調達に向け、複数の銀行と作業している。排ガス不正による危機を乗り切れるだけの
十分な流動性保有を示すことが狙い。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

協議が非公開であることを理由に匿名を希望したこの関係者によると、VWは現時点で資金を必要
としていないが、財務面の余裕を得るために追加的な資金を模索している。VWは年内に調達のめ
どをつけたい考えだ。

つなぎ融資に関する直接交渉はウォルフスブルクのVW本社で週明け16日から開始する。協議の
相手となる銀行は十数行に上るという。

328 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:23:35.58 ID:TQj913Qn0
VW不正:米司法省が独ボッシュ調査(毎日)
           2015年11月20日 13時08分
http://mainichi.jp/select/news/20151120k0000e020243000c.html

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、米司法省が自動車
部品の世界最大手、ドイツのボッシュを調査していることが19日、分かった。ボッシュはVWの不
正車両に搭載されたディーゼルエンジンの主要部品や違法ソフトウエアを生産していた。ロイター
通信が報じた。

 調査は初期段階で、不正をめぐる認識や関与の有無を検証中という。司法省は既にVWに対し
て刑事責任を追及する可能性を含めて調査している。

 VWは車両のエンジンに違法ソフトを組み込み、試験の際にだけ排ガス浄化機能をフル稼働さ
せて規制を逃れていた。報道によると、ボッシュは北米で販売されたVWなどのエンジン制御シス
テムと基本ソフトを生産していた。

 これまでドイツメディアは、ボッシュが2007年の時点でVWに対し、ソフトは内部の「テスト用」と
して提供したもので、規制逃れのために使えば違法になると警告していたと報じている。

 ボッシュは日本の自動車メーカーの多くと取引があるが、日本メーカーにVWの排ガス不正のよ
うな問題が波及することはないとみられる。

329 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:24:03.64 ID:yKRaJtPV0
中国で広州モーターショー開幕 VW販売トップが謝罪 (日経)
                            2015/11/20 19:43
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20HUE_Q5A121C1TI1000/

 中国・広東省広州市で20日、世界の自動車メーカーが一堂に集まる国際展示会「広州国際
汽車展覧会」(広州モーターショー)が開幕した。排ガス不正問題に揺れる独フォルクスワーゲ
ン(VW)で乗用車部門の販売トップを務めるユルゲン・スタックマン副社長は、同日開いた会見
で「間違いを犯し、本当に申し訳なく謝罪する」と述べた。

 VWは中国販売で首位を走り、VWの世界販売の4割弱を中国が占める。中国市場はガソリ
ンエンジン車が主体で、不正対象車の販売は少なく影響はほぼ見られないが、謝罪の姿勢を
改めて示した。VW中国法人の幹部を務める蘇偉銘・執行副総裁も、日本経済新聞の取材に対
し「まずは消費者の信頼を取り戻すことに注力する」と語った。

330 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:24:40.28 ID:jCQkF9Jh0
排ガス不正のVW、投資計画を1割圧縮 リコールなどに備え (日経)
                                2015/11/20 22:58
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM20H8G_Q5A121C1FF1000/

 独フォルクスワーゲン(VW)は20日、排ガス試験の不正を受けた投資計画の見直しを発表した。
2016年は、主力の自動車部門の投資額を従来見通しから約1割減の120億ユーロ(約1兆5700億
円)へと圧縮し、リコール(回収・無償修理)や制裁金などの支出に備える。一方で電動車両の開発
費は増やし、最大市場である中国での投資計画は据え置く。厳しい環境下で中期的な競争力を左
右する領域は温存し、メリハリをつけた。

 排ガス不正の関連で15年12月期に87億ユーロの引当金計上を決めており、中期的な業績見通し
も難しい。資金繰りのために投資を絞る必要に迫られるなか、翌年の16年計画だけ監査役会の承
認を得た。

 16年の120億ユーロの投資は従来計画から約10億ユーロの削減になる。本社のある独北部ウォル
フスブルクでのデザインセンターの建設延期で1億ユーロを圧縮し、メキシコ工場の塗装設備の建設
も見直す。

 半面、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)などの開発費を従来から1億ユーロ増
やし、VW、アウディ、ポルシェの3ブランドの電動化を推進。EV専用の車台開発も加速する。自動運
転技術にもつながるデジタル化関連の投資も続ける方針だ。

 マティアス・ミュラー社長は同日の声明で「我々の将来を節約する過ちは犯さない」と、電動、デジタ
ルの両分野を重視する意義を強調した。

 一方、VWグループと別枠を設けている中国合弁の投資計画は維持する。15〜19年に総額220億ユ
ーロを投資する従来計画通りで、16年は44億ユーロを投じる。低迷が続いた中国販売も今年10月から
上向いており、中国依存度が高まる。

 また、ミュラー社長は投資圧縮のなかでも「従業員代表とともに中核的な労働力は守る」と強調し、雇
用は維持する考えを改めて表明した。

331 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:25:44.18 ID:dTiLUoMR0
VW、設備投資額を1310億円超削減 2016年計画(朝日)
                     2015年11月20日23時54分
http://www.asahi.com/articles/ASHCN77PWHCNUHBI03J.html

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は20日の監査役会で、2016年の設備投資額を
120億ユーロ(1兆5700億円)以下とし、従来計画より10億ユーロ(1310億円)以上削減
すると正式に決めた。電気自動車(EV)などの環境対応車への投資は1億ユーロ(131億円
)増やす。

 排ガス規制の不正逃れ問題を受け、ディーゼル車の販売が落ち込む見通しの中で、出遅れ
ていたEVやコンセントから充電できるプラグインハイブリッド車などの技術開発を重視する姿
勢を示した。設備投資の削減では、ドイツのデザインセンターの建設を一時中止するほか、メ
キシコでの塗装工場の建設も見直すとした。EVにする予定の上級車「フェートン」の次世代モ
デルの開発も遅らせる。一方、中国での合弁事業の投資計画は従来のまま継続する。マティ
アス・ミュラー最高経営責任者(CEO)は「今後数週間かけてさらに経費削減の可能性につい
て見直す」とした。

332 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:26:23.13 ID:AXIogjOL0
Wの排ガス不正車両、米で計8万5000台(日経)
                    2015/11/21 10:50
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H1R_R21C15A1NNE000/

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題を巡り、米環境保護局(EPA)は20日、不正
を指摘したディーゼル車両が合計で8万5000台に上ることを明らかにした。米ダウ・ジョーンズ通信
が伝えた。これまでは不正が発覚した車両は1万台としていた。

 新たに不正が明らかになったのは、排気量3リットルクラスで問題のソフトウエアを使用していた
ディーゼルエンジン搭載の車両だ。高級車「アウディ」や「ポルシェ」も含まれるという。問題のソフト
を搭載していた車両数が特定しきれない状況が続いており、VWの調査・開示姿勢に消費者の不
満が改めて高まりそうだ。

 今回とは別に、売れ筋だった排気量2リットルのディーゼルエンジンを積んだ不正ソフト搭載車両
は米で約48万2000台ある。このクラスは、前払い式のプリペイドカード配布などの補償の対象になっ
ている。一方、排気量3リットルは現時点で補償の対象外になっている。

333 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:26:58.50 ID:FxTfF+/u0
独VWの排ガス不正、大型高級車で新たに7.5万台 米当局に報告(Reuter)         
                             2015年 11月 21日 08:10 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/20/vw-more-cheating-idJPKCN0T930A20151120

独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)は米当局に対し、スポーツ多目的車(SUV)と大型
高級車の排ガス不正問題について、これまでに指摘されたものに加え7万5000台でも不正が
あったと報告した。不正は2009年型車から行われていたとしている。米環境保護局(EPA)が
20日、明らかにした。

EPAと米カリフォルニア州大気資源局(CARB)は今月2日、排気量3.0リットルのV6ディーゼ
ルエンジンを搭載したVWのSUVのほか、VW傘下の高級車ブランドであるアウディとポルシェ
の車両、少なくとも1万台で排ガス試験の不正があったと指摘。不正は小型車だけでなく、大型
車でも行われていた可能性があることが明らかになった。

EPAによると、19日に行われた会合でVW、およびアウディ幹部は3.0リットルのディーゼル
エンジンを搭載した2009─2016年モデルのすべての車両で不正が行われていたことを報告。
合計の台数は8万5000台となった。

CARBの報道官によると、これらの車両には排気量を調整する補助ソフトウエアが搭載されてお
り、アウディはこれについて米当局に報告していなかった。

報道官はアウディには報告するべきだったとし、VW側の落ち度となるか現在、調査を進めてい
るとしている。

アウディの広報担当者はこれについて、補助ソフトウエアは欧州では違法とされていないとしたも
のの、当局に報告を行っていなかったことは認め、当局に受け入れられるようプログラムを改正す
る用意があるとした。

334 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:27:29.79 ID:FxTfF+/u0
VW排ガス不正装置、5年前から大型高級車でも 計8万5000台(AFPBB News)
                                  2015年11月21日 09:35
http://www.afpbb.com/articles/-/3067543

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、排気量の大きい3.0リットルのディーゼル車でも
当初の報告より5年以上前から排ガス規制を不正に逃れる装置を搭載していたと、米環境保護局
(EPA)が20日に発表した。

 EPAによると、VWグループ関係者からEPAが違法な「無効化機能」と指摘する技術について、当
初報告していた2014〜16年型だけでなく、2009年以降に製造した排気量3.0リットルの全モデルに
搭載していたとの報告を受けたという。

 今回の報告により、問題の装置が搭載されていた3.0リットルエンジンのディーゼル車はVW、アウ
ディ(Audi)、ポルシェ(Porsche)の高級車など米国内だけで計8万5000台に拡大した。

335 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:28:02.87 ID:FxTfF+/u0
国交省、道路運送車両の保安基準を改正…排ガス不正ソフト使用禁止へ(Response)
                                  2015年11月20日(金) 16時49分
http://response.jp/article/2015/11/20/264649.html

国土交通省は11月20日、VW社の排出ガス不正問題を受け、道路運送車両の保安基準の細目を定
める告示を一部改正。ディーゼル車への不正ソフトを禁止する内容を盛り込み、同日、公布、施行した。

今回の改正では、自動車に備えるばい煙、悪臭のあるガス、有害なガス等の発散防止装置を実際
の走行では働かないようにする、ディフィートストラテジー(不正ソフト)の使用を禁止する旨を定めた。

対象車種は、乗用自動車(乗車定員10人以上で車両総重量3.5トンを超えるものを除く)および貨物自
動車(車両総重量3.5トン以下のものに限る)で、施行日以降に型式指定等を受けるもの。

336 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:28:30.23 ID:yKRaJtPV0
独VW、米国で古いディーゼル車買い取り要請に応じる必要も(Reuter)
                          2015年 11月 20日 10:23 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/20/volkswagen-emissions-regulators-idJPKCN0T903M20151120

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験不正問題を受け、米上院議員とカリフォル
ニア州政府が同社に古いディーゼル車の買い取りを求めていることが19日分かった。

カリフォルニア州大気資源局(CARB)の広報担当者によると、VW担当者は20日にCARBと米環
境保護局(EPA)に対し、米国で販売した不正対象車約48万2000台に関する詳細な改善計画を
提出する見通し。

この広報担当者は、CARBのニコルス局長が独紙ハンデルスブラットに対し、VWが少なくとも一部
の古いディーゼル車を持ち主から買い取ることになる可能性が高いと語ったことを認めた。

20日発行予定の同紙記事によると、局長は、不正対象車両のうち、新しい車は簡単なソフトの修理
で済むだろうが、古い車はソフトとハード双方での対策が必要で、修理よりも買い取りが必要になるか
もしれないと語った。

これとは別に米上院議員2人は19日、VWに宛てた書簡を公開。VWが欧州で販売し、二酸化炭素(
CO2)排出量を不正操作していた車について買い戻す可能性を示唆したことに言及し、米国でも排ガ
ス基準を満たさないディーゼル車を買い戻すべきだと求めた。

VW広報担当者は19日、米国での一部ディーゼル車買戻しについてコメントを拒否した。          

337 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:28:59.05 ID:r1e5m7bT0
VW:販売不振、世界的な広がり(毎日)
       2015年11月06日 19時20分
http://mainichi.jp/select/news/20151107k0000m020054000c.html

 排ガス規制逃れ問題に揺れる独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の販売不振が世界的
な広がりを見せている。10月の販売が地盤の西欧市場で減速し始めたほか、米国や日本でも
ライバルメーカーに比べ、苦境が目立つ。VWの排ガス不正を巡っては、ガソリン車の二酸化炭
素(CO2)排出量を少なく見せる不正問題も発覚。11月以降、販売への影響が深刻化する可能
性も出てきた。

 ロイター通信によると、VWの10月の新車販売台数はドイツ、英国など西欧主要5市場で前年
同月比2.7%減となった。5市場の新車販売全体では2%増となる中で、VWの苦境が目立つ。
米国ではトヨタ自動車や米ゼネラル・モーターズ(GM)が2ケタの伸びを記録し、市場全体でも
13.6%増と伸びている中で、VWは0.2%増にとどまった。

 日本自動車輸入組合が6日発表した10月のVWの新車販売台数は前年同月比48.0%減の
2403台とほぼ半減。排ガス不正問題の対象となったディーゼル車を日本では正規販売していな
いが、ディーゼル問題による信頼低下がVWの国内販売に影響を与え始めた。組合の担当者は
「ディーゼル問題の影響に加えて、不正発覚後に、広告や販売店のフェアを自粛していることも影
響している」と話す。国内の10月の輸入車のブランド別販売台数トップは独メルセデス・ベンツ、
2位は独BMWで、VWは9月の2位から3位に転落。不正問題の長期化で2015年通年では、
16年ぶりにベンツに首位を明け渡す可能性が高くなっている。

338 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:29:37.70 ID:FxTfF+/u0
VW のディーゼル問題、3.0リットルV6の不正が拡大… 米国で8.5万台に(Response)
                                 2015年11月22日(日) 08時00分
http://response.jp/article/2015/11/22/264711.html

フォルクスワーゲングループが一部ディーゼル車に、排出ガス試験を不正にクリアする違法
なソフトウェアを装着していた問題。この問題が、米国でさらに拡大した。

これは11月20日、米国EPA(環境保護局)が明らかにしたもの。「フォルクスワーゲングループ
の3.0リットルV型6気筒ターボディーゼル搭載車に、さらなる不正車両が発見された」と公表して
いる。

EPAは11月2日、「ポルシェ『カイエン』など、フォルクスワーゲングループの3.0リットルV型6気筒
ターボディーゼル搭載車でも、違法なディフィート・デバイスが見つかった」と発表。従来の2.0リッ
トル直列4気筒ターボディーゼルだけでなく、排気量の大きい車両でも不正が発覚した。

対象車両は、2014年モデルのフォルクスワーゲン『トゥアレグ』、2015年モデルのポルシェ カイエ
ン、2016年モデルのアウディ『A6クワトロ』『A7クワトロ』『A8』『A8L』『Q5』。合計でおよそ1万台。

11月20日のEPAの発表では、この3.0リットルV型6気筒ターボディーゼル搭載車の不正車両が拡
大。EPAによると、従来の約1万台に約7万5000台が追加され、全体では2009‐2016年モデルの8車
種およそ8万5000台が対象になるという。

339 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:30:09.00 ID:r1e5m7bT0
フォルクスワーゲン 米モーターショーでも謝罪(NHK NEWS WEB・動画)
                            2015年11月19日 14時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151119/k10010312301000.html

ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンは18日、アメリカのロサンゼルスモーターショー
で新型車の発表会を開き、不正なソフトウエアをディーゼル車に搭載したことを謝罪したうえで、低
迷するアメリカ事業のてこ入れを図る考えを示しました。

ドイツのフォルクスワーゲンは、ことし9月にディーゼル車の不正が明らかになってから初めて、ア
メリカで開かれたモーターショーで、新型車の発表会を開きました。

その冒頭で、フォルクスワーゲンのアメリカ法人のホーン社長は、「顧客や販売店、そしてアメリカの
消費者に対して、どれだけ謝罪をしても十分ではないが、本当に申し訳なく思う」と述べました。

そのうえでホーン社長は、「フォルクスワーゲンの戦略上、アメリカは非常に重要な市場だ。アメリカ
の工場におよそ1100億円を投資する計画にも変更はない」と述べ、南部テネシー州の工場を計画
どおりに拡張し、事業のてこ入れを図る考えを示しました。

アメリカでは、大手自動車メーカー各社が新車販売を去年の同じ時期より大きく伸ばす一方、フォル
クスワーゲンの販売は、不正が発覚して以降ほぼ横ばいで低迷しています。

このため、問題のディーゼル車を購入した人に12万円相当の金券を配るなど、フォルクスワーゲン
は顧客離れを食い止めるための対策を相次いで打ち出しています。

340 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:30:41.45 ID:ZiX/vvGZ0
高級車にも不正ソフト、否定のVW一転認める(読売)
                 2015年11月21日 11時01分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151121-OYT1T50067.html

 米環境保護局(EPA)は20日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、傘下の高級車
ブランド「ポルシェ」や「アウディ」など、排気量3リットルのディーゼル車にも不正ソフトウェアを搭
載していたことを認めたと明らかにした。

 対象は2009〜16年式のモデルで、米メディアによると約8万5000台に上るという。

 EPAは11月2日、排気量2リットルのディーゼル車に加えて排気量3リットルのディーゼル車で
も不正ソフトが搭載されていたと発表。これに対し、VWは不正を否定するコメントを発表していた。

 VWはこれまで、排ガス不正を行った車両は世界で最大1100万台としてきたが、問題はさらに
拡大している。

341 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:31:16.21 ID:rn7+YA3C0
VWに見る欧州企業の限界(BLOGOS)          
       片山 修2015年10月19日 17:16
>http://blogos.com/article/139965/

フォルクスワーゲン(VW)による排ガス規制逃れ発覚から1か月。全容解明には時間がかか
りそうなだけに、VWの再建は2〜3年どころか、もっと時間を要するのは間違いないでしょうね。

VWは現在、ヒトラーにも重用されたポルシェ一族が過半数の株式を持つ。いうなれば、VWの
不正には、同族支配の問題が隠されているといっていいでしょう。一族という閉ざされた場で経営
が行われていたからこそ起きたスキャンダルといえます。

欧州には、きわめて息の長いブランド企業が数多く存在し、その多くが同族企業であることはよく
知られる。グッチ、ロシュ、ZARA、ロレアルなど、枚挙にいとまがない。それら企業は、株主から
の過剰なプレッシャーを受けることなく、長期的経営のもとに、ブランドを育んできた。

ところが、グッチを見ればわかるように、同族経営はひとたび歯車が狂いだすと、弱さが前面に出
てしまう。グッチが90年代、財産をめぐる骨肉の争いを発端として、そのブランドをアラブの大富豪
に売り渡し、ブランド力を失墜させたことからもわかるように、同族経営には強さと同時に弱さが同
居している。

なぜ、強さが一転、弱さになるのか。同族企業に経営陣の暴走を許さない仕組み、すなわちコーポ
レート・ガバナンスの欠如が見られるからです。何事にも、“内側の論理”がまかり通る。“外側の
論理”はいっさい考慮されない。

たとえば、意思決定の閉鎖性だ。同族の結束が強いあまり、同族の中核メンバーを中心に特有の
風土がつくられ、外部の声が届かない。それは、現代の企業にとって致命傷にほかなりません。
VWは、欧州企業の限界を象徴していると見ていいでしょうね。

だからこそ、ドイツ企業の頂点にあったVWの停滞は、ドイツ経済、いやEUの景気動向に多大な
影響を与えるだろうといわれているわけですよね。

342 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:31:54.16 ID:4teEbem10
自動車の『プロ」と「アマ」の落差
http://mumbaikar.asablo.jp/blog/2011/07/24/5982966

実燃費の方は都内で運転して12〜15km/l、高速でメチャに飛ばさなければ20km/l(いずれもレギュラーガソリンで)
という状態なので、正直言って大いに助かっている。以前いろいろな自動車評論家がフォルクスワーゲンのゴルフの
ことをあまりほめるので試乗に行ったら、セールスマン氏が「燃費はプリウスには負けます」と正直に言っていたので
ゴルフの燃費 > プリウスというのは、よほど特殊な条件下でない限り存在しないと考えておいた方が良い。

おまけにゴルフはハイオク仕様だ。そのセールスマン氏にも「レギュラーは入れないでください」とクギを刺された。
燃費が同じでもレギュラー仕様とハイオク仕様では経済性は10%程度の差がでる。プリウスオーナーになる意義の第一
はこの抜群の燃費の良さだろう。

(中略)昨年トヨタ問題がアメリカで起こる以前に、よくトヨタ車批判を行う自動車評論家の 両角岳彦 のメーリングリスト
に投稿したら、先生どうもカチンときたらしい。

「トヨタ車が売れているのは悪貨が良貨を駆逐しているからだ」とのコメントをメーリングリストで発表した。

343 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:32:20.21 ID:1//VuRF60
VWの排ガス不正、米でさらに拡大 計8万5000台に (日経)
                          2015/11/21 13:10
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H2K_R21C15A1NNE000/

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス問題を巡り、米環境保護局(EPA)は20日、不正が新た
に7万5000台見つかったと発表した。排気量3リットルのディーゼルエンジンを積んだ車で、すで
に発表した分を合わせた対象車は約8万5000台となる。VWは3リットル車の「違法性はない」と
主張してきたが、米当局が徹底追及の構えを見せるなか、不正の規模が世界でさらに拡大する
恐れも出てきた。

 EPAはVWのディーゼル車について、排気量2リットルのディーゼル車約48万2000台で違法ソ
フトを使った規制逃れがあったと発表している。あわせて排気量3リットルのディーゼル車でも不正
があったと指摘。11月2日の時点では2014〜16年モデルの3リットル車約1万台を対象としていたが、
今回モデルの範囲を09年にまで広げ台数を増やした。

 VWは排気量2リットルの車については違法性を認めているものの、ポルシェなどが含まれる3リ
ットル車は「違法ソフトは使っていない」との見解を示してきた。VWが問題解決に向けて消極的とも
取れる姿勢をとり続けるなか、EPAとして厳しい態度を見せることで実態究明を急ぐよう対応を迫っ
たもようだ。

 3リットル車についてはEPAとVWとの見解の相違が埋まっておらず、当局もリコール計画の提出
命令を出していない。仮に違法が認められれば、現在世界で約1100万台あるとされる不正対象車の
数がさらに膨らむ可能性がある。

344 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:32:55.27 ID:HH0CArZB0
市民のための環境学ガイド
   VWのスキャンダル その2 −VWのNOx排出で人は死ぬのかー
                                     10.11.2015                        
http://www.yasuienv.net/VWKunisawa.htm

 9月17日に、いくつかの報道機関が、「世界全体で、大気汚染によって300万人以上が死亡している」、という
ニュースを発表した。その根拠となったのは、Natureに掲載された環境疫学の論文であった。

 なぜ、このような論文をVWのスキャンダルとして取り上げるのか、と言えば、自動車評論家国沢光宏氏が自ら
のブログの中で、次のように発言しているということを発見したからである。

NOxは毒ガス扱い(23日) http://goo.gl/WDNVvr 

国沢:「電気自動車の火力発電所だってNOx出すし。というか(普通の人々は)NOxについて知らな
いんだと思う」。

VWディーゼル不正の概要判明 http://goo.gl/jWJSvZ

国沢:「幸いなことは、死者が出ていないし今後も出ることはないということである」。

 なるほど、自動車評論家というのは、そのような理解をしているのだ。このNatureの論文と、全く違う結論なので
はないか。しかし、この論文の解釈もそれほど簡単ではない。そもそも"Premature Motality"とは何か。これを分か
っている自動車評論家は居ないということなのだろうと思う。

 国沢氏ぐらいの自動車評論家であるならば、自動車を自分の好き嫌いだけで判断するのではなく、より高度な見
識をもって、もっと深いコメントを書くべきだと考えるのだ。「NOxが死人はでない」とか、「多少NOxを出したところで
実害なし」、「これが、VWに対して、本気で腹立たない理由だったりします」、と言うことは、自らの見識の無さを証
明することにしかならないからだ。

345 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:33:50.56 ID:9N21gc+d0
フォルクスワーゲンのシェア低下、排ガス不正発覚の9月−欧州市場(Bloomberg)
                                     2015/10/16 15:45 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWAV9X6JIJUO01.html   

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は9月に欧州市場でシェアを落とした。同月にディーゼル
排ガス試験での不正が明るみに出た。

欧州自動車工業会(ACEA)の16日の発表によると、9月のVWの新車販売台数は前年同月
比で8.3%増加と、業界全体の9.8%増加を下回る伸びにとどまった。域内でのVWのシェアは
9月に23.3%となり前年同月の23.7%から低下した。

VWは9月18日の不正発覚を受けて揺らいだ信頼の回復を図っている。欧州でディーゼル車
850万台をリコール(無料の回収・修理)する計画で、域内の自動車業界では最大級となる。

ACEAによると、業界全体の9月の新車販売は139万台に増加。1−9月の累計は前年同期比
8.8%増の1080万台となった。フィアット・クライスラー・オートモビルズ(FCA)やBMW、ダイム
ラーが業界全体を上回る伸びだった。   

346 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:34:20.41 ID:A4HMWtIz0
VW従業員、「雇用は」「給料は」=市も浮沈共に?独ウォルフスブルク   
       2015 年 10 月 16 日 17:01 JST (ウォールストリートジャーナル)
>http://jp.wsj.com/articles/JJ10694481756289033495919531402472959424484

 ディーゼル車の排ガス不正問題に揺れるドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)本社が
ある北部ウォルフスブルク。不正発覚から1カ月たった「城下町」では従業員らから「雇用がどう
なるか分からない」などと会社の先行きに対する不安の声が相次いだ。市財政もVWからの税
収に大きく依存し、市全体がVWと浮沈を共にしている。

 一方、税収の半分以上をVWに頼る市は9月末、排ガス不正問題の行方を見極めるため、来年
の予算の審議先送りを決めた。モールス市長は「大幅な法人税収減が見込まれる」と述べ、短期
的には打撃が避けられないとの見方を示している。

 市民からは「市とVW双方にとってかつてない危機。1年ほどで何とか過ぎ去ってほしい」「VWに
は高い技術力がある。コンプライアンス(法令順守)の徹底策を講じれば、絶対復活できる」と、祈り
にも似た声も出ていた。 

347 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:34:53.52 ID:d64UOV2D0
排ガス不正でVW擁護するドイツ、反米感情も再燃(Reuter)   
                   2015年 10月 16日 15:22 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/16/angle-vw-scandal-germany-idJPKCN0SA0E220151016?pageNumber=3

排ガス不正問題を引き起こした独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)に対し、
米規制当局の厳しい姿勢とは対照的に、ドイツの政治家や当局者は慎重に接している。

今回のVWの場合では、連邦金融監督庁は不正発表前後の状況について「いつも通りの調査」
を行っているとしている。だが、VWが米規制当局との電話会議で9月3日に不正を正式に認め
てから公にするまでに2週間以上を要している。

ドイツと米国の対応の違いは、米EPAが2016年のディーゼル車モデルを承認しないとVWを脅
したことでも鮮明だ。この脅しが、VWに不正を告白させるに至った。米司法省は数日のうちに刑
事捜査を始め、ニューヨーク州などの州検事総長も合同捜査を開始した。

先週には米下院公聴会でVW米国法人トップが追及を受け、同英国法人社長も今週、英議会に
引きずり出された。一方ドイツでは、引責辞任したウィンターコルン前最高経営責任者(CEO)も
ミュラー現CEOも、今のところ議会で証言するような状況に立たされてはいない。

また、ドイツ検察当局がVW本社や関連先の家宅捜索を始めたのは、約3週間も経過した後だった。

愛する自国ブランドに対する米国の取り締まりは、反米感情にも火を付けている。一部のドイツ人は
米国の厳しい反応について、欧州最大の自動車メーカーであるVWを弱体化しようとする意図的な行
為だと考えている。米国への疑念はすでに、ドイツに対する米スパイ活動が報じられて以来、拡大し
ていた。首都ベルリンでは10日、欧米間の環大西洋貿易投資連携協定(TTIP)に反対する25万人
規模のデモが行われた。

フェイスブック上では、「VWは米国にとって目の上のたんこぶ」「VW、アウディ、シュコダ、セアトは
今でもとても良い車。米国人は欧州の自動車メーカーをねたんでいるだけ」といった投稿も見られた。

348 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:35:23.60 ID:NZuf9Kuv0
伊当局がVW現法を捜査、ランボルギーニも対象(ウォールストリートジャーナル)
                              2015 年 10 月 16 日 12:56 JST
>http://jp.wsj.com/articles/SB12341427128208613971804581296241087730356   

 イタリア警察は15日、ベローナにある独フォルクスワーゲン(VW)の現地法人本社を捜索した。
米国で発覚した同社の排ガス不正問題に絡む捜査の一環だ。

 捜査を指揮しているベローナの検察当局は警察に対し、VW傘下の高級スポーツカーメーカ−、
ランボルギーニの本社の捜索も命じた。

 VWは15日、排ガス不正問題を理由に来年1月から欧州で850万台をリコール(回収・無償修理)
すると発表した。うち約65万台はイタリアで登録されており、その半分以上はVWブランド車だ。

 イタリア当局は今回の問題を受けてVWの捜査を積極的に進めている。同国ではトリノの検察当
局がすでに捜査を始めているほか、ある消費者保護団体が少なくとも1件の集団訴訟を起こしている

349 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:35:58.43 ID:RPag6ebK0
VW不正、ベンツとBMWへも疑惑の目 「誤魔化し」常態化、日本勢への遅れに焦り(ずたぶくろ経営論)
                                                   片山修 2015.10.03
>http://biz-journal.jp/i/2015/10/post_11792_entry.html   

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れの波紋が全世界に広がっている。VWだけでなくドイツ
の自動車業界、さらにはEU(欧州連合)までが長期的に不正隠しに加担していた疑惑が浮上している。
さらに、前CEO(最高経営責任者)のマルティン・ヴィンターコーン氏が詐欺容疑で捜査されると報じられ
るなど、大スキャンダルの様相を帯びてきた。影響はどこまで広がるのか。責任の範囲は拡大し、問題
の深刻性は増すばかりだ。

○ トヨタの比ではない

 今回の事件において、VWは明らかに“クロ”である。ヴィンターコーン氏は関与を否定しているが、詐欺
容疑での刑事事件に発展する様相だ。そればかりか、2兆円の制裁金のほか、リコール、集団訴訟など
VWへの世界の風当たりは増すばかりだ。

 問題は顧客の人命に関わらないという意味で緊急性は低い。しかし、環境技術への関心は世界的に高
まるなかで、顧客を故意に「だました」という悪質性からして、事件がVWのブランドに与えるダメージは、
トヨタの比ではないだろう。

 日本人には、ドイツ車に対する根強いコンプレックスがある。一部の舶来盲信の層はドイツ車を讃える
一方、トヨタなどやホンダといった純国産メーカーを「田舎者」扱いしがちな面がある。

 しかし、そのドイツ車は大きく躓いた。日本メーカーは、もっと自信を持っていいのではないだろうか。

350 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:36:35.30 ID:PCbhzTgT0
米当局、VWを刑事訴追に向け広範に捜査(ウォールストリートジャーナル)
                          2015 年 10 月 16 日 11:23 JST
>http://jp.wsj.com/articles/SB11084278815152234142004581296102382676560

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、米デトロイト地区連邦
検事局と司法省の詐欺対策部門が捜査に乗り出した。関係者が15日明らかにした。米当
局は、刑事訴追に向けて広く網を投げ、さまざまな道を探る意向であることがうかがえる。

 連邦政府の各関係機関はこの問題に関して、大気汚染物質の放出から政府当局への
虚偽報告までのさまざまな法規違反で、VWおよび同社社員を起訴しようと捜査しているも
ようだ。詐欺広告を管轄する連邦取引委員会(FTC)はこの件を調査していることを認めて
いる。

 デトロイト検事局のバーバラ・マッケード検事長は、同検事局がVWの事件で重要な役割
を果たすだろうと示唆している。同検事長は、訴追に積極的な検事として名をはせており、
キルパトリック元デトロイト市長の汚職事件で有罪を勝ち取っている。VW事件のように捜査
が広範囲に及ぶ場合は、司法省がどの地区検事局に捜査を委ねるかを決定する。

 関係者によれば、捜査は連邦捜査局(FBI)のデトロイト支部や、司法省の環境・天然資源
部門などが行っている。9月にこの問題を公表した環境保護局(EPA)は、不正対象車数を
基にVWに対し180億ドル(約2兆1420億円)に上る罰金を科す可能性がある。

351 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:37:08.28 ID:OGN5gz3m0
VW、欧州で850万台リコールへ イタリアでも捜査開始(AFP)
                          2015年10月16日 08:34
>http://www.afpbb.com/articles/-/3063304   

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(Volkswagen、VW)の排ガス不正問題で、同社は15日、
欧州内で計850万台のディーゼル車をリコール(回収・無償修理)すると発表した。一方イタリ
ア警察は同日、同社のイタリア子会社と、傘下のスポーツ車メーカー、ランボルギーニの事
務所を家宅捜索した。

 VWは声明で、欧州連合(EU)加盟全28か国での大規模なリコールを来年1月に開始すると
発表。EU圏外の国々については、どの車両が影響を受けているか、引き続き調査中だという。

 VWはディーゼル車1100万台に、排ガス検査に不正合格できるようにするソフトウエアを搭載
していたことが発覚して以来、創業以来最大の危機に直面している。

 これを受けて複数の国で捜査が始まり、イタリア警察も15日、同国のVW子会社の本社を家
宅捜索するとともに、幹部6人に対する捜査を開始した。

 ベローナ(Verona)にあるVWイタリア本社と、ボローニャ(Bologna)にあるランボルギーニ本社
に対する家宅捜索が始まる前には、同国の消費者団体がVW製の車を所有しているイタリア人
1万2000人を代表し、同社を詐欺行為で訴える訴訟を起こしていた。

 VWは今月初めから、公式ウェブサイト上で車のナンバーを入力するだけでその車が不正の
影響を受けているかどうかチェックできるサービスを提供している。また同じグループのアウディ
(Audi)、セアト(SEAT)、シュコダ(Skoda)の各ウェブサイトにも、同様の機能が用意された。

352 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:38:00.59 ID:MQaAlSjc0
独VWの約80万台に新たな排ガス不正、ガソリン車も影響(Newsweek Japan)
                             2015年11月04日(水)14時57分
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2015/11/158975.php

独フォルクスワーゲン(VW)は3日、欧州で販売された約80万台の車両について二酸化炭素
(CO2)排出量の測定をめぐる新たな不正が見つかったと発表した。また、新たな問題で生じる
財務面でのリスクは約20億ユーロ(約2650億円)に達する可能性があるとした上で、小型デ
ィーゼルエンジンおよびガソリンエンジンにも影響することを明らかにした。

VWのスキャンダルは当初、同社が排ガス規制を逃れるための不正ソフトを搭載したディーゼル
エンジン車を全世界で約1100万台販売していたことが焦点だった。しかし、米環境保護局(EP
A)は2日、VW傘下のポルシェやアウディなど高級大型車に通常使用する排気量3.0リットルの
V6ディーゼルエンジンでも同様の不正ソフトが見つかったと発表

VWの不正スキャンダルを受けてトップに就任したミュラー氏はポルシェの元CEO。一部では就
任当初から内部昇格のベテランがVWの改革を指揮できるのかとの批判も出ており、厳しい立場
に立たされそうだ。

<高まる圧力>
メルケル独首相、欧州委員会もVWのスキャンダルへの対応で、明確さと透明性をあらためて求
めており、VWは「今回明らかになったことについて、VW幹部は直ちに当該当局と協議に入る」と
している。3日の欧州株式市場でVW株価は1.5%下落して終了。CO2排出量の測定をめぐる
不正が見つかったとのVWの発表はフランクフルト市場の大引け後に行われた。

米カリフォルニア州大気資源局(CARB)のメアリー・ニコラス会長は3日、欧州での不正発覚を
受けて、VWのガソリン車の検査も同州で行う可能性が高いと述べた。「これまでのVWからの報
告を遡って確認する必要が生じるかもしれない」。独自動車研究センター(CAM)のステファン・
ブラッツェル氏は「今回の報告が真実ならば、考えうる最大の衝撃をVWに与えるだろう」と指摘。
「VWは最大限の透明性を誇示し続けるだろうが、彼らはすべてをさらけ出すべきだ」と語った。

353 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:38:38.51 ID:SWyT2l8p0
ポルシェ カイエン のディーゼル、米国で販売停止…排ガス問題(Response)
                             2015年11月5日(木) 10時45分
http://response.jp/article/2015/11/05/263618.html

フォルクスワーゲングループ傘下のポルシェのSUV、『カイエン』。同車のディーゼル車が
排ガス問題を受けて、米国での販売を一時的に停止したことが分かった。

これは11月3日、ポルシェの米国法人、ポルシェカーズノースアメリカが明らかにしたもの。
「カイエンディーゼルの米国での販売を、一時的に停止した」と発表している。

今回の対応は、11月2日の米国EPA(環境保護局)の発表を受けたもの。EPAは「ポルシェ
カイエンなど、フォルクスワーゲングループの3.0リットルV型6気筒ターボディーゼル搭載
車でも、違法なディフィート・デバイスが見つかった」と公表した。

これに対して、フォルクスワーゲングループは11月2日、声明を発表。「3.0リットルV6ディー
ゼルには、排出ガスデータを不正に操作する違法なソフトウェアは、断じて搭載していない」
と、EPAの指摘に真っ向から反論している。

両者の主張が食い違う中、ポルシェの米国法人は、カイエン ディーゼルの販売を一時停止。
同社は、「この問題をできるだけ早期に解決するべく、努力している。当面、自主的に販売を
見合わせる」とコメントしている。

354 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:39:12.89 ID:dDeglFtk0
10月の西欧新車販売は伸び鈍化、VWは主要市場で2.7%減(Reuter)
                          2015年 11月 5日 23:27 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/europe-vehicleregistrations-idJPKCN0SU24G20151105

LMCオートモーティブがまとめた10月の西欧新車販売(登録台数ベース)は前年同月の103
万台から106万台に増加した。ただ伸びは2.7%増に鈍化した。

独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)グループの販売台数はドイツ、英国、フランス、イタ
リア、スペインの主要5市場で2.7%減少し、排ガス試験不正の影響が出始めている初期の兆
候が表れた。これら主要市場全体では2%増だった。

ただ購入決定から納車までには数週間かかることから、販売への影響は11月のデータでさら
に明確になるとみられている。

10月の数字は季節調整済みの年率換算では1305万台。9月の1331万台からは2%減少し
たが、前年実績は約100万台上回っている。

国別では、これまで好調だった英国が2012年2月以来3年半ぶりに前年比でマイナスに転じた。

英自動車工業会(SMMT)によると、10月の新車登録台数は前年比1.1%減の17万7664台。

ガソリン車が0.9%減となる一方、ディーゼル車は2.1%落ち込んだ。VW車は9.8%減った。

355 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:39:47.17 ID:xF5Ma+YG0
VW、ドイツの国是を汚すCO2不正の衝撃(日経ビジネスONLINE)
              大西 孝弘 2015年11月6日(金)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/110500129/?rt=nocnt

 11月3日、VWはガソリン車を含む約80万台の車両で、実際よりCO2排出量を少なく見せる不正をしてい
たことを発表した。これはVWにとって、ディーゼル車の排ガス不正より根が深い問題と言える。経営戦略
の根幹をなすシナリオを自らの手でぶち壊すことになるからだ。

○ 「ほれぼれするようなシナリオ」
 欧州はCO2など温暖化ガス削減の国際交渉を主導し続けてきた。それは、社会正義と共に欧州の利益
になるからだ。当初は経済格差のある東欧を統合したため、CO2の削減余地が大きかった。その下地を
ベースに産業界の低炭素化を図り、11月末からフランス・パリで開催される第21回国連気候変動枠組み
条約締約国会議(COP21)でも、欧州が主導権を握る算段だった。

○ 「退屈なハイブリッドはもう終わりだ」
 トヨタへの対抗心は隠していなかった。9月にVW日本法人がPHV「ゴルフGTE」を発売した際には、
「退屈なハイブリッドはもう終わりだ」と、挑戦的なキャッチコピーを掲げるほどだった。

○ 「どのような不正か全く見当がつかない」
 ところが、CO2排出量データまで不正していたとなると、VWの経営戦略は根幹から覆ることになる。

 現時点では詳しい内容は明らかになっていない。日本自動車研究所のエネルギ・環境研究部の土屋賢
次部長は「日本と欧州はNOx(窒素酸化物)などと一緒にCO2を測っている。どのような不正か全く見当が
つかない」と話す。

○ 国是を汚された自国民の反応は
 だが、CO2排出量の削減はドイツの国家戦略であり、国是と言っていい。その国是を汚したとなれば静観
していたドイツ国民も怒り、販売が冷え込むかもしれない。おひざ元のドイツ国内でデータの信頼性を疑わ
れれば、各国の格好の攻撃材料になりかねない。 CO2排出量データの不正は、VWによる環境覇権だけ
でなく、ドイツをはじめとする欧州の外交戦略をも狂わす可能性が出てきた。

356 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:40:21.56 ID:/oyedeNB0
VW、インド当局がディーゼル車の排出基準違反を指摘(Reuter)
                       2015年 11月 5日 10:22 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/volkswagen-emissions-india-idJPKCN0SU03V20151105

インド政府当局者は4日、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の現地法人が販売したディーゼル車の一部
について、排ガスから基準値を大幅に超える窒素酸化物(NOx)が検出されたとして、同社に説明を求めたと明
らかにした。
                                      
排出基準違反で有罪となった場合、同社は罰金か国内リコールを迫られる可能性がある。

重工業省当局者は、VWが排ガス規制を逃れるために違法な装置を使ったことが証明された場合、政府は刑事
手続きを開始する可能性があると述べた。

VWインディアは声明で、排ガス検査を行ったインド自動車調査協会(ARAI)から文書を受け取ったとし、11月
30日までに政府に回答すると明らかにした。

当局者によると、ARAIはVWの「ジェッタ」、「ヴェント」、「ポロ」、VW傘下アウディの「A4」が国内の排出基準に
違反していると指摘。これらの車両の路上走行テストでは、NOx排出量が基準値上限の3─4倍とされる通常の
許容範囲を大きく超えていたという。

当局者は、インド国内でこの問題の影響が予想される車両の数について言及しなかった。

357 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:40:53.97 ID:hak6ngIA0
米ムーディーズ、VWを1段階格下げ 「A3」に (日経)
                         2015/11/5 9:24
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM05H18_V01C15A1EAF000/
                                              
 米大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは4日、ドイツ自動車大手フォルク
スワーゲン(VW)の格付けを「A3」(シングルAマイナスに相当)に1段階引き下げたと発表した。
排ガス不正がディーゼルエンジン車以外でも発覚したことを受けて、企業の信用力や将来の収
益見通しに悪影響を与えるリスクが高まったと判断した。

 VWは3日、内部調査でガソリン車を含む車両で二酸化炭素(CO2)の排出量データを過小に
見せる不正があったと発表した。このほか、米環境規制当局はグループのアウディやポルシェ
でも不正があったと指摘している。ムーディーズでは、こうした問題の広がりがVWの柔軟な資
金調達を困難にするほか、内部統制への懸念を高めるとみている。

 格下げ後も格付けの見通しは「弱含み」とした。主要市場におけるシェアの大幅な低下や、高
級車部門の経営成績の悪化などがさらなる格下げの引き金になり得ると指摘している。

358 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:41:26.95 ID:ALbryvI60
VWの排ガス不正開示、新たな刑事捜査に発展も−ドイツ検察当局(Bloomberg)
                                    2015/11/06 04:53 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXCTRHSYF01T01.html

    (ブルームバーグ):ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、
対象となるディーゼル車の増加や問題がガソリン車にも及ぶことを同社が明らかにしたことを受け、
ドイツの検察当局は新たな刑事捜査開始の是非について検討している。

ブラウンシュバイクの検察当局の報道担当、クラウス・ツィーエ氏は5日の電話取材で、当局が既に
VWのディーゼル車について調べを進めているとした上で、新たに開示された情報についても精査し、
新たな捜査を開始するかどうかを来週までに決定すると述べた。実際に捜査が開始される場合、対
象となる車や人が異なることから、これまでとは別の新たなケースとして扱う必要が出てくると説明
した。    

VWは3日、新たに80万台に二酸化炭素排出をめぐり「説明されていない不整合性」が内部調査で見
つかったと発表。これまで既に同社は全世界で、昨年の同社販売台数を上回る1100万台のリコール
(無償の回収・修理)が必要になりそうだと明らかにしていた。VWはすでに修理対応で67億ユーロ(
約8900億円)を引き当てているが、今回の問題判明により、この額に少なくとも20億ユーロが上乗せ
されると説明した。

VWの広報担当は5日、コメントを控えた。

359 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:42:12.92 ID:fQDXlvJ00
鈴木スズキ社長:VW製ディーゼルエンジン、買わなくてよかった(時事)
                                (2015/11/04-17:58)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110400769&g=eco

 スズキの鈴木俊宏社長は4日の決算発表会見で、資本・業務提携を解消したドイツ自動車
大手フォルクスワーゲン(VW)のディーゼルエンジンで排ガス不正問題が発覚したことに関し、
「(調達)交渉をしていた対象のディーゼルでもあり、われわれとしては、買わなくて、使わせて
もらえなくてよかった」と語った。 

 スズキは、提携中に協議していたVW製ディーゼルエンジンの使用を見送り、イタリア大手
フィアット(現フィアット・クライスラー・オートモービルズ)から調達した。VW側はこれを契約
違反と主張し、提携解消をめぐる紛争につながった。

 スズキは、8月の資本・業務提携の解消に伴い、9月にVWが保有していたスズキ株を買
い戻した。この自己株式の扱いについて、鈴木社長は「今年度中にある程度方向性を出す」
と語った。

360 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:42:51.05 ID:uv9UEEWh0
2017年までにEUに難民300万人流入、成長押し上げ見込む=欧州委(Reuter)
                               2015年 11月 6日 02:30 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/europe-migrants-costs-idJPKCN0SU2LH20151105

欧州委員会は5日、欧州連合(EU)加盟28カ国に関する経済見通しを公表し、2017年までに300万人
の難民が域外からEU加盟国にやってくると見込んだ。難民が社会の中で労働力として融合するならば、
EUの経済成長を押し上げ、長期的には加盟国の財政状態の改善につながるかもしれないとしている。

15年は100万人の難民がEUに到着する見込み。16年は150万人、17年も50万人がやってくるとして
いる。

EU加盟国が到着した難民の半数を受け入れ、その4分の3が労働年齢にあると仮定した場合、EUの労
働力人口は15年段階で0.1%増えると見込まれる。16、17の両年はそれぞれ0.3%増加するとしている。

受け入れた難民が、受け入れ国の国民と同じレベルの技能や職能を持っているとすると、EUの域内総生産
(GDP)を16年に0.21%、17年は0.26%押し上げるという。

難民が低い水準の技能や職能しか持たない場合は、16年で0.14%、17年で0.18%の押し上げにとど
まる。

難民流入に伴うEU加盟国の財政悪化は少ないとされている。EU全体の財政赤字は16、17両年でそれ
ぞれ域内GDPの0.04%しか増えない。一方で、19年と20年にはそれぞれ0.03%と0.05%の改善に
なると推計している。

欧州委員会は「難民受け入れに伴う追加的な財政支出は国によって異なるが、ほとんどのEU加盟国にと
って、その額は限定的なものにとどまる」としている。

難民が通過する国のうち最も影響が大きい国でも、今年の財政的なコストは最大でGDPの0.2%にとど
まり、16年には総じて安定すると見込まれている。

361 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:43:21.45 ID:rn7+YA3C0
ドイツは労働市場を難民に開放すべき=エアバスCEO(Reuter)
                     2015年 10月 26日 14:33 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/10/26/enders-idJPKCN0SK0DZ20151026

欧州航空機メーカーのエアバス(AIR.PA)のトム・エンダース最高経営責任者(CEO)は25日、
ドイツ国内に押し寄せる難民が職を見つけ、社会に溶け込むのを支援するため、同国の労働
市場の規制を緩和し、より低賃金の雇用を創出すべきだとの考えを示した。

エンダースCEOはドイツ人だが、南ドイツ新聞に掲載された論評の中で「われわれは勇気を
もって規制緩和しなければならない」とし、「想像し難いように思えるが、移民が到着後すぐに
働くことができれば、社会への融合がうまく進むだろう」と記した。

また、ドイツは最低賃金に例外を設け、短期的な契約をもっと柔軟に取り入れるべきだと論じ、
「労働市場に参加するのに敷居が高すぎると、移民が社会に溶け込めない」と指摘した。

「職に就く機会がなく、ただ給付金を受け取り、何もせずに不満を募らせるより、簡単な仕事や
低賃金の職を得て労働市場に参加するほうが望ましい」とも述べた。

政治家やエコノミストは移民流入によってドイツの失業率が上昇すると警告している。一方で、
エコノミストの間には、エンジニアリングなど人手不足の分野に技術力の高い労働力を供給す
る可能性があり、経済成長を押し上げるとの主張もある。

362 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:43:54.58 ID:4teEbem10
10月の西欧新車販売は伸び鈍化、VWは主要市場で2.7%減(Reuter)
                          2015年 11月 5日 23:27 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/europe-vehicleregistrations-idJPKCN0SU24G20151105

LMCオートモーティブがまとめた10月の西欧新車販売(登録台数ベース)は前年同月の103
万台から106万台に増加した。ただ伸びは2.7%増に鈍化した。

独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)グループの販売台数はドイツ、英国、フランス、イタリ
ア、スペインの主要5市場で2.7%減少し、排ガス試験不正の影響が出始めている初期の兆候
が表れた。これら主要市場全体では2%増だった。

ただ購入決定から納車までには数週間かかることから、販売への影響は11月のデータでさらに
明確になるとみられている。

10月の数字は季節調整済みの年率換算では1305万台。9月の1331万台からは2%減少した
が、前年実績は約100万台上回っている。

国別では、これまで好調だった英国が2012年2月以来3年半ぶりに前年比でマイナスに転じた。

英自動車工業会(SMMT)によると、10月の新車登録台数は前年比1.1%減の17万7664台。

ガソリン車が0.9%減となる一方、ディーゼル車は2.1%落ち込んだ。VW車は9.8%減った。

363 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:44:25.07 ID:1//VuRF60
VW、地盤の西欧市場でも販売減速 10月2.5%減 英調査会社調べ (日経)
                                    2015/11/6 10:17
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM06H0J_W5A101C1EAF000/

 排ガス試験の不正問題で揺れる独フォルクスワーゲン(VW)の新車販売が、地盤の西欧市場
で減速し始めた。英調査会社LMCオートモーティブによると、独英など主要5カ国の10月のグル
ープ乗用車販売台数の合計は前年同月比2.5%減の20万1千台だった。5カ国全体は2%増の83
万台。特にVWの大衆車ブランドが落ち込み、9月中旬の不正発覚の影響が出始めた。

 LMCが独英仏イタリア、スペイン5カ国の各国の自動車工業会などの10月の統計をもとに、VW
の主要5ブランドを調べた。VWブランドが2.7%減の10万2千台だったのをはじめ、傘下のシュコダ
が6.8%、セアトが12.3%の落ち込み。

 不振が目立つのが西欧第2の市場の英国だ。英自動車工業会(SMMT)の5日の発表によると、
VWが9.8%下回ったのをはじめ、セアトが32.2%、シュコダが3%のマイナス。 西欧最大のドイツ
では、全体の1.1%増に対しVWブランドが0.7%減、シュコダが13.3%減った。

 VWグループの1〜9月の世界販売台数のうち西欧は35%を占め、販売減少が続く中国を上回った。
VWは欧州連合(EU)域内でディーゼル車850万台をリコール(回収・無償修理)する方針で、消費者
への心理的な影響も大きい。不正はガソリン車にも広がりを見せており、11月には余波がさらに広が
る可能性がある。

364 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:45:03.33 ID:VNwdLqn60
VW国内販売半減、アウディ3割減…悪化際立つ(読売)
                  2015年11月06日 11時11分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151106-OYT1T50074.html

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の国内販売が急減している。

 日本自動車輸入組合が6日発表したVWの10月の新車販売台数は前年同月比48・0%減の約
2400台とほぼ半減した。VWは9月中旬、ディーゼル車の排ガス規制を不正に逃れていたことが
発覚した。信用が大きく低下しており、その影響が鮮明に表れた。

 VW日本法人によると、主力車種の「ゴルフ」や「ポロ」などの販売が前年比でほぼ半減したという。
VWグループのアウディも29・4%減の約1400台と大きく落ち込んだ。VW以外のブランドはメル
セデス・ベンツが4・0%減となった以外はBMWが10・0%増、ボルボが22・5%増など好調で、V
Wや傘下ブランドの販売悪化が際立っている。

365 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:45:38.87 ID:azROimCY0
なぜか中国では響かないVW排ガス不正 (日経 電子版)
                          2015/11/6 6:30
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO93647860V01C15A1000000/

■VW敵失プロジェクト
 「この1カ月以上、死ぬ気でVWの粗探しや弱点を、会社を挙げて総出で洗い出しにかかったんで
すが、無理でした。やっぱり中国でワーゲンは強いんです」

 こう言って悔しがるのは、中国在住のある日系大手自動車メーカー幹部だ。

 だが、プロジェクトの開始直後から、中国はつまずいた。プロジェクトの狙いが、販売の最前線にい
る中国人社員には受け入れられず、反応が全くと言っていいほど薄かったのだ。

■中国人社員の「予言」
  「ディーゼル車の不正で、空気は多少汚れたのかもしれませんが、車の燃費自体は、大きく変わ
ったわけではありませんよね?燃費が大きくは変わらないのだとしたら、中国人はあまりVWの今回
の不正は気にはしませんよ。そんなプロジェクト、やってもあまり意味がありません」

■部品発注が裏付ける好調

 中国景気の後退とともに、VWは他社同様に今年の年明けから調子を落とし、今春までに大量の在
庫を抱えることになった。やむなくVWは7〜9月のおよそ3カ月間、大幅な減産を実施した。減産前の
6月を仮に「100」だとすると、減産していた3カ月間の生産量は、「60」ほどになる。

 そのまさに減産の終盤の9月、VWに前代未聞の不正問題が発覚した。そのため当然、10月以降も
生産は引き続き減るのだろうとみる向きが多かったが、実際は違った。10月からVWの生産量は回復
傾向にある。さらに驚くことに、11月の生産計画は減産前の6月の水準に戻る予定で、さらに12月には、
6月をも上回る生産計画が、各部品メーカーに提示されている。

 この計画を見る限り、不正問題は中国ではほぼ影響がないということをVW自身が手堅く認識してい
ると考えるしかない。

366 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:46:13.20 ID:NZuf9Kuv0
独VWの不正噴出、止まるのか−底値拾いは時期尚早(Bloomberg)
                            2015/11/06 10:29 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXCQJX6K50XV01.html

VWの株主にとって重大なのは、同社がいつになったら次から次に出てくる不正問題に歯止めを
かけられるのかということだ。二酸化炭素(CO2)排出量でも80万台に問題が見つかり、ガソリン車
も対象に含まれていることをVWが初めて3日に認める前には、世界2位の自動車メーカーである
同社への市場の仕打ちは厳し過ぎるとの見方もあった。

ディーゼル車の排ガス試験での不正が米当局によって9月に発表されて以降、VWの優先株は37
%下落。時価総額にして235億ユーロ(約3兆1100億円)が失われた。同社の企業価値は現在、15
−16年のEBITDA(利払い・税金・減価償却・償却控除前利益)の加重平均の1.1倍にすぎないこと
が分かる。ライバルの独BMWは7.3倍だ。

VWにはリコール(無料の回収・修理)や制裁金、訴訟に対応できる資金はある。9月末時点で同社
が持つキャッシュはネットベースで278億ユーロだった。それでもコストが上がり続ければ、資金は
逼迫(ひっぱく)することになる。同社は3日、当初の1100万台のリコールに備えた67億ユーロに加
えて、20億ユーロを追加で引き当てると発表した。

さらに、法的費用やブランドへのダメージがどの程度になるかについては推測するしかない。アナリ
ストの見積もりは130億ユーロから780億ユーロまでと幅があり、後者はVWの時価総額が530億ユ
ーロにすぎないことを考えれば信じ難い規模だ。

CO2排出量をめぐる問題の発覚は、事態の展開をますます読みにくくしている。今のところ対象車
は80万台だが、増える可能性はある。

今回の危機をVW株を底値で拾うチャンスにしようと思っている投資家は、危機の全容が明らかに
なるまで待ったほうがいいかもしれない。BPの株価が持続的に回復したのは、原油流出事故から
1年以上が過ぎてからだった。

367 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:46:39.72 ID:RPag6ebK0
VWのガソリン車不正、対象は9.8万台…独運輸相(Response)
                   2015年11月6日(金) 11時36分
http://response.jp/article/2015/11/06/263714.html

ディーゼルエンジンだけでなく、ガソリンエンジンでも排出ガスに関する不正が発覚したフォ
ルクスワーゲングループ。この問題について、対象となるガソリン車の台数が分かった。

これは11月4日、ドイツ政府のアレクサンダー・ドブリント連邦運輸相が明らかにしたもの。「
フォルクスワーゲングループのガソリン車の不正は、およそ9万8000台が対象になる」と公表
している。

当初、フォルクスワーゲングループの不正は、一部ディーゼルエンジン車の排ガス試験にお
いて、NOX(窒素酸化物)の量を実際よりも少なく見せるために、違法なソフトウェアを使用し
ていた。

しかし、今回明らかになった新たな問題では、排ガス中のCO2(二酸化炭素)の量を示すデー
タも、不正に操作していた。これは、フォルクスワーゲングループの社内調査で判明したもの
で、ディーゼルだけでなく、ガソリンエンジンも含まれる。

今回の不正に該当するのは、総数が約80万台。そのうち、およそ1割にあたる9万8000台が、
ガソリン車となる。

368 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:47:01.52 ID:9UWASPKm0
憐れな生き様

369 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:47:16.97 ID:ClCXPvVX0
【VW排ガス不正問題】VWの10月国内販売がなんと半減! 
                   ベンツ、BMWに抜かれ3位転落 7年1カ月ぶり (産経)
                                             2015.11.6 12:09
http://www.sankei.com/economy/news/151106/ecn1511060014-n1.html

 日本自動車輸入組合が6日発表した10月のブランド別国内販売台数で、独フォルクスワーゲン(
VW)は前年同月比48・0%減の2403台となり、前年から半減した。2カ月連続のマイナスで、下落
率は過去2番目の大きさ。排ガス規制逃れ問題によるブランドイメージの低下が直撃した格好だ。

 10月の販売で、VWは首位のメルセデス・ベンツ(4109台)だけでなく、BMW(3109台)にも抜か
れ、7年1カ月ぶりに3位に転落した。VWグループのアウディも29・4%減の1403台で6カ月ぶりの
マイナスだった。

 外国メーカー車全体の販売台数は10・0%減の1万7535台。VWの不振が全体を押し下げており、
同組合は「年間販売は30万台を超えると説明していたが、達成は厳しい」としている。

1〜10月の累計では、VWが前年同期比14・7%減の4万6596台。一方、メルセデス・ベンツは11・
7%増の5万3775台で、両社の差は7千台以上でVWは16年ぶりに年間首位を奪われるのが確実だ。 
VWは国内では不正が判明したディーゼルエンジン車を販売していなかったが、問題が発覚した9月以
降、来店客が減少していた。

370 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:48:01.80 ID:LHTJs6jS0
VWの投資格付け、さらに引き下げ…ムーディーズ(Response)
                    2015年11月6日(金) 13時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263724.html

排出ガスに関する新たな不正が発覚したフォルクスワーゲングループ。同社に対する
投資格付けが、さらに引き下げられた。

これは11月4日、米国の大手格付け会社、ムーディーズ・インベスター・サービスが明
らかにしたもの。同社は、「フォルクスワーゲンの格付けを、A2からA3に1段階引き下
げる」と発表している。

ムーディーズが、フォルクスワーゲンに対する投資格付けを引き下げたのは、米国で
この問題が発覚した直後の9月下旬に続く形。

今回の投資格付けの引き下げは、米国当局が3.0リットルV6ディーゼルでの不正を発
表したことや、フォルクスワーゲングループがガソリン車での不正も示唆したことを受け
たもの。

ムーディーズ・インベスター・サービスは、「排ガス問題が、今後のフォルクスワーゲン
の業績に悪影響を及ぼす可能性があるため」とコメントしている。

371 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:48:35.75 ID:pLr2BsiV0
輸入車ブランド別販売、排ガス不正影響でVWが48%減…10月(Response)
                            2015年11月6日(金) 13時15分
http://response.jp/article/2015/11/06/263725.html

日本自動車輸入組合が発表した10月のブランド別輸入車新規登録台数によると、フォルクスワ
ーゲン(VW)の販売台数が前年同月比48.0%減の2403台とほぼ半減した。

VWでは、ディーゼル車を国内に正規輸入していないものの、ディーゼル車で不正を行っていた
問題でイメージが急落、顧客離れを招いている。VWグループのアウディも同29.4%減の1403台
と低迷している。

シェアトップはメルセデス・ベンツで同4.0%減の4109台、2位がBMWで同10.0%増の3190台、VW
はシェアが11.4%で3位に転落した。

4位はBMW MINI、5位がアウディ、6位がトヨタ、7位が日産、8位がボルボ、9位がジープ、10位が
フィアットだった。

2015年1〜10月の暦年の販売台数は、メルセデス・ベンツが前年同期比11.7%増の5万3775台、
VWが同14.7%減の4万6596台と6000台以上差が開いており、VWが15年続いた輸入車シェアトッ
プの座を明け渡すのはほぼ確実。

372 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:49:02.61 ID:xF5Ma+YG0
VW、10月の日本販売半減 排ガス不正でブランドに傷(毎日)
                        2015年11月6日13時47分
http://www.asahi.com/articles/ASHC62SL9HC6ULFA001.html

 独フォルクスワーゲン(VW)が10月に日本国内で売った新車は、前年同月より48%少ない
2403台だった。ディーゼル車の排ガス規制逃れが明るみに出て、VWブランドが大きく傷つい
たことが客離れにつながった。

 日本自動車輸入組合が6日発表した。単月の下落幅としては、過去2番目の大きさという。輸
入車の新車販売に占めるVWのシェアは11%で、前月の16%から落ち込んだ。順位も、前月
の2位から5年1カ月ぶりの3位に沈んだ。6月以降、月4千〜5千台で売ってきた販売ペースは
大きく狂った。

 VW日本法人は国内ではディーゼル車を売っておらず、不正車の販売もないとしている。それ
でも販売が半減したことに、組合の担当者は「ディーゼル問題が影響した可能性はある。販売店
もフェアなどを自粛しており、新規の来店客が減っている」と話した。

373 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:49:37.08 ID:baueAh9v0
<輸入車販売>VWが半減 10月速報値(毎日)
          2015年11月6日(金)10時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00000019-mai-bus_all

 排ガス規制逃れ問題に揺れる独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の10月の日本での販売台数
(速報値)が、前年同月比48.0%減の2403台に落ち込んだことが6日、日本自動車輸入組合が発表
した10月外国メーカー車新規登録台数で分かった。VWは、排ガス不正問題の対象となったディーゼ
ル車を日本では正規販売していないが、ブランドイメージの悪化が響いたもようだ。

 組合によると、10月の輸入車のブランド別販売台数トップは独メルセデス・ベンツの4109台。2位は3
190台の独BMWが続き、VWは9月の2位から3位に転落した。

 VWは今年に入って新車投入が滞ったことで上期(1〜6月)の販売台数が伸び悩んでいて、車種を充
実させてきた「メルセデス・ベンツ」に16年ぶりに販売台数の首位を奪われていた。さらに不正問題の打
撃も加わった10月は大幅に販売台数を減らしており、2015年通年でもベンツに首位を明け渡す可能性
が高くなった。

 輸入車全体では1万7446台で前年同月比9.9%減少した。VWのほかVWグループのアウディも14
03台と前年同月比29.4%減少し、2ブランドの減少率の大きさが全体の販売台数を押し下げた形となった。

374 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:50:16.38 ID:ALbryvI60
VW不正 ガソリン車へ波及 独検察が調査着手(東京新聞)
                        2015年11月6日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201511/CK2015110602000136.html

ドイツ北部ブラウンシュワイクの検察当局は五日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が二酸化
炭素(CO2)排出量を少なく見せかけていた新たな不正が犯罪に該当するかどうか調査を始めた
と明らかにした。DPA通信が伝えた。

 検察当局は九月に発覚したディーゼル車の排ガス規制逃れ問題で、VW幹部らを詐欺容疑で捜
査しており、CO2排出量の不正にも捜査が拡大する可能性が出てきた。

 新たな不正では対象も主流のガソリン車に拡大した。企業イメージのさらなる悪化は避けら
れず、
けん引役の中国をはじめ各国で販売へ打撃になりそうだ。
 排ガス規制逃れ問題では、VWとグループ会社アウディなどのディーゼル車で、最大千百万台に
リコール(無料の回収・修理)の可能性があるとしていた。対策費用として、二〇一七年までに最大
三百十億ユーロ(約四兆一千億円)が必要との声も上がっている。

 その後、新たに排ガス規制の問題を指摘された傘下の高級スポーツカー、ポルシェのディーゼル
車なども北米での販売中止に追い込まれた。

 十月のVWの英新車販売台数は前年同月比で9・8%減った。顧客離れが進んだ可能性がある。

 CO2排出量の不正では、最大八十万台の対象車のうち、約九万八千台がガソリン車だった。販売
シェア首位の中国ではガソリン車が主流で、景気の減速が響いて売り上げは減っている。不正発覚
により一段の販売減が起きれば、VWの収益基盤は揺らぎかねない。

 中国の自動車関係メディアは五日、一連の不正の影響で「中国市場への長期的な影響拡大は避け
られないだろう」との見通しを示した。

 欧州の主要国はエコカー普及の目的で、CO2排出量が少ない場合の自動車税などを低く設けており、
本来払うべき税額との差額負担をVWに求める可能性がある。

375 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:50:49.65 ID:hy7oEVWN0
VWのCO2不正、EUが各国に調査要請(ウォールストリートジャーナル)
                         2015 年 11 月 6 日 08:46 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12055383950015144394104581338142552188786

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が二酸化炭素(CO2)排出量についても不正していたことが
明るみになったのを受け、欧州連合(EU)は5日、この問題に関する証拠や情報を提出するよう加盟
各国に要請した。

 ウォール・ストリート・ジャーナルは、欧州委員会のビエンコフスカ委員(域内市場・産業担当)とカニ
ェテ委員(気候行動・エネルギー担当)が署名した書簡を確認。それによると、EUは各国に対し、2012、
13、14年に認証を得た対象車台数などの情報を月内に提出するよう求めている。書簡は、VWが発表
するまで「欧州委員会はCO2に関する不正をまったく知らなかった」とし、「人々の信頼が危機に瀕して
いる」と訴えた。

 VWは4日、排ガス試験でCO2の排出量を低く抑える不正があったことを発表。不正対象車は従来公
表よりも約80万台多くなった。対象車には、一部ガソリン車も含まれている。

376 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:51:24.35 ID:4teEbem10
VW、燃費とCO2データを利用しないよう呼びかけ…誤りの可能性(Response) 
                             2015年11月6日(金) 15時30分
http://response.jp/article/2015/11/06/263742.html

排ガス性能に関して、新たな不正が見つかったフォルクスワーゲングループ。同社がドイツの公式
サイト上で公開している燃費やCO2排出量のデータについて、一時的に利用を控えるよう呼びかけ
ている。

これは11月5日、フォルクスワーゲングループのドイツ公式サイトが明らかにしたもの。「現在公表し
ているCO2排出量や燃費のデータに、誤りがある可能性がある。この問題が解決するまで、データ
に誤りがある可能性を考慮してほしい」と説明している。

フォルクスワーゲングループは11月3日、「社内調査の結果、CO2(二酸化炭素)の排出量データに
不整合性が見つかった。およそ80万台が対象になる」と発表していた。

フォルクスワーゲングループによると、最新のモデルが影響を受けるかどうか、確認を進めている段
階という。

フォルクスワーゲングループは、「当局との協力により、可能な限り迅速に行動のさらなる過程を明
確にし、CO2と燃費の正確なデータを明らかにするために、全力で取り組んでいる」とコメントしている。

377 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:51:50.48 ID:oqvNktiF0
VW、10月の日本販売半減 イメージ悪化で敬遠か(東京新聞)
                         2015年11月6日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201511/CK2015110602000266.html

 日本自動車輸入組合が六日発表した十月の輸入車販売台数によると、独フォルクスワーゲン(VW)
の新車販売は前年同月比48%減の二千四百三台だった。ディーゼル車の排ガス規制を欧米で不正
に逃れていた問題の影響で、日本でもブランドイメージが悪化し買い控えたとみられる。

 一方、首位の独メルセデス・ベンツは前年同月比4%減となったものの、四千百九台とVWの一・七倍
の差をつけた。VWは十五年連続で輸入車首位を維持してきたが、十一月以降も販売苦戦は続くとみら
れ、二〇一五年は十六年ぶりにメルセデスに首位の座を明け渡すのが確実になった。

 不正が発覚した九月のVWの販売は、前年同月比9・1%減の五千九百八十九台だった。十月に入っ
て減少幅が急拡大し、販売への打撃が鮮明になっている。

 国内のVW販売店は、既存のVWユーザーに郵送物や電話で日本ではディーゼル車を正規販売して
いない事情を説明し、来店者に粗品を配るなどのキャンペーンを実施して顧客のつなぎ留めに懸命にな
っている。

378 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:52:25.35 ID:VNwdLqn60
独VW、日本で販売半減 排ガス不正の影響鮮明 (日経)
                         2015/11/6 18:00
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO76056900T20C14A8000081/

■VWの排ガス不正問題とは
米環境保護局(EPA)が9月18日、VWのディーゼル車で排ガス試験の時だけ排ガス量を減らす
違法なソフトウエアが使われていたと発表し、発覚した。

■7〜9月は最終赤字に
独フォルクスワーゲン(VW)が10月28日発表した2015年7〜9月期決算は、最終損益が17億3100
万ユーロ(約2300億円)の赤字だった。前年同期は29億2800万ユーロの黒字。

■日本での販売、10月は半減
10月の輸入車販売台数(日本メーカー車除く)によると、独フォルクスワーゲン(VW)は前年同月比
48.0%減の2403台だった。9月の9.1%減より減少幅が拡大した。国内では排ガス不正の問題になっ
たディーゼル車を正規販売していないが、ブランドイメージの悪化による消費者離れが広がっている
ようだ。

■日本以外でも苦戦目立つ
10月の米新車販売台数は前年同月比13.6%増の145万5516台となり、同月としては2001年以来14年
ぶりの高水準となった。トヨタ自動車が10月の過去最高を記録するなど日本勢は好調だった。排ガス
不正問題の影響で独フォルクスワーゲン(VW)は0.2%の微増にとどまった。

■ガソリン車のCO2排出データでも不正
約80万台で新たに二酸化炭素(CO2)の排出量データを少なく見せる不正行為があったと同社が(3
日に)発表、ドイツ政府はうち9万8千台がガソリン車だと明らかにした。

販売がさらに落ち込み、キャッシュフロー(現金収支)に影響が出るようなら、減産や人員削減に踏み
込む必要も浮上するだろう。

379 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:53:08.03 ID:/wjAPpru0
VWの二酸化炭素排出量不正の予備調査を開始、独検察(AFP)
                         2015年11月06日 10:12 
http://www.afpbb.com/articles/-/3065661

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、二酸化炭素(CO2)排出量についても最大80
万台の車両で不正を行っていたという新たな疑いが浮上していることを受けて、同国の検察当
局は5日、調査を開始した。

 同国北部ブラウンシュワイク(Brunswick)検察の報道官はAFPに対し、「予備調査を開始した
が、正式な捜査に着手するかどうかはまだ決まっていない」と明かした。

 同報道官は、正式捜査開始の判断は来週になるという見通しを伝えるとともに、予備調査の目
的は、入手可能な情報を収集して評価し、正式捜査に踏み切るだけの十分な根拠がそろうかど
うかを見極めることにあると説明した。

 VWは自社ディーゼルエンジンに対し、窒素酸化物(NOx)の排出量試験の結果を不正に操作
する巧妙なソフトウエア、いわゆる「ディフィート・デバイス(無効化装置)」を搭載していたとして、
現在大規模な排ガス不正スキャンダルに直面している。

 同社は世界中で販売された1100万台のディーゼル車に、この不正ソフトが搭載されていたこと
を認めた。これを受けてドイツをはじめ複数の国で、規制当局による調査と刑事捜査が行われて
いる。

 さらにVWは3日になって、内部調査によりCO2排出量でも「不整合性」が発覚し、ディーゼルエン
ジンだけでなくガソリンエンジンにも関係することが分かったと発表。影響を受ける車両数は今の
ところ、ガソリン車9万8000台を含む80万台としているが、最終的にはこの数が大幅に増える可能
性もある。

380 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:53:43.28 ID:BoMmsRqy0
VW、チーフデザイナーが11月末で退社(Reuter)
             2015年 11月 7日 01:59 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/06/volkswagen-emissions-designervolkswagen-idJPKCN0SV2BT20151106

排ガス規制逃れ問題で揺れるドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)は6日、チーフ
デザイナーのワルター・マリア・デ・シルバ氏が11月末で退社すると発表した。ドイツの自動車専門誌の
報道内容を認めた。後任については明らかにしていない。デ・シルバ氏は退任後もアドバイザーとして、
VWと関わり続けるとしている。

VWは米国における規制を逃れようと、ディーゼル車の排ガス試験で数値をごまかしていたことを認めた。
その影響は少なくとも77億ユーロ(83億ドル)に及ぶとみられ、最高経営責任者(CEO)は辞任を余儀な
くされた。既に巨額のコスト削減を開始しており、企業構造の根本的な改革が求められている。

イタリア生まれのデ・シルバ氏は64歳。欧州最大の自動車メーカーであるVWで2007年からチーフデザ
イナーを務めており、グループ全体のブランド維持の責任を負ってきた。2010年にはアウディA5のデザイ
ンでドイツ政府による最高の賞も取っている。

381 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:54:18.42 ID:OGN5gz3m0
【VW排ガス不正問題】 車所有者の税金、一部負担へ 本来のCO2排出税額の差額分
                                             2015.11.7 08:19
http://www.sankei.com/economy/news/151107/ecn1511070015-n1.html

 DPA通信は6日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の二酸化炭素(CO2)排出量不正で、
本来の自動車税額を納付するよう求められる同国のVW車の所有者に代わって、同社が不足分を支
払うことを決めたと報じた。VWのミュラー会長が欧州連合(EU)加盟国の財務相に宛てた手紙の内容
として伝えた。

 ドイツでは、CO2排出量が多い車は税額も高い。VWは不正によりCO2排出量を少なく見せかけて
おり、ドイツ政府は税の不足分を車の所有者でなく、VWに負担させる法案を検討していた。

 9月に明るみに出た排ガス規制逃れに続き、新たにCO2をめぐる不正が発覚したことで、VWの信頼
は大きく傷ついた。欧州各国政府の風当たりが強まることも予想され、誠意ある姿勢をアピールするの
が狙いとみられる。

382 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:54:57.00 ID:/oyedeNB0
VW、「CO2不正」で所有者の税負担肩代わり 独メディア (日経)
                               2015/11/7 10:48
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07H0W_X01C15A1NNE000/

 フォルクスワーゲン(VW)が、新たに発覚した二酸化炭素(CO2)排出量の不正に関し、
対象の車の所有者の税負担が増えた場合に肩代わりする方針を示したことが分かった。
独メディアが6日、報じた。所有者のVW離れを抑える狙いとみられるが、VWの一連の
対策費の増加につながることになる。

 ドイツなどではCO2の排出量に応じ自動車税などの税率が決まる。VWの不正対象車
の実際の排出量が増えれば、税率も上がり所有者の負担が増す。VWは主に欧州で販
売した約80万台でCO2の不正があったとしており、独政府はVWに責任を求めていた。

 こうした動きに対し、マティアス・ミュラー社長は同日、欧州連合(EU)各国の財務相に
宛てた書面で、所有者ではなくVWに追加の税負担分を請求するように要請したという。

 一方、VWのベルント・オステルロー従業員代表は同日、独メディアに対し「取締役会は
一方的に緊縮計画を発表した」とミュラー社長らを批判した。同氏はVW監査役も務め経
営に強い影響力がある。人員削減の是非は従業員も参加して決めるよう求めており、VW
が合理化を具体化する際に影響が出そうだ。

383 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:55:31.82 ID:qyHNr3Qt0
小型クリーンディーゼル車は終わらない VW問題(3)(WEDGE Infinity)
                       2015年11月07日(Sat)  河島哲則
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5568

自動車メーカー各社が四半期ごとの業績を発表する中、心配された通りフォルクスワーゲンは34億8000
万ユーロの赤字となった。そして米国環境保護局(EPA)に始まり、世界各国の環境規制当局から課される
罰金など、この問題にかかる総費用は300億ユーロにも達すると言われており、VWは史上最大の危機に
直面している。

○ GMよりも Too Big で潰せないワーゲン
 しかし、VWの存続はドイツにとって、いやドイツだけでなく欧州にとって、また中国やメキシコ、ブラジルなど
多くの国にとっても重要な問題であり、むしろGMよりもっと「大きすぎて潰せない」(Too beg to fail)ということ
になりそうだ。 苦しい道程ではあるだろうが、多くの素晴らしい技術を持つ自動車産業のリーダーの一人であ
るVWには生き延びて再び活躍してもらわなければならない。

○ 消費者は必要なコスト負担をすべき
 充電インフラ整備が難しい米国などEVの普及が望み薄の市場では内燃機関に頑張ってもらわなければクル
マ社会が維持できないのだが、そのためにはEVや燃料電池車が選択肢のひとつとしてもっと存在感の大きい
プレイヤーとなるまでは、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンに頑張ってもらわなければならない。

 私は今回の「事件」のせいでクリーンディーゼル車が消えてしまうとは思わない。むしろこの問題をきっかけに、
私たちの生活に不可欠な(クルマは不要というのはニューヨークや東京などの大都会だけの話であって、世界中
の人々にとってクルマはこれからも役立つ道具であり続けるはずだ)自動車が低燃費で(化石燃料を節約できて)、
クリーンで(排ガスが地球環境に及ぼす影響が少なくて)ありながら人とモノを運ぶ十分な能力を持ち続けるため
には、「燃費を向上させる」、「有害な排ガスを減らす」技術をもっと採用することが必要であって、消費者はその
自動車を所有してその能力を利用するために必要なコストを負担する覚悟が必要だと認識しなければならない
だろう。

384 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:56:05.36 ID:uv9UEEWh0
VW排ガス不正、ガソリン車でも…アウディジャパン「正規輸入はない」と声明(Response)
                                    2015年11月7日(土) 13時30分
http://response.jp/article/2015/11/07/263796.html

アウディジャパンは、11月3日にフォルクスワーゲングループが発表した新たな排ガス不正問題に
関して6日、大喜多寛社長の署名による声明を発表した。

VWグループは、欧州で販売された約80万台の車両について、排ガス中のCO2(二酸化炭素)の量
を示すデータを不正に操作していたことが社内調査により判明したと発表。対象車両は、ディーゼ
ルだけでなく、ガソリンエンジンも含まれていたという。

この問題についてアウディジャパンは、日本に正規輸入されているアウディ車については対象外で
あることが確認されたとしている。

また11月2日に米環境保護局(EPA)が発表した、ポルシェやアウディのV6ディーゼルエンジンにも
違法ソフトが使われていたとの指摘については、VW社がグループを代表して否定しているとし、当
該ディーゼルエンジンを搭載したアウディ車の日本への正規輸入もないと述べている。

385 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:56:40.72 ID:Au7XFWes0
中国:一汽VW「サギター」購入者が一斉抗議デモ、113都市で返品要求(Newsclip.be)
                                  2014年10月30日(木) 13時11分
http://www.newsclip.be/article/2014/10/30/23646.html

【中国】中型セダン・新型「サギター」を購入した消費者が中国113都市(26省)で連携し、各地の
自動車ディラーに対して抗議活動を展開している。
                  
 今月26日には、1万人を超える自動車ユーザーが参加。北京市、上海市、天津市、江蘇省、河北省、
広東省などで集会し、現地の4S店(販売、部品提供、アフターサービス、情報フィードバックを手がけ
る総合型サービス店舗)を自動車で取り囲んだ。複数の中国メディアが29日付で伝えた。

 「道徳観念なし」「設計不良」「リコール不備」「人命軽視」「不合理」などと記した横断幕を掲げて、自
動車で抗議デモを実施。各店に返品要求を突き付けた。うち広州市では、30人あまりが警察に身柄拘
束されている。福州市でも、数人が拘束された。

 これら消費者は、自動車メーカーの遅々とした対応に不信感を募らせている。独フォルクスワーゲン
(VW)の中国合弁である一汽大衆汽車(一汽VW)は今月15日、中国国内で生産した新型「サギター」56
万3605台をリコールすると発表した。いずれも2011年5月から14年5月にかけて生産された車両。ただ、
後部サスペンションアーム破損に関する苦情は、およそ1年前から寄せられていた。また、修理の方法に
関しても、部品の新品交換ではなく、サスペンションに金属板を補強するという“継ぎはぎ的”な対処法と

386 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:57:16.38 ID:oqvNktiF0
VWが米当局への死亡事故報告怠った可能性−データベース記録されず(Bloomberg)
                                        2015/11/02 10:44 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NX5XJF6TTDS301.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、同社が製造した自動車に関係する少なく
とも1人の死亡と3人の負傷について、米運輸省道路交通安全局 (NHTSA)のデータベースへの報
告を怠っていた。データベースは欠陥の可能性を早期に把握し、死亡事故を未然に防ぐ狙いがある。

ブルームバーグとファイナンシャルアドバイザーのスタウト・リシアス・ロスがNHTSAのデータベース
を検索したところ、過去8年間に提起されたVW車の事故に関係する訴訟の記録が登録されていなか
った。自動車メーカーは、車の欠陥の可能性を示すあらゆる損害賠償の申し立てなどをNHTSAのデ
ータベースに報告することが法律で義務付けられている。

VWは米国の安全報告法の順守状況について外部監査を委託すると10月23日に明らかにした。ホン
ダとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の米国部門も損害賠償の申し立てなどを過少
報告したことを過去に認めており、ホンダは民事制裁金を科された。

387 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:57:48.10 ID:59DMTnFk0
VW不正、自動車ローンに打撃 他社へも影響 (日経)
                 2015/10/16 6:30
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO92833520V11C15A0000000/

 自動車メーカーは、自社の金融部門が提供する自動車ローンを支えに多くの新車を販売している。VW不正
の余波でクルマの担保価値が下がり、ローン担保証券全体が投資家に敬遠される恐れがある。ローン資金の縮
小で、不正に絡まないメーカーも新車販売に打撃を被るかもしれない。

■懸念されるVWの財務体質
 最も危険なのはVWである。同社が今後12カ月以内に返済しなければならない債務は、670億ユーロ(約9兆円)
に上る。それに加えて、新車を販売していくためにはローンに資金を投入し続けていくことが必要で、トヨタ自動
車や米ゼネラル・モーターズ(GM)を相手に最大手の立場を維持していくには、さらに250億ユーロ(約3兆4000
億円)が必要となる。

 VWの手元には現在、330億ユーロ(約4兆4000億円)の資金があり、自動車ローンの返済により今年、470億ユ
ーロ(約6兆3000億円)の現金収入を見込める。また、クルマの生産販売事業からのキャッシュフロー、200億ユー
ロ(約2兆7000億円)も見込める。もし罰金(制裁金)や補償、リコール実施に伴うコストが発生していなければ、
何の問題もなかっただろう。 だが、当局による捜査が拡大し、訴訟も増え続けていることから、VWが大きな資金
調達ギャップに直面するリスクは高まっている。

 もしほかのメーカーでも排ガス試験の不正が見つかれば、投資家たちは自動車各社に投資し続けることをためらい、
その結果、欧州の4大メーカーが今年必要となる莫大な借換資金を調達できなくなる恐れもある。

■ローン担保証券は1000億ドル

 VWのコスト構造は、毎年1000万台にも上るクルマを生産するという規模の経済を前提に設計されている。資金調達
が難しくなり、ローン資金の不足から、そのうちの100万台か200万台の販売が難しくなると、同社は一気に苦しい事態
に追い込まれることになる。

388 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:58:26.13 ID:RPag6ebK0
【VWショック?どうなるエコカー戦線?】
                  ?自動車アナリスト遠藤功治氏に聞く?(BLOGOS)
                                    2015年11月07日 19:03
http://blogos.com/article/143370/

VWは対策費用として8,700億円を特別損失に計上したが、それが、1兆円、2兆円、さらには10兆円
に膨れ上がのでは、とまで言われている。これはドイツ経済のみならず、欧州全体の経済を揺るが
すことになる」と遠藤氏は述べ、事態は9月時点より悪化していることを指摘した。

歴史も伝統もあるVWだが、その経営の在り方は特異である。「VWの元は、ヒトラーが立ち上げた国
策会社であり、歴史がある。現在のVWの株保有比率は、一般の投資家が約10%であるのに対し、
90%が州政府・ドイツ政府・ポルシェ家とピエヒ家という構成で、VW法のもと買収されないような仕組み
になっている」

ドイツの老舗にメスを入れたのは米・EPAだ。「日米は、大気汚染の原因となるNOxの規制に重点を置
いており、海抜0メートルの国を持つヨーロッパは、地球温暖化の要因とされるCO2の排出量を減らす
ことを重視している。現在の技術ではどちらか一方の排出量を削減しようとすると、もう一方の排出量
が増える。そのため、CO2の排出量を抑えることのできるディーゼル車は、アメリカのNOxの環境基
準をクリアすることが難しく、NOxの排出量を抑制しようとすると、燃費やハンドリングが悪くなる。だった
ら、テストのときだけクリアさせ、『NOxの排出量を抑えたまま、燃費が良く、ハンドリングも良いディーゼ
ル車』という印象をアメリカの消費者に与えて売り込もうという意図があったのだろう」と答えた。

VWの対策引当金は、10兆円に上るとも予想される中、同社が保有するキャッシュが4〜5兆円であるこ
とを踏まえると、「倒産」という言葉も浮上するのではないか。これについて遠藤氏は、「VWは、アウディ
・ポルシェなどのブランドを抱えるだけでなく、主に傘下の企業が数知れない。VWが潰れるようなことが
起きると、約60万人の雇用が失われることになる。ドイツ政府がサポートするはずだ」

389 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:59:20.12 ID:3vAP1zBq0
フォルクスワーゲン、4種類のエンジン向けに不正ソフトウェアを作成していた?(Autoblog JP)
                                           2015年10月22日 20時0分
>http://news.livedoor.com/article/detail/10739711/

フォルクスワーゲン(VW)の排出ガス不正問題について、さらに残念な報告が3人の匿名の関係者から
寄せられた。彼らがロイター通信に語った話によれば、VWが不正を認めている試験時に排ガスを"無効
化"する「ディフィート・デバイス」は、7年以上の間、少なくとも4種類のエンジン向けに作成されていたと
いう。これが本当ならば、検査当局に気付かれずに不正を働き続けるために、より多くの従業員が関わっ
ていた可能性が色濃くなる。
                   
これまでにVWの排出ガス不正問題の対象とされていたのは、EA189型ディーゼル・エンジンを搭載した
1,100万台あまり。しかしVWは、それより新しいEA288型(EURO6に適合した現行型エンジン)など「それ
ぞれのエンジンの世代ごとに問題のソフトウェアの設定を調整していた」と、米捜査当局に近い役人はロ
イターに語っている。

フォルクスワーゲンは、不正に関わっていたのはごく一部の社員だけだと主張しており、不正の事実を
少なくとも30人の幹部が知っていたという先頃の報道には反論している。ロイターの記事が真実ならば、
この主張は信じ難いと言わざるを得ない。また、法的な問題もさらに大きくなるだろう。同記事では、VW
が認めているよりも多くの幹部たちが不正を認識していたと発覚すれば、米司法省はより厳しい処罰を
下すだろうとしている。

誰が不正に関わっていたのかについては、欧州でも捜査が進められている。イタリアの検察当局は、
ランボルギーニの本社とVWイタリアで家宅捜索を行った。一方ドイツの検察側も、ヴォルフスブルクに
あるVW本社から資料を押収しており、裁判所は2016年初旬にはリコールを始めるよう命じている。どう
やらこの問題、まだまだ尾を引きそうだ。

390 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 15:59:54.51 ID:/oyedeNB0
VW排ガス不正、ソフト納入のボッシュ07年時点で違法性警告(Response)
                                      2015年9月28日(月) 07時44分
http://response.jp/article/2015/09/28/260853.html

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車の排ガス規制不正が発覚してから
1週間が経過したが、海外メディアの報道によって新たな事実が相次いで明らかになってきた。

まず、VW内では2011年の段階で排ガス処理の違法性について指摘があったなどと、ドイツの
メディアが報じたのをきょうの日経などが取り上げている。

それによると、ドイツ紙の「フランクフルター・アルゲマイネ」は、問題発覚を受けた社内調査で、
すでに11年に社員の技術者が指摘していたという。ただ、この内容は9月25日に、VWの最高意
思決定機関である監査役会に報告されたが、指摘がなぜ活かされなかったのかについて言及
はなかったという。

一方、英紙「フィナンシャル・タイムズ」などによると、欧州連合(EU)の欧州委員会の研究機関も
13年の段階でソフトの問題を指摘していたという。この点についても、その後の対応が不十分だ
ったと指摘している。

さらに、排ガス規制の不正ソフトをVWに納入したドイツの自動車部品大手ボッシュが2007年の
時点で、VWに対してソフトの違法性を文書で警告していたという。現地のドイツ紙が報じたのを
共同通信が配信し、きょうの東京などが取り上げている。

記事によると、ボッシュはあくまで内部の「テスト用」としてソフトを提供したといい、規制逃れの
ために使用すると違法になると伝えたとしている。早くから不正を認識しながら販売を続けてきた
可能性が強まってきたと指摘する。

391 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:00:30.33 ID:uv9UEEWh0
何がVWを悪質な犯行に走らせた?無理な「トヨタ超え」で歪んだ拡大路線の罠(Business Journal)
                                                   片山修 2015.10.02
>http://biz-journal.jp/2015/10/post_11774.html

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れの波紋が全世界に広がっている。VWだけでなくドイツ
の自動車業界、さらにはEU(欧州連合)までが長期的に不正隠しに加担していた疑惑が浮上している。
さらに、前CEO(最高経営責任者)のマルティン・ヴィンターコーン氏が詐欺容疑で捜査されると報じられ
るなど、大スキャンダルの様相を帯びてきた。影響はどこまで広がるのか。責任の範囲は拡大し、問題
の深刻性は増すばかりだ。

 すでに報道されているように、VWが搭載した違法ソフトの開発を行ったのは、独自動車部品大手のボ
ッシュである。ボッシュは2007年、VWに対してソフトはあくまでテスト走行用であり、市販車に搭載すれば
違法であることを文書で警告していた。VWが不正ソフト搭載車販売を始めたのは、翌08年だ。さらに11年
にはVW社内の技術者が、ソフト搭載は違法であると指摘していたという。

 驚いたことに、EUもまた13年に違法ソフトの問題を把握していたにもかかわらず、問題を放置していた
ようだ。

○ マネジメントの失敗
 では、VWを不正に走らせた原因はどこにあるのか。一つは、完全に「マネジメントの失敗」である。すな
わち、拡大路線の失敗だ。振り返ってみれば、急成長を続けていたVWの経営には危うさがあった。

 VWの抱えるブランドは、拡大路線を走るなかで12ブランドにも増えていた。マルチ・ブランド化が躍進の
秘密の一つといわれてきたが、15年内にはじつに50車種の新型車(年次改良を含む)を投入する計画だっ
た。信じがたい数字である。

 VWは今年4月に辞任した元CEOのフェルディナント・ピエヒ氏と前CEOのヴィンターコーン氏が、二人三脚
で拡大戦略をひた走ってきた。ヴィンターコーン氏が07年に社長に就任した当時、販売台数は約570万台だ
った。それを、大胆にも18年までに1000万台にするという高い目標を掲げたのだ。

392 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:01:11.39 ID:4teEbem10
VWとBMW、排ガス規制問題「不正」の境界線〜「二兎を追う」は都合がよすぎた〜
                   (東洋経済ONLINE) 2015年10月08日 川端 由美
http://toyokeizai.net/articles/-/87403

フォルクスワーゲン(VW)が、排ガス規制を逃れるためディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載
していた問題が発覚してから約2週間が過ぎた。

「もっと早く、記事を書くべきでは?」と思われるのは承知で、筆者は黙々と取材を続けてきた。なぜ
なら、あまりにも青天の霹靂といえる出来事だったからだ。いささか個人的なことになるが、筆者は
今回の事件が明るみになる直前、9月15日のプレスデーからドイツで始まったフランクフルトモータ
ーショーを取材していた。

今年、VWは上半期の販売台数が504万台に達し、同時期に502万台を販売したトヨタ自動車を抜い
て世界トップとなった。VWは今年5月にフェルディナント・ピエヒ前監査役の退任劇が繰り広げられた
ものの、お膝元で開かれたフランクフルトモーターショーでは、マルティン・ヴィンターコルン前会長
を筆頭に盤石の経営体制を築きつつあることを見せつけたばかりだった。

ところがその翌日、筆者がアメリカに飛んで一晩寝て起きたら、アメリカ環境保全局(EPA)の指摘に
よって発覚した今回のスキャンダルが、米メディアのトップニュースを飾っていた。

○ 世界一へと躍進したきっかけ

今でこそ、トヨタ、ゼネラル・モーターズ(GM)と肩を並べ世界一を競う巨大自動車メーカーとして知ら
れるVWだが、2007年に前会長のヴィンターコルン氏がCEOに就任した際には年産620万台半ばに過
ぎず、当時、年産900万台周辺で世界一を争っていたトヨタとGMには大きく離された存在だった。

そんなVWが世界一を競う自動車メーカーへと躍進したきっかけは、リーマンショックだった。米国経済
の急減速に伴ってトヨタ、GMが足踏みしている間隙を縫い、北米市場への依存が低かったVWが中国
と南米を中心に成長を果たした。2011年以降は三つ巴の戦いとなった。

393 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:01:48.77 ID:VNwdLqn60
VW、10月の日本販売半減 イメージ悪化で敬遠か(東京新聞)
                         2015年11月6日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201511/CK2015110602000266.html

 日本自動車輸入組合が六日発表した十月の輸入車販売台数によると、独フォルクスワーゲン(VW)
の新車販売は前年同月比48%減の二千四百三台だった。ディーゼル車の排ガス規制を欧米で不正
に逃れていた問題の影響で、日本でもブランドイメージが悪化し買い控えたとみられる。
                         
 一方、首位の独メルセデス・ベンツは前年同月比4%減となったものの、四千百九台とVWの一・七倍
の差をつけた。VWは十五年連続で輸入車首位を維持してきたが、十一月以降も販売苦戦は続くとみら
れ、二〇一五年は十六年ぶりにメルセデスに首位の座を明け渡すのが確実になった。

 不正が発覚した九月のVWの販売は、前年同月比9・1%減の五千九百八十九台だった。十月に入っ
て減少幅が急拡大し、販売への打撃が鮮明になっている。

 国内のVW販売店は、既存のVWユーザーに郵送物や電話で日本ではディーゼル車を正規販売して
いない事情を説明し、来店者に粗品を配るなどのキャンペーンを実施して顧客のつなぎ留めに懸命にな
っている。

394 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:02:27.24 ID:9N21gc+d0
【ビデオ】VW「パサート」を改造した自動運転車が、メキシコで2,400kmの距離を走破
                       (Autoblog Japan)  2015年11月08日 18時00分
http://jp.autoblog.com/2015/11/08/autonomous-vw-sets-record/

完全な自動運転車が発売されるまでには様々な課題があるが、米ネバダ大学リノ校のラウル・ロハス教授の
ようなアタマの良い人々がそれを解決してくれるようだ。ロハス教授と彼のチームは近頃、「Autonomos」と名
付けられた派手なカラーリングの2010年型フォルクスワーゲン「パサートワゴン」(日本名:パサート ヴァリア
ント)に乗り、メキシコにおける史上最も長い自動運転の旅に成功した。同校の情報サイト『Nevada Today』に
よると、チームはノガレスにある米国との国境からメキシコ・シティまで、1,500マイル(約2,400km)を走行したと
いう。

このハイテクな旅を可能にするため、パサート ワゴンにはレーザー・スキャナーやカメラ、レーダー、GPSなど
のセンサーがたくさん取り付けられた。またチームは出発前に、主にメキシコ連邦ハイウェイ15号線に沿ったル
ートの精細なデジタルマップを作成した。

ロハス教授によれば、チームは1日に250〜300マイル(約400〜480km)を走行し、旅では大きな問題も起こらな
かったそうだ。舗装し直されたばかりのハイウェイに白線がなかったことが、自動運転システムの数少ないハー
ドルの1つだった。道中では常にチームの1人が助手席に乗ってソフトウェアを監視し、さらに2人がサポートのた
めにAutonomos号の後ろについて走ったという。

「人間が2つの目で見て運転できるのなら、ノートパソコンと少数のビデオカメラを駆使すれば、数年後には自動
運転が実現できるだろう」と、ロハス教授は『Nevada Today』で述べている。それでは早速、記録的な旅のハイライ
トをビデオでご覧いただきたい。

395 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:03:04.19 ID:BoMmsRqy0
VWとアウディの排気量1.4lガソリンエンジン車、国内仕様に不正なし(MONOist)
                              2015年11月08日 06時00分 更新
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1511/08/news012.html

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2015年11月6日、国内に正規輸入しているガソリンエンジン車
にCO2排出量の不正がないことを確認したと発表した。フォルクスワーゲンのドイツ本社が同年11月3日、
「排ガス問題解明作業の過程で、フォルクスワーゲンの内部調査でCO2排出量の不正を確認」という発表
を行ったことを受け、確認作業を進めていた。

 フォルクスワーゲンによれば、CO2排出量の不正を行っていた車両は、グループ合計で80万台に上り、
制裁金などによる経済的リスクは20億ユーロに達するという。

 今回の排気ガス不正問題の発端となったのは、ディーゼルエンジン車におけるNOx(窒素酸化物)排出量
の不正だった。調査を進める中で、CO2排出量についても不正が確認されたことになる。そして、CO2排出量
の不正を行っていた車両の中にはガソリンエンジン車も入っており、問題はディーゼルエンジン車だけにとど
まらない状況だ。

 今回、CO2排出量の不正を行っていた車両には、アクティブシリンダーマネジメント(ACT気筒休止付機構)
付きの排気量1.4l(リットル)「TSIエンジン」を搭載するものが含まれている。

 国内販売さているACT付き排気量1.4lエンジン搭載車両としては、「Polo BlueGT」「Golf TSI Highline」「Pas
sat TSI Trendline」、「Passat TSI Comfortline」、「Passat TSI Highline」、「Passat TSI R-Line」、「Passat Va
riant TSI Trendline」、「Passat Variant TSI Comfortline」、「Passat Variant TSI Highline」、「Passat Variant
TSI R-Line」の3車種10グレードがある。

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、これらACT付き排気量1.4lエンジン搭載車両の国内仕様車に関
する排気ガス不正の有無について、フォルクスワーゲン本社に調査を依頼した。その結果、国内仕様車には
排気ガス不正がないことを確認できたとしている。

396 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:03:42.74 ID:3vAP1zBq0
ECB、フォルクスワーゲン金融子会社の債券買い入れ一時停止(ウォールストリートジャーナル)
                                         2015 年 9 月 28 日 10:31 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12416273766489574789704581259830738176762

 【フランクフルト】欧州中央銀行は、フォルクスワーゲン(VW)の金融子会社が発行した一部の債券
の買い入れを一時停止した。VWは排ガス不正問題を受け、資金調達コストが上昇し販売促進のため
のローン提供が難しくなる恐れがある。

 事情に詳しい関係者によると、ECBは先週末、最近の情勢を見直すために、フォルクスワーゲン・フ
ァイナンシャル・サービスが発行した資産担保証券(ABS)を債券買い入れプログラムの対象から一時
除外した。この関係者によれば、ECBは見直しを早期に終わらせたい意向だ。

 ECBが行う月額600億ユーロ(約8兆1000億円)の債券買い入れでABSが占める割合はごくわずかだ
が、ECBの判断は排ガス不正問題が米国や欧州でVMが自動車購入者や販売ディーラーに対して大
々的に展開している融資事業にいかに大きな悪影響を及ぼすかを浮き彫りにしている。

397 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:04:17.66 ID:YAJxmhPW0
VWのデザイントップ、ワルター・デ・シルバ氏が退職へ(Response)
                       2015年11月8日(日) 21時49分
http://response.jp/article/2015/11/08/263841.html

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは11月6日、同グループのデザインを統括
するワルター・デ・シルバ氏が、11月末をもって退職すると発表した。

ワルター・デ・シルバ氏は1951年、イタリアに生まれ、現在64歳。1972年、フィアットでデザイナー
としての仕事を開始。1986年には、アルファロメオに異動し、1998年までデザイントップを務めた。
1997年には、アルファロメオ『156』のデザインを担当。

1998年、フォルクスワーゲングループ傘下のセアトのデザイントップに就任。2002年には、アウデ
ィに異動。6世代目の『A6』をはじめ、『A5クーペ』のデザインを手がけた。

2007年には、フォルクスワーゲングループのデザイントップに就任。グループの全ブランドのデザ
インを統括する立場にあった。

11月末をもって、ワルター・デ・シルバ氏は、フォルクスワーゲングループを退職。その後も相談役
として、フォルクスワーゲングループに助言を行うとしている。

398 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:04:58.80 ID:uv9UEEWh0
独VWエンジニア、排ガスの不正操作認める=独紙(Reuter)
                    2015年 11月 9日 09:10 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/09/volkswagen-emissions-idJPKCN0SY00520151109

[ベルリン 8日 ロイター] - 独ビルト日曜版は、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のエンジ
ニアらが、排ガスを不正に操作したことを認めたと報じた。ウィンターコルン前最高経営責任者(CEO)
が掲げた厳しい目標がきっかけだったという。

同紙によると、ウィンターコルン前CEOは2012年3月にジュネーブで開かれた自動車ショーで、2015
年までに二酸化炭素排出量を30%削減する方針を発表したが、同社のエンジニアはこの目標を達成す
ることは難しいと感じていたという。

そのためエンジニアは、排ガス値を操作する複数の違法行為を行った。よりスムーズな走行を可能にし、
燃料消費を抑えるため、ディーゼル油と潤滑油を混ぜることも行った。こうした不正は2013年から今年
の春まで続けられていたという。

本社の研究開発部門のエンジニアが10月末、大規模な不正が行われていたことを上司に初めて明かし
たという。

399 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:05:27.64 ID:4teEbem10
独VW、欧州で所有者の追加税負担肩代わり 排ガス不正で(Reuter)
                          2015年 11月 9日 08:42 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/08/vw-tax-bill-idJPKCN0SX0Z820151108

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、同社の車が表示よりも多くの二酸化炭素(CO2)を
排出することが発覚したことによって、欧州のVW車所有者に課される追加的な税負担について、同
社が費用負担する方針を表明した。

ロイターが欧州連合(EU)各国の財務相宛ての書簡を入手した。

VWは、9月にディーゼル車の排ガス不正を認めたのに続き、欧州で販売された80万台についてもC
O2排出量の過小表示があったことを今週認めた。

書簡の中でミュラーCEOはEU加盟各国に対し、燃費やCO2排出量によって発生する追加的な税負
担については、車の所有者ではなく、同社に課すよう求めている。

400 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:06:03.16 ID:VNwdLqn60
訪米したVW社員の旅券を当局が押収、幹部に渡米懸念広がる=独紙(Reuter)
                                2015年 11月 9日 09:58 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/09/volkswagen-emissions-idJPKCN0SY01C20151109

南ドイツ新聞は7日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)関係者の話として、米国の調査官が現地
を訪れていたVWのある幹部のパスポートを押収したため、他の幹部はドイツから米国への渡航を懸
念していると伝えた。

同紙によると、調査官は排ガス不正問題に関連した質問や刑事処分から逃れないようにこの幹部の旅
券を押収したとVWはみている。

VWグループのある幹部は「われわれは米国に発つ前に法的な身分保障を必要としている」と語ったと
いう。

同紙によると、VWのミュラー新最高経営責任者(CEO)は11月後半に渡米を予定していたが、現時点
でその可能性は低い。

VWの広報担当者は「VW従業員は引き続き米国に渡航している。他のすべては憶測だ」と述べた。

ミュラーCEOが渡米する正式な計画はなく、同社はその可能性について今のところコメントを拒否してい
る。

401 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:06:36.02 ID:NZuf9Kuv0
VW:CO2・燃費不正は社員が上司に知らせ発覚−監査役会で協議へ(Bloonberg)
                                      2015/11/09 08:24 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXIP366JTSEF01.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、同社が製造した自動車最大80万台に二酸
化炭素(CO2)排出量と燃費性能をめぐる不整合があったと先週発表したことに関連し、社員らが上
司に知らせたことで問題が発覚したことを明らかにした。

VWは8日の発表文で、同社が3日公表した問題は、内部調査の過程で社員らによって明らかにされ
たと説明した。同社によれば、社員らが「整合性を欠く」自動車の燃費について会社に報告した。この
件に関する調査は継続して行われているという。

一方、8日付の独紙ビルト日曜版は、適法な手段では達成できない目標を満たすため、CO2排出量
の数字が2013年以降操作されていたとVWのエンジニアの一人が10月時点で経営陣に伝えていたと
報じた。この慣行が早期に報告されなかったのは、技術者らが処遇の不利を恐れたためだと同紙は
指摘。VWはこの報道の詳細に関するコメントを控えている。

VWは監査役会を9日に開催する。監査役会は、最近明らかになった不正を受けて「さらなる対応策と
影響」について直ちに協議するとしている。

402 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:07:08.61 ID:OGN5gz3m0
フォルクスワーゲン、米国での販売建て直し目指す(ウォールストリートジャーナル)
                                 2015 年 11 月 9 日 09:10 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12239780145041894104204581344213466791424

 排ガス不正スキャンダルに苦しむドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、過ちを克服して危機を
脱却しようと、顧客やディーラーの信頼を取り戻す小さな一歩として、米国における新たな販売戦略を今週
発表する計画だ。

 4日、VWから説明を受けた、ある米国のディーラーは、VWが早ければ週明け9日にも排ガス不正スキャン
ダルで影響を受けたディーゼル駆動車の所有者に2枚のデビッドカードを発給すると発表する計画だと述べ
た。1枚はVW顧客が自由に使える単純な現金の贈り物で、他の1枚はVWディーラー店舗での購入に限定さ
れるものだという。

 車の価格を調査しているケリー・ブルー・ブックによれば、スキャンダルの影響を受けたモデルの再販価値は
危機以前と比べ平均で16%下落したという。ディーラーは、中古車価格の崩落率は一部モデルについて30%に
も達していると述べている。

 過去2、3週間にわたってVWは特に米国で同社の評判を取り戻し、顧客離れを阻止する努力を強化し始めた。
米国では、排出量の不正をめぐる一般市民の怒りは欧州よりも顕著だからだ。 先週、VWは、CO2排出量と燃
費効率の調整に伴い税支払いが増加した場合、損失を補てんすることも発表した。

 スキャンダル発覚直後、VWは米国で大幅値引きを開始する一方、ディーラーに金融支援を提供した。9月21
日には、販売した車1台につき300?600ドルの割引を認めた。またディーラーに第3・4四半期のボーナスを確約
した。さらにディーラーが保有する新車に毎月1台70ドルを支払い、認定中古車にも50ドルを支払うことを約束し
た。 10月15日には、販売差し止めになったディーゼル車を予約した顧客がガソリン車やハイブリッド、電気自
動車を購入した場合に2000ドルのボーナスを支払う方針を明らかにした。

403 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:07:50.06 ID:pLr2BsiV0
VW、米国顧客に慰労金・・・「韓国は別途の補償議論まだ早い」(中央日報)
                              2015年11月09日10時28分
http://japanese.joins.com/article/100/208100.html

フォルクスワーゲン(VW)が、ディーゼル車の「排出ガス低減装置」の操作波紋に関して米国の顧客
に現金で「慰労金」を渡す。米国ニューヨーク・タイムズは7日(現地時間)、会社関係者の話を引用して
このように報道し、9日頃に会社側が公式立場を出す予定だとつけ加えた。しかし韓国の顧客に対する
補償に関してVWコリア側は「環境部の検査が出てくるまでは別途の補償案を取り上げるのは時期尚早
」と明らかにした。これに伴い「ディーゼル車の風」に乗って韓国で人気を享受していたVWが、むしろ韓
国の顧客を差別しているのではないかという指摘が出ている。

今回問題になった車両は欧州が850万台、米国が約48万台だ。韓国はこれよりも少ないが、該当車
両が12万台も売れたVWの主要販売国だ。米国の顧客が受け取る慰労金の具体的金額などはまだ公
開されていない。ただし現地の自動車専門メディアなどによればVWの米国法人は問題車両を購入した
顧客にディーラー社で使用可能な500〜750ドル(約57万〜85万ウォン)のプリペイドカードと、ほかの
場所でも使える500ドルのプリペイドカードなどを提供すると発表された。

一方VWは先週、欧州で販売した80万台余りの車両について「二酸化炭素(CO2)排出量」の操作情況
が追加であらわれながら顧客に追加の税金負担が生じる場合、会社がこれを代納することにした。排気量
を基準として税金を付与する韓国とは違い、欧州のほとんどの国ではCO2排出量が多いほど自動車税が
上がる。VWコリアの関係者は「CO2の排出量操作に関して米国で販売した車両は問題がないという本社
の発表があった」として「米国と同じ方式で排出量を測定する韓国も税金代納などの該当事項がない」と説
明した。

環境部は早ければ17日にVWのディーゼル車の排出ガス試験結果を発表する。

404 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:08:24.35 ID:/oyedeNB0
VW、ドゥカティやアウディ株式売却も排除できず−資金不足発生なら(Bloomberg)
                                     2015/11/09 14:19 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXJ3656K50XT01.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、排ガス不正をめぐるスキャンダルが拡大
する中で資産売却による資金調達を余儀なくされる恐れがあり、幾年もの歳月を費やして築き上げ
てきた高性能二輪車や大型トラックを含む帝国の縮小を迫られる可能性が出てきた。

VWは先週、スキャンダルに伴う財務コストが87億ユーロ(約1兆1538億円)に拡大すると予想し、従
来の見積もりを20億ユーロ上方修正した。排ガス不正などの発覚は同社の格付けの引き下げにつな
がり、四半期損益も過去15年余りで初めて赤字に転落した。エバーコアISIは同社が支払うコストの
総額が290億ユーロに達すると見込んでいる。

VWによれば、同社の9月末時点の純流動性は278億ユーロだが、事業の継続には約100億ユーロの
資金が必要。コスト削減や減配、VWブランドへの11億ユーロを含む投資の抑制を行っても資金不足
が発生する可能性がある。

 高級車メーカーのアウディとそのアウディが2012年に買収したイタリアの高級二輪車メーカー「ドゥカ
ティ」、トラック事業なども資金調達のために売却する選択肢となりそうだ。

405 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:09:04.02 ID:Au7XFWes0
VW、深まる危機=販売不振、ガソリン車も不正(時事)
                      (2015/11/09-07:33)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110900042&g=int

 【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の不正問題が、一段と拡大し
ている。ミュラー会長の古巣でVW傘下のポルシェでも不正が指摘された上、ディーゼル車に加
えガソリン車でも、燃費と二酸化炭素(CO2)排出量の偽装が判明。世界的な販売不振も顕著で、
経営危機は深まる一方だ。

 VWは3日、CO2偽装車が80万台あったと発表。うち9万8000台はガソリン車だった。ディーゼ
ル車1100万台の窒素酸化物(NOx)規制逃れとは別の不正で、VWは追加対策費が20億ユーロ
(約2600億円)かかると見込む。世界的な主流であるガソリン車での不正に加え、消費者が常に気
にかける燃費をごまかしていたことで、不信がさらに増大するのは必至だ。

 独メッツラー銀行の自動車アナリスト、ユルゲン・ピーパー氏は「NOx不正車と違い、CO2不正車
はすべて車体自体の改修が必要になる」と、大規模リコール(回収・無償修理)を予想する。

 CO2不正判明の前日には、米環境保護局(EPA)がポルシェなど排気量の多い高級車での不正
を新たに指摘。ミュラー会長は9月末まではポルシェのトップを務めていただけに、今後責任を問わ
れる恐れもある。

 米欧などに続きオーストラリアでも原告9万人超の集団訴訟が提起されるなど、訴訟の波もやまな
い状況だ。

406 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:10:08.76 ID:VNwdLqn60
欧州単一市場はなれ合いの企業クラブ〜VWのように繰り返し不正を働いても、やはり生産者の利益が大事
                                     (2015年11月9日付 英フィナンシャル・タイムズ)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45217

?フォルクスワーゲン(VW)のスキャンダルにおいて最もおぞましい振る舞いは、同社ではなくドイツやその他欧
州諸国の政府のそれかもしれない。各国政府はVWや他の自動車メーカーがもう目標を達成するために不正を働かな
くて済むよう、規則の緩和を追求しているのだ。

○ EUの遺伝子にまだ残る「生産者カルテル」
?こうした汚染物質は人の命を奪う。ディーゼルの排ガスに起因する推定死者数は交通事故の死者数を大きく上回る。
だからEUの技術的な決定は、数千人の人を殺す決断と解釈することもできる。欧州議会にはまだ、この合意を否決す
るチャンスがある。筆者は先週、心底憤慨している欧州議会議員に会った。もっともこの議員も、過半数の議員が合
意に反対票を投じるという確信は全くなかった。?EUの原型となった欧州石炭鉄鋼共同体は生産者のカルテルとして
創設され、そのカルテルは今なお現代のEUの遺伝子に組み込まれている。今回のエピソードが我々に教えてくれるの
は、欧州単一市場で特定産業の狭い利益がその他すべてに勝る度合いだ。

?唯一重視されるのは、生産者の利益だけだ。VWの一件のように問題の企業が繰り返し不正を働いたことが分かった
場合でさえ、そうなのだ。

○ 消費者による問題是正に期待
?英自動車製造販売協会(SMMT)によると、英国では10月の新車登録台数全体が1.1%減にとどまったのに対し、VWの
販売台数は9.8%減少した。ドイツでは、VWが30%の値引きを行っているとの報道もある。人々はまだVWグループの車
を買っているかもしれないが、間違いなく、もうプレミアム価格を払う用意はない。

407 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:10:46.19 ID:3vAP1zBq0
VW排ガス不正問題が60人の命に影響(健康美容EXPOニュース)
                                   20151109
http://news.e-expo.net/world/2015/11/post-106.html

自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題による直接的な影響として、米国では
60人の早期死亡と数億ドルの医療支出などのコストが発生する見込みだという。

今回の分析では、米マサチューセッツ工科大学(MIT)およびハーバード大学の研究グループが、汚染
量の増加分に車の販売台数を掛けることにより公衆衛生への影響を算出。その結果、今回の不正によ
って米国で約60人が10〜20年早く死亡すると推定された。VWが2016年末までに該当する車をすべて回
収すれば130人の死亡を防止できるが、回収(recall)をしなければさらに140人が早期に死亡すると考え
られるという。

さらに、この汚染増加が慢性気管支炎31件、心臓および肺の障害による入院34件、約12万日の軽度の
活動制限(欠勤日を含む)、約21万日の下気道症状を引き起こすという。これらの疾患は4億5,000万ドル
の医療・社会コストをもたらすが、2016年中に回収が完了すれば8億4,000万ドルの将来的な支出を回避
できると研究グループは結論づけている。

研究の筆頭著者であるMIT准教授Steven Barrett氏は、今回の研究は米国政府がVWの不正の影響を正
しく推定するうえで役立つものだと述べている。「生活のなかには数々の危険因子があり、(排ガス増加は)
そこに追加される小さな危険因子である」と同氏は述べ、その追加リスクは1kmの運転につき交通事故で
死亡するリスクの20%だと説明。「早急に回収を行えば、総死亡の3分の2を回避することができる」と指摘
している。

この研究は、「Environmental Research Letters」10月28日号に掲載された。

408 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:11:19.74 ID:pLr2BsiV0
フィッチ、VWを「トリプルBプラス」に2段階格下げ、見通しは弱含み (日経)
                                    2015/11/10 1:23
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL09HU0_Z01C15A1000000/

 英格付け会社フィッチ・レーティングスは9日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の格付けを
「シングルA」から「トリプルBプラス」に2段階引き下げたと発表した。格下げについて、最大1100万台に
関わる排ガス試験の不正問題で、VWの企業統治や内部管理体制の問題が浮き彫りとなったことを映し
たと指摘した。

 不正に伴う売上高や利益の減少だけでなく、リコールや罰金納付のほか、訴訟など法務上の費用を含
めて直接、間接両面での財務への影響も反映したという。

 格付けの見通しは「ネガティブ(弱含み)」とした。フィッチは9月23日に同社を格下げ方向で見直すと発
表していた。

409 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:11:54.02 ID:YAJxmhPW0
VW、インド当局がディーゼル車の排出基準違反を指摘(Reuter)
                       2015年 11月 5日 10:22 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/05/volkswagen-emissions-india-idJPKCN0SU03V20151105

 インド政府当局者は4日、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の現地法人が販売したディーゼル車の
一部について、排ガスから基準値を大幅に超える窒素酸化物(NOx)が検出されたとして、同社に説明を求め
たと明らかにした。

排出基準違反で有罪となった場合、同社は罰金か国内リコールを迫られる可能性がある。

 重工業省当局者は、VWが排ガス規制を逃れるために違法な装置を使ったことが証明された場合、政府は刑
事手続きを開始する可能性があると述べた。

 VWインディアは声明で、排ガス検査を行ったインド自動車調査協会(ARAI)から文書を受け取ったとし、11月
30日までに政府に回答すると明らかにした。

 当局者によると、ARAIはVWの「ジェッタ」、「ヴェント」、「ポロ」、VW傘下アウディの「A4」が国内の排出基準に
違反していると指摘。これらの車両の路上走行テストでは、NOx排出量が基準値上限の3─4倍とされる通常の
許容範囲を大きく超えていたという。

 当局者は、インド国内でこの問題の影響が予想される車両の数について言及しなかった。

410 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:12:29.36 ID:qyHNr3Qt0
独VW:ディーゼル排ガス不正車の所有者に1000ドル支払いへ(Bloomberg)
                                 2015/11/10 02:24 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXK4GO6K50XU01.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は9日、ディーゼル排ガス不正問題で影響を
受けた自動車の所有者に1000ドル(約12万3000円)を支払うと発表した。

VWは米環境保護局(EPA)の調査対象となっている2.0リッターエンジン搭載ディーゼル車の所有
者にプリペイドのビザカード500ドル分と販売代理店のクレジット500ドル分、3年間の無料路上サー
ビスを提供する。VWが9日、電子メールで発表した。

411 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:13:06.76 ID:rn7+YA3C0
フィッチ:フォルクスワーゲンを2段階格下げ-企業統治に疑問(Bloomberg)
                                2015/11/10 01:06 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXK1OF6JIJV601.html

 格付け会社フィッチ・レーティングスは、ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW )の
債務格付けを2段階引き下げた。ディーゼル排ガス検査不正で同社の経営陣ならびに内部管理
について疑問が生じたと指摘した。

 9日の発表資料によれば、VWの信用格付けは「BBB+」とこれまでの「A」から引き下げられた。
BBB+は投資適格級の下から3番目。

412 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:13:38.94 ID:Au7XFWes0
VW米国販売 0.2%増、主力の ジェッタ は36%減…10月(Response)
                       2015年11月10日(火) 07時00分
http://response.jp/article/2015/11/10/263913.html

フォルクスワーゲンの米国法人、フォルクスワーゲンオブアメリカは11月3日、10月の新車販売
の結果を明らかにした。総販売台数は3万0387台。前年同月比は0.2%増と、9月の0.6%増に続
いて、微増にとどまった。

フォルクスワーゲンに関しては9月18日、米国EPA(環境保護局)の発表により、排出ガス試験を
不正にクリアする目的で、一部ディーゼル車に違法なソフトウェアが搭載されていたことが発覚。
その影響が販売面に表れてきた。

10月の車種別の販売結果は、主力車の『ジェッタ セダン』が8551台で、前年同月比は36.1%の大
幅減。主力ミドルセダンの『パサート』(欧州仕様とは異なる北米専用車)は、改良新型モデル投入
を年内に控えながら、24.6%増の8116台とプラスに転じた。

また、『ゴルフ』シリーズは、前年同月比40.2%増の5716台を販売。大幅な伸びは、『ゴルフ ヴァリ
アント』の集計方法の変更によるもの。前年同月は『ジェッタ』に集計されていたが、現在は『ゴルフ
』にカウントされている。

この他の車種では、『ティグアン』が前年同月比167.1%増の4815台と好調。一方、『ザ・ビートル』
は34.1%減の1279台と落ち込む。

フォルクスワーゲンの2015年1-10月米国実績は、29万4602台。前年同期比は2.2%減と、前年を
わずかに下回っている。

413 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:14:12.82 ID:HH0CArZB0
VW問題に流れる欧州単一市場のカルテル遺伝子 (日経/フィナンシャルタイムス)
                              2015/11/10 6:30
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO93768970Z01C15A1000000/

■NOx排出上限を緩める新規制
 欧州連合(EU)は2017年に「実走行排ガス試験」を導入する。現状では、欧州で生産された多
くの車がこうした現実世界での試験に合格することはあり得ない。規制当局者は行動を起こさねば
ならないことを自覚している――試験を簡単にすることで対応しようというわけだ。

 EU加盟国の技官らは先週開かれた会合で、ディーゼル車が公式に定められた窒素酸化物(NO
x)の排出上限を最大で100%上回ることを認める新規制を採用した。加えて、EUの合意は寛大な
移行期間を想定している。これは実に好都合だ。というのも現行モデルは平均して、許容レベルの
7倍に上るNOxを排出しているからだ。

 こうした汚染物質は人の命を奪う。ディーゼルの排ガスに起因する推定死者数は交通事故の死者数
を大きく上回る。だからEUの技術的な決定は、数千人の人を殺す決断と解釈することもできる。欧
州議会にはまだ、この合意を否決するチャンスがある。

 EUの原型となった欧州石炭鉄鋼共同体は生産者のカルテルとして創設され、そのカルテルは今な
お現代のEUの遺伝子に組み込まれている。今回のエピソードが我々に教えてくれるのは、欧州単一
市場で特定産業の狭い利益がその他すべてに勝る度合いだ。

■重視されるのは生産者の利益だけ
 単一市場がもたらしたマクロ経済的な影響――例えば域内全体の生産性や国内総生産(GDP)に
与えるインパクト――が事実上ゼロだったのは、このためではないかと筆者は考えている。EUの閣
僚や政府関係者が各国の規則を調和させるために集まるとき、彼らは経済が究極的にその利益に資す
るはずの市民――そして、公害のせいで死ぬ危険にさらされる人たち――のことをあまり考えていな
い。問題は経済でもない。

 唯一重視されるのは、生産者の利益だけだ。VWの一件のように問題の企業が繰り返し不正を働い
たことが分かった場合でさえ、そうなのだ。

414 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:14:57.72 ID:BoMmsRqy0
フィッチ、VWを2段階格下げ=不正の代償「かなりの規模」(時事)
                       2015年11月10日(火)6時13分
http://news.biglobe.ne.jp/economy/1110/jj_151110_9842470427.html

 格付け大手フィッチ・レーティングスは9日、排ガス不正問題でコーポレートガバナンス(企業統治)
のもろさが露呈したとして、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の発行体格付けを「A」から
「BBBプラス」に2段階引き下げた。見通しは「ネガティブ(弱含み)」とし、追加格下げの可能性も示
唆した。

 フィッチは、VWが負担するリコール(回収・無償修理)費用や、ブランドイメージの悪化に言及し、
「不正の影響の大きさを測るのは時期尚早だが、最終的なコストはかなりの規模になる」と予想した。
スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)とムーディーズ・インベスターズ・サービスは、先にVWの格下
げを発表している。

415 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:15:30.85 ID:pLr2BsiV0
【VW排ガス不正問題】フィッチがVWを2段階格下げ(産経)
                           2015.11.10 08:01
http://www.sankei.com/affairs/news/151110/afr1511100006-n1.html

 欧州系格付け大手のフィッチ・レーティングスは9日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)
の長期信用格付けを「A」から「BBBプラス」に2段階引き下げた。投資適格債では下から3番目の
水準となった。今後の見通しは「ネガティブ(弱含み)」とした。

 フィッチは、ディーゼル車の排ガス規制逃れや二酸化炭素(CO2)排出量の不正問題で、リコール
(無料の回収・修理)費用や各国の制裁金、訴訟が業績に悪影響を与えると説明。販売落ち込みの
恐れも格下げの理由に挙げた。

 VWの規制逃れ発覚後、米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)や米ムーディーズ・インベスター
ズ・サービスもVWを格下げした。

416 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:16:02.55 ID:YAJxmhPW0
VW 米の顧客に金券配布 訴訟封じとの批判も(NHK NEWS WEB)
                         2015年11月10日 10時51分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151110/k10010300251000.html

ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンは、不正なソフトウエアを搭載したディーゼル車を
巡って損害賠償を求める訴えが相次ぐなか、アメリカの顧客におよそ12万円分の金券を配布すると
発表しましたが、訴訟を封じ込めるねらいがあるなどと批判の声が上がっています。

ドイツのフォルクスワーゲンは9日、不正なソフトウエアを搭載したディーゼル車を購入したアメリカの
顧客に1000ドル(日本円にしておよそ12万3000円)分の金券を配布すると発表しました。対象となる
のは、ことし9月に問題が初めて発覚した排気量2000ccのディーゼル車で、アメリカでは50万台近く
販売されています。配られる金券1000ドルのうち500ドル分はどの店でも使えますが、残りはフォル
クスワーゲンの販売店でしか使えないということです。

アメリカでは、問題の車の購入者が、車の価値が損なわれたなどとして各地の裁判所で損害賠償を求
める訴えを起こしていて、金券の配布によって会社への不満を和らげるねらいがあるものとみられ、ア
メリカ法人のホルン社長は「今回の対応は顧客の信頼回復に向けた第一歩だ」と話しています。

一方、この問題を追及しているアメリカ議会の一部の議員は、金額が不十分なうえ、金券を渡すことで
訴訟を封じ込めるねらいがあるなどと厳しく批判しています。

417 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:16:36.17 ID:qyHNr3Qt0
ダイムラー会長、VWの排出ガス不正問題が「ドイツ製」のブランド・イメージを傷つけたと発言
                             (Autoblog Japan)2015年11月10日 10時00分
http://news.biglobe.ne.jp/sports/1110/atb_151110_6170838829.html

「メイド・イン・○○国」「○○国の製品」「誇り高き○○国製」など、多くの国は自国の製品にこうした表示
をつけ、その価値を高めようとするものだ。スイス製の時計は中国製の時計よりも精巧で、イタリア製の
スーツはベトナム製のものより高品質なイメージだ。しかし、自動車業界では「メイド・イン・○○」が与える
ブランド・イメージは、製品の質に必ずしも直結するものではなくなっており、確かに物議を醸している。こ
れは国家の威信に大いにかかわる問題だ。

フォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車排出ガス不正問題で、ヴォルフスブルクに本社を構えるVWが
「ドイツ製」ブランド・イメージに深刻なダメージをもたらしたと強い懸念を抱くドイツ人がいる。ダイムラー
AG取締役会会長のディーター・ツェッチェ博士だ。彼はVWが排ガスを無効化する「ディフィート・デバイス
」を搭載していたことを「我らが自動車業界にとって大打撃」だと非難した。

『デトロイト・ニュース』によると、ツェッチェ会長はワシントン経済クラブの会議で、「ドイツ製品およびドイツ
自動車業界が強いのは、堅実なブランド・イメージとドイツ製品は信頼できるという人々の認識があるから
だ」と語り、「我々ダイムラーは不正を働いていない。したがって、再び信用を取り戻せるかどうかは我々に
かかっている」と述べたという。

ツェッチェ会長は、会議の場で「メルセデス・ベンツはディフィート・デバイスをこれまで使用したこともないし、
今後も決して使用することはない」と再び宣言し、「VWの不祥事による影響を受け、メルセデスの売上が下
がったとは思わない」と語った。

418 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:17:10.09 ID:Au7XFWes0
VWの排ガス不正、EUが10日以内の説明要求(ウォールストリートジャーナル)
                            2015 年 11 月 10 日 08:30 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12239780145041894104204581346172142092528

 欧州連合(EU)当局は9日、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)に対し、二酸化炭素(
CO2)排出量不正に関して10日以内に詳しく説明するよう求めた。

 欧州委員会のミゲルアリアス・カニェテ委員(気候行動・エネルギー担当)がVWのマティアス・ミ
ュラー最高経営責任者(CEO)に宛てた9日付の書簡で明らかになった。

 VWは先週、約80万台のVW車のCO2排出量を実際より少なく報告していたことを認めた。同社は
既に、試験で排ガスを少なくする不正なソフトを1100万台に搭載していたことを明らかにしている。

 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が確認した同書簡によると、カニェテ委員はCO2排出不正
の影響を受けたVW車のモデル、新規登録車の数、改ざんされた排出量などの点について「さらなる
説明」を求めた。また、各車種の正確なCO2排出量を記載した文書を提出できる時期のめどについ
て質問した。

 VWの広報担当者は、VWは欧州委の書簡をまだ受け取っていないためコメントできないと語った。

 EUは新規登録車のCO2排出上限を1キロメートル当たり130グラムに規制している。各自動車メー
カーの排出量は全車種の平均で計測される。VWがCO2排出量を見直し、EUの基準を超過した場合、
制裁金を科されることになる。

419 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:17:53.12 ID:1//VuRF60
ポルシェSE、1─9月純利益が大幅減 VW不正関連コスト響く(Reuter)
                          2015年 11月 10日 19:38 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/10/porsche-se-vw-idJPKCN0SZ13F20151110

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の過半数株式を保有するポルシェ・オートモービル・ホールディング
SE(PSHG_p.DE)は、排ガス不正スキャンダルに絡んだ費用の計上で、1─9月の純利益が前年同期比で半
分以上減少したと明らかにした。

1─9月の純利益は11億9000万ユーロ(12億8000万ドル)。前年同期は25億ユーロだった。

同社は通年の純利益について、8億─18億ユーロになるとの見通しをあらためて示した。2014年の純利益
は30億3000万ユーロだった。

この見通しについて同社は、VWの業績が予想に届くことが前提になっているとし、不正問題の今後の進展に
よって修正される可能性があるとしている。

同社はまた、9月時点の純流動性が昨年末時点の22億7000万ユーロから14億4000万ユーロに減少した
ことを明らかにした。スズキ(7269.T)からVW株1.5%を取得したことが背景。

420 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:19:19.36 ID:qyHNr3Qt0
排ガス不正ソフト使用、フォルクスワーゲンのみ━米当局者=雑誌(Reuter)
                             2015年 11月 11日 00:15 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/10/exhaust-vw-us-de-magazine-idJPKCN0SZ1YG20151110

米カリフォルニア州大気資源局(CARB)は、ディーゼルエンジンで排ガス不正ソフトの使用
が見つかったのは、これまでのところ、フォルクスワーゲン(VW)のみとの認識を示した。

10日付のドイツ週刊誌、ビルトシャフツ・ボッヘが、インタビュー取材に応じたCARBのメアリ
ー・ ニコルス局長の話として伝えた。

米環境保護局(EPA)が9月、VWの排ガス不正ソフト搭載を公表後、CARBはVW以外の
ディーゼル車についても調べている。同局長は、今後も調査を続ける考えを示した。

VWが3日、二酸化炭素(CO2)排出量で不整合性が見つかったと明らかにした件も調べる
考えを表明した。ただ、この件で新たな試験サイクルは始まらないとの見通しも示した。

421 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:20:05.99 ID:1//VuRF60
VW、10月の日本販売が半減 排ガス問題でイメージダウン直撃(Sankei Biz)
                                       2015.11.7 05:00
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151107/bsa1511070500003-n1.htm

 日本自動車輸入組合が6日発表した10月のブランド別国内販売台数で、独フォルクスワーゲン
(VW)は前年同月比48.0%減の2403台となり、前年から半減した。下落率は過去2番目の大き
さ。排ガス規制逃れ問題によるブランドイメージの低下が直撃した格好だ。

 10月の販売でVWは、首位のメルセデス・ベンツ(4109台)だけでなく、BMW(3190台)にも抜か
れ、7年1カ月ぶりに3位に転落した。VWグループのアウディも29.4%減の1403台で6カ月ぶりの
マイナスだった。

422 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:20:40.43 ID:RPag6ebK0
VW大型エンジンのソフト使用、ドイツ問題視せず=書簡(Reuter)
                      2015年 11月 11日 01:28 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/10/volkswagen-emissions-britain-germany-idJPKCN0SZ24520151110

独フォルクスワーゲン(VW)は米当局から新たに排ガス不正を指摘された排気量3リットルのV
6ディーゼルエンジンに搭載のソフトウエアついて、ドイツ連邦自動車庁(KBA)は同ソフトの使用
を「問題がある」とは認識していないと明らかにした。

VWの英事業責任者ポール・ウィリス氏が英議会委員会に宛てた書簡が10日公表された。

米環境保護局(EPA)は先週、VW傘下のポルシェやアウディなど、大型高級車に使用されるV6
ディーゼルエンジンでも違法ソフトが見つかったと発表した。

書簡は「KBAは欧州連合(EU)内でこの技術使用を問題視しておらず、そのため現行法に準拠し
ているとの旨を確認した」としている。

KBAのコメントは現時点で得られていない。

423 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:21:24.02 ID:BkNiOi1r0
【インサイト】1000ドルじゃ足りない、VW車値下がりで持ち主は不満(Bloomberg)
                                   2015/11/11 03:40 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXLJ5N6S97NT01.html

 1000ドル(約12万3000円)で何ができるだろうか。少なくとも、買ってしまったフォルクスワ
ーゲン(VW)車の値下がり分を埋めるには不十分だ。

VWはディーゼル排ガス不正の対象だった車種の米国での持ち主に「善意のパッケージ」
を提案した。500ドル相当のデビットカードと別のVW車に買い替える際に使える500ドルだ。
さらに、1日24時間営業の路上サービスが3年間無料になる。

しかし、ケリー・ブルー・ブックのデータによると、VWのディーゼル中古車は不祥事が明らか
になった9月18日以降、平均で16%値下がりした。人気の車種「ジェッタ」では1900ドル(16%)、
「パサート」は2200ドル(13%)下がった。

腹を立てた顧客をなだめ、VWへの信頼を回復するのに1000ドルでは足りないかもしれない。
同社の支払額はまだ増えるということだ。

今回のパッケージの対象は米国で販売された約48万2000台だが、VWはディーゼル排ガス
問題で世界では約1100万台のリコール(無料の回収・修理)が必要となる見込みだとしている。

424 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:22:07.47 ID:wMd6OS0W0
VW集団訴訟 韓国の原告が1500人超え=さらに増加へ(聯合ニュース)
                                    2015/11/11 11:44
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2015/11/11/0800000000AJP20151111001300882.HTML

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が排ガス規制を逃れるためディーゼル車に不正なソフトウ
エアを搭載していた問題で、韓国で集団訴訟を起こした人が1500人を超えたことが11日、分かった。

 自動車業界によると、VWグループのVWとアウディのディーゼル車を所有する消費者1536人が、法律事
務所を通じ今月6日までに詐欺による売買契約の取り消しおよび売買代金返還を求める訴訟をソウル中央地
裁に起こした。

 訴えられたのはフォルクスワーゲンAG、アウディAG、アウディフォルクスワーゲンコリアなど。

 法律事務所の弁護士は「今後も1週間に約400〜500人ずつの原告が新たに訴訟の手続きを進める予定」
としながら、これまでに必要書類を提出した人は6000人以上に達すると明らかにした。

 韓国での集団訴訟が拡大する中、VWはこのほど該当するディーゼル車を所有する北米の消費者にのみ
1000ドル(約12万円)相当の金券を支給することを決め、韓国の消費者から公平性に欠けるとの不満が出
ている。

 韓国でのリコール対象車はVWとアウディ合わせて28車種、12万5522台に上るが、アウディフォルクス
ワーゲンコリアは具体的なリコール(無料の回収・修理)や補償の計画を発表していない。

 このため、この法律事務所は米国での集団訴訟の恩恵を受けられるよう韓米両国提訴登録システムを通じ
手続きを進める方針だ。韓国のVWディーゼル車所有者は先月20日、米大手法律事務所を通じVW現地法
人に賠償請求訴訟を起こすことを表明していた。

425 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:23:11.14 ID:A4HMWtIz0
VW排ガス不正、内部告発者の情報提供期限を11月末に設定=報道(Reuter)
                               2015年 11月 12日 06:01 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/11/volkswagen-emissions-whistleblowers-idJPKCN0T02HN20151111
                   
独フォルクスワーゲン(VW)は、排ガス不正問題をめぐり、内部告発者の情報提供期限を今月
末に設定した。南ドイツ新聞が報じた。

不正に関して何らかの情報を知っていないがら、明らかにすれば職を失うと懸念している社員に
対し、圧力をかける狙いがあるという。

VWは事件の真相解明を目指し、コンサルティング会社のデロイトとジョーンズ・デイ法律事務所
に内部調査を依頼している。

報道によると、VWは内部情報を知っている社員が外部調査に協力するよう促すプログラムを実施。
不正情報を明らかにした社員に対し、解雇や賠償請求を行わない旨を確約している。だが取締役メ
ンバーやそのすぐ下の幹部はその対象から除外されているという。

VWのコメントは現時点で得られていない。

426 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:23:48.40 ID:EAdpAwe90
排ガス不正問題で自滅したVW、シェア世界一を独走するトヨタ(日経BPネット)
                                      2015年11月12日
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/matome/15/325410/111000123/?rt=nocnt

○ 頓挫したVWの世界制覇シナリオ
 排ガス不正問題が発覚するまで、VWは世界販売台数ナンバー1を目指す、壮大なシナリオを描いて
いた。それはドイツの国家戦略とも合致するものだったと、日経ビジネスオンラインの記事「VW、ドイツの
国是を汚すCO2不正の衝撃」は指摘している。

 「COP21(第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議)」「ディーゼル車」「MQB(主要部品の共通化
戦略)」「トヨタ潰し」「インダストリー4.0(ITによる生産システム革新)」??これらのキーワードをつなぎ合
わせると、VWの世界制覇シナリオが見えてくるという。

 二酸化炭素(CO2)の排出量規制において欧州が主導権を握り、トヨタお得意のハイブリッド車(HV)に
不利なCO2規制を世界に広める。その一方で、排ガス性能に優れた(と見せかけた)ディーゼル車で顧客
をつなぎとめつつ、プラグインハイブリッド車(PHV)の開発を進める。

 MQBやインダストリー4.0などの合理化によってPHVのコストを低減しつつ、CO2規制をクリアすることで、
トヨタを制してVWが世界一になるというシナリオだ。

427 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:24:43.81 ID:pLr2BsiV0
VW、強まる中国依存 合弁2社の新車販売10月プラス (日経)
                             2015/11/13 2:03
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX12H1A_S5A111C1FFE000/

 排ガス不正で揺れる独フォルクスワーゲン(VW)が最大市場の中国で踏みとどまった。10月は日
米欧で販売が急失速するなか、中国では2つある乗用車合弁がそろって前年同月比でプラスだった。
世界中で逆風にさらされるVWにとって中国は最後の砦(とりで)となる最重要市場だ。一方の中国も
陰に陽にVWの事業を支える。

 組織的な排ガス不正を繰り返していたことが9月に発覚したVW。問題となったディーゼル車の販
売は中国ではほとんどないが、「中国でもブランド力の低下は避けられない」(日本車大手)との見方
もあった。ところが蓋を開けてみれば、悪影響は思ったほど広がっていない。

 中国全土で大幅値引きなどの販売テコ入れに動いているほか、中国政府が景気刺激策として10月
から始めた排気量1600cc以下の小型車減税が効いている。それ以上に支えとなっているのは長い時
間をかけて築き上げた中国政府との太いパイプだ。

 VWが中国に進出したのは1984年。製造業の育成を急ぐ中国政府は日米欧の外資大手に中国進出
を依頼したが、真っ先に提案を受けたトヨタ自動車は進出をためらう。代わって手を挙げたのがVW。以
来、中国政府と二人三脚で自動車産業を立ち上げた。「中国政府が最も信認する盟友がVW」(関係者)
だ。

 そもそも、外資系の中国での自動車事業はすべて中国企業と合弁を組む必要がある。VWの乗用車
合弁も国有大手との折半出資。中国側からするとVWをたたきすぎれば自身に跳ね返る。中国国内で
排ガス不正に関する報道が極端に少ないのもこうした理由がある。

 VWが世界的に苦境に陥った今年10月下旬にメルケル独首相が通算8回目となる訪中を果たすと、国
有銀行の中国工商銀行がVWを資金面で支えることが決まった。メルケル氏の傍らには常にVWのマテ
ィアス・ミュラー社長の姿があった。

428 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:25:25.50 ID:ALbryvI60
VW、10月の世界販売3.5%減 排ガス不正影響 (日経)
                        2015/11/14 0:37
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM13H82_T11C15A1FF1000/

 独フォルクスワーゲン(VW)は13日、10月のグループ世界販売が前年同月比3.5%減の83万
1300台だったと発表した。グループ全体の約6割を占める主力のVW乗用車が5.3%減と大きく
落ち込んだことが響いた。9月中旬に発覚した排ガス試験不正の影響が10月から大衆車ブラン
ドに出始め、西欧市場での販売がマイナスに転じた。

 当初ディーゼル車だけだった不正はガソリン車にも及びつつあり、11月は販売への影響がさら
に広がる可能性がある。世界販売の前年実績割れは7カ月連続だ。1〜10月の累計は前年同期
比1.7%減の826万2千台だった。

 地域別では西欧が1.2%減の28万台にとどまった。自動車市場全体では底堅い回復が続くが、
不祥事でVWが取り残された形になった。低迷が長びく中国は減税の効果もあって1.6%増の31
万2200台と回復した。不正の発端となった米国を含む北米は6.8%増の8万500台。ブラジル、ロ
シアは2桁減が続く。

 ブランド別では、大衆車ブランドのシュコダ、セアトが約3%のマイナス。アウディが2%増、ポル
シェが18.2%増と高級車ブランドに大きな影響は見られなかった。

429 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:25:58.02 ID:wMd6OS0W0
VWブランド責任者「新たな不正の証拠見当たらない」=報道(Reuter)
                         2015年 11月 14日 04:44 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/11/13/volkswagen-emissions-idJPKCN0T21YC20151113

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のブランド責任者、ヘルベルト・ディース氏は13日、
ディーゼル車の排ガス試験や二酸化炭素(CO2)排出量証明の数値操作以外に新たな不正が
あったとする証拠は見当たらないと述べた。

VWの労使協議会代表、ベルント・オスターロー氏とともに、独DPA通信のインタビューに応じた。
VWは事件の真相解明を目指し、ジョーンズ・デイ法律事務所に依頼し内部調査を進めている。

オスターロー氏は不正に関与した社員の数は分からないとした上で、仮に100人だとしても「世界
で従業員が60万人いることを踏まえると、一部の限られたメンバーだ」と述べた。

ディース氏はVWの正社員に人員削減の恐れはないとした。ただ、関係筋はVWが一連の問題に
関して発生する数十億ユーロのコストをまかなうため、臨時雇用の削減を検討していると話している。

販売への影響をめぐっては、ディース氏はドイツ国内では受注が増えているが、南欧や英国、他
の一部海外市場から受注は落ち込んでいると明らかにした。

VW顧客への補償については、信頼回復に努めているとして、市場ニーズにあわせ個別に対応す
る方針を示した。

430 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:26:51.58 ID:EAdpAwe90
【VW排ガス不正問題】VW幹部「新たな不正ない」 正社員削減も否定(Sankei Biz)
                                          2015.11.14 11:32
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151114/bsa1511141132002-n1.htm

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、ディーゼル車の排ガス規制逃れなど。すでに
明るみに出ている以外の新たな不正はないとし、正社員の人員削減の計画もないと明らかにした。

DPA通信が13日、VW幹部でブランド責任者のヘルベルト・ディース氏のインタビューを伝えた。

 VWは現在、米国の法律事務所を中心に内部調査を実施している。ディース氏に同席したVW労
使協議会代表のベルント・オスターロー氏は、不正に関与した人数は分からないと説明。「たとえ10
0人だったとしても、世界中の従業員60万人の中では限られたグループだ」と述べた。

 欧米メディアによると、VWは11月末までに不正に関する情報を提供した社員は解雇しない方針だ。

431 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:27:56.06 ID:qyHNr3Qt0
VW車「変わらず素晴らしい」、問題すぐに忘れられる=意識調査(Reuter)
                            2015年 10月 20日 00:27 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/19/volkswagen-emissions-survey-idJPKCN0SD1T020151019

[19日 ロイター] - 市場調査会社プロフェットが19日発表したアンケート結果によると、
ドイツ人の3分の2が自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)のイメージは
排ガス規制逃れ問題で傷ついたものの、依然「傑出した」車を製造していると回答した。

オンラインで1000人を対象に調査を実施した。

65%の回答者が、問題が大きく取り上げられているとの見方に「完全に」あるいは「おお
かた」同意し、VWは変わらず素晴らしい車を造っているとした。

10人中6人が、排ガス不正により長期的に「メイド・イン・ドイツ」というステータスに傷が
つくことはないとの意見だった。63%は問題がすぐに忘れられるだろうと考えていた。

ドイツ工業技術は卓越した存在で信頼できるとする評判に依存している他の企業にとって
は、VWの問題が痛手になると懸念を示す回答者もいた。

VWは先月、米国の排ガス規制を逃れるため不正を行っていたことが判明。同社の歴史上
最大級のスキャンダルとなり、マルティン・ウィンターコルン前最高経営責任者(CEO)は引
責辞任した。

ドイツでは75万人以上の雇用が自動車業界によって創出されており、メルケル首相をはじめ
ドイツの政治家や当局者は業界を擁護する姿勢を示している。

432 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:28:39.41 ID:wMd6OS0W0
このくらいではへこたれない VW車を買う信奉者(WEDGE Infinity)
                           2015年10月20日(Tue)
>http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5508

今年上半期の世界販売台数が504万台を記録して502万台のトヨタを上回り、フォルクス
ワーゲン(VW)が念願の販売トップになったという報道がまだつい先日のことだったような
9月18日、米環境保護局(EPA)が衝撃的なニュースを発表した。

 フォルクスワーゲンが売り物にしてきた2リッターディーゼルエンジンTDIを搭載したモデ
ルのうち米国で販売された50万台近くについて、排ガス制御ソフトウェアに排ガス測定試験
のときだけ働くアルゴリズムを搭載していたというのである。

● デトロイとでも話題に。VWの失策で得をするブランドは?

 日本だけでなくデトロイトの自動車メディアもVWの失敗によってどのブランドが得をするか
という話題を取り上げている。デトロイト3のクルマや韓国ブランドのクルマならいざ知らず、
ドイツ車を買う人々の「ブランド信奉」というのはこれくらいのことでブランドから離れたりはしない。

 ただ、アメリカ人の中にそういう人々は決して多くなく、スバル車のファン、いわゆるスバリスト
よりやや少ないくらいだ。VWファンでディーゼル車TDIモデルに乗っているかこれから買おうと
思っていた人が代わりに選ぶのはやはりVWのガソリン車ということになると私は思っている。

 だから、トヨタやマツダやホンダがVWの失敗を機会にお客が乗り換えてくれることを期待して
いるとすると、残念ながらそれほど多くのVWドライバーを自分たちのショールームに迎えること
はないだろう。

433 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:29:17.75 ID:3vAP1zBq0
衝撃的なVW問題から何を学ぶか(Auto Prove)
                   2015年10月18日
>http://car.autoprove.net/2015/10/11973/

今回は元自動車開発者としてフォルクスワーゲンの不正問題について思うところを書いてみた
今、世間を騒がしているフォルクスワーゲンの不正問題はあまりにも衝撃的なことでした。なぜ、
このような問題が起きてしまったのか?同じクルマを造ってきた者として、いろんな角度から考え
てみたいと思います。

●フォルクスワーゲンは優良企業だった
フォルクスワーゲンは、素晴らしいプロダクトとブランド作りで伸びてきました。私は以前、ドイツ
のウォルスブルグにあるフォルクスワーゲンのテーマパーク、アウトシュタット (ドイツ語で“自動車
の街”) に行ったことがあります。私には、まさにディズニーランドのように思えました。

アウトシュタットはフォルクスワーゲンの全ブランドがテーマ館のようになっていて、新車のデリバリ
ーからVWグッズまで満載です。そのアウトシュタットの中にはホテル・リッツがあり、部屋に入るとビ
ートルのチョコが置いてあり、「マジ食べるのがもったいなくて…」と(笑)。また、ロビーからは最近
流行りの「工場女子」にはたまらんVWの工場の煙突が見えました。私も帰る頃にはすっかりVWファ
ンになりました。

それがひとたび「不正」となると、その綿密で、素晴らしVWのイメージが一瞬にして吹っ飛んでしまい
ます。当然です。公に決められた決まりを故意に破る。これは「アウト」です。今後、どんな償いを世
の中の人に向けて行なうかはフォルクスワーゲン次第ですが、キッチリとやってくれることを願ってい
ます。

434 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:29:58.52 ID:yHVzzrep0
VWの9月中国販売台数は0.8%減、業績には前向きな見方(Reuter)
                        2015年 10月 19日 18:47 JST
>http://jp.reuters.com/article/2015/10/19/volkswagen-china-outlook-idJPKCN0SD0YH20151019

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)は19日、9月の中国での販売台数が
0.8%減少したと発表した。同月は全社合計の販売台数が半年ぶりにプラスに転じていた。
中国は世界最大の自動車市場。

ただVWは、中国における同社のシェアは引き続き拡大し、製品ラインアップも増えるとの見方
を示した。同国部門のヨッヘム・ハイツマン最高経営責任者(CEO)は声明で「当社は年末に向
けて現在の路線を継続し、今年第4・四半期の前向きな予想も据え置く」と述べた。

同社は、コンパクトカーからスポーツ多目的車(SUV)、大型サルーンまで既に148種類のモデ
ルを含む品揃えをさらに拡大する予定だという。

435 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:30:34.90 ID:Au7XFWes0
仏当局、VW現地法人本社を捜索−前トップが持ち株会社会長職も退任(Bloomberg)
                                       2015/10/19 14:01 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/bb/newsarchive/NWG7WD6KLVR801.html

当局はドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、仏国内の
現地法人本社を捜索した。同社広報担当が18日明らかにした。前日にはマルティン・ウィンター
コルン前最高経営責任者(CEO)がVWの筆頭株主である持ち株会社ポルシェ・オートモービ
ル・ホールディングSEの取締役会長・取締役メンバーも月内に退任すると発表された。

VWの広報担当、レスリー・ペルチエ氏は電話インタビューで、同社はフランス北部ビレコトレの
拠点に対する16日の捜索に「全面協力した」と述べた。

ポルシェ・オートモービル・ホールディングSEが17日発表した資料によれば、同社取締役でも
あるVWのハンス・ディーター・ペッチュ監査役会長が11月1日付でポルシェ・オートモービル・
ホールディングSEの取締役会長に就任する。

436 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:31:12.08 ID:3vAP1zBq0
VWブランド世界乗用車販売、7か月連続で減少…4%減の51万台(Response)
                          9月2015年10月20日(火) 08時00分
>http://response.jp/article/2015/10/20/262361.html

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは10月16日、9月のフォルクスワーゲン
ブランド(乗用車)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は51万3500台。前年同月比
は4%減と、7か月連続で前年実績を下回った。

2015年1-9月の市場別販売は、最大市場の中国(香港を含む)が、前年同期比7.4%減の191万
台。中国を含めたアジア太平洋地域も、6.6%減の208 万台にとどまる。

また、北米の1-9月実績は、前年同期比2.5%増の44万3300台。このうち米国は、26万4200台に
とどまり、前年同期比は2.5%のマイナス。

信用不安からの回復傾向を示している欧州は1-9月、前年同期比3.1%増の130万台。このうち、
西欧(ドイツを除く)は、6.3%増の115万台。地元ドイツは4.3%増の44万8500台と、プラスを維
持した。ロシアは、前年同期比40.3%減の5万6000台と、大幅な減少が続く。

2014年のフォルクスワーゲンブランド(乗用車)の世界新車販売台数は、初の600万台超えとな
る約612万台。2015年1-9月実績は、前年同期比4.7%減の435万台だった。

437 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:31:49.71 ID:YAJxmhPW0
フランス当局、VW現地本社を捜索 前CEOはポルシェ会長職も退任 (Sankei Biz)
                                         2015.10.20 06:19
>http://www.sankeibiz.jp/business/news/151020/bsk1510200500003-n1.htm

 フランス当局はドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、
仏国内の現地法人本社を捜索した。同社広報担当が18日明らかにした。前日にはマルティン・
ウィンターコルン前最高経営責任者(CEO)が、VWの筆頭株主である持ち株会社ポルシェ・
オートモービル・ホールディングSEの取締役会長・取締役メンバーも月内に退任すると発表された。

 VWの広報担当、レスリー・ペルチエ氏は電話インタビューで、同社はフランス北部ビレコトレ
の拠点に対する16日の捜索に「全面協力した」と述べた。

 ポルシェ・オートモービル・ホールディングSEが17日発表した資料によれば、同社取締役でも
あるVWのハンス・ディーター・ペッチュ監査役会長が11月1日付でポルシェ・オートモービル・
ホールディングSEの取締役会長に就任する。

 事情に詳しい人物によれば、ポルシェ家とピエヒ家が半分超の株式を保有するポルシェ・
オートモービル・ホールディングSEは当初、9月にCEOを辞任したウィンターコルン氏の
取締役会長留任を考えていた。 しかし、労働者代表やVW本拠地のニーダーザクセン州は、
不正発覚からの再スタートを切るために同氏退任を要求してきた。

 ニーダーザクセン州はVW株式の20%を保有し、労働者の代表者らは監査役会の半分の
議席を占めるなど、両者はVWの経営に相当の影響力も持つ。

 ウィンターコルン氏はVW傘下のアウディやトラックの持ち株会社でも会長ポストに就任して
おり、これらの退任も検討されている。

438 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:32:26.02 ID:OGN5gz3m0
フォルクスワーゲン不正問題、スペイン最高裁に調査要請=文書(Newsweek)
                             2015年10月20日(火)00時37分
>http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2015/10/158175.php

[マドリード 19日 ロイター] - 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験
の不正問題をめぐり、スペイン検察当局が同国の最高裁判所に対し調査を実施するよう
要請したことがロイターが入手した文書で明らかになった。

検察当局はVWは助成金を不正に取得したほか、環境に関する法律に違反した疑いな
どがあるとし、産業省に対しVW問題をめぐりこれまで収集した情報を引き渡すよう要請。
VWに対してもスペイン国内での事業のほか、問題とされているソフトウエアに関するより
詳細な情報を提供するよう求めた。

この件に関してVWはコメントを控えている。

439 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:33:12.91 ID:8puDC/6H0
【VW排ガス不正問題】 消費者保護当局もVW調査 米、多額制裁金の公算(産経)
                                          2015.10.27 10:17
http://www.sankei.com/world/news/151027/wor1510270022-n1.html

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、米連邦取引委員会(FTC)
は26日、消費者保護の観点から調査していることを明らかにした。「必要に応じて消費者を保護し、是
正させるための適切な手段を講じる」方針。

 FTCのラミレス委員長が、同日付でネルソン上院議員(民主党)へ送った書簡に記した。司法省、環境
保護局(EPA)も調査に乗り出しており、VWは米当局と和解する場合でも多額の制裁金の支払いを迫
られる公算が大きい。

 VWは試験の際にだけ排ガス浄化機能をフル稼働させる違法ソフトウエアを使用。FTCは不正車両を
「クリーンディーゼル」車と偽って消費者に販売したのが、法律で禁じた詐欺行為に当たる可能性がある
と指摘し、EPA、司法省と連携して調べているとしている。

440 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:33:44.22 ID:Au7XFWes0
中国に排ガス不正問題が拡大すればVW社はジ・エンドと大前氏(NEWSポストセブン)
                                           2015.10.27 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20151027_359307.html

 フォルクスワーゲン(VW)による排ガス規制逃れの不正問題は、いまも情報が限定的でどこ
まで広がるかわからない。トヨタを抜いて出荷台数世界一の座についていた世界を市場とする
大企業のスキャンダルは、これまでとは異なる困難に直面させられる可能性が高い。経営コン
サルタントの大前研一氏が、今後、この問題がどこまで拡大する恐れがあるかについて解説する。

 排ガス規制を逃れる不正なソフトウェアを約1100万台のディーゼル車に搭載していた問題で、
VWが存続の危機に直面している。ブランドの信用が失墜した上、今後のリコール(回収・無償修理)
や賠償、罰金などの費用がどれほどかかるかわからないからだ。

 同社のマティアス・ミュラーCEO(最高経営責任者)は、ドイツの大手紙フランクフルター・アルゲ
マイネのインタビューで「VWは縮小と分権化を余儀なくされる」との見方を示し、実際、ディーゼル車
を販売していない日本国内でさえ、VWの9月の新車販売台数は前年同月比マイナス9.1%と急減している。

 この問題はVWだけでなく、他の自動車メーカーにも波及する可能性が高い。すでにドイツではBMW
のディーゼル車に対する疑惑報道が出ているし、もともとディーゼル車に強いダイムラーも本当に排
ガス規制をクリアしているのか、ということになってくるだろう。
 
 日本メーカーでは、NOx後処理なしでグローバルの排ガス規制に対応するクリーンディーゼルエンジン
「スカイアクティブ−D」で攻勢をかけているマツダが「法令を順守しており、違法行為はない」とのコメント
を発表し、知り合いの同社関係者も「大丈夫」と言っていたが、あくまでも“主催者側発表”だから鵜呑み
にはできない。

441 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:34:19.49 ID:3vAP1zBq0
損失最大14兆円? フォルクスワーゲンが不正に手を染めてしまった理由とは(週プレNEWS)
                                          10月27日(火)6時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151027-00055729-playboyz-soci

ディーゼルエンジン車で排ガス規制逃れが発覚したフォルクスワーゲン(以下、VW)。問題の車種は
日本では販売されていないが、通常走行時には規制値の10倍から40倍というとんでもない数値を叩
き出すシロモノを、北米を含む全世界で1100万台も売っていたというから深刻だ。

不正を告発したアメリカの環境保護局(以下、EPA)は、はVWに対して総額で2兆円規模の罰金を科
す方針を明らかにしているが……。「これはまだ、VWがこの先直面する損害のほんの一部にすぎま
せん」と語るのは、ドイツ在住のジャーナリスト、熊谷徹(くまがいとおる)氏だ。

「ドイツでは問題の車種について来年1月からリコールが始まりますが、この費用だけでも日本円で9
000億円以上が必要だといわれています。

また、アメリカだけでなく、EU各国からも制裁金を科される可能性もあります。さらにこの先、各国での
集団訴訟やVW株価の大幅な下落の責任を追及する株主訴訟、販売台数の低下なども考慮すれば、
グループ全体の損害額がどこまで膨らむのかは未知数です。

ちなみにドイツ経済研究所は、損失の総額が日本円にして最大で14兆円という予想をしています。これ
は実にドイツのGNP(国民総生産)の3%に当たります。

それにしてもVWはなぜ、こんな「大失態」をやらかしたのか? その背景に同社の「世界一へのこだわ
り」があったのではないかと自動車評論家の舘内端(たてうちただし)氏は推察する。

442 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:34:49.57 ID:SV2Ghbh90
512k狙い?

443 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:34:56.87 ID:Au7XFWes0
フォルクスワーゲンCEOも訪中、メルケル独首相に説明へ−関係者(Bloomberg)
                                    2015/10/26 14:35 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWT87U6TTDS301.html

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)のマティアス・ミューラー最高経営責任者
(CEO)はメルケル独首相による今週の中国訪問に伴い訪中し、同社のディーゼル車排ガス
不正をめぐる社内調査について同首相に報告する方針だ。事情に詳しい複数の関係者が明
らかにした。

社内問題だとして関係者が匿名を条件に語ったところでは、ミューラーCEOは中国訪問中に
現地の合弁2社の最高幹部とも会談し、戦略面の課題を協議する予定。中国は同社にとって
最大の市場で、合弁2社は重要な収益源となっている。

排ガス検査の結果をごまかすためのソフトウエアをディーゼル車に搭載したことを認めたVW
は、最大1100万台の乗用車の修理対応について検討を急いでいる。ドイツの自動車マネジメ
ントセンターによると、今回のスキャンダルに関連した修理や制裁金、和解金などのコストは
総額300億ユーロ(約4兆円)余りに上る可能性がある。

VWの広報担当者はミューラーCEOがメルケル首相の訪中に同行することを確認したものの、
議題や協議予定に関する詳細には触れなかった。

444 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:35:33.30 ID:OGN5gz3m0
実名で明かす!東芝&VW事件「大企業トップ13人の本音」〜
       だから会社は不正に走る 榊原定征・経団連会長、鈴木敏文・セブン&アイHD会長ほか
                                   現代ビジネス 10月27日(火)11時1分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151027-00046009-gendaibiz-bus_all

○ トップ経営者たちの意外な視点

 組織は難しい。世界でも指折りの優秀な人材を結集しても、不正に手を染めるような負の組織に堕ちて
しまう―。

 そんなことを痛感させられる事件が、今夏、立て続けに起こった。 一つは東芝。 もう一つは独VW。

 ともに兆円規模の売上高を誇り、世界に抱える従業員は数十万人単位。「世界有数のグローバル企業」と
の名声をほしいままにしてきた両社はなぜ、前代未聞の不正を犯してしまったのか。

○ 社員に何度も伝えるべき3箇条がある

 たとえば、いま巷でよく展開されているのが、「パワハラ批判」である。いわく、東芝とVWはともに、上層部
が厳しすぎるノルマを部下に課したがため、これが重圧となって組織が暴走した。が、今回取材した経営ト
ップたちは口を揃えるように、これをくだらない議論と一蹴する。

 「経営者が具体的な目標を示して社員に発破をかけて、追い込み、ギリギリまで努力させるのは、当然の
ことです」

 しかし、努力を求める以上に、経営者には忘れてはならない役割もある。それは、成果を追い求めるあまり
忘れがちになる『当たり前のこと』を、明確な形で社員に示して、会社全体で共有するということです。

 その一番重要なメッセージが、企業倫理、人命の安全、法令順守の三つはあらゆる経営課題に優先すると
いうもの。逆に言えば、この三つを蔑ろにして出した『数字』には何の意味もない。私はもう、口が酸っぱくなる
ぐらい繰り返し社員の前で伝え続けています。極めて当たり前のことですが、厳しい競争の中でおろそかにさ
れがちでもある」

445 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:36:11.01 ID:qyHNr3Qt0
ディーゼルが消える日 VWが起こすクルマ地殻変動(日経)
                           2015/10/27 12:00
http://www.nikkei.com/money/features/29.aspx?g=DGXLASFZ21H4Y_21102015K10100

 「自動車業界にとってエンジンがものすごく減るというのは天変地異に等しい」。トヨタ自動車が
10月14日、2050年にガソリンエンジンやディーゼルエンジン単独の比率を限りなくゼロにする長
期目標を打ち出した。代わって全てを占めるのが燃料電池車(FCV)や電気自動車(EV)、ハイ
ブリッド車(HV)だ。

 「ガソリンエンジンなどはなかなか生き残れない」(伊勢清貴専務役員)。競争力の源泉でもある
内燃機関の縮小を自ら打ち出すという異例の方策だが、その未来像には現実味がある。

■環境・安全が競争軸

 独フォルクスワーゲン(VW)が米国の排ガス試験をクリアするため、違法なソフトを使っていた。
「ディーゼルエンジンは日本市場に正規輸入されておりません。ガソリンエンジンは対象ではありま
せん」。10月初め、日本のVW車オーナーにこんなメールが届いた。問題の沈静化を狙うが、イメー
ジ悪化で10月前半の販売は3割減った。

 リコール(回収・無償修理)費用として65億ユーロ(約8700億円)を引当金に計上するが、負担はさ
らに増えそうだ。問題発覚後、同社の株式時価総額は3分の1超にあたる約4兆円を一時失った。
ダウ・ジョーンズは持続可能性(サステナビリティー)指数からVWを外した。

 VW問題は、環境と安全を巡る批判への対応を迫られてきた自動車産業で、地殻変動が起きる契
機になりそうだ。環境対応でエコカーへのシフトが進むなか、欧州ではディーゼル車が当面の選択
肢とされていた。VWが不正でその信頼性を傷つけた。欧州諸国はディーゼル優遇措置の縮小や規
制の運用厳格化を打ち出す。ディーゼル退潮に拍車がかかるとの見方が多い。

 「2020年までにディーゼル車を追い出す」。パリのイダルゴ市長はかねてこう宣言する。窒素酸化物
(NOX)濃度の高さが問題となるパリでは、市内への自動車乗り入れ規制を強化する案も浮上する。

446 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:37:00.16 ID:OGN5gz3m0
独VWディーゼル車の排ガス装置改修、過去最大の複雑さと高コストか(Bloomberg)
                                      2015/10/23 14:54 JST
>http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWNLJG6KLVR901.html

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)が排ガスシステムの規制順守に向けて世界で
1100万台のディーゼル車を修理する取り組みは、業界史上屈指の複雑な内容でコストも最大級と
なりそうだ。                  

VWは、既に販売済みの車両に新たに部品を加える必要がある。作業はこの目的のために設置され
た専門店で行う必要があるとみられ、各国それぞれの規制にも合格しなければならない。

コンシューマー・リポーツ誌の自動車テスト担当ディレクター、ジェーク・フィッシャー氏は「これほど
包括的なリコールはほかに思いつかない」と述べ、「実に費用のかかる改修だ」と指摘した。

VWにとってこの改修費用は、ディーゼル車の排ガス試験不正問題の発覚による経営危機を乗り越
えるために余儀なくされる支出の一部にすぎない。同社は売れない在庫を抱えるディーラーへの補
償も行っている。ブルームバーグの集計データによると、米国では消費者による訴訟が325件余りに
上っており、VWは米法律会社ジョーンズ・デイを雇って内部調査を進めている。

制裁金を科せられる可能性に加え、米環境保護局や州当局、司法省、欧州諸国当局との和解などに
伴うコストは300億ユーロ(約4兆円)を超える可能性があると、ドイツの調査機関センター・オブ・オート
モーティブ・マネジメント(CAM)は試算している。

447 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:37:21.97 ID:7M8OcQnC0
お馬鹿な信者は今回激減してるから、
早くトヨタ車の性能・品質に追いつかないと日本撤退に追いこまれまっせ、VWさん w

448 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:37:43.09 ID:PCbhzTgT0
VW車オーナーら「リコールするならカネをくれ」(Forbes JAPAN)   
                   posted on 2015.10.23, at 02:38 pm     
>http://forbesjapan.com/translation/post_9514.html

およそ1カ月前、フォルクスワーゲン(VW)社の排ガス不正問題が発覚した際、筆者はフォーブスの記事で
疑問を呈した。

「同社の不正なソフトウェアにより、消費者は本当に食い物にされたと言えるのだろうか。それは今後のリコ
ールに車のオーナーらがどう対応するかで明らかになるだろう」と述べた。

するとその直後から、これに対する厳しい反応が寄せられた。ある人は、「この男は読者を煙に巻こうとして
いる」とコメント。「自分たちは環境性能の高さを理由にVWの車を購入したのであり、不正が明らかになった
ことでひどくだまされた気持ちになった」との声も出た。

「VWのディーゼル車のオーナーがリコールに応じるよう強制される可能性はほとんどない」という。
「オーナーたちはVWが補償金を支払わない限り、リコールには応じないだろう」。

クリーンディーゼル・エンジンを搭載した2013年モデルの「パサート」を所有する某オーナーは「車の性能が
落ちるならば、私はリコールも再プログラミングも、修理も望まない。私は排ガス規制を考えて車を選んだわ
けではない」と話した。

消費者は民事裁判の弁護士ほどには、製品の警告ラベルに注意を払わない。オーナーらは確実にリコール
の通知に応じるわけではない。顧客らに何らかのメリットを与えない限り、今回のリコールが失敗に終わると
予想するのは、理不尽なことではないだろう。

米国で長きにわたり、自動車の安全性に関する活動を行ってきた消費者保護活動家のラルフ・ネーダーも同
じ意見だ。彼が開設した、大企業の不正を告発する博物館「American Museum of Tort Law」での取材で、私
はネーダーに聞いてみた。

VW車のオーナーらは、自発的にリコールに応じるだろうか? 彼の答は「ノー」だった。「フォルクスワーゲン
はオーナーたちに金を支払わなければならないだろう」とネーダーは言った。

449 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:38:38.60 ID:GGNeOAgm0
VW不正で10兆円出費か。日本人がドイツのような失敗をしない理由(MAG2 NEWS)
                                           2015年10月6日
>http://www.mag2.com/p/news/119038

不正ソフト使用問題で倒産の危機も囁かれるVW。メルマガ『国際戦略コラム有料版』の著者・津田慶治さん
は、制裁金を含めた総出費は10兆円を軽く超えると試算。

今後どれだけの出費になるのか?

フォルクスワーゲンの不正プログラムによる今後の出費を計算することから始めるが、今後の対応するべき
ことを考えてみよう。

まず、米国の制裁金が2兆円、VW顧客からの集団訴訟賠償金、世界の株主からの集団訴訟、1,100万台の
リコール費用で特に環境基準が厳しい米国での48万台は大変である。そして、業績悪化による労働者のレ
イオフになり、34万人の雇用をしているVWで何人の失業者が出るか?下請けの労働者も同じように雇用問題
が出てくる。

ユーロ5の基準は厳しくないので、これはプログラム入れ替えで基準が通るが、問題は米国の48万台で、単純
なリコールでは無理で代替の車を提供する必要があり、現在の車と取り替える必要がある。

米国だけでリコール費用は、約1兆5,000億円になる。欧州はそれより随分と少ないはず。顧客からの集団訴訟
も米国が中心となるが、48万人×500万円として2兆5,000億円程度、世界の政府の制裁金、補助金返しなどと、
全て兆円のオーダーになるはず。

軽く10兆円以上にはなる。フォルクスワーゲン社の内部留保金は約230億ドル(約2.6兆円)、それに工場や特許、
傘下の自動車メーカーなどを入れた総資産は、約2,600億ユーロ(約35兆円)で、資産を売却する必要がある。

このため、傘下の「アウディ」「ポルシェ」「スカニア」などの売却はある。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


450 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:39:20.93 ID:twf0cSn80
不正招くフォルクスワーゲンの創業一族による終わらない戦争(YUCASEE Media)
                                  2015年09月28日 19時55分
>http://media.yucasee.jp/posts/index/14832

 販売台数世界一の目的のためには不正も隠ぺい。こうした背景にあったものは、創業者一族である
ポルシェ家とピエヒ家との主導権争いが尾を引いたものという見方もできる。現在、第三世代まで尾を
引く両家の争いとはどのようなものか。

 まず、VWは、ヒトラーにも重用されドイツ労働党の上級職でもあったポルシェ創業者フェルディナント
・ポルシェが生みの親でもある。開発したVWビートルなどの権利金によって潤ったポルシェ家は力を
持つようになった。そして、長男フェリー・ポルシェが家督を継いで、妹で長女のルイーゼが名門ピエヒ
家に嫁ぎ両家が均等な関係の下にVWを所有することになったのだ。VW監査役会会長のフェルディ
ナント・ピエヒ氏、ポルシェのヴォルフガング・ポルシェ監査役会会長は第三世代となる。

 グループの株式保有の状況は次のようになっており、ポルシェSEを頂点にその傘下にVWがある。
ポルシェ、VWはどこまで辿っても両家のものでしかないのだが、この中において長らくの間、主導権
を巡って争いが起きてきた。

ポルシェSE(ポルシェ・ピエヒ家が100%議決権保有)
   ↓
フォルクスワーゲン(ポルシェSEが51%保有)
   ↓
ポルシェAG、ポルシェホールディングス(VWが100%議決権保有)

 この上図のVWと、ポルシェの事業会社2社を巡る戦いの経過が次のとおりとなる。そもそも国営企業
体であったために「フォルクスワーゲン法」という法律によって20%以上は買い増しできないという実質的
な買収禁止の規定があったが、法律撤廃になる前後から株式争奪を巡って激しい戦いが繰り広げられる
ことになる。

451 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:39:55.10 ID:cCwHhNmF0
VW、ディーゼルゲート事件解決にかかる金額は10兆円以上?(SEEK & DRIVE)
                                        2015年10月11日
>http://www.j-sd.net/vw-dieselgate-could-cost-78-billion-euros-to-deal-with-the-problem/

○ 最低でもVWの見積もりの3倍以上はかかる?

スイス、チューリッヒに拠点を置く多国籍金融サービスグループ、Credit Suisseが試算したところ、一連の
VWディーゼルスキャンダルにて起こる損失は780億ユーロ(約10兆6500億円)にも及ぶ可能性があるとのこと。

○ 自動車の歴史上史上最大の不正であることは間違いないであろう今回の排ガス不正疑惑。

VWは現在この問題、即ち不正のあった対象エンジンである型式EA189の1.2リッター、1.6リッター、2.0リッター
のTDIエンジンのリコール処理を含めた対処に当てることが出来る現金は約65億ユーロ(約8900億円)程度で
あると言われており、VWの見立てでは、一連の制裁金を支払う能力はあるとしているものの、アメリカで始まっ
ている消費者による訴訟などの支払いに備えて新たになんらかの融資を受ける可能性は高いとされています。

また、控えめに見積もっても約230億ユーロ(約3兆1400億円)は問題解決に必要であるとしており、これは、VW
の見積もりでもある前述の65億ユーロのおよそ3.5倍に当たると指摘。また、最大で780億ユーロともした一連の
問題解決における負担金が現実のものとなれば、2014年のフォルクスワーゲングループ全体の純利益のおよ
そ7倍に相当するとしています。 

452 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:40:38.05 ID:nJFdXcr90
全米で拡大するVWへの集団訴訟原告第1号の訴状を読む(WEDGE Infinity)
                                  2015年10月23日 10:46
>http://blogos.com/article/140694/

○ 米国で莫大な制裁金と賠償金を課される可能性

 深刻なのは、不正が最初に発覚した米国である。調査結果によってはVWに民事制裁金が課さ
れる可能性があり、その金額は最大で約2兆1600億円にもなり得ると報道されている。

○ 何年にも渡るクラスアクション対応

 米国では、原告側専門の弁護士(plaintiffs bar)というジャンルが確立している。これらの弁護士は、
企業の不祥事が発覚すれば着手金なしでとにかく訴えを起こす。最終的に大規模訴訟となったクラ
スアクションで得られた多額の賠償金などから、事件によっては数十億円にも及ぶ報酬を手にする。
クラスアクションは、原告側弁護士にとって一攫千金を狙う一大プロジェクトなのである。

○ 懲罰的損害賠償による巨額化

 VWについては、クラスアクションとは別に、各州や郡レベルでの提訴も予想され、また実際に提訴
されたケースも出てきている。これらの訴訟によるVWの負担も最終的に莫大なものとなり得る。

○ エンロンを上回る不祥事                      

VWは、リコール費用として約8900億円を計上したとされている。これだけでも莫大な金額であるが、
予想される制裁金や損害賠償金を合わせると、さらにとてつもない金額に達することになるであろう。
それだけでなく、各国当局対応の負担、そして何よりもVWブランドの失墜は、規制潜脱の対価として
あまりに大きなものである。今回の不正は、規模や悪質性であのエンロン事件を上回るとも評されて
おり、他社にとってはコンプライアンス(法令遵守)の重要性を示す貴重な教材である。

453 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:41:53.32 ID:IutyXHYg0
全米で拡大するVWへの集団訴訟 原告第1号の訴状を読むA(WEDGE Infinity)
                                    2015年10月22日(Thu)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5511

何年にも渡るクラスアクション対応

 米国では、原告側専門の弁護士(plaintiffs bar)というジャンルが確立している。これらの弁護士は、企
業に対するクラスアクションの提訴に特化しており、企業の不祥事が発覚すれば着手金なしでとにかく
訴えを起こす。その後、自己の事務所のウェブサイトなどで原告となる条件を満たす人々(クラス構成員)
を募集し、訴訟の規模を拡大していく。最終的に大規模訴訟となったクラスアクションで得られた多額の
賠償金などから、事件によっては数十億円にも及ぶ報酬を手にする。クラスアクションは、原告側弁護士
にとって一攫千金を狙う一大プロジェクトなのである。

 そのため、今回のVWのような不祥事が明らかになると、クラスアクションが全米各地で提訴される。これ
らの訴訟は、7名の連邦判事で構成されたMDLパネルと呼ばれる機関の決定によって、いずれ1つの裁判
所に集約される見込みである。その場合、集約された訴訟で代表を務める原告側弁護士(クラス弁護士)が
裁判所から選任される。前述の莫大な報酬を受け取ることができるのは、このクラス弁護士として指名され
た弁護士である。そして、この指名を受けるための要素として、クラスアクションを進めるために費やした労
力などが考慮されるため、我先にと提訴がなされるということになる。

 一般に、今回のようなクラスアクションは、ほぼすべて和解で終了する。そのため、企業側がいくら支
払ったのかが公開されないことが多いが、政府当局による罰金や民事制裁金の額などと比較しても、相当
な多額になっていると推測される。例えば、トヨタ自動車が2012年に、米国での大規模リコールに関連する
クラスアクションで支払った和解金総額は940億円であった。また、和解にこぎ着けるまで何年も要するの
が通常であり、その間のディスカバリ(証拠開示)等の手続対応のほか、弁護士費用も被告側の会社にと
って大きな負担となる。

454 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:42:31.91 ID:kCTfYiYF0
全米で拡大するVWへの集団訴訟 原告第1号の訴状を読むB(WEDGE Infinity)
                                    2015年10月22日(Thu)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5511

懲罰的損害賠償による巨額化

 VWに対するクラスアクションの請求内容はどういうものであろうか。例として、前述した不正公表の数時間
後に提出された訴状を見てみると、「秘匿による詐欺」のほか、カリフォルニア州の不正競争法や消費者法
といったさまざまな法律の違反が主張されている。これは、原告第1号となったVWのユーザーが同州の住民
だったことによる。

 そして重要なのは、懲罰的損害賠償も請求されていることである。これは、加害行為の悪性が高い場合に、
陪審の裁量により認められる賠償金である。実際の損害額に縛られないので、非常に高額な賠償が命じら
れることがある。今回のVWのケースでは、請求額が数千億円に達するとの見方も出ている。ただし、前述の
とおり、クラスアクションは和解で終わるのが通例であり、実際の和解額はこれよりも下がる可能性もある。

 VWについては、クラスアクションとは別に、各州や郡レベルでの提訴も予想され、また実際に提訴された
ケースも出てきている。州レベルでは、ウェストバージニア州やテキサス州で提訴がなされている。例として、
ウェストバージニア州での提訴では、州の消費者保護法違反に基づき、民事制裁金(違反1件あたり約60万
円)のほか、車両購入者への損失補償が請求されている。これらの訴訟によるVWの負担も最終的に莫大な
ものとなり得る。

455 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:43:13.28 ID:uZoOjOns0
全米で拡大するVWへの集団訴訟 原告第1号の訴状を読むC(WEDGE Infinity)
                                    2015年10月22日(Thu)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5511

欧州での規制に対する批判

 欧州では、市場の半数以上をディーゼル車が占めている。これは、EU(欧州連合)をはじめとする各国当局
が、補助金や税制といった面で政策的なバックアップをしていることが大きい。今回問題となったVWのディー
ゼル車は、28あるEU加盟国だけで800万台(VWの発表台数の約73%)が販売されている。

にもかかわらず、今回の不正は欧州ではなく米国で発覚した。これを受けてEUでは、当局の規制のあり方に
対して批判が高まっている。EUでは2007年に実走行での排ガス検査を定める立法がなされたが、これは現
在もまだ実施されておらず、さらに実施延期が検討されている。自動車業界の強力なロビー活動がこの背景
にあると言われている。また、EUの当局が以前からVWの不正を把握していたのではないかとの疑いも出ている。

 欧州でのVWに対する動きとしては、ドイツの司法当局、フランスの環境当局及びイタリアの競争法当局による
調査が開始されている。ドイツでは、辞任したばかりのヴィンターコルン氏を含む経営陣に対して刑事捜査が開
始され、10月8日にはVW本社その他の関係先で捜索が行われた。

エンロンを上回る不祥事

 VWは、リコール費用として約8900億円を計上したとされている。これだけでも莫大な金額であるが、予想され
る制裁金や損害賠償金を合わせると、さらにとてつもない金額に達することになるであろう。それだけでなく、
各国当局対応の負担、そして何よりもVWブランドの失墜は、規制潜脱の対価としてあまりに大きなものである。
今回の不正は、規模や悪質性であのエンロン事件を上回るとも評されており、他社にとってはコンプライアン
ス(法令遵守)の重要性を示す貴重な教材である。

456 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:44:06.71 ID:LK7J0kGb0
【VW排ガス不正問題】 不正開始後も効用訴え ディーゼル車で米政府に(産経)
                                         2015.10.20 13:31
>http://www.sankei.com/world/news/151020/wor1510200025-n1.html   

 英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は19日、フォルクスワーゲン(VW)が2011年
から12年にかけて、米政府による自動車燃費基準の厳格化案に対し、ディーゼル車の
環境面の利点が考慮されていないなどと反対していたと報じた。

 VWは08年から、違法ソフトウエアを使って排ガス規制を不正に逃れ、走行時に基準
を超える窒素酸化物(NOx)を排出するディーゼル車を販売。米政府は最終的に基準を
厳格化したが、不正車両を販売しながら「クリーンさ」をアピールしていた企業姿勢に消費
者の不信感が一段と強まりそうだ。

 VWの米法人幹部は11年7月、米政府による燃費基準の厳格化の動きについて「クリ
ーンディーゼル車が果たすプラスの影響が考慮されていない」と批判していた。

457 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:44:43.37 ID:Vwi7jheX0
VW パサート 米国改良モデル、ディーゼル価格の発表を見送り(Response)   
                            2015年10月20日(火) 16時32分
>http://response.jp/article/2015/10/20/262405.html

フォルクスワーゲンの米国法人、フォルクスワーゲンオブアメリカは10月19日、改良新型
『パサート』(北米専用車)の米国価格を発表した。ディーゼルエンジン「TDI」搭載車の価格
は、明らかにされていない。

フォルクスワーゲンオブアメリカは9月21日、2016年モデルとなる改良新型パサートを発表。
この際、2.0リットル直列4気筒ターボディーゼル「TDI」搭載車を継続設定すると発表していた。

ところがその後、TDIエンジンに関して、排ガス試験での違法なソフトウェアを使った世界規模
での不正が発覚。改良新型パサートに継続設定されるTDIの動向が注目されていた。

10月19日のフォルクスワーゲンオブアメリカの発表では、改良新型パサートのTDIについて、
価格公表は見送られた。同社は10月8日、米当局に提出していた2016年モデルの認証申請を
取り下げたことを明らかに。ディーゼル不正を受けて、フォルクスワーゲングループ車に対する
認証手続きを、米当局が厳格化したためと見られる。

2016年モデルとして、米国市場へ投入される改良新型パサート。現地では、当面、ガソリン車
だけのラインナップとなる。

458 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:54:59.06 ID:tu54M3vB0
フォルクスワーゲン排出ガス不正問題で、イタリア検察当局がランボルギーニ本社を捜索
                        2015年10月20日 08時36分 JST(AutoBlog日本版)
>http://www.huffingtonpost.jp/autoblog-japan/lamborghini_b_8334170.html   

今月15日、フォルクスワーゲン(VW)による排出ガス不正への関与を巡り、イタリア検察当局が
ランボルギーニ本社へ捜査に入った。ロイターによるとヴェローナにあるVWの現地法人本社も
捜査を受けたという。

今回の捜査が行われた原因は、VW傘下のランボルギーニが、VWグループ・イタリアの唯一の
株主であるためだという。当局による捜査の焦点は、VW車が排気規制を潜り抜けていることを
従業員が知っていたかどうかだ。「水をワインだと偽って売るのと、水をワインだと思って売るの
とでは話が違う」とヴェローナの主任検察官のMario Giulio Schinaia氏はロイターに語っている。
イタリア紙『Gazetta del Sud』が伝えたところでは、イタリア国内の数人の幹部が詐欺容疑で取
り調べを受けたようだ。

ドイツの検察当局もVWを厳しく捜査しており、ヴォルフスブルクにある本社も最近、同様の捜索
を受けた。VWはディフィート・デバイス(無効化装置)に関する書類やデータを差し出したと言わ
れている。

一方、VWの内部調査では、少なくとも30人の幹部がこの不正について知っていた可能性がある
としているが、会社側はこの人数に対して異議を唱えている。VW米国法人のマイケル・ホーン
社長は、関与したのはわずか数人だと公聴会で証言した。

米国内でもVWが置かれている状況は厳しく、司法省も同社への調査を進めており、州検事総長
は顧客に対する詐欺の疑いで同社に対して訴訟を起こしている。また、VWは11月20日(現地)ま
でにカリフォルニア大気資源局に対し、問題を解決する改修作業についての説明を求められている。

459 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:55:34.56 ID:N906kGXm0
VW不正「前社長の関与解明を」 ドゥーデンヘファー氏 (日経)
                               2015/10/21 0:08
>http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM18H24_Q5A021C1FF1000/

 VWはなぜ不正に手を染めたのか。欧州を代表する自動車産業の研究機関、独デュイスブルク・エ
ッセン大学自動車研究センターのフェルディナント・ドゥーデンヘファー所長に聞いた。

 ――排ガス試験を違法にクリアしていたVWの不正をどうみますか。

 「VWにとって非常に大きな問題だ。不正の規模は最大で1100万台と世界的に広がり、VWやグルー
プ企業のブランドのイメージが悪化した業績面の大幅な悪化は避けられない。VWはゼロから解体的
に出直すことになるだろう」

――なぜドイツを代表する企業であるVWがこのような不正に関わったのでしょうか。

 「VWは米国で販売不振が続いていた。コスト圧力が相当強かったのだろう。ディーゼル車を核にシ
ェアを拡大しようとしたが、排ガス浄化装置に高額の触媒を使わずにコストを抑えようとした」

 ――マルティン・ヴィンターコーン前社長に責任があると思いますか。

 「典型的な上意下達の企業文化の組織で、これだけの規模で不正がなされていた。ヴィンターコーン氏
が不正を知っていたと考えるのが自然だ。マティアス・ミュラー社長はヴィンターコーン氏が関与していた
かどうか解明するため、(同氏を)刑事告訴すべきだろう」

 ――これらの企業とVWとの違いは何ですか。

 「VWは世界2位の米国市場で明確な戦略が無かったといえる。米国の消費者はVWがどんな会社か
すらしらない。一方、米国でトヨタ自動車の『レクサス』『トヨタ』ブランドはとても高い人気だ。こうした点を
学ぼうとしてこなかった」

 「不正発覚前からVWの中国販売は落ち込んでいる。中国当局がVWの不正に関心を持って対策を講
じたり、消費者の抱くイメージが悪化したりすれば、VWは再び激震に見舞われる可能性がある」

460 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:56:10.66 ID:POtvlbvw0
亡霊は生きていた 激震VW(ルポ迫真)@ (日経)
                     2015/10/20 3:30
>http://www.nikkei.com/article/DGXLZO93003450Q5A021C1EA1000/

 米国で排ガス不正が明るみに出て5日後の9月23日。フォルクスワーゲン(VW)本社に近い独北部
のブラウンシュバイク空港の会議室は重苦しい雰囲気に包まれていた。不正車の数が世界で1100万
台と分かり、経営責任論が噴出していた。

 「不正には関与していない」。最高意思決定機関の監査役会メンバーを前に釈明する社長のマルティ
ン・ヴィンターコーン(68)を、暫定会長のベルトルト・フーバー(65)が突き放した。「あさっての監査役会
に任期延長は提案しない」。剛腕社長は辞任に追い込まれた。

 絶頂から絶望へ――。ヴィンターコーンの立場はわずか10日間足らずで暗転した。

 「欧州最大の企業を徹底的に作り直す」。9月14日のフランクフルト国際自動車ショーの前夜祭では
余裕たっぷりだった。来賓席の最上段にいつもの「家長」の姿がなかったからだ。

461 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:56:44.20 ID:taTuLGK+0
亡霊は生きていた 激震VW(ルポ迫真)A (日経)
                        2015/10/20 3:30
>http://www.nikkei.com/article/DGXLZO93003450Q5A021C1EA1000/

 VWの礎を築いたフェルディナント・ポルシェの孫、フェルディナント・ピエヒ(78)。1993年に社長に就き、
2002年に監査役会長へ退いた後も絶対権力者として君臨した。

 それを知らしめたのは06年秋だった。任期延長が内定していた当時社長のベルント・ピシェツリーダー
(67)が一転退任に追い込まれた。「従業員が反対している」というピエヒの一言が決め手だった。結果を
出さなければ自分が同じ目に遭う。後釜として07年に就任すると、ヴィンターコーンは「18年に世界販売
1千万台を目指す」と宣言し、拡大路線をひた走った。

 08年7月には「鬼門」の対米投資も決めた。「本当に大丈夫か」。ピエヒは何度も念を押した。排ガス不
正はこの年に始まった。米事業は低調だったが、1千万台は14年に達成した。

 「社長とは距離を置いている」。今年4月、米事業の不振を理由にピエヒが社長の任期延長に反対して
いると独誌が報じた。9年前とは違い、ピエヒのいとこのヴォルフガング・ポルシェ(72)や従業員代表は社
長を支持した。4月25日、会長を辞したのはピエヒの方だった。

 権力闘争に勝ったはずのヴィンターコーンの足をすくったのは、確執の原因だった米での不祥事だった。
「亡霊」は生きていた。後任のマティアス・ミュラー(62)はピエヒの意中の社長候補だった。VWはなおもピ
エヒの掌中なのか。ミュラーは独紙のインタビューで否定した。「こんな劇的な脚本を誰が書けるというのか」

462 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:57:20.99 ID:nJFdXcr90
ディーゼル車に不信感、VWは日本国内販売急減(読売)
                   2015年10月07日 13時44分
>http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151007-OYT1T50026.html

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の販売が国内でも急減している。

 排ガス不正で、ブランドの信頼が大きく揺らいでいるためだ。ディーゼル車を本格展開しよう
としていた他のメーカーも、消費者の不信感の払拭に追われている。

 日本自動車輸入組合が6日発表した9月の新車販売台数(国内メーカー除く)によると、独メ
ルセデス・ベンツが前年同月比0・3%増の約8000台だったのに対し、VWは9・1%減の約
6000台と急減した。VWの日本法人によると、9月の大型連休に販売店を訪れた来客数は昨
年に比べて4割減ったほか、不正発覚前に契約を結んだ顧客のキャンセルも相次いでいるとい
う。10月以降も売り上げは減少しそうだ。

463 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:57:59.76 ID:IutyXHYg0
エディターからひと言 第318回:VWのディーゼル不正はなぜ起きたのか――
                     エンジン開発のプロフェッショナルが事件の背景を語る
                                        2015.10.19  (Web CG)
>http://www.webcg.net/articles/-/33361

アメリカで発覚したフォルクスワーゲン(以下VW)の排ガス規制逃れは衝撃的だった。今も世界中
が成り行きを注目している。なぜこんな事件が起きてしまったのか。これからディーゼル自動車は
どうなっていくのか。エンジン技術に詳しい畑村耕一氏に解説してもらった。

●“エンジンご意見番”の悲しみ

「不正は普通やらんですよ。こんな割の悪いことないもん。何でこんなことをやったんですかね」畑
村耕一氏は残念そうだった。何度も「どうすりゃいいんですかね」とつぶやき、首をかしげる。技術者
の良心が踏みにじられたことが、悔しいのだろう。

●VWは一線を越えてしまった

畑村氏は、今回の報道を聞いて耳を疑ったという。NOxの低減が困難なことはわかっていたが、不当
な手段で検査を欺くとは想像もしなかった。「リアルワールドでは規定値以上のNOxが出るというのは、
だいぶ前からみんな知っていたんです。でも、普通はこんなバカなことをするわけがないじゃないです
か。リスクが高すぎますよ。調べればバレることなんだし」

「自動車会社のエンジニアは、良かれと思ってやっとるんです。でも、いろんな仕組みがうまくできてい
ないと、どうしようもないですよね。結局、目先の金もうけになってしまう。きちっと規制をしてくれんと、
またこういうことが起きますよ。規制をしていてもあんな会社が現れるんだから」

排ガス対策の問題は技術者の良心だけでは解決できないのだ。自動車業界は不正を許さない体制を
整える必要がある。ただ、規制を厳しくして道義的にも満足のいく製品を作れば、どうしてもコストがか
かる。それは製品の価格に転嫁するしかない。われわれユーザーも当事者である。

464 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:58:43.72 ID:VIwMl2Rp0
VWが品質管理責任者を停職処分、幹部で5人目(ウォールストリートジャーナル)
                              2015 年 10 月 21 日 10:09 JST
>http://jp.wsj.com/articles/SB12707975987092023884404581306062499153224

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は先週、排ガス試験での不正問題に絡み、最高品質管理
責任者のフランク・トゥッホ氏(48)を停職処分にした。関係筋が明らかにした。こうした処分を受ける幹部は
これで5人目となる。トゥッホ氏は刑事訴追されておらず、同氏からコメントも得られていない。

 この動きで、捜査が依然としてディーゼルエンジンの開発、生産、品質管理の統括に直接関与していた
VWの上層部に焦点を合わせていることがうかがえる。これまでに停職処分が確認された5人は、全員が管
理部門の最上層部に属していた。

 VW幹部が無効化装置の構築と搭載を決めた08年の時点で、トゥッホ氏はVWに雇われていなかった。ただ
捜査官はこの機能について知りつつも報告しなかった可能性のある社員にも目を付けている。アナリストは、
トゥッホ氏がこの無効化装置について情報伝達を怠った社員に含まれるかもしれないと指摘する。

 この不祥事で先月引責辞任した前CEOマルティン・ウィンターコルン氏は、10年に品質管理責任者にトゥッ
ホ氏を起用している。当時トゥッホ氏はVWの「ポルシェ」スポーツカー部門を去り、英スポーツカーメーカーの
ロータス・グループの最高執行責任者(COO)に就任していた。

 ウィンターコルン氏はトゥッホ氏をポルシェ在籍時代から知っていた。トゥッホ氏はポルシェの品質管理責任
者として、米調査会社JDパワーの「米国自動車品質調査」のランキングでポルシェを首位に引き上げた立役
者だった。そうした品質調査で決まって評価が低かったVWや「アウディ」ブランドの品質向上に向け、ウィンタ
ーコルン氏がVWでのトゥッホ氏の起用を決めた背景がある。

 トゥッホ氏の起用時にウィンターコルン氏は、品質管理の専門家が「われわれを米国で前進させる」と発言し
ていた。

 ウィンターコルン氏からはコメントを得られなかった。

465 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:59:21.85 ID:dMbbnfxU0
VW排ガス不正、スペイン検察が最高裁に調査要請(AFP)
                     2015年10月20日 09:14 
>http://www.afpbb.com/articles/-/3063615

【10月20日 AFP】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、スペイン
検察当局は19日、最高裁判所に対し、同社の詐欺罪の可能性を調査するよう要請した。

 ある司法筋がAFPに明かしたところによると、検察当局は、排ガス検査に不正合格できるよ
うにするソフトウエアをディーゼル車に搭載していたVWのスキャンダルが「数十万人に影響
する国家規模の重大な事件」であり、最高裁に調査を開始する権限があると述べ、さらに、
検察当局はVWが詐欺や消費者保護義務違反、環境侵害の罪を犯した可能性があるとみて
いると付け加えた。

 VWのスペイン支社によると、同国内で近年販売された排ガス不正ソフトウエアが搭載された
VW、アウディ(Audi)、シュコダ(Skoda)、セアト(SEAT)といったVWブランドのディーゼル車は
合わせて約68万4000台だという。

 ドイツ、米国、イタリアをはじめ、世界各国で司法当局が調査を開始する中、先週にはフラン
スの検察当局も、詐欺罪での立件を視野にVWの予備捜査を開始。さらに欧州連合(EU)では、
複数の国の政府が以前から何らかの違法性を認識していたという報道もでており、当局がEU
全域を対象とした捜査を目指している。

466 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 16:59:55.18 ID:Cw1JbmHN0
VW、迫られるブランド整理 排ガス不正でコスト削減急務 (Sankei Biz)
                                     2015.10.21 06:18
>http://www.sankeibiz.jp/business/news/151021/bsk1510210500005-n1.htm

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、排ガス不正問題への対応コストが数十億〜数百億
ユーロ規模に達するとみられるなか、専門家らはVWが財務上の問題を抱えているブランドの見直
しを迫られていると分析する。

 VWは過去20年間で、低価格車から二輪車、大型トラックと多岐にわたるジャンルに拡張し、現在
12ブランドを擁している。これまでは、スペインの低価格車「セアト」やイタリア高級車「ブガッティ」、
大型トラック「マン」などの低採算ブランドを、「ポルシェ」や「アウディ」といった堅調なブランドの利益
で支えていた。だが、今後は排ガス不正問題の対応にこうした利益を充てる必要が出る。

 独ベルギッシュ・グラートバッハ応用科学大学自動車研究センター(CAM)のディレクター、ステフ
ァン・ブラッツェル氏は「VWには『なくても構わない』部類のブランドが複数ある」と指摘する。同氏は
一連の不正問題でVWは最大300億ユーロ(約4兆644億円)のコストに直面するとみており、「ブガ
ッティやランボルギーニ、ドゥカティもだ。収益性からみて、VWの主要ブランドではない」との見解を示
した。

 北ドイツ州立銀行(ノルトLB)のアナリスト、フランク・シュウォプ氏(ハノーバー在勤)は「ブガッティは
VWグループの中で最もぜいたくなものの一つだ」と語る。「好況期にはイメージアップの役割を果たす
が、今のような苦境期には、VWはブガッティで何を達成しようとしているか批判されがちだ」と分析する。
 VWは大型トラック部門の収益構造についても、より吟味する可能性がある。

 VWの大衆車ブランドで最も厳しい目にさらされているのはセアトだ。同じくVW傘下でチェコに本拠を置
く「シュコダ」と市場が重複し、2007年以降、通期での利益を計上していない。

467 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:00:33.08 ID:F24rPqgN0
"VW問題"はユーロ相場にどう影響するか!?(マイナビニュース)
                                   2015/10/21
>http://news.mynavi.jp/news/2015/10/21/032/

● 予断を許さないフォルクス・ワーゲン(VW)問題

ドイツ自動車大手フォルクス・ワーゲン(VW)による不正な排ガス規制逃れが発覚してから1カ月
が経過した。この問題は「ギリシャ・ショック以上の経済危機に発展しかねない」との見方もあった
が、今のところ市場が大きく動揺する様子は見られない。同社の株価は不正発覚直後こそ大きく
下落したが、その後は下げ止まっている。

とはいえ、同社を取り巻く情勢は予断を許さない。全世界で1100万台に及ぶ不正車両のリコール
や損害賠償などに係る費用は、大手欧州銀の試算によると350億ユーロ(約4.7兆円)に上るとされ
る。仮に多少減額されたところで経営悪化は避けられないだろう。場合によっては政府支援が必要
になるかもしれない。同社の経営悪化はドイツ経済に悪影響を及ぼすだろう。ドイツでは輸出がGDP
の約50%を占めており、労働者の5人にひとりが自動車関連に従事しているとされる。こうした点から
は、自動車産業の不振が成長減速に繋がりやすいというドイツの経済構造が窺える。

● 最終的にはユーロ安要因として作用する公算が大きい

もっとも、この問題には必ずしもユーロ安要因とは言えない面があり、足元のユーロの底堅さに
はそうした面が表れていると考えられる。

VW社は、問題発覚後これまでに対応費用として65億ユーロ(0.88兆円)を計上しているが、上記の
試算に鑑みればこれでは到底賄えない公算が大きい。同社が海外資産を取り崩して資金手当て
に動くとすればユーロ高要因になり得る。

しかしながら、最終的にはユーロ安要因として作用する公算が大きいと考えるべきだろう。VW問題が
ドイツの輸出減少に繋がる公算が大きい上に、そうした域内景気の落ち込みを支えるべく、欧州中銀
(ECB)が追加金融緩和に踏み切る可能性も小さくない。VW社から米側への巨額の支払いは、将来的
にユーロ売り・ドル買い材料として意識される可能性があろう。

468 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:01:05.72 ID:Vwi7jheX0
フォード 欧州販売8%増、商用車シェア1 位…9月(Response)
                     2015年10月21日(水) 10時30分
>http://response.jp/article/2015/10/21/262454.html

米国の自動車大手、フォードモーターの欧州法人、フォードオブヨーロッパは10月7日、9月の
欧州市場における新車販売の結果を公表した。総販売台数は、14万0300台。前年同月比は
8%増と、10か月連続で前年実績を上回った。

信用不安を抜け出した欧州市場は、回復傾向にある。9月の前年同月比は8%増と、10か月
連続のプラス。9月の市場シェアは、前年同月比0.7ポイント増の8.9%だった。

9月の車種別実績では、『フィエスタ』が3万7800台と、引き続き、フォードブランドの欧州最量
販車に君臨。これに続いたのは、『フォーカス』で2万4800台。以下、『クーガ』が9600台、『C-
MAX』が8100台など。商用車では、『トランジット』の好調により、2015年1-9月で欧州シェア
1位に君臨する。

フォードモーターの2014年の欧州新車販売は、前年比7.3%増の116万台。2015年1-9月実績
は、前年同期比10%増の97万8800台だった。

フォードオブヨーロッパのRoelant de Waard,副社長は、「顧客に業界随一の最新かつ幅広い
ラインナップを提供している」とコメントしている。

469 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:01:52.19 ID:Q9/neYAH0
VW、7-9月期は赤字か−ポルシェ上場との観測も(ウォールストリートジャーナル)
                               2015 年 10 月 27 日 07:50 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB11656670854055994709504581317952529982770

 【ベルリン】ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の7-9月期(第3四半期)決算は赤字
に転落する見込みだ。アナリストらがディーゼル車の排ガス検査で不正なソフトウエアを使用し
た問題に揺れる同社の損益見通しを引き下げている。

 VWは28日に7-9月期決算を発表する。同社は世界で最大1100万台をリコール(回収・無償修
理)する費用として、この期に65億ユーロ(約8700億円)を計上する。

 ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)がまとめたアナリスト予想によると、この費用がVWを赤
字に転落させた見通しだ。純損益のアナリスト予想平均は16億ユーロの赤字となっている(前年
同期は29億ユーロの黒字)。

 ただ、アナリストはVWの売上高を向こう2年間、横ばいに推移するとみている。今回の不祥事が
VWの中核事業や顧客に対する評判にほとんど影響しないとみているようだ。

470 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:02:24.76 ID:CL+jlZyu0
【VW排ガス不正問題】 消費者保護当局もVW調査 米、多額制裁金の公算(産経)
                                          2015.10.27 10:17
http://www.sankei.com/world/news/151027/wor1510270022-n1.html

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、米連邦取引委員会(FTC)
は26日、消費者保護の観点から調査していることを明らかにした。「必要に応じて消費者を保護し、是
正させるための適切な手段を講じる」方針。

 FTCのラミレス委員長が、同日付でネルソン上院議員(民主党)へ送った書簡に記した。司法省、環境
保護局(EPA)も調査に乗り出しており、VWは米当局と和解する場合でも多額の制裁金の支払いを迫
られる公算が大きい。

 VWは試験の際にだけ排ガス浄化機能をフル稼働させる違法ソフトウエアを使用。FTCは不正車両を
「クリーンディーゼル」車と偽って消費者に販売したのが、法律で禁じた詐欺行為に当たる可能性がある
と指摘し、EPA、司法省と連携して調べているとしている。                      

471 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:03:50.37 ID:FtZsYI5q0
「過ちを犯した」東京モーターショーでVW幹部(読売)
                2015年10月28日 10時41分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151028-OYT1T50056.html

 来日している独フォルクスワーゲン(VW)グループ取締役のヘルベルト・ディース氏は28日、
東京モーターショーの会場で、ディーゼル車の排ガス不正問題について「VWは過ちを犯した。
心よりおわびする」と陳謝した。

 ディース氏は、グループのうち「フォルクスワーゲン」乗用車ブランドの取締役会会長を務めて
いる。「製品とブランドの信頼を取り戻すため、できることはすべて行う」と述べた。

 VWは今回、日本市場に投入するディーゼル車を出展する予定だったが、不正発覚を受けて
取りやめた。日本法人のスヴェン・シュタイン社長は「(日本市場への)導入は行うが、見直す」と
述べ、来年初めを想定していた発売時期を延期する考えを示した。

472 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:04:22.97 ID:tu54M3vB0
VW、ディーゼル車の日本発売延期 16年夏以降に (日経)
                          2015/10/28 11:58
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ28H65_Y5A021C1EAF000/

 独フォルクスワーゲン(VW)は28日、ディーゼル車の日本市場投入が、2016年夏以
降になるとの見通しを明らかにした。VWは現在、日本国内でディーゼル車を販売して
いない。16年初めに中型セダン「パサート」でディーゼル車を追加する予定だったが、
排ガス試験の不正問題を受けて発売が遅れることになった。日本法人は「市場環境を
考慮すると、現時点では販売できる環境にない」と説明した。

 VW乗用車部門トップのヘルベルト・ディース氏は同日東京モーターショーで記者会見
し、「全容解明と再発防止に努め、顧客からの信頼を回復したい」と話した。日本で同社の
幹部が公の場で謝罪したのは今回が初めて。

 ディース氏は「ディーゼル車の市場は日本でも広がっている」と指摘。「(発売予定のモ
デルは)新たな排ガス浄化システムを搭載している」と話し、来年中にも日本のディーゼル
市場に参入する意向を強調した。電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の
開発を強化する方針も打ち出した。

 VWの日本での販売台数は落ち込みが目立ってきた。海外での排ガス不正問題でブラ
ンドイメージが悪化したことから、まだディーゼル車を販売していない日本でも影響が出て
いる。VWは他の自動車メーカーから乗り換える新規顧客の比率が高く、VWブランドを敬
遠する消費者が増えたもようだ。

473 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:05:09.25 ID:taTuLGK+0
VWのディーゼル車、中古車価格が16%下落…米国(Response)
                    2015年10月28日(水) 07時45分
http://response.jp/article/2015/10/28/262956.html

フォルクスワーゲングループの一部ディーゼルエンジン搭載車による、排ガス試験を巡る不正。
この問題を受けて、米国市場ではフォルクスワーゲンのディーゼル車の中古車価格が下落し
ている。

これは10月22日、ケリー・ブルー・ブック(KBB)が明らかにしたもの。KBBは、信頼性の高い中古
車相場情報を米国で提供。そのKBBが「フォルクスワーゲンのディーゼル車の価格は、問題発覚
後4週間で、およそ16%下落した」と発表している。

今回の問題では、フォルクスワーゲングループの一部ディーゼル車に、違法なソフトウェア、「ディ
フィートデバイス(無効化機能)」を装着。このソフトウェアは、車両がダイナモ上で排出ガス検査を
受けていることを、ステアリングホイールや車輪の状態などから察知。排出ガス検査の時だけ、排
出ガス浄化機能をフル稼働させて、検査をクリアしていた。

一方、通常の走行状態では、顧客が望む燃費性能を実現するために、ソフトウェアの無効化機能
が作動。排出ガス浄化機能が無効化されるために、排出ガス基準を大きく上回る有害物質を放出
していた。このソフトウェアは、全世界で最大1100万台に搭載されている可能性がある。

フォルクスワーゲン車の違法ソフトウェア問題は、ディーゼル車に対する不信感を米国で生み出し
た。同社は、「今回の排ガスの問題は、新車購入者の行動にも影響を与えている」とコメントした。

474 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:05:40.22 ID:nJFdXcr90
排ガス試験見直し「早期に」 VW不正で欧州議会 (日経)
                         2015/10/28 9:19
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM28H02_Y5A021C1EAF000/

欧州連合(EU)の欧州議会は27日、仏ストラスブールで開いた本会議で、フォルクスワー
ゲン(VW)の排ガス不正問題を巡って、排ガス試験見直しの早期実行を求める決議を賛成
多数で採択した。加盟国が規制の監督権限を持つ現状を改め、EU全体を監視する監督当
局の創設を検討することも促した。

 EUの執行機関である欧州委員会は不正の再発防止へ、排ガス試験の厳格化を検討して
いる。不正を生んだ試験場内での検査を見直し、自動車が路上を走る際の排ガス量を測る「
実走行排ガス試験」を車両認証に使う新規制を2017年秋から導入する方針。ただ19年秋ま
での当初2年間は窒素酸化物(NOx)の排出上限を一時的に現行基準より緩める経過措置
を設ける案を準備中だ。

 欧州委は28日にブリュッセルで加盟国の規制当局が集まる自動車技術委員会を開く。欧州
委の排ガス試験見直し案への賛否を各国が投票する予定だ。ただ欧州委案を巡ってはドイツ
などが経過措置のさらなる拡大を求めるなどEU内で足並みが乱れている。

475 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:06:20.00 ID:IutyXHYg0
VW、排ガス問題について謝罪【TMS2015】新型「ティグアンGTE」日本初公開など(オートックワン)
                                                  2015年10月28日
http://autoc-one.jp/volkswagen/tiguan/special-2420115/

『東京モーターショー2015』が10月28日に開幕した。開場となる東京ビッグサイト、西ホールのフォ
ルクスワーゲンブースではプレスデー初日の28日9時30分よりプレスカンファレンスを実施。ブース
内は開始30分以上前から報道関係者で溢れかえるなど、現場は異様な緊張感に包まれていた。

会見の冒頭では、フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン株式会社 代表取締役社長および最高
経営責任者であるスヴェン・シュタイン氏が挨拶を行い、あらためて一連の排ガス不正問題に対す
る謝意を表明。日本市場のフォルクスワーゲン製品は安心して使用できるということも重ねてうった
えた。

続いて壇上に上がったフォルクスワーゲン乗用車ブランド取締役会会長のヘルベルト・ディース氏
は、日本初公開となる市販予定のコンセプトモデル、新型「ティグアンGTE」の概要を説明。スヴェン
・シュタイン氏とともにアンベールした。

用意されるエンジンは、150PSの1.4リッターTSI、180psおよび220psの2リッターTSIのガソリンエンジ
ン。1.4リッターTSIは全車FFで、2リッターTSIはFFのほかに最新の第5世代のハルデックスカップリン
グ式フルタイム4WDの4モーションを採用し、横滑り防止装置とシステム統合されたエレクトロッニック
ディファレンシャルが前後輪の横方向のロック機構としての機能を果たす。トランスミッションは6速(4
モーション)もしくは7速(FF)DSGが組み合わされている。

476 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:06:58.70 ID:VIwMl2Rp0
VW不正対策費の負担、社内試算で4兆円超(朝日)
                 2015年10月25日08時04分
http://www.asahi.com/articles/ASHBS6T7FHBSUHBI01S.html

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、排ガス規制をめぐる不正問題による対策費など
の負担額が計300億ユーロ(約4兆円)以上にのぼると社内で分析していることがわかった。
24日に、独誌マネジャー・マガジン(電子版)が報じた。

 同誌によると、コスト削減のため、主力車「ゴルフ」の次期モデルでは現行モデルの部品を最
大限活用するなどし、開発費用を抑えるという。

477 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:07:53.67 ID:Cw1JbmHN0
独VW、第3四半期は営業赤字に転落 排ガス不正関連費用が圧迫(Reuter)
                              2015年 10月 28日 21:09 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/10/28/volkswagen-results-idJPKCN0SM0TQ20151028

独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)が発表した第3・四半期決算は、ディーゼル車の排ガス
試験不正問題に関連した費用がかさみ、営業損益が赤字となった。赤字は、少なくとも15年ぶり。

世界で販売した1100万台に影響するとされる排ガス不正問題に関連し67億ユーロの引き当て金
を計上した。金額は、不正問題が明らかになった1週間後に発表した65億ユーロから若干上積みした。

ただし、こうした引当金は主に、不正対象車の修繕に関するもの。ミュラー最高経営責任者(CEO)に
よると、訴訟に伴う支払い額はまだ推計できないため、コストは一段と拡大する可能性がある、という

VWは中核部門で10億ユーロの投資縮小を計画。高級車部門「アウディ」も支出を縮小する方針だ。

478 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:08:24.74 ID:F24rPqgN0
独フォルクスワーゲン、VWブランド好調が不正の影響抑制−株価上昇(Bloomberg)
                                      2015/10/28 20:35 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWX8UV6KLVRA01.html

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は排ガス不正問題による業績への影響を
抑制することに成功した。7−9月(第3四半期)はVWブランドの利益率が上昇したほか、リコ
ール(無料の回収・修理)のための引当金の積み増しはそれほど大きくなかった。

排ガス不正の影響が最も大きいVWブランドの第3四半期利益率は3%と前年同期の2.8%から
上昇した。営業利益は17%増えた。グループ全体の営業損益は34億8000万ユーロ(約4620億
円)の赤字。不正スキャンダルに絡む約67億ユーロの特別費用が響き少なくとも15年強で初め
て赤字に転落した。

マティアス・ミューラー最高経営責任者(CEO)はフォルクスワーゲンにはこの不祥事を乗り切る
力があると言明し、株価は一時4.5%高と3週間ぶりの大幅上昇を演じた。

479 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:09:05.93 ID:UgF9Xqye0
独VWは収益性向上に注力へ、販売台数は二の次=CEO(Reuter)
                        2015年 10月 28日 23:34 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/10/28/volkswagen-emissions-strategy-idJPKCN0SM1VT20151028

独フォルクスワーゲン(VW)のミュラー最高経営責任者(CEO)は、今後は販売拡大では
なく収益性の向上に一段と注力していく考えを示した。

排ガス試験不正を受けた次の一歩を示す中で、CEOは販売台数は優先課題ではなくなっ
たと指摘。「重要なのは質的な伸び」とした。

その上で2016年半ばに2025年までの新戦略を明らかにすると述べた

480 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:09:36.45 ID:8jWCsbwp0
メルケル独政権、VW支援の意欲見られず−EV普及でも距離置く(Bloomberg)
                                   2015/10/28 16:15 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWX32P6JIJV001.html

先月発覚したディーゼル車検査不正のスキャンダルに揺れるフォルクスワーゲン(VW)の本社
幹部は、プラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車(EV)に重点をシフトする方針を示して
いるものの、メルケル独政権はEV普及支援という点でVWから距離を置きつつある。

メルケル首相は2020年までにドイツ国内で100万台のEV普及を目指しているが、フランス政府の
ようなEVメーカーへの支援は現在、一切していない。シリアなどから押し寄せてくる難民への対応
に追われている独政府の財政負担が大きくなりつつある中で、制裁金や訴訟、リコール(無料の回
収・修理)に備えるため投資を削減しているVWを支援しようという意欲は与党内にほとんど見られ
ない。

481 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:10:10.79 ID:68VGtXhO0
VW会長、会見を途中退席=不正、多く語らず−訪中優先(時事)
                            (2015/10/28-23:12) 
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015102801004

 【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー会長は28日、四半期
決算後の電話会見に出席した。同社を揺るがす排ガス不正問題について説明するための異例の出
席だったが、メルケル首相に同行し中国を訪問する予定が重なり、途中で退席。質問も投資家から
の数問のみで記者からは受け付けず、不信払拭(ふっしょく)には物足りない内容となった。

 ミュラー会長は9月末の就任時に短い所信表明を行って以降、記者などの質問に答える機会がな
かっただけに、会見に注目が集まっていた。

 会見は英語で実施。ミュラー会長は「(英語で)取締役は何というのか」と周囲に聞くなど時折言葉に
詰まりながらも、率直な語り口で不正を謝罪した。ただ、内容は改革の説明に終始。不正に関わった人
物や不正の理由などは一切語らず、会見開始から30分足らずで退席した。        

482 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:10:44.80 ID:Hd4dPCeJ0
VW、強気崩さず 「世界販売は前年並み維持」 (日経)
                        2015/10/29 1:06
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM28H7A_Y5A021C1EA2000/

 独フォルクスワーゲン(VW)のフランク・ウィッター取締役(財務担当)は28日、2015年
の世界販売見通しについて「前年実績(1014万台)の水準を維持する」と強気の見通しを
示した。リコール(回収・無償修理)関連費用などの引当金が響き、15年12月通期の営業
利益は前期の127億ユーロを著しく下回るとした。

 この日のメディアや投資家を対象にした電話での決算説明には、9月末に就任したばか
りのマティアス・ミュラー社長も同席した。

 同社長は「意識改革が必要だ」と述べ、組織の簡素化など5つの優先課題を明らかにし
た。まずディーゼル車の顧客へのリコールを年明けから実行し、不正の真相究明に全力
を挙げると強調した。VW自体の組織を減らし「各ブランドに権限を与える」とも指摘。300以
上ある車種を収益への貢献度によって削減する可能性に言及した。

 四半期の決算説明に社長が同席するのは異例だが、ミュラー氏は開始から30分ほどで
退席した。メルケル独首相に同行して訪中する日程と重なったためだ。質問は投資家から
しか受け付けず、排ガス試験の不正については多くを語らなかった。

483 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:11:33.75 ID:admiDlnL0
VWグループCEO、「顧客最優先」を鮮明に…ディーゼル不正問題(Response)
                             2015年10月29日(木) 10時32分
http://response.jp/article/2015/10/29/263093.html

一部ディーゼル車に、排ガス規制を不正にクリアする違法なソフトウェアを搭載していたフォル
クスワーゲングループ。同社のトップが、この問題に対する最新の取り組み状況を明らかにした。

これは10月28日、フォルクスワーゲングループ取締役会のマティアス・ミューラーCEOが明らか
にしたもの。同CEOが、「フォルクスワーゲングループの次なるステップ」を公表している。

この中で、ミューラーCEOは、最優先事項がディーゼル問題の影響を受ける顧客への対応、とし
た。今回の問題では、全世界でおよそ1100万台のフォルクスワーゲングループ車が対象になる。
早期のリコール(回収・無償修理)によって、顧客の不安を解消する意向を示した。

さらに、ミューラーCEOは、第2の優先事項として、今回の問題の徹底調査を挙げた。同CEOによる
と、真実を明らかにし、そこから学ぶことで、フォルクスワーゲングループは前に進むことができる
という。

ミューラーCEOは、「全世界60万人の従業員の全ての取り組みの中心に、顧客がある」と述べている。

484 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:12:14.87 ID:rfDOxHrg0
VWグループ、トヨタ抜いて世界一を目指す戦略を転換へ(Response)
                       2015年10月29日(木) 13時30分
http://response.jp/article/2015/10/29/263116.html

新車販売台数において、トヨタ自動車を上回り、世界一を目指していたフォルクスワー
ゲングループ。同社が、この戦略を転換することが分かった。

これは10月28日、フォルクスワーゲングループ取締役会のマティアス・ミューラーCEO
が明らかにしたもの。同CEOは、「競合メーカーとの間で、販売台数の大小を争うのは
重要ではない」と述べている。

マルティン・ビンターコルン前CEOは2018年までに、フォルクスワーゲングループがトヨ
タを上回り、世界一の自動車メーカーになる目標を掲げていた。

しかし、この目標達成の過程において、一部ディーゼル車に排ガス規制を不正にクリア
する違法なソフトウェアを搭載。いたずらな販売拡大を追い求めた結果、フォルクスワー
ゲングループは不正に手を染めたとの指摘もある。

マティアス・ミューラーCEOは、「我々の2018年戦略はもはや、生産台数を増やすことで
はない」とコメントしている。

485 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:13:06.23 ID:Cw1JbmHN0
VW不正問題に見る大きな代償 (Sankei Biz)
                  2015.10.29 05:00
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151029/bsa1510290500001-n1.htm

 ■「悪事発現」を肝に銘ぜよ

 今回のドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のケースは、世界全体で温室
ガス排出を制限しようという合意を、根底からひっくり返す悪質な行為と言わざるを得ない。

 ◆独企業の矜恃

 排ガステストの不正ソフトの使用は恐らく、担当者レベルでできるものではないだろう。
「かなり上層部の意思決定があったのだろう」との見方が有力だ。組織ぐるみの不正があ
った場合には、同社への批判の声は一層高まることだろう。

 ◆米市場では苦戦

 米国では苦戦を強いられている。自慢の“クリーンディーゼル”のブランド・イメージを定
着させて、米国市場でも可能な限りシェアを高めたいだろう。そこに落とし穴があった。不
正なソフトを利用してでも、規制をクリアしたいという誘惑に勝てなかったのかもしれない。

 今後、多数のリコール費用の負担だけでなく、企業にとって最も重要な顧客からの信頼
を損なうことになる。それは、同社にとって計り知れない損失だ。

 今回のVWの不正行為は、違反行為を行うと、それは必ずどこかで表面化する。しかも、
悪いことは隠せないほど大きくなってしまうため、表面化したときに大きな制裁を受けること
になる。結果として、悪事を隠蔽することで、より大きなコストを支払うことになる。

 そうであれば、最初から正々堂々と正しいことをやり通すことが最も合理的ということにな
る。時に、人間は苦し紛れに間違ったことに走ることがある。しかし、それは長い目で見れば
ペイしない。人間は、時に当たり前のことを忘れることがある。

486 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:13:48.60 ID:UgF9Xqye0
VWは「ディーゼルゲート」の衝撃に耐えられるか(Reuter)
                  2015年 10月 29日 16:30 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/10/29/column-vw-deaselgate-idJPKCN0SN0LF20151029

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が第3・四半期決算を発表した。排ガス不正問題の影響について
新たな考察を試みるには早すぎるタイミングだが、数字は同社の財務健全性と経営力の強さをよく物語って
いる。

堅調なキャッシュフローとVW車への安定した需要は、同社が今回の「ディーゼルゲート」事件による財務
負担を吸収することができる健全な状態にあることを示している。

大きな問題のひとつはVWに対する顧客の信頼に傷が付いたかどうかだが、その心配はなさそうだ。同社
発表の第3・四半期決算によれば、最重要な市場である中国の売上は今年の1─9月で5.2%下落した
ものの、現地の合弁会社は堅調な収益を維持している。

VWは堅調なキャッシュフローを生み出し続けている。自動車部門の正味キャッシュは前年同期比65%増
の278億ユーロに上る。

そしてVWは発表された10億ユーロ以上の投資削減を行う余裕がある。ディーゼルゲート事件の衝撃は
なお厳しいと予想されるが、VWはシートベルトをしっかり着用しているようだ。

487 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:14:27.53 ID:8jWCsbwp0
独VW、排ガス不正に最大20人関与との見方強める=関係筋(Reuter)
                          2015年 10月 30日 00:45 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/10/29/vw-eyes-up-to-20-employees-responsible-f-idJPKCN0SN23120151029

独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)がディーゼル車の排ガス試験不正問題をめぐり、
最大20人前後の従業員が関与していたとの見方を強めていることが29日、関係筋の話で
明らかになった。

不正問題をめぐる内部調査を受け、10人以上のシニア・マネジャー級の従業員が処分を受
けたことがこれまでに明らかになっているが、関係筋は「不正問題に関与した疑いのある従
業員の数は10─20人になる」としている。

同筋によると、VWが現在実施している内部調査では最大40人が対象となっているが、この
なかには単なる「目撃者」も含まれている。

同筋は調査の対象に取締役が含まれているかについては明らかにしなかった。

VWはこの件に関するコメントを控えた。

488 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:15:01.58 ID:kU084TqZ0
中国工商銀、VW支援で覚書 中独経済協力の一環 (日経)
                           2015/10/30 0:42
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H86_Z21C15A0FF1000/

 【北京=阿部哲也】独フォルクスワーゲン(VW)中国法人は29日、中国の国有銀行大手、
中国工商銀行と「長期戦略提携」に関する覚書を結んだと発表した。メルケル独首相の訪中
にあわせて合意した。工商銀行が世界中でVWグループに営業・運転資金を供給する。中
独首脳が合意した経済協力の一環だ。

 中国を訪問したメルケル独首相にVWのマティアス・ミュラー社長が同行し、契約をまとめた。
VWの資金繰りや財務が悪化した際に、円滑に事業を運営できるように長期で信用枠を設定す
る。資金調達の多様化や自動車ローンの普及拡大などでも協力する。

 VWは排ガス不正による対策費の急増に直面しているほか、格下げなどで資金調達コストの
上昇懸念も強まっている。李克強首相と会談に臨んだメルケル氏がVW支援を後押ししたもようだ。

489 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:15:32.78 ID:Hd4dPCeJ0
VW不正「60人の寿命縮める」=米大が排ガス調査(時事)                  
                       10月30日(金)0時18分
http://news.biglobe.ne.jp/economy/1030/jj_151030_5501371666.html

 米マサチューセッツ工科大学(MIT)とハーバード大学は29日、ドイツ自動車大手フォル
クスワーゲン(VW)のディーゼル車排ガス不正に伴って米国内で排出された有害物質が、
約60人の寿命を10?20年縮める直接的な原因になるとの共同調査結果を公表した。

 調査結果は、有害物質が慢性気管支炎や心臓病の原因にもなり、軽度の体調不良を含
めると、悪影響は数十万人に及ぶと主張。排ガス不正に関する医療コストと社会的負担は、
計4億5000万ドル(約540億円)に上ると試算した。

 VWが2016年末までに米国内で約50万台の不正車をリコール(回収・無償修理)すれ
ば、60人とは別に、約130人が早死にのリスクを免れる可能性があるとも指摘した。

490 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:16:10.69 ID:rfDOxHrg0
独VW、米テネシー州議会に対しチャタヌーガ工場の計画遂行を確認(Bloomberg)
                                     2015/10/30 12:09 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NX0B3V6JIJUW01.html

排ガス不正問題で揺れるドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、米テネシー州
での事業拡充計画は予定通り遂行すると、同州チャタヌーガ部門のクリスティアン・コッホ最高
経営責任者(CEO)が発表した。

コッホCEOは29日、同社の工場近くで行われた州議会の公聴会で、「当社は顧客ならびに国民
の皆さんに謝罪しているが、あらためてこの場でおわびする」とした上で、「テネシー州での計画
を実施する意向であることも明確に表明する」と語った。同CEOは、同工場がVWにとって重要
であることに変わりないと述べた。VWは全世界で施設の必要性について見直しを進めているこ
とを明らかにしている。

公聴会では、VWが州政府などから数億ドルの金融支援を獲得するのと引き換えに約束した雇
用創出を履行できないとすれば、今回の排ガス不正問題が雇用と州の選択肢とに与える得る影
響に議論が集中した。

VWは現在、チャタヌーガ工場で2400人を雇用。同工場はセダン「パサート」を生産するが、最近
まで同モデルのディーゼル車も手掛けていた。VWは先月、ディーゼル車に排ガス不正のソフト
ウエアを搭載していたことを認めた。

491 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:16:40.28 ID:uZoOjOns0
独VWの米国販売、10月は小幅増加の見通し=関係筋(Reuter)
                      2015年 10月 30日 09:43 JST
http://jp.reuters.com/article/2015/10/30/volkswagen-emissions-idJPL3N12U06520151030

独フォルクスワーゲン(VW) のVWブランド車の米国販売が10月に小幅増を記録
する見通し。関係筋2人が明らかにした。

それによると、VWは新型モデル車の販促や値引きを米国で行っており、排ガス試験
不正問題を受けた販売の落ち込みを補っている。

米国の自動車販売台数は11月3日に発表される予定だが、関係者の1人はVWの販
売が1─5%増を記録するとの見通しを示した。

ただ、月末までまだ数日あることから、この数字が変わる可能性もあるという。

VWの9月の販売台数は0.6%増の2万6141台だった。

VW米事業部門の広報担当者はコメントを拒否している。

492 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:17:12.19 ID:UgF9Xqye0
【VW排ガス不正問題】独検察、VW社員5人捜査 不正に具体的関与と報道(産経)
                                          2015.10.30 07:46
http://www.sankei.com/economy/news/151030/ecn1510300008-n1.html

 DPA通信は29日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、ドイツ
北部ブラウンシュワイクの検察当局が、不正に具体的に関与した疑いがあるとして少なくとも5
人のVW社員を捜査していると報じた。複数の消息筋の話として伝えた。

 検察当局は詐欺容疑でVW幹部らを捜査しており、経営陣が直接的役割を果たしたのかどう
か、事態の全容解明を進めている。8日にはVW本社や社員の住宅などを捜索しており、押収
資料の分析を進めていた。

493 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:17:43.06 ID:Q8GZYKsI0
VWグループ、2025年戦略を策定へ…収益性を重視(Response)
                    2015年10月30日(金) 08時15分
http://response.jp/article/2015/10/30/263184.html

一部ディーゼル車に、排ガス規制を不正にクリアする違法なソフトウェアを搭載していた
フォルクスワーゲングループ。同社のトップが、新たな企業戦略を策定する意向を示した。

これは10月28日、フォルクスワーゲングループ取締役会のマティアス・ミューラーCEOが明
らかにしたもの。同CEOは、「2016年に、フォルクスワーゲングループの新戦略を発表する」
と宣言している。

これで、フォルクスワーゲングループとトヨタ自動車との世界一争いに、新たな展開が予想
される。マティアス・ミューラーCEOは、「大切なのは成長の質だ」とコメントしている。

494 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:18:18.91 ID:68VGtXhO0
VW、米での工場拡張「変更ない」 稼働率も維持 (日経)
                         2015/10/30 9:46
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM30H06_Q5A031C1EAF000/

独フォルクスワーゲン(VW)は29日、2016年末を予定している米国での工場拡張について「計画に
変更はない」とする声明を発表した。不正を受けて事業の選別が進むなかで、巨額の賠償リスクを
抱える米国で投資を続ける方針を示した。同日の州議会の公聴会でもVW幹部は「米工場の稼働
率は維持できる」と明言した。

 チャタヌーガ市で開かれた公聴会はVWのクリスチャン・コッシュ工場長が出席した。VWは現在、
米国でディーゼル車販売を禁じられているが、コッシュ氏は米国製パサートの「20〜25%がディー
ゼル車だ」と発言した。この分はガソリン車の生産に切り替え工場の稼働を維持するとした。

 州議員からは「工場を拡張するかどうかは数千人の雇用に直結する」「不正を犯した会社の将来
の約束をなぜ信じられるのか」といった声が出た。コッシュ氏は拡張工事のさなかにある生産ライン
の写真をスライドで見せながら、計画にブレが無いことを強調した。

 ただ、米国の一般消費者がVWを見る目は厳しい。米調査会社のケリー・ブルー・ブックによるとV
Wのディーゼル車の下取り価格は不正発覚から1カ月で16%減った。ガソリン車も2.9%落ちた。集
団訴訟の数も数十件に上り、対米戦略はVWの重要な経営課題となっている。

495 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:18:52.02 ID:FtZsYI5q0
排ガス不正の代償が重いVW (日経)
               2015/10/30付
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO93435420Q5A031C1EA1000/

 排ガス試験の不正問題に揺れるドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、2015年7〜
9月期決算を発表した。最終損益は前年同期の29億ユーロ(3800億円)の黒字から17億ユーロ
(2300億円)の赤字に転落した。

 今後の最大の焦点は事態を収拾する費用がどこまで膨らむかだ。不正の代償といえる様々な
費用は、最終的に自己資本の3分の1弱にあたる300億ユーロ(約4兆円)に膨らむとの指摘が
ある。

 経営環境にも不透明感が強い。VWの1〜9月の世界販売は前年同期の実績を下回った。
成長を支えてきた中国など新興国の景気減速が影響している。10月以降は不正のためにブラ
ンド力が低下した影響も本格的に出てきそうだ。販売がさらに落ち込み、キャッシュフロー(現金
収支)に影響が出るようなら、減産や人員削減に踏み込む必要も浮上するだろう。

 VWと取引する日本の部品メーカーには業績の悪化懸念が浮上している。日本勢は欧州最大の
自動車メーカーの不祥事から無縁ではない。少なからぬ影響を受けると判断すれば、消費者や株
主に迅速に情報を開示すべきだ。

496 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:19:30.67 ID:rfDOxHrg0
トヨタ自動車、世界販売台数トップの座をVWから奪還(Autoblog Japan)
                            2015年10月30日 20時00分
http://jp.autoblog.com/2015/10/30/toyota-is-once-again-the-largest-automaker-in-the-world/

トヨタ自動車の2015年1月から9月における世界販売台数は749万台となり、2015年上半期にトヨタ
を抜いて一位となったフォルクスワーゲン(VW)から首位の座を奪還したと、金融情報メディア『Bl
oomberg』が伝えている。今年第1〜3四半期におけるVWの販売台数は743万台で、GMは715万台
だった。

この結果は、VWのディーゼルエンジン車で露見した排出ガス不正問題の影響を受けてのものと考
えられそうだが、EPA(米国環境保護庁)がこの問題を公表したのは9月18日。つまり排出ガス問題
をめぐる論争が巻き起こり始めた時には、決算発表までわずか数日しかなかったことになる。よって
今回の数字に排出ガス不正問題が大きく影響しているとは言えず、実際には中国市場における需要
が下がったことの方がこの結果に大きく関係している、と同メディアは記している。

今回トップを奪還された理由が排出ガス不正問題の影響ではないとしても、ブランドイメージが下落
するなどの副次的な影響や、欧州または中国などの主要市場における人気モデルの販売停止など
によって、VWが10〜12月期にトヨタから首位を奪還するのは難しいと思われる。

497 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:20:13.69 ID:Vwi7jheX0
VWグループ、第3四半期決算で赤字転落(FBC)
                    2015/10/30発行
http://fbc.de/auto/ai14026/

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)グループは10月28日、2015年第3四半期(7〜
9月)の営業損益で34億7,900万ユーロの赤字を計上したと発表した。ディーゼル車に不正
ソフトウエアを搭載した問題の対策費として約67億ユーロを計上したことが大きく影響した。
特別費用計上前の営業損益は前年同期に比べ0.7%の減益にとどまり、32億600万ユーロ
の黒字だった。

第3四半期の出荷台数は前年同期比3.4%減の239万2,000台、売上高は同5.3%増の514億
8,700万ユーロだった。

1〜9月のVWグループの売上高は前年同期比8.5%増の1,602億6,300万ユーロ。営業利益は、
特別費用計上前で101億9,700万ユーロと8.3%の増益を確保したものの、特別費計上後は33
億4,200万ユーロにとどまり、前年同期比で64.5%の大幅減益となった。1〜9月の出荷台数は
前年同期比1.5%減の743万1,000台だった。

VWは2015年通期では、売上高で前年比最大4%の増収を見込んでいる。営業損益は、不正
ソフトウエア関連の費用負担が重く、前年から大幅に悪化し、赤字となる見通しを示した。特別
費用計上前の売上高営業利益率は、VWグループ全体で5.5〜6.5%、乗用車部門では6.0〜7.0
%を予想している。

498 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:21:31.00 ID:GkbKi7a/0
メルケル独首相の訪中にワーゲン首脳同行 排ガス問題、ほぼ無風 主戦場の中国で影響回避狙う
                                 【VW排ガス不正問題】(産経)2015.10.31 11:38
http://www.sankei.com/world/news/151031/wor1510310026-n1.html

 ドイツのメルケル首相の30日までの訪中に自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー会
長も同行した。排ガス規制逃れで世界的な批判を浴びて創業以来の危機に直面する中、中国市
場重視の姿勢を示し、イメージ悪化による販売不振を防ぎたい考えだ。

 経済減速への懸念が広がる中国も、ドイツから最新技術を吸収し産業振興につなげたい狙いだ。
李克強首相は30日、メルケル氏を自身の出身地、安徽省に招いて歓待。李氏は両国の協力関係
の「全面的アップグレード」を呼び掛けた。

 VWの規制逃れの対象車は世界で最大約1100万台に上るが、中国でのリコール(無料の回収・
修理)は輸入車1950台にとどまる見通し。中国市場はVWの1〜9月期の新車販売台数で3割以
上を占め、地元欧州に次ぐ主戦場。

 メルケル政権はドイツブランド全体の信頼が失墜することを警戒。訪中で中国との経済協力をアピ
ールし、懸念払拭に努めた。

499 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:22:09.66 ID:68VGtXhO0
米議員、VW車燃費「再点検を」 道路交通安全局に要求(共同)
                                10/31 11:36
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0196811.html

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題に絡み、米上院のマ
ーキー議員(民主党)は30日までに、規制を守らず自動車の燃費性能をかさ上げしてい
た可能性があるとして、過去のVW車の燃費性能を再点検するよう米道路交通安全局(N
HTSA)に求めた。

 NHTSAのローズカインド局長宛てに書簡を送付した。米政府は各自動車メーカーの平
均燃費性能(企業平均燃費)を毎年算出し、定めた基準を満たすように求めている。マーキ
ー議員は、VWが規制を逃れるために違法ソフトウエアを搭載したことによって、燃費性能を
向上させていたと指摘した。

500 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:23:14.65 ID:POtvlbvw0
VW、10月の日本販売半減 排ガス不正で (日経)
                      2015/11/1 2:00
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ31H2O_R31C15A0MM8000/

 独フォルクスワーゲン(VW)の日本国内での新車販売が、10月に前年同月比で半減した
ことが31日分かった。日本では排ガス不正問題の対象となったディーゼル車を正規で販売
していないが、ブランドイメージの悪化が響いたようだ。2015年通年では、前年まで15年間
維持してきた輸入車首位の座を譲り渡す公算が大きくなった。

 10月の新車登録台数は前年比約5割減って2400台程度となったもようだ。9月の9%減に
比べ減少幅が急拡大した。VWはグループの15年の世界販売について「前年実績(1014万
台)の水準を維持する」と強気の見通しを示すが、日本での打撃は鮮明だ。

 VWは初めて同ブランド車を買う新規顧客が4割超。今回の問題を受けて新規顧客の獲得
に苦戦しているようだ。販売台数に計上する新車登録段階より前の受注も減っており、11月
以降も厳しい状況が続きそうだ。

 28日には独本社から乗用車部門トップを務めるヘルベルト・ディース氏が来日し、東京モータ
ーショーの会場で一連の騒動について陳謝した。日本法人ではVW車を所有する顧客を対象に、
10月下旬から販売店でバッテリーやエンジンオイルなどの無料点検サービスも始めた。

501 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:23:45.44 ID:QXOOAZHh0
メルケル首相「カネ目当て」に冷たい視線 8度目訪中(ZAKZAK)
                                  2015.10.29
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151029/frn1510291204004-n1.htm

 ドイツのメルケル首相は29日、中国を訪問し、李克強首相と会談。午後には習近平
国家主席とも会談する予定だ。排ガス規制逃れで窮地のフォルクスワーゲン(VW)の
トップらも同行し、経済で協力を深めるというが、南シナ海で米中が緊張し、中国の人
権問題への批判も強いなか、「カネ目当て」の姿勢に国内外の視線は冷ややかだ。

 メルケル首相の訪中の最大の狙いは経済のテコ入れだ。VWの不正でドイツの屋台
骨である自動車産業が大きく揺らいでいる。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)
での協力強化など中国側の意に沿うことで、経済関係の新たな契約を取り付ける考えだ。

 ドイツ国内は難民問題で混乱し、与党の支持率も低下傾向にある。“独り勝ち”といわ
れた経済も今年の成長率予想を下方修正するなど陰りがみえる。

 首相就任以来10年で8度目の訪中だが、ブルームバーグは「これまでより、はるかに
困難な訪問になる」とした専門家の分析を紹介した。

502 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:24:15.69 ID:GkbKi7a/0
【VW排ガス不正問題】数億円の税支払い要求も ドイツ、排ガス不正でVWに(産経)
                                           2015.10.2 09:55
http://www.sankei.com/economy/news/151002/ecn1510020017-n1.html

 ドイツ有力誌シュピーゲル(電子版)は1日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が排ガス
規制を不正に逃れていた問題で、数百万ユーロ(数億円)単位の自動車税の支払いをドイツで
求められる可能性が出てきたと報じた。

 ドイツでは2008年末から09年半ばに購入、登録され、排ガス基準「ユーロ5」を満たした車は、
自動車税が一定期間免除された。VWによる不正の対象車の顧客は、実際には基準を満たして
いないのに税を免除されたことになる。

 ドイツ西部ノルトライン・ウェストファーレン州の法相はVWが「排ガスの値について顧客を意図的
にだまし、自動車税を決定する国をも欺いたことになる」と述べた。

 シュピーゲルは、顧客は排ガス規制を満たしていないという認識がなかったと指摘。一方でVW
の不正は、犯意のない顧客を利用した犯罪行為に当たるとしている。

503 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:25:09.21 ID:kU084TqZ0
ドイツ銀にフォルクスワーゲン事件のあおり−自動車株関連で損失(Bloomberg)
                                   2015/10/30 05:55 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NWZPCJ6K50YF01.html

ドイツ銀行はフォルクスワーゲンのディーゼル排ガス検査不正問題の波紋で損失を被った。

ドイツ銀のマーカス・シェンク最高財務責任者(CFO)は29日フランクフルトで記者団に、「顧
客のための一連のポジションがあり、自動車関連で確かに損失を被った」と述べた。「巨額の
損失というわけではなく、必ずしもフォルクスワーゲンに関連したものではない。むしろ他の会
社だ」と語った。

フォルクスワーゲンが排ガス検査での不正を認めて以来、自動車株は乱高下している。株式
デリバティブ(金融派生商品)絡みの損失が、ドイツ銀の7−9月(第3四半期)の株式トレーデ
ィング収入の19%減少につながった。

流動性の枯渇が株式デリバティブでの損益を悪化させたとシェンクCFOが説明した。

「さらに、リスクを考えてアジアでの活動を控えた」が、「他の銀行には第3四半期にアジアから
好業績を上げたところもあった」と付け加えた。

504 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:25:50.01 ID:POtvlbvw0
独・メルケル首相が中国訪問 経済協力加速で一致(テレビ朝日・動画)
                                (2015/10/30 05:53)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000061529.html

 ドイツのメルケル首相が中国を訪問し、両国は経済協力を加速させることで一致しました。

 両首脳は、EU(ヨーロッパ連合)と中国の投資協定を推進することを確認しました。また、
メルケル首相は、すでに参加を表明しているAIIB(アジアインフラ投資銀行)への支持を改め
て表明しました。

 中国・李克強首相:「私たちの共通利益は文化的な相違点より、はるかに大きい」

 今回の訪中には、ドイツの企業幹部も同行しています。エアバスの旅客機130機を中国企業
が購入することや、ドイツの大手自動車メーカーのフォルクスワーゲンと中国の国営銀行との
提携が決まるなど、中国とドイツは経済面での結び付きを強めています。

505 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:26:29.97 ID:QXOOAZHh0
フォルクスワーゲンが排出ガス不正問題に揺れるなか、アウディは新規採用を継続(Autoblog Japan)
                                              2015年10月31日 19時00分
http://www.jp.autoblog.com/2015/10/31/audi-to-hire-workers-vw-diesel-scandal/

フォルクスワーゲン(VW)は目下、排出ガス不正問題に対応する費用捻出のため、様々な計画の延期
もしくは中止を決断せざるをえない状況に陥っている。その一方で、同グループのアウディはこれまで
同様、新規採用を続ける構えだとロイターが報じた。

アウディは現在、いくつかの大きなプロジェクトに取り掛かっている。2018年には「e-tron クアトロ・コンセ
プト」の市販モデルが生産開始となる予定だし、パフォーマンス重視のファンに向けた新型「TT RS」も間
もなく登場する。新型「A4」も、全世界での発売が開始されれば、間違いなく同社のグローバル・セールス
に大きく貢献するだろう。

ロイターの記事によると、VWグループは排出ガス不正問題による影響や金銭問題をVWブランドに集結さ
せることで、その他のブランドを守りたい意向のようだ。当問題にかかる費用は甚大で、VWは1,100万台に
上る不正ソフトウェア対象モデルの改修だけで65億ユーロ(約8,650億円)の予算を計上。世界的な規模で
みれば、同社は最大で780億ユーロ(約10兆3,500億円)の損失を抱えると見られている。

506 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:27:16.97 ID:AkNGJs9/0
フォルクスワーゲン、排出ガス不正対策費捻出のため、
                  管理職の昇進停止と研究開発費の削減を決定(Autoblog Japan)
                                          2015年11月01日 17時00分
http://jp.autoblog.com/2015/11/01/volkswagen-halts-managerial-promotions-restricts-spending/

先週、金融大手クレディ・スイスは、フォルクスワーゲン(VW)の排出ガス不正問題に関してVWが負担
する対策費が、最低で230億ユーロ(約3兆500億円)、最高で780億ユーロ(約10兆3,500億円)に上ると
いう試算結果を投資家宛てに送った。

これは投資家にとって残念なニュースだが、同社のマネージャーたちにとっても残念なことがある。VW
幹部は、この問題に伴う一連の費用を捻出するため、来年は管理職の昇進を停止することに決め、膨
らみ続けるコストの削減に向けて対策を講じると見られている。

クルマ好きにとっても残念な報せがある。この一連の動きの中で打撃を受けるのは研究開発部であり、
研究開発費が減らされるため、次期型「ゴルフ」(ゴルフ8)は現行型と部品をできるだけ共通化し、最大
限活用することで新型の開発費を抑えることが検討されているのだ。

アナリスト達は、第3四半期の営業損益が約35億ユーロ(約4,650億円)の赤字になると予想しており、
利益と損失が大きく逆転している。すでに同社の人気モデルが軒並み打撃を受ける中、全ラインナップ
のうち、どれだけの製品開発に影響が出るのか。また、それについてクルマ好きの人々や購入者はどう
思うだろうか。心配されるところだ。

507 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:28:18.84 ID:N906kGXm0
VW、10月の日本販売半減 排ガス不正で (日経)
                      2015/11/1 2:00
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ31H2O_R31C15A0MM8000/
     
 独フォルクスワーゲン(VW)の日本国内での新車販売が、10月に前年同月比で半減したことが
31日分かった。ブランドイメージの悪化が響いたようだ。2015年通年では、前年まで15年間維持し
てきた輸入車首位の座を譲り渡す公算が大きくなった。

 10月の新車登録台数は前年比約5割減って2400台程度となったもようだ。9月の9%減に比べ減
少幅が急拡大した。VWはグループの15年の世界販売について「前年実績(1014万台)の水準を維
持する」と強気の見通しを示すが、日本での打撃は鮮明だ。

 VWは初めて同ブランド車を買う新規顧客が4割超。今回の問題を受けて新規顧客の獲得に苦戦
しているようだ。販売台数に計上する新車登録段階より前の受注も減っており、11月以降も厳しい状
況が続きそうだ。

 28日には独本社から乗用車部門トップを務めるヘルベルト・ディース氏が来日し、東京モーターショ
ーの会場で一連の騒動について陳謝した。日本法人ではVW車を所有する顧客を対象に、10月下旬
から販売店でバッテリーやエンジンオイルなどの無料点検サービスも始めた。

508 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:29:02.36 ID:2Uh0J+kx0
中国新車販売、9月2.1%増どまり 安売り競争激化 (日経)
                          2015/10/13 21:58
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM13H55_T11C15A0FF2000/

中国汽車工業協会が13日発表した9月の新車販売台数は、前年同月比2.1%増の202万4800台だった。
在庫急増に苦しむメーカーや販売各社が一斉に大幅値引きに動いたことで販売がやや上向いた。だが
過度の「安売り」で逆に経営が悪化し、閉店に追い込まれる販売店も相次いでいる。メーカーの間にも生
産調整の動きが広がっており、世界最大市場の先行きは依然厳しい。

北京市内のVW系列販売店では、商戦期間中に20万元の多目的スポーツ車(SUV)「ティグアン」を4割
引きで販売した。だがVW関係者は「思った以上に客足は鈍く、キャンペーンは総じて不発だった」とため
息をつく。主要合弁会社である一汽VWは9月の販売は2.6%減と低迷した。

 中国ではGMや現代も3割前後の大幅値引きに動いており、安売りがさらなる安売りを招くという悪循環
が続く。市場環境の悪化に加え、排ガス不正の発覚で消費者のイメージが悪化しているためだ。9月は昨
年比で4割前後の減産を迫られたもようだ。

 「VWは悪質だ。二度と買わない」。すでにネット上では消費者の批判が広がる。12日には品質当局がV
Wに「警告」を通達したほか、環境保護省も調査に乗り出したという。VWは19年までに総額220億ユーロ
(約3兆円)を投じて中国の生産能力を年500万台に引き上げる計画だった。

509 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:29:34.88 ID:zaSlaq4I0
中国自動車市場、広がる供給過剰への懸念
                 VW排ガス不正、中国での影響は少ない(日経ビジネスONLINE)
                                            2015年10月23日(金)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/238739/102200074/?rt=nocnt

ー中国で大きなシェアを握るフォルクスワーゲンがディーゼルエンジンの排ガス試験で不正をしていたこ
とが明らかになりました。中国市場での影響も大きいでしょうか。

ロー:中国でのディーゼルエンジンの乗用車の販売は、米国や欧州とは異なり無視できるほどの台数しか
ありません。そのためフォルクスワーゲンやその他のメーカーにすぐに影響がでることはほとんどないと
思います。一方で、より長い目で見た場合、今回の問題によって中国におけるフォルクスワーゲンのブラン
ドイメージが傷つく恐れはあります。しばらくの間、フォルクスワーゲンの市場シェアに注目しておく必要が
ありそうです。

510 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:30:05.99 ID:OjAzScJo0
中国にVWを批判する資格なし! わが国の不正ぶり「スケールが違うぞ」=中国業界通
                                     2015-09-29 13:35(Searchina)
http://news.searchina.net/id/1590224?page=1

 中国メディアの金羊網は25日、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)が、ディーゼル車に排ガス規制を逃
れるためのソフトウエアを搭載していた問題で、「中国の自動車業界は果たしてVWを批判する資格があ
るのだろうか」と疑問をなげかけた。

 また記事は、米国で発覚した不正に対し、韓国やドイツでも調査が行われる見通しだと伝えつつ、世界最
大の自動車市場である中国でも調査が行われるか大きな注目が集まっていると指摘。一方で、自動車産業
の専門家の話として、「中国のディーゼル車メーカーの不正ぶりはVWの比じゃない」と伝え、「中国の自動
車メーカーにはVWを批判する資格がないのが現実」と指摘した。

 さらに、同専門家が「VWは不正を認めただけすばらしい」との見方を示したことを紹介しつつ、中国の場合
は「不正が発覚したとしても、誰を罰すれば良いのか分からないのが現実」と指摘した。また、その理由として、
中国政府が定めた排ガス規制「国4」は今なお完全に施行されているとは言いがたい状況で、これまでの規
制も実態は「形骸化」していたためと指摘した。

511 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:30:35.03 ID:N906kGXm0
VWの排ガス不正、ドイツ人は激怒し「信用失墜」を懸念
           中国ネットでは「信用ガタ落ち」のほか、日本品質称賛の声も(Record China)
                                 配信日時:2015年9月25日(金) 12時10分
http://www.recordchina.co.jp/a119750.html

2015年9月25日、独フォルクスワーゲン(VW)の排出ガス不正問題に関して中国紙・第一財経日
報は、「ドイツ人は『メード・イン・ジャーマニー』の信用失墜を懸念している」と伝えた。

VWは、米で販売したディーゼルエンジン車に、排ガス規制を不正に逃れるソフトウエアを搭載して
いたと報じられ、今月23日にはマーティン・ビンターコルン最高経営責任者(CEO)が辞意を表明した。

同問題についてドイツの専門家は、「ドイツ人は名誉を重視するため、同問題はドイツ人にとってス
キャンダルに他ならない。現在多くのドイツ人は、『メード・イン・ジャーマニー』というブランドに傷が
つくのではと心配している。ドイツのネットユーザーからは、怒りの声が多く寄せられている」と語った。

中国ネットでは、「排ガス問題は重要ではない。怖いのは、品質自体に問題があるかどうか。エンジン
やブレーキに問題がないかしっかり調べるべきだ」「ドイツ車やドイツの家電はすでに信用していない。
国産の方がよっぽど長持ちする」「『メード・イン・ジャーマニー』に対する信用が失墜することは確実で、
影響は大きい」「私の『メード・イン・ジャーマニー』に対するイメージはガタ落ちだ」などと、すでに同問
題が「メード・イン・ジャーマニー」に悪影響を及ぼしていると語る声が多く寄せられた。

このほか、「やっぱり日本車の品質は認めざるを得ないな」と日本品質をたたえる声も聞かれた。

512 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:31:09.45 ID:2Uh0J+kx0
【クルマの未来 フォルクスワーゲンの挑戦(上)】
                “第二の故郷”中国に賭ける トヨタ抜き業界盟主狙う(産経)
                                            2015.7.18 08:00
http://www.sankei.com/premium/news/150718/prm1507180020-n1.html

 「中国は、今や『セカンドホームマーケット(第二の故郷)』となっている」

 5月下旬、中国で20番目となる長沙工場の開所式で、フォルクスワーゲン(VW)のヨッヘン・
ハイツマン取締役(中国担当)はこう強調した。

 過去最高となった昨年のグループ販売台数1014万台のうち、中国の販売は367万台を占め
る。母国ドイツ(109万台)を大きく上回り、欧州全体(389万台)に匹敵する規模だ。

513 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:31:44.02 ID:kU084TqZ0
フォルクスワーゲンCEOが辞意表明、排出ガス不正で「会社利益を考慮」
             中国ネット「ドイツ人に対するイメージが…」「信頼できるのは中国車!」
                      配信日時:2015年9月24日(木) 21時30分(Record China)
http://www.recordchina.co.jp/a119658.html
                             
2015年9月24日、独フォルクスワーゲン(VW)の排出ガス不正問題でウィンターコルン最高経営責
任者(CEO)が辞意を表明したとの報道に、中国のネットユーザーが反応を示している。

これに対し、中国のネットユーザーからは「天津の役人の面の皮の厚さは最高レベル。問題が起きて
も辞任なんてしない」と先月の天津爆発と関連付けるコメントや「もしこれが中国だったら、臨時工が
矢面に立たされる」「中国の各業界を調べてみたらいいのに」と国内事情をやゆするコメント、「180億
ドル?」「やっぱり米国はすごい」「ドイツの自動車に対する信頼が地に落ちた」「厳格な仕事ぶりで知
られるドイツ人に対して人々は良いイメージを持っているのに…」「やっぱり信頼できるのは中国国産
車!」などの声が寄せられている。

514 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:32:22.81 ID:N906kGXm0
フォルクスワーゲンの排ガス不正問題、韓国中古車市場にも影響
              韓国ネット「それでも韓国車よりはまし」「日本企業は先見の明があったな」
                        配信日時:2015年9月28日(月) 12時56分 (Record China)
http://www.recordchina.co.jp/a119905.html
                       
2015年9月27日、韓国・ニューシスによると、フォルクスワーゲンの排ガス不正問題の波紋が世界中
に広がる中、韓国の中古車業界にまで影響が出てきた。

業界によると、韓国の中古車市場で注目されていたフォルクスワーゲンとアウディの人気車種が、不
正問題が発覚し数日で影響を受けた。特に排出ガス操作を行った車とされるフォルクスワーゲンの「
ゴルフ」「ジェッタ」「ビートル」と、アウディA3などは売買契約が相次いでキャンセルされ、価格暴落の
兆しまで見せている。

韓国の大型中古車検索サイトSK encarの関係者は「フォルクスワーゲンの排出ガス問題が起きた後、
フォルクスワーゲン車を求める顧客が大幅に減った。このままでは早いうちに中古車価格にも変動が
あるだろう」と述べた。フォルクスワーゲンの車は高い燃費とリーズナブルな価格で、20〜30代のドライ
バーの間で高い人気を博していた。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「韓国人はいつから環境に配慮した車を選ぶようになったんだ?」 「ディーゼルはクリーンじゃなかった」
「ハイブリッド車の開発に注力した日本企業は先見の明があったな」

「1カ月ほど前に、給料が200万ウォン(約20万円)しかない後輩が清水の舞台から飛び降りたつもりで、
中古のA3を買って、ステアリングホイールのアウディマークを写真に撮って自慢していたけど、もう少し
待っていたら安く買えたのに…。何ともかわいそうに」

「フォルクスワーゲンの子会社であるアウディ、ポルシェ、ランボルギーニも影響を受けるのか気になる」
「それでも現代の車よりもフォルクスワーゲンの方がましだ」

「韓国社会自体が中古になってしまった」 「中古車業者はこれでもう駄目だな」 「消費者を欺く企業は駄
目だ。フォルクスワーゲンも、中古車業者も」

515 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:32:54.94 ID:2Uh0J+kx0
中国人の「知らない世界」!?・・・自動車の安全性=中国メディア(Searchina)
                                      2015-06-03 06:32
http://biz.searchina.net/id/1576285?page=1

 中国のポータルサイト「捜狐」は1日、「フォルクスワーゲン(VW)を買うか、日本車を買うか?」と
題する文章を掲載した。中国では「事故の際、日本車は安全でない」との言い方があるが、記事は
「ニセのレッテル」と主張。車の安全性については「もっと重要なことがある」と指摘した。

 記事はさらに、日本車についてはいずれのブランドも、「車体の鋼板が薄い」、「軽量」などを理由と
して「安全でない」との「ニセのレッテル」が張られていると指摘。同レッテルについては「今に至るまで、
はっきりと証明した人はいない」と断言した。                            

 中国でフォルクスワーゲンは、DSG(ダイレクト・シフト・ギアボックス)の不具合で中国大陸部だけ
で38万台以上のリコールを出したことや、エンジンオイルが燃え出す問題を出している。

516 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:33:29.95 ID:FtZsYI5q0
VWの7速「DSG」が中国で38万台、日本で10万台のリコールに発展 !(Clicccar)
                                          [2013/05/15]
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/15/119/

VWが開発したトランスミッションDSG(Direct Shift Gearbox)が2013年3月に中国で38万台を超える
リコールとなり、大きな波紋を呼びました。

これは中国の国営TV「中国中央電視台(CCTV)」が3月15日の「消費者権利デー」に合わせて放映
した特別番組「3・15晩会」の中で、VWのトランスミッションが走行中に加速もしくは減速を引き起こす
と指摘したことが発端。

「3・15晩会」は中国で消費者の力が増していることを示す毎年恒例の番組となっており、「VWが品質
不良の自動変速機を搭載した自動車を販売し、不特定多数の消費者を対象に意図しない加速問題
や自動車事故を引き起こしている」と非難。

この指摘を受けてVWは「問題のある変速機の修理を計画しており、当社は今後の改良に努力を惜し
まない」と不具合を認め、3月20日に中国市場で7速DCT(デュアルクラッチトランスミッション)「DSG」
のリコールを発表。

そしてVWは中国に続き2013年5月8日に日本で10万台を超えるリコールを発表。

中国のリコールでは不具合の対象が「現地生産車」とされていましたが、今回日本でもリコールが発
表されたことから、元々「DSG」の基本設計自体に問題があったものと推測。

日本に於けるリコールでは同ミッションを積むAudi A1やA3も対象(計1.4万台)に含まれており、国土
交通省の発表によると市場からの不具合指摘件数は既にVW車が338件、Audi車が55件に達しています。

517 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:34:01.68 ID:F24rPqgN0
VW、それでも日本でディーゼル車を売る理由
                      ブランド失墜でも引くワケにはいかない(東洋経済ONLINE)
http://toyokeizai.net/articles/-/90670

排ガス不正問題の発覚以降、VWの日本国内販売には大きな影響が出ている。事件発覚後、最初の週
末だった9月24〜27日は販売店への来場者数が前年同期比で約4割も減少。直近の10月24・25日の週
末は同15%減と、一見影響は落ち着いたようにも見えるが、「新規顧客だけを見るとまだ3割減と厳しい
状態が続いている」(VW日本法人広報)。発表はこれからだが、この10月の販売台数は前年同期比でほ
ぼ半減したという観測も一部で報じられている。

もともとVWの日本国内販売は、例年になく苦戦していた。日本自動車輸入組合がまとめた2015年上半期
(1〜6月)の国内新規登録台数は、メルセデス・ベンツが3万2680台(前年同期比19%増)に対し、2000年
からシェアトップに君臨してきたVWは2万9666台(同16%減)にとどまった。

これに排ガス不正事件を受けた客離れが加わった。このままいけば2015年通年では、VWが16年ぶりにト
ップの座をベンツに明け渡してしまう公算が大きくなっている。

518 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:34:37.52 ID:68VGtXhO0
VW グループ、中国工商銀行と戦略的提携で合意(Response)
                    2015年11月2日(月) 08時44分
http://response.jp/article/2015/11/02/263366.html

創業以来、最大の危機にあるフォルクスワーゲングループ。同社のトップが、最大市場の中国を
訪問した。

これは10月30日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。「マティアス・ミューラーCEO
が、ドイツのメルケル首相の中国訪問に同行した」と公表している。

ミューラーCEOは、中国訪問で大きな成果を上げた。それは、中国の中国工商銀行(ICBC)との間
で、戦略的提携関係を構築する内容の合意を結んだこと。

フォルクスワーゲングループにとって、中国は最大市場。中国ではガソリン車が主流のため、今回
の同社の排気ガス不正問題の影響は、限定的と見られる。その中国での基盤を、さらに強化するこ
とになるのが、今回の中国工商銀行との合意だ。

ミューラーCEOは、「この合意の下、中国工商銀行はフォルクスワーゲングループに対して、中国お
よび世界で幅広い金融サービスを提供できるだろう」と述べている。

519 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:35:26.74 ID:Howz/oBG0
【VW排ガス不正問題】 豪でもVW相手取り集団訴訟 不正対象車9万台
                                     2015.11.2 13:03
http://www.sankei.com/world/news/151102/wor1511020037-n1.html

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、AAP通信は2日、
オーストラリアの車両所有者が損害賠償などを求める集団訴訟を連邦裁判所に起こしたと
報じた。

 オーストラリア政府によると、VWの不正対象となるディーゼルエンジン車は国内で計約9
万1千台。集団訴訟をめぐる動きは、米国を中心に明らかになっている。

 所有者の代理人は「車両所有者には何の落ち度もない」と述べ、購入費の全額返還か、
価値減少分の損害賠償を求めるとしている。訴訟に参加可能なのは約9万人とみている。

520 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:36:03.07 ID:h8+slJxT0
VW排ガス不正、健康被害は「米国民数十万人に及ぶ」:調査結果(WIRED Japan)
                                          2015.11.2 MON
https://wired.jp/2015/11/02/vw-emissions/

VWの不正車両から排出された汚染物質により、米国において生じる医療費および関連する社会的負担は、
4億5,000万ドルに達するという研究が発表された。軽度の体調不良を含めると、悪影響は数十万人に及ぶと
いう。

フォルクスワーゲン(VW)の不正車両(日本語版記事)から排出された基準値を超える排ガスは、米国で約
60人の寿命を10〜20年縮めるだろう、という研究が発表された。

もしVWがリコールを行わなければ、これらの不正車両が最終的に廃棄されるまでに、この汚染によりさらに
140人の寿命よりも早い死が引き起こされる恐れもあるという。ただし、もしVWが2016年末までに不正車両を
改善できれば、大気汚染に関連した約130人(上述の140人の93%)の寿命よりも早い死を回避できると、研
究グループは推定している。

学術誌『Environmental Research Letters』に10月29日付けで発表された今回の研究では、有害物質は慢性
気管支炎などの原因にもなり、軽度の体調不良を含めると、悪影響は数十万人に及ぶと主張。今回の汚染
によって生じる医療費および関連する社会的負担は4億5,000万ドルに達すると見積もっている。

ウェストヴァージニア大学(WVU)の研究者たちが以前に集めた、この排出ガス量に関するデータに基づくと、
VWの不正車両は、米環境保護庁(EPA)が定める基準と比べて最大40倍の窒素酸化物(NOx)を吐き出すこ
とがわかっている。窒素酸化物は、大気中に有害な粒子状物質とオゾンを形成し、これらが心肺疾患や早死
にと関連している。

521 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:36:40.98 ID:kWEaklVg0
韓国が科すフォルクスワーゲンへの罰金は、米国の5250分の1
        韓国ネット「誰のための国?」「米国式にしたら、国内企業はとっくにつぶれてる」
                      配信日時:2015年10月1日(木) 7時58分 (Record China)
http://www.recordchina.co.jp/a120094.html
                               
2015年9月29日、韓国・チャンネルAによると、ディーゼル車の排ガス不正問題で米国ではVWに対し
21兆ウォン(約2兆1100億円)もの罰金が科せられる見込みだが、韓国ではこれに到底及ばない「生
ぬるい」処罰にとどまることが分かった。

これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

「現代自動車や起亜自動車を守るために作った法律だから、いざとなると適用が難しいんだろう。韓国
には、財閥保護のための企業に有利な法律しかない」 「国会議員や政治家が大企業から大量の賄賂
を受け取った結果だ」 「国会議員は実にうまく法律を作ったね」

「海外に移民したい。いったい誰のための国なんだ?」 「企業にお対する処罰がこれだから、企業は消
費者をばかにするし、法律まで甘くみている」 「ヨーロッパで現代・起亜自動車に逆風が吹かないように
気を付けてるのかな?」

「すごいや、韓国。ここまでの差だと、世界的な話題になりそうだ」 「韓国が米国式でやってたら、現代・
起亜自動車はとっくにつぶれてる」 「韓国は法を犯した人が暮らしやすい国」 「韓国は正直に生きる人が
ばかをみる国」

522 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:37:21.83 ID:BE1s1/G10
VWがアメリカで行った排気ガス規制偽装の詳細(自動車評論家 国沢光宏)
                             2015年9月20日 9時13分配信
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kunisawamitsuhiro/20150920-00049689/

VWがアメリカで排気ガス規制の不正を行っていたというニュース、詳細な内容は報道されていない
ためアウトラインを紹介しておきたい。ディーゼルの排気ガス中に存在する成分で「対策が難しい」と
されるのは『PM』(例えば黒煙)と呼ばれる微粒子と『NOx』なる窒素酸化物である。PMがスモッグの
原因で、NOxは光化学スモッグをもたらす。

アメリカでの報道によればNOxを最大で基準値(走行1kmあたり0,44g)の40倍出すという。カルフォルニ
ア州のNOx規制値は極めて厳しいものの、40倍と言えば触媒なしのディーゼルでも出ない数字。参考ま
でに書いておくと20年前の、ほぼ野放し状態の日本のディーゼルで走行1kmあたり0,5gだった。最新の
アメリカの規制値の10倍だ。

40倍というのは考えにくい数字である。また、NOxの大半は一酸化窒素なので臭わず、PMとも関係無い
ため、ロサンゼルスのような特殊な地形(三方を山で囲まれ日射が強く光化学スモッグが発生しやすい)
を除き大気汚染に与える影響という意味だと大きくないと考える。実害はないけれど「偽装」という行為が
アウトだ。

間もなく日本でもディーゼルを導入する予定ながら、アメリカ仕様でなくヨーロッパ仕様がベースになる
ため、物理的な影響はほとんど無いと考えてよかろう。

ただVWが失った信頼は少なくない。会社ぐるみでやったことなら、さらに事態は深刻である。どうしてこん
なことになったのかを含め(責任者の処分は当然のこと)、徹底的な原因究明が待たれる。

523 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:38:21.47 ID:VD+OxC5p0
「イメージ悪化」VW急減、輸入車販売落ち込む(読売)
                 2015年11月02日 21時16分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151102-OYT1T50129.html

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題の影響で、日本の輸入車市場の落ち込み
が目立っている。

 日本自動車販売協会連合会(自販連)が2日発表した10月の輸入車の新車販売台数は前
年同月比10%減の約1万7500台だった。

 速報値でメーカー別の台数は発表していないが、不正が見つかったVWの落ち込みが大き
いとみられる。「イメージ悪化もあり、国内販売が急減している」(VW日本法人関係者)という。

 輸入車販売は、株価上昇の追い風を受け、年間で18年ぶりに30万台達成が視野に入って
いたが、急ブレーキがかかった。2015年度上半期(4〜9月)の輸入車全体に占めるVWの占
有率は2割近く、影響は大きい。

524 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:38:57.84 ID:2SbBIFmF0
トヨタがフォルクスワーゲン抜く、1〜9月の世界の自動車販売量でトップ―中国紙(Record China)
                                    配信日時:2015年11月2日(月) 21時40分
http://www.recordchina.co.jp/a122359.html

2015年10月30日、中国紙・経済参考報によると、トヨタ自動車が26日にデータを発表、同社の今年1〜9月の
世界での販売量は749万8000台に達し、排ガス不正問題の影響が続くドイツのフォルクスワーゲン(VW)を
上回り、再び首位に立った。

トヨタによると、同期の世界販売量は前年同期比1.5%減少した。日本以外の市場での販売量は585万台で、
中国市場は80万4000台だった。北米市場は202万台で同4%増加した。北米市場ではピックアップトラックなど
の大型車が堅調で、売上全体を底支えし、消費税率引き上げの影響で低迷した日本市場および新興市場で
の売上不振を相殺した。

今年9月、VWはディーゼルエンジン車の排ガス試験で不正を行ったことや、中国市場の不振などの影響を受け
て、販売量が小幅に減少した。問題ある車両は世界全体で1100万台に上った。現在、米国と欧州の複数の国の
監督管理機関がVW車の調査を進めており、VWはリコール(回収)や訴訟などに備えて65億ドル(約7800億円)
を計上した。

分析によると、不正問題の調査がまだ終了していないため、VWの今年10〜12月および来年の北米市場などでの
販売量は大きな影響を受けることが予想される。中国市場の不振も短期間で大幅に転換することは難しいとみら
れる。

VWの中国市場での販売量は1〜9月に同7.4%減少した。中国の環境保護当局もVWの排ガス不正問題の発生
した時期について関連の調査を進めていることを明らかにした。ブルームバーグ社の報道によれば、VWのマティ
アス・ミュラー最高経営責任者(CEO)も今週、メルケル首相とともに訪中し、中国の合弁会社2社の責任者と中国
市場戦略について話し合う予定だという

525 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:39:46.76 ID:V0SV9/TM0
緊急インタビュー!仏学者エマニュエル・トッド「VW事件から見えてくる ドイツ最大の弱点」
                   〜やっぱりドイツが世界をダメにする?(経済の死角 週刊現代)
                                              2015年10月12日(月)
>http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45706

● こうなることは、見えていた

「フォルクスワーゲンのスキャンダルについて、よく言われているのは、ドイツの技術力の評判が地に墜ちた
のが問題だということでしょう。しかし、私はあまりそうだとは思いません。それよりも重要な問題があるように
感じるのです」

『「ドイツ帝国」が世界を破滅させる』(文春新書)が日本で10万部を超えるベストセラーになっている、エマニュ
エル・トッド氏。いま世界で最もその発言に影響力がある一人とされるフランス人学者は、本誌の取材にこう
語った。

● 「米国の陰謀論」を持ち出す

なトッド氏が最近警鐘を鳴らしていたのが、ドイツだった。近著では次のように「ドイツの危機」を指摘していた。

「私は悲観的だ。ドイツが望ましい方向に推移していく蓋然性は日々低下している。すでにきわめて低い水準
にまで落ちている」

「ドイツの指導者たちが支配的立場に立つとき、彼らに固有の精神的不安定性を生み出す。歴史的に確認でき
るとおり、支配的状況にあるとき、彼らは非常にしばしば、みんなにとって平和でリーズナブルな未来を構想する
ことができなくなる」

526 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:40:31.94 ID:2HPofhgO0
<VW不正>見えぬ全体像…対応遅れ究明進まず 発覚1カ月(毎日)
                            10月18日(日)11時0分配信
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151018-00000010-mai-bus_all

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)がディーゼルエンジン車の排ガス規制を不正に逃れて
いた問題は、18日で発覚から1カ月が経過する。全世界で1100万台に上る不正にかかわる車のリコ
ールは拡大し、これらの費用や損害賠償による損失は数百億ユーロ(数兆円)規模に上るとみられる。
不正の原因究明や責任追及なども進まず、同社に対する不信感は強まるばかりだ。

 ◇リコールで損失拡大

 発覚後1カ月近くも明確な対応を示さないVWへの不信の高まりを受け、ドイツ政府は15日、同国内の
全不正車約240万台のリコール命令に踏み切った。 これを受け、VWは欧州全体の850万台のリコー
ル実施を表明。欧州以外でもリコールの動きが広がっている。リコールではエンジンの改修なども必要に
なり、コストは大幅に膨らむ。独誌シュピーゲルは「幹部約30人が関与した疑いで職務を停止されている」
と報じるなど「組織ぐるみ」の疑いは強まっている。

 スイス金融大手UBSは、リコールや損害賠償による同社の損失が350億ユーロ(約4兆7000億円)
まで膨らむと予想する。問題長期化によって信用回復が遅れ、新車販売の不振が続けば、経営への打撃
はさらに深刻化することになる。

 ◇政府と緊密 改革に壁

 VWは戦前の国策企業の流れをくみ、戦後民営化された後も「VW法」で新規の株主の議決権が制限
されている特殊な会社だ。

 最高意思決定機関の監査役会メンバーは、ポルシェ一族と州政府、労組の代表者で固定され、外部の
監視が届きにくい構図となっている。「硬直化した組織の中で、コスト削減のため違法行為に走る環境が
あった」と指摘。「VW法を廃止し、怪奇な企業風土から脱しない限り、根本的な解決にならない」と指摘する。

 ただ、巨額の税収と雇用を生み出すVWの抜本改革に独政府は及び腰だ。VWの経営に影響を及ぼしか
ねない幹部の訴追に地元州検察が踏み切れるのかは不透明だ。

527 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:41:06.29 ID:nM7dciJq0
VW不正を暴いた米NPO創設者に、発覚の経緯を直撃!
   マイケル P.ウォルシュ(ICCT特別アドバイザー〈創設メンバー〉)独占インタビュー
                            2015年10月19日(ダイヤモンドオンライン)
>http://diamond.jp/articles/-/80140

──ICCTが米ウェストバージニア大学へ委託した試験により、不正が明らかになりました。
   その経緯について振り返ってください。

?われわれは、初めから不正を疑っていたわけではありません。ただし、すでに欧州では「ディ
ーゼル車の性能があまり良くない」「排ガスに含まれるNOx(窒素酸化物。大気汚染の原因とな
る)の量が多いのではないか」と指摘されていました。下図のように、ガソリン車は欧州の基準値
をクリアしているのに、ディーゼル車は大幅に未達でした。そこで、本来、ディーゼル車はもっと
クリーンな存在のはず、という仮説を米国で証明しようとしたのです。

?試験は、欧州のディーゼル車3モデル──VWの「ジェッタ」「パサート」、独BMWの「X5」──
を対象にカリフォルニア州で行われました。

?従来の公式試験(路面の代わりに、高速道路や市街地など路面走行状態で測定するRDE(リ
アル・ドライビング・エミッション)という路上試験も導入されました。結果は対照的でした。BMW車
はほぼ基準値をクリアし、VWの2車種については路上試験の結果が最悪となりました(NOxの量
が、ジェッタで基準値の最大35倍、パサートで同20倍)。

昨春、試験結果を論文としてまとめて、EPAやCARB(カリフォルニア州大気資源局)にも報告
しました。

?われわれが、室内試験と路上試験との乖離を指摘しても、VW幹部から得られる回答は「おた
くの研究室の試験手法がおかしい」の一点張りでした。最初の指摘から約1年たち、この8月から
9月にかけて、ようやくうそをつき通すことができなくなったとみえて、彼らが不正の事実を認めた
のです。

528 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:42:43.04 ID:LEc7CgRN0
VW グループ、ランボルギーニ か ベントレー を売却か(Response)
                       2015年12月8日(火) 10時41分
http://response.jp/article/2015/12/08/265702.html

排ガス不正問題を受けて、財務状況が悪化しているフォルクスワーゲングループ。同社が、
傘下の高級車ブランドを売却する可能性が出てきた。

これは12月4日、『ロイター』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「フ
ォルクスワーゲングループが巨額の借入金を返済できなければ、傘下のベントレーかランボ
ルギーニを手放す可能性がある」と伝えている。

フォルクスワーゲングループに関しては、排ガス不正問題を受けて、大規模なリコール(回収・
無償修理)を予定。さらに、各国当局から巨額の罰金が科せられる可能性もある。また、米国
を中心に、フォルクスワーゲングループに対する集団訴訟も相次いでいる。

財務状況が悪化しているフォルクスワーゲングループ。同メディアによると、同社は最近、銀行
13行から総額200億ユーロ(約2兆6000億円)を借入れ。期限の1年後に返済できなければ、ラン
ボルギーニかベントレーを売却する可能性があるという。

ブランドの買収によって、グループを拡大してきたフォルクスワーゲン。その成長戦略が、排ガス
不正という一大スキャンダルによって、大きな転機を迎えているようだ。

529 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:43:29.38 ID:bzsIOwI20
フォルクスワーゲン、債務不履行に陥ればベントレーやランボルギーニを売却する可能性も
                             2015年12月09日 11時00分(Autoblog Japan)
http://jp.autoblog.com/2015/12/08/vw-defaults-loans-bentley-lamborghini-sold/

フォルクスワーゲン(VW)は先日、13の銀行との間で総額200億ユーロ(約2.67兆円)のつなぎ融資の
条件に関して合意したことが明らかになった。だが、もし壊滅的な問題が起きてしまえば、傘下に収め
るベントレーやランボルギーニといったブランドをオークションで売却する羽目になるかもしれない。ロ
イター通信がVWの関係筋2名から聞いた話として伝えるところによると、VWは債務者に対して、1年以
内につなぎ融資を返済できなければ資産を売却することに合意したという。

その匿名の人物のうちの1人によると、VWはまだ何を売却するかについて審議していないという。しかし、
傘下のトラック・バス・産業用エンジンのメーカーで、ディーゼル・エンジンのパイオニアでもあるMANが
売却リストのトップに挙がっていると推測されている。ロイターは、「フォルクスワーゲンはベントレーや
ランボルギーニといったラグジュアリーカー部門や、2輪車ブランドのドゥカティなどの売却も検討してい
るが、これらの部門はあまり変化をもたらさない」という関係筋の話を載せている。

VWグループが先週銀行に申し込んだ巨額のつなぎ融資は、問題となった車両の改修や問題解決の対
応に現金が不足した場合、必要になるという。また、同社はつなぎ融資の返済に向け、来春までに社債を
発行する予定だと報じられている。

VWの現金資産は早ければ来年早々にも底を尽きる可能性があるという。ドイツ当局はリコールの期限を
2016年初めに設定しており、米国では2.0リッターと3.0リッターという2種類のディーゼル・エンジンの改修
に加え、集団訴訟が数百単位で行われる見込みだ。欧州でもCO2排出不正問題を抱えている。

こうした経済的危機に対応するため、VWの経営陣は来年の10億ユーロ(約1,330億円)分の研究開発費
をカットするコスト削減策を立てている。

530 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:44:14.66 ID:btAx+S2T0
VW訴訟、加州で一括審理=米(時事)
      2015年12月9日(水)9時42分
http://news.biglobe.ne.jp/international/1209/jj_151209_9089175330.html

 米広域係属訴訟司法委員会は8日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正を
めぐり全米各地で提起されている500件超の損害賠償請求訴訟について、カリフォルニア州の北部
連邦地裁(サンフランシスコ)で一括審理することを決定した。

 委員会は、排ガス不正に絡む最初の訴訟が同地裁で起こされたことや、訴訟の約5分の1がカリフ
ォルニア州に集中していることを理由に挙げた。また、不正発見に同州環境当局が深く関わっており、
関連資料や証人が期待できるとも指摘した。 

531 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:44:53.48 ID:oT6bkKWx0
VW、排ガス不正以前にも米当局に欠陥部品を報告せず(ウォールストリートジャーナル)
                                    2015 年 12 月 9 日 16:59 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12270577396625053624104581405203408171190

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が米国の排ガス規制を逃れるために不正を行った問題が
9月に明るみに出たが、その発覚のはるか前にも同社が米規制当局に情報を提供していなかった欠陥部
品があったことが、同社の社内文書で明らかになった。

 2004年にVWの米環境コンプライアンス担当者たちは、ドイツにいる自分たちの上司に、欠陥のある排ガ
ス関連部品について規制当局に報告する必要があると伝えた。だが、ドイツの上司たちの返答は「その必
要はない」というものだった。

 VWの高級車部門アウディの車両数十台が米国のディーラーに戻されていた。センサーの不具合で、ガソ
リンエンジンの排ガスに影響が出る可能性があったためだ。VWの米社員たちは、欠陥が見つかった車両数
を考えると、義務付けられている規制当局への報告書でこの部品について言及する必要があると主張した。

 しかし、ドイツのアウディ部門の幹部が修正を求めた。アウディ部門のバーンハード・グロスマン氏は、当時
の米従業員の監督者だったノルベルト・クラウス氏に対し、「EGTについて削除せよ」と指示していた。クラウス
氏はその2日後、「EGTは削除済み」と返信した。

 クラウス氏は、このやりとりについて覚えていないと話した。グロスマン氏は「11年前の出来事で、ずっと以
前のことだ。話すことは何もない」と述べた。 VWはこの件についてコメントを控えた。

 連邦当局がEGTの開示について調査し、報告が適切にされていなかったことが判明すれば、VWは販売した
EGT搭載車1台につき、最大3万7500ドルの罰金を課される可能性がある。VWの社内記録によると、同社は04
年ごろに生産を停止するまで、このエンジンの搭載車を3900台以上販売していた。そうなると、罰金の額は最
大1億4000万ドルに上る可能性もある。

532 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:45:14.02 ID:nG+xA24T0
底辺ってくだらない事に執念を燃やすよな。イタ電1000回とかさ。
そんなんだから、いつまで経っても底辺から抜け出せないんだよ。

533 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:45:35.85 ID:gIzmSbPg0
VW排ガス不正問題きっかけに韓国市場で攻勢掛ける日本車
=韓国ネットは自国車を諦め、日本ネットは「今もシェアが11%ある」ことに驚く

                  配信日時:2015年12月10日(木) 4時43分(Record China)
http://www.recordchina.co.jp/a123347.html

2015年12月9日、長らくドイツ車の人気が高かった韓国の輸入車市場で日本メーカーが攻勢を強めてい
るとの報道について、韓国ネットからは「国産車が日本車の品質を追い越してくれればと思っていたけど、
もう諦めたよ」の声。一方、日本ネットは「逆に日本車のシェアが今も11%もある」ことに驚いている。

韓国・毎日経済によると、同国の輸入車市場は2008年の金融危機以降、燃費を重視したドイツ車など欧
州のディーゼル車が、それまで圧倒的シェアを誇っていた日本車を駆逐して市場を席巻した。ところが今
年になってフォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題発覚をきっかけに市場の様相が一変。消費者の
ドイツ車に対する不信感が高まる一方、日本メーカーが低価格と高い安全性の車種を投入し、一気に攻
勢を掛けているという。日本メーカーにとっては、現在11%にすぎないシェアを拡大する絶好の機会だ。

この報道について韓国のネットユーザーからは、「日本車の技術力は認めざるを得ない。国産車だって
品質さえ良ければ愛用するのに」「もちろん日本は好きじゃないけど、日本車に乗ったから親日というの
はおかしい」「韓国車が日本車に劣っているということより、韓国の国民性が日本の国民性にかなわない
ということの方が問題」などのコメントが寄せられた。

これに対して日本のネットユーザーからは、「人気になった車はパクられるので要注意」「良い商品を買
いたいのは消費者として当たり前のこと。だから日本車が人気なのは当然でしょう」「親日は問題だ!!
という世論があること自体が問題」などの声が集まった。それにしても「逆に日本メーカーのシェアが(今
でも)11%もあることは驚き。日本が嫌いなら、全く乗らないはずだがな」。反日世論が依然根強い韓国
社会の不思議の一つと言うべきか。

534 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:46:12.69 ID:2TU2akca0
フォルクスワーゲンCEO、全12ブランドの維持言明「売る理由ない」(Bloomberg)
                                    2015/12/10 22:04 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZ54486K50YW01.html

 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)のマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)
は、現在の12ブランドを維持していくと明言した。VWは3カ月前から排ガス不正をめぐる問題に見舞
われているが、資産を売却せずにこの危機を乗り切る財政力があることを示唆した格好だ。

排ガス不正が9月下旬に発覚して以来、初めてテレビインタビューに応じたミュラーCEOは、約100人
の内部告発者から情報が寄せられたが、それにより新たな調査が始まることはなかったと発言。最初
に不正を指摘した米環境保護局(EPA)とは数週間以内に合意できることを望むとし、1月に米国を訪
問する予定を明らかにした。

ミュラーCEOは、二輪車のドゥカティ、大型トラックのスカニア、スーパーカーのブガッティなど傘下の
ブランドについて「これらの資産を手放す理由は何もない」とし、「われわれはVWの将来を楽しみにし
ている。この会社をより近代的で、開かれたものにしたいと考えている」と語った。

VWは10日、不正の発端が10年前にあることを初めて認めた。当時、同社のディーゼル車が米国の厳
しい排ガス基準に合格せず、米国市場では苦戦が続いていた。このとき生み出された不正が、後になっ
て約1100万台まで拡大する道を開いた。

CEOはまた、全世界のどのVW工場でも従業員の雇用を守ると約束。一方、300モデルにまで無秩序
に広がった製品群については、調整する選択肢を残す考えを示した。

535 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:46:46.21 ID:hHdwbVYg0
独VW、ソフト開発の監督改善へ 不正問題受け(Reuter)
                  2015年 12月 10日 21:59 JST
http://jp.reuters.com/article/volkswagen-emissions-idJPL3N13Z3WK20151210

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW) が不正ソフトウエアを用いて排ガス規制を逃れていた問題で、
同社は10日、不正操作の再発防止に向け、ソフト開発の監督改善策をとることを決めた。また2007年
初頭までに新たな組織体制をグループ全体に導入する方向で検討していることも明らかにした。

ペッチュ監査役会長は「いかなるビジネスも法的、道義的領域を踏み外すようなことがあってはならない」
とした上で「これを機に個人の不正行為を完全に防ぐことはできないが、今後、社内手続きをかいくぐるこ
とは非常に困難になる」と語った。

536 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:47:26.48 ID:6LqCNj3U0
VW、組織的な規制逃れ濃厚 エンジン開発部門か(東京新聞)
                       2015年12月10日 22時26分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015121001001951.html

 【ベルリン共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のペッチュ監査役会会長は10日、
記者会見し、排ガス規制逃れ問題について「社員個人の過ちと規則違反を容認する関係部門の
姿勢があった。過ちの連鎖が不正につながった」と述べた。VWが組織的に不正に手を染めてい
た疑いが一層濃くなった。同氏は具体的な部門名を公表しなかったが、エンジン開発部門とみら
れる。

 会見は本社のある北部ウォルフスブルクで開催。ミュラー会長も同席した。

 ペッチュ氏は米国の厳しい排ガス規制について、費用を掛けずに合法的に満たす方法が見つ
からなかったことが不正のきっかけだったと明らかにした。

537 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:47:59.53 ID:PTVDlaWk0
VWの排ガス不正「05年から」 CEOら会見(朝日)
                2015年12月11日00時23分
http://www.asahi.com/articles/ASHDB32BYHDBUHBI00Q.html

 独フォルクスワーゲン(VW)のハンス・ディーター・ペッチュ監査役会長は10日、本社で記者
会見を開き、ディーゼル車の排ガス不正をめぐる初期の調査結果を公表した。不正の出発点
は2005年、米国に投入するためのディーゼルエンジンの開発決定だったと説明。不正に関わ
った疑いのある9人の幹部を停職処分にしたが、組織的不正は否定した。

 ペッチュ氏はマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)らと並んで記者会見した。不正発覚
後、経営トップ2人がそろって記者会見するのは初めて。

 VWは不正発覚後、社内の調査とともに、米国の法律事務所と契約して外部調査を進めている。

 問題となったディーゼルエンジン「EA189」を搭載した車は、08年以降に米国や欧州などで売
られ、VWは対象車両は世界で1100万台に上る可能性があるとしている。

538 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:48:32.91 ID:SFpvhRZo0
独VW、不正再発防止策導入へ 取締役の関与は認められず(Newsweek)
                            2015年12月11日(金)01時08分
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2015/12/161102.php

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は10日、不正ソフトウエアを用いて排ガス規制を逃れて
いた問題について、関与していたのは少人数の従業員で、取締役の関与を示唆する情報はないこ
とを明らかにした。

ペッチュ監査役会長は同問題に関する調査は順調に進捗しているとしながらも、「一連の過ち」が
原因となっているため、責任者を特定するには時間がかかるとしている。

こうしたなかVWは再発防止に向けソフト開発の監督改善策をとることを決定。2017年初頭まで
に新たな組織体制をグループ全体に導入することも計画している。

不正問題に起因する法務費用の規模は依然として割り出せていないが、資金捻出などのための部
門売却などは検討していないとし、傘下に12のブランドを抱える構造は維持する姿勢を示した。

また、ミュラー最高経営責任者(CEO)は記者会見で、1月に米国を訪れることを明らかにした。CE
O就任後、初めての訪米となる。

539 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:49:07.28 ID:J1wsJZrf0
VW、組織的関与認める 排ガス不正で社内調査中間報告 (日経)
                               2015/12/11 1:12
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM10H55_Q5A211C1EA1000/

 独フォルクスワーゲン(VW)は10日、排ガス試験の不正に関する社内調査の中間報告を発表した。
2005年に米国でディーゼル車の拡販をめざしたのが不正の発端と指摘し、組織的な関与を会社とし
て初めて認めた。発覚から3カ月近くたち、米欧ではVWの新車販売の低迷が顕著になっている。

 ハンス・ディーター・ペッチュ監査役会長とマティアス・ミュラー社長が、本社のある独北部ウォルフス
ブルクで記者会見した。

 VWは調査に法律事務所などを含め社内外の450人がかかわり、電子メールなど1500以上の電子デ
ータ解析や、87人への集中的な聞き取りをしたとしている。不正の背景について、ペッチュ氏は「社員個
人の過ちと規則違反を許す関係部門の姿勢があった」とし、個々の社員の過失だけでなく、組織としての
関与があったと認めた。

 VWは絶対的な権力者だったフェルディナント・ピエヒ元会長への権限集中や、オーナー一族と地元の
独ニーダーザクセン州が議決権の7割強を握る特異な経営で知られる。責任があいまいなまま、世界規
模で1100万台に不正が広がった。

 ペッチュ氏は関与した疑いのある9人が職を離れていることも明らかにした。だれが最大の責任者なの
かについては、調査に時間がかかるとして現時点で「特定できない」と述べた。「来年4月の株主総会で詳
細を説明する」という。

 米当局は追及の手を緩めていない。11月初旬には排気量3リットルの車両でも不正があったと発表し、
対象がVW傘下の高級車ポルシェにも拡大。新たなリコール(無償の回収・修理)命令を出した。 ある米
自動車専門誌の記者は「経営陣に罪を犯したという姿勢が見えない」と憤る。当局の強い監視は産業活力
を損ねるとの指摘もあるが、VWを擁護する声はほとんど聞かれない。11月の新車販売は、英国でも2割
の落ち込みだった。

 ミュラー社長は会見で米欧の販売低迷による業績への影響について「厳しいが劇的な減少ではなく、生産
面の影響は限られる。投資圧縮などで対応していく」と述べた。

540 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:49:41.23 ID:aW61Xbr40
排ガス不正、「ミスの連鎖」が招いた=VWトップ(ウォールストリートジャーナル)
                             2015 年 12 月 11 日 06:51 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB12063707009372514535404581408383820552962

 ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の経営幹部は10日、排ガス不正問題について、米国
市場でディーゼルエンジン車の大々的な販売努力を始めた2005年以降の「ミスの連鎖」と、10年にも
及ぶ不正の継続を許してしまった規制破りに「寛容な文化」が招いたとの見解を示した。

 VWのハンスディーター・ペッチュ会長とマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)はこの日、2時間
にわたる記者会見で、「所定の時間と予算の枠内で」米国の厳しい排出基準を合法的に満たす方法が
ないことが明らかになった後、技術者らがディーゼル車の多くに窒素酸化物(NOx)排出量を不正操作
するソフトを導入したと認めた。ただ、詳細にはほとんど言及しなかった。

 会長とCEOの説明は、9月に問題が発覚して以降、最も詳細な内容だった。だが、このソフトを組み込
むことをVW社内の誰がいつ指示したのか、誰がこれほどの長期間にわたりそれを隠ぺいしたのか、と
いう問題の核心にはまだ答えなかった。

 ペッチュ会長は「一つの誤りではなく、むしろ断ち切られることがなかったミスの連鎖」が今回の不正の
背景にあったと指摘したが、詳細は明らかにしなかった。同社では少数の従業員によるごまかし行為だ
ったと捉えていると話した。また、重役や監査役会のメンバーが隠ぺいに関与していたことを示す証拠は
社内調査で見つかっていない、とも述べた。ペッチェ氏は排ガス不正が発覚する前は最高財務責任者(
CFO)を務めていた。

 同会長はさらに、隠ぺい行為の根底には、「個別従業員の不正と弱点」、そのような不正行為を見抜く
社内手続きの不十分さ、「規則やぶりを許した一部社内における考え方」があったと述べた。

541 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:50:24.53 ID:nJWWQIQk0
VWが調査結果公表「会社側も不備や黙認」(NHK NEWS WEB)
                       2015年12月10日 23時26分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151210/k10010336821000.html

ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲンは、ディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載して
いた問題について内部調査の結果を公表し、不正が起きた背景には、一部の社員による職務怠慢な
どに加え、会社側にもチェック体制の不備や違反行為の黙認といった問題があったという認識を示し
ました。

フォルクスワーゲンは10日、本社があるドイツ北部のウォルフスブルクで記者会見を開き、排ガス規
制を逃れるためディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題を巡る内部調査の結果を公表
しました。

それによりますと、今回の不正が起きた背景には、一部の社員による誤った行為や職務の怠慢に加え
て、会社側にも、不正を防ぐためのチェック体制が不十分だったり一部の部門が規則に違反する行為
を黙認したりといった問題があったという認識を示しました。

また、フォルクスワーゲンは2005年、アメリカ市場にディーゼル車で攻勢をかける方針を決めたもの
の、コストを抑えながらアメリカの厳しい排ガス規制をクリアするだけの技術がなかったことが、不正の
発端になったと指摘しています。

フォルクスワーゲンが、ことし9月に不正が発覚して以降、記者会見を開いて詳しく説明したのは初め
てです。

一方、外部の専門家による検証作業も進められていますが、書籍5000万冊分に相当する大量のデ
ータが捜査当局に押収されたことなどから時間がかかっており、来年4月に結果が公表される見込み
です。

フォルクスワーゲンのミュラー会長は、記者会見のあとNHKの取材に応じ、フォルクスワーゲンの販
売が日本で大きく落ち込んでいることについて「日本ではやや困難な状況に陥っている。特にフォルク
スワーゲン・ブランドの信頼が失われてしまった」と述べました。

542 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:51:00.60 ID:QtSLHcef0
VW会長「不正は中間管理職以下」 経営陣の関与否定 (日経)
                             2015/12/11 13:44
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95025620R11C15A2EAF000/

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー会長は10日、ディーゼル車の排ガス規制
逃れは「全て中間管理職以下が行ったことだ」と述べ、経営陣の関与はなかったと強調した。ドイツ
の公共放送ARDのインタビューで語った。

 この問題ではドイツ検察当局が詐欺容疑で幹部らを捜査。不正の対象は世界で最大約1100万台
に上るとされ、経営陣の直接的関与の有無が焦点となっている。

 ミュラー氏は、排ガス規制の厳しい米国にディーゼル車を導入するという「野心的な計画」が不正
に手を染める発端になったと指摘。技術部門が車両開発の過程で「通常の方法では規制基準を満
たすのが困難だと気づき(違法な)ソフトウエアを使用するに至った」と説明した。

 VWは10日、不正問題の社内調査に関して記者会見し、経営陣による不正関与の「証拠は見つか
っていない」としていた。

543 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:51:31.52 ID:a1Nhszza0
VWグループのディーゼル不正、組織的な関与を認める(Response)
                      2015年12月11日(金) 10時47分
http://response.jp/article/2015/12/11/265963.html

一部ディーゼル車に、排出ガス試験を不正に逃れる違法なソフトウェアを搭載していたフォル
クスワーゲングループ。同社が初めて、この問題について組織的な関与を認めた。

これは12月10日、フォルクスワーゲングループが開催した記者会見で明らかにしたもの。同
社の監査役会のハンス・ディーター・ペッチュ会長は、「個々の従業員の不正行為とルール違
反を容認する考え方が、社内の一部にあった」と述べ、組織的な関与を認めている。

今回の問題では、フォルクスワーゲングループの一部ディーゼル車に、違法なソフトウェア、
「ディフィートデバイス(無効化機能)」を装着。このソフトウェアは、車両がダイナモ上で排出ガ
ス検査を受けていることを、ステアリングホイールや車輪の状態などから察知。排出ガス検査の
時だけ、排出ガス浄化機能をフル稼働させて、検査をクリアしていた。

一方、通常の走行状態では、顧客が望む燃費性能や動力性能を実現するために、ソフトウェア
の無効化機能が作動。排出ガス浄化機能が無効化されるために、排出ガス基準を大きく上回る
有害物質を放出していた。

この問題では、欧州(EU28か国)でおよそ850万台がリコール(回収・無償修理)の対象に。大規
模な不正行為であることから、当初から組織的な関与が疑われていた。

544 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:52:14.75 ID:0Hc70bRn0
VWグループのディーゼル不正、原点は2005年(Response)
                 2015年12月11日(金) 12時13分
http://response.jp/article/2015/12/11/265971.html

一部ディーゼル車に、排出ガス試験を不正にクリアする違法ソフトウェアを搭載していたフォル
クスワーゲングループ。不正に手を染めた時期が公表された。

これは12月10日、フォルクスワーゲングループがドイツで開催した記者会見の場で明らかにし
たもの。同社は、問題発覚後、進めてきた内部調査の結果を開示し、監査役会のハンス・ディー
ター・ペッチュ会長は、「不正が始まったのは2005年から」と発表している。

同社によると、不正は2005年に始まった。EA189型と呼ばれる2.0リットル直列4気筒ターボディー
ゼル「TDI」搭載車を2005年、米国市場に投入することを決定。このエンジン搭載車の開発の決定
が、不正の原点という。

この「2.0TDI」搭載車は2008年、米国市場で発売。フォルクスワーゲングループによると、限られた
時間と予算内で、米国の排ガス規制(NOX)に適合させるのは困難と判断し、違法なソフトウェアに
頼ったという。

フォルクスワーゲンは、世界最大の新車市場、中国での販売が好調。しかし、米国市場においては、
販売が伸び悩んでいた。2008年のTDI搭載車の投入で、販売を回復させようという焦りが、不正に
手を染めた一因と見られる。

545 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:52:47.57 ID:Howz/oBG0
VW傘下ポルシェ、急減速=排ガス不正で−11月世界販売(時事)
                             (2015/12/10-00:17)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015121000006&g=int

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級スポーツ車メーカー、ポルシェが9日発表
したところによると、11月の世界販売台数は前年同月比2%増の1万8110台と、急減速した。

伸び率が1桁に落ち込んだのは2014年4月以来。

 米環境保護局(EPA)による排ガス不正の指摘を受けて、スポーツ用多目的車(SUV)「カイエ
ン」のディーゼルエンジンモデルの北米販売を見合わせたことが響いたとみられ、長らく好調だっ
た米国の売り上げが5%減少した。一方、中国の販売は14%増、欧州は10%増。

546 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:53:24.24 ID:h8+slJxT0
VW、11月も売り上げ苦戦 高級車の販売停止響く(朝日)
                    2015年12月11日18時56分
http://www.asahi.com/articles/ASHDC3GLYHDCUHBI00Q.html

 独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題による販売への影響が、深まりつつある。11月は
稼ぎ頭の高級車でも一部車種を販売中止にするなどしたため、販売の勢いに陰りが見え始めた。

 自動車調査会社LMCオートモーティブによると、ドイツ、英国、フランス、イタリア、スペインの欧州
主要5カ国の11月の新車販売は、市場全体で前年より11・8%増の約81万7千台。一方、VWの主
要5ブランド(VW、アウディ、ポルシェ、セアト、シュコダ)は1%増の19万1千台にとどまった。おひざ
元の欧州では10月も販売が低調だったが、11月も傾向が続いた模様だ。

 好調だった高級車メーカーでも影響が出始めた。ポルシェの11月の世界販売台数は前年に比べ2
%増だった。1〜10月は26・6%も増えていたが、急ブレーキがかかった。特に米国は5%減と落ち込
んだ。11月初めに米環境保護局(EPA)からポルシェなどで新たな排ガス規制逃れの不正を指摘され、
一部車種を販売停止にしたのが響いたとみられる。

 ポルシェは、アウディと合わせVWグループの営業利益の6割を占めるだけに、販売低迷は収益面
でも痛手になりそうだ。

 ただ、VWのマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)は10日の記者会見で、11月の世界販売
について「中国の販売台数が回復に向かうなど、受注は好調だ」と強気だった。「スペインやフランスで
は落ち込んでいるが、この状況は今後数週間で変わってくる」と自信を示し、販売への影響は短期間で
収束すると見通した。

547 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:53:58.24 ID:ONkK3dLa0
VWの排ガス不正は05年から、「ミスの連鎖」が起因 社内調査(AFP BB News)
                                   2015年12月11日 15:14 
http://www.afpbb.com/articles/-/3069908

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は10日、排ガス規制逃れの不正の発端は2005年だった
との社内調査結果を発表した。9月に発覚したスキャンダルにより経営状況は厳しいが、傘下ブランド
の資産売却はしない方針だという。

 ハンス・ディーター・ペッチュ監査役会長とマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)は、記者会見
で社内調査の中間報告を行い、不正は一握りの技術者グループによって行われていたとみられ、取
締役や経営陣の関与を示す証拠はなかったと説明した。

 ペッチュ氏によると、不正は「1回のミスに起因するものではなく、ミスの連鎖が続いたことによるもの」
で、発端は2005年にVWが米国で大規模なディーゼル車販売キャンペーンを開始したときまでさかのぼ
るという。

 ペッチュ氏とミュラーCEOは、不正を指示した人物の特定は時期尚早だと述べた。VWの先の発表に
よれば、これまでに約50人の従業員が不正について証言したいと名乗り出ている。

 また、不正をめぐって従業員8人が職務停止処分となったほか、VW傘下のアウディ(Audi)で技術担
当役員を務めていたウルリッヒ・ハッケンベルク氏の関与もささやかれている。VWは先週、ハッケンベ
ルク氏の退任を発表したが、理由には触れていない。

548 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:54:40.23 ID:2SbBIFmF0
VW、11月の世界販売2.2%減 欧州と中国は増 (日経)
                       2015/12/11 23:52
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H7E_R11C15A2FF2000/

 独フォルクスワーゲン(VW)は11日、11月のグループの世界販売台数が前年同月比2.2%減の
83万3700台だったと発表した。全体の6割を占めるVWブランドの乗用車が2.4%減だったことが主
因。排ガス試験を巡る不正の影響で米国が一段と落ち込んだ半面、欧州と中国は前年同月より増
えたため、世界の減少幅は10月の3.5%から縮小した。

 グループ販売の前年実績割れは8カ月連続。1〜11月の累計は前年同期比1.7%減の909万590
0台となった。

 ブランド別では、VW乗用車の西欧での販売が前年同月比で2.4%増えた。VW乗用車は米国で
同ブランド離れが進んだことと、市場全体が冷え込むブラジル、ロシアでの販売減が響いた。

 一方、高級車のアウディは1%増、ポルシェが2.1%増だった。両ブランドがプラスを維持し全体を
支えた。

 グループの地域別では米国とブラジル、ロシアが2桁減と大きく落ち込んだ。主力市場の西欧で
2.6%上積みし、中国は小型車の減税効果が大きく5.5%増だった。

549 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:55:15.59 ID:n//E9Y3m0
VW、11月の世界販売2.2%減 欧州と中国は増 (日経)      
                       2015/12/11 23:52
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H7E_R11C15A2FF2000/
l
 独フォルクスワーゲン(VW)は11日、11月のグループの世界販売台数が前年同月比2.2%減の
83万3700台だったと発表した。全体の6割を占めるVWブランドの乗用車が2.4%減だったことが主
因。排ガス試験を巡る不正の影響で米国が一段と落ち込んだ半面、欧州と中国は前年同月より増
えたため、世界の減少幅は10月の3.5%から縮小した。

 グループ販売の前年実績割れは8カ月連続。1〜11月の累計は前年同期比1.7%減の909万590
0台となった。

 ブランド別では、VW乗用車の西欧での販売が前年同月比で2.4%増えた。VW乗用車は米国で
同ブランド離れが進んだことと、市場全体が冷え込むブラジル、ロシアでの販売減が響いた。
l
 一方、高級車のアウディは1%増、ポルシェが2.1%増だった。両ブランドがプラスを維持し全体を
支えた。
l
 グループの地域別では米国とブラジル、ロシアが2桁減と大きく落ち込んだ。主力市場の西欧で
2.6%上積みし、中国は小型車の減税効果が大きく5.5%増だった。

550 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:55:53.73 ID:2HPofhgO0
VW世界販売2.2%減 ブラジルでは5割ダウン(毎日)
                 2015年12月12日 00時21分
http://mainichi.jp/articles/20151212/k00/00m/020/178000c

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は11日、VWグループの11月の世界販売台数が
前年同月比2.2%減の83万3700台だったと発表した。9月に発覚したディーゼルエンジン車の
排ガス規制逃れ問題の影響が続いている。

 1?11月の販売台数は前年同期比1.7%減の909万5900台で、2014年に続く2年連続の
1000万台突破は微妙な情勢となった。

 11月は不正が最初に発覚した米国が前年同月比15.3%、景気が冷え込むブラジルが51.
0%、ロシアが34.6%とそれぞれ減少幅が大きかった。一方、中国は5.5%増、欧州は1.0%
増加した。

 ブランド別ではVWの乗用車部門が2.4%減、商用車部門が10.2%減と不調だった。不正対
象車が確認されたシュコダ(チェコ)やセアト(スペイン)も販売台数を減らした。

 これに対し、高級車ブランドのポルシェは2.1%増、アウディは1.0%増だった。

551 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:56:30.52 ID:yc7USDBx0
独、今年の流行語「難民」 VWの「いかさま」も(西日本新聞)        
                     2015年12月12日 05時49分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/212642

 ドイツ語協会(本部・ウィースバーデン)は11日、今年の流行語に「難民」が選ばれたと
発表した。内戦が続くシリアなどからの難民や移民の流入を反映した。

 2位はフランスの風刺週刊紙が1月にテロに見舞われた際、犠牲者への連帯感を示し
た合言葉「私はシャルリ」。ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制
逃れをやゆした「いかさまエンジン」が5位に入った。

552 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:57:07.66 ID:bzsIOwI20
VW会長、経営陣の不正関与否定「中間管理職以下が行った」(共同)
                          2015年12月11日 08時58分
http://this.kiji.is/47834971878180343?c=39546741839462401

 自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー会長は10日、ディーゼル車の排ガス規制逃れ
は「全て中間管理職以下が行ったことだ」と述べ、経営陣の関与はなかったと強調した。ドイツの
公共放送ARDのインタビューで語った。

 この問題ではドイツ検察当局が詐欺容疑で幹部らを捜査。不正の対象は世界で最大約1100万
台に上るとされ、経営陣の直接的関与の有無が焦点となっている。

 ミュラー氏は、排ガス規制の厳しい米国にディーゼル車を導入するという「野心的な計画」が不
正に手を染める発端になったと指摘した。

553 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:58:29.36 ID:Kz+wgX9+0
VW、ディーゼル排出ガス不正問題の原因が米国での事業拡大方針にあったと告白
                        (Autoblog Japan)2015年12月14日 08時00分
http://jp.autoblog.com/2015/12/13/vw-blames-us-diesel-scandal/

フォルクスワーゲン(VW)グループは、排出ガス不正問題の調査に関する長文の声明を発表し、
この問題の主な原因が、米国でディーゼル車事業を拡大しようとしたことにあったと告白した。

VWが依頼した米国のジョーンズ・デイ法律事務所の外部調査員は、今回発覚した不正問題の
原因を引き続き調査しているが、初期段階の調査によると、問題は2005年に始まっていたことが
分かったという。ちょうどこの時期、VWは米国でディーゼル・モデルの販売を拡大しようとしてい
たが、決められた予算と時間内ではEA189型エンジンを米国の窒素酸化物(NOx)の排出基準に
適合させることができなかった。そこでVWは、予算内でこの基準を満たすために「ディフィート・デ
バイス(無効化装置)」と呼ばれる不正ソフトウェアを作成したという。

またVWは、その後NOxの排出量を削減する有効な選択股が見つかったにもかかわらず、それを
採用しなかったことも認めた。一方、問題のソフトウェアは、実路走行時より排出ガス検査中の方
が多くの尿素水溶液「AdBlue(アドブルー)」を噴出できるようになっていた。

欧州では該当ディーゼル車の改修計画がすでに承認されているが、NOxの排出基準が厳しい米
国ではまだその段階に至っていない。VWは声明文の中で「同じ1つの排出ガス対策で全排出ガス
規制に適合するような車両に改良することは、大きな技術的課題」と述べており、問題解決に向け
て引き続き米国環境保護庁(EPA)とカリフォルニア州大気資源局(CARB)と協議するという。

VWは今後、独立した第三者機関から排出ガス検査の評価を受けるようにすると共に、実路走行時
の排出ガスを評価する無作為テストも導入する予定。さらに、このような不正が二度と起こらないよ
う、検査や認証の過程における監視を強化するとのことだ。

554 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:59:07.36 ID:gIzmSbPg0
VW グループ 世界販売、2.2%減の83万台…8か月連続で減少 11月(Response)
                               2015年12月14日(月) 13時15分
http://response.jp/article/2015/12/14/266126.html

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲングループは12月11日、11月の世界新車販売の結果を
公表した。アウディやセアト、シュコダなどを含めたグループ全体の総販売台数は、83万3700台。
前年同月比は2.2%減と、8か月連続で前年実績を下回った。

1-11月実績を市場別で見ると、単一国としては最大市場の中国(香港を含む)が、前年同期比3.6
%減の321万9400台と減速傾向。中国を含めたアジア太平洋地域では、3%減の357万4000台に
とどまる。

また北米は、前年同期比4.6%増の84万6700台。このうち米国は、1.6%増の55万1200台。しかし、
11月単月では、前年同月比15.3%減の4万5300台と、ディーゼル問題の影響で落ち込む。

また欧州は、前年同期比2.8%増の373万4200台と、信用不安を抜け出して、回復基調に。このうち、
西欧は、5.1%増の317万2800台を売り上げた。地元のドイツは、4.2%増の119万3900台。

フォルクスワーゲングループグループの2014年の世界新車販売は、初の1000万台超えとなる1014
万台。前年比は4.2%増だった。2015年1-11月実績は、909万5900台。前年同期に対して、1.7%減と
なっている。

555 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 17:59:41.77 ID:hHdwbVYg0
独、VWディーゼル車の排ガス再検査へ 修理終了後=ウェルト紙(Reuter)
                             2015年 12月 15日 06:31 JST
http://jp.reuters.com/article/volkswagen-emissions-germany-idJPKBN0TX2HU20151214

ドイツ当局は、フォルクスワーゲン(VW)が排ガス不正問題が見つかったディーゼル車の修理を
終了した段階で、排ガス・燃料使用量の検査を再度実施する考えであると、独紙ウェルトが14日
報じた。

同紙がドブリント独運輸相の発言として伝えたところによると、透明性を確実にするため、検査結果
は生データを含めすべて公開する方針という。

検査の日程は明らかになっていない。

運輸省高官らからはコメントは得られていない。

556 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:00:14.65 ID:UDSrztSe0
中国の環境保護団体、独VWを提訴 排ガス不正で (日経)
                          2015/12/15 20:23
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H72_V11C15A2FF2000/

 中国の環境保護団体「中国生物多様性保護・グリーン発展基金会」は15日、排ガス不正を
起こした独フォルクスワーゲン(VW)を提訴したことを明らかにした。VWは中国でも問題と
なったディーゼル輸入車1950台のリコール(回収・無償修理)を決めているが、同会は国家
メディアを通じた正式な謝罪と不正による環境破壊への損害賠償を求めている。

 輸入車などを販売するVWの販売子会社を提訴した。同会によると天津市の第二中級人民
法院(地裁)がすでに訴状を受理した。同会の馬勇秘書長は「今回は一般の民事訴訟ではなく
公益訴訟で、社会の公共利益を守ることに目的がある」と強調した。同会の理事長は胡耀邦・
元共産党総書記の長男、胡徳平氏が務めているという。

557 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:00:48.58 ID:cr1jzQBE0
独VWのシェア、排ガス不正発覚後で最大の低下−11月の欧州市場(Bloomberg)
                                     2015/12/15 16:44 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZE1LX6S972V01.html

 11月の欧州自動車市場で、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)のシェアが排ガス不正の
発覚後で最大の低下となった。

欧州自動車工業会(ACEA)が15日発表したVWの新車販売台数は11月に前年同月比4.2
%増加。業界全体の伸び率(14%)の3分の1以下の増加にとどまった。VWの市場シェアは
24.5%と、前年同月の26.8%から低下した。

2.3ポイントのシェア低下は、不正が発覚した9月の0.4ポイントと10月の0.9ポイントより大きい。
11月はスペインブランドが不調だった。

フォード・モーターとダイムラー、フィアット・クライスラー・オートモービルズはいずれも1年前
と比べシェアを伸ばした。

ACEAによると、業界全体の11月の新車販売は2年3カ月連続で前年同月を上回った。1−11
月の累計は前年同期比8.6%増の1300万台。

558 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:01:19.77 ID:SFpvhRZo0
EU新車販売、VWのシェア縮小…販売不振続く(読売)
                    12月15日(火)19時31分
http://news.biglobe.ne.jp/economy/1215/ym_151215_3444054101.html
 欧州自動車工業会が15日発表した欧州連合(EU)域内の11月の新車販売台数で、独自動
車大手フォルクスワーゲン(VW)グループのシェアは24・3%となり、前年同月と比べ2・3ポ
イント縮小した。

 傘下のアウディなども含むグループ全体の販売台数は前年同月比4・1%増の26万3797台
にとどまり、市場全体の伸び率(13・7%増)を大きく下回った。9月に発覚した排ガス不正問題が、
売れ行き不振につながっている。

 EU域内の11月の新車販売台数は108万5259台で、27か月連続で前年実績を上回った。

559 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:01:52.80 ID:aKK7Yt2G0
違法ソフトでボッシュ捜査 独当局、VW排ガス不正 (日経)
                          2015/12/16 10:51
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H1J_W5A211C1EAF000/     

 ドイツ南部シュツットガルトの検察当局は15日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス
規制逃れ問題で、規制逃れに使われた違法ソフトウエアをVWに納入した同国自動車部品大手
ボッシュに対する捜査を始めたことを明らかにした。DPA通信が伝えた。

 規制逃れをめぐっては、北部ブラウンシュワイクの検察当局がVW幹部らを詐欺容疑で捜査。違
法ソフトを納入した経緯や不正に使われることを認識していたかどうかが焦点となりそうだ。ボッシュ
については、米司法省も調査している。

 違法ソフトは試験時だけ浄化機能をフル稼働させ、排ガス中の窒素酸化物(NOx)の値を少なく見
せかけていた。ボッシュはソフトを2007年に「テスト用」として納入した際に、規制逃れのために使え
ば違法になるとVWに文書で警告していたと報じられている。

 一方、ロイター通信によると、VWは経費削減のため来年、ドイツ東部ザクセン州にある工場の非
正規雇用者約600人を削減する方針という。

560 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:02:26.90 ID:nJWWQIQk0
VW排ガス不正 ディーゼルは終わりなのか? 日本は大丈夫なのか?(THE PAGE)
                              池田直渡 9月25日(金)9時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000003-wordleaf-ind

 さて、この問題は果たしてフォルクスワーゲン固有の問題なのだろうか? フォルクスワーゲンの制御プロ
グラムを作っているのはドイツのメガサプライヤー、ボッシュだ。もちろんボッシュが単独でできることではな
い。フォルクスワーゲンのオーダーか、協議があってこうした不正プログラムを作成したはずで、その共犯
責任がどうなのかは司法の範疇で、誰の何の証言も聞いていない筆者が書くと完全な予断になってしまう。
これについては推移を見守りたい。     
                            
 フォルクスワーゲンとボッシュがそういう“抜け穴”を使っていたことは、ボッシュをサプライヤーとして使う他
メーカーも知っていた可能性は高い。「何故フォルクスワーゲンはユーロ5規制のクルマを北米で売れるのか
?」「何故フォルクスワーゲンのクルマはユーロ6をクリアしながらあれだけの出力が出ているのか?」と問い
詰められれば、言い訳のしようはないからだ。

 そこで他メーカーが、裏プログラムのカラクリを聞いた時に、どういう判断を下したのかが重大な問題だ。
すでに外紙の一部はBMWも欧州規制に対して同様の不正があった可能性について記事にし始めている。
いまのところBMWはこれを否定しているが、今後どうなるのかはまだ分からない。一歩間違えば、ボッシュに
システムを発注している欧州メーカー各社が芋づる式に連座する可能性があるのだ。

561 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:03:01.22 ID:zDEeV50c0
VW、600人削減へ=排ガス不正でコスト削減(時事)
                     (2015/12/16-07:24)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015121600098
      
 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は来年、東部ザクセン州にあるツビッカウ工場の
臨時雇用者約600人を削減する。排ガス不正問題を背景とするコスト削減が目的で、ロイター
通信が15日、同州のVW労組幹部の情報として伝えた。

 同工場では、「ゴルフ」や「パサート」の一部車種などを生産している。

 同州にはツビッカウのほか、ドレスデン、ケムニッツにも工場があるが、3工場の計1万人超の
正規職員については雇用が維持されるという。

 VWは11月に、2016年のグループ全体の設備投資を、従来計画に比べ約10億ユーロ(約
1330億円)削減する方針を表明している。

562 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:03:35.15 ID:O1CvH37b0
【VW排ガス不正】違法ソフトでボッシュ捜査 独、VW排ガス規制逃れ(産経)
                                      2015.12.16 09:54
http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160010-n1.html
      
 ドイツ・シュツットガルトの検察当局は15日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制
逃れ問題で、規制逃れに使われた違法ソフトウエアをVWに納入した同国自動車部品大手ボッシュ
に対する捜査を始めたことを明らかにした。DPA通信が伝えた。

 規制逃れをめぐっては、ブラウンシュワイクの検察当局がVW幹部らを詐欺容疑で捜査。違法ソフ
トを納入した経緯や不正に使われることを認識していたかどうかが焦点となりそうだ。ボッシュについ
ては、米司法省も調査している。

 違法ソフトは試験時だけ浄化機能をフル稼働させ、排ガス中の窒素酸化物(NOx)の値を少なく見
せかけていた。ボッシュはソフトを2007年に「テスト用」として納入した際に、規制逃れのために使え
ば違法になるとVWに文書で警告していたと報じられている。

563 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:04:17.03 ID:Howz/oBG0
VW欧州シェア、不正発覚後最大の低下「影響は今始まったにすぎない」 (Sankei Biz)
                                            2015.12.16 06:21
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151216/bsk1512160500003-n1.htm

 欧州自動車工業会(ACEA)が15日発表した11月の欧州自動車販売によると、排ガス不正問題に
揺れるドイツのVWの販売台数の増加率が前年同月比4.2%増と、業界全体の伸び率(14%)の3分
の1以下の増加にとどまり、市場シェアは前年同月に比べ2.3ポイント低い24.5%と、排ガス不正の
発覚後で最大の低下となった。

 米フォード・モーターとダイムラー、フィアット・クライスラー・オートモービルズはいずれも1年前と比
べシェアを伸ばした。

 ACEAによると、業界全体の11月の新車販売は2年3カ月連続で前年同月を上回った。1−11月の
累計は前年同期比8.6%増の1300万台。

 VWは排ガス不正問題処理の一環として1月〜850万台規模のディーゼル車のリコール(回収・無償
修理)を行う。同社は、修理に1年以上を要すると説明している。

 コンサルティング会社IHSオートモーティブで欧州自動車販売予測を担当するマネージャ、カルロス・
ダ・シルバ氏は「現在納車されているのは、最大3カ月に及ぶ事前発注分であり、VWの排ガススキャン
ダルの影響は今まさに始まったところにすぎない」と指摘した。

564 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2015/12/30(水) 18:04:50.11 ID:kWEaklVg0
ドイツ検察当局、排ガス不正スキャンダル関連の脱税容疑でフォルクスワーゲン従業員を捜査
                                      2015/12/15 14:00(Forbes Japan)
http://forbesjapan.com/articles/detail/10532

VWが排ガス試験結果を有利に導くようプログラムされたソフトウェア搭載の自動車を1,100万台、
世界中に販売したことを認めてから数か月が経ったが、今度はドイツ検察当局が、脱税の疑いで
同社従業員を捜査したことを明らかにした。

同社は不正スキャンダルに対して内部調査のメスを入れると公言したが、その結果がまだ明かさ
れていない。
     
ドイツでは通常、組織としての会社が罪に問われることはないという。

今回の脱税や金融犯罪、詐欺はこの軽度の重罪には当たらなく、より重大な犯罪として取り扱わ
れる公算が高い。実際、捜査当局ではこの線に沿って調査を進めている。現在、調査は主としてV
Wの従業員5名に対して行われているが、その身元は明らかにされておらず、同社の経営幹部が
どうかも不明という。

起業しやすい世界の都市トップ10 脱税容疑に焦点を絞った今回の調査は、排出ガス不正問題と
は切り離して行われる模様だ。これまでにフォルクスワーゲンの従業員6名が調査の対象となった。

VWは、排ガス試験を操作することによって多くの自動車を消費者に販売したことになり、それは、と
りもなおさず、購入者は購入時、排ガス規制に基づく税優遇措置を受けたことを意味する。

今のところ、脱税調査の完了時期は不明であるが、今年末までに終わりそうな気配はない。調査が
完了するまで、少なくてもあと数か月を要するだろうと、ツィーエ地方検事は見込んでいる。

同様な調査を実施しているのが、米上院財政委員会のオリン・ハッチ議長(共和党) と委員のロン・
ワイデン委員(民主党)である。米国税庁によると、同庁は排ガス不正の対象となったVWディーゼル
車の税優遇措置として5,100万ドルもの予算を支出したという。調査に関するVW側の当初の回答期
限は2015年10月30日であった。

514 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)